2006年06月

2006年06月30日

いーやーだー

b8e9b858.jpg

 今日は社宅の清掃日。時間になったので、ぽん吉君と外に出ると、まだ誰も居ません。ちょっと待つとメンバーが揃いました。が、いつもの半分以下。里帰りだったり急用だったりと、殆どお留守だったようです。この人数ではちょっと力不足だったので、掃除中止。そのままお子様はお遊び、と言ってもぽん吉君ともう一人いっこ上の男の子だけ・・・。お友達は遊ぶ気が起きないらしく、ぽん吉君は一人で気ままに遊んでました。お昼になったので解散。

 お昼ごはんを食べ終わると、外は曇り空で幾分涼しくなっていました。お財布が空だったので、お金を下ろすついでにスーパーまでお散歩することにしました。三輪車トーマス号にまたがり、ぽん吉君出発。毎度の事ながらなかなか進みません。やっとのことで到着して用事を済ませ、帰ってくると1時間ちょっとたってました。家に着くと、他のお宅に遊びに来ていた子供達が玄関からわらわらと登場。ぽん吉君は目を輝かせて後を追い始めました。が、すぐに部屋の方へわらわらと戻って行きました。部屋と外を出たり入ったりして遊んでいるようです。残念。ぽん吉君は部屋に入るよー、と言っても聞くわけが無く、強制退去。すさまじい抵抗です。でも母ちゃん負けません。可愛そうですが、玄関に抱えて連れて行き、鍵を閉めて放置。床に転がり込み、「いーやーだー!いーやーだー!」と激しく泣き叫び、ごろごろ転げまわっています。そんな姿を母ちゃん動画撮影。それに気がついたぽん吉君は、転げまわりながらも靴を脱ぎ、部屋へ入って行きました。諦めたようです。黙って見ているのも手ですね・・・。

 おやつを食べて落ち着いたぽん吉君。「クック〜♪」と言いながら洗面所へ。そしてお風呂へ。今日も水遊びです。

 今日は暇さえあれば、洗面所に行って歯ブラシをしゃぶっていたぽん吉君。手を洗わなくてもいい時に洗ったりと洗面所が好きになったようです。悪いことではないですが、危険度がUPです。気をつけなければ・・・。

 



kyo_ponkichi at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月29日

せいゆー

055ae7b4.jpg

 今日も仙台は梅雨の晴れ間。早起きぽん吉君に起こされました。起きるとぽん吉君は母ちゃんの枕元に立って「ぎっぎー!」と牛乳を要求します。もそもそと起きて牛乳を飲ませ、朝食&と弁当の支度。天気が良かったので、二度寝をせずに頑張り、朝食が1時間早く完成♪毎日こうだったら良いんですよね・・・。

 父ちゃんも食後の優雅な時間を手にして出勤。見送って片づけをしてから2人で車で出掛けました。行き先は昨日オープンしたSEIYU泉店。ターゲットが小さい子持ちらしく、遊び場も充実させたとか。偵察にでかけました。目的地の数百メートル前から渋滞。これが土日だったらと思うと恐ろしいです。やっと着いて店内に入ると、たくさんのお客さんがいました。とりあえず2階の子供用品と手芸屋さんをちらちら。噂のキッズコーナーを見つけたのでぽん吉君を解放。予想したものよりとってもこじんまりとしていましたが、遊んでいたのはぽん吉君と同じくらいかもっと小さい赤ちゃん。丁度いいのかもしれませんが、暇つぶしに来るほどのキッズコーナーではありませんでした。脱走好きのぽん吉君には広い公園がお似合いのようです。父ちゃんとはこのオープン混雑のほとぼりが冷めてから行こうと思います。

 適当に店内をぷらぷらして、特売のベビー寝巻きなどを買って近所のスーパーでお買い物。こちらもセールをやっていて、欲しいおまけがあったのです。あの暑い車内にはSEIYUで買い物して持って帰れそうもなかったですしね・・・。

 近所のスーパーに着いた時には、ぽん吉君はぐっすり。車から降ろしても起きません。ぽん吉君を抱っこしながらお買い物。辛いなーと思いながらも買い物を続けていると、目の前におやつの試食が。眠るぽん吉君の口元に近づけると、ぱくり。甘い匂いで起きたようです。何て親だ。

 帰ってくると、暑さと抱っこでどっと疲れた母ちゃん。ぽん吉君は「そっとー♪」と外に出たいと言ってきたのですが、この暑い炎天下では出す気になれません。「本当にごめんね。今日は家の中で遊ぼう。」と説得して、プラレールを出して遊びました。毎日口を開くたびに「やんだー」と言いますが、使い始めよりもだんだんと納得もしてくれるようになってくれました。ちょっとずつ成長だね。



kyo_ponkichi at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月28日

くっく〜

 今日は梅雨の晴れ間。でも、とっても暑そう。仙台はまだ寒い日が続いていたので、完全な夏物を出していなかった母ちゃん。1人増えることだし、片付けながら衣替えと出産準備でもしようかと朝から奮闘。どんどん部屋がワンダーランドと化していきます。そのワンダーランドを目を輝かせて片っ端から崩していくぽん吉君。しまっては出され、出しては持っていかれを繰り返し、少しずつ片付いてきました。ちょっとめどがたって、疲れてきた頃に父ちゃん帰宅。目の前に広がるワンダーランドにびっくりです。ここで中断してとりあえず片付けました。衣替えは明日かな・・・。

 お昼を食べて、父ちゃんお昼寝。ぽん吉君も一緒に寝よう♪と寝転んだのですが、まだ遊びたいようで寝てくれません。君はお昼寝しないよねぇ。でも、母ちゃんが寝たら一緒に寝てくれるかと思ってごろごろしていると、遠くから「だっだー!」と呼ぶ声が。なんか「くっく〜!」とも言ってます。くっく〜とはクルクルの意味で、先日届いたしまじろうのおまけの水車にハマっているのです。どうやらそれで遊びたいようです。洗面所の手前のぽん吉ゲートの前で騒いでいたのかといってみると、柵を乗り越えて中に入ってました。もう遊ぶ気満々です。

くっく〜 母ちゃんが洗面所に行くと、両手を挙げて「脱がせてくれ」ポーズ。お風呂で水遊びをするみたいです。ベビーバスにお湯をはってぽん吉君を解放。ずーっと楽しそうに遊んでました。

 あまりにも長くいるとふやけるし風邪をひくので、程よきところで引き揚げ。いっぱい遊んだところで、再び昼寝に誘うとことっと寝てくれました。母ちゃんは夕飯の支度で起きましたが、ぽん吉君はまだ父ちゃんとぐっすり。5時まで寝てしまいました。牛乳と大根が欲しかったので、ぽん吉君と生協までお買い物。まっすぐ部屋に戻ってきたら、ぽん吉君は外で遊べないと猛反発。すごい勢いで泣いていると、父ちゃん起床。ちょっと嫌な目覚ましになってしまいました。そのまま父ちゃんとぽん吉君は外へちょこっと遊びに出掛けて行きました。魚が焼けて、準備が終わったところで父ちゃんたちを呼び、晩御飯。今日は珍しくぽん吉君はちゃんとご飯を食べてくれました。ちゃんと、といっても少しだけですが。ゆっくりじっくり食べられるようになっていこうね、ぽん吉君。

しゃかしゃか 晩御飯の後は、父ちゃんとぽん吉君のお風呂タイム。洗面所のぽん吉ゲートの意味が無くなってしまったようなので、撤去しました。だんだん母ちゃんも乗り越えるのが大変になってきていたのでちょうど良かったのかもしれません。風呂上りにぽん吉君は母ちゃんの作った踏み台に登って歯磨き。一緒に磨くと真似してくれますが、仕上げ磨きはかたくなに拒否です。ちょっと磨き残しが気になります。歯医者行こうかねぇ?



kyo_ponkichi at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月27日

食べてくれ

ねこ とっても小食なぽん吉君。最近になってますます食べなくなってきました。食べるときもあるのですが、ここ数日は特に酷いです。だんだん母ちゃんは不機嫌になってきました。これが悪循環の始まりなんですよね・・・。

 朝は久しぶりにパンを焼いてサンドイッチ。それを見るなり「いーやーだっ」母ちゃん悲しいです。それでも一口大に小さく切ってお皿に乗せ、ぽん吉テーブルに置きました。かろうじて2つくらい食べてくれたようです。それでよく体力が続くなぁ。

 お昼はパスタを作ってみよう♪ということになったのですが、材料などが足りなかったので、ジャスコに行きました。泊まり前の父ちゃんも一緒に来てくれ、買い物をしている間、本屋さんで待ってもらいました。ささっと買って、レジに行くと超長蛇の列。今日は安売りの日だったようで、買い物かご山盛りに買った人たちがすべてのレジで10人以上待ち。うわあ・・・。ぽん吉君はもちろん飽きて車のカートから脱走し始めました。こんなこともあろうかと、かばんから新幹線のオモチャ登場!これは父ちゃんの東京土産。いつもギャーギャーぽん吉君のピンチを救ってくれています。父ちゃんありがとう。おかげで何とかもちました。

 家に帰り、早速パスタ作り。ぽん吉君の妨害を受けながらも何とか麺を打ち上げ、茹でて絡めて完成♪しかし、ここでもぽん吉君は完成品を見るなり「いーたーだっ!」苦労をすればするほど、嫌がられてます。結局3本くらい食べてくれたのかな・・・。うう(泣)

 だんだんフツフツとしてきた母ちゃん。これではいけないと、外に出ることにしました。ぽん吉君は外に出て大喜び。家の裏をいっぱい歩いて満足してくれました。1時間ほどで家に戻り、母ちゃんはお弁当作り。父ちゃんを送った後、再びぽん吉君と外へ。夕飯はお弁当のおかずがそのままなので、夕方ぎりぎりまで遊べます。散歩ついでに三輪車でスーパーへ行きました。

 押すと怒るぽん吉君。しかし、裏通りなのに夕方とあって交通量が多く、スピードも速い車がどんどんきます。車が来るたびに止まって安全確認。「ぶっぷー来たから止まろうね。」とゆっくり進んだら、10分の道に1時間。抱っこなしだったのでマシですが、これは次回はちょっと勘弁です。ささっと買って、再び元来た道。やっと半分というところで、同じ社宅に住む小学生のお姉ちゃんとママさんに会いました。あっという間に追い抜かれるぽん吉君と母ちゃん。すると、ぽん吉君はいきなり早足で三輪車を進ませ、お姉ちゃんを必死に追いかけはじめました。「まって〜」と聞こえます。かわええのう。お姉ちゃんはぽん吉君を待ってくれ、一緒に仲良く帰ってきました。おかげで帰り道はすごく早く戻って来れました。ありがとう!そして、ついでに駐車場前でちょっとだけ遊んでもらいました。ぽん吉君もおねえちゃんもとっても楽しそう♪最近社宅のほかのお友達は里帰りとかで半分くらい居なくて寂しいもんね。

 お姉ちゃんとバイバイして母ちゃんたちも部屋の中へ。かなりの距離を歩いた(三輪車に乗ってしゃかしゃかと。)ので、お腹が少しは空いたようで、夕飯はイヤダとは言わずに食べてくれました。ちょっと和やかな食卓。しかしすぐに終了。やっぱりちょっとだけ食べて終わり。君は本当に燃費のいい体を持ってるんだね・・・。



kyo_ponkichi at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月26日

検診

 今日は父ちゃんがお休み。そして母ちゃんの妊婦検診。家族3人で助産院へ行きました。今回は父ちゃんとぽん吉君も一緒に超音波画像を見ました。逆子になっていたのですが、顔を見せてくれた赤ちゃん。父ちゃんは画像に釘付けです。ぽん吉君はワケワカラン画像に飽きて大暴れ。ゆっくり見ることも無く、別室に退散して行きました。検査の結果はほぼ順調。母ちゃんの体重増加がチェックされました・・・。(すでにぽん吉君の出産時に達しようとしている。)そして赤ちゃんは小さめちゃん。ぽん吉君は週数より1週間分くらい大きい子だったので、全くの逆。本当に毎回違うんですねぇ。

 助産院を後にし、古本屋さんとスーパーへ。お昼になったので前回も行った水の森公園でお昼を食べることにしました。木陰にシートを敷いてお弁当タイム。おにぎりだけ手製、あとは買ってきてしまいました。ちゃんと作らなければ・・・。それでも小食なぽん吉君は家の中よりは食べてくれたのでちょっと安心。君は本当に食べない子だから母ちゃんは悲しいのですぞ。もっと食べておくれ。

じー 食事が終わって父ちゃんは木陰で買ってきた本を読んでいました。ぽん吉君と母ちゃんは公園の奥へ探検。今日は珍しく歩くぽん吉君。いつもすぐに抱っこなのに、成長したぞ!(親ばか)そして母ちゃんはぽん吉君を追いながら、目はサーチモード。たくさんあるシロツメクサと三つ葉のクローバーに集中です。こんなにいっぱいあれば、1つくらい四つ葉もあるだろうと探していました。

 抱っこをせがまずに歩いたぽん吉君は、ちょっと休憩。見つけたベンチに駆け寄り。「ダッダー!」と指を指して一緒に座ろうと言ってくれました。優しいねぇ。そして母ちゃんの目線は足元。ここにもシロツメクサが群生。じーっと見ていると、ありました♪四つ葉のクローバー。ぽん吉君のおかげで3つも発見。ありがとう、ぽん吉君。

 

 



kyo_ponkichi at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月25日

歩け歩け

3a449bd0.jpg

 今日は父ちゃんがお仕事なので、ぽん吉君と2人。最近ぽん吉君は出勤前に遊んで♪と父ちゃんのところへ行ったり、手を引っ張って連れて行ったりするようになりました。とってもほほえましい光景です。いっぱい遊んでもらうのですよ、ってまだご飯食べてる途中です。

 父ちゃんのお見送りをして、洗濯などをしているとぽん吉君はつまらない様子。たまに相手をしながら片付けしながらとしていたら、あっという間にお昼。朝が遅いのでいつもこんな感じです・・・。せっかくなので、外でおにぎりでも食べようかと思ってちょちょっと握ったら、すぐに食べたくなったぽん吉君。美味しそうに一口食べて終了。一緒に包んだホットケーキもぱくり。お弁当持って公園計画終了。そのまままた家の中でのんびり遊ぶことになりました。

 しかしすぐに飽きたようで、外に出ることにしました。三輪車トーマス号でそこらを爆走。そして我が家の車で運転手ごっこをして満足したぽん吉君は、いつの間にか長靴に履き替えて、母ちゃんの手を引っ張りました。そのままお散歩開始。珍しく抱っこをせがむ事無く、どんどん歩いていきます。とうとう大通りまで出てきました。ここから先も歩く気満々。でも、帰りは抱っこと分かっていたので、騙し騙しUターンさせ帰ってきました。珍しくいっぱい歩いたね。

 帰ってきて再び家の中でまったり。夕飯の支度をしていたら、ぽん吉君は出汁用の昆布を取り出し、むしゃむしゃとしゃぶってました。好きなんですよね。でも、しゃぶったのを元に戻すのは止めてください。そんな様子を見ながら作業をしていたら、足元に座り込んで泣き出しました。何か辛いものでも食べたのかと思ったら、どうやら眠たい様子。抱っこしたらそのまま寝てしまいました。

 すぐに起きるだろうと、先にご飯を食べているとぽん吉君起床。でも、お腹は空いていないようで、ご飯を全く食べません。お菓子も際限なく食べる子ではないので本当に小食なんでしょうが、食べなさすぎです・・・。諦めて暗闇で遊んでいたら父ちゃん帰宅。ご飯を食べてから一緒に寝たフリをしてくれました。ぽん吉君は川の字で就寝。そして母ちゃんもそのまま寝てしまいました。気がついたら夜中です。父ちゃんと入れ違いで起きました。外はもう明るいです。珍しくぽん吉君よりも早く起きましたよ。(?)



kyo_ponkichi at 04:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月24日

うみー

 今日は父ちゃんがお休み。天気が良かったので海へ行くことにしました。行き先は前回見つけた七ヶ浜の漁港。ここなら波も無くて人も殆ど居なくてぽん吉君には絶好の海です。

 途中でおやつとシャワーポンプを買って、いざ七ヶ浜。小さな浜には親子連れが他にもいました。そして一家族の方はカヌー乗りをしていたようです。元気な子供達が遊んでいました。ぽん吉君はお昼ご飯も食べずに、その子達の方へ進んでいきますが、一定の距離をおいて見ています。一緒に遊びたいみたいですが、相手は小学生くらいの男の子2人と女の子。海の中をばちゃばちゃと駆け回ってパワフルです。君はあの中は無理だよ・・・。

 そんなぽん吉君を横目に父ちゃんと母ちゃんはさっさとご飯をパクパク。それを見ていたぽん吉君もお腹が空いたようで一緒にちょっと食べてくれました。でも、手はすでに砂まみれ。食べさせてあげるから持たなくていいよ。

うみー 食べ終わって、皆で海で遊び始めました。ここは小魚がたくさん泳いでいるので、父ちゃんは網を持って浜辺を散策。するとさっきのお兄ちゃんたちが父ちゃんの背後へばちゃばちゃと走って行きました。「お魚とって食べるのー?」と声を掛けられた父ちゃん。仲良く遊んでください♪一方のぽん吉君と母ちゃんはとりあえず砂遊び。持ってきたプリンの空やお砂場セットで遊んでいると、ぽん吉君と同じくらいの男の子がやってきました。使っていないおもちゃを貸してあげて一緒にお砂遊び。そこへさっきのお姉ちゃんがやってきました。どうやら4人兄弟のようです。最初はオモチャを貸すのを嫌がっていたぽん吉君は、この賑やかな4人兄弟といつの間にか楽しそうに遊んでいます。いっぱい遊んでくれてありがとうね♪

ばちゃばちゃ〜 カヌーの一家は他の遊びをしに移動して行きました。一気に静かになる浜辺。でも、ぽん吉君はマイペース。母ちゃんが作ってあげたぽん吉プールにどっぷり浸かって遊んでます。全身砂まみれです。体が冷え切るといけないので、程よきところで退散。さっき買ってきたポンプシャワーでぽん吉君の砂を流してさっぱり。これは便利です。

 前回も行ったラーメン屋さんでラーメンを食べたのですが、ぽん吉君は遊び足りないようで、今日も味が分からず退散。ぽん吉君用にとパンをくれ、お土産に水菜までおすそ分けしてもらいました。いつもすみません・・・。

 まだ時間があったので、他の海水浴場へも寄ってみました。そこでは何故かビーチバレーボールの練習をする若いお姉さんたちがいました。ぽん吉君は大好きなボールを見つけてお姉さんの方へ突進。慌てて抱えあげ、何とか騙して海辺の方で遊びました。少しは満足してくれたようで、やっと大人しく車に乗ってくれました。しかし、疲れてはいないようで、お目目ぱっちり。帰ってきてお風呂に入れて寝かせてもぱっちり。ぽん吉君、君は一体どれくらい遊んだら疲れてくれるのかい?



kyo_ponkichi at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2006年06月23日

こんにちは赤ちゃん♪

 今日は明け方に降った雨でちょっとじめじめしてますが、暑くていい感じ。ぽん吉君と一緒にお外で遊びました。が、突然ぽつぽつと雨が落ちてきたので急いで部屋へ。部屋に戻るとザーザーと激しい雨が降りました。ぽん吉君はベランダに出て「じゃー!じゃー!」と楽しそうに雨を見てます。そうだね、雨ザーザーだね。

 午後に社宅の方が赤ちゃんと一緒に病院から退院してくるといことだったので、ちょっとしたお菓子を買いに車でお買い物。農学部の近くにあるタルト屋さんで買って、フェンスからちょっとだけ羊を見ていると、再びぽつぽつ。またまた激しく降ってきました。ぽん吉君にも傘を渡して歩きました。本格的に降った雨の中で傘を自分でさすのは初めてだったぽん吉君は大喜び。なかなか家に入ろうとしてくれませんでしたが、買ってきたお菓子が濡れてしまうので強制退去。

ざーざー 通り雨だったようで、また晴れてきました。家の中では元気が有り余っていたので外でお遊び。何だか今日は出たり入ったりだなぁ、と思いながらぼーっとぽん吉君と遊んでいると、病院から退院してきた社宅の奥さんが帰ってきました。運良くお出迎えが出来てラッキー♪二人目出産で、とてもスムーズだったらしく、奥さんはすごーく元気!お兄ちゃんになったぽん吉君のいっこ上のお友達に赤ちゃんの名前を教えてもらいました。おお!さっそくお兄ちゃんぽい所を披露です。ぽん吉君もこうなってくれるのかなぁ・・・。それにしても赤ちゃんは可愛かったです。こんなに小さくてかわいかったんだなぁ。3ヶ月後には母ちゃんの腕の中にも赤ちゃんがいるのか。不思議だ。

 その後、他の部屋の奥さんと一緒に赤ちゃんへお祝いを届けに。明日から里帰りしてしまうそうなので、今日しか会えなかったのです。再び可愛い赤ちゃんに会ってホンワカ幸せモードをおすそ分けしてもらいました♪落ち着いたら一緒に遊びましょうね。ぽん吉君、仲良くするだよ。



kyo_ponkichi at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月22日

おかえりなさい♪

a8a8b068.jpg

 今日は天気が良かったので、街へお出かけすることに。しかし、ぽん吉君は椅子の下からトーマスのプラレールを発見。大好きな「外行く?」にも「いーやーだっ」と返してきます。納得するまで遊んでもらって出掛け始めたのが11時半。もうお昼です。

 ちょうどバスが来たので、バスへ乗車。中は女子高生でいっぱいです。ちょうど目の前に座っていたおばさまが、母ちゃんたちに席を譲ってくれました。ありがとうございました。

 バスから降りてアーケード街をてくてく。ベビーカーに乗ってくれないぽん吉君。そんなこともあろうかと、スリングに入れて歩き始めました。ぽん吉君は絶対母ちゃんに着いて来てくれないのです。必ず反対方向へ行きたがるので、抱っこした方がまだましです。こんなにお腹が大きくなってもスリングのお世話になるとは思いませんでした・・・。

 銀行で用を足して子供服のお店へ。社宅の奥様が先日第二子を出産されたので、お祝いを買いに来たのです。しかし、暴れるぽん吉君の前ではゆっくり見てられもせず、ぱぱぱっと決めて買ってしまいました。もう少し悩みたかったなぁ。

 暴れん坊ぽん吉君が納まらないので、途中で買った揚げかまぼこを渡してだまらせ、ベビーカーに乗せて勾当台公園へ行きました。ここでちょっと休憩&お昼。ベンチに座ってパンを食べ始めると、鳩がにじりにじりと集まってきました。ポロッポーと鳴かずに無言でやってくるのでとても怖いです。ぽん吉君は恐怖におののいてました。

 暑いし公園もぽん吉君はあまり楽しんでなかったようなので、帰ることにしました。バスに乗るからまずはこれに乗ろう、とベビーカーに乗せて歩いていると、ぽん吉君ぐっすり。ちょうどいいバスもなかったので、そのまま歩いて帰ってきました。

 家に着いたとたん目が覚めたぽん吉君。そしてご機嫌ナナメ。家に入ってくれそうもありません。ちょっと遊んでそのまま今度は車でホームセンターへ行きました。オモチャコーナーで車を見て楽しんで、家具コーナーで引き出しを開けて楽しんで、ペットコーナーで犬を見て楽しんで、鍵コーナーでドアノブに鍵を入れて楽しんでました。最後の鍵コーナーではかなり熱中して、行こうとしても「いーやーだっ」と激しく拒否。今の母ちゃんにはぽん吉君を強制退去させる気力が無いので、納得するまで見守ることにしました。あるい程度遊んだら満足してくれ、やっと帰宅。そしてまっすぐ家に入るわけもなく、再び外で20分くらい遊んで本当に帰宅。母ちゃん疲れたよ。

 でも、まだまだパワーが有り余っている様子のぽん吉君。いつもはお休み三秒なのに、なかなか寝ません。布団でうだうだしていると、父ちゃんが帰宅。そしてぽん吉君はピコーン♪と起床。嬉しそうに出迎えていました。そして遊び始めたぽん吉君。仕方がないので、夕飯を終えた父ちゃんにも寝たフリをしてもらうと、今度はすぐに寝てくれました。そして、父ちゃんもそのままぐっすり。2人ともお疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 22:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2006年06月21日

べー

 今日ものんびりぽん吉親子。父ちゃんが泊りから帰ってきたところでお昼ご飯。支度をしている間、父ちゃんがぽん吉君のお相手。以前もお相手をしてくれていましたが、何だか最近は2人とも心から楽しんで遊んでいる感じがします。上手く表現が出来ませんが、父ちゃんも2人目に向けてパワーアップしたような気がします。

 お昼を食べて、ちょっとお出かけ。ヨドバシカメラとヤマダ電機へ。前から欲しかったLAN接続のHDDを見に行きました。ぽん吉君と母ちゃんは冷蔵庫コーナーで遊んでる隙に父ちゃんが吟味。そして購入。ぽん吉君は冷蔵庫を開け閉めするのが大好きなので、かなり時間が稼げました。ヤマダ電機だとオモチャコーナーでトミカやプラレールのパッケージを見せているだけでも十分時間が稼げますが、これなら他の電気屋さんでも疲れる事無く時間を稼げそうです。まだまだ冷蔵庫は現役ですが、リサーチにもなりますしね・・・。

 帰りにホームセンターに寄って木材を購入。ぽん吉君の踏み台を作るためです。最近、洗面台で水を飲んだりするのが習慣付いたのですが、口がちょうど洗面台のヘリに当たるくらいの高さだったのです。これではうがいも手洗いもできません。今までは母ちゃんが抱えあげていたのですが、そろそろ辛くなってきましやっほーた。

 他にスーパーで買い物を済ませて帰宅。すんなり部屋に入るかと思ったら、三輪車にまたがって遊び始めてしまったぽん吉君。こうなったらすぐには帰れません。でも時間は4時半。夕飯の支度を始めなくてはいけません。ちょっとだけ父ちゃんに見てもらってお米を研いで交代。1時間ほど遊びました。今日も一人でしたが、ぽん吉君は楽しそうに駐車場をシャカシャカと駆け抜けてました。やっと満足してくれて、家の中へ。父ちゃんは泊まりの疲れで寝てましたが、母ちゃんが夕飯の支度を始めてつまらなくなったぽん吉君が、無理矢理父ちゃんを起こしてました。今日は何度もすみません・・・。

かっぱ 夕飯を食べてお風呂。風呂上りにそのままの姿で歯磨きをする母ちゃんとぽん吉君。今までは母ちゃんの真似をして歯磨きはしたのですが、水は飲むだけでした。でも、ここ数日でベーっと出すのを覚えました。口が洗面台と同じ高さなので、下に零れ落ちてしまうのですが、裸なので心配無し。(何か違う気も・・・)日に日にうがいが上手になってきました。これで自分で綺麗に歯磨きも出来れば最高なんですけどね。まだまだ無理でしょうが。



kyo_ponkichi at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月20日

ぺー吉

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。少しでも休んでもらおうと、母ちゃんとぽん吉君はお買い物。歩いていこうと思ったのですが、ぽん吉君が車に乗り込み、降りてくれなかったのでそのままれっつゴー。ほんの30分で帰宅・・・。父ちゃん休む暇無しです。

 その後、一緒に昼寝をしようかと母ちゃんごろん。ぽん吉君も一緒に釣られて寝てくれるかと思ったら、父ちゃんの手を引っ張って遊ぼうと主張。優しい父ちゃんはそんなぽん吉君に連れられて一緒に遊んでました。そして母ちゃんが熟睡・・・。ああ、ごめんなさい。

びー 郵便物を見るために、そっと玄関から出た母ちゃん。戻ってくると、玄関の扉の向こうから「クック♪」とぽん吉君の声がします。外で遊ぶ気満々です。雨もあがったようなので、ちょこっと出てみることにしました。大喜びで三輪車トーマス号を高速で走らせるぽん吉君。こぐよりも早いです。とても楽しそうな奇声をあげて遊んでます。でも、お友達は誰も居なかったので30分くらい遊んだら満足してくれました。部屋に帰っておやつタイム。ヤクルトの容器に牛乳を入れてあげると楽しそうに飲んでました。楽しそうに。そしてブヒャーっと口から出して笑い出すぽん吉君。母ちゃんポッポー!引き出しを開けて一番上にあったシャツとズボンをはかせました。全身ピンク。姪っ子ちゃんのお下がりです。この色の組み合わせ、林家ペーだよ。全く女の子っぽく見えません。男の子ですが・・・。

 

 

 

ぺー なので、母ちゃんイタズラしました。アフロは林家ぺーの写真から抜き取ってきました。ペー吉の出来上がりです。どうだ。ペー吉。



kyo_ponkichi at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月19日

まったり

d8bb0b2b.jpg

 今日はベランダの野菜の手入れをしました。ぽん吉君も空の鉢とシャベルを持ってお手伝い。プランターの土を一生懸命それに入れてくれてました。が、それは単なる土遊びなんですよ・・・。野菜に傷がつかなかっただけで良しとします。ああ、一面土だらけです。

 お昼の後に、ちょっとだけお外に。三輪車トーマス号にまたがって、つま先で颯爽と走るぽん吉君。すぐに飽きて車に直行。窓を開けて遊ばせましたが、お日様が出るとすぐに車内は40度。危険なので部屋に戻ることにしました。

 その後は部屋でまったり。壊れていたクーファンを修理する母ちゃん。ぽん吉君は付属のバックルを付けたり外したり(外すのは母ちゃん。)、中に入って車ごっこ。楽しそうだねぇ。

 そんなぽん吉君。今日もお昼寝無しです。でも、夜にはすぐに寝てくれるかと思ったら、何故か興奮気味でなかなか寝ません。そうこうしているうちに父ちゃん帰宅。ますます元気いっぱいぽん吉君。父ちゃんの夕飯を済ませた後に、一緒に寝たフリをしてもらうと、ぽん吉君はぐっすり。しかし今起きました。襖の向こうで泣いております。開けて出てこないかカメラを構えているのですが、来ません。何て酷い母ちゃんなのでしょう。



kyo_ponkichi at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月18日

やまー

 昨日はいつもより遅く寝たぽん吉君でしたが、6時前には起床。そしてそのままテッテケテーっとまっすぐ居間へ。おじいちゃんたちの所へ遊びに行ってました。着替えとオムツを渡して、母ちゃんは再び布団へ・・・。いつもはぽん吉君に遊んでとおもちゃで頭をコツコツされているので、二度寝出来て幸せです。おじいちゃんおばあちゃんありがとうございます。ぐうたらな嫁ですみません。

だっこ 朝ごはんを食べてひと遊びしたところで、おじいちゃんが借りている山へ遊びに行きました。ここには山菜のミズがいっぱいなのです。ちょうど旬なので、山菜採りをしてきました。久しぶりの山に大喜びの父ちゃんと母ちゃん。ぽん吉君も楽しんでくれたかな・・・?お目当てのミズは後処理が大変なので、すぐに食べる分だけ採って帰ってきました。ミズ大好物の母ちゃんはホクホクです。

 帰ってきてお昼を食べて山形を後にしました。そしてそのまま東根市へ。去年見つけたさくらんぼ園に寄りました。ここでは何故かご主人の手打ちそばがタダでぼー食べられるのです。青森の実家などにお中元用にさくらんぼを注文して、ぽん吉一家はそばを食べました。今日はご主人が居ないようです。代わりに若いお兄さんが打ってました。ちなみにさくらんぼ狩りも体験できるのですが、路地ものは1500円。温室は2500円。時期によっては5000円らしいです。食べたかったので、お土産用に一箱購入。こちらは2000円。これで十分です。でも、時期がまだ早かったので、ちょっとすっぱかったです。

 ここで山形の実家へUターン。さくらんぼ園についたときに、座席の下でおばあちゃんのお財布を発見してしまったのです。どうやら昨日寒河江市に行った時に置いたままだったようです。急いで戻ってささっと渡して帰宅。天気予報では晴れるといった気がしたのですが、思いっきり雨が降ってました。

 帰り道はすごい霧。山を越えて宮城県に入ると、道路の温度計は14度とかでてます。山形では25度くらいだったので、我が家は半そでTシャツ一家です。車もクーラーかけていたのに、山ひとつでこんなに違うのですね。窓を開けると寒いです。途中でアウトレットモールにささっと寄ったら、我が家以外は皆長袖。我らはきっと熱い家族に見えたことでしょう・・・。しかも街中ではコートを着てる人さえ居たし。気温が違いすぎです、山形仙台。



kyo_ponkichi at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2006年06月17日

さくらんぼ音頭

 泊まり明けの父ちゃんが帰ってきてからお昼を食べ、そのまま山形へGO。先日行ったディズニーランドのお土産を渡すためです。

 今日の仙台の予想最高気温は27度。とっても暑いです。しかし、山形は更に暑かったです。最高気温を30度超してました。あーつーいーよー。思わず今年最初のクーラーのお世話になってしまいました。

 夜になって珍しくお出かけ。山形から30分くらいの寒河江市に行きました。夜にさくらんぼ祭りがあるらしいのです。晩御飯を食べてから行ってみると、丁度始まっていました。

さくら〜あん〜ぼぉ〜♪ 長期に渡って行われているさくらんぼ祭り。今日はさくらんぼ囃子に合わせて通りを踊り歩く日らしいです。色んな団体がくるくると回りながら踊ってます。いつもなら寝ている時間で機嫌の悪かったぽん吉君も、その軽快な音頭と踊りに釘付けでした。

 ちょちょっと見て程よきところで帰宅。車にぽん吉君を乗せると、珍しく激しく抵抗。眠いので抱っこをしてほしかったようです。しかし、ここで抱っこして帰るわけには行きません。泣きじゃくるぽん吉君をおばあちゃんと母ちゃんの2人がかりで押さえて何とかチャイルドシートを装着。やっと帰れます。

 帰ってきて、お風呂に入れておやすみなさい。しかし、先ほどのさくらんぼ囃子の興奮が残っていたのか、今日はお休み3秒ではありませんでした。暗くしてしばらくすると起きてしまい、おじいちゃんとおばあちゃんが居る居間へ小走りで脱走。でも寝る時間なので抱えられて布団へ。再び電気を消して、背中を撫でていたらやーっと寝てくれました。隣で一緒に寝かしつけた父ちゃんも一緒に就寝。みなさんおつかれさまでした。



kyo_ponkichi at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2006年06月16日

切りました

 仙台は梅雨でじめじめ。ぽん吉君の頭は伸びてぼっさぼさ。この湿り気でそれがますます鬱陶しく感じた父ちゃんと母ちゃん。思い切って切ってしまうことにしました。ついでにリビングに敷いていたマットやラグ類もすべて取り払うことに。ぽん吉君が色々とこぼすので、すごいことになっていたのです。今のところ、ここで寝転がる子は居ないので、必要ないですからね。

 ラグ類を取ってさっぱりしたところに、ぽん吉君の椅子を置いてスタンバイOK。しかし、異様な空気を察してか、アンパンマンカーにまたがって逃走を図るぽん吉君。ここで父ちゃんと母ちゃんがブロック。父ちゃんが車ごと押さえてくれているうちに母ちゃんがバリカンで散髪。すごい泣きようです。家でこれだから、しばらくは床屋なんて無理だねぇ・・・。

いやー すっきりしたところで、父ちゃんとぽん吉君はシャワーへ。まだ暴れてます。すごい顔です。思わず記念撮影。こんなことしている場合じゃないか。

 シャワーを浴びて更にすっきりさっぱり。良く見ると、前髪切りすぎです。しかも曲がってるし。でも、揃えたらもっとすごい事になりそうなので、放置決定。外では帽子を必ず被ってるし、本人は気にしてないし。いいのだ。うん。

 

箱入り息子 昨日買ってきた育児雑誌に「がんつき」の作り方が書いてありました。黒砂糖もあるし、簡単そうなので作ってみました。混ぜて蒸すだけで出来上がり。うちは蒸し器が無いので、皿にアルミホイルを乗せて鍋でぐつぐつ。それでも出来ました。ぽん吉君に好評♪父ちゃんも母ちゃんも久しぶりに食べてハマりました。蒸しパン系って簡単なんですねー。ぽん吉君のおやつに最適です♪かといってアレンジ法を知らない母ちゃんでした。後で調べよ・・・。



kyo_ponkichi at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月15日

ぐっすり

77f4d0f2.jpg

 外を見ると雨はまだ降りそうもなかったので、久しぶりにお散歩へ行くことにしました。ぽん吉君に「お外行くよー。」と声を掛けると、「そっと♪」と嬉しそう。でも、靴下履いてませんよ。「外行くからタンタン履こうね。」と声を掛けると、イヤダイヤダといいつつも、何とか履かせてくれました。外最強です。

 母ちゃんが玄関に行く前に、さっさと行ってしまったぽん吉君。長靴を履いて待ってました。「そっちじゃなくて、こっち履こうか?」と言うと「イーヤダッ」。まあ、梅雨時だからいいですか。

 ベビーカーを取ろうと車に寄ったら、そのまま乗車して遊び始めてしまいました。そして、「だだー!」と母ちゃんを呼び、後ろの座席を指差しました。はいよ、座ればいいのね。(ただ座ってられるので、母ちゃんは楽なのでラッキー♪)しばらく遊んだら飽きたようで、お散歩開始。

 行き先はいつもの農学部。さっそくフェンスにしがみついて羊達を探すぽん吉君。しかし、今日は毛刈りの実習をしているようで、遠くの柵にぎゅうぎゅうと押し込まれてました。残念。

 その後、向かいのスーパーをふらふら。ベビーカーで着ていたのですが、ぽん吉君は大好きな車のカートを発見してしまいました。ベビーカーを畳み、肩にかけてぽん吉君を押す母ちゃん。とっても変な光景です。

 帰りはいつの間にか寝てしまったぽん吉君。家に着いてからもぐっすり。そのままずーっと夕方まで寝続けていました。おかげで母ちゃんは早くからカレーが仕込めました。

 夜はなかなか寝ないのを覚悟しましたが、普段早く寝せているので、9時には寝てくれました。その間顔を蹴られたりしてましたが・・・。何で君は母ちゃんの顔を蹴るのが好きなんだい?だんだん力が増してきて、本気で怒りたくなることもあるんですけどねぇ。



kyo_ponkichi at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月14日

今日もイヤイヤだ

 今日は家事を済ませた後、ぽん吉君とヨドバシカメラに行きました。そこから街へ行ってふらふら買い物でもしようかと思ったのですが、ヨドバシの店内に入っただけで脱走を繰り返し、おんぶしても「いーやーだっ!やんだ!」と連発して疲れてしまったのですぐに帰ってきてしまいました。このお腹じゃ流石にしんどいです。

 途中でスーパーと郵便局へ寄って、用事足し。スーパーに着いた時点でぽん吉君は爆睡。ベビーカーに乗せ換えても爆睡。おかげでスムーズに進みました。帰ってもしばらく寝てくれるかと期待しましたが、駐車場に着いたとたんにお目覚め。今日もお昼寝無しのぽん吉君です。

ここかな? お昼を食べ終わると、「ビー!」「ポッポ♪」と言うので、録画したトーマスを見せることに。しかし、すぐに飽きて今度はパソコンを指差して「ポッポ♪」。一度トーマスのページをパソコンで見せてから、パソコン=トーマスとインプットされたようで、毎日見せろとせがまれるようになっていました。しかしこれもすぐに飽きた模様。じゃあ、しまじろうでも見るかい?と聞くと「イイ♪」よしよし、見てちょっと休憩しようとセットすると、DVDがエラー。何度入れなおしても止まってしまいます・・・。でも、見せると言ったため、ぽん吉君は見る気満々。

 最終手段で、ポータブルのDVDを出して見せました。これがヒット。すごく楽しそう。目の前にちょこーんと座って鑑賞してます。そしてビデオは終了。とっても不満そう。「イーヤダッ」と言いながら、コードを引っこ抜いて怒ってました。母ちゃん放置。すると自分でコードを引っこ抜いたり、差し込んだりと遊び始めました。顔が真剣だったり、間抜けだったり。ここに入るのかな?なんて本人は慎重に頑張っているのでしょうが、そういうときの顔って結構間抜けですよね。

 そんなことをしたり色々うだうだと遊んでいると、今度は夕飯の時間。何とかご飯を口に入れてくれていましたが、途中で飽きてレンジ棚の方を指差して何かを取ってくれとせがみ出したぽん吉君。どれを渡しても「イヤダッ!」・・・。そして隠していたサンプル絵本を渡すと、嬉しそうに見始めてしまいました。内容はおやつを食べるもの。「ぽん吉君も一緒にもぐもぐしようね♪」と利用してみましたが、「イーヤーダッ!」ここで晩御飯終了〜。もう何をしてもダメでした。

みーたーなー 諦めて片づけをしていると、ぽん吉君は鍋を発見。中には日中煮た黒豆が入ってます。お豆ならご飯になるしとレンゲを渡してあげると一生懸命食べてました。豆ご飯にしたら食べてくれるかな・・・?

 それにしても「イヤダ」が多すぎです。お布団を敷いているときに、乱入してきて「イ〜ヤ〜ダッ♪イ〜ヤ〜ダッ♪イ〜ヤ〜ダッ♪」と歌まで歌ってました。かといって、嫌じゃない事を聞いたら嫌とは言わずに「イイ」と言うんですよね。逆の質問をして、うまく誘導するという作戦は使えません。飽きるまで、イヤイヤ言っててくださいな。



kyo_ponkichi at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月13日

イヤダ

 今日も父ちゃんがお休み。ぽん吉君のブツブツがかなり落ち着いたので、今日も遊びに行く事にしました。利府のグランディ21にでも行こうかと車を走らせていたら、何となく新幹線車両基地に行きたくなり、そのまま車両基地へ。これで何度目かな?行くごとに列車好きになってるので、まだまだこれからも来るのでしょうね。

汽車!でごいち〜 休憩用の新幹線や展示用の汽車などを見たり、PRコーナーのプラレールで遊んだりと、車両基地を満喫するぽん吉君。ふと、受付を見ると今日の見学に「空き」がありました。午後2時からの見学を申し込むことに。見学は初めてです。わくわくです。見学の時間までまだまだあるので、父ちゃんにお弁当を買ってきてもらうことにしました。その間もぽん吉君はずっと遊び続けてました。本当に飽きないのね。

 お弁当を食べ、のんびりしていると時間が近づいたので集合場所へ。ぽん吉君よりいっこ上以上の男の子がいる家族連れが数組いました。みんなプラレールで遊んでます。ぽん吉君は端っこで一車両だけのプラレールをぎこぎこ動かしてます。本人は楽しんでるんでしょうが、お兄ちゃんたちと絡めばいいのにね・・・。まあ、もっと先かな。

新幹線?自動車? いよいよ見学開始。新幹線の形をした車に乗り込みいざ出発。解体されて検査や修理をされている新幹線が工場の中にいっぱいです。子供も大人も初めて見る光景に釘付けです。なかなか面白かったです。7月には車両基地のお祭りがあるので、行ってみようかなと思いました。

 見学もしたし、さて帰ろうと声を掛けるとぽん吉君は「イヤダ!」と抵抗。そういえば今日は何を言っても「イヤダ」の連発。おお、反抗期突入ですな。でも、ぽん吉君。「イヤダ」と「そと」はハッキリ言うけど、母ちゃんと父ちゃんは「やーやん」だよね。てか、「ねえねえ」と呼びかけているのと同じようにしか使われてないような気がするのですよ。母ちゃん達もちゃんと固有名詞で呼ばれたいよ・・・。



kyo_ponkichi at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月12日

遊べー

55d265d1.jpg

 今日は母ちゃんの妊婦検診。朝ごはんを食べて休みの父ちゃんと一緒に助産院へ行きました。いつもは空いているのですが、行くと駐車場がいっぱいです。満月前後はお産が多いのかな?と思ったら、見学の方とか色々だったようです。

 ぽん吉君のぷつぷつがまだ消えていなく、見た目はびっくりするくらいなので、父ちゃんと一緒に外で遊んでいてもらうことにしました。助産院の中には小さな赤ちゃんやぽん吉君と同じくらいの子供がわんさか。入れなくて良かったです。ママさんたちがびっくりしますからね。

 検査の結果は良好。順調のようです。お土産に超音波の顔写真をもらいました。先生の目・鼻・口の落書きつきで、エイリアン画像が可愛くなってました。これなら父ちゃんにも良く分かります。

ごろーん 帰りにスーパーに寄ってお弁当を買い、水の森公園へ行きました。敷物を広げてそこでお昼。ぽん吉君は端っこで外を向いて食べてました。すごく大きい敷物なだけに・・・。いつもなら殆ど食べないのに、外の空気を吸うと食べる気も出るようです。晴れた日は外でお弁当を作って食べるのもいいかもしれません。母ちゃんの気力があればですが。

 父ちゃんと母ちゃんが食べ終わらないうちに「そっと♪」攻撃。周りは芝生だけなので、どうぞ行って来てください。と様子を見ると、土手で寝転がってました。地面が湿っていたので体中泥だらけですが、気持ち良さそうです。思いっきり歩き回ってもらいました。でも、最後は抱っこ。母ちゃんしんどいですぞ。外が好きなのに歩くの嫌いなんて、ぽん吉君・・・。

 家に帰って、母ちゃんお休み。何だか体が急にしんどくなってきました。父ちゃんの好意に甘えて、ゆっくり休ませてもらいました。本当にありがとう。休んだところで、今日はちょっと外食。焼肉屋へ行きました。一部屋ずつノスタルジックな建物をイメージしたところなのですが、ぽん吉君にはこの楽しさが伝わりません。ここでも「そっと」と、探検を希望。交代でぽん吉君と店内をうろうろ。ゆっくり皆で楽しめる日はまだまだまだまだ先ですね。



kyo_ponkichi at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月11日

グズグズデー

19e6e23b.jpg

 熱が下がって2日目。昨日よりも発疹が酷くなったような気がします。でも、痒くは無さそう。見た目は痒そうだし、他の人がびっくりすると思ったので、今日もお家でのんびりデー決定です。

 しかし、外で遊べていない日が続いたぽん吉君のストレスは頂点に達した模様。一日中ずーっと泣いておりました。何をしても何を見せても効果なし。母ちゃんも一緒にぐずってみたかったです。

 最後の手段におんぶ紐でおんぶしてみました。赤ちゃんの頃から殆どおんぶした事がないのですが、おばあちゃんにおんぶされると良く寝てくれるので、母ちゃんも試してみました。するとこれがドンピシャ。ぐっすりと眠ってくれたので、その隙に家事の続きをしました。

 再び目を覚ましたぽん吉君。起きてすぐに泣き出しました。今日はよく泣きます。でも、具合は悪そうではありません。ベランダに出すと泣き止むので、やはり外で遊びたいようです。もうっちょっと元気にならないとダメですよ。頑張れぽん吉。

 ずっとぐずられて、参ってしまった母ちゃん。以前は乳があったので、かなり楽でしたが、今はそうもいきません。とうとう父ちゃんにヘルプメールを出してしまいました。勤務時間が終わってすぐに帰ってきてくれ、ご飯を食べてドライブに行く事にしました。車好きのぽん吉君は、車中ではじーっと大人しくしてました。父ちゃんありがとう。帰っても機嫌は良いままで、ちょっと遅めにですがぐっすり眠りに着いてくれました。

 明日は発疹も引いて元気になっていますように・・・。



kyo_ponkichi at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月10日

突発でした

a9ddb0ee.jpg

 本当にやっと熱が下がったぽん吉君。朝から絶好調です。しかし、良く見ると目の横にぷつぷつと発疹が出ています。体には出ていないし、痒がってはいないので様子見です。

 外は晴れていて良い天気なのですが、もちろんお家の中で遊んでもらいました。しかし、お外大好きぽん吉君はとってもご不満。幸い、外で遊んでいるお友達が居なかったので、出たいと泣きはしませんでした。かといって家の中で疲れるほど遊べないので、いくら寝たフリをしてもぽん吉君はお昼寝をしてくれません。まだ本調子じゃないだろうに、よっぽど遊びたいのでしょう。逆に眠くなった母ちゃんが布団で寝ていると隣に寝転んで足で顔をずーっと蹴られました。お腹じゃないのが幸いですが、それでも痛いですよ。終いにはボタンを押すとオルゴールの曲が流れる時計を枕元に持ってきて、演奏会開始。かなりつまらないらしい。でも母ちゃんも休ませてもらうのですよ。

 こんなんでのんびりまったりと一日は過ぎ、さてお風呂に入ろうと思ったら、ぽん吉君の顔中が真っ赤。お腹も背中もぽつぽつぽつ・・・。日中から少しずつ増えてはいたけど、かなりいっぱいです。突発かなぁ?と思ったのですが、突発は機嫌が良いと聞くし、もしや風疹!?そしたら母ちゃん大変です。

 念のために病院に電話をすると、診せてくださいとのこと。入り口で同じ社宅にすむ赤ちゃんに会いましたが、うつっては大変なので離れてご挨拶。赤ちゃんは炊飯ジャーで火傷して、水ぶくれが破れてしまったそうです。早く治りますように。

 今日は混んでいなくて、すぐに受診。いつものおじいちゃん先生登場。そして「蕁麻疹でもないし、溶連菌でもなさそう。たぶん突発でしょう。」との診断。いつも熱を出して受診すると突発かな?と言われていましたが、今回は3日間の高熱とひいたあとの発疹が決め手らしいです。2歳まではなることもあるとのことでした。かからないで終わったかと思ったら、最後の最後でかかったね・・・。



kyo_ponkichi at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月09日

再び受診

 ちょっと下がって安心していたのですが、夕方から再び熱が上昇。39.5度まであがってました。ヒエピタをとにかく拒否するので、タオルでこまめに拭くしかありません。寝ぼけながらおでこを拭き拭き。抵抗しなくなったので、おでこに乗せておいたら夜中にぽん吉君から手渡しで返されました。それを握ったまま寝た母ちゃん。早朝、ぽん吉君のぐずりで目を覚ましたら、わき腹の下にぬれタオルがじんわりと置き去りになってました・・・。

 熱を測るとまだ39度以上。座薬をぶすっ。でもすぐには落ち着かずにギャーギャーと泣いていました。気を紛らわそうと教育テレビをパチリ。しかしまだ6時台。テレビに映ったのはロシアン人形。ロシア語講座でした。でも、何故か泣き止んで見ていたぽん吉君。テルミン?(怪しげな電気楽器)の演奏をまじまじと見てました。ありがとう教育TV。

 落ち着いたところで再び睡眠。夜中起きてた母ちゃん、このくらーい雨のせいかとっても眠くて一緒に二度寝。(仙台も今日から梅雨らしい。)起きて落ち着いたところで病院へ行きました。今日の父ちゃんは泊まり勤務なので、夕方まで在宅。本当に助かりました。

1 ブップに乗るよ、と言うとぽん吉君は「ぶっぷー♪」と嬉しそう。具合が悪くて機嫌が悪いのに、車に乗りたいようです。車好きで良かった。

 病院で座薬の追加と薬を貰いました。土日も幸い休日当番医なので開いているとのこと。今流行っている風邪は熱がなかなか下がらなくて、咳付きの子は5,6日は熱が下がらないこともあるらしいです。みんな大変そうです。

 帰ってきて食べてくれそうな物をとにかく出して、飲み食いしてもらいました。でも、喉が痛いのともともと小食もあってジュースや牛乳のみ。それでも薬は飲んでもOKらしいので、無理矢理でしたが水で溶いて口に入れました。ごめんね。でも飲まないと君は早く治らないのだよ。

 父ちゃんの仮眠と一緒に皆で昼寝。ぽん吉君はぐっすり眠ってます。父ちゃんが会社へ出掛けていってもぐっすり。夕方やっと起きたぽん吉君は、熱が37度まで下がって元気が出たようでご機嫌で目を覚ましました。どうか再び熱が上がりませんように・・・。



kyo_ponkichi at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月08日

ぱーいぱーい

 夜中に熱がすごく上がることもなく、平和な朝を迎えました。でもちょっと熱い。ぽん吉君はちょっとフラフラっとしていますが、機嫌は良さそうです。母ちゃんちょっと安心。おかゆを一口食べたところで父ちゃんが帰宅。ぽん吉君はよたよたした足取りで玄関までお出迎え。まあ、いつもよたよた歩きですが・・・。

 日中は安静に過ごすことにしました。外の天気も曇り空で肌寒いので、誰も居ません。ゆっくり休んで早くよくなるのですよ。夜中勤務だった父ちゃんはご飯を食べておやすみなさい。母ちゃんたちも一緒に寝ることにしました。ぽん吉君は途中で起きて、母ちゃんの乳をまさぐってました。断乳してしばらく経ちますが、最近再び大きくなった乳に反応しているようで、「ぱーい、ぱーい」と押すようになっていました。(いや、母ちゃんが風呂で教えたんだった。)でも、今日は押すだけでは物足りなかったようで、口に含んだぽん吉君。しかし空乳です。諦めてました。

 夕方になって再び熱が上昇したぽん吉君。座薬をさして、寝かせるとそのまま寝てしまいました。やはり熱は体力を使うのでしょうね。こんなに長く元気の無いぽん吉君は初めてです。どうか早くよくなりますように。



kyo_ponkichi at 20:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)育児 

2006年06月07日

ぽん吉ごめんなさい

だるいの ただでさえ小食のぽん吉君。昨日はさらに殆ど食べてくれませんでした。あまりにも拒否するので様子を見ることに。夜中ふと気がついたら体が熱い・・・。ああ、やってしまいました。母ちゃんたちが引っ張りまわしすぎたんです。ごめんなさい。

 座薬を挿してあげると多少は楽になったようで、朝まで熟睡。朝は多少暑かったのですが、機嫌はそこそこ。宇宙語やブップーと言ってるので一安心。フレンチトーストを少しだけ食べてくれました。

 しかし、お昼ぐらいになって再び熱が上昇。病院に電話をして受診することにしました。座薬と抗生物質、下痢止めをもらって帰宅。今日は父ちゃんが夜中からの勤務なので、日中居て助かりました。帰って早速お薬。ぽん吉君、初めての粉薬です。もちろん食べ物を受け付けないぽん吉君なので、りんごジュースに混ぜてテーブルの上に置きました。喉が腫れてかなり痛いようで、喉越しの良いものしか食べてくれません。プリンを食べて、薬入りりんごジュースを何も疑いなく飲んだぽん吉君。いいぞいいぞ。

 やはり体力は万全ではないので、何だかだるそうなぽん吉君。夕方になって再び熱が上昇。冷たいものを飲ませ、背中をさすってあげると寝てくれました。頑張れぽん吉!

 いつもは一晩くらいで熱は下がっていたので、こんなに長く高温が続くのは初めてです。でも、流行っている熱風邪はしばらく熱が続くらしいです・・・。しばらくは安静の日々が続きそう。明日は少しは食べてくれるかな。茶碗蒸しと牛乳寒天作るから、元気になっておくれ。



kyo_ponkichi at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月06日

ただいま〜

 昨日は遅かったのに、今日もまた6時前には目が覚めた母ちゃん。そのまま洗濯物を乾燥機に入れてきました。戻ってくるとぽん吉君がお出迎え。起きちゃったようです。せっかくなので、朝風呂へ行くことにしました。ここは温泉付きの大浴場があって気持ちがいいです。お風呂好きのぽん吉君も大喜び。ご機嫌だったので、風呂上りにいっぱい歯磨きをしてくれました。でも、肝心な前歯は磨けてないんだよね。

 風呂から上がってくると、父ちゃんも起きてました。交代でお風呂へ。ぽん吉君と母ちゃんはお部屋で朝ごはん。昨日買ってきたパンなどでサンドイッチを作って食べました。だってバイキング高いんだもん。

もぞ・・・ 父ちゃんも戻ってきて、みんなでのんびりだらり。だらだらと帰り支度をしているとあっという間に時間が過ぎました。ホテルを後にし、再び東京駅へ。余裕があったらどっか見ようかと思ったのですが、結局そのまま新幹線に乗って帰ってきてしまいました。

 車内では行きよりもかなり大人しいぽん吉君。やっぱり父ちゃんと一緒だと母ちゃんもぽん吉君も落ち着きます。でも、最後の30分でギャーギャーと騒ぎ出し、眠ったぽん吉君。到着15分前からはずっとデッキで抱っこしてました。川崎から仙台へ初めて来た時の新幹線では膝の上に寝てたのにね。大きくなったなぁ。

 やっと自宅に到着。帰ってきて普通に遊びだすぽん吉君。旅の余韻とかは全くありません。一方の父ちゃんと母ちゃんは脱力状態。流石に疲れました。

 夕飯時になったら、泣き出したぽん吉君。ご飯も全く食べてくれません。具合でも悪いのかと思ったら眠たいようです。大好きなお好み焼きを作ってあげても食べてくれません。仕方が無いので急いでお風呂へ。これまた大好きなお風呂なのに、泣いて入ってくれません。父ちゃんに手伝ってもらって湯船へ入れると、ぽん吉君は大人しくなりました。そして白目・・・。風呂の中で寝てしまいました。裸のまま寝室へ搬送。搬送先で目が覚めたぽん吉君は、ギャーギャーと着替えを抵抗していましたが、着替え終わって布団に入るとすでにネンネモード。寝られる前に急いで歯を磨き、電気を消しておやすみなさい。今日もお休み3秒。やっぱりぽん吉君も疲れてたんだね。明日はゆっくりしよう。おつかれさまでした。



kyo_ponkichi at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月05日

ねずみーらんど

 ぽん吉君に合わせてそのまま寝てしまったので、朝は早く起きたぽん吉一家。とりあえず準備をして8時にはバスに乗り込みました。行き先はTDR、ねずみーランドです。8時半前なのにすでに長蛇の列。運動会の振り替え休日なのか、小学生っぽいのもたくさんいます。みんなやる気満々です。

まって〜 9時開園。皆走ってます。我が家はのんびりてくてくとプーさんに会えるレストランへ。ここはまだ混んでませんでした。プーさん達と写真を撮ってご満悦。次は汽車へ。ここも比較的早く進んで快調。さて順調なので、空いているところも見てみようと思っていると、目の前にカントリーベアなんとけが。早速見ましたが、ぽん吉君は大号泣。後半はずっと泣いてました・・・。気を取り直してトムソーヤ島へ。ここもまだ空いていてぽん吉君はのびのびと遊んでました。すっごい楽しそう。こういう系がぽん吉君には向いてるのかもしれません。そして今度は蒸気船に乗りました。じーっとおとなしく景色を眺めてました。船から降りるといつの間にか人がわんさどっち見てんか増えてました。結構多いんですけど・・・。プーさんのハニーハントのFPを取ろうと思ったら21時20分からでした。そして回転木馬は工事中。空飛ぶダンボは70分待ち。お昼も長蛇の列。うわぁ。

 

 

ぱれーど 途方に暮れているとぽん吉君が寝ていました。その隙に父ちゃんにお昼を買ってきて貰うことに。お昼を食べてそこらをフラフラ。とにかく歩き回りました。ツリーハウス、ジャングルクルーズを見て、隣のお店へ。ここには太鼓やカエルの楽器があって、ずーーーーーーーっとぽん吉君は叩いて遊んでました。おかげで父ちゃんと母ちゃんは元気補充です。ふたたびふらふらし、休憩していると遠くでフリフリカーニバルが歩いてました。ぽん吉君は釘付け。遠めでしたがしっかり見れてラッキーでした。

 その後はタクシーとコーヒーカップ、イッツアスモールワールドを見るとすでに夜のパレードが。帰る途中でカリブの海賊を見てホテルへ帰宅。12時間遊びっぱなしでした。もちろんぽん吉君はお布団に入って速攻撃沈。お疲れ様でした。

 どうか今日泣いたアトラクションの夢を見ないでくださいね。

 



kyo_ponkichi at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月04日

東京だよおっかさん

ごちゃー 今日も朝早く目が覚めたぽん吉君と母ちゃん。もう少し寝ようかと思ったのですが、そのまま起床。いそいそとお出かけの準備を始めました。

 部屋を片付ける母ちゃん。さて、掃除機をかけるぞ、というところでぽん吉君がオモチャ箱をひっくり返してくれました。あはははは・・・。まあ、早く起きたからまだ時間もあるし、ちょっとぐらいなら遊んでいいよと母ちゃんはちょっとだけ寛容。でもすぐに撤去して片付け続行。そんなことを繰り返しているうちに、あっという間に時間が過ぎ、終わったら丁度タクシーを呼んだ時間でした。

 タクシーへ乗り込み、仙台駅へ。日曜日の早い午前中だからか、すぐに着いてしまいました。それでもあっちに行ったりこっちに行ったり、抱っこ攻撃だったりとあっという間に時間は過ぎます。母ちゃんは飽きなくていいのですが、ぽん吉君は飽きてるんでしょうね。

荷物入れ 新幹線に乗り込み、いざしゅっぱーつ。目指すは父ちゃん。東京です。仙台からは1時間半ちょっとくらいで着いちゃいます。でも油断はならないぽん吉君。30分は絵本で大人しくしていたのですが、残りはずっとデッキで抱っこでした。一番後ろの席を取っておいてよかった。

 短いようで長いような1時間半が過ぎ、東京駅到着。そして父ちゃんと合流。まだホテルに行くには早いので、そのままプラプラ皇居へ行ってみました。広い芝生にぽん吉君は大喜び。日比谷公園へ行くまでも無く、おのぼりさんツアーと化したぽん吉一家は皇居外苑を二重橋だよおっかさん満喫しました。

 その後お昼を食べました。ここでもぽん吉君はじっとしていません。ここで父ちゃんのお土産が大活躍。東京駅で会った時にくれた新幹線のオモチャ。おかげでいつもよりも平和にご飯が食べられました。ナイスチョイス父ちゃん!

 お昼を食べてぷらぷらしながらホテルへ行きました。京葉線のホーム、遠いよ・・・。頭に黒い耳が生えた人やなどとたくさんすれ違いました。ネズミーランドの帰りです。ぽん吉一家も明日はこうなってるのかねぇ。

みっき〜 ホテル到着。ネズミーの提携なので、ロビーにはミッキーの大きな置物が居ました。ぽん吉君大喜び。こういうの好きなんだね♪明日はもっと喜んでくれるかな?とちょっと期待です。

 部屋でのんびりしたあとは、早めに風呂に入ってご飯を食べると、ぽん吉君は眠たそう。電気を消したらすぐに寝てくれました。そして大人にはちょっと早かったのですが、父ちゃんも母ちゃんも一緒に就寝。お疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月03日

早起き

fb943f48.jpg

 昨日6時半には寝たぽん吉君。その後早く寝すぎたのか、日中の興奮が冷めていなかったのか、珍しく大泣きしていました。母ちゃんがトイレに起きたら、ぽん吉君も泣きながらてってけと走ってきました。でも寝ぼけてます。かわええのう。

 そんなぽん吉君。朝の6時には目を覚ましました。母ちゃんも目が覚めましたが、まだ眠たくて二度寝・・・。ぐうたらしたあとはもそもそと明日の準備。まだ頭がぼーっとした状態だったので、なかなか準備がはかどりません。気分転換におやつを買いに行くことにしました。でも、ぽん吉君は玄関ホールの三輪車に飛び乗り、しゃかしゃかとつま先で走り去って行きました。まあ、急ぎではないし、遊んでから行くことにしました。

 しばらく遊んでいると、いつも遊んでくれているお友達が出てきました。ぽん吉君は嬉しそう。三輪車でお友達とママさんの周りをぐるぐる。近づきすぎてぶつかる始末です。ごめんなさい・・・。さらにしばらくすると、他のお友達もわらわら出てきました。今日は皆めいめいで好きな遊びをしていました。ぽん吉君もマイペースで遊んでます。そんな日もありますね。

 お昼になったので、ベビーカーでお買い物へ出掛けました。おやつと飲み物を買って帰宅。外にはまだお友達が数組残ってましたが、ここで遊ばせるとお昼が終わってしまうのでそのままさようなら。いくらお友達が遊んでいても、我が家の時間は少しでも守るようにしなくてはね。

 お昼をたべて、再びぐうたら。すると母ちゃんは何だか眠くなってきてしまいました。お昼寝することにしました。最初はつまらなそうだったぽん吉君も、母ちゃんもお昼寝オーラに負けて、いつの間にか一緒に寝てました。気がつくとすでに夕方。寝すぎたよ。



kyo_ponkichi at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年06月02日

遊びつかれた

da9a7cd5.jpg

 今日も朝からいい天気。山形では6時半とかには目が覚めていたのですが、母ちゃんと一緒に8時近くまでぐうすかと寝ていたぽん吉君。2人でぐうたらと起きて朝ごはんを食べ、一通り家事を済ませてお出かけしました。車で仙台駅へ。ベビーカーに乗り換えて銀行と手芸屋さんで用事をすませて駅に戻り、日曜日の新幹線の指定をとってきました。みどりの窓口に並び、「禁煙。出入り口に一番近い席で。」とお願いしました。だまって1時間半も座ってくれるはずがないですからね・・・。

 一通り用事を済ませるとちょうどお昼。ロッテリアで豆腐バーグセット?を食べました。店員さんがとても親切な方でした。ぽん吉君はいたれりつくせりに照れたようで、キャッキャと照れ笑いしてました。お姉さん好きだもんねぇ。いいところを見せようと、お豆腐をぱくり。偉いぞ。

 家に帰るとお友達は皆お昼寝タイムのようで、誰も居ませんでした。その隙に家の中へ。誰かがいると絶対に入ってくれないので助かりました。ぽん吉君もお昼寝するかな?と様子を見ていましたが、寝る気配なし。そのまま家の中でまったりと過ごそうと夕飯の支度をし、洗濯を取り込むためにベランダに出ると、ぽん吉君の大好きなお友達がいました。もちろんぽん吉君発見♪支度が途中だけどいっか、とお外へGO。他のちびっ子軍団は出てこなかったので、17時半でお開きができました。小学生のお友達とかが出てくると19時コースなんですよね・・・。

 家に戻って急いで夕飯の支度の続きを始めました。ぽん吉君はお腹がペコペコなのか、とっても不機嫌。やっとご飯が出てもずっと泣いてました。具合でも悪いのか、でも熱も無い。とりあえずご飯食べちゃおう、とマイペースでご飯を食べる母ちゃん。ちょっと機嫌が直ったのか、大好きなにんじんを食べ始めたぽん吉君。それにしてもおとなしくなったなぁ、と見てみたら半分目が閉じていました。そしてそのまま夢の国。お出かけでは階段をいっぱい登ったし、帰ってからもずっと遊んでたので眠かったらしいです。お疲れ様でした。朝風呂にでも入ろうね。



kyo_ponkichi at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年06月01日

ただいまー

adea39af.jpg

 今日も朝早く目が覚めたぽん吉君。7時前の起床なんて自宅ではありえません。でも、お仕事にいかなくてはいけないおじいちゃんは大喜び。前回来た時は寝ていて見送りができなくて、おじいちゃんが何度も起こそうとしていたくらいだもんね。ぽん吉君、君は祖父母孝行だ!

 朝から絶好調のぽん吉君。おじいちゃんがお仕事に行ったら、今度はおばあちゃんとお外へ行ってしまいました。その隙に母ちゃんはちょっと縫い物。自宅からこっちに持ってきていたカーテンが、合わなくて気になっていたんですよね。綺麗に?直って母ちゃんは大満足です。

 お外に出たぽん吉君は、おばあちゃんの背中で眠って帰宅。そのままお昼寝になってしまいました。おばあちゃんのおんぶは気持ち良いもんね。なかなかおきてくれないので、帰りの車中を考えて仙台へ戻ることにしました。長い間お世話になりました。

 車に乗せたらすっかり目が覚めたぽん吉君。車内はすごく暑かったので、ずーっと麦茶を飲んでました。中間地点で冷たい麦茶を補給して再出発。さらにずーっと飲んでました。おかげでオムツがすごいことになってました。大人しく乗っていてくれたのが救いです。ぽん吉君、お疲れ様でした♪



kyo_ponkichi at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児