2006年04月

2006年04月30日

BBQ

 昨日もなかなか帰らずに諦めて遊ばせていたら、同じく諦めママさんたちとお話しているうちに、突発的に翌日BBQをすることが決定しました。

ストック♪ 父ちゃんはお仕事。送り出した後、ぽん吉君を遊ばせながらせっせと準備を始めました。ある程度揃えて、家の前へ。今日の会場は我が家の目の前です。やっていれば、みんな集まってくるだろう♪と色々と出してきました。

 主催者家族をはじめ、皆で準備をしていると、だんだんと人が集まってきました。焼きたてのお肉や焼きそばなどをほおばり、大人も子供も上機嫌です。ぽん吉君は他のおこちゃま達に混ざっているような、勝手に行っている様な・・・で、母ちゃんはゆっくり食べれ居られませんでした。でも、体重増加中なので、これぐらいが良かったのかもしれません。

 あっという間に時間は過ぎ、だんだん夕方が近づいてきました。流石は社宅。だらだらと続くことはなく、皆さんでてきぱきと片づけが始まりました。母ちゃんも手伝うために、ぽん吉君を強制おんぶ。これでぽん吉君を探してハラハラしながら片づけをしなくて済みました。

疲れたの あっという間に片付いてお開き〜。家に帰ってきて片付けと、明日からの帰省の準備をしていると、ぽん吉君がおんぶ紐を持ってきておんぶをせがんできました。珍しいなぁ、と思いながらおんぶして作業を続けると、背後からイビキが聞こえてきました。朝から休憩なしでず〜っと遊びっぱなしだったので、流石に疲れたようです。

 夜になって、父ちゃんが仕事から帰ってきました。明日から山形へ帰省する予定でしたが、今夜から行こうということに変更。荷物を積んで、眠ったままのぽん吉君を乗せて出発!到着するとぽん吉君がお目覚め。熱烈歓迎ですっかり目が覚めてテンションが上がったぽん吉君は、その後珍しく日付が変わるまで起きていました。



kyo_ponkichi at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月29日

帰ろうよ

25443ab3.jpg

 今日も朝から爽やかな青空でとってもいい天気♪勾当台公園で緑の日イベントがあるようなので、ベビーカーで行ってみることにしました。途中で父ちゃんから電話。泊まり明けなので、公園で落ち合うことにしました。

 運悪く父ちゃんの電話の電池切れ。その後連絡が取れず、会場をうろうろするぽん吉君と母ちゃん。それほど広いところではないのですが、なかなか会えません。どうやら母ちゃん達を迎えに来てくれたようで、これもまた運悪く道が違ってすれ違ったようでした。そして何とかやっと合流。ちょっとだけ休憩して、帰ることにしました。

 ところが、ベビーカーの中が飽きたらしく、ぽん吉君が暴れだしました。父ちゃんは自転車。母ちゃん達はベビーカー。抱っこして歩くのにはとっても面倒です。交代でぽん吉君を抱っこして、疲れたところで強制的にベビーカーへ。ギャーギャーと抵抗していましたが、ぽん吉君も観念してくれました。

 帰りの途中のラーメン屋でお昼。そして農学部の中を散歩しながら帰ってきました。ぽん吉君は今日も構内の原っぱを楽しそうに歩き回ってました。

 自宅へ到着。父ちゃんは家の中へ。ぽん吉君も大人しく中へ・・・というわけもなく、母ちゃんとぽん吉君はそのまま外で遊ぶことに。しばらく遊ばせて強制的に中へ。遊べば遊ぶほど中に入りたがらなくなったような気がするのは気のせいでしょうか。

 母ちゃんもお昼寝。ぽん吉君も気がついたら寝てました。しかし、寝息は聞こえるのにどこにも居ない!慌てて探すと、母ちゃんの足元で倒れこむようにして寝てました。そういえば、ずっとオムツを換えてないなと寝たままで換えると、目を覚ましてしまいました・・・。すごく後悔。

 起きたらずっと不機嫌なぽん吉君。気分転換にお買い物へ行くことにしました。帰ってくると、お外には赤ちゃんとママさんが。ぽん吉君の目がキラキラと輝いています。ああ、帰れないよ、と落胆する母ちゃん。ぽん吉君は母ちゃんには振り向きもせず、ママさんと遊んでました・・・。赤ちゃんはそんなぽん吉君をじ〜っと見つめてました。可愛いお目目で見ているその姿がとっても可愛かったです♪ママを取っちゃってごめんね・・・。

 しばらくすると、昨日遊んだいっこ上のお姉ちゃんがお買い物から帰ってきました。お姉ちゃんもお外大好きっ子。途中で赤ちゃん親子は寒くなったのでかえって行きましたが、結局この2人は日が暮れるまで遊んでました。しかも帰るときは母ちゃんが「帰るよ」の「か」を言っただけで手をばたつかせて拒否してくれるので、脇に抱えてじたばたと強制退去です。一体何時間遊べば帰ると言ってくれるのでしょうか。おかげで寝るときは部屋を消してお休み三秒なのですが。



kyo_ponkichi at 23:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2006年04月28日

帰れない・・・

 今日は社宅のお掃除の日。暖かくていい天気なので、1時間ほど早めに出てぽん吉君を遊ばせました。遊びつかれて、掃除が始まる頃には大人しくなるだろうと、母ちゃんの作戦です。

 しかし、作戦は失敗。ただ単にぽん吉君の遊びスイッチを全開にしただけでした・・・。掃除が始まり、ホウキで掃き掃除する母ちゃん。ぽん吉君はお兄ちゃん、お姉ちゃんたちに付いて車に乗って遊んでいます。共用の熊さんカーに乗って上機嫌。この車は動くと「かりんこりん」と音がするので、ぽん吉君の所在が分かって安心です。

 ところが、ふと気がつくと音がしない・・・。でも、道路には出ていない様子。あわてて探しに行くと、社宅の裏へ一人先に行ってしまったようです。いくら母ちゃんが居なくても平気とはいえ、誰も居ない方へ喜んでいかないで欲しいです。フェンスに囲まれていて、ぐるっとまわって帰ってこられるとはいえ・・・。

 何とか掃除が終了。おこちゃま軍団はそのまま遊びに突入♪ぽん吉君も疲れ知らずで遊んでます。しかし、今日は父ちゃんが泊まり勤務なので、お昼を一緒に食べなくてはいけないために強制退去。2時間半遊んだから満足してくださいよ。

ほげー お昼を食べて父ちゃんは仮眠。ぽん吉君も一緒に寝てくれるかと思ったのですが、結局寝たふりをした母ちゃんが寝てしまい、ぽん吉君は遊び続けていました。一人で遊ぶのが面白く無いぽん吉君は、一緒に遊んで欲しいらしく、母ちゃんの手に無理やり車のオモチャを握らせて「ぶっぷー♪」。最近よくやられてます・・・。でも、起きたら負け(?)なので、そのまま眠る母ちゃん。結局ぽん吉君が寝ること無く、お昼寝タイム終了。お弁当を作り、父ちゃんを送り出した後、スーパーに車でちょっとお買い物に行きました。

 

かっこいいなぁ・・・ スーパーの正面には工事の為に大きなクレーン車がいました。車大好きぽん吉君は、大迫力のその姿に夢中。買い物が終了して帰ろうとしても、その場を動きません。しばらく見ていましたが、夕ご飯の時間がせまっているので、無理やり帰りました。

 やっと自宅に到着。車から降りて、荷物を持って部屋に戻ろうと歩き出すと、お姉ちゃんの声が聞こえてきました。遊びに行って帰ってきたところだったようです。しまった!という顔をする母2人。ここで2人を出会わせたら部屋に戻らない・・・。しかし時はすでに遅し。ぽん吉君は最上級の笑顔で駆け出し、ママさんの手をしっかりと握り締めてしまいました。そして、お姉ちゃんも「お外で遊ぶの。」ちょっと遊ばせて帰りましょうか・・・。

 諦めて遊ばせていると、駐車場に車が一台。落胆する母2人。さらにお外大好きなお友達が増えてしまいました。ますます帰れなくなった母ちゃん達。そしていつの間にかお子ちゃまは6人に増え、日が暮れるまで遊んでしまいました・・・。ママさん方、本当にお疲れ様でした・・・。



kyo_ponkichi at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月27日

これ僕の!(違うって)

 今日は外を見ると降りそうで降らない微妙な暗さ。来月に青森からおじいちゃんとおばあちゃんが来るので、倉庫と化した部屋を片付けることにしました。

 普段は開かずの間にしていたので、ぽん吉君は秘密基地でも見つけたかのように大興奮。置いていたハイ&ローチェアに乗り込んで、気分は探検家?

 そんなぽん吉君をよそに、せっせと本を片付ける母ちゃん。カラーボックスを積み重ねていただけの、地震が来たら大変危険な本棚があったので、それを空にするために頑張りました。ぽん吉君もそれを見ていて近づき、散らばして手伝ってくれました・・・。いいよ、君遊んでてください。

 しかし、母ちゃんがあんまり無視して片づけを続けていたからか、飽きてしまったようです。手を引っ張って玄関に連れてこられました。まあ、今日中に終わらせなくてもいっか、とそのまま扉を閉めて、ワンダーゾーンと化した開かずの間が完成。さあ、遊ぼっか。

 外に出ると、いっこ上のお兄ちゃんとおねえちゃんが遊んでました。ぽん吉君と同い年の子はみんな転勤しちゃったんだよね。そんな事はお構いなしのぽん吉君。自転車に乗るお姉ちゃんをぽん吉カーで追いかけて楽しんでました。

 そしてすぐに飽きて、今度はお砂場タイム。砂より多いおもちゃで遊び始めました。先に車のおもちゃで遊んでいたお兄ちゃん。そこへぽん吉君がちゃっかり座り、車のオモチャをゲット。そしてバトル開始!普段は大人しい?2人なのですが、趣味が殆ど一緒みたいで、お互いの物が一番欲しいらしい。(毎回同じ光景が・・・。)絶対に引きません。車をがっしりとつかみ、地団駄を踏んでぎゃーぎゃーと言いながらぐるぐると回る二人。思わずぷぷっと笑ってしまったのですが、我に返って引き剥がす母2人。本当はもう少し見ていたかったのですが、この2人はまだまだ自己解決出来るくらいに冷静になれない性質なので、引き剥がしてお互いを説得することになってしまうのです・・・。分かってね、ぽん吉君。まだ言葉は出ないけど、早く「貸して」を覚えて欲しいと切実に思う母ちゃんでした。

遊びつかれたのだ そして今日も遊び疲れたぽん吉君。遊びすぎて興奮がなかなか冷めず、寝たのは夕方です。君にはクールダウンが必要だねぇ。



kyo_ponkichi at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月26日

トーマス!

 今日から駅前のデパートでトーマス展が開かれるということで、父ちゃんの出勤と合わせて母ちゃんたちもお出かけ。バスに乗り、いざトーマス展へ。

トーマス1 平日の午前中、キャラは男の子に人気とあって、人はまだまばら。アンパンマンとは比べ物になりません。これならぽん吉君もゆったり遊べるぞ♪と入場料300円を払って中へ。トーマスだらけでどこへ行ったら良いのか思わずたたずんでしまった2人・・・。とりあえず機関車の列に並びました。順番の分からないぽん吉君は、早く前に行って見たくてバタバタ。あんまりじたばたするので、母ちゃんはデジカメを落としてしまいましたよ。しょっぱなから嫌な汗をかきまくりです。

 すぐに順番は回ってきて、早速乗せてあげました。料金がかかるかと思ったら、無料でした。やったね♪軽く一周して終了。同じように子供だけ乗る親子が多いので、順番がすぐに回ってきていい感じです。

降りるの・・・(泣 他のゲームや展示物を見てまわって、ふわふわ滑り台へ連れて行きました。靴を脱がせて開放すると、喜び勇んでトーマスの車体の中へ消えて行きました。母ちゃんはすぐに滑り台の方へ移動して、出てくる瞬間をカメラを構えて待ちました。待ちました。待ちました・・・。次から次へと子供達が勢い良く滑り降りてくるのに、肝心のぽん吉君が出てこない。心配になって上り口に行くと、半べそをかいたぽん吉君が、階段を降りようとしていました。どうやら、お家だと思ったらしく、そこへ次から次へと子供達が勢い良く駆けていくので、びっくりしたようです・・・。こういうのには弱いんだよね。でも、あそこで帰ってきたのは君だけだよ。

 

じー 気を取り直して、再び機関車へ。今度は先頭車両に乗れました♪出発するとき、子供達の目線はお姉さんの操作盤。同じ方をじ〜っと見てるので可愛かったです。そしてぽん吉君は他のママさんが自分の子供に「ばいばーい」と言っているのに応えて「ばっぱ〜い♪」おいおい・・・。まあ、機嫌はばっちり直りましたね。

ばっぱーい さくっと遊んで、程よきところで退散。ちょっと買い物をして、再びバスに乗って帰りました。しかし、帰りのバスは家からちょっと遠い場所に停まる路線だったので、せっかくだからと農学部の近くで下車。構内をお散歩して帰ることにしました。

 

中に入ってはいけません 道端にはタンポポやかわいい花がたくさん咲いていて、ぽん吉君もご機嫌で歩いてくれました。いつもは抱っこなので助かります。赤ちゃん羊やヤギを見て「メー♪」と楽しみ、学食でパンとおにぎりなどを買ってベンチでお昼。外で食べるご飯はおいしいねぇ。食べ終わって、再び草の上を歩き回るぽん吉君。きゃっきゃと楽しそうに声を上げて喜んでます。原っぱが好きなんだよね。その調子でいっぱい歩くのだ!

 構内ではしゃぎすぎたのか、帰りの道に入る前に抱っこ。はい、母ちゃん頑張ります。スリングを持ってきて良かった・・・。

 やっとの思いで自宅に到着。疲れたので駐車場で降ろしてあげると、まっさきにお砂場コーナーへ行ってしまいました。ええ?まだ遊ぶの?仕方が無いので、少しだけ遊ばせることに。しかし、気がつくと何だか臭い。強制的に家に戻り、オムツを換えることにしました。キーキーと金切り声を上げて前身じったんばったんと抵抗するぽん吉君。でもこのままではダメなのです。

 玄関で靴を脱がせても、そのままドアにへばりついて泣き叫ぶぽん吉君。そんなに遊びたいのかい・・・。暴れるぽん吉君のオムツをやっとの思いで替えました。そしてなき続けるぽん吉君。母ちゃんギブアップです。「わかった、外に行こう!」と声を掛けると、やっと泣き止んで玄関に来てくれました。

 外に出てちょっと遊ばせましたが、疲れた母ちゃんは再びぽん吉君を家に入れました。今度は抵抗が弱い。ちょっとは満足してくれたのかな・・・。

 流石に遊びつかれたぽん吉君。お布団を敷いてあげると、いつの間にか倒れるように寝てました。ぐっすりです。おつかれさまでした。そしてその後4時間も眠り続けたのでした・・・。寝すぎ。



kyo_ponkichi at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年04月25日

お花

bcd10e8d.jpg

 今日はお昼前後ににわか雨が降ると予報が出ていたので、やる気もなくぐうたらと布団にもぐる母ちゃん。そんな母ちゃんのところへオモチャを持ってきて、手に握らせて強制的に遊ばせるぽん吉君。君には負けたよ・・・。雨が降っていないから外で遊ぼうか、と準備を始めました。同じく冬眠中の父ちゃんがあとで起きても大丈夫なようにご飯を準備していると、ぽん吉君が包丁の所を開けて遊ぼうとしたので母ちゃんは烈火のごとくしかりつけました。びっくりして泣き出すぽん吉君。これだけはぜっっっっったいに止めさせなければなりません。生命の危機ですから、恐怖を与えるくらいでも阻止しなければと大迫力で怒ってしまいました。

 その恐怖におののくぽん吉君の泣き声に反応して起きてきた父ちゃん。まだフツフツが収まらない母ちゃんを見て、2人は触らぬ神に・・・状態。すっかり父ちゃんは目が覚めたようで、一緒に遅めの朝ごはん。落ち着いたところで、ちょっと花見に行こうということになりました。

 太白区にある「三神峯公園」が桜の名所らしく、行ってみる事に。ひらけた原っぱの周りにソメイヨシノが満開で見事でした。原っぱ大好きぽん吉君は上機嫌でてっこてっこと歩き出しました。歩け歩け。しかしすぐに冷たい風がびゅ〜っと吹いてきました。空はさっきより暗くなっています。強い風にあおられて、桜吹雪が舞いましたが、あまりの冷たい風にまるで本物の吹雪のようでした。

 そして今度はなにやらぽつりぽつりと振ってきました。どうやらにわか雨です。着いたとたんにこれですか・・・。寒いし、雨上がりに転んで泥だらけになっても着替えを持ってきていなく対応が無理なので、そのまま退散してきました。ほんとうにちょっとだけの花見になってしまいましたが、しっかり目に焼きついた素敵な花見になりました。



kyo_ponkichi at 20:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年04月24日

いっぱいおでかけ

 今日は育児サークルYANCHAの日。天気が良く暖かかったのでベビーカーにぽん吉君を乗せて出発。いい天気だなぁ〜♪と気分良く歩いていたのですが、目的地の途中には心臓破りの坂が待っていました。いくら元気妊婦とはいえ、流石にこの坂は堪えました・・・。父ちゃんに送ってもらえばよかったと激しく後悔です。

 やっと到着。会場には外国人講師の方5名に親子が数組。以前は先生の方が多いくらいの人数だったので、あまりの多さにぽん吉君は硬直。ぽん吉君と一緒の頃に入ったお友達の女の子と一緒にビビりまくり。2人とも親の足にぴとーっとくっ付いて離れません。そんな状態のまま活動開始。英語の歌を歌って、体操。ここでもぽん吉君はコアラのように離れてくれません。普段は人見知りしないのになぁ。

せんせ〜♪ しかし、だんだんとエンジンがかかってきたぽん吉君。最後のお片づけの時にやっと慣れてくれました。遅いぞ。慣れて、母ちゃんには目もくれずに外人のお兄さん達と仲良く手をつないで遊んでました。ギャップありすぎです。

 

ぶっぷー さよならしたあとは、父ちゃんに来てもらってそのままお出かけ。富谷のジャスコへ行きました。ぽん吉君の長靴を購入して、店内をぷらぷら。父ちゃんは家電と本屋、母ちゃんとぽん吉君はゲームコーナーへ。颯爽と車に乗り込んでぽん吉君は楽しそうに遊んでました。お金を入れない方が喜んで乗ってくれるので、母ちゃんも嬉しいです。

 父ちゃんと合流して、近くのイタリアンバイキングへ行きました。平日なのに大盛況。しばらく待つくらいでした。怪獣ぽん吉君が居るので、休日は来れそうもありませんね。種類が豊富で、ぽん吉君も喜んで食べてくれました。久しぶりに味わって食べられました。

 腹が膨れたので、再びジャスコへ。ぽん吉君の夏物と羽織り物を購入。ここで無地のTシャツを見て、ちょっと創作意欲が沸いた母ちゃん。次に行った電気屋さんで、父ちゃんにおねだりしてTシャツプリントの紙を買いました。

 電気屋さんを満喫したあとは、近所のショッピングセンターへ。ここに入っている衣料品屋さんがとっても安いのです。前回来た時に見つけていた1枚58円(税抜)の白無地Tシャツを買った母ちゃん。これで材料は揃いました。ふふふ。

 父ちゃんは2Fのリサイクルショップを物色。買い物を済ませた母ちゃんとぽん吉君は合流しに上へ行くと、ぽん吉君がそわそわ。ここにもゲームコーナーがあって、エレベーターを降りるとすぐに大音量が聞こえてくるのです・・・。じたばたするぽん吉君をカートから降ろすと、ぴゅーっとレーシングカーの所へ行って、ハンドルを回して遊んでいました。すると後ろに見たことのある親子が。向こうもこちらを見てます。あ!サークルの方だった・・・。ぽん吉君とほぼ同じ月齢の男の子と、母ちゃんと同じくらいの週数の妊婦ママさんです。おこちゃま達2人はレーシングカーで遊び、母ちゃん達はおしゃべり♪色んな状況が似ているので、楽しいです。と、そこへ父ちゃん登場。そろそろ帰る時間になったので、ママさんたちとバイバイして帰ってきました。また次回のサークルで会いましょう〜。

 さあ、今日買ったTシャツとプリント用紙でぽん吉君のオリジナルTシャツを作ろうっと♪背中に筆文字で「ぽん吉」とでも書いて終わりにしようかな・・・。上手にできたらアップします。・・・・・・きっと闇に葬られるんだろうな。



kyo_ponkichi at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | サークル

2006年04月23日

逆転

b428857b.jpg

 今日は父ちゃんが早朝からの勤務だったので、昨日は皆で早く寝ました。しかしその後地震で目が覚めてしまった母ちゃん。5時に起きてお弁当を作らなくてはと思いつつ、夜更かしして気がついたら4時・・・。ぽん吉君のうなり声で急いで布団に入ったのですが、眠れずに目覚ましに起こされました。そのままのテンションでサンドイッチを作り、父ちゃんを送り出してやっと眠った母ちゃん。昼夜逆転した体は何だか気持ち悪く、そのまま一日中寝てしまいました・・・。

 ぽん吉君にはパンと牛乳とおもちゃを出しておいて、ひたすら眠る母ちゃん。しかし、ぽん吉君が寝せてくれるわけがありません。「ややーん♪」(←人を呼ぶとき全般に使っているみたいです。)と声を掛けて、頭に車や絵本を押し付けてきました。寝ぼけながらも「ぶっぷ〜♪」と相手をしていたような気がします。気がつくと布団の中や周りにはたくさんのおもちゃや本が散らばってました。ごめんね、ぽん吉君・・・。



kyo_ponkichi at 20:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年04月22日

卸売り祭り

093f445d.jpg

 今日は朝から雲ひとつ無い快晴。泊まり明けの父ちゃんに連れてってもらい、卸売り団地へ。年に二回行われるふれあい祭り?に行きました。

 まだ午前中だというのにたくさんの人・人・人。とりあえず席が空いているうちにとお昼を食べました。出店のパンとおそばと「はらこ飯」。こんな季節にはらこ飯が食べられるなんて思いませんでした。いくらと鮭がのっている炊き込みご飯。いくら大好きぽん吉君は、いくらだけつまんで食べてました・・・。

 腹ごしらえをして会場をぷらぷら。うどんとコーヒー、ハギレを購入。もらった引換券で抽選をしに第二会場へ行くと、何故か自動販売機に長蛇の列。ジュースを買うと、くじ引きでゴザ等がもらえるようでした。ゴザが欲しかった母ちゃんでしたが、末等のストラップホルダーでした。残念。隣からは「みんなのヒ〜ロ〜♪いじじょーおーまぁ〜ん♪」と一畳マンのテーマが大音量で流れています。音に釣られてふらふら行くと、畳コースター作り体験コーナーでした。無料だったので迷わず参加です。ぽん吉君も一緒にボンド塗りを手伝って完成。畳の販売促進だったようで、作業場所は真新しい畳。日本人は畳だねぇ♪と工作にまぎれてちゃっかりくつろいでしまいました。

 のんびりしたところで、抽選へ。結果はこちらも末等。ポケットティッシュ1個もらいました。それでもぽん吉君は嬉しそう。いや、すぐ飽きて母ちゃんにくれました。いっぱい使うからこれでいいもんね。(強がり)

 最初の会場へ戻り、出張水族館を覗くとたくさんの親子連れ。ぎゅうぎゅう詰めなのに、無理やり間を縫って進む親子にたじろきながら撤退。今度ゆっくり水族館に見に行こう・・・。

 気を取り直して、隣の起震車見学。ぽん吉君は小さすぎるし、母ちゃんも危険なので見るだけ。地震嫌いのぽん吉君。車が揺れ始めると悲鳴を挙げて泣き出してしまいました。ごめんなさいね。

 会場では殆ど歩く事無く、ずっと抱っこかおんぶか肩車だったのに、疲れた様子のぽん吉君。家に着く直前に寝てしまいました。父ちゃんに用意した布団を占領してどどーんと眠ってます。その後もう一枚敷いて、父ちゃんと一緒にお昼寝しました。お疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 | 育児

2006年04月21日

かったかったかった

ba5bfc4d.jpg

 ここ数日、ぽん吉君は呪文のように唱えている言葉があります。「かったかったかった・・・♪」以前も一時期言っている事があったのですが、いつの間にか言わなくなっていました。再び復活した呪文のような言葉。とっても楽しそうに「かったかったかったかった・・・♪」といい続けます。

 聞いていてこっちも愉快になってくるのですが、実は要注意。これを唱えているときは、たいていイタズラをしているときなのであります。何をイタズラされたか覚えていないのですが、何かしらやらかしている気がします。これは一体どんな意味をもって言っているのか、通訳のできる人がいたら是非教えて欲しいと思う母ちゃんなのでした。

 今日はお味噌が無くなってしまっていたので、スーパーへ。帰ってくると、いっこ上のお姉ちゃんが自転車で遊んでいました。ぽん吉君は笑顔でダッシュ♪ママさんにちょっとお願いして、ささっと買い物袋を玄関に置き、ぽん吉カーを出してあげました。自転車のお姉ちゃんをぽん吉カーで一生懸命追いかけて遊んでました。でも、今日は花曇。風も冷たくて、お姉ちゃんは「自転車に乗ると風が冷たいの。」と訴えてました。しかし、遊ぶのはやめないおこちゃま達。遊び場を砂へ変更。お姉ちゃんはカニの型に砂を詰めてカパッと遊んでました。ぽん吉君には車の型を渡すと、出来上がったカニさんの上に「ていっ!」とかぶせて「やったー♪」あわわわわ・・・。寛容なお姉ちゃんで本当によかった・・・。

 小雨が降ってきたのでバイバイ。ほんの30分だったのに、全身砂まみれです。帰ってきておやつを食べたら口の周りが真っ白。綺麗な時が無いね、ぽん吉君・・・。



kyo_ponkichi at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月20日

苦しい・・・

e55b48db.jpg

 今日は朝から雨。なんだかとっても暗い一日です。本当は勾当台公園まで行ってみようかと思ったのですが、この暗さに元気をどんどん吸い取られ、だる〜くなった母ちゃん。洗濯を干し終わって寝ることにしました。

 最近ぽん吉君は母ちゃんに抱きつくのがマイブームらしいです。「ぎ〜っ♪」と言ってくっついてくるのが可愛いです。(ああ、親ばか)しかし、起きている状態ならば可愛いと思えるのですが、寝ている時にこれをやられると参ってしまいます。抱きつく箇所が首。抱きつくというよりも巻きつく。しかも体すべてを乗っけてくるので、死にそうになります。お腹に乗られないだけいいかとも思うのですが、そのまま永遠の眠りにつきかねません。でも、体が重くて動きません。ゆっくり眠れるのは夜中だけのようです。

 寝ていてますます疲れた母ちゃん。一日中けだるく過ごしました。これが2人になるとこんなぐうたらできないんだろうなぁ・・・。いや、ぽん吉君がお腹に居たときも「これが産まれたらぐうたらできないんだろうなぁ・・・。」って思った記憶が。ははは。

こいのぼり〜 ぽん吉君が寝静まった後、母ちゃんは久しぶりに工作タイム。去年スーパーで買った小さな鯉のぼりを見ながら、折り紙で作ってみました♪ぽん吉に渡したら、速攻壊されること間違い無しなので、手の届かないところにこっそり飾ろうと思います・・・。次は兜だな。



kyo_ponkichi at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 手作り

2006年04月19日

衝撃のワンワン

6e910937.jpg

 昨日の疲れか、起きられなかった母ちゃん。父ちゃんが健康診断で、朝食抜きを良いことに、一緒にぎりぎりまで寝させてもらいました・・・。お弁当無しでごめんなさい。

 そのままぐうたら寝ていようかと思ったのですが、洗濯の山が母ちゃんを呼んでいました。うう・・・。何とか片付けていたら、ふと椅子が作りたくなった母ちゃん。洗濯を干しながら、頭の中で木を買って切ってもらおう、どうやって作ろう?とすでに工作モード突入。家事がひと段落したところで、ぽん吉君と早速ホームセンターへ行きました。

 最初に行ったところにはペットコーナーがあったので、そこで買ってカットしてもらって、犬を見ていようと思ったのですが、カットコーナーが無い様なので犬を見るだけにしました。犬が大好きなぽん吉君は、ずっと向こうにあるペットコーナーが見えたとたんにてってけて〜っと走って行きました。犬の運動コーナーには2匹の犬が遊んでいました。ぴょんぴょんと動き回る犬を見て「わっわんっ!」と大興奮。すると大きいほうの犬がウンチをしました。ふぐふぐと匂いを嗅いでいるワンコさん。一緒に見ていたおばさんが、急いで店員さんを呼びに行きました。ウンチは目障りだもんねぇ。と思ってそのままワンコさんたちを見ていると・・・。食べ始めてしまいました。あちゃー!でもぽん吉君は、この状況を理解していないようで、小さいワンコさんを見てまだまだ大興奮。よかった・・・。(結局ワンコさんは殆ど食してしまいました。南極に残ったワンコの話を目の前で見た思いです。)

 動揺が収まらないまま、他のホームセンターへ。こちらにはカットコーナーがありました。お目当ての木を持って、カットを依頼。機械の轟音が苦手なぽん吉君でしたが、木が切られていく工程は気になったようで、身を乗り出して見ていました。君も工作好きかい?

 帰ってきて、早速木を仮組みしてみた母ちゃん。ここで「ぎゃー!」きちんと設計図を描かなかったので、本数を間違えてました・・・。父ちゃんに切り足してもらおうっと・・・。



kyo_ponkichi at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2006年04月18日

安眠妨害

2a994730.jpg

 今日はおじいちゃんがお仕事へ行く日。母ちゃんは普段より早く起きて朝ごはんの支度をすることに。前の晩、6時半に目覚ましをかけて寝ていました。朝、ぽん吉君が母ちゃんの首に巻きついて起こしてくれました。何と甘い寝起き。って、今何時!まさか母ちゃん寝過ごしたか!とびっくりして飛び起きると目覚ましの3分前。ぽん吉君、君は普段こんなに早く起きないのに珍しいね。でも、ぱっちり起きれたから感謝です。

 父ちゃんはお昼まで寝ていいよ〜♪と声を掛けて支度開始。のはずがここで事件発生。父ちゃんが母ちゃんたちの寝起きで目が覚めてトイレに行くと、ぽん吉君はそれを追いかけようと立ち上がりました。そして「バキッ!」という音が・・・。ああ!父ちゃんのメガネ!音だけだよね?と恐る恐るメガネを見ると、何だか違和感・・・。ふち無しメガネのネジがぽっきち折れて、片方のフレームが根元から取れてました。ぽん吉君が乗っても壊れるんだね、と思いつつ、父ちゃんに「ぎゃー!」と驚かれないように、恐る恐るトイレへ。出てきた父ちゃんに「あのね、あのね、落ち着いて聞いてね。ぽん吉君がね、メガネ踏んだの。壊れたの。でもネジだけだからすぐ直るよ。」父ちゃん愕然としてました。ああ、ごめんなさい・・・。

 失意のまま、また眠りに着いた父ちゃん。朝食も寝てました。食べ終わっておじいちゃんが出勤。帰ってくる頃には私達も仙台へ帰っているので、ここでお別れです。ぽん吉君とたくさん遊んでくれてありがとうございましたー!

 父ちゃんをお昼まで寝せていようと思っていたのですが、朝に壊したメガネを直すために結局起こしてしまいました。父ちゃんは起こされて不機嫌。「うう、結局起こされたぁ・・・。」とぶつぶつ。すみません、すみません。

 メガネがないので母ちゃんの運転で眼鏡屋さんへ。母ちゃんとぽん吉君は隣の100均をぷらぷら。ほどなくして元通りの父ちゃんが登場。ネジの修理は無料だったそうです。直って良かった。

 その後リサイクルショップをぷらぷら。父ちゃんはジャンク品探しに夢中。ぽん吉君はギターにイタズラをしようとしていたので、母ちゃんは父ちゃんを残してスーパーへ歩いて行きました。ぽかぽか陽気でお散歩日和。ぽん吉君をいっぱい歩かせようとしたのですが、すぐに抱っこ。母ちゃんはお腹が大きくなってきたので、長くは抱っこができず、ちょっと歩いては降ろしてごまかしの繰り返し。やっと着きました。

 2Fのキッズコーナーへ開放。この時間は小さな子ばかりなので、安心して遊ばせることができました。しかし、飽き性のぽん吉君。(動くのが嫌いなのかも・・・)脱走が始まったので、実家へ帰ることにしました。さて、お昼は何を食べようか?とぽん吉君とボーっと考えていると、父ちゃんからそっちに行くとメール。すぐにやってきました。父ちゃんを見つけたぽん吉君は「やーやん♪」とかけて行きました。何だか嬉しい光景です。

 合流したところで帰宅。一度車を置いて歩いてきたので、3人でてくてく。いや、2人。ぽん吉君はここでも抱っこ。歩こうよ〜。

 ここで、お昼はラーメンを食べよう♪ということに。父ちゃんが小さいころからあるラーメン屋さん。席について注文して待っていると、ぽん吉君がテーブルに首を乗っけて何だか静か。眠そうです。抱っこすると寝てしまいました。こんなところで寝るなんて珍しいです。母ちゃんはぽん吉君を抱っこしながら味噌ラーメンをずるずる。美味しかったですが、ぽん吉君を抱っこしながらだったので辛かった・・・。

 帰ってきて部屋の中をお片づけ。母ちゃんは2階にあるジャングルジムを組み立て直し始めました。おばあちゃんがお友達からお古を頂いたらしいのですが、姪っ子ちゃん達とおじいちゃんが、遊びながら作ってしまい、部品が危険につながれていて気になっていたのです。せっかく作ったものですが、これではいずれ絶対怪我をしてしまいます。思い出よりも安全を優先。心を鬼にして解体開始。しかしこれがキツイ・・・。ぽん吉君は壊されていくので大変不機嫌。妨害を受けながら3/4を解体したところで母ちゃんはダウン。父ちゃんに助けを求めました。下に行くと父ちゃんはお布団でおねんね。訳を話して起きてもらいました。「また起こされた・・・。」ととっても不機嫌な父ちゃん。そんな父ちゃんとぎゃーぎゃー喧嘩しながら解体&組み立て。最初は複雑な組み合わせでとってもつまらない作業が続きました。が、最後の組み立てに入り、様になってくると、父ちゃんも楽しくなってきた模様。完成したときにはとっても喜んでくれました。そしてそれを更に喜んで遊んでくれたぽん吉君。やり遂げた達成感で父ちゃんと母ちゃんは大満足です。

 そんなことをしていたらあっという間に遅くなってしまいました。急いでおじいちゃんの晩御飯を作り、帰宅。ご飯を食べて、風呂に入って母ちゃんダウン。ぽん吉君と一緒にそのまま朝まで寝てしまいました。普段もっと早く起きなくちゃなぁ・・・。



kyo_ponkichi at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2006年04月17日

いいなぁ・・・

d0502806.jpg

 今日明日は父ちゃんがお休み。山形のおばあちゃんが家を留守にしていたので、一人のおじいちゃんと遊ぶために山形へ。到着すると、今か今かと待っていたおじいちゃん。おじいちゃん大好きぽん吉君と感動の再開を果たし、とりあえずお昼を食べに近所のバイキングへ。

 しかし、車の中で遅めの朝食のおにぎりとおでんのニンジンをたらふく食べていたぽん吉君は、デザートにさえ関心を持たず、遊びたいとギャーギャー!おじいちゃんと父ちゃん、母ちゃんが代わりばんこでぽん吉君を連れ出して食事。ずっと車に乗っていたのもあって、動きたいんだよね。家で食べれば良かった・・・。

 家に帰って落ち着いたところで、夕飯のお買い物を兼ねてぽん吉一家はお出かけ。電気屋さんをぷらぷらしたあとにジャスコへ行きました。本屋さんに飢えていた父ちゃんと別れ、母ちゃんとぽん吉君はゲーセンコーナーへ。行く途中がオモチャコーナーになっているので、ここでぽん吉君が足止め。買わなくてもたくさんの車を見て満足してくれるので、時間も稼げて母ちゃんはホクホクです。そしてやっとゲームコーナーへ到着。一目散にトーマスの乗り物へてけてけ〜っと走っていくぽん吉君。「ぽっぽっ♪ぽっぽっ♪」と上機嫌です。でも、お金は入れませんよ。だって、レールは2mくらいしかなくて、線路を走るタイプじゃなくて、ただ横に動くだけなんですもん。こんな動きじゃ君はビビルだけで、喜んでくれないもんね。

 動かないので諦めて、他の車に乗り込んで遊ぶぽん吉君。そこへ他の親子がやってきて「一回だけだよ。」とすぐにお金を入れて動き出しました。ぽん吉君と同じくらいの女の子です。真後ろで遊んでいたぽん吉君は、動くトーマスを羨ましそうにみてました。でも、ぐるぐる回るタイプではないので、乗りたいわけではなかったようです。あんな1分たらずの動きに200円なんてもったいないもん。でも、やっぱり羨ましそう。顔に「いいなぁ・・・」って書いてますよ。

おっかいっもの♪ 一通り遊んで、下の食品コーナーへ。子供用のショッピングカートがあったので、出してあげるとぽん吉君は大喜び♪いつも大人用を押したがるので、母ちゃんが抱きかかえて押させるという、何とも疲れることをさせられていたのでこれは楽チンです。ぽん吉君に欲しい商品を指差して「それ一個入れて♪」というと、「ていっ!」と勢い良くカートへ投入。勢いが乗ってきて暴走し始めたのでレジへ。しかし、かごの中のものを取られたのが嫌らしく、キーキー抵抗してました。品数が少なかったので、直接袋に入れてもらってぽん吉君に渡してくれました。たちまち機嫌が直り「ばっぱ〜い♪」。単純でよかった・・・。レジの方、ありがとうございました。

 父ちゃんと合流して実家へ。ぽん吉君がおじいちゃんと遊んでいる隙に夕飯の支度。ご飯を食べてお風呂に入ってちょっとだけ遊んでおやすみなさい。お昼寝無しで遊び続けたぽん吉君は、布団に入れたとたんに撃沈。たのしかったもんね。ゆっくりお休みくださいな。



kyo_ponkichi at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2006年04月16日

ぐいーん

12ec4682.jpg

 今日の父ちゃんはお仕事デー。母ちゃんとぽん吉君は家の中で遊ぶことに。昨日お友達からもらったリモコンブルドーザーをぽん吉君にけしかけて遊ぶ母ちゃん。貰って一番喜んでいたのは、父ちゃんと母ちゃん・・・。ぽん吉君は轟音をたてて動くブルドーザーにびびりまくりです。それを面白がってぽん吉君で遊ぶ親達。何て酷い親なのでしょう。

 しかし、流石に何度もやられると慣れてしまったぽん吉君。怖がらなくなったので、リモコンを渡してみました。操作はもちろんまだきちんとできませんが、ぐるぐると動くショベルカーに釘付け。いっちょまえに動かしているように見えます。親バカ炸裂。



kyo_ponkichi at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月15日

6年ぶり〜

ねんね 今日は母ちゃんの学生時代のお友達が遊びに来る日。ちょっと早めに起きて掃除開始!(普段からちゃんと掃除しておけばいいのですが・・・)泊まり明けの父ちゃんが休めるように、倉庫と化した書斎にお布団を敷いて準備をしていると、ぽん吉君がそれを見つけました。いつもと違う状況の布団に大喜びのぽん吉君。「ねーねっ♪」と言って勝手に寝てました。その隙に母ちゃんは掃除を進め、何とかまともになりました。

 お友達到着の前に父ちゃんが帰宅。お茶請けを買うために皆でスーパーへ行くことに。お店に着くと、お友達からメール。ちょっと遅くなるらしいです。最初は街にあるバイキングにでも行こうかと話していたのですが、着いてから向かうとお腹ペコペコになってしまうので、自宅で食べてもらうことにしました。急いで料理するほど母ちゃんは手馴れた主婦では無いので、お惣菜と出前寿司でごまかしてしまいました。ごめんよ〜。

 ぽん吉一家が家に着いた頃、お友達家族も近くまで来たとメールが届きました。母ちゃんは目印の場所まで自転車で迎えに行くことに。しかし、分かりにくい道だったので、通り過ぎてしまったみたいです。車の停められる所を教えて自転車を走らせました。

 スーパーの駐車場で6年ぶりの再会。(何年ぶりか分からなかったので、紙に書いて数えてみました・・・。)とりあえず、母ちゃんの先導で自宅へ着きました。

 年賀状やメールで見ていたお友達の息子さんと初対面♪ぽん吉君の一こ上です。かわいい〜!ちょっと人見知りちゃんでした。ぽん吉君もこれくらい謙虚だったらなぁ・・・。

 部屋に入っておもちゃを出すと、初めて見るおもちゃに夢中♪ぽん吉君もその中へ。しかし、お互い好き勝手遊んでました。ぽん吉君もお友達には絡むタイプじゃないけど、お兄ちゃんも同じだったようで、2人ともそれぞれ集中。しかも背中を見せて。背中からは集中しているオーラが漂い、どんな顔をしているのか分かるくらいでした。これもまた可愛い♪母ちゃんファンになっちゃったよ。

 お寿司が届いたので皆でお昼。お子ちゃまたちは食べては遊び、と自由にしてました。自宅のお昼でよかったのかもしれません。これが外だったらぎゃーぎゃー怪獣2体だったでしょうから・・・。

踊ってるよ しばらく遊んでいると、花火の音がド〜ン。近所の東照宮で春祭りのお知らせです。時間も中途半端になったので、東照宮へ行ってみる事にしました。外に出たら、たちまちパワーアップしたお兄ちゃん。たちまち走っていってしまいました。早いー。さあ、ぽん吉君追いかけるのだ!と離すと、テッテケテ〜と走りました。おお、行け行け〜♪しかし走った先はお兄ちゃんではなく、母ちゃんのお友達・・・。そして行く手をはばみ、抱っこしてのポーズ。おいおいおい。

 結局ぽん吉君は抱っこして歩きました。その間にもお兄ちゃんは走る走る。ある程度行ってはまた走って私達の所へ戻ってきていたので、2倍移動してます。すごい体力!追いかけていたパパさん、お疲れ様なのです。

 東照宮でも元気いっぱい。最初は人ごみの中で大人しく手をつないで歩いていましたが、大好きな階段を見つけるとたちまちスイッチオン!ここでも2倍(それ以上かも)動いてました。ぽん吉君は相変わらず抱っこ。ある意味楽だけど、少しは動こうよ。

 ちょっとだけ奉納神楽を見て、屋台をうろうろ。裏の空き地を見つけて一目散に走り出したお兄ちゃん。とても広かったので思う存分走ってました。ここでもぽん吉君を放して見ましたが、またお友達の所へ駆け寄って抱っこをせがんでました。こらこらこら。

 帰りも同じように元気いっぱいで帰ってきたお兄ちゃん。自宅へ戻ってくると、外にはお子ちゃま達。お砂場セットを出して遊んでいました。ここでお兄ちゃんストップ。初めて?の砂遊びにハマってしまったらしく、すごく集中して遊んでました。背中からは楽しいぞ♪オーラが出てました。

 しかし、流石に夕方になると風が冷たい・・・。お兄ちゃんもぽん吉君も遊びたかったようでしたが、無理やり強制退去。お兄ちゃんは家に入ると言うと納得してくれたのですが、ぽん吉君は激しく抵抗。横に抱えて退散しました。

 部屋に戻ってちょっと休憩。チェックインの時間もあるので、ここでさようならです。お兄ちゃんは笑顔でばいばいしてくれました。また遊ぼうねぇ。

ぶっぷー♪ 帰り際、お友達からラジコンカーとぬいぐるみを頂きました。袋の中を見た瞬間、大喜びのぽん吉君。こんなにいっぱいありがとう〜!早速遊ばせていただきました。父ちゃんと母ちゃんが。ぽん吉君は、動く前のダンプカーを抱きしめ、すっごく嬉しそうでしたが、動き始めるとビビってました。こういうのにはチキンなんだよね。慣れたら壊しそうで怖いから、しばらくビビってください。

 すっごく楽しんだようで、寝る直前までご機嫌のぽん吉君。電気を消して腕枕した途端に寝てしまいました。お疲れ様でした。

かわいいの♪ そういえば、せっかく遊びに来てくれたのに、お兄ちゃんとぽん吉君が遊ぶ姿を撮るのを忘れました・・・。お互い親ばか炸裂で親達も一緒に夢中になって遊んだもんねぇ(え?違った?うちだけかも)。6年ぶりの再会だったんだねぇ。そんなに時間が経ってたんだねぇ。今になって感慨深くなっちゃいました。一緒にいるときは、遊びに夢中でそれどころじゃなかったよね。いやー、楽しかった♪



kyo_ponkichi at 22:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年04月14日

たんぽぽ〜

08d086fe.jpg

 今日も朝からいい天気。泊まり勤務前の父ちゃんに連れてってもらい、病院へ行きました。実はぽん吉君は秋に兄ちゃんになるのであります。まだ分かってないようで、病院のキッズルームで好き勝手に遊んでました。中の人はとっても元気でしたが先生が初めての人で、電光石火のような検査。座って説明も無くて「はい次は4週後ね。」・・・楽しみにしていた写真もありませんでした(泣)

たんぽぽ〜 帰ってくると、父ちゃんとぽん吉君はお散歩へ。家で用事を済ませた母ちゃんも合流。近くの駐車場に桜を見に行っていたようでした。でも、ぽん吉君は花より砂利。石ころで遊んでました。夢中になっているぽん吉君の帽子に、母ちゃんはタンポポを挿してあげました。かわいいねぇ。タンポポ。桜はまだ咲き始め。数輪しか咲いてません。花見はまだまだ先になりそうです。

 散歩から戻ると、自宅の前にはお子ちゃまたち。ぽん吉君は三輪車。おねえちゃんは自転車。お兄ちゃんは車に乗ってみんなでそこらを大暴走。楽しいねぇ♪

 部屋に戻り、お昼ごはん。その後は父ちゃんの仮眠と一緒に母ちゃんたちもお昼寝。先日の看病疲れがここで出たのか、寝たら起きられなくなった母ちゃん。父ちゃんのお弁当をお休みさせてもらいました。ごめんなさい・・・。

 夜は明日会う母ちゃんのお友達とメールで打ち合わせ。見ていた地図をぽん吉君もジーっと見てました。ぽん吉君は地図が大好き。道路や線路の上を「ぽっぽー、ぶっぷ〜♪」となぞる楽しみを父ちゃんに教わっていたのです。明日の打ち合わせを終えたので、電気を消すとぽん吉君はすぐに撃沈。眠かったんだね。ごめんよ、付き合わせてしまったよ。明日はお兄ちゃんと遊べるからゆっくり休んでくださいな。



kyo_ponkichi at 23:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年04月13日

せっけん

 一晩寝てすっかりよくなったぽん吉君。さて、今日はすごく暖かいからちょっと外で遊ぼうかと思っているところに、上の奥様から電話が入りました。「せっけん作るから来ない?」とのこと。手作り石鹸!おお、作りたい!と即答でOK。早速お宅へお邪魔しました。

 他にも幼稚園ママ友さんたちが集合。下の子達がいました。ぽん吉君と一緒ぐらいの女の子と1歳下の男の子、上の女の子。どの子も可愛い♪ぽん吉君、仲良くするですよー!

 廃油で作る石鹸をイメージしていたのですが、何だか料理教室のような雰囲気。何種類もの美味しそうな油とアロマオイルなどがたくさん準備されていました。すごい〜!と感動の母ちゃん。ぽん吉君がたくさんのオモチャたちに大興奮で遊んでいるうちに先に作らせていただきました。オリーブオイルにひまし油、ココナッツ油、アボガド油などを入れてまぜまぜ。すっかり料理です。

 一通り混ぜて寝かせて第一段階終了。他のママさんと作業を交代し、母ちゃんはぽん吉君やお子ちゃま達と遊びました。普段2人っきりだと母ちゃんべったり甘えっ子ちゃんのぽん吉君ですが、外に出るとたちまちフリーダム。他の赤ちゃんを抱っこしたり一緒に遊んでもやきもちを焼きません。それはそれで楽ですが、ちょっと寂しいなぁと思いながらも子供にまぎれて遊びまくる母ちゃん。これが楽しい♪

 美味しいご飯やおやつをいっぱいご馳走になりながら、遊び続けていると幼稚園組みが帰宅。お兄ちゃんやお姉ちゃん達がどっとやってきました。それでもぽん吉君はマイペース。今日は何だかお利口さんです。母ちゃんは刀でお兄ちゃんにたくさん切られました。やーらーれーたー!ぽん吉君もいずれはやんちゃ君になるんでしょうね。今でさえ棒好きですから・・・。

 楽しい時間はあっという間に過ぎて、気がつくと外は真っ暗!寝かせていた石鹸を牛乳箱に移して第二段階終了。出来上がりが楽しみです。皆さんお世話になりました&ご馳走様でした♪ぽん吉君も楽しかったようで、昼寝無しで遊び続けてました。

 今度は母ちゃんも何か作って遊びに行かなくては・・・。でも、皆さん料理上手だから緊張です(泣)



kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月12日

嘔吐

 昨晩早く寝て目が覚めた後、朝方までずっと目が冴えてしまった母ちゃん。4時ぐらいまで起きてましたが、ぽん吉君がぐずぐずし始めました。その後、今度はぽん吉君が眠れなくなったのか、布団の上を行ったり来たりごろんごろんグズグズ。早く寝すぎたかなぁ、なんて思ってました。

 朝起きて牛乳を飲んで、のんびり朝食。しかし、ぽん吉君は何も食べようとしません。いつもの小食だろうと気にしていないと、こんどはグズグズが始まりました。ご飯を食べなくていじけてるのか、具合が悪いのか・・・?とりあえずビデオを見せて見ることに。

 大好きなしまじろうでにっこり♪ああ、単に機嫌が悪いのかと安心したら、また泣き始めました。泣きながら出勤前の父ちゃんの元へ。そしていきなり滝のように「うげぇ!」朝の牛乳と、昨晩のりんごが未消化出てきました。父ちゃんとぽん吉君はゲロまみれ・・・。りんごは12時間前。これはヤバイ!と急きょ父ちゃんは休みをもらって病院へ行くことになりました。

 力なくぐったりのぽん吉君・・・。診断は嘔吐の風邪。これから発熱と下痢もあるかもしれないとの事でしたが、とりあえず座薬型の吐き気止めをもらって帰ってきました。

 しばらく経って、恐る恐る水分を与えてみました。とりあえず吐きません。ちょっと安心、もつかの間。今度は大号泣と共にみるみる体温が上がってきました。病院へ再び行って解熱の座薬をもらってきました。これで夜も安心です。

 今日、ぽん吉君が口に入れたのはイオン飲料水とアイスとプリン・・・。ぐったりぽん吉君。ううう、早く元気になってください。食べるのが好きではない子なので、何をあげようか悩んでしまいます。

 



kyo_ponkichi at 20:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2006年04月10日

ぎゃあ゛あ゛あ゛

a16f4625.jpg 今日は育児サークルYANCHAの日。ぎりぎりに行くと、すでにたくさんの人がいました。前回よりも倍以上の人と賑やかさに固まるぽん吉君。母ちゃんの足に両手でしがみついて動きません。でもこっちの方が脱走魔なので好都合です。しかし、自己紹介の歌と挨拶で調子が出てきたぽん吉君。歌が始まると満面の笑みで手拍子♪自分の所では「はう あ〜 ゆぅ?」と聞かれて「アーリー♪」と答えてました。あーりーって何だい?

 英語の体操で本領発揮。一緒に踊ってました。結構さまになってます。一年もやってれば覚えますが、それでも親ばかビジョンで見てしまいます。ぽん吉すごいぞ!(あー親バカ親バカ。)

 緊張がほぐれたぽん吉君。母ちゃんの膝からすり抜けて、勝手に動き始めました。全然違う席に行って、初めての人の間にちょこーんと座ってます・・・。他の子も緊張がほぐれてきたのか、みんなうろちょろしだしました。絵本の読み聞かせでは、皆絵本に釘付け。読んでくれる先生が変わると、移動した絵本にぞろぞろと付いて行ってました。わらわらと動く様に大人たちは大爆笑です。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてお開き。父ちゃんに迎えに来てもらってそのままお出かけしました。東照宮に行って参拝して、電気屋さんとトイザラスへ。元気が余ってるぽん吉君は、大好きなおもちゃに囲まれてますます大興奮。車のおもちゃのコーナーでは片っ端から指を指して「ぶっぷぶっぷ♪」とっても幸せそうです。外遊び車のコーナーでは、真っ先に乗り込んで遊び始めました。すぐに飽きるだろうと思ったらなかなか飽きません。ず〜っと乗ってます。大人が飽きたので強制退去。滑り台と家のコーナーへ連れて行くと、今度は家の中に入ったっきり出てきません。他の子はすぐに他の遊び場へ行ったり来たりなのに、ず〜っと入ったままです。ここでも強制退去。木の汽車のコーナーへ連れて行くと、ここでも夢中になって遊んでいました。しかし、用事が済んで帰ることになったので「ぽん吉君、帰るよ〜」と言うと端っこへ行って拒否しました。無理やり抱き上げると、すさまじい声で泣いて拒否。ぎぃやぁぁぁ!と声が店内に響き渡り、母ちゃんは嫌な汗をたくさんかきながら退散。後ろから父ちゃんが「お〜い!」と追いかけてるのに全く気がつきませんでした。父ちゃんごめんなさい・・・。

 お昼寝をしないで遊びまくったのに、夜もハイテンション。眠そうなのに寝ません。寝ている母ちゃんと起きている父ちゃんの間を行ったり来たり。やっと寝たかな?と思ってしばらくすると突然「ぎゃあ゛あ゛あ゛ー!」と泣き始めました。下手に触るともっと泣き叫びます。今日のトイザラスでのあの泣きと同じです。そういえば昨日の夜中もこんな感じで泣いてました。今までの夜鳴きとは格段にパワーが違います。相手にしても更に泣くだけなので、気が済むまで放置するしかありません。落ち着いたところで抱き寄せてぽんぽん。これを繰り返しているうちにやっと寝てくれました。今日のことを思い出して泣いているのでしょうか。それにしてもすさまじい・・・。



kyo_ponkichi at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | サークル

2006年04月09日

お利口さん

d97a4372.jpg

 今日の予報は晴れのはずだったのに、雨が降りそうな暗い曇り空です。外の空気を吸うために、ぽん吉君と2人でお買い物に出掛けました。

 最初に行ったのは西松屋。ぽん吉君のお出かけ先用のごまかしオモチャでも買おうかと来てみました。真っ先に奥の方へテッコテッコと走り出すぽん吉君。車のオモチャたちがあるコーナーでボタンを押しまくって遊んでいました。音が鳴るのは大きいし、お出かけ用には不向き。ここで遊んで満足してもらうことにしました。しかし、ずっと遊んでいるわけには行かないので、次へ行こうと促す母ちゃん。いつもならがんとして動かないのに、素直に着いて来てくれました。強制抱っこせずに店内を後にするなんて奇跡です。

 その後、荒巻セントラルプラザへ。本屋さんのあったところがゲームセンターになっていました。ゲーセン大好きぽん吉君は、ここでも走って行ってしまいました。目に入ったレーシングゲームに乗り込み、ハンドルを楽しそうに回してました。お金を入れなくて楽しんでくれるので嬉しいです。お店の人は嬉しくないでしょうが・・・。ちょっと遊ばせて、次へ行こうと声を掛けるとまた素直に降りてくれました。今日は何て楽なんでしょう!そのまま100均のおもちゃコーナーでぽん吉君のおもちゃを見ました。「一個買ってあげるから、好きなの選んでいいよ♪」と言ったのですが、一通りのおもちゃで遊んで満足。振るとカニョーンカニョーン?となるおもちゃを両手に持って振り回して楽しんでました。これはお出かけにはうるさくて買えないので何も買わずに終了です。

 今日はじったばったと抵抗するぽん吉君を抱えるということ無く帰ってきました。ぽん吉君はどうしちゃったんでしょう?しかし、帰ってくるとおもちゃ箱をかたっぱしからひっくり返して遊び始めました。持ち上げて逆さまにしてがちゃーん!ぽん吉君なりにたくさん我慢したんでしょうね。思う存分ぶちまけていいですよ・・・。と一瞬思ったものの、部屋は瞬く間に足の踏み場がなくなりました。片付けてはがしゃーん!の繰り返し。いやぁ、楽しいねぇ♪



kyo_ponkichi at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月08日

ぽん吉の成分

ぽん吉君を成分解析してみました。

ぽん吉君の成分表

ぽん吉の62%は知識で出来ています。
ぽん吉の31%は夢で出来ています。
ぽん吉の6%は保存料で出来ています。
ぽん吉の1%はお菓子で出来ています。

・・・

 



kyo_ponkichi at 02:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年04月07日

ぐるぐる〜

f43672e4.jpg

 なんだか春が遠のいています。今日も家でのんびり。あまりにもぐうたらすぎて、何をしていたのか忘れてしまいました。そんな日もありますよね?ね、ね?

 ぽん吉君はテレビを見ながら踊る率が高くなってきました。口を開けてじ〜っと見ている時の方が多かったのに、最近では体を動かすように。大好きなピタゴラスイッチで、体操を真似しようとしていました。あれをちっちゃいぽん吉君達がずらーっと並んでやってくれたら母ちゃんはモエ死んでしまうでしょう・・・。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月06日

お手伝い

e84e1559.jpg

 今日もさむーい仙台。2月下旬(だったかな)並みの寒さだそうです。でもこもってばかりはいられません・・・。お散歩を兼ねてお買い物に行くことにしました。でも寒いので車です。

 近所のスーパーに到着。ぽん吉君にカゴを持たせて店内をうろうろ。カゴに物を入れたくてうずうずしているので、野菜コーナーで思う存分入れてもらいました。ただし母ちゃんの指定するもの。だんだん買い物に慣れてくれたようで、以前のように勝手にどんどん入れなくなりました。ちょっと楽になりました。多分今回だけでしょうが。

 だんだん重くなってきたので、一緒に持ってえっちらおっちら。存分に店内を満喫してもらったところで、強制的にカートに乗せました。最初は悲鳴を上げて抵抗していましたが、観念してくれました。他にも買うものがあるので助かります。

 薬屋さんでオムツを購入。車で来た時じゃないと買えないもんね♪張り切って2つ購入しました。家に戻り、車から降りたぽん吉君に一個持たせてみました。一生懸命運んでくれます。でも辛そう・・・。途中まで来たところで母ちゃんが持ちました。いつもは部屋に入るまでに砂場とか自転車のところで遊びたい!とダダをこねるのですが、今日はちょっと手伝ったからか大人の気分らしく、寄り道せずに玄関まで来てくれました。こんな楽な買い物の日は久しぶりです。いや、初めてかも。これが一番の母ちゃんへのお手伝いなんだよ、ぽん吉君?



kyo_ponkichi at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月05日

こだわり

9624b76f.jpg

 小さい頃って、変なものに執着しませんでしたか?母ちゃんは色んなこだわりがあったような気がします。ぽん吉君はそれを受け継いだようです。

 ぽん吉君は牛乳大好きっ子になりました。喉が渇くと母ちゃんの手を引っ張り、冷蔵庫の前まで連れてきてぐいっとさらに引きます。あいわかった、牛乳ね♪とコップに牛乳を注いであげます。すぐにがぶっと飲むのですが、先日いいものを見つけてしまいました。食器棚の下にしまっておいたプラスチックのプリンの容器。見つけた途端に目を輝かせ、容器を持って母ちゃんにアピール。どうやらこれで牛乳が飲みたいようです。注いであげると普段よりも美味しそうに飲んでます。母ちゃんもよくやりました。気持ちがよく分かるだけに、見ていて面白いです。でも同じ容器を二つ出すと要注意です。片方に注ぎ始めてこぼしてしまうからです・・・。

 先日行った「アンパンマンカーニバル」の帰りに購入してきたアンパンマン駅弁。これにもぽん吉君はハマってます。とっても小食の彼ですが、これにご飯を入れて蓋をして渡すと大興奮。ちょっとだけ多く食べてくれます。これからもそんな妙なこだわりが増えていくんでしょうねぇ。



kyo_ponkichi at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年04月04日

ドライブ

 昨日の暴風もやんで朝からぽかぽかいい天気。休日モードの父ちゃんに「ねえねえ、天気いいよ〜。もったいないよ〜。あったかいよ〜♪」とお出かけ催促。急いでお弁当を作って出掛けることになりました。

 しかし、目的地のみちのく湖畔公園は休園日・・・。結構遠くまで来たのにこの仕打ち。さて、どうしよう?と隣のキャンプ場に行ってみましたが、こちらも休園日。うう・・・。近くのコンビニで休憩しながらミニ会議。秋保に行くことに決定しました。こっちは無休だから大丈夫。

 移動の間、ぽん吉君は両手に靴を持ったままぐっすり。(起きるまでずっと持ってました。)秋保大滝へ行ってみると、平日のまだ早い時期なのに、意外と観光客が居ます。一家は無料のレストハウスでお弁当を広げて休憩したあと、大滝を見に行ってみました。

滝だよ 父ちゃんと母ちゃんが迫力の滝に「おお〜!」と声をあげて感激。ぽん吉君も手すりにしがみついて「おおお〜!」と声をあげてました。結構遠くに見え、ぽん吉君からは下が見えなかったのでそれほど怖くなかったようです。

 滝が気に入ったようで、帰ろうとしても手を振り解いて戻ってしまいます。「あ!あそこにいいものが落ちてるよ♪」とぽん吉君を騙して先に進めましたが、やはりばれました。父ちゃんに抱っこされて石段を登って戻りました。

んこ座り まだまだシーズンではなかったのですが、ぽかぽか陽気だったので楽しめました。ぽん吉君も枝や砂利道を堪能して大満足の様子でした。よかったね♪



kyo_ponkichi at 22:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)仙台 | 育児

2006年04月03日

アンパンマンカーニバル

 今日は父ちゃんがお休み。いつもはのんびりぐうたら過ごすのですが、ちょっとてきぱきと準備をしてお出かけ。目的地は仙台市街のアーケード。デパートでアンパンマンの催事が行われているということだったので、行ってみることにしました。

ばいばいきーん 事前に聞いた情報では、恐ろしく混んでいるということ。なので早めに行ってみたのですが、すでに長蛇の列。15分くらい待ってやっと中に入りました。いったいどんなカーニバルなのだろう?と思ったら、中は人・人・人!アンパンマンより人を見に来たようです。さすがのぽん吉君もちょっとびっくりしています。それでもぐいぐいと母ちゃんの手を引っ張った先は「アンパンマン列車」。しかし看板には「70分待ち」乗るわけがありません。タダだって絶対無理。

 ところどころにあるキャラクターの前で写真を撮って奥に進むと、ボールプールがありました。大きなバイキえーいンマンが目を光らせて退治されてます。ぽん吉君は行きたくてうずうず♪ここは無料だったので放してみました。同じくらいよりちょっと大きい子達がバンバンボールを投げている中で、ぽん吉君も気分はバイキンマン退治。しかし、ボールを投げることができず上に掲げてポロリと下に落としてました。一生懸命に。近くで可愛い姿を取りたかったのですが、我が子の雄姿を激写したいパパママさんたちがたくさんいて行けませんでした。なので、ぽん吉君からも母ちゃんたちを見つけることができず、何度か探していました。おお、探してるぞと「ぽん吉〜」と声を掛けるのですが、無視・・・。居なくても泣いて探す子ではないようです。ますます心配なおこれからアンパンマンが焼けていくの子ちゃまです。

 十分遊んだところで退散。会場を後にすると、さっきの長蛇の列は数倍にもふくれあがり、下の階まで延びている模様。早く来てよかったです。そのまま隣の物産展へ寄り、アンパンマン駅弁を買いました。

 お昼はその近くにあるお蕎麦屋さんへ。なんだかせっかちな店員さんで、最後まで注文を聞かずに行ってしまいました。そして今度はぽん吉君用の取り皿と一緒にそばを持ってきてくれたのに、肝心の大人用のそばちょこがありません。うーん、店内は空いてるのになべんとうんて落ち着きの無い人なんでしょう。

 お昼過ぎには帰宅。他に大して行かなかったのですが、何だかどっと疲れて皆で昼寝。早く帰ってくると、のんびりできていいですね。



kyo_ponkichi at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年04月02日

笹かま食べ放題

 昨日は19時前に寝たぽん吉君。夜中に寝ぼけて起きて「ぽっぽ♪ぶっぷ♪」と楽しそうにしていましたが、泣くことは泣く朝を迎えました。そういえば断乳成功なのかもしれません。たまに欲しがって背中をかりかりと引っかかれますが、それもなくなってきました。

やっほー ぽん吉君にしては早めに起床。お腹も空いているだろうと、早速朝食。その後は元気いっぱい遊び始めました。ふと押入れに気が行ったようで、母ちゃんの手を引っ張って押入れまで連れてこられました。上に上がりたいらしい・・・。今日は泊まり明けの父ちゃん待ちなので、まだ布団は引いていて上はガラガラ。よし、探検してきてくださいと中に入れてあげました。押入れに置いておいた麦藁帽子をかぶって中を探検。楽しそうです。母ちゃんも押入れ大好きだったなぁ。

 今日の天気予報は昼から雨だったので、雨が降らないうちにとお外で遊ばせました。ちょうど父ちゃんも帰ってくるだろうから、お外でお出迎えです。しばらく遊んでいると父ちゃんが帰宅。そのままお買い物へ行くことになりました。

笹かま出てきた〜 ちょっと小腹が空いたので、その前にかまぼこ館へ行くことにしました。笹かまの工場と直売所があって、子連れも楽しめるなかなかグーなスポットです。雨の日曜日とあって、我が家と同じように考えている家族が結構いて親子連れでいっぱいです。食べきれない試食を一個ずつ食べて(種類がいっぱいなのです。)ぽん吉一家は大満足。かまぼこを食べなかったぽん吉君も、ここのは柔らかくて甘いのでもしゃもしゃと食べてくれました。試食の後は隣の展示館でお遊び。魚のオブジェやミニシアターを楽しむぽん吉君。ただお魚が泳いでいるだけの3分ほどの短い映像が永遠と流れているのですが、とても気に入ったようでずーっと見てました。

おおー 最後にここでしか作っていないかまぼこ揚げを購入しました。お好み焼き味のかまぼこなのですが、これが美味しい♪かまぼこに野菜やイカなどが入っていてお好み焼きと変わりません。ぽん吉君もたいそう気に入ってくれて、車の中で1枚食べてしまいました。また行こうねぇ♪



kyo_ponkichi at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年04月01日

ぎゃー

 今日は久しぶりにぽかぽか陽気♪早速ぽん吉君と外に出ました。意外と風が冷たいです。でもぽん吉君はへっちゃら。敷地から出て行くことに楽しみを覚えてしまったので、何度も道路へ行こうとしてしまいます。車が通ると大げさにぽん吉君をかばって、飛び出しは危ないことをアピール。裏道なのですが、ここの道路にはかなりの猛スピードで走る車が多いので大変危険なのです。(狭い裏道なのに追い抜く人さえ・・・)かなーり遠くに車が見えるときから「あっ!ぽん吉君!ほら、ブップ来たよ!うわー!早いっ。怖いねー!」と声を掛けていますが、効果は出るのでしょうか。

 近所を探検し、お土産に枯れ枝をgetしてご満悦のぽん吉君。戻ると他のお子ちゃまもたくさん出てきました。お昼前だったので、ちょっとだけ混ざってさようなら。しかし、丁度楽しくなってきたところだったようで、ふんぞり返って帰ることを抵抗。でも母ちゃんは負けません。注文していたお昼が冷めてしまうので強制退去。小脇に抱えてさようなら。最後までびっぴびっちと抵抗してくれました。

ぶっぷー 家には泊まり勤務前の父ちゃん。お昼を食べて仮眠です。一緒にぽん吉君も寝てくれるかと思ったら、一人でずっと遊んでいました。気がつくと父ちゃんのお仕事手帳と母ちゃんのかばんをぶっちゃけてました・・・。そして以前作ったりんご箱ぽん吉ハウスを横倒しにして車ごっこをして遊んでました。ちょっと危なっかしいです。案の定倒れてぎゃー。かわいそうなので、新しく車をつくってあげました。完成前から乗り込んで「ぶっぷ〜♪ばっぱーい♪」と上機嫌。ずっとこれで遊んでました。

 父ちゃんが仕事に行く直前、テレビで「D・I・Y王選手権」をやってました。何だか面白そう。父ちゃんも時間ぎりぎりまで観て行って来ます。ぽん吉君はダンボール車で玄関までお見送り。そして戻って母ちゃんとTVの続きを見ていました。

gya- ホームセンター好きの母ちゃんはTVに釘付け。ぽん吉君も釘付け。TVでは耐震対策対決をしていました。ホームセンターの物で耐震対策を競うもの。取り付けられてさっそく揺られてました。どんどん震度が上がると家具が踊りだしました。そしてぽん吉君が「ぎゃぁー!」怖かったようです。見えないように抱き上げましたが気になるようで、振り返って見て「ぎゃー!」大粒の涙を流して怖がってました。だから見なければいいのに・・・。怖いもの見たさなのね。

 お昼寝をしなかったぽん吉君。お風呂に入ってご飯を食べたら、また泣きながら寝てしまいました。おつかれさまでした・・・。



kyo_ponkichi at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児