2005年06月

2005年06月30日

餌付け

30日2 ここ最近、手掴み食べに本格的に目覚めたぽん吉君。スプーンを一切受け付けなくなりました。目をバッテンにして手で押しのけて拒みます。納豆さえ入れたら何でも食べてくれる♪と楽チンバンザイをしていた母ちゃんは困りました。ああ、これも成長の一つなんですよね。
 
 とりあえずご飯を極小おにぎりにして、母ちゃんの手のひらに乗せて渡すと手にとってぱくり。皿に全部載せて渡したら皿ごとひっくり返されるのは目に見えているので一つずつ手渡しです。母ちゃんは餌付けをしている気分でございます。たまに握りつぶしてベトベトな手で自分の頭を触るので、食30日1事後は見るも無残な姿になっています。もうどうにでもなれ〜!と麦茶の入ったコップをどうぞ♪見事な汚れっぷりに母ちゃんは怒りどころか感心というか放心というか。ご飯粒のついたほっぺに可愛いと愛しさが芽生えてしまいます。きっと母ちゃんもトリップしてるのでしょう。この姿を写真に撮ろうとすると、父ちゃんに「まずは綺麗にしてあげようよ。」という言葉で我に返るのであります。
 こうやって母親は寛容になっていくのでしょうね。(?)


kyo_ponkichi at 20:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2005年06月29日

大泣きと怒号

おそば〜 今日は父ちゃんがお休みだったので、ドライブです。サクランボが旬の山形へ再び行きました。前回たまたま見つけた果樹園だったのですが、何故かサクランボ園なのにご主人がお蕎麦を打って、お客さんに無料で振舞っていたのです。目的はそのタダ蕎麦。打ち立てのもり蕎麦(?)を食べてきました。うんまかったです。久しぶりに蕎麦が打ちたくなった母ちゃん。我が家の蕎麦は激マズですが・・・。
 おいしいお蕎麦でお腹を満たし、仙台へ帰ってきました。とても暑かったからか、ぽん吉君のご機嫌がよろしくありません。腹の皮が突っ張って目の皮がたるんだ父ちゃんと運転を交代すると、ますますぽん吉君は泣き出しました。むにゃむにゃだった父ちゃんはぽん吉君の泣き声で眠ることができず、あやすのに必死。母ちゃんは運転に集中しているので無視。そのうち泣き疲れて眠るだろうと放っていたのですが、ますます泣き声は大きくなる一方です。やっと街中に入った頃には、父ちゃんと母ちゃんの会話がぽん吉君の泣き声の為に、怒号のような大声になっていました。
 やっと停車できる場所を見つけて、急いで乳を飲ませると少し落ち着きましたが、自分でも収集がつかなくなったのでしょうか、再びチャイルドシートに乗せるとぐずぐずが再発しました。かれこれ30分は泣いていたかもしれません。一週間分を一気に泣いた感じです。
 その後、何とか機嫌を直してくれたので、買い物をしてから帰ってきました。家に着くと楽しそうに家中をハイハイしてます。車でお出かけより、おうちの中をハイハイ探検がマイブームなのでしょうか・・・。


kyo_ponkichi at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月28日

水族館

 昨日行ったサークルで、主催者のママさんから松島水族館の招待券を貰いました。期限が今月中なのですが、たまたま今日明日父ちゃんが休みだったので活用させていただきました♪
 前夜、夜中まで夜なべをしていた母ちゃんですが、水族館に行けるという喜びで早起きしてしまいました。普段の日のように朝食を済ませて出発しました。水族館に着くと、駐車場でチケットをくださったママさんとお嬢さんに会いました。もともと来る予定で、一人欠員が出たので、余ったチケットを我が家が頂戴していたのです。
 以前行った動物園では、動物に全く興味を示さなかったぽん吉君。今回は反応してくれるのでしょうか。と心配していたら、反応せざるおえない状況にいきなりあたってしまいました。入るとすぐに、アシカコーナーでお兄さんが呼びこみをしています。
「ただ今、アシカと握手して写真が撮れます〜。是非どうぞー!」
平日の早い時間だったので、我が家しかここには居ません。お陰でぽん吉君は悠々アシカと触れ合う事ができました。いきなりの急接近でかなり怖がっていましたが・・・。そういえば、これが人間以外の動物初タッチです。
くらげ〜 入園して早々の強烈熱烈歓迎を受けたぽん吉一家は、気を取り直して水槽ゾーンへ。間近に迫る魚に、ぽん吉君はびびりまくりです。小さな水族館ですが、なかなか楽いです。彼は泳ぐペンギンと、キノコの様なクラゲが大変お気に召したようです。アシカショーはまだ早すぎたようですが、大人受けしました。ドタバタ診療所というテーマで、面白おかしくアシカ君たちの身体測定と体力測定をしました。途中でウンチをしてしまい、気がそれてしまったので、普通に中断して掃除を始めたり、突然誰も言うことを聞かなくなって収集がつかなくなったりと、本当にドタバタしていました。あれが演出だったら逆にすごい!チケットをくれたママさん一家は、お兄ちゃんがこのショーが気に入って3回も見たそうなのですが、彼に聞けばあのウンチや学級崩壊が演出かどうか分かるかもしれません・・・。
 小さな水族館ですが、充実した時間を過ごせました。赤ちゃんには丁度いいですね。また行きましょう。来るたびにぽん吉君の反応が変わっていきそうで、母ちゃんも楽しみです。
 


kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)仙台 

2005年06月27日

っからっだぞ〜きん♪

ここといれ 今日はサークルの日。外は雨が降っていました。車で行こうか悩んだのですが、一方通行の関係で歩いた方がすごく近いので、スリングにぽん吉君を入れててくてく。こんな日は100円ビニール傘がいいですね♪景色や雨粒が見えるので、ぽん吉君も楽しそうです。
 雨の道を楽しんでるうちに、生協へ到着しました。会場はここの集会室です。青森では生協にそんな施設が無かったのでカルチャーショック受けてます。流石都会!
 今日のサークルのテーマは「体で遊ぼう」(だったかな?)歌を歌いながら体操をしました。音痴な母ちゃんは、ちゃんとした歌を歌って遊んであげた事があまりないので、お歌が大好きなぽん吉君は、他のママさんの歌声にうっとり&ご機嫌です。どの体操もとても楽しかったのですが、母ちゃんは「体雑巾」が一番気に入りました。(かろうじて覚えてきました。)
「♪っからっだ ぞ〜きんっ♪♪っからっだ ぞ〜きんっ♪♪っからっだ ぞ〜きんっ♪縫いましょおっ ちっくちっくちっく ちゃらんちゃらんらんらん。・・・」
ぽん吉君を雑巾に見たてて、歌いながらさわさわと触り、つついて縫うフリをすると、キャハッと喜んでくれました。なかなか楽しいです。
 ゴミ袋を大きな風船にして投げっこしたり、新聞紙の壁に突進して破いたり(ぽん吉君は頭を新聞紙につっこませてべりべり)、破いて紙ふぶき〜♪子供達は大興奮!ぽん吉君はお兄ちゃん達に圧倒されてポカーンとしてましたが、楽しんでいたようです。ぽん吉君も数ヶ月後にはあんなヤンチャ君になるんでしょうねぇ。ちなみにこのサークル名もYANCHAです♪


kyo_ponkichi at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月26日

ぺったんぺったん

26日 今日の仙台の天気は曇り。なのに気温は上昇。最高気温は30度を超えたらしいです。風も殆ど吹かず、むしむしです。外へ出る気も起きずに家の中でぐうたらしていました。
 ズリバイからいつの間にかハイハイになったぽん吉君は、ぺったんぺったんと母ちゃんの後を追うようになりました。わざと部屋を動き周る母ちゃん。その後をぺったんぺったんとぽん吉君が付いて来ます。かわええなぁ♪
 蒸し暑くなったので体がすぐにべたべたになります。ぽん吉君の汗疹予防の為に、シャワーをこまめに浴びることにしました。前まではハイ&ローチェアに乗せたまま部屋を移動していたのですが、そろそろ落ちそうになってきたので、直接来てもらうようにしました。先に脱衣所に行くと、後からぺったんぺったんとやってきました。いやー、楽ですねぇ♪


kyo_ponkichi at 22:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年06月25日

おうち

 先週行った亘理(わたり)の住宅展示場のハウスメーカーさんが、違う場所でも建てたということで、見学に行ってきました。今度は富谷町。仙台より北にあります。
 ナビ役の母ちゃんは、思いっきり場所を間違えて父ちゃんをナビしてしまいました。
母「えー!違うって。こっちだよ。」(自信満々)
父「うそ?ここでしょ?どっからそんな自信が出てくるの?」
父ちゃんごめんなさい・・・。
 そんな夫婦喧嘩などしているうちに、やっと目的地に到着です。数件の新築がずらりと並んでいます。とりあえず片っ端から見学です。あんまりにも暑くて、ぱっぱと見てはい次っ!最後にくじ引きで「非常持ち出し袋」を貰いました。気がつくと会社のパンフレットや、紹介された雑誌、ジュース、一輪挿し、生わかめ、お花・・・といっぱいの荷物です。
 帰りにジャスコに寄ってお買い物とお昼を済ませました。車に戻ってくると、ぽん吉君はぐっすり太郎君でした。この暑さと慌しさに疲れたようです。何をしても置きません。お疲れ様でしたー。
 
谷間が・・・ まだまだまだまーだ、マイホームの予定はないのですが、見て勉強しておくのは悪くないですね。ビデオデッキ1台買うのでも数ヶ月悩んで決める我が家なので、いつになるのかは本当に未定です。それでも色々見て考えるのは楽しいですね♪なんたって想像はタダですから。


kyo_ponkichi at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2005年06月24日

ううむ

24日 今日は社宅の大掃除の日。珍しくおんぶ紐でぽん吉君をおんぶして参加しました。梅雨の中休みで仙台も30度という猛暑の予想が出ていたのですが、ぽん吉君は帽子を被ってくれません・・・。母ちゃんは体が硬いので、おんぶした状態では帽子を直す事が出来ず、急いで持ち場の掃除をしました。終了して日陰で井戸端。(これも社宅ならではですねぇ。)何だかぽん吉君が大人しいなぁ、と思ったら突然「げぇ」「カラン」「?・・・!!!」石食べてました。い、いつの間に食べたんですか?母ちゃんも回りのママさんもびっくりですよ。
 炎天下の掃除に疲れたのか、家に帰ってシャワーを浴びて乳を飲ませるとぐっすりです。本当はこの後に育児サークルがあったのですが、欠席してしまいました。参加できなくて残念でしたが、ぽん吉君のお昼寝を優先させていただきました。お昼寝時間とサークルの時間がぴったり重なってるので、これからの参加をどうしようかちょっと悩んでおります。ううむ。


kyo_ponkichi at 21:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

納豆地獄(BlogPet)

よし坊は具合は固定したかった。 そしてきょうは、手がひやひや♪ *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。

kyo_ponkichi at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

佃煮

23日 最近便秘気味だったぽん吉君。昨日は何度もきばっていたのですが、ちょびっとしか出てきませんでした。硬くなって苦しそうです。今朝もちょっと出ていました。
 朝ご飯を食べて父ちゃんを見送った後、ぽん吉君が泣き出しました。おわーんおわーんと本泣きです。早く起きたから眠いのかな?と思ったら、何となく臭います。おお、気持ち悪かったですか。早速オムツを開けると緑色でいっぱいになっています。
「うおっ!」
もしや具合が悪くて泣いたのか!そしてこのいっぱいの緑のブツ!ど、どどどうしよう?と一瞬思いましたが、よく見るとどっかで見た事があるブツです。海苔の佃煮そのものです。あ・・・。昨日海苔巻食べさせました。これでしたか。当のぽん吉君はすっきりさっぱりしたようで、ご機嫌さんです。よかったねぇ。(ちなみにこのブツはなかなかふき取りにくいものでございました。)
 気を取り直して洗濯などを済ませて、児童館へ行きました。今日はがらんがらん。いつものとおり、オモチャを舐めくって遊び、廊下をハイハイして遊んできました。帰りの道ではぐっすりです。楽しかったですか?


kyo_ponkichi at 21:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児 

2005年06月22日

さくらんぼー

22日 今日は父ちゃんの休みになったので、先週行った山形へ行く事にしました。この前は早かったさくらんぼは、今が旬のまっさかりです。どこで買おうか迷っているうちにお昼になったので、とりあえずお蕎麦を食べに寒河江へ。今回のお店は「慈恩寺そば」。お蕎麦好きが判明したぽん吉君にも食べさせましたが、お腹が空いていなかったのかお気に召さなかったのか、あんまり食べませんでした。店が違うと蕎麦も全然違うんですね。 
 お腹を満たしてサクランボを買いに東根へ。実家と仲人をしてくださった方へ送ってきました。自分達にも1パック買いました。早速ぽん吉君にも食べさせてみました。半分に割って、種を除いてどうぞ〜。甘酸っぱいサクランボにすっぱーい顔をして味わっていました。これも嫌いになっちゃったかな?とちょっと心配しましたが、これはお気に召したようです。満面の笑みを返してくれました。果物のダイヤだからね。高いんだよー。来年は食べ放題に行きましょうね。
 ふと思ったのですが、食べを「ぺっ」出きるようになるのはいつからなんでしょう?


kyo_ponkichi at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)山形 

2005年06月21日

おじゃましましたー

 夏至の今日は梅雨の中休みにもなってとっても晴れ晴れしています。でも暑い・・・。ただ散歩は面白くないので、児童館へ行く事にしました。今日は幼児対象の会があったようで、体育館には親子がいっぱいいました。ぽん吉君と母ちゃんは、じゅうたん敷きのおもちゃ部屋でのんびり遊びました。終始ままごとのケーキのおもちゃを食べるぽん吉君。とっても幸せそうです。
 体育館での催し物が終わったようで、2,3歳くらいの子供達がなだれ込んできました。賑やかです。ふと見ると、どっかで見た顔が。サークルのお友達のお子さんです。帰りにお弁当を買って、そのままお宅へお邪魔してきました。その後合流したほかのママさんも一緒しました。3歳のおにいちゃんが2人。1−2歳の子が3人。ぽん吉君一人。めいめいが楽しく遊んでいました。ここでもぽん吉君はかたっぱしからオモチャを食べてました。4ヶ月上の女の子たちはオモチャを本来の遊び方で遊んでいます。刺激になって、ぽん吉君も人間らしい遊びをしてくれるかと期待したのですが、やっぱりペローン。ま、いっかぁ・・・。
 楽しい時間はあっという間に過ぎました。帰ってくると、母ちゃんもぽん吉君も汗でべっとべとです。家に着いたとたんに、服を脱ぎ捨てる母ちゃん。ぽん吉君の服も脱がせて、そのままお風呂へ直行してシャワーを浴びました。気持ちよかったねぇ〜。


kyo_ponkichi at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月20日

スリング愛好会

 今日は近所の育児サークルのママさん友達と一緒にスリング愛好会のお茶会に参加してきました。ぽん吉君と同じ位の子がたくさんいて母ちゃんもぽん吉君も楽しんできました。仙台にもじわじわとスリング人口が増えてきました。外出先でも結構見かけます。社宅の同級生赤ちゃんもスリンガー。それでも、同じ部屋にスリングをした人がたくさんいるのは圧巻ですね。みんなチョコーンと布に収まっている姿が可愛かったです。
 本日も休みだった父ちゃん。母ちゃんとぽん吉君がお出かけしていたので、一人でお留守番でした。久しぶりに本当の休みを手に入れた父ちゃんは、街まで行って本屋などをプラプラしてきたようです。羽根を伸ばしてご機嫌の父ちゃんは、私達にもお土産を買ってきてくれました。ぽん吉君にはたまひよの乗り物絵本。母ちゃんには象さんの形をした水鉄砲。これ、ぽん吉君用なんじゃ?とも思いましたが、早速封を開けて遊び出した母ちゃん。
「ぽん吉君。手をあげるのです。」
まだ手を上げたりしないぽん吉君に、水の入っていない状態の水鉄砲を構えてぴゅっ。空気がしゅっと当たるので、目をバッテンにして喜ぶぽん吉君。それをみて大喜びの母ちゃん。父ちゃんに
「ね。やっぱり母ちゃんのオモチャでしょ?一番喜んでるし。」
と言われて否定できない母ちゃんでした。


kyo_ponkichi at 21:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児 

2005年06月19日

磁気ネックレス怖いの

 今日は日曜日。泊まり勤務だった父ちゃんが帰って来て、そのまま母ちゃんが運転してお出かけする事になりました。目的地は亘理の住宅展示場。古民家風で素敵でした♪
 そのまま島の海まで行って温泉に入りました。平日とは違い、たくさんのお客さんでいっぱいでした。そういえば、こんなに混んでいる温泉に入ったのはぽん吉君にとって初めてのことでした。あまりにの人の多さに固まってしまいました。最初に声を掛けてくれたおばあちゃんに、ぽん吉君はいたく気に入られました。しかし、緊張が解けません。おばあちゃんに抱っこされたとたん泣いてしまいました。こんなに人見知りするのは先生以外で初めてです。母ちゃんの勝手な憶測ですが、そのおばあちゃんがしていた太い磁気ネックレスが彼の恐怖をかきたてたのではないかな・・・と。先生がしている聴診器と思ったのかもしれません。
このページが好きなのですよ 行き帰りの車の中で、十分に昼寝をしたぽん吉君は、帰ってくると元気いっぱいです。そんな中、いつも舐めてしか遊んでくれなかった車のオモチャを転がして遊ぶという、やっと普通の遊びをしてくれました。こんな些細な動きが、すごく知的な遊びに見えてしまった母ちゃん。興奮気味に父ちゃんへ教えると、父ちゃんも大興奮です。
「うおー!すごい。ぽん吉君、まともに遊んでるよ!」
大親馬鹿夫婦です。


kyo_ponkichi at 21:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年06月18日

自然はすばらしいのだ 最近お日様を拝んでいません。でも、ぐうたらと家にいるわけにもいかないので、父ちゃんにせがんでお出かけに連れて行ってもらいました。
 今日の目的地は野草園。ベビーカーOKということだったので、早速入って散策です。しかし、ベビーカーが使える個所はほんの僅か・・・。あとは普通の山道で、階段だったりでこぼこ坂道だったりです。逆に荷物になったかも、と後悔しながら散策です。道に迷いながらあちこち歩き回りました。最初にあった芝生の広場は、歩けるようになったらぽん吉君が喜びそうな感じでした。山の散策は、晴れた日よりもこんなどんより天気の方が気持ちが良いですね。
 
 夜、親子三人でのんびりぐうたらしていたら、ふとぽん吉君の歯を磨きたくなりました。母ちゃんの股にぽん吉君の頭を挟めてごしごしごし。ぽん吉君は顔を振り、手でガードし、舌で押し出して必死に抵抗していました。泣き叫ぶ姿にも果敢に歯磨きを試みる母ちゃんでありましたが、ふとみると歯ブラシが赤くなっていました。歯の頭がこんにちはしていた部分の歯茎から血が出ていました・・・。うう、ごめんなさい。


kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月17日

どらいぶ

そとは気持ちいいね 今日は塩釜の手前にある七ヶ浜へドライブに行きました。お茶だけ持って出発。途中にすき屋を見つけたのでお弁当を購入。ぽん吉君にはスーパーでバナナとみかん、離乳食弁当を買いました。
 七ヶ浜の道をのらりくらりとドライブ。防波堤には定置網?の網が干してあったりとなかなかのんびりとした良い感じの景色が続きます。しかし、ぽん吉君はまたぐず太郎君です。ここ3日ウンチ様が出てきていないので、そのせいかもれません。まあ、とりあえずお弁当を食べようということで、公園を見つけて車を停めました。
 昨日と同じく、交代でぽん吉君と遊び、もう一人がお弁当を食べました。早召し夫婦・・・。ぽん吉君が大人しく座ってご飯を食べてくれる日は来るのでしょうか。最後に1個100円した小さなハウスみかんを3人で分けて食べました。甘くて美味しかったです。これでぽん吉君のウンチ様がお出ましになることを願いました。
 帰りは仙台港近くの公園へ行きました。母ちゃんの曖昧なナビのおかげで、あちこち行き来して、やっと到着。りっぱな展望台からは周りが一望できて気持ちがよかったです。最後に子供広場でアソレチックで遊ぶ父ちゃんと母ちゃん。ぽん吉君は初滑り台を母ちゃんと体験。一番楽しんでいたのは母ちゃんでした・・・。やっぱりまだ早かったですね。今度は釣りでもしましょう。
 帰りもぐずぐず太郎のぽん吉君。夜に入浴する前にやっとウンチ様が出てきました。くっさーいです。でも、ぽん吉君はすごくさっぱりして気持ちが良さそうです。これで機嫌が直ったかな。


kyo_ponkichi at 21:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)宮城県 

何故暴れる・・・(BlogPet)

きょうよし坊が突進しなかった? *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。

kyo_ponkichi at 10:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年06月16日

また来週〜

 スーパーにさくらんぼが出てきたので、お中元のさくらんぼを買うために山形へ行く事にしました。作並温泉を過ぎ、関山峠を超えると山形県東根市。さくらんぼの産地です。道路沿いにはさくらんぼの果樹園がならんでいます。どこの店にしようか品定めをしつつ、お昼を食べるためにお蕎麦やさん「水車蕎麦」へ行きました。
お蕎麦ちゅるーん ちょっと早めのお昼だったので、店内はまだ広々としていました。板蕎麦とてんぷら蕎麦を注文。つかまり立ち絶好調のぽん吉君は、いたずらも真っ盛り。父ちゃんと母ちゃんはそれを阻止するため、やっきとなっています。お店のおばちゃんもそれに気がついたようで、お蕎麦を遠くに置いてくれました。交代でぽん吉君の相手をしながらお蕎麦をすすりました。ぽん吉君にも初お蕎麦に挑戦です。ちゅるちゅるんとすすっています。お気に召したようです。蕎麦好きの父ちゃんに似たかな?
 蕎麦を食べている間は結構ご機嫌だったのですが、再びさくらんぼの旅に出たとたんにぐずぐず太郎になってしまいました。ついに大泣きしてしまい、慌てて一軒の果樹園に車を停めました。ちょっと乳をあげると少し落ち着いたようです。そして早速さくらんぼを見に行きました。
 お店にはお姉様とおば様がいました。ぽん吉君はモテモテです。かわいいねぇと言われて満面の笑みです。お姉さん好きだもんねぇ。一方の母ちゃんはさくらんぼの高さに笑みが喪失です。8千円・・・。聞いてみると、まだ最盛期ではなく、出始めなので高いとのことでした。いつもより遅いそうです。来週には半値くらいになるようなので、また来る事にしました。
 


kyo_ponkichi at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 

2005年06月15日

いいやつだ

 悪い事だと思いつつ、ぽん吉君の子守りをTVにお願いしてしまう母ちゃん。一緒に歌ったり踊れば多少は問題ないのですが、母ちゃんもぽん吉君も口をぽけーっと開けてTVに見入ってしまいます。
 先日のこと。ぽん吉君を抱っこしながら二人でおかあさんと一緒を見ていました。子供達は一緒に踊る子もいれば、座り込んでいる子、あさっての方向に走り去る子、これを見るのが結構好きです。その中に、一人すごく気になる子がいました。最初からずっと壁にぽつんと一人で寄りかかって立っていました。何とも言えない寂しそうなオーラが伝わってきます。お兄さんもお姉さんもほかのやんちゃな子供に精一杯で、気が付かない様子。ううー、気になる!
 お別れの時がきて、スプーが「ぼぉくのラッパと一緒にお〜どろぉ〜♪」と出てきました。スプー目掛けて他の子達が駆け寄ります。優しく出迎えるスプー。ふとあの女の子も画面に映ります。まだ一人で立っています。そこへスプーがやってきました。優しく両肩を抱いて輪の中へ連れて行くスプー。あんた、いいやつだ!母ちゃんはすごく感動しましたよ。最後に全体が映ったときには女の子は壁にはいませんでした。
 番組が終わった後もぽん吉君を強く抱きしめながら、母ちゃんは感激に浸っておりました・・・。


kyo_ponkichi at 21:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記 

2005年06月14日

お父さんお帰りー

 2泊3日の出張から父ちゃんが帰って来ました。ぽん吉君は帰ってきた父ちゃんの姿をみると、ぱあああ♪っと笑顔で出迎えました。
「お土産だよー。」
ぽん吉君には木馬に乗ったスヌーピーのぬいぐるみ。音に反応して、ゆらゆら揺れながら音楽が流れます。早速電池を入れて手を叩くと動き出しました。父ちゃんは固唾を飲んでぽん吉君の反応を伺っています。以前のスプーでリモコンカーのようにならない事を祈って・・・。スヌーピーはぽん吉君に掴まれ、投げ飛ばされてしまいました。
「ぽん吉君。それは投げるものではありませんよ・・・。」
ショックを隠せない父ちゃん。まあ、ぽん吉君はまだ赤ちゃんですから・・・。
 早く「お父さん、お土産ありがとう(満面の笑み)」ができるようになるといいなぁ。


kyo_ponkichi at 21:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年06月13日

飲めた

 納豆戦争に引き続き、気を取り直してストロー飲みとコップ対戦を申し込んだ母ちゃん。ぽん吉君は受けてくれました。
 スーパーで観きり品になっていた40円のパック麦茶。小さいので練習にぴったりです。ストローの袋に気を取られていましたが、本体をかじり始めました。よしっ。母ちゃんは箱を押しました。麦茶がぽん吉君の口に入っていきます。びっくりするぽん吉君。でも何度か繰り返すうちに、自分で吸う事を覚えてくれたようです。やったね♪しかし、お決まりの反撃がありました。ちょっと目を離すといい香りがしました。逆さまに持って本体にかじりついています。ストローからピューピュー麦茶が溢れています。香ばしい良い香りです。母ちゃん負けましたよ。
まぜまぜ 懲りずに夕飯にはコップ対戦。1cmほど水を入れたコップを手渡すと、一気にかぶりついて飲んでいます。おお!その調子。しかしやはり、そのままでは終わらないぽん吉君。一度コップを口から放すと、左手をコップに入れてまぜまぜして何かを確認しています。そして再びごくり。水が入ってるか見たのかな?それを何度も繰り返しました・・・。


kyo_ponkichi at 23:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

納豆地獄

 昨夜、乳で目を覚ましたぽん吉君。いつものアクロバティック乳吸いで大暴れして寝たかと思ったら、そのまま目を覚ましてしまいました。抱っこでゆらゆら攻撃は効かず、少し疲れさせてから再度乳で眠りに誘おうとしてもますます元気になる始末。疲れ果てて寝たのは母ちゃんでした。ぽん吉君もそれにつられて寝てくれたようです。
 そして朝。6時には起きてしまいました。眠いよー。ぽん吉君を布団の上で遊ばせ、半分寝ていました。やっと目が覚めて、家事にとりかかりましたが、今度はぽん吉君の機嫌が悪くなっていました。昨日からウンチが出てないから苦しいのかな?とお腹をぐりぐりマッサージ。でも機嫌は直らず。朝食も下で押し出して拒否されました。具合が悪いのかと心配しましたが、眠かったようです。珍しく9時に寝ました。
 眠ってる隙に準備をして、近所の育児サークルへ。眠ったおかげで機嫌良く遊んでくれました。新聞のプール、楽しかったね。新聞紙を食べないかひやひやだったけど、成長したみたいです。偉いぞ!
 帰ってきたてお昼を食べました。ぽん吉君をひざに乗せて納豆ご飯を食べさせました。しかし、ぽん吉君はご飯よりもお茶碗が気になるようで、一生懸命手を伸ばしてきます。そしてついに奪われました。ちゅうちょすることなくお椀の中に手をつっこみ、ご飯をニチャーっとにぎりしめ、手をニギニギさせ、手をぶんぶんと振り・・・辺りは納豆地獄と化してしまいました。呆然として言葉が出ない母ちゃん。(ここで怒ればいいのかなぁ。ああ、でもわかんないよねぇ。ちゃんと固定して座らせるべきだったよなぁ。手で食べてくれると思ったんだけど早かったんだなぁ・・・)などと、脳内で独り言をぶつぶつ。ここまできたら、どうでもよくなりました。さて、ぽん吉君はどうするのかなぁ〜♪と見届けて見ましたが、結局手で納豆の感触を楽しんでいるだけだったので終了。普段助けられている納豆に、一瞬憎悪の念を抱いてしまいました。(嘘です。)


kyo_ponkichi at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月12日

おやつ

 ふと気が付くと、結構離乳食を食べてくれるようになったぽん吉君。いつの間にかママツブ機関銃攻撃はしなくなっていました。お粥もかなり固い状態でも問題無いみたいです。ぐうたらな母ちゃんには嬉しい成長です。そんな母ちゃんの大きな味方は納豆様。これさえあれば、もぐもぐ食べてくれるので大変助かっています。そういえば、うちの妹さんも納豆が離乳食だったなぁ。私は卵味噌お粥だったらしい。
 きちんと噛むことを覚えたぽん吉君なのですが、何故か赤ちゃんせんべいを喜んで食べてくれなくなりました。外出時などの最終兵器に!と思っていたのですが、久しぶりにあげてみるとせんべいで遊び出してしまいました。テーブルに押し付けてバリバリバリと割ったり、叩いたり・・・。食べられないものは喜んで口に入れるのに、美味しいせんべいに何ていう仕打ちをするのですか、ぽん吉君。あまり好きじゃなくなってしまったのでしょうか。
 ということで、先日赤ちゃん本舗で「野菜ボーロ」を購入しました。これはどうかな?最初は楽しんで食べていましたが、お気に召さなかったらしく、唾液で溶け始めたボーロをべぇ〜っと吐き出してきました。何度食べさせてもべぇ〜。結局母ちゃんのおやつになりました。
 ぽん吉君はお菓子があんまり好きではないのかもしれません。も、もしや未来の酒豪ですか・・・?


kyo_ponkichi at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月11日

ちゅるちゅるん♪

ちゅるん 梅雨ですね。じめじめです。湿度が高いです。母ちゃんもぽん吉君もべったべたです。着替えが足りなくなりそうなので、近くの長崎屋で買ってきました。本当は普通のTシャツタイプが欲しかったのですが、オールタイプにしました。母ちゃんは抱っこがヘタクソなのでいつもぽん吉君のお腹がぺろーんなのです。

 べたべたへろへろ一家の晩御飯はうどん。以前毎週手打ちだ!なんて言っていたのは忘れてください。今日はカトキチの冷凍讃岐うどんです。ぽん吉君は乾うどん。家族みんなでちゅるちゅる。ぽん吉君もうどんをすすることを覚えたようで、ちゅるん♪と食べてくれました。君も知的に成長しているのですね。母ちゃんは君を尊敬してしまいました。親ばか大爆発。



kyo_ponkichi at 21:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児 

2005年06月10日

やられたー

ちょこん・・・ 今日はお友達ママさんと一緒に、ママ*ココで知った育児サークルに参加して来ました。一歳前後の赤ちゃんが大集合!午後からだったためか、あちこちから眠いよー(泣)の声が。ぽん吉君も何だかご機嫌斜め。それでも、たくさんのママさん達や赤ちゃんとお話ができて楽しかったです。ただ、母ちゃんは人の名前を覚えるのがとーっても苦手&会話ベタなので、ママさんとというよりも、赤ちゃんとおしゃべりしていたような・・・。早く覚えなくちゃね。
 帰りはアカチャン本舗に寄ってから帰りました。お友達ママさん&お嬢さんを乗せていざ出発。その途中、とあるカーブに制服を着た男の人が2人。思いっきり目が合いました。そして、じーっとこっちを見ています。思わず、「私?」と指を指して聞いたら「うん。こっちに来なさい。」のジェスチャー。はーい。お巡りさんです。うちは2台チャイルドシートを持っていなかったので、ママさんには抱いてもらっていたのです。原点1て〜ん♪
 でも、事故を起こさなかっただけ良かったと思いました。さて、ゲスト用のチャイルドシートはどうしましょう・・・。ベスト型のシート(パワーベストというらしい)が使えるような気がしたのですが、お巡りさん曰く「あれは危ない」とお茶を濁したような回答でした。あとできちんと違法ではないか調べてみようと思います。(←違法ではなかったです。条件が合えば、赤ちゃんも大丈夫。外出用に買おうか考え中です。
 お巡りさん、送迎バスとかタクシーでも違法なんだよ、と言っていたのですが、赤ちゃんはどうすればいいのでしょう。でも、違法なんだよ。じゃなくて、安全に安心して利用できるように考えれくれないのでしょうか。ちょっと文句いってみたり。
 
 皆様も、安全運転、チャイルドシート、気をつけましょうね〜♪


kyo_ponkichi at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月09日

何故暴れる・・・

 最近寝つきが激しいぽん吉君。寝たと思ったら泣きながらずりずり、途中で力尽きる・・・。そんな事が毎日続きました。その日の分のパワーが余ってるのでしょうか?
 そんなぽん吉君、今度は寝乳を寝ながら飲まなくなりました。乳首をくわえたまま、ぐるりとうつ伏せの体勢になり、そのまま母ちゃんの上に乗っかってきます。そして上へ突進。口から乳首が外れると首を振りながら下へ戻り、また上へ突進。君は何がしたいのですか?
ぐごー 暴れまくって一時間。やっと母ちゃんの腹の上でうとうとし始めました。くわえさせたまま横へ寝かせてそのまま寝乳続行すると、やぁっと寝てくれました。母ちゃんの乳はシオシオです。


kyo_ponkichi at 20:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2005年06月08日

目医者再び

 うまれてからずーーーーっと目やにが続いているぽん吉君。完全に治っていなかったのですが、様子を見ていました。最近再び目やにの状態が悪くなったので、病院に再び行く事にしました。
 今日は晴れていてお散歩日和だったのですが、ぐっとこらえて病院へ出発です。ちょうど空いている時間ですぐに受診できました。ぎょわぁー!っと病院内に叫び声が響き渡ります。いつもながらたくましい泣き声です。今までとは違う新しい目薬を処方してもらって帰って来ました。今度こそ完治するといいなぁ。


kyo_ponkichi at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月07日

眠いのー!

芭蕉さん・・・ 今日は父ちゃんがお休みだったので、お出かけすることにしました。目的地は松島です。

 まずは瑞巌寺を見学。大人一人700円也。どっかで聞いたことがるなぁ、と思っていたら、以前の朝ドラ「天花」の舞台の一つでした。ドラマみたいにタクハツのお坊さんはいませんでした。代わりにお土産屋さんの前に芭蕉の人形を発見。すかさずぽん吉君とツーショットで写ってもらいました。 

いかー 水族館や遊覧船も魅惑的だったのですが、結構な値段なので、今回は見送りました。せっかくお金を払うのならば、もう少しぽん吉君が楽しむような年代になってからということで・・・。その点、瑞巌寺は「つまらないー。」攻撃をされずに済む今の方がゆっくり観られて良かったです。ということで、ふらりふらりとそこらを散策して帰って来ました。

 家に帰ってくると、ぽん吉君の機嫌がよろしくありません。なかなか泣き止みません。大好きなお風呂で機嫌を取り戻してもらおうとしましたが、尋常じゃない無き叫び声が響き渡りました。おろおろする母ちゃんと父ちゃん。早々に風呂から上がり、乳を飲ませると速攻眠りました。そういえば、今日は長くお昼寝してませんでした。眠たかったのですね、ぽん吉君。ごめんなさい・・・。



kyo_ponkichi at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宮城県 

10ヶ月(BlogPet)

よし坊がぽん吉母ちゃんはバリまでぽん吉母ちゃんで登場しなかった。 がぽん吉母ちゃんがヒョウっぽい警戒したよ♪ *このエントリは、BlogPetの「よし坊」が書きました。

kyo_ponkichi at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月06日

児童館

 今日は先日行った児童館にぽん吉君と2人で再び行ってみました。午前中は未就学児が主に利用しているので、同じくらいの赤ちゃんもいます。少しずつ社会を勉強するのです。ぽん吉君。
 さっそくオモチャで遊び始めました。そこへ女の子がオモチャのホットケーキをぽん吉君に持ってきてくれました。マジックテープでくっついていて、包丁で切れるオママゴトSETです。まだどうもを知らないぽん吉君。とりあえずもらって、食べてました。むしゃぶりついてます。ありがとうね♪
 同じ位の月齢の赤ちゃんと合流しました。それぞれブロックで夢中になって遊んでいます。ここでもぽん吉君、むしゃぶりついてます。母ちゃんは片っ端から拭き拭き・・・。早くしゃぶる以外で遊んでくださいね。
 お昼になったのでバイバイです。また一緒に遊ぼうね♪と挨拶をして帰って来ました。帰る途中に社宅のお友達2親子と遭遇。電車が通るのを待っていたそうです。一緒に待ったのですが、なかなか来ません。諦めて帰ってきたら2本も通り過ぎてしまいました。うう、残念。


kyo_ponkichi at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月05日

すわったー

 ずりばいから一ヶ月。つかまり立ちもマスターしたぽん吉君。さて、次はどんな新技を披露してくれるのでしょうか。母ちゃんは毎日楽しみでございます。先日騒いでいた乳噛みは、母ちゃんの本気な抵抗のおかげか、今のところは噛まれていません。かなり強く鼻をつまんだからなぁ・・・。嫌なのはすぐに覚えるんですね。
 今日はついにダンボールバリケードを破壊されました。やはり、手の届く高さが原因みたいです。手をかけて立とうとしてぐちゃり。そして、先日作った切り絵をべりべりと剥いでむしゃむしゃ。食べられてしまいました。こ、これも一つの成長、かな?
 そしてもう一つ。いつもはハイハイ先で遊ぶときには寝転がっていたのですが、座って遊べるようになりました。これは大きな成長!母ちゃん大喜びです。よくやった、ぽん吉君。


kyo_ponkichi at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年06月04日

10ヶ月

 今日でぽん吉君は10ヶ月。ぱちぱちぱち〜♪あと2ヶ月で1歳なんだと思うと、いやー、時間が経つのは早いですねぇ。
 
 山形のおばあちゃんのパソコンの調子が悪いらしく、2週間もメールが受信できていなかったので、メンテナンスの為に山形へ行きました。姪っ子姉妹ちゃんがお出迎えしてくれました。遊びに来ていたようです。ぽん吉君をおじいちゃんと姉妹に預けて母ちゃんはパソコン修理。父ちゃんは運転の疲れを癒してました。なかなか原因が分からずに唸っていると、雷が近くに落ちました。かなりの数です。早く直して降る前に帰りたいなと頑張りましたが、雨が降ってきてしまいました。やっと直った頃には大降り。さーて帰るかと支度をしていると、ザーザーという音からゴゴゴゴ・・・・バリバリバリ!とすごく激しくなりました。外を見ると白い塊が落ちています。ヒョウです。ぽん吉君は泣くかな?と思ったのですが、あまりの迫力に呆然としていました。
 嵐はすぐに過ぎました。外には小さな飴玉のようなヒョウが落ちています。姪っ子姉妹ちゃんは楽しそうに拾い集めていました。ぽん吉君にもくれました。触るととても冷たかったです。ヒョウを触るのは母ちゃんも初めてです。何でも口に入れようとするぽん吉君は警戒して手も出しませんでした。
 
 用事も済んで家路につきました。途中、温泉に入りってさっぱり♪まともにお昼寝をしなかったぽん吉君。お風呂場の中では夢中でジャグジーの泡を叩いて仏頂面で遊んでいたのですが、脱衣所では終始不機嫌でした。
 夜はおかげで今日はすぐにぐっすり寝てくれました。が、落ち着いてこのブログを書いていると、「ばたんっ!」突然後ろから何も発することなくずるりずるりとぽん吉君が隣の部屋から登場。襖の間からこっちをみています。びびりました。すると、数歩進んで床に顔をうずめて止まってしまいました。抱きかかえて胸の上に乗せて寝せると、あっという間に寝てしまいました。寝ぼけていたようです。10ヶ月の記念日、初ヒョウ、夢遊病記念日になりました。変なメモリアルな日でした。


kyo_ponkichi at 21:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2005年06月03日

ぐうたら

 今日はちょっぴり寝坊して、もそもそと起き出したぽん吉一家。母ちゃんはエンジンがかからずぼ〜っとしてました。そんな母ちゃんに気遣ってくれたようで、父ちゃんにお布団上げをお願いしたら掃除機もかけてくれました♪昨日はあんな酷い仕打ちをしたのに、なんて優しい父ちゃんなのでしょう。ありがとう。

3

 欲しいものを探して泉中央のお店へ。のらりくらりと店内を見て周ったらお昼になったので、とんかつ屋さんに入りました。今までは大人しく座ってくれていたぽん吉君でしたが、たっちが出きるようになったら怪獣に変身してしまいました。早速お冷をひっくり返してくれました。交代でご飯を食べて、そそくさと出てきました・・・。目的の品を買ったので、他の店に行こうと車に乗ったとたんにぽん吉君が速攻でお休みぐー。眠たかったのね。

 あまりにも気持ち良さそうに寝ているので、結局そのまま帰って来ました。家でぐうたら過ごして終わり。天気の悪い日はなんだかぐうたらしっぱなしです。

 

 



kyo_ponkichi at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2005年06月02日

かわいそうな父ちゃん

ぐごー 昨日の児童館が楽しかったので今日もいってみようかと、ぐうたら母ちゃんは自分の尻をたたいて掃除&洗濯をしたのですが、行くには中途半端な時間になってしまいました・・・。諦めてお散歩をすることに。それほど急がなくてよくなったので、出かける前にまな板を漂白してから出発しました。これが悲劇の始まりになるとは思ってもいませんでした。
続きを読む

kyo_ponkichi at 21:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記 

2005年06月01日

児童館デビュー

えへ 今日は、先日行った子育てサロンを運営しているママさんから、児童館へお誘いを受けました。ぽん吉君、児童館デビューです。
 ぽん吉君と同じ位の子がたくさんいました♪でも、本人はマイペースにオモチャを食べて遊んでいました。すでに一歳になったお友達は、ままごとの野菜を切ったり、「どうぞ」や「どうも」できてました。ほんの3ヶ月違うとこんなに違うんだなぁ。ぽん吉君も児童館デビューをしたことだし、他人とのふれあいができるように「どうぞ」と「どうも」ぐらいは少し教えたほうがいいのかなぁ。色々と学んだ母ちゃんでした。
 楽しい時間はあっという間に過ぎてお昼。帰りにスーパーでお買い物して帰って来ました。また行こうね♪ぽん吉君。でも、今日のようにお出かけするには母ちゃんが早く起きて、父ちゃんが出勤する前に家事を終了しなくちゃいけないですね。ぐうたら母ちゃん、そろそろ卒業しなくちゃなぁ・・・。


kyo_ponkichi at 13:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児