2005年03月

2005年03月31日

目医者再び

 一度は良くなって、産まれて初めて目やにの無い綺麗なお顔になったぽん吉君。しかしすぐに再発してしまい、右目がウルウルちゃんです。様子を見ていたのですが、やはり良くなる気配が無いので眼科へ再び行って来ました。
 ぽかぽかの日差しで気持ちの良いお昼前に眼科へ出発。お昼寝の時間にも重なっていたので、到着した頃にはチャイルドシートの中で気持ちよさそうに寝ていました。空いている時間だったので、すぐに呼ばれて中の待合椅子へ座っても、ぽん吉君はぐっすり。お目覚めは先生に目をこじ開けられてライトで照らされてでした。すぐに何をされているのか理解したらしく、腹の底から「うっぎゃぁ〜!」可哀想に。でも男だ、耐えるのだよ。
 結膜炎だったようなので、薬を2週間分貰って帰ってきました。本当は春からベビースイミングにでも通ってみようかと思ったのですが、完治するまでオアズケです。


kyo_ponkichi at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月30日

楽天な日

 今日は車でお出かけです。一足早く楽天イーグルスの試合が行われる球場へ行ってみようという事になりました。

フルスタです まずは隣の榴ヶ岡公園へ。仙台では最古の洋風建築物である仙台市歴史民族博物館があり、早速見学です。先日行った東北歴史博物館と内容がかぶるところもありますが、他では見たことの無い珍しい藁の製品が見られて満足な父ちゃんと母ちゃん。ぽん吉君はいつものことながらポカーンです。

 次はいよいよ球場へ。1日に初戦なのですが、案の定まだ工事中でした。中からはリハーサルのアナウンスなどが聞こえてきます。記念撮影だけして戻ってきました。最初の頃はすごく混んでいるでしょうが、あの連日の負けならば、いずれは空いてパリーグらしくのんびり観戦できる日が来ると予想しているので、その頃に行こうと思います。

パンツはいてる?

 お昼を食べようと、駅の方へ移動。駅構内にイーグルスのショップがオープンしていました。早速覗いてみました。ちょっと大きいのですが、子供用の帽子もあったので、ぽん吉君用に買ってあげました。ぽん吉君、君はとりあえずイーグルスファンになるのですよ。

 お昼を食べて、父ちゃんと母ちゃんは満腹満足。次はぽん吉君の番。駅前のデパートに入りました。父ちゃんは授乳室には入れないのでその辺をうろついてもらいました。乳タイムが終わって出てくると、ちょうど父ちゃんもやってきました。
「新庄パンツ売ってたよ。」
と嬉しそう。(我が家は新庄ファンでもあります。)早速行って記念撮影してきました。あまりにも怪しい光景なので、そそくさと帰ってきました。

 

帽子嫌っ

 家に帰ってきて、早速ぽん吉君に帽子を被せてあげましたが、何だかお気に召さない様子。すぐに外してしまいます。嫌だったか・・・。



kyo_ponkichi at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2005年03月29日

ずりずり

ずずず 一向に動こうとしないぽん吉君。食事の量は増えていないのですが、体重は増える一方のような気がします。ハイハイするようになればスマートになると聞いたのですが・・・。
 いつもは布団などの柔らかいところに座らせて遊ばせていたのですが、今日は畳の上にうつ伏せにしてみました。どうする?ぽん吉君。と様子を見ていると、嫌そうな奇声を上げながらずりりずりりと後退して行きます。ぽん吉君、やれば出来るじゃないですか、久しぶりに動きましたね♪
 でも、以前より動き方が退化したような気がします。前はお尻とぷんと上げて尺取虫のように後退したのですが、今日は手の力だけで動いています。どうやら、ぽんぽこりんのお腹で滑っている様子。畳の上なので滑りがよろしいようです。あっという間に部屋の隅へ行ってしまいました。しかし、本人は移動したことに喜びを感じていないようで、イヤーと言わんばかりにぐずぐず太郎君です。ぽん吉君、スパルタな母ちゃんを許しておくれ。


kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

ぐうたら寝すぎ(BlogPet)

きょうよし坊は昼寝したいなぁ。 *このエントリは、BlogPetの「よし坊」が書きました。

kyo_ponkichi at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月28日

ぐうたら寝すぎ

 昨日泊まり明けで帰ってきた父ちゃん。お疲れのようで、昨夜はぽん吉君よりも早く眠ってしまいました。ぐごー、という寝息にぽん吉君もつられてすぐにぐっすり。親子3人いびきの大合唱だったことでしょう。
 夜が明けて、今日は朝から雨模様。気温も低めです。しかし昨日は早く寝たために、普段よりも早く目が覚めた父ちゃん。もそもそと皆起きだして朝食を済ませても8時台。我が家にはありえない光景です。でもやはり外はどんよりと暗い雨模様。大人しく家にいることにしました。
 父ちゃんは母ちゃんが先に見てしまった「未来少年コナン」を見始めました。ぽん吉君は母ちゃんの胸の中でぐっすり。また寝るですか?
 一気にビデオを見終わり、脱力の父ちゃんは真昼間なのに真っ暗な天気に後押しされて眠くなったようです。お昼寝してしまいました。今日は本当に暗い一日です。母ちゃんも眠くなってしまい、同じくお昼寝。ぽん吉君も一緒です。これまでの間にぽん吉君と遊んだりしていたのですが、それでも今日は殆ど眠っていたような・・・。
 こんなにいっぱい寝たのに、ぽん吉君は風呂上りにはすんなり寝てくれました。寝すぎです。


kyo_ponkichi at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月27日

我慢しきれず

じぃぃぃ・・・・・ ぽん吉君が産まれてから、あっという間に時が経ちました。別に何をしていた訳ではないのでしょうが、うーん、とにかく早いです。

 そんな中、母ちゃんのほっと一息タイムはこのブログを書くことと、毎週木曜日に放送される「未来少年コナン」をぽん吉君の寝た後に見ることです。しかし、母ちゃんはこの楽しみを自ら終わらせてしまいました。図書館から続きのビデオを借りてしまったのです。

 早速ぽん吉君と一緒に鑑賞会です。と言いつつ、ぽん吉君はTVに興味が無い様で、母ちゃんの乳を吸いながら寝てしまいました。その隙に一気に見終わりました。

 次からはぽん吉君と楽しめるビデオを借りてこようと思いますが、まだ早いので絵本かな?いや、これも食べちゃうから本は手持ちので楽しんでもらいます。何でも食べちゃいますから。食べてもOKな布絵本でも 作ろうかと思案中なのですが、どんなストーリーにしようか迷ってなかなか作業にかかれません。悩んでいるうちに時期が外れてしまいそうです。



kyo_ponkichi at 21:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児 

2005年03月26日

おしゃべりぽん吉君

 最近ちょっとだけ成長したような気がするぽん吉君。赤ちゃんの成長はめまぐるしいと聞いていましたが、そんな変化をぽん吉君にも見られるとは母ちゃんは嬉しいです。
 先日のスリング講習会に行ってから、おしゃべりが多くなりました。泣き声はいつも「お゛があざ〜ん」に聞こえます。空耳アワー全開です。
 ちょっとだけ動くようになりました。移動とまではいかないのですが、仰向けからうつ伏せ、再び仰向けへ1回転だけしました。それでも母ちゃんは大喜びです。大騒ぎです。親バカ大爆発。
 
 そんなぽん吉君と、今日は東北楽天イーグルスの試合をテレビで見ていました。我が家はスポーツ一家ではないのですが、仙台でのプロ野球球団誕生にミーハー気分で応援することにしたのです。川崎市に居た頃は日ハムファンでした。理由は新聞屋からもらったタダチケットで、たまたま球場に行って、たまたま座ったのが日ハム。単純夫婦です。持ちこみは禁止ですが、暖かくなったらスルスタの芝生席に行って家族でのんびり観戦してこようと思っています。その時はハイハイしてくれているかな。


kyo_ponkichi at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月25日

交通事故?

うう、変な顔〜。でもこれ欲しいの 今日は日本海側を中心に大荒れの天気。仙台も朝から吹雪いております。おうちデー決定です。
 母ちゃんはぽん吉君の新生児期に使った衣料などを整理。ぽん吉君名はその隣でオモチャ箱に夢中になって遊んでいました。ひとまず落ち着いたので、一緒に遊ぶことに。形だけ作って満足してしまった牛乳パック消防車にまたがらせ、鏡の前へ。大好きな鏡に大興奮のぽん吉君はぴょんこぴょんこと跳ねまくりです。どさくさにまぎれてつかまり立ちも披露するほどご機嫌です。楽しいですねぇ♪
 しかし、その幸せタイムが突如終了してしまいました。調子に乗りすぎたぽん吉君は、飛び跳ねた勢いでバランスを失い、そのまま床へごつーん。ぽん吉君、消防車で自損事故を起こしてしまいました。母ちゃんが油断していたため倒れる前に間に合いませんでした。
 急いで抱きかかえると、みるみるうちに顔がしわくちゃになっていきました。よっぽど痛かったのでしょう。すぐには泣かず、その顔のまま数秒固まってしまいました。ありゃーと思いつつ、可愛いと思った母ちゃんは冷酷ダメ親です・・・。やはりその後はずっと泣き止みませんでした。ごめんなさい。

 そして夜。風呂上りはすんなり寝てくれました。そしてまだ深い眠りに入る前に、父ちゃんの帰ってくるよコール。急いで夕飯の支度をしていたら、ぽん吉君が目を覚ましてしまいました。「少しの間だからちょっとまっててねー。」と放置していたら、ぽん吉君大泣きです。
ぽん吉君「う゛わ゛ぁぁぁーん。お゛わ゛わ゛ぁぁぁ〜ん。」
日中のあの事故を思い出してしまったのでしょうか。なかなか泣き止みません。力強い泣き声。ふとここで空耳アワーが。
ぽん吉君「う゛わ゛ぁぁぁーん。お゛があ゛ざぁぁぁ〜ん。」
母ちゃん「おお!今母ちゃんって言った♪」
ここで父ちゃんが帰宅。思わず「お母ちゃん」て泣いたことを報告する母ちゃん。それを聞いて喜ぶ父ちゃん。泣きつづけるぽん吉君。その後なかなか機嫌が直らなかったのは言うまでもありません・・・。



kyo_ponkichi at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月24日

何故夜中に

 今日の日付が変わった真夜中。ぽん吉君は夢の中。その頃、父ちゃんと母ちゃんはピーナッツの殻を無心で剥き始めました。お正月の初売りでもらった落花生1kgをピーナッツバターにすることにしたのです。でも何故にこんな夜中に・・・。まるでテスト前夜に模様換えをするような心境です。剥き終わったピーナッツをすり鉢でごりごり。交代でごりごり。ますます怪しい夫婦です。程よく滑らかになったところでぽん吉君が起きました。ここでいったん終了。
 日中はアウトレットモールと温泉へ行きました。モールではぽん吉君の帽子と母ちゃんのジーンズをGETです。その後は温泉でリフレッシュ。やはり平日の日中は空いていて良いですね。ついつい連続して行ってしまいます。
 帰ってきてご飯を食べ、お疲れのぽん吉君を寝かしつけた後、再び夫婦でごそごそ・・・。ピーナッツバター作り再開です。出来あがったバターを早速試食。んま〜。
 
・・・。
私達、怪しい夫婦・・・。


kyo_ponkichi at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り 

2005年03月23日

かばん

おっきいかばん・・・ 昨日の勢いはまだ衰えず、今日も手芸に没頭した母ちゃん。最後は恐ろしく粗末になってしまいましたが、かばん作成終了。手芸店の店頭にあったインドな布で作りました。これから荷物がもっと増えるかなと予想したのですが、ちょっと春〜夏っぽくは無い感じです。うーむ。布選びに失敗したかもです。
 それでも結構簡単な造りなので、素敵な材料が揃ったらまた作ろうかと思います。

 話題はがらりと変わり、ぽん吉君の離乳食・・・。歯がまだ生えていないので殆ど進んでいません。また、すぐに飽きてしまって周りはママツブ(ごはんつぶ)だらけ。あんまり離乳食がお気に召さない様子。食べることは嫌いじゃなさそうなのですが・・・。
 大雑把な母ちゃんは、お粥作りにかなり手を抜いてしまい、結構固めの出来あがりを食べさせていたようです。それで「こんなもの食えるか!」とばかりに遊び始めたみたいです。これまた手抜きで、お粥を炊く前のご飯をミルサーで細かくしてから炊いたところ、すんなり食べてくれました。しかもたまにですが、口を空けて催促してくれます。主食のお粥くらいはきちんと手抜きしないで炊かなくては、と反省した母ちゃんでした。



kyo_ponkichi at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り 

2005年03月22日

スリング講習会

 今日は上の奥さまと一緒にスリング作りの講習会へ行って来ました。布とミシン糸持参でちゃちゃっと作れるので、我流の母ちゃんにはとても勉強になります。
 ミシンやアイロンなどを使うので、赤ちゃん達はお手伝いにきているママさんへ預けて隣で作業を始めました。うーむ。やはりきちんと作ると違いますね。かなり適当&大雑把な母ちゃん・・・。一方、皆さんはとても綺麗&丁寧に作り上げています。見習わなくてはです。それでも難しいことは何も無かったので、1時間ちょっとで完成しました♪
 作業が終了して、赤ちゃんスペースへ戻ってくると、ぽん吉君はマイペースで遊んでおりました。近い月齢の赤ちゃんは5,6ヶ月ということで、座布団の上におねんね中みんなそれぞれ一人遊びしてます。そのお姉ちゃん、お兄ちゃんは3,4才で元気いっぱい。動くチーム動かないチームで、はっきりと分かれている状態だったので、何だか見ていて面白かったです。
 帰る時になったら急に大泣きしたぽん吉君。お昼寝したかったのね・・・。帰りの車の中では上の奥さんとこの赤ちゃん、ぽん吉君の2人が本気泣きの大合唱!動き出してしばらくすると2人ともご機嫌。何だか2人がリンクしていて可愛かったです。性格が似ているのかも。
 自宅に戻り、母ちゃんはぽん吉君を寝かしつけて、早速自作のスリングを解体です。今日習った方法で作り直しです。ぽん吉君、もうちょっと寝ててね。


kyo_ponkichi at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り 

2005年03月21日

いい天気

ひも〜 朝から爽やかな青空です。散歩日和です。でも、父ちゃんはぐっすりモード。
「父ちゃ〜ん。すっごく良い天気だよ〜。雲ひとつ無いよ〜。寝ているのもったいないって絶対思うよ〜。」
と、呼びかけるも
「寝かせてよ〜。」
の悲痛な返事。仕方が無い、ぽん吉君と2人で散歩に行こうかと思っていたところに山形のおじいちゃんから電話がありました。これから仙台に遊びに来るとのことでした。慌てて片付けを始める母ちゃん。散らかっているのは自分が悪いのに、父ちゃんに八つ当たりしながらの作業です・・・。ごめんなさい。

 片付いて、ほっと一息。ぽん吉君を和室に放置してちょっと休憩です。ちょこんと座っているぽん吉君のちょうど目の前に蛍光灯の紐が垂れ下がっていました。(寝たまま引っ張るぐうたら夫婦です。)じ〜っと紐を眺め、それをつかもうと必死に動き始めました。
母ちゃん「かわええ〜!」
父ちゃん「よしっ電気をつけるのだ!」
2人の声援が届いたのかどうかは分かりませんが、紐をしっかりとつかんだぽん吉君。かたずを飲んで見守る中、紐が引っ張られました。
 ぴよよよ〜ん。と宙を舞う紐。ぽけーっと眺めるぽん吉君。残念さんでした。

 そんなほんわかタイムを過ごしていると、おじいちゃんが到着しました。少し家で一服してから、4人で塩釜までドライブしてきました。車の中はとても暖かかったのですが、海の風はまだ冷たかったです。久しぶりにおじいちゃんに会ったぽん吉君は終始ご機嫌でした。よかったね。



kyo_ponkichi at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月20日

見学日和

 運転手はぼくだ♪ 今日も父ちゃんはお休み。(たまっていた休みの消化です。お仕事いつもお疲れ様です。)というわけで、どこか出かけよう♪となり、軽いお弁当を持って出発です。

 やはり世の中は休日。さっそく渋滞に巻き込まれました。あんまりにも進まないので、行き先変更。目の前にあった利府ハウジングプラザへ行くことにしました。住宅展示場見学初心者のぽん吉一家。わくわくどきどきです。片っ端から見て行きましたが、あまりの豪華さにハラハラドキドキです。将来、いずれは買うかもしれないからと、参考程度に見に行ったのですが、我が家からしてはあまりにもかけ離れていて現実味が無かったです・・・○| ̄|_  30件以上もある大型展示場でしたが、4件見て終了。アンケートに答えてお土産を貰ってほくほくの母ちゃん。やっぱりタダ最高♪

車掌も僕だ♪

 幹線道路に戻るとまだまだ渋滞中。ちょっと横切って、同じく利府にある新幹線の車両基地へ行きました。展示コーナーでは男の子がいっぱい。パパさんと共に目を輝かせて遊んでいました。ぽん吉君ももう少ししたら、ああなるのかな?今はお姉さんに目を輝かせています・・・。
 その後、昔使われていた新幹線も見学。運転席や、その先まで見られました。機械がいっぱいあって、父ちゃんの目がキラキラです。ぽん吉君は恒例のはめ込み撮影でご機嫌です。こちらの見学料も無料。平日だと、中の工場も予約で見られるそうです。ぽん吉君がもう少し大きくなったら連れて行こうと思いました。タダ最高♪

 タダ見学を満喫したあとは、最初の目的地だった多賀城方面へ。東北歴史民族博物館があるというので、行って来ました。こちらは大人400円。すごく大きくて広い博物館でした。原始時代から近代にかけての歴史をじっくり学んできました。(母ちゃんは近代コーナーの駄菓子やさんレプリカが一番印象的だったということは内緒です。お菓子やパンが本物みたいで美味しそうでした・・・。)

 こういう見学系は休日でも空いているので、赤ちゃん連れには快適ですね。



kyo_ponkichi at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2005年03月19日

ぶっぷー

ぶっぷー 朝起きると爽やかな青空♪今日も良い天気と思ったら、みるみるうちに曇ってきて雪が降りました。そのままドンヨリな空が続きました。まだ春は遠いです・・・。

 今日もぽん吉君とお家で遊びです。お座りはとっても上手になったのですが、移動することはまだまだ出来そうもありません。座りながらだと欲しいものを背いっぱい伸びて取るのですが、寝転がっているときはすぐあきらめてしまいます。根性足りないぞ、ぽん吉君。オモチャで釣ってもだめです。うーむ。

 少しは移動することに楽しみを覚えてくれるかもと作っていた牛乳パック消防車。飾りはまだ付けていませんが、とりあえずカバーが出来あがったので、試乗してもらいました。興味津々♪思惑どおりに移動することの楽しさを覚えてくれるでしょうか。

牛乳パック消防車、パックに新聞紙を詰めて頑丈にして、ガムテープでつなげました。下にはカラーボックスに付いてきた使わない車輪を付けて移動可能にしました。
↓こんな感じです。 □=牛乳パック ◎=車輪
□□
□□
□□□□
◎   ◎



kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り 

Basement Jaxx(BlogPet)

きのう、こも嗜好しなかったよ。 フジの、こっぽい嗜好しなかったー。 よし坊が嗜好された! *このエントリは、BlogPetの「よし坊」が書きました。

kyo_ponkichi at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月18日

ちう〜っ

ちぅ〜っ 昨日の雨模様から一転、爽やかなお天気です。久しぶりに外へ洗濯物を干してみました。ついでにお布団も。さて、ぽん吉君もお散歩に行こうか♪とせっせと支度をしました。ふと外を見ると、同じ社宅に住む奥さまが共同スペースのお掃除をしていました。げっ!掃除に行くの忘れたと慌てて外に行こうとしたのですが、やはり来週のようでした。自主的に綺麗にしてくださったようです。見てからすぐに手伝いに出られずにタイミングを逃し、一人悶々としてしまいました。そのまま出ずに出られず・・・。ああ(悶絶)

 結局、おうちで遊ぶことにしました。母ちゃんはぽん吉君のご機嫌取りに徹しました。大好きな鏡を取り出し、遊ぶことに。きゃっきゃと大喜びです。やったぜ母ちゃん。ぽん吉君はますますご機嫌になり、鏡をがっしりと掴んで話しません。しまいには鏡にチュウ♪ナルシストぽん吉君でした。



kyo_ponkichi at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月17日

のんびり温泉

 昨夜、ふと目が覚めるとぽん吉君は居ない!とびっくりすると前進して布団から出て行ってたぽん吉君。ふごふごいっていました。あー、本当にびっくりしました。
籠入り息子 夜が明けてぐうたら休日3日目。天気は雨なので、今日は一日のんびりすることにしました。3人はそれぞれ適当にぐうたら過ごしていました。寝続ける父ちゃん。その横で父ちゃんにちょっかいを出しながら一人遊びするぽん吉君。母ちゃんは先日作っていたチラシ籠の作成の続きをせっせと始めました。一気に作り上げ、一息休憩。
 
 のんびり過ごす予定でしたが、灯油がそろそろ無くなることに気が付き、ちょっと買いに行くことにしました。
母ちゃん「忘れ物は無いよね?」
父ちゃん「うん。あ、灯油缶!」
慌てて灯油缶を取りに戻る母ちゃん。さあ、再び出発〜♪と車に乗りこむと、
父ちゃん「ねえ、寒いから温泉行こうよ。」
急きょ温泉へ行くことになり、再び慌てて風呂準備に戻る母ちゃん。やっと出発です。
 目的地はカーナビにちょこんと出ていた一軒屋の温泉。こんな日のこんな時間にこんな場所にある温泉には誰もお客さんはいないだろうと、先に偵察に行った父ちゃん。「ごめんください」を連呼して4回目にしてやっと女将さんが出てきました。予想は的中。他にお客さんが居ないので、一緒に入っちゃって良いよと言われたので家族で入らせていただきました。
 まるで鯉でも泳いでいるかのような浴槽の温泉。広々のんびりと楽みました。やっぱり温泉はいいですねぇ♪


kyo_ponkichi at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月16日

お散歩日和

きしゃぁ〜 今日はぽかぽか朝から良い天気です。それにつられてふらふらとお散歩に行きました。外は春の匂いがします。なんだかうきうきです。久しぶりのベビーカーに乗ったぽん吉君も、その陽気を存分に味わいながらぐっすりです。

 とりあえず青信号を突き進むぽん吉一家。こんなところにあんな店があるんだねぇ〜。ふ〜ん、へ〜と言いながらてくてく。最後に仙台市内で過去に一番高かったSS30というビルの展望台で太平洋を眺めて疲れを癒し、地下鉄に乗って帰ってきました。約5時間ほどの大散歩。ニュースでは桜の開花予想も発表されて、先取りの春を存分に味わった一日でした。お花見はどうしようか楽しみになりました。



kyo_ponkichi at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月15日

ドライブ

壮大な眺めですなー 今日から父ちゃん3連休。朝から良い天気だったので、ドライブに行くことにしました。目的地は宮城蔵王。とりあえず出発です。

 ふらふらのんびりドライブです。川崎市に居た頃は山に行っても渋滞、どこに行っても人や車が必ずいましたが、こちらはそんなことも無くのどかです。綺麗な山並みを見ているだけで癒されます。ぽん吉君は外にはあまり興味が無い様で、車内のカーテンに夢中です。

 そろそろお腹が空いてきたということで、目に入ったレストランに入りました。こ洒落たお店で本格的ソーセージを作っていました。味は良かったのですが、ウェイトレスさんのサービスが良くなくて美味しさ半減・・・。セルフサービスで食ってすぐ出るのに慣れている父ちゃんと母ちゃんには合わないみたいです。一方ぽん吉君はお姉さんが気に入ったらしく、来る度に目を輝かせて見ておりました。姉ちゃん好きですか。

くまさんこんにちは 再び蔵王へ出発。しかし、頂上方面は冬季閉鎖中でした。ここでUターン。途中、滝の見える展望台でぱちり。空気が済んでいて気持ちが良いです。そのまま温泉にでも入ろうかと何軒か寄ってみましたが、平日の日中にも関わらず、意外と盛況だったのであきらめて帰ってきました。また今度にします。

 帰ってきたら、お腹がペコペコなぽん吉君は本気泣きです。最近外では落ち着いてあまり飲んでくれなくなっています。恥ずかしいのでしょうか。外出時の授乳タイムが微妙に分からなくてちょっと困り気味の母ちゃんでした。ま、いずれは乳バイバイになるので、今だけのことなんですけどね。



kyo_ponkichi at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2005年03月14日

最近の成長

これから風呂なの 日々成長を続けるぽん吉君。ふと良く見ると結構色んな事が出来るようになっているのだと、改めて実感している親ばか母ちゃんです。
 ・座っても吐かなくなりました。
   これはかなり嬉しい成長です。ちょっと吐いたくらいだと、最近では飲みこんでいるようです・・・。あの真顔が可愛いですね。
 
 ・腰を浮かすようになりました。
   仰向けで寝ている状態で、腰を浮かせます。これが進化して移動したりするのでしょうか。へこへこ。
 
 ・ちょっと届かないところでも、手と体を伸ばして物を取るようになりました。
   座って遊んでいると次から次へと興味が行くらしく、目に見えるおもちゃはすべてつかんで食べるようになりました。そして気が付くと、ぽん吉君から一定に離れた所へそれらのおもちゃが散らばっています。それ以上届かない所へ転がってあきらめられたおもちゃ達のようです。おもちゃのドーナツ化現象・・・。今限定でしょうね。
 
 さて、今日はホワイトデー。結局は皆で食べるものなので、父ちゃんも何か買ってきてくれるのかと少し期待していましたが、はずれました。気にしてません、気にしてませんよ、お父ちゃん♪


kyo_ponkichi at 21:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年03月13日

思い立ったら

なんじゃこりゃ 昨日図書館で借りてきた本で、母ちゃんは手作りむずむず病が発症しました。とりあえず、むかーし流行ったチラシを使った籠作りをすることにしました。ごろごろスペースにぽん吉君を座らせ、向かい側で作業を開始。せっせとチラシを丸めて作り始めました。

 順調に作業が進んだところで材料が足りないことに気が付きました。午前のお昼寝もたっぷりしたし、乳も飲んだことなので、ささっと買いに行くことにしました。

 思い立ったらなんとけ。楽しそうに遊んでいるぽん吉君を一気に着替えさせ、母ちゃんも支度をととのえ、ぴゅーっと出発。手芸屋さんで目的の品と、色々布を物色してそのままどこにも寄らずにさっさと帰宅。帰りのバスが無かったので、てくてくと歩いてきました。ぽん吉君はスリングの中でぐっすり。母ちゃんは重くてぐったり。

 帰ってきて早速作業の続きを開始。しかし母ちゃんはここで集中力が途切れました。丁度、ぽん吉君も飽きたらしくグズグズです。気分転換に別のものを作ることにしました。牛乳パックで作る消防車です。ぽん吉君の目の前にドカリと座り、パックに新聞を詰めていき、ガムテープで封をしてぽん吉君へ渡しました。新しい触感のブツに夢中になるぽん吉君。箱作りに夢中になる母ちゃん。あっという間に持ち合わせの材料分の箱が出来あがりました。でもまだこれで半分なので、一度終了〜。さあ、これがどんな車に変身するのでしょうか。母ちゃん自信も楽しみです。



kyo_ponkichi at 19:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)手作り 

2005年03月12日

図書館

図書館なの 今日は父ちゃんに休みが降って沸いてきました。そんな休みを有意義に過ごそうということで、仙台市の図書館へ行くことになりました。ぽん吉君、図書館デビューです。

 7F建ての図書館は前面がガラス張りの壁で何だかお洒落な建物です。エレベーターも不思議な形。意味不明の拭きぬけもあります。入り口には可愛いベビーカーがありました。早速をそれを借りて最上階から攻略です。

 7Fは映像とカルチャー関係のフロア。古いビデオが借りられました。早速カードを作って借りました。5、6Fは展示フロア。無料の展示を見ているうちに、ぽん吉君の乳タイムになったので、母ちゃんはロビーでのんびり授乳。満腹と気持ちの良い天気でぽん吉君はそのままぐっすりおねむ。ベビーカーに再び乗せても起きません。よほど気持ちが良いようです。そのまま図書館フロアの3、4Fへ行きました。父ちゃんと母ちゃんは適当にふらふら。ついつい目に入ったうどんの本と、チラシ小物の本を借りてきてしまいました。
 本当は2Fにぽん吉君向けの幼児図書フロアがあったのですが、ここで時間切れ。借りた本を返す時にでもゆっくり行こうと思います。ぽん吉君ごめんなさい。一方父ちゃんと母ちゃんは、なかなか有意義な時間を過ごせました。ぽん吉君は、なかなか楽しいお昼寝タイムを過ごしたことでしょう・・・。



kyo_ponkichi at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2005年03月11日

お昼寝

 ぽん吉君の生活リズムが最近ようやく定着してきたように思われます。
5:00  乳
8:00  起床・乳
9:00  朝飯
11:00 乳・お昼寝
15:00 乳・お昼寝
18:00 晩飯
19:00 風呂・乳・就寝
22:00 乳
26:00 乳
 
こんな感じでしょうか。乳はけっこう不定期かも。それにしても睡眠時間が長いですね。寝る子は育つのです。寝てばっかりだから、あんなにもぽんぽこちゃんなんでしょう。食っちゃ寝太郎バンザイ。
 
ぐうううう お昼寝は母ちゃんが一緒に寝ないとあまり寝てくれません。寝たかな?と離れるとお目々ぱっちり。ぐうたら母ちゃんはソファーに寝そべってぽん吉君を腹の上に寝かせて一緒にお昼寝することにしました。しかし、ぽん吉君は暑くなるらしく、寝ぼけながらすごい形相で自ら顔を母ちゃんの胸板から腕を突っ張って引き剥がし、顔をずらしてまた眠ります。この動作がとてもかわええ♪またまた親ばか炸裂です。


kyo_ponkichi at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月10日

せいちょう

 父ちゃんと母ちゃんの実家、山形と青森へ続けて行ってきた間、ぽん吉君はまたさらに進化したようです。
 
 今までは座っているとすぐに吐いてしまっていましたが、あまり吐かなくなりました。座る姿も背筋が伸びて長時間座っていられます。すごいぞ、ぽん吉君。
 
 ひざの上にまたがって座らせると、ぴょんぴょんと飛び跳ねるようになりました。強いぞぽん吉君。我が家ではこの動きをピョンコピョンコと呼んでいます。
 
 かじるようになりました。まだまだ危険ですが、切ったりんごを与えると吸い付きながらもしょりしょりとかじって食べるようになりました。味のするおもちゃですね。
 
ポケティおいしいの♪ 何でもつかめるものは口に入れるぽん吉君。最近の離乳食タイムは戦場です。母ちゃんの持つスプーンを取り上げ、自分で食べようとするのか一生懸命口へと運びます。しかし、まだすぐに口へ運べないのです。とりあえず顔へスプーンの先をくっつけて、下へ下へとはわせてようやく口へ入れます。しかも縦に。スプーンの中身は顔中に。その姿が可愛いので、母ちゃんはついつい目を細めて眺めてしまいます。親ばかまっしぐら。
 仕上げに本体の茶碗をつかみ、そのまま口へ・・・。中身はどろりどろりとこぼれ落ちそうになり、あわてて取り上げる母ちゃん。食べる気はあるみたいなのですけどね(涙


kyo_ponkichi at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月09日

まだ真冬

 青森最終日。今日はじじちゃが仕事を休んでくれました。帰る前に白鳥の飛来地と温泉を楽しもうということになりました。ぽん吉君ご一行様が青森に来てからはずっと晴れの良い天気でしたが、今日は朝から猛吹雪。市街地でも視界が10m。真っ白です。怖いです。(この吹雪で空港近くで大きな事故があったみたいです。)のろのろと慎重に目的地へ向かいます。

襲ってきます 安全運転のおかげか、目的地に到着する頃には吹雪はおさまりました。これでなんとか白鳥が見られる♪と行ったのですが、安心してはいられませんでした。この天気で他には誰も来ていなかったために、飛来地にいた鳥が全部こちらへ飛んできました。襲い掛かるカモメ。にじりにじりと寄ってくるカモや白鳥。彼らもお腹が空いているらしく必死です。でも怖いです。こんなに躍動感のある写真が撮れても恐怖には勝てません。逃げるように帰ってきました。

怖いの 飛来地の近くでご飯を食べて、浅虫温泉へ。ぽん吉君2回目の温泉です。今回も平日の悪天候とあって、他には誰もいませんでした。広い良くそうだったので、ばばちゃは泳いでました。ぽん吉君も脇を抱えて端から端までつつーっと泳がせてみました。真剣なお顔です。でも、おケツがぷっかり浮いている様が哀れも無くて台無しです。

 たっぷり食べて、のんびりお風呂に入って満足したところで仙台へ帰ってきました。青森が楽しかったのか、帰りの新幹線で、ぽん吉君は大はしゃぎです。

 急きょ行ってきた青森ですが、大雪も体験できたし、じじちゃとばばちゃに喜んでもらえたので大満足です。でも母ちゃんと父ちゃんはぐったりです。やっぱり雪の無い時期が良いですね・・・。



kyo_ponkichi at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)青森 

2005年03月08日

潰れたー

除雪ご苦労様です 青森3日目。父ちゃんと合流したものの、出かける足が無いのでゴロゴロデー。じじちゃはお仕事で5時に出かけ、妹さんは8時ごろに出かけていきました。母ちゃんも早くから目が覚めていたのですが、除雪作業のブルドーザーの写真を撮って満足して2度寝です。

 のんびり起きて、もそもそと朝ご飯の支度をしていると、けたたましいサイレンの音が聞こえてきました。野次馬大好き母ちゃんは、さらに好きなばばちゃにサイレンの事を告げると、早速消防署に出動の確認をしました。(青森では専用のテレフォンサービスがあるのです。)しかし、出動は全く離れた遠い場所での火事。家でも潰れたのかね〜?と話しをしていると、お昼のニュースに実家の近所が映し出されていました。早速野次馬に出かけたばばちゃ。周りもすごいことになっていようで、近所の人は皆一生懸命になって自宅の除雪をしていたそうです。
 
 その後、父ちゃんも見に行ったのですが、見つけられず・・・。そのまま散歩してきたそうです。長靴で出かけたのですが、そのスタイルが青森では普通だったのに青森を感じてきたそうです。母ちゃんも会社に勤めていた頃は長靴でしたよ。機能性バンザイ。


kyo_ponkichi at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)青森 

2005年03月07日

雪の部屋

 青森里帰り2日目。今日は朝から暖かくて良い天気です。母ちゃんは濡れ縁に積もった雪で、ぽん吉君のお部屋を作ることにしました。せっせと作業をし、椅子とテーブル、雪だるまが完成です。
 
雪のお部屋なの
 早速、着替えさせて撮影会。ぽん吉君雪デビューです。ここは家の敷地内です。窓を開けてすぐ目の前。すごい雪ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
2Fの窓まで・・・ ついでに母ちゃんは家の裏へ写真を撮りに行っていました。雪の回廊のような道を進むとそこは一面の銀世界。裏にあるアパートは2Fの窓まで雪が積もっていました。3月でこんなにあるのは記憶にありません。今年はすごいです。
 


kyo_ponkichi at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)青森 

2005年03月06日

青森到着

着いたの 母ちゃんの実家、青森に到着しました。二人っきりの移動は荷物は最低限ですね。それでも母ちゃんは汗だくです。気合いを入れてたくさん着せてきたぽん吉君も汗だくです。倒壊する家屋が相次ぐ青森でしたが、今日は思ったよりも温かかったです。
 
 実家の主、猫のくろじろう氏は母ちゃんとぽん吉君にびっくり。「ピュー」と音が聞こえるようなくらいの勢いで逃げてしまいました・・・。ぽん吉君とニャーニャー会話するのを楽しみにしていたのですが、残念です。帰るまでに慣れてくれるかな?


kyo_ponkichi at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)青森 

2005年03月05日

準備

 急きょ、明日から青森へ里帰りすることにしました。あまりの大雪に実家からは帰ってくるなと言われたのですが、そこまですごい雪も見てみたくなりました。今日はそのための荷造りです。
 大きなダンボールになってしまいましたが、これで旅路は身軽なので安心です。ぽん吉君のオムツさえあればokです。色々用意したところで、大荷物で逆に大変になるだろうと何も持たないことにしました。ま、何とかなるでしょう。
 
 ぽん吉君は初めての青森です。そして母ちゃんはおよそ2年ぶりの里帰りです。2人だけで新幹線です。わくわく。


kyo_ponkichi at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月04日

大雪

ばくり 今日は春の大雪。こちら仙台でも久しぶりにいっぱい降りました。いつもと同じくぐうたらのんびりと過ごしていてふと外を見ると、すごく積もっていました。ヘタクソながら、青森で鍛え上げた雪かきの血が騒ぎます。そわそわ。
 ぽん吉君を外に連れ出して雪かきするにはまだ早すぎます。さて、どうしたものかと思案した結果。疲れてもらうことにしました。
 
 こちょこちょ作戦開始〜。お腹をつんつんすると「えへらっ♪」一声で終わりました。失敗。
 
 高い高い作戦開始〜。雪かき前に母ちゃんが体力を消耗してしまいそうだったのですぐに終了。失敗。
 
 うつ伏せ作戦開始〜。さあ、寝返りするのです。後退するのです。などとしているうちに、ぽん吉君の機嫌が悪くなってきました。もう少しです。仕上げに泣くのだ!(母ちゃん壊れてます。)
 
 最後の作戦(?)が効いたのか、お昼寝の時間と疲れが重なって、乳を吸ったらすぐに寝てくれました。急いで着替えて家の前だけちょこっと雪かきしてきました。いくら寝ているとはいえ、やっぱり心配なので終了です。急ぎすぎて雪かきの跡が美しくありません。これを見たら青森の人は「なってない!」と怒るでしょう・・・。
 その青森・・・。実家が2階まで埋もれているそうです。(一応青森市街地なのですが。)里帰りは延期かな。家の前で遭難してしまいます。でも、見てみたい気がします。


kyo_ponkichi at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月03日

しょりしょり

しょりしょりしょり 最近ぽん吉君は、食に対して以前より貪欲になってきました。父ちゃんと母ちゃんで食べていると、とっても物欲しそうです。今日もりんごを食べているとすごく食べたそう。ためしにそのままあげてみました。

 表面を舐めるだけでも味が多少はあるので、しゃぶってくれるだろうと渡すと、夢中になってむしゃぶりついていました。甘いもんね。念のため観察していると、「しょりっしょりっ・・・」おお!食べてますよ!歯はまだ全く生えていませんが、一生懸命カジカジしています。ぽん吉君にとってはおもちゃをカジカジするのと同じ感覚なのでしょうね。味のあるおもちゃ。その後、生暖かく、ふやふやに表面だけ吸われたりんごは母ちゃんのお腹に入りました。我が子のりんごだから出来るのでしょうか・・・。



kyo_ponkichi at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月02日

僕も食べるの

しょぼん ぐうたら生活続行中のぽん吉家。11時すぎに朝ご飯を食べ、3時ごろにお昼を食べました。ずれまくりです。

 お昼は国分町にあるラーメン国技館へ。明日から開店するお店があるらしく、人はまばらです。そんな方が赤ちゃん連れには助かります。久しぶりに食べるラーメンはウマカッタです。ぽん吉君はヨダレをたらして見ていますが、まだ食べられません。空のレンゲとお水で我慢してもらいました。ぽん吉君だって一緒に食べたいですよね。

 帰ってきてからぽん吉君の夕飯を食べさせました。顔中ぐちゃぐちゃ。スプーンだけではなく、お椀まで取りあげてかぶりつきます。遊んでいるだけなのでしょうか・・・。恐ろしくて目の前にお椀は置けません。

 ぽん吉君のご飯が終わって父ちゃんと母ちゃんの晩御飯。(今日は食べてばっかり・・・)布団の上にぽん吉君を座らせ、ぱくぱく。その姿にぽん吉君は「あーあー」と声を掛けてきます。最初はにこにこしていたのですが、だんだん涙目になっていました。べそっかきの顔です。かわええ。ぽん吉君も一緒に食べたかったのね。ごめんね。明日からは一緒に食べようね。



kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年03月01日

ただいまー

 2泊3日の山形帰省から帰ってきました。なかなか楽しい3日間でした。
飲みたいな・・・ ぽん吉君を預けて半年ぶりに美容院へ行ったり、据え膳上げ膳でぐうたら生活したりと、一番楽しんだのは母ちゃんかもしれません。一方の父ちゃんは実家に帰ったとはいえ、仕事で来ていたのでくつろぐ暇もなく、残業までしてクタクタです。父ちゃんの実家なのに図々しく羽を伸ばした母ちゃんはちょっと申し訳けないです・・・。
 そしてぽん吉君。いっぱい、いっぱーい、おじいちゃんとおばあちゃんに遊んで貰って大満足のようです。でも、遊びすぎて疲れたみたいです。夕方からはずっとぐずぐず・・・。やっと眠っても、たたき起こして仙台へ帰らなくてはなりません。当然、「びぇえ〜ん!」。泣きつかれて車内でぐっすり。到着してまた起こされて「ひぇえ〜ん!!」。やーっと落ち着いてお乳を飲んだらすぐに眠りました。お疲れ様でした、ぽん吉君。


kyo_ponkichi at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児