2005年10月

2005年10月31日

サザエさんな母ちゃん

ed476349.jpg

 今日は父ちゃんお休みデー。山形の実家にプレゼントとして注文していたカーテンが届いていたので、届けるために山形へ行くことにしました。

 朝早く出発。ちょっと寄り道です。まずは宮城蔵王にある「たまご舎」へ。プリンやバームクーヘン、シュークリーム、新鮮な卵など、とにかく美味しいらしくて母ちゃんは以前からずっと目をつけていたお店でした。まだ開店して間もない時間なのに、店内はお客さんでいっぱい。朝一で焼きあがったシュークリームをすべて買い取ったっぽいお客さん。マイクロバスで乗り付けて賑やかに買い物するおばあちゃん。お店の中は大繁盛です。そんな賑やかさにまぎれて、会計を順番無視で割り込んでくる方々・・・。あんまりにも酷いので、肩を叩いてお断り。注意されたおばあちゃんはボケたふり?呆れてしまいましたが、美味しいプリンをゲットしたので良しとして再び出発。

えさちょうだい 途中、滝の見えるポイントで紅葉を眺めて蔵王エコーラインを走りました。4日からはこの道が閉鎖になるそうです。山頂付近は秋というより冬でした。(雲で何にも見えませんでしたが、それが雪っぽかったです。)間もなくぽん吉君は夢の中。これからはぐにゃぐにゃ道なので助かります。山形側のふもとへ来ると、釣堀を発見。ちょっと見て見ると、スキー場でした。リフトの真横に釣堀の池。どうやってこれに乗るんだろう?と不思議な光景です。そしてさらに隣には羊の柵。ご自由に中へどうぞと書いてありましたが、柵越しに触れ合いました。人懐っこい羊さん。ぽん吉君も草を食べさせてニッコニコ。動物に初タッチしました。その隣で父ちゃんが「ほれー。へへへー、食えー。いっぱい食べてね〜。そして美味しく食べちゃうぞ〜。」と草をあげると逃げて行きました。大丈夫。食べないよ。

脱走〜 この先には上山温泉街。再び前回行った公衆浴場へ行きました。今回は石鹸を持参で70円の洗髪券を購入。これに蛇口の頭が付いています。ぽん吉君がタオルを洗濯して遊んでいる隙に母ちゃんも洗髪。すっきりさっぱりしてお昼を食べに行きました。

 

そばー 父ちゃんがネットで見つけた旨いという噂の「原口そば」。大正時代からやっているようで、古い民家のお蕎麦屋さんでした。じっとしていないぽん吉君を交代で抱えて蕎麦をかっ込む父ちゃんと母ちゃん。そのためか、お蕎麦をじっくり味わえませんでした。

 さて、お腹も膨れたし、実家へ向かおう!としたところで母ちゃん「あっ!」肝心のカーテンを持ってくるのを忘れました・・・。母ちゃんサザエさんやっちゃいました。でも、またすぐ山形に行く口実ができたので、おじいちゃんとおばあちゃんは大喜びしていました。今日もいっぱい遊んでもらってぽん吉君は大満足です。お疲れ様でした。また行こうね。



kyo_ponkichi at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 | 山形

2005年10月30日

怖くないもん

09090f79.jpg

 ぽん吉君は怖がりです。良く言えば慎重なのでしょうが、やっぱり怖がりです。ほんの10cmの段差でも、ハイハイで前進はせずに、後ろ向きになって一歩ずつ確実に足を下ろして降ります。そんなぽん吉君の嫌いなものはモーター。多分。掃除機とドライヤーが嫌いです。掃除機をかけると顔は一気にこわばり、すごい慌てて逃げていきます。ドライヤーもすごく嫌そうな顔をして逃げていきます。

 今日はちょっと部屋を片付けていました。しかし、片付けている隣ではぽん吉君が思いっきり散らかして妨害してくれるので、一時中断。掃除機もそのままにしていました。嫌いな掃除機を遠目でじっと見つめるぽん吉君。恐る恐る近づいて触りました。コンセントは抜いているので動きません。安全なのを確認したぽんきち君は、勝ち誇ったように掃除機にちょっかいを出し始めました。動いてはいないのですが、掃除機の柄を持って部屋中をころころと転がして永延と遊んでいます。お気に召したようです。ここでコンセントに差し込んだら・・・と母ちゃんの心に小悪魔がささやきましたが、流石にかわいそうなので止めました。



kyo_ponkichi at 22:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月29日

逃走

9cbf389a.jpg

 ぽん吉君はベランダが大好き。というより扉が大好き。母ちゃんが洗濯を干す為に外へ出ると、戸が開いたのを察知して一目散にやってきます。今日もやってきました。そしてそのままペッタンペッタンと這いずり回り、ワンダーゾーンへ・・・。片付け終わっていない土の入ったプランターを見つけて行ってしまいました。ああ、そこは触らないで!という声は届かず、きらきらと目を輝かせて遊び始めてしまいました。みるみるうちにパジャマは真っ黒。諦めた母ちゃんは、そのままそのプランターの土を片付けることにしました。

 朝から一仕事し終わって部屋へ入ろうとぽん吉君を抱え上げると何だか臭う。寝起きにいっぱい遊んで元気にブリブリしていたようです。手足は真っ黒、お尻もブリブリ。面倒なので、そのままシャワーへ。すっきりさっぱりしたところで、さっきのぽん吉君のパジャマも洗濯終了。再び干し、気持ちがいいので網戸だけ閉めていると何だか静か。ああ、気がつくとぽん吉君は再びベランダへ逃走して、さっきの土で遊んでいます。シャベルやホウキを手すりの間から出して遊んでいると、外にはお子ちゃま達が遊んでいて、ママさんがぽん吉君のイタズラを発見。見つかったぽんきち君はとっても楽しそう。再び着替えさせてもハイハイでまた汚れるので、そのまま外へ合流しました。ベランダの土で思う存分遊んだせいか、砂場には目もくれずにアンパンマン号を押して歩き回るぽん吉君。満面の笑みです。

 その様子を見ていてそろそろ靴を買ってあげようかと思うのですが、せっかく買ってもハイハイなのですぐに上に穴が開きそうで思いとどまってしまいます。そろそろ歩かないかなぁ・・・。ねえ?そろそろどうよ?ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月28日

たくましく生きるんだ

1c98b82a.jpg

 今日は社宅のお掃除の日。お子ちゃまたちがわらわらと遊んでいる中、ママさんたちはせっせと落ち葉かき。ぽん吉君も広い敷地内を自由気ままにハイハイして邪魔してくれます。落ち葉が少なかったのですぐに終了。そのまま雑談タイムへ突入。お子ちゃまたちも楽しそうに遊んでいます。ぽん吉君もその中へ入るのですが、一番ちっちゃいぽんきち君は1こ上の子たちに「だーめ」と拒否されてます。まだ一緒に仲良く遊ぶことを知らないぽんきち君は、とりあえず割って入るので拒否されてしまうのです。たくましく生きてください。
 そんなところで砂場が登場。収納できる砂場はみんな大好き♪ちょこーんとしゃがんで、一心不乱に砂をすくって遊んでいます。母ちゃんは皆から砂をプレゼントしてもらいました。それをぽん吉君へあげようと振り返ると、ぽん吉君は砂まみれ。ポッケがたくさん付いているズボン、しかもまくり上げているので後が怖いです。案の定、家の中にも小さな砂場ができました・・・。

 お砂が大好きなぽん吉君。砂をつまんで遊ぶのが楽しいようです。今夜のお風呂はちょっと念入りに泡泡です。ぽん吉君を洗っている間、本人はパンパのじょうろに一生懸命お湯を入れています。指でつまんで。お湯は掴めないよー。でもちょっと手に付いた水がしたたり落ちてます。これじゃあ満タンになるのはいつになることやら。
 液体を砂のように掴みたいぽんきち君は、足し湯で蛇口から出ているお湯も掴もうと必死です。棒状に落ちてくるお湯に手を伸ばしてスカッ。液体を理解できる日はまだ先なのかな?おサルぽん吉君・・・。



kyo_ponkichi at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

ぽん吉電器(蕪)(BlogPet)

よし坊は、宮城にぽん吉母ちゃんと宮城で電化された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。


kyo_ponkichi at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月27日

寝るのだ

7b2c8478.jpg

 今日はお疲れの父ちゃんのために、久しぶりにうどん打ち。そういえば以前に毎週打たなくちゃなんて言ってましたが、当然その後は全くやってません。宣言して続いているのはこのブログくらいです・・・。

 

隊長を茹でちゃえ ぽん吉君をだっこしながら、せっせとうどんを踏み踏み、仕上げを父ちゃんに踏み伸ばしてもらって完成。今までの手打ち物の中でダントツの旨さに、父ちゃん母ちゃんは感激!しかし、茹ですぎて残ったうどんを晩御飯で再び食べると伸びてました。あのコシはいずこに・・・。生麺で残しておけば良かったと後悔しましたが、この柔らかさはぽん吉君には絶妙のようで、完食してくれました。結果、みんなで美味しく食べられて母ちゃんは嬉しいですよ。

 和やかな夕飯は終わり、風呂から上がったぽんきち君は絶好調。父ちゃんも居る夜はなかなか無いので大興奮です。寝そうにありません。何度か眠りそうになりつつも、ちょっとした刺激で目を開け、さらに目を覚まして元気度は上がる一方です。眠ったらもう一度お風呂に入って髪をゆっくり洗いたいと思っていた母ちゃんでしたが、ここで入ることを決意。父ちゃんにぽん吉君を任せ、他に気がいっているうちにお風呂へ。母ちゃんが居なくなったのに気がついたぽん吉君は暴れているようです。居間の扉をガンガン叩いています。待っててねぇ。
 風呂から上がり居間のほうを覗くと、暗闇にぽん吉君のシルエットが浮かんでいます。扉の向こうにちょこんと座って待っているようです。光の加減でしょうか、実物より大きく見えます。ゆらゆらうごめいています。いや、あれはぽん吉君ではなく、ぽん吉君を抱いた父ちゃんでした。すまないです。
 目に涙をためて待っていたぽんきち君。その後も暴れていましたが、流石に眠い様子。たまにその場へ寝転がって回転しています。最後に母ちゃんが寝たふり攻撃をすると、ぽん吉君は泣きながら母ちゃんを揺さぶり、服をめくって乳を飲んでやっと眠りにつきました。乳無しで眠れる日はまだまだ先のようです。気持ちの良い子守唄でも覚えればいいのでしょうが、いかんせん母ちゃんは音痴。きっとぽん吉君は楽しくなって目が覚めてしまうでしょうね。さてどうしよう。



kyo_ponkichi at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月26日

らーりらーりらーりら〜

37323349.jpg

 そろそろ1歳3ヶ月になるぽん吉君。毎日が怒涛のように過ぎ去っていくからか、あんまり成長しているような気がしません。ふと我に返ると何かしら賢くなっているのでしょうか。

 そんなぽん吉君。お歌や踊りは全くダメです。きっと母ちゃんに似たのでしょう。聴くのは好きなので、サークルで手遊び歌や自己紹介の歌などはニッコニコなのですが、笑うだけ。一緒に歌って踊ればもっと楽しいでしょうにねぇ。でも、歌らしきものはたまに歌ってくれます。「ら〜り、らーりらーりらーりら〜。」「はにっ、はにっ、はにっ♪」とご機嫌で手押し車を押すときに口ずさんでいます。ご機嫌で押して歩くとき限定(だったと思う)。きっとぽん吉君の中では、これが押し車のテーマか何かなのでしょう。

 今日はちょっと知的な遊びをしてもらおうと、クレヨンを取り出しました。ぽん吉画伯、年賀状の練習をするのだ!と気合満々の母ちゃんをよそに、クレヨンをぶちまけて遊ぶぽんきち君。束に持って口へ入れたりと、やはり意図した遊びとは全く違うことをしています。やがて、隣に座っていた父ちゃんへ手渡しを始めました。褒めちぎると調子に乗って、全部拾って渡してくれました。片付けは上手になったね。それが見えるとまたぶちまけますが・・・。



kyo_ponkichi at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月25日

じー

08134bf7.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。最近お疲れのご様子なので、ゆっくりのんびりしてもらうことに。しかし、お仕事が残っていたようで、居間でカチャカチャとお仕事しています。父ちゃんとパソコンが大好きなぽん吉君は、目の前にセットになっているのでじっとしていられません。慌てて母ちゃんがぽん吉君を回収し、二人ちょこーんとソファーに座ってテレビを見ていました。何度か母ちゃんから脱走し、父ちゃんのところへ乱入しましたが、何とかひと段落ついたようなのでお昼に。父ちゃんが以前見つけた讃岐うどんのお店へGO。

 本格手打ちで「冷や冷や・冷やあつ・あつあつ」を選択できるらしくて、夫婦二人は期待で胸が膨らみます。そしてお店へ到着。母ちゃんはあつあつのうどん定食。父ちゃんは冷や冷やのぶっかけうどんをお願いしました。お座敷でしたが、ぽん吉君はじっとしているはずもなく、出されたお茶はすべて遠くへ。薬味や箸も遠くへ。唯一触っても害(お店に)が無さそうな布巾を持たせてなんとかしのぎました。
 そんなことをしているうちに、注文のうどんが運ばれてきました。どんぶりに手を突っ込もうとするので、片方が抱きかかえてその隙にかっこみました・・・。いつもなら食べ比べするのですが、その余裕も無く完食です。ぽん吉君、ちょっと大きくなったら四国へ旅行に行こうね。そこで美味しく食べよう・・・。

gya- その後はいつもの温泉へ。風呂から上がって帰りの車の中でぽん吉君は熟睡。中途半端な夕方に寝たので、今夜も寝付かせが大変そうだと覚悟を決めました。夜、気合を十分に母ちゃんは寝たふり作戦を決行。父ちゃんも一緒に寝たふりをしてくれました。気がつくと夜中の3時。そのまま夫婦も寝てしまっていました。もそもそと二人は起き出し、寝巻きに着替えて再び就寝。今日もお疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月24日

かくれんぼ

be35fe5a.jpg

 今日は育児サークル「YANCHA」の日。わいわいガヤガヤ大人数で、ポスター作りをしました。おこちゃま軍団は真っ白い模造紙にめいめい落書き。ぽん吉君はクレヨンをカツカツと叩きつけて遊んでいます。女の子はピンクやオレンジなどの可愛い色で殴り書き。人それぞれ個性があって楽しいです。外人さんたちは子供が書いた列車の絵に線路を書き足し、何やら英語で話しながら書いています。紙はもうぐちゃぐちゃです。どこにお知らせの字を書くのでしょうか・・・。

 帰ってきてお昼を食べてぐうすかお昼寝。父ちゃんもお休みだったので、またまた3人でお布団でぐっすり。午前中に干した布団が気持ちよかったのか、起きたら真っ暗。ひえー。寝すぎたよ。夜が怖いです。

 案の定、夜にハイテンションなぽん吉君。寝室と居間の間のフスマを開け閉めして遊び、父ちゃんのところへ行ってちょっかい出したりと一向に眠る気配がありません。母ちゃんが寝たふりをしても全く効果なし。ぷち切れた母ちゃんは、ぽん吉君がフスマを開けて父ちゃんの方を見たすきに、押入れに隠れました。

 母ちゃんが居ない事に気がついたぽん吉君が泣き叫び、父ちゃんが駆け寄ったところで登場〜。二人ともびっくり!というシチュエーションを想像しながら押入れで息を潜める母ちゃん。ところが、ぽん吉君は遊びに夢中。気がついてくれません。しばらく待ちました。すると、やっと気がついて「あ〜っ、あ〜っ」と悲しげに泣いています。さあ、父ちゃん、ぽん吉君へ駆け寄るのです。
 しかし、父ちゃんはテレビに夢中。泣いているぽんきち君に気がつきません。ここで出ようか迷う母ちゃん。ちょっと声が大きくなったところで父ちゃんはぽん吉君に気がつきましたが、母ちゃんが居なくて泣いていることには気がついていないようです。ここで母ちゃんが登場。何だか中途半端な登場です。
 ぽん吉君は大粒の涙を流して泣いていました・・・。ああ、ごめんなさい。今度はもっと見つけやすいように隠れるから。



kyo_ponkichi at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月23日

ぽん吉電器(蕪)

427caaf8.jpg

 今日は宮城県知事選挙と県議会補欠選挙。投票マニアと化した父ちゃんと母ちゃんは朝早く起きて投票所へ。時刻は6時55分。さて並ぼうかと歩いてふと気がつきました。投票用紙が無い!もしや玄関に置き忘れ?急いで戻っても見つからない。迫る時刻。仕方ないよ、免許証で投票しよう。と諦めていたら出てきました。何やってるんでしょうこの夫婦は。

 惜しくも一番乗りの特権「箱調べ」は出来ませんでしたが、遠めでその様子を見つつ母ちゃんたちも投票。ぽん吉君もちゃんと将来は投票するのですよ。

 家に戻り、朝食を済ませると母ちゃんはぽん吉君を連れて山形へ出発しました。父ちゃんは日勤です。今回の目的は電気工事。おじいちゃんとおばあちゃんにテレビをプレゼントしたのですが、代引きでお願いしていたのが今日届くということだったのです。急いでお金と工具を持って行きました。朝一番で届けられたら、寝起きに大金請求でおじいちゃんたちがびっくりしてしまいますからね。

 9時過ぎには到着。でもまだテレビは着く様子がありません。とりあえず、おじいちゃんと他の電化製品の修理をし、柿の渋抜きを二人でせっせとこなしました。その間、ぽん吉君はおばあちゃんと近所のスーパーのキッズコーナーで遊んでいました。

 お昼にやっとテレビが到着しました。とっても大きな箱です。早速設置作業に取り掛かる母ちゃん。これで作業服を着ていたら業者さんです。ケーブルを切り、部品を取り付けてせっせと作業。無事映ったことを確認したところで帰ってきました。今日は母ちゃんが電器屋さんになった一日でした。



kyo_ponkichi at 21:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)山形 | 山形

2005年10月22日

忘れてますよ

 今日は朝から雨。午前中は車でお買い物。帰ってきてお昼を食べて午後はけだるく過ごしました。そういえば、ぽん吉君はカキフライが大好きです。母ちゃんが手抜きで買ったカキフライ弁当280円から、むんずとカキフライを取り上げて美味しそうに食べ始めました。以前はフライものは一切食べなかったのにねぇ。変なもの好きだね・・・。

 午後は部屋中を散らかしていくぽんきち君。じぶんのおでかけリュックの中身を取り出し、そこらじゅうに散りばめました。「よし、一緒にないないしよう。」と散らばしたブツを一緒に片付けたのですが、後で見ると更に酷くぶちまけていました。母ちゃんは夕飯の準備があるのでぽん吉君を放置。玄関で靴で遊んだり、和室でおもちゃをぶちまけて遊んでいるようです。積木をガラガラとぶちまける音がします。途中、ちらっと見ると夢中になって遊んでいます。台所へ来るとやっかいなので、今のうちにご飯支度です。

軽いよ 途中、流石に飽きたぽん吉君が母ちゃんのところへやってきました。柵を乗り越えようと、短い足を一生懸命柵へかけています。危ないので、空になった米びつ代わりのタッパーを渡すと、持ち上げて遊び始めました。普段は米が入っていて動かないものが、軽々と持ち上がるので嬉しいようです。夢中になって持ち上げています。そして、そのまま2歩3歩・・・。両手を持ち上げるのに使っているので、手で支えるのを忘れているようです。何かを持たないと歩けないぽん吉君です。

 あと少しで終わり〜という頃に、父ちゃんから帰るコール。以前住んでいた所とちがって10分でついてしまうので、慌てて部屋をちょっとだけ片付けました。が、あまりのすごさに、片付けようがありません。帰ってきた父ちゃんも思わず「うひゃー。」と声をあげてしまいました。ああ、ダメダメな母ちゃんでごめんよぉ。



kyo_ponkichi at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月21日

お父さんと一緒

おふろ〜
 昨日は父ちゃんが泊まり勤務で母ちゃんとぽん吉君はお留守番。朝はちょっとゆっくり起きて、2人ぼけーっとしていると父ちゃんが帰宅。早いお帰りでぽん吉君は大喜びで父ちゃんをお出迎え。3人で朝食を済ませると父ちゃんはそのままお休み太郎さん。安眠妨害をしてはかわいそうなので、母ちゃんたちは近くのスーパーまでふらりとお買い物へ行きました。

 色々とぶらぶらじっくり見ていたら、お昼になってしまいました。急いで家に帰ろうとすると外は雨。傘を持たずにベビーカーで来てしまいました・・・。しかし、今日は珍しくベビーカー用の雨よけカバーを持ってきていました。これを使うのは初めてです。ぽん吉君は嫌がって暴れないだろうかと心配しましたが、目の前に落ちる雨粒と音が楽しいようで、静かに乗っていました。見た目はちょっと息苦しそうなんですけどね。

 父ちゃんをたたき起こしてお昼ご飯。午後はまったりと過ごしました。夜は久しぶりに父ちゃんにぽん吉君のお風呂をお願いしました。入っている間に片づけをしようとしていたのですが、ついついカメラを持ってお風呂場へ。だって母ちゃんが自分で入れてると写真が撮れないんだも〜ん。と父ちゃんへ言い分けです。お風呂場でぽん吉君は呼び出しボタンを押すことを覚えました。今まで「ぬるく」ボタンばっかりだったので、ちょっと成長?でしょうか。親ばか炸裂でございます。



kyo_ponkichi at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

だるー(BlogPet)

きのうよし坊が、母ちゃん生活ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。


kyo_ponkichi at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月20日

釣られた

bfd28f56.jpg

 昨晩遅くに帰ってきた父ちゃん。ギャチャッ、カチャリと玄関の鍵を開けて閉める音が聞こえたのに、ただいまーと中に入ってきません。あれ?空耳?ま、まさか・・・と恐る恐る玄関を見ると、父ちゃんが固まっていました。足を痛めていたのですが、それが酷くなって動けないくらいになっていたのです。うう、父ちゃん・・・。

 今日の父ちゃんの勤務は泊まりだったので、朝一で病院へ行くことに。玄関が大好きなぽん吉君を先にそこへ放置して、ささっと準備。さて、行きましょうかと父ちゃんが先に玄関へ行くと「ぷっ」。どうしたんだい?と急いで玄関へ駆け寄ると、ぽん吉君が父ちゃんの靴を器用に履いて立っていました。履いたというか、大きいのでかっぽかっぽで入ったというか、左右逆だったりとか突っ込みどころ満載でしたが、それがまた可愛い♪急いでカメラを出すとこっちに向かってきてしまい、最高のショットを逃しました。残念。

 笑いですこーしだけ痛みが和らいだ父ちゃんを病院へ送り、程よきところで迎えに行きました。ちょっとは良くなったようです。

 父ちゃんの足が少しでも良くなるようにと、久しぶりにお弁当を作ることにしました。うわ、4年ぶりです。とりあえず買い物をするためにベビーカーで近所のスーパーへ。ちょうどバーゲンもしていたので日用品なども見ていると、ぽん吉君は飽きてしまったようで大暴れ。こんな日に限ってスリング忘れました。歩けずに暴れるぽん吉君を抱えてベビーカーを押すのは一苦労です。急いで食品売り場へ戻って買い物を済ませましたが、会計でも大暴れ。おばちゃん達に笑われてましたよぽん吉君。

 帰ってきてからお昼を食べ、そのまま弁当作り。ダイエットも兼ねてるので、中身は超和風&OL並みの小ささ。ぽん吉君用に作っていたランチョンマットの手提げに可愛く入りました。父ちゃんそれを持ってご出勤。

 お昼寝から目が覚めたぽん吉君は、部屋の中をうろうろ。テレビを見ながらチラシを片手にたっちしていました。何かを手に持ってテレビを見ると立つんですよねぇ。と、ここまではいつもの風景。ここでテレビに近づきたくなったようです。いつもならハイハイしていくのが、そのまま一歩、二歩・・・!あ、歩いたー!母ちゃん大興奮。カメラを取りに行くよりも歩かせるのに夢中です。そのまま、「こっちだよー。」と部屋中を歩かせました。でかした!ぽん吉!

 しかしやはりチキン君。二度と同じ手にはひっかかりませんでした。でもこれが大きなきっかけだよね?ね?と親ばか母ちゃん自問してます。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月19日

だるー

7fb2749e.jpg

 最近どこかしら痛い母ちゃん。背中の中に一点だけ痛い日もあれば、腰が痛くなり、治ったと思ったら珍しく頭痛です。ちょっと風邪気味だったからでしょうか。今日はぐうたらさせてもらうことにしました。

 6時には目覚めたぽん吉君。オムツを換えて放し飼い。母ちゃんはもう少し寝かせてもらいました。しばらく時間が経ったので、やっとこさ母ちゃんも起床。父ちゃんも起き出してみんなで朝食。そして父ちゃんを見送り、ぐうたら生活スタート。

 昨日は山形で大暴れだったぽん吉君ですが、母ちゃんの様子を見たからか、大人しく遊んでいます。でも、部屋のすべてがゆっくりと荒れていきます。こんな日もあります。うふふふ。今日は早く寝よう。



kyo_ponkichi at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月18日

あら、帰ってきたの?

ec93435e.jpg

 山形へ泊まって朝がきました。ぽん吉君は6時すぎにはお目覚め。夜中、隣に消防車が来ていたので、野次馬で見に行った母ちゃんはねむねむ太郎です。しばらくすると、おじいちゃんとおばあちゃんも起きたようなので、下へ連れて行きました。早速おじいちゃんとおばあちゃんにニコニコビームでご挨拶。そのままおじいちゃんと遊んでもらい、母ちゃんとおばあちゃんだけで先に朝食を済ませました。その間、ぽん吉君はおじいちゃんと近くの公園へベビーカーでお散歩。姪っ子ちゃん達とずっと相手をしてきたおじいちゃん、ぽん吉君の大暴れっぷりにも動じずに公園を満喫してきたようです。流石です。

 今度はおじいちゃんとぽん吉君が朝食。しかし、朝からハイテンションになってしまったぽん吉君は殆ど食べずに、お遊びモード。それでも子育ての天才、おばあちゃんのおかげでぽん吉君の食欲を開花させて、いつもよりは食べさせていました。流石です。

 しばらくして、やっと父ちゃんが起床。朝ごはんを食べた後、ぽん吉君を預けて母ちゃんと2人でお買い物へでかけました。改築のお祝いの品を視察です。1時間半ほど、電気屋さんなどをぐるぐるしてから帰ってきました。久しぶりに2人だけのおでかけでしたが、あちこち見て回ったのでゆっくりした感じは無かったです。でも、これにぽん吉君がいたら半分も回れなかったでしょうね。

 どうしてるかなぁ?と思いつつ玄関をくぐると、ぽん吉君はおじいちゃんと縁側で遊んでいました。カラカラとなるサッシを開け閉めして遊んでいます。楽しそうです。「ぽん吉〜。ただいまぁ〜。」と声を掛けると、「あら、帰ってきたの?」という感じで再びサッシで遊び始めました。甘えっ子ちゃんはちょっと卒業したみたいです。いや、おじいちゃんとおばあちゃんが遊びの達人だからかもしれません。流石です。

 その後も部屋の中で三輪車に乗ったり、ボーリングしたりと次から次へと遊ぶぽん吉君。最後には眠いのに遊びたくて妙なテンションでいるのを、おばあちゃんが抱っこでやさしく撃沈させました。その後はちょっとやそっとでは起きないぽん吉君。この隙に仙台へ戻ることにしました。すごく楽しかったね。母ちゃんも、ゆっくりご飯が食べられて幸せでした。

 おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとうございました!



kyo_ponkichi at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 | 山形

2005年10月17日

久々に山形〜

dbe4ef6d.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。しばらく父ちゃんの実家、山形に帰っていなかったので一泊帰省。リフォームがほぼ完成して、部屋が広くなったそうなので楽しみです。ぽん吉君、走り回ってください。

 実家へ行く前にちょっと寄り道。今回は隣町の上山温泉へ行きました。ここの公衆浴場はなんと80円。安っ!父ちゃんが小さいころは20円だったらしい。でも、洗髪料が別にとられます。合計150円の入浴券を番頭に渡し、変わりに「洗髪券」と書かれた蛇口の頭を渡されて、いざ入浴。お昼前だったので、お客さんは少なくて広々としています。脱衣所と浴場の間の壁はすべて透明のガラスなので向こうが丸見え。お風呂大好きぽん吉君は、大喜びでガラスへ突進。半裸で哀れも無い姿の母ちゃんは急いでぽん吉君を回収・・・。周りのお客さんはその様子をにこやかに見ていました。

 何とかぽん吉君も脱がせていよいよ入浴。しかし、肝心なことを忘れていた母ちゃん。洗髪券を買ったのに、石鹸を持ってくるのを忘れていました。最近は石鹸付ばかりを利用していたので、石鹸を省略していたのです。泣く泣く洗髪券を脱衣所に置いて入浴。ちょっと熱めの良いお湯です。あふれ出る温泉にぽん吉君は大興奮。一緒に入っていたおばちゃんも「いんやいんや、めんごいねぇ〜(いやいや、可愛いねぇ)。お母さん、ゆっくり入れないでしょー。」と声をかけてくださり、そのまま背中を流してもらうことに!気持ちよかったです。ありがとうございました。

 すっきりさっぱりして、山形へ向かいました。実家に到着すると、おじいちゃんもおばあちゃんもお出かけ中でした。中に入ると、以前とはまったく違って広々としています。ぽん吉君は目の前にあったおもちゃへ猛突進。そのままそれを押して、部屋中を大暴走。一番楽しんでいました。

 程なくして帰ってきたおじいちゃんとおばあちゃん。久しぶりに会って、お互い大喜びです。ぽん吉君はいっぱい遊んでもらって大興奮。さあ、明日は朝からいっぱい遊ぶのですよ。



kyo_ponkichi at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 | 山形

2005年10月16日

眠い・・・

d674cfd1.gif

 ぽん吉君の就寝時間はだいたい20時前後。おっぱいで寝せているからか、時間は決まっていません。昨日の夜は19時には寝てしまいました。早く寝てくれると母ちゃんタイムが増えてルンルンです。夜なべをしたり、パソコンで遊んでいると、ふすまの向こうから何やらガサゴソと音が聞こえたような気がしました。「来る!」と母ちゃんは小さく叫び、父ちゃんは「へ?」と不思議そう。間もなく音もなくふすまがすーっと開き、ぽん吉君登場。眠たいので、途中で床につっぷしますが、力を振り絞って母ちゃんたちの所に来てしまいました。泣くときもあるのですが、静かに登場されるとかなりビビリます。

 夜が明けて再び一日が始まりました。おはようぽん吉君。ちょっと良い天気になっていましたが、今日も念のためにお家の中。お友達がパパさんと三輪車で楽しそうに遊んでいるのを見つけ、一緒に遊びたそうにしていましたが、今日はお家の中。やはりまだ歩かないので、外よりぽん吉君自身の動きの制限が無い家の中の方が、まだ楽しいようです。母ちゃんが強制退去させないもんね。

 のんびりと一日が過ぎて、あっという間に夕方になりました。母ちゃんは晩御飯の支度です。でも、今日は日曜日なのでTVで釣ることができず、ぽん吉君は母ちゃんのそばにべったり。つっぱり棚越しですが。おもちゃで遊んでくれるといいのですが、日用品を引っ張り出して母ちゃん側へぽーいと投げて自分に気をひこうとしています。それぐらいじゃ母ちゃんは動じませんよ。するとちょっと姿を消して、再びやってきました。手には父ちゃんの大事な光学マウスが。車のおもちゃを押すかのように、マウスを車に見立てて押して遊んでいます。そしてそれも柵越しにぽーい・・・。ああ!父ちゃんに知られたら怒られる。慌てて拾い、ぽん吉君の手の届かないところへ置いた母ちゃん。しかし、勢いあまって落ちていくマウス。親子揃って・・・。

 父ちゃんごめんね。



kyo_ponkichi at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月15日

にゃー

f46293d6.jpg

 今日ものんびりゆっくりデー。ぽん吉君には家の中で遊んでもらいます。そして今日も朝からモップで床をごしごし。しかし、きれいにはなりません。今度は押入れに入って探検しています。昨日も入ったのですが、中で滑って転んでたんこぶ作って泣いていたのに懲りていないようです。押入れって魅惑的ですよね?(母ちゃんだけ・・・?)母ちゃんも小さい頃はよく押入れの中に入って探検してましたよ。父ちゃんはやらなかったとのこと。このやんちゃぶりは母ちゃん譲りですか。

 まだまだお遊びは続きます。今度は電話でもしもし。使わなくなったPHSを耳にあててもしもししてます。そして母ちゃんにも渡してくれたのですが、耳ではなく目の中に入れようとしてきました。ぽん吉君、痛いですよ。母ちゃんがぐうたらと昼寝を始めても、ぽん吉君は一人で何やら遊んでいます。楽しそうな声が聞こえたので見て見ると、ハンカチを口にくわえてハイハイしています。君はワンワンですか?面白いので、以前作った魚のおもちゃを口にくわえさせてみました。ぽん吉君は大喜びで魚をくわえたままそこらじゅうをハイハイ。シッポと耳でもつけてあげようかと思ってしまいました。



kyo_ponkichi at 20:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月14日

偉いぞ

11815206.jpg

 今日は朝からとってもいい天気。しかし回復したとはいえ、ぽん吉君は病み上がりなので家の中で大人しくしてもらいました。いっぱいぐっすり寝たからか、朝早くから置きだして、母ちゃんの枕元で遊んでいます。そして腹が減ると戻ってきて乳を吸って元気満タンで再び遊びに行ってました。

 午後はお昼を食べ、ちょっとお昼寝をした後に、病後の経過を見るために病院へ。ここはとても人気のある病院なので、母ちゃんは開院30分前に行き、受付を早めにして待っていました。一昨日のように1時間以上も待ちたく無いですからね。

 早く受付ができたおかげで一番で診てもらえることに♪「あら〜こんにちは〜。大きくなったねぇ〜♪」とドスのきいた先生の声。いつもここでぽん吉君は怯えて泣き叫ぶのに、今日は泣きません。でも笑いもしません・・・。母ちゃんはいつ泣くのかとドキドキです。そしていよいよ問診。「もしもし〜。」お、泣かない。「あーん。」な、泣くか?泣かない!先生もびっくり。母ちゃんもびっくり。偉いぞ!(親ばか大炸裂。)痛くないことは理解したのかな。でも顔は怖かったぽん吉君。あまりお世話にならいように、健康になろうね。

 でも、健康だとしたら、次に会うのは予防接種。痛い思いをするときにしか、先生に会わないんですよね・・・。かわいそうに、ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

ばいばーい(BlogPet)

お気に入りは車遊び
居間などを炸裂しなかったか!
親ばか炸裂です
ぽん吉君
手を振っています
高いところに上るのは車遊び
と、よし坊が思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。


kyo_ponkichi at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月13日

復活

013787af.JPG

 熱を出した昨晩。父ちゃんは帰りにたくさんの果物を買ってきてくれました。ありがとう。ありがとう。ありが、と、う!?何ですかこれは!メロン買って来たよ〜と言ったけど、言ったけど・・・こんな豪華なものを買ってくるとは、母ちゃんびっくりですよ。ついつい写真を撮ってしまった貧乏性母ちゃんでありました。いや、でもこれはびっくりでしたよ。

 夜が明けて目が覚めたぽん吉君。夜中の時点で熱が下がっていたので、ちょっと元気になっていました。でも、まだ本調子じゃない様子。大人しくご飯を食べるぽん吉君に喜びつつ気味悪がる父ちゃんと母ちゃん。ちょっと前はこれが普通だったのに、ずいぶんやんちゃ君になっていたものですね。

 食後に昨日の超豪華メロンが登場。でも、母ちゃんにメロンの模様は関係ありません。タッパーを出し、そこへ一口大に切り刻まれていくメロンたち。美しい網目模様の皮は即効捨てられていきます。可愛そうな消費者にたどり着いちゃったね、メロン君。でも、食べることには変わりがないのだよ。ぽん吉君も美味しそうに食べてくれました。食欲復活万歳!

 メロンのおかげで完全復活したぽん吉君。元気良く部屋中をモップがけしてます。やはり、具合が悪くてモップ以外で遊ばなかったわけではなく、好きで遊んでいたようです。コロコロの方が楽しそうなのにねぇ。

ぐごー いっぱい遊んだ後は父ちゃんとお昼寝。気持ちよさそうにぐっすりです。良かった良かった。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月12日

モップに夢中?

353c4091.jpg

 中に入るのが大好きなぽん吉君。今朝は押入れの奥まで入って遊んでいました。掃除の時は、納戸についてきて紙モップの柄をget。その場で掃除を始めてしまいました。ずっとやっているので、納戸から強制退去。廊下に座らせると、またそのまま永遠とお掃除してました。気に入ったようです。

 大人しいうちに・・・と、布団干しと洗濯干し。様子を見るとまだやってます。飽きないねぇ。母ちゃんはついでにベランダをごしごしとお掃除。それでもまだやってます。ひと段落ついちゃいました。外にお友達が出てきたので、ぽん吉君の手からモップを引き剥がし、ぽん吉カーを持ってお外へでました。広い外で思いっきり車を押して歩き回るぽん吉くん。どこまでもいってしまい、車道に出たがるのを止めようとするとかたくなに拒否されました。そのままお散歩に行きたかったのかな?でも、危険なので強制的に戻すと激しく抵抗・・・。お昼になったので、部屋に戻りました。するとすかさずモップでごしごし。ホント好きね。

 お昼寝をして起きると、寝転がったままふたたびモップ。他で遊ぼうとしません。よほど好きなのか?と思いつつ、念のためにおでこにタッチすると暖かい。母ちゃん冷え性かな?いや、ぽん吉君のおでこが熱いんです。

 ちょっと悩んだ結果、動いて遊ばないぽん吉君を見て、病院へ行くことにしました。とりあえず近所のところへ行って見たのですが、集団検診の担当だったらしく、休診・・・。ついてません。仕方なく、かかりつけの病院へ行くことにしました。

 かかりつけの病院へ到着。案の定混んでいます。流行ってるからね。大人しく遊んでいたぽん吉君は、待合室では常に甲高い声を出して退屈だと訴えてきました。しかし、呼んで飛ばされては大変なので、待合室を抱っこしたりおんぶしたりとウロウロ。一時間後やっと呼ばれ、薬をもらって帰ってきました。

 熱の状態から見て、突発か風邪か分からないそうでした。どうなんだろう?ぽん吉君の周りには同じような鼻水太郎がたくさんいたし、他にうつしちゃってないかちょっと心配です。



kyo_ponkichi at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月11日

遠足遠足やっほーやっほー

cf2662f4.jpg

 昨日の深夜、夫婦でパソコンをしながらぐうたらと団らんしていたら、ふと遠足に行きたくなりました。そうだ、蔵王のお釜を見に行こう!ということで、さっそくリサーチ。父ちゃんの要望により、かなり適当な遠足のしおりまで作ってしまいまいした。さて、明日は晴れるでしょうか。

 朝ちょっと早く起きて、母ちゃんはお弁当作り。普段は寝坊なのですが、こういうときだけ張り切っちゃいます。準備ができたので、父ちゃんをたたき起こしていざ出発!

 しかし、空はどんより曇り空。「本当に雨降らないの?」と心配になったところで、カーラジオからは県内の天気予報が流れてきました。「県北は晴れ。県南は曇り。北に行くほど晴れるでしょう・・・」ほう。ん?我らの目的地は県南。思いっきり南へ進んでいます。自宅から30分ほど進んだところでしたが、悩んだ結果Uターン。急遽石巻へと変更になりました。学校の遠足ではこう行かないもんねぇ〜♪とかなりいい加減なぽん吉一家。

 ちょっと回り道になってしまいましたが、石巻に到着。途中おやつは300円までという約束のもと、コンビニでおやつを買い、見晴らしの良い公園でお弁当を食べました。気持ち良いねえ。

 腹が膨れたところで、石ノ森漫画館へ。去年の12月に来た以来です。あの頃のぽん吉君は、まだ小さくて無反応でしたが、さて今回はどうなるのでしょうか。
 入り口にあるパネルで記念撮影。子連れは何でも出来て楽しいです。大人だけだとなかなかあれは出来なかったので、母ちゃんは大喜びです。ぽん吉君を利用しまくりです。中に入り、チケットを購入していざ館内へ。ぽん吉君は漫画にはまだ興味がないのですが、ところどころにある仕掛けが気に入ったらしく、偽物の機械のボタンを押してご満悦。ボタンだらけだもんね。でも、歴代のカメンライダーには興味無し。もう少し大きくなったら楽しめるかな。

 漫画館を後にして、家路につきました。途中で温泉の予定でしたが、こちらはリサーチしてこなかったので、結局入らずに帰ってきてしまいました。それでも十分楽しかったからいいのです。そういえばぽん吉君、いつの間にか車の中で泣かなくなりました。暑くなくなったからかな?

12月のぽん吉君

 

←これは4ヶ月の時のぽん吉君。



kyo_ponkichi at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宮城県 | 宮城県

2005年10月10日

アイドル〜♪

c6c88bda.jpg

 今日は育児サークルYANCHAの日。最近はちびっこ軍団VS外人軍団という状況だったのですが、今回は3組も見学の方が来たので一気に賑やかになりました。英語で歌遊びをし、自己紹介をしたあとは雑談タイム。お子ちゃま達はみんなで歌詞カードだった紙を丸めて剣をつくり、チャンバラごっこ♪ぽん吉君もハイハイでその中に入って何だか楽しそう。もうめちゃくちゃです。さすがはYANCHA軍団です。

 午後からは父ちゃんと3人で七ヶ森にある温泉へ行きました。父ちゃんが職場の人に「空いていて最高!」と聞いて行って見ることに。自宅から1時間ほどの山奥にひっそりとたたずんだ温泉旅館・・・。ん?ひっそり?
 聞いていたのとは違い、敷地内にはたくさんの車。祝日だったからか、お客さんがいっぱいいるようです。せっかく来たのだからと入りました。女湯へ行くと脱衣所の衣服がいっぱい。ごくり。ガラガラと扉をあけると小さな浴槽に大人が7人!久しぶりの芋洗い風呂です。とりあえずぽん吉君の体を洗い、芋洗い場へいざ突入。ぽん吉君の周りにはおばちゃん、おばあちゃんがいっぱい。「かわいいねぇ〜♪」と口々に言われ、ぽん吉君はニッコニコです。ハーレムです。

 風呂から上がって家路につくことに。そのまま途中でご飯を食べちゃいました。イタリアンレストランのバイキング。ぽん吉君は薄いカリカリに焼けたピザのソースのかかっていないミミを美味しそうに食べてました。でもじっとしていないので、常に父ちゃんか母ちゃんがぽん吉君をしっかりがっちり抱っこ。家族で和やかにご飯が食べられる日はいつくるのでしょうか。ねえ?ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宮城県 | 宮城県

2005年10月09日

ばいばーい

5a6d1d3e.jpg

 伝い歩きが出来るようになってからだいぶ立つのですが、一向に歩かないぽん吉君。手を持ってあげて立っても、しゃがんでしまいます。高いところに上るのは平気なのに、立つのは怖いみたいです。

 しかし、手押し車と一緒ならかなりの強気に変身するぽん吉君。ドドドドーっと走ってます。そして自分でまたがり、高速で走り去っていきます。きっと本人は「これさえあれば歩けるんだからいいんだもん♪」とでも思っているのかもしれません。
 もちろん最近一番のお気に入りは車遊び。居間から廊下へ楽しくドライビングしています。母ちゃんは居間に残り、ぽん吉君を見送ります。「ばいばーい。いってらっしゃ〜い。」と手を振っているうちに、ちょっとだけ覚えたようです。ぽん吉君を見送らず、ぼーっとしていると「ばばーい」と声がしました。しかも手を振っています。おおー!君もようやく覚えてきましたか!親ばか炸裂です。



kyo_ponkichi at 21:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月08日

欲しいのですが

5ca77b1f.jpg

 今日は仙台市街地で「よさこい祭り」があるということなので、父ちゃんと3人で見に行って見ました。天気予報では雨が降りそうな微妙な感じ。はじめは歩いて出かけたのですが、母ちゃんが車を取りに戻って行く事になりました。

 駅の裏のヨドバシカメラの駐車場に停めていざ会場へ。雨が降っても大丈夫なアーケード街を通ってぽてぽてと歩いていると、隣には中高学生ぐらいの女の子が二人。ベビーカーに乗っていたぽん吉君はすぐに気がつき、一生懸命愛想を振りまいておりました。にこーっと笑って、そそっと隠れて可愛さをアピール・・・。かわい〜♪と言って欲しいようです。そしてぽん吉君の念願がかなって「かわいい〜♪」と言ってもらえてぽん吉君は上機嫌。ぽ、ぽん吉君、君ってやつはー。

 お昼を食べてよさこいの会場へ行ってみましたが、人だかりでぽん吉君には見えない様子。ちらっと横目で見て帰ってきました。意外と多くの若い女性が踊っているので活気があります。ぽん吉君はどっちに興味があるのか、軽快な音楽が聞こえる方をずっと見ていました。

 駐車していたヨドバシカメラへ戻り、店内をぐるぐる。すると目の前に風船を持ったお姉さんが。ピンクのきらきらした衣装を身にまとい、パソコンのキャンペーンを宣伝していました。風船が欲しくなった母ちゃんは、何気なくお姉さんへ近づきました。「ただいま向こうで新しい機能がウンタラカンタラのパソコンのキャンペーンを・・・」と、お姉さんはチラシを渡してくれました。あれ?その手の風船は?と心の中で思ったのですが、ちょっとだけ小心者(?)の母ちゃんはそのまま諦め、先へ進もうとしました。ところが、ぽん吉君が諦めていませんでした。ベビーカーから身を乗り出して、かなり物欲しそうに風船を見ています。思わず母ちゃん「ぽん吉君、欲しいの〜?」と白々しい代弁。見事風船getしたぽん吉君はとっても嬉しそうです。ちゃんとありがとうを覚えようね。



kyo_ponkichi at 21:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月07日

彼女♪

a1fd1060.gif

 今日は父ちゃんがお休み。でも、急遽降って沸いた休みだったので、母ちゃんとぽん吉君は予定していたお友達のお宅へ遊びに行きました。父ちゃんはお留守番。とっても嬉しそうです。お尻に小さな羽根が生えてパタパタと飛んでいるような喜びようです。

 青森土産とおやつを持ってお邪魔しました。そろそろ1歳になる女の子です。ぽん吉君はその子とママさんがと〜っても大好きな様子。他の赤ちゃんやママさんには見せない心の底からの笑顔を振りまいております。遠慮を知らないぽん吉君は、イタズラしまくり・・・。ママさん、大変お騒がせしました。
 児童館ではちょっと我が者顔のぽん吉くんでしたが、大好きな彼女の前では驚くほど社交的でした。仲良く一緒に洗濯バサミを食べたり、二人一緒にテレビに張り付いて「いないいないばあ!」を見たり、追いかけっこをしたり。本当に彼女のことが好きみたいです。合う合わないの波長ってやっぱりあるんだなぁ、と感心して見てました。
 ぽん吉君の彼女(勝手にごめんなさい)はぽん吉君より年下なのに、すでに言葉を覚えていてびっくり!宇宙語も普通に会話をしているような発音です。芸達者でもあります。ぽん吉君にたくさん投げキッスをしてくれました。(ぽん吉君メロメロ)支え無しで一人で立ち上がり、喜びの拍手も披露♪ぽん吉君よりも先に歩きそうです。これに刺激を受けてぽん吉君もたっちしてくれないかなぁ。ハイハイも彼女に近づきたくて初めて覚えたので期待大です。

 ぽん吉君は彼女と思いっきり遊んで大満足。母ちゃんもママさんとたくさんおしゃべりして大満足♪おやつとお茶は、二人とも乱入してきて大変デンジャラスなので母親たちはかっ込みましたが、美味しかったです。楽しかったねぇ。また遊んでくださーい。



kyo_ponkichi at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

ねーるーのーだー(BlogPet)

今回広いドスと広い列車などを併設したかった
何だか最近の家族連れであふれています
空気も湿っていて一雨きそうで帰って遊ばせました
前回はお金を試しに通る橋をくぐるのですが、怯えてしまって遊ばせました
お友達を乗車すればよかった?
最近は、すごく一雨を一緒すればよかった?
と、ぽん吉母ちゃんは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よし坊」が書きました。


kyo_ponkichi at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月06日

父ちゃんお帰り2

jidoukan 今日は父ちゃんが出張から帰ってくる日。お昼過ぎに帰ってきそうなので、午前中は児童館へ行きました。雨がすぐにでも降りそうな微妙な空だったためか、ほとんど人はいません。ぽん吉君は広い体育館を独り占め。好きなだけハイハイしてました。でも、もうそろそろ他の子と絡んでくれたら楽しいのになぁ。

 時間はあっという間に過ぎて、お昼の時間。スーパーで買い物をして社宅へ戻ると、外にはちっちゃい子軍団が遊んでいました。ちょっとだけ一緒に遊ばせてもらいました。みんな1つ上。同い年の子はみんな転勤しちゃったんだよね。仲良くしてもらうのですよー。

新幹線 お昼を食べて、仙台駅へ向かいました。ホームには父ちゃんの乗ってくる新幹線の一本前の車両がありました。まだまだ時間があるので、先頭へ向かって記念撮影。後ろでは何故か新幹線のボデーをなでなでするお客さん。何かご利益でもあるのでしょうか。

 

 ようやく父ちゃんの乗る新幹線が到着♪降り口で出迎えて再開。ぽん吉君もにっこりです。あまりの嬉しさに、夜はいたずらし放題。晩御飯を作っていると、「はいっ、はいっ♪」と軽快な掛け声と共に、「シャオォッ、シャオォッ♪」と嫌〜な音が・・・。振り返ると・・・うわああ。ぎゃあ



kyo_ponkichi at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月05日

わがまま大魔王

1c62865f.jpg

 今日は爽やかな秋晴れ。ちょっとお外も暖かいので、ぽん吉君と遊びに行こう♪とはりきったのですが、昨日雨だった分溜まった洗濯物をしているうちに何だか中途半端な時間になってしまいました。うーん。でもこの天気はもったいない。

 どうしようかと迷っていると、外には1こ上のお子様2人が遊んでいたので加わることにしました。さあ、ハイハイしまくれー!と放したのですが、ハイハイの気分ではないらしいです。ぽん吉君の目線は他の子の車。持ち主の子は砂場で遊んでいたので、ちょっとお借りしました。歩けないけど車に乗れば同じように移動ができるからか、ぽん吉君は上機嫌。でも、皆のいないところへどんどん行ってしまいます。しかも猛スピード。駐車している車に当たったら・・・と思うと母ちゃんは気が気ではありません。体を張って行く手を阻むと、ぽん吉君から抗議の雄たけび「キィヤァ〜!」おうおう、反抗してるよ。でもダメなものはダメ。強制退去させるとさらに「キィヤァ〜!!」。そしてそのまま更に他の子の車にまたがり脱走。わがまま大魔王炸裂です。お昼の時間もとっくに過ぎているので、おこちゃまぽん吉君はここでさようならをすることに。お騒がせしました。

 家に帰っても、まだまだ遊びたいようで(逆にパワーアップしているような気が。)、お昼寝をしてくれません。やっと寝付いて、母ちゃんは一人久しぶりにゆっくりご飯♪と準備を終えてテーブルに皿を置くと
「♪ちゃ〜ら〜ら〜らっ♪♪ちゃ〜ら〜ら〜らっ♪♪ちゃ〜ら〜ら〜らぁ〜♪ 」
音に反応するおもちゃを置いていたのを忘れていました。大音量で鳴り響くスヌーピー。あわてて止めましたが、間に合わず。ぽん吉君はお目覚め。ぐすん。



kyo_ponkichi at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月04日

鼻水太郎

fdd156e6.jpg

 先日行ったポリオでもらってきたのか、ちょっと鼻水が出ているぽん吉君。そういえば、春のポリオでも風邪をお持ち帰りしたよね・・・。外は寒々とした雨だったので、一日中お家の中で遊んでもらいました。

 父ちゃんが夜からお仕事のため、日中は家にいました。ぽん吉君は何だか嬉しそうです。上機嫌でジャージャーと車を押したり乗ったり、反対に乗ったり行ったり来たりでせわしいです。あの身のこなしを見ていると歩けないようには見えないんですけどね。でも、支えがあるからあんなに大胆に動けるのかなぁ。押してるときなんて小走りですよ。ぽん吉君、手を離して歩いてごらんよ。などと父ちゃんと母ちゃんは思いながらその様子を見ていたのでした。



kyo_ponkichi at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月03日

掃除大好き?

26ebfb6c.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。休みのはずなのに夜からお仕事。かわいそうな父ちゃん・・・。でも、鬼妻の母ちゃんは朝ごはんで起こした隙にお布団をさっさとあげてしまいました。さあ、ぽん吉君と遊ぶのですよ。

 とりあえず掃除機をかけると、ぽん吉君は怯えて逃げ惑います。(一時は掃除機が好きで、追い掛け回していたんですけどね。)すっきりしたところで、ぽん吉ランド開園。おもちゃをひっくりかえし、部屋中を車で暴走して遊んでいます。自分で乗り降りできるのに、歩けないんだよなぁ・・・と夫婦でその様子を眺めていました。

 そういえば、ぽん吉君のお気に入りのお遊びが増えました。粘着テープのごみ取り、コロコロを転がすのです。以前は粘着部分を舐めていたのですが、やっと本来の使い方を会得したようです。ずっとコロコロと床を掃除してくれています。しかもテレビラックの下を。本当に掃除になっちゃってます・・・。ありがとう、ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 19:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月02日

ねーるーのーだー

 今日の仙台は朝からぐずついた天気。空気も湿っていて一雨きそうで来ない。それでも空はさほど暗くないので、ちょこっとお買い物へ出かけました。途中ではJRの仙山線が目の前に通る橋をくぐるのですが、くぐった途端に列車がゴゴゴゴーっと通過。ぽん吉君びっくりです。電車は嫌いではないのですが、怯えてしまっています。まさかこれで電車嫌いにならないでしょうね・・・。

 スーパーで一通り用事を済ませて外へ出ると、真昼間なのにすごく暗くなっていました。急ぎ足で帰り、さっき通った橋の下をくぐったころには雨がぽつぽつ。ふと見ると、向こうから三輪車の親子が見えます。同じ社宅のお友達です。2組、小走りで帰ってきました。お友達は高速で回る三輪車のペダルが楽しそうでした。

 お昼を食べてお昼寝。泊まり明けの父ちゃんと一緒に三人でぐうぐう。薄暗いのもあってかぐっすり眠り、気がついたら夕方。寝すぎました。

 父ちゃんもたたき起こして、今日も温泉へごー。日曜日の夕方だけあって、たくさんの家族連れであふれています。逆に長湯をする人が少ないようで、意外とすんなり普通に入浴を済ませたぽん吉一家。すっきりさっぱりです。併設のスーパーで夕飯のおかずの追加をちょっと買い、おこちゃまコーナーでぽん吉君を車に乗せて遊ばせました。何だか最近の休みはこのコースが定番になりつつあります。動かないバスに乗って上機嫌のぽん吉君。前回はお金を試しに入れると泣きそうになったので、今回は無賃乗車です。安上がりで母ちゃんも上機嫌です。

 帰ってきて夕飯を食べ、ちょっと遊んで子供は寝る時間。しかし、お昼寝をたくさんしたぽん吉君は寝る様子がまったくありません。乳を飲んで充電完了!てな感じで布団から飛び出していきます。格闘すること2時間あまり。最後はすべての電気を消しました。母ちゃんは父ちゃんの布団に隠れて様子を見ます。すると悲しそうに泣くぽん吉君。ちょっと可哀相になってきました。「寝ない子は誰だぁ〜」とドスをきかせてぽん吉君を抱き上げ、色々と構ってから乳をあげるとやっと眠ってくれました。おやすみなさい・・・。



kyo_ponkichi at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児

2005年10月01日

おうまさん

 最近のぽん吉君はちょっと偉そうです。自分の思い通りにならないと「きえー!」と声をあげます。ぽん吉君、冷静になるのだよ・・・。とじーっと眺めていると、ハイハイしてやってきて母ちゃんに手をかけて立ち上がります。そしてそのまま母ちゃんの後ろに回りこみます。はいはい、分かりました。母ちゃんはそのまま四つんばいになり、ぽん吉君をそのままひょいと背中に乗せ、お馬さん開始。家中をハイハイ。ぽん吉君ご満悦。これじゃあいくら動き回っても疲れるのは母ちゃんじゃないですか!でも、これが一番楽しいようで、何度も母ちゃんの背中に回りこんでお馬さんをせがみます。父ちゃんにやってもらってください・・・。

 食事の度にいすの上に立って危険だったぽん吉君。思い切って大人と同じ椅子に座らせて見ました。するといつもよりも大人しい。でも、ちょっと高さが足りなくて、ご飯を食べるのには難しそうです。そこで取り出したのが、以前作った牛乳パック椅子。ちょうどよくハマりました。ごみ工作が久しぶりに役に立って母ちゃんはご満悦。ぽん吉君も以前よりは大人しく座ってくれるので、ちょっとご満悦。でも未だに小食。パイパイマンです。どうしたものか。



kyo_ponkichi at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 育児