2006年09月

2006年09月30日

乳乳乳

2b4cce2b.jpg

 今日はぽこ助君の小児科診察。今までは入院中に小児科へ行っていたそうなのですが、いろんなお土産をもらってきてはいけないとなり、今月から往診してくれるようになったようです。ということで、父ちゃんとぽこ助君と母ちゃんで助産院へ。ぽん吉君は風邪引きさんなのでおばあちゃんとお留守番です。

 助産院へ着くと、同じときに入院した方達もいっぱい。そして母ちゃんの入院部屋を見ると、新しい名前が。今月はとにかくいっぱい出産があったようです。(助産院始まって以来、最高人数らしい。)なので小児科診察も7組!同じくらいに産まれた赤ちゃんがいっぱい見られて母ちゃん幸せでした。ぽん吉君の時はず〜っと貸切で他に誰もいなかったもんね・・・。

 ぽこ助君の診察。心臓など異常なし。しかし体重が退院時と横ばい。いっぱい吸ってくれるけど、上手く飲めていない様子。なので、母ちゃんの乳はぽこ助君が吸うたびにどんどん大きく硬くなっていました。何だかごりごり・・・。このままではあの苦しい痛い乳腺炎になってしうので、おっぱいマッサージをしてもらいました。終わってすっきり♪こまめに搾乳するように指導されて帰ってきました。

 帰ってくるとぽん吉君とおばあちゃんがベランダ越しにお出迎え。ただいま〜。父ちゃんと母ちゃんは遅めのご飯を食べて一息。が、ぽこ助君は休ませてくれませんでした。乳くれー!とうぎゃあぎゃあと泣き叫ぶ。おうおう、泣け泣け♪そしていっぱい飲んでくれ♪と喜んであげると、ちょっと咥えて撃沈。と思って寝かせてちょっと経つとウギャ〜!眠いけどお腹がいっぱいじゃないようです。乳の上から押したりして飲むのをサポートしても飲み込む前に寝てしまうの繰り返し。その後、ぽん吉君とおばあちゃんが外で遊んで帰ってきてもずっとこの繰り返し。結局2時から20時くらいまでず〜っと咥えたり泣いたりを繰り返してました。これが夜中じゃなくてよかった・・・。

 一方のぽん吉君。一日中遊んでお昼寝無しだったのですご〜く不機嫌。ずっと何を言っても「いーやーだっ!」それならさっさとご飯を食べて早く寝てくれ作戦です。しかし、少し興奮気味で寝てくれません。おばあちゃんの必殺おんぶ寝かしつけで外へ行ったぽん吉君とおばあちゃん。しばらくすると力尽きて眠ったぽん吉君が帰ってきました。流石です!

 ぽん吉君とぽこ助君が寝てや〜っと静かになりました。皆様おつかれさまでした。



kyo_ponkichi at 22:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年09月29日

お土産

42a5d70e.jpg

 27,28日と二日間、保育園へ一時保育で行ってきたぽん吉君。二日間とも靴を脱ぐなり遊び場へ直行して満喫してきたようです。連絡帳にはとても楽しんでいる様子が書かれていました。

 そのぽん吉君。楽しい思い出と一緒に素敵なお土産を持ってきてくれました。それは「あおっぱな」・・・。昨日の時点ですでにお鼻がぐずぐず。そして今日はくしゃみをするとぴろ〜んと青い鼻汁が見事にでています。ぽこ助にはうつらないように願うばかりです。

 鼻汁だけで元気いっぱいのぽん吉君は、おばあちゃんと一緒に散歩ついでのお買い物。今まではおばあちゃんには反抗しなかったぽん吉君でしたが、どうやら慣れてしまったようで、反抗を始めたようです。店で行きたい方向じゃないと「いーやーだー!」ベビーカーに乗せようとすると「やんだー!」そっくり返って抵抗したようで、おばあちゃんはびっくりしたと言っていました。本当に今まで反抗してなかったんだね。

 ぽん吉君とおばあちゃんがお出かけしている間、母ちゃんとぽこ助は寝乳をしながらお昼寝。カラカラとベビーカーの音が聞こえてきたので玄関までお出迎え。するとぽん吉君は片手に野菜ジュース、もう片方にはカニクリームコロッケ1/4を持って撃沈してました。そのまま5時までぐっすり。おばあちゃんお疲れ様でした。

 一方のぽこ助君。入院中、殆どおしっこもウンチも出ていなくて心配されていたのですが、帰ってきたら一気に出すようになりました。今日は日中オネンネDAY。楽チン楽チン。



kyo_ponkichi at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月28日

帰りました

5f610dcb.jpg

 今日は助産院退院の日。ぽん吉君と父ちゃんは保育園と仕事場へ。残った母ちゃんとぽこ助君は退院の準備をバタバタ。(ぽこ助君は寝てるだけ。)ぽこ助君の沐浴を済ませ、血液検査と黄疸検査。母ちゃんの検査。すべて特に異常無し♪退院OKが出ました。

 後はご飯を食べて帰るだけになったので、母ちゃんは助産院の感想文を書き書き。手書きのボールペンなので、下書きを清書。しかしあんまりにも長くなってしまったので、かなり時間がかかりました。山形のおばあちゃんに迎えをお願いしていたのですが、来るまでに書くつもりが待たせてしまいました・・・。一体私は何を書いてきたんでしょう、そんなに。

 助産院の皆さんへ挨拶をして、ぽこ助君をチャイルドシートに乗せていざ我が家へ。お腹が空いていたぽこ助君は車の中で号泣。ギャーギャー泣き叫んでいましたが、流石おばあちゃん。泣き声には慣れているので冷静に運転をしてもらいました。ありがとうございます!

 自宅に到着。さて、休もうとはならず、寝床セットを作ったり、荷物を片付けたりとずっとバタバタ。その間ぽこ助君はお腹を満たしていたのでぐっすり。君はよく寝る子で助かったよ。

 夕方、おばあちゃんにぽん吉君を迎えに行ってもらいました。外ではお友達が遊んでいたので、一緒に混ざろうとしていましたが今日は諦めてもらいました。ぽん吉君も泣き叫ぶ事無く、ちょっと名残惜しそうにしながらも家に入ってきました。偉いぞ。何だかお兄ちゃんぽくなってきたぞ。あんなに妊娠中はお腹に無関心だったのにねぇ。今ではぽこ助を呼ぶくらい。すごい成長だぞ。(親ばか)



kyo_ponkichi at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出産 

2006年09月27日

大興奮

a7c1f2cc.jpg ぽん吉君が父ちゃんと保育園へ。今日も母ちゃんとぽこ助君の二人きり。この優雅な時間をのんびり過ごそう♪と思ったら今日はそうもいきませんでした。

扉を開けていたためか、おこちゃま乱入。ビデオが見たかったようなので、つい「いいよー。ここで見る?」と声をかけたのが運の尽き。長編ビデオ豪華3本立て(1本100分くらい)の上映会会場となりました。
しかも一番熱心に見ていたのは母ちゃん…。おこちゃま達は他の部屋とを行き来したりお絵書きしたり。なかなか楽しい一日でした。

しかし、一日はこれで終らず。保育園から帰宅したぽん吉君。よほど楽しかったようで、少し興奮気味。ご飯には見向きもしません。しばらく様子を見ていたらやーっと食べ始めました。ほっとしたのも束の間。再び乱入。ぽん吉君は嬉しくてなぜか「じじばば!」を連呼。そしてお友
達も真似して連呼。二人で「じじばば!」と楽しそうにぐるぐる。向こうの部屋には出産中の方がいるというのに君達は…

やっと落ち着いてぽん吉君おやすみタイム。しかし、あまりにも楽しい事がありすぎて興奮してしまったようで、すごい声で泣き始めました。何をしても油を注ぐだけ…。お互い何も悪く無いのに父ちゃんと母ちゃんは険悪ムード。ああ、おばあちゃんのところでは全く泣かずにお利口
だったのに…。ん?おばあちゃん?そうか!オンブだよ。
ぽん吉君を父ちゃんと交代してダッコ。しばらくして撃沈。もっと早く気が付いていたら(泣)

一方のぽこ助君。おっぱい以外ではこんな騒ぎの中でも全く起きず。君は大物だよ。

kyo_ponkichi at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出産 

2006年09月26日

のんびり

26 今日も朝からぽん吉兄ちゃんはいません。父ちゃんと母ちゃん、ぽこ助君の3人で静かな朝食。きちんと味わって食べられるのに感激ですが、やはり物足りないね。 父ちゃんはぽこ助の出生届を出しに区役所へ。そのまま山形へぽん吉君を迎えに行きました。今日もぽこ助君とのんびり二人きり。ぽこ助君は1時間ごとに起きては乳をちょいと吸ってコロリを繰り返してました。母ちゃんも一緒にコロリとしていると、検診で来ていたお兄ちゃんが部屋に乱入。暇だったので一緒に遊んでました。可愛いねぇ。 午後には父ちゃんの職場お友達家族とママ友さんがお見舞いに来て来れました♪皆さん素敵なお祝いをありがとうございました。どちらも助産院に興味深々。色々病院とは違うようでびっくりしてました。このときもまた別の男の子が乱入してました…。 皆さんが帰って再びぽこ助君と二人きり。静かだねぇ。これもあと少しだけ。いっぱい休んで戦い本番に備えなくてはです。

kyo_ponkichi at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月25日

静かだねぇ

25 入院2日目。ぽん吉君のいない初めての朝。静かに穏やかな朝です。夜中のぽこ助はずっと乳。5時間ほど泣きながら吸い続けてました。まだうまく吸えないもんね。母ちゃんは寝乳で寝ながらあげてました。楽チン一番♪

 父ちゃんと朝ごはんを済ませると、父ちゃんは用事を済ませる為に自宅へ。母ちゃんとぽこ助2人で静かに過ごしました。昨日は吸い続けて一気に寝ていたのですが、今度は5分10分吸ったらコロン。30分たったらクレクレ。そしてまたコロンの繰り返しになりました。ちょっとずつ母乳も出ているのかな?

 午後はぽこ助を助産師さんに預けて産婦人科へ。出産後に使った薬(子宮が戻らなかったので収縮剤を注射したので)のお代を払いに。出血も多かったのですが、本人はぴんぴんしているので診察は無し。他に入院しているママさん達もそれぞれの診察や清算をかねて助産師さんの運転でぞろぞろと行って来ました。

 帰ってくると、ぽこ助は布団の上で気持ちよさそうにぐっすり。かわええのう。そのままこの日は平和に過ぎました。夜にぽん吉君の様子をと電話をかけると昨日と同様。とっても楽しそう。少しは寂しがってよ・・・。



kyo_ponkichi at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月24日

独り立ち

24 出産して翌日。ぽん吉君は朝から絶好調。他にも入院している方もいるので、あんまりにも騒がしくて肩身の狭い父ちゃんと母ちゃん。見ている父ちゃんてんてこ舞い。ということで、ぽん吉君と父ちゃんは外へ遊びに行きました。二人は泉ヶ岳スキー場に行ったらしく、ぽん吉君は放牧されていたようです。

 お昼になると、山形からおじいちゃん、おばあちゃん、父ちゃんのお姉さんがおやつと果物をたくさんもってお見舞いにきてくれました。その後間もなくぽん吉君と父ちゃんも帰ってきました。いっぱい遊んだようで、ぽん吉君は夢の中。起きた後もおじいちゃんたちに甘えてごろんごろん。そのまま預かろうか?という話になり、ぽん吉君は母ちゃんの元へ一度も来ることなく、バイバイもすることなく山形へ行ってしまいました・・・。嵐が過ぎ去った静けさの中に母ちゃんとぽこ助。せっかくの時間なので、ゆっくりすごさせていただきます。

 夜、様子見に電話をかけた母ちゃん。電話の向こうからはとっても楽しそうな声が聞こえてきます。ぜーんぜん寂しがることなく遊んでいるようです。ぽん吉、君ってそういうヤツだよ。母ちゃん分かってたけど寂しいぞ。お兄ちゃんとして成長というよりも、もともとがこんな感じなんだろうなぁ。



kyo_ponkichi at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

産まれました

23 あのあと助産院へ。ちょいと痛かったのがだんだん強く。着いたら既に6cm。高位破水もしてたみたいです。 着いたのが17時ちょうど。一時間で全開。そして18時50分過ぎにシュサーン。 大きくなって早く出ておいで♪と言ってたら3075gでした。びっくり。 出産中、ぽん吉君はビデオを見(しかもポータブルとテレビデオの二台同時!)、母ちゃんがうなっている目の前で美味しそうに晩御飯を食べてました。さすがに頭が出て来て流血するとぎゃー!産まれたらさらにぎゃー!弟と綺麗にハモッて大号泣。君ら面白いよ。 感動のシーンのはずが爆笑に。ビデオにはしっかり父ちゃんの笑い声が入ってました。みんなお疲れ様でした。 さて、弟君。君のコードネームは「ぽこ助」君にでもしようかい?

kyo_ponkichi at 03:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)にんぷ 

2006年09月23日

そろそろかな?

 朝方からちょっと張りが続いた母ちゃん。でも張りだけ。わくわくして寝たらまた何ともなくなりました。お天気が良いので出掛けようかとも思ったのですが、何となく?な感じだったので、家でのんびり拭き掃除とかしてお昼寝。ちくっとした痛みで目が覚めた母ちゃん。ちょっと張りが強くなったようです。

 とりあえずがさごそと入院グッズを確認。殆どがぽん吉君の着替えです・・・。(今ちっと痛い)がさごそしていたら父ちゃん起床。

 さて、ちょっと助産院へ行ってみます。帰されませんように〜。



kyo_ponkichi at 16:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)にんぷ 

2006年09月22日

今日も

71f761db.jpg

 今日も産まれる気配なっし。なのでお出かけです。余ったご飯をおにぎりにして出発♪先日行った泉ヶ岳スキー場へ行きました。平日なのでガランガラン。ひろ〜いゲレンデが貸切みたいです。あまりの気持ちよさに靴を脱ぎ、靴下を脱ぎ始めるぽん吉君。いつも社宅の前でも素足で遊んでいるので、素足大好きっ子になってしまいました。皆で裸足で遊んでるんだよね・・・。ここの子はみんなたくましいです。

 ゲレンデの中腹まで登るぽん吉一家。もちろんぽん吉君は素足。ど真ん中に来たところで休憩。もってきたシャボン玉で遊びました。自分で持たせると、すぐに液をこぼしてしまうので母ちゃんか父ちゃんが液をもってあげるのですが、それでも何故かすぐに終了。手も口もアワアワです。無くなったらくわえて遊んでました。君は巻物を口にくわえた忍者かい。

 しばらく遊んでいると何だか臭い。ぽん吉君、大草原の中でしてしまったようです。オムツが車の中にあったので一度車に戻り、ギャーギャー騒がれながらもやっと替えました。すっきりしたら落ち着いたのか、そのまま座席に座ってチャイルドシートを上に乗せて帰る気満々。まだまだ遊ぶつもりだった父ちゃんと母ちゃんはちょっと拍子抜け。まあ、明るいうちに帰りましょうか。

 車を走らせるとぽん吉君はぐっすり。途中で買い物をするつもりでしたが、あんまりにも気持ち良さそうなのでそのまま家へ。部屋に戻って布団に寝せるとそのまま夕方まで寝続けました。いっぱい歩いたもんね。お疲れさま。

 しかし、昼寝をしすぎてしまったために夜はなかなか寝てくれず、23時前ぐらいまでごろごろ起きてました。ゆっくりお休みなさい。さて、明日は何しよう?父ちゃんの長期休暇中に産まれそうもなくなってきたので、最後まで遊びつくすぞ!



kyo_ponkichi at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年09月21日

自分の責任で自由に遊ぶ

25cb9d24.jpg

 今日も朝からとってもいい天気。でも何だか眠い父ちゃんと母ちゃん。ぽん吉君には申し訳なかったのですが、大人はお昼寝。その間のぽん吉君は、外で遊ぶお友達やママさんたちにベランダ越しにアピール。「じゅっちゃぁぁぁ〜ん♪」と叫んでみたり、ピンクパンサーを持っていったりと遊んでました。母ちゃんは畳みの上で撃沈。耳は起きてましたが、体が言うことをききませんでした。ごめんね。

 やっと目が覚めた父ちゃんと母ちゃん。さあて、出掛けようかと行った先は海岸公園。昨日の日記を書きながらリンクを調べているときに見つけたのです。タイトルには「自分の責任で自由に遊ぶ」気になって仕方がありません。

 到着すると、とりあえず幼児遊具広場へ。柵の中に砂場や滑り台がいっぱい。楽しそうに遊び始め、滑り台を登りました。降りました。階段を。怖がりぽん吉君は滑り台に登りたいけど滑られないのです・・・。気を取り直して大型遊具広場へ。

 ここにはふわふわドームがあって、子供も大人もみんなでびよんびよんと飛び跳ねていました。楽しそうな光景にぽん吉君もまっしぐら。しかし、ここでも怖がりぽん吉君。上には行かずに下ではいつくばってました。母ちゃんがトイレから戻ってくると、ぽん吉君の鳴き声が。父ちゃんによると、上から女の子がごろんごろんと転がってきてぽん吉君に衝突。びっくりして泣いたようです。強くなりましょう。

 結局怖くなって逃げ出したぽん吉君。最後に行ったのは冒険遊び場。ここが噂の「自分の責任で自由に遊ぶ」場所らしい。廃材や工具、シャベルや鍋など色んなものが転がってます。禁止事項が無いので、皆好きなように遊んでます。母ちゃんも思わず椅子を作って遊んでしまいました。ぽん吉君は広い砂地で地味〜にママゴトを始め、夕暮れまでずっと遊んでました。これじゃあ社宅の前で遊んでるのと一緒だぞ。

 さて、今日は予定日。何かまだまだ出てきそうもないですよ。おーい?



kyo_ponkichi at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年09月20日

今日も放牧

 今日も朝からさっぱりとした秋晴れ。母ちゃんは産まれる気配がないので、もちろんお出かけGOGO。まずは隣の富谷町にある「大亀山森林公園」へ。途中のスーパーでお弁当を買って行きました。公園といえ、やはり森林公園。道はどんどん山奥へ行きます。以前行った仙台市の青葉の森緑地のようなところでした。平日で誰も居ない綺麗な休憩場でのんびりとお昼ご飯。いつもは食べないぽん吉君でしたが、今日はいっぱい食べて母ちゃんも父ちゃんも大喜び。食べるだけで喜ばれる子は君くらいだぞ。

1 さて、遊ぼうか?と思ったのですがやはり山。普通の急な山の中にアスレチックがあったのですが、なんだか遭難しそうな険しさ。母ちゃんとぽん吉君は行く気満々でしたが、冷静な父ちゃんが止めようと行ってくれたので退散。シンボル?の亀にぽん吉君が乗って満足したところで次へ行くことにしました。

 

 

 

 

2 次に行ったのは泉ヶ岳スキー場。家から一番近いスキー場です。ゲレンデは一面芝生になっていて、良い感じに木陰もあって最高の放牧場です。父ちゃんは敷物を広げて木陰でお昼寝。母ちゃんはぽん吉君を放牧。一緒にゲレンデを登って遊びました。ゲレンデの真ん中に紐で丸く円が作られていて、ぽん吉君はずっとここをぐるぐる「ぽっぽ〜♪」と歩いていました。その楽しそうな光景を見た父ちゃんも途中で合流。2人は裸足になってず〜っとぐるぐる歩いてました。母ちゃんはその真ん中に敷物を敷いてごろ〜ん。標高もあるい程度あったので、空がとっても綺麗。秋の空を満喫していたら、父ちゃんとぽん吉君も釣られてごろ〜ん。3人はスキー場のど真ん中で寝転んでました。のんびり気持ちよかったね。

 帰り道。父ちゃんのPHSに珍しく電話。山形のおばあちゃんからでした。自宅にかけたら出なかったので、てっきり入院したのかと思ったとのこと。大丈夫です、入院する前に必ず電話しますから♪とお返事。明日が予定日だというのに、家ではじっとしていないぽん吉一家なのでした。

 大丈夫。ぽん吉君の時も前日に山登り(森林公園)してたくらいだかね・・・。さて、まだ出てくる気配はありません。明日が予定日なんですけど、のんびり屋さんのようです。母ちゃんリラックスしすぎなのかな?さて、明日はどこでぽん吉君を放牧しようかね?

 



kyo_ponkichi at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年09月19日

放牧

bb4e8645.jpg

 今日は久しぶりの晴れ。母ちゃんのお腹は張るようにはなったのですが、すぐに落ち着いて普段通り・・・。まだまだ出てくる気は無さそうです。ということで今日もお出かけ決定。予報では30度になるとのことだったので、避暑と秋を求めて蔵王の牧場へ行くことにしました。

 最初に蔵王チーズファームへ。試食のクリームチーズをたっぷり食べて、隣の施設でお昼ご飯。スイスかどこかで食べられているチーズ料理を注文。しかしぽん吉君は大人しくしてくれずに脱走。落ち着いてもらう為に牛乳を飲ませたらそれを床にバチャー!いつも以上に落ち着いて食べられませんでした。この料理、ホットプレートの上でベーコン、野菜、シーフードなどを温め、厚切りのモッツァレラチーズも溶かして一緒にフランスパンの上で食べる料理だったのですが、こんなぽん吉君とは悠長に食べることさえできません。仕方なく、父ちゃんが外へ連れ出している隙にちゃっちゃと作り、持ち歩いていたジッパー付き袋に詰め込んで退散しました・・・。

 ぽん吉君はまだニャーニャー騒いでいます。目的地はすぐそこなので、車に乗せて強制移動。数分もかからず到着。さあ、行け!とぽん吉君を解放。ここは年中無休で、牛やウサギ、羊たちと触れ合える牧場♪動物好きのぽん吉君はきっと喜んでくれるだろうと思ったのですが、何故か検査ということで休園日・・・。でも中には入れたのでとりあえずGOGO。

 牛をちょっと見てから敷物を敷いてみんなで落ち着いてお昼の続き、と思ったらぽん吉君は何も食べずに逃走。ここはただっ広いから、どこまで行ってもぽん吉君しか見えません。行け行け。そしてその様子をのんびり眺めながら父ちゃんと母ちゃんはお昼の続き。ぽん吉君を放牧です。

 お休みのために、ふれあいコーナーの動物達は小屋の中で休んでいました。窓を開けてみると中には可愛いウサギ。ぽん吉君は「わあ♪」と大喜び。草を千切ってはウサギにあげていました。これを永遠1時間くらいは続けていました。

 飽きたら他にも来ていた家族の方へ足を向かわせたぽん吉君。小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんの4人家族。ボールを目ざとく見つけて乱入・・・。ママさんは快く一緒に遊んでくれました。ああ、すみません。そして、皆で一緒に動物小屋まで行くと、今度はぽん吉君は牛が蹴った跡らしい盛り上がった土をむんずと握り、白いTシャツへぬぐりぬぐり。慌てて手を洗いに退散しました。

 手を洗って戻ってくると、今度は同じくらいの男の子のいる家族が馬車の荷台で遊んでいました。何のちゅうちょも無く再びそちらへ突進するぽん吉君。3人家族に勝手に乱入して一緒に乗って遊んでました。ぽん吉君と同い年の男の子だったようで、2人は仲良しに。本当に君は・・・。

 ふと空を見上げると、ちょっと降りそうな雲行き。時間もかなりたったので帰ることにすると、激しく抵抗。びっちびっちジタバタと抵抗するぽん吉君を横に抱えてさよならしました。皆さま家族団らんをお邪魔しましてすみませんでした。

 ずっと歩き回っていたぽん吉君は、泣いて抵抗していましたが車が発進するとぐっすり。気持ち良さそうに寝ていました。明日も産まれそうにないから、またどこかで放牧してあげるよ。



kyo_ponkichi at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2006年09月18日

ぐだぐだ

2348c2af.jpg

 今日も雨。しとしとじとじとです。遅く起きてぐうたら朝食。その後もみんなでだらだら〜。みんなでナメクジになったかのようなけだるさです。気分転換と母ちゃんの誕生日プレゼントを買ってもらうためにお出かけ開始。

 しかし3連休の最終日&雨で車はどこもいっぱい。富谷のジャスコに行ったのですが、全部満車。雨の日に歩ける遊べる所ってこんな感じしかないので、皆来るのも当然ですよね。店内も子連れがいっぱい。広い店内を我が家もぷらぷら。ぐるぐるぷらぷら。お腹が空いたので回転寿司へ。イタズラしないように目を光らせながら食べました。落ち着いて座ってくれる日はいつになるのでしょうねぇ?ぽん吉君。というか、次が産まれたらもっと大変???うははは。

 何とか食べ終わって再び店内をプラプラ。ビデオ屋さんで500円のDVDが399円で売っているのを発見。その中に「はたらくくるま」というのがあったので購入。入院中に大人しくしてもらう道具その1です。パッケージに載っている消防車などの写真を見ているだけで大喜びのぽん吉君。帰りの車の中ではずっと嬉しそうに振り回しながらうっとりと眺めていました。

 帰ってくるとすでに真っ暗。早速DVDを見たいと「だやぁ〜!ぱっか!ぱっか!」(ねえねえ、これ開けて)と激しく要求。ちょっとだけ見せることに。すごい真剣な顔でDVDに釘付けになってました。本当に車好きだねぇ。少しだけのつもりが、最後まで見たぽん吉君。見終わって「おしまい」の字が大きく出ていたのですが、もっと見る!と言わんばかりにこれまた激しく抗議。すごい顔で泣いてますよぽん吉君。でもお風呂に入って寝る時間。今の電気を消して立ち去る母ちゃん。風呂場の電気を消して誘導。そして泣きながらも付いてきたぽん吉君。母ちゃんとお風呂に入れるのはあと少しだけだからね、と言っても分かってないんだろうなぁ。



kyo_ponkichi at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月17日

じっじばっば

b20e7a77.jpg

 今日は妊婦健診。ご飯を食べてれっつごー。今回もNST。その間ぽん吉君と父ちゃんは別室で遊んでました。ちょっとしたおままごとセットがあるようで、遠くから「ぱーくぱっくぱっく♪」と聞こえてきます。何を作って父ちゃんにあげたんだろう?

 ちなみに今日は母ちゃんの誕生日。同じ日に産まれてきて欲しかったんですよ〜と話をすると、本当は予定日以降にする内診もしてもらいました。ぽん吉君は内診後にずっとお腹が張って、そのまま次の日に出産だったんだよね。下に降りてきて、指2本分は開いているようだけど肝心の張りがないと出てこないね〜。と言われました。母ちゃんのんびりしすぎなのかな?

 家に帰って皆でのんびり。お昼過ぎに山形のおじいちゃんとおばあちゃんが芋煮やたくさんの野菜や果物を持って遊びに来てくれました。早速お昼ご飯。やはりおばあちゃんの作る芋煮汁は美味しい♪まだまだ本当はたくさん食べられない母ちゃんも思わずおなかいっぱい食べてしまいました・・・。

 食べた後は皆でお出かけ。母ちゃんのお世話になる助産院の場所の確認をしたあとは、先日も行った大崎八幡宮。今日は御神輿があるようなので、見てみることに。しかし、ちょうど帰って来たところで本殿では祈祷が行われていました。お参りをして御神輿が定位置に帰ってくるところを見て帰宅。帰ってくると夕方。家の外では小さい子から大きい子までほぼオール勢ぞろいで楽しく遊んでいました。もちろんそのまま「今日はおじいちゃんとおばあちゃんが来てるからばいばい。」なんて出来るわけもないぽん吉君。真っ先に自分の玄関へ走って行ったかと思ったら自転車にまたがって登場。自慢のハンドルさばきをおじいちゃんとおばあちゃんに披露していました。

 ちょこっと乗るとぽん吉君も少し納得してくれたので、家の中へ。母ちゃんの誕生日ということで、ホールケーキを用意していました。上にはろうそく。母ちゃんの代わりにぽん吉君がふー♪っと消してくれました。君はこれが好きだねぇ。写真を撮る間もなく、今日もそのままフォークでぐさり。慌てて切り分けて皆で食べました。美味しかったね。

 そしておじいちゃんとおばあちゃんは山形へ。ぽん吉君は泣くことも無く笑顔でバイバイ。きっと今日は外にたくさんのお友達がいたから、そっちが気になったのかもしれません。行ってしまった後はもちろんそのまま遊びに乱入。しかし、すこし遊んだところで大粒の雨が。もちろん遊び足りないぽん吉君はギャーギャー抵抗しておりました。

 内診してもらったり、大崎八幡宮のなが〜〜〜い階段を上り下りしたり、暴れるぽん吉君を抱っこした母ちゃん。いつもよりは張りが出てきたので、よしよし♪と思っていたのですが、体力温存の為に早く寝たらお腹は全く張らなくなっていました・・・。同じ日は残念ながら出てきませんでした。おーい。まだか〜〜〜い?



kyo_ponkichi at 03:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月16日

眠い

93f3eb6d.jpg

 今日は何だかけだるい母ちゃん。外ではお友達が遊んでいたのですが、ぽん吉君には家の中でのんびり遊んでもらいました。プラレールで遊ぶぽん吉君。そしてその横にごろ〜んと横になった母ちゃん。ぽん吉君も母ちゃんの隣にやってきてごろ〜ん。目の前にプラレールがあったので、迫力満点の汽車を見ながら横になってました。

 お昼を食べてぼーっとしていると、ちょっとドライブにでも行こうか?と父ちゃん。ちょっと雨が降ってきましたが、とりあえずGO。適当にぐるぐる走っていると山形本社のスーパー「ヤマザワ」を発見。実家の近くにもこのスーパーがキッズコーナーがものすごく充実しています。もしかしてこっちもそうなのかなと行ってみる事にしました。

 流石に山形ほどではなかったのですが、ちょっと広い遊び場がありました。でも、滑り台などには興味を示さずにぽん吉君は車の乗り物へまっしぐら。ふと見ると、車の種類は「テレビ中継車」と「ハンバーガーショップ」と「戦艦」・・・。なんてマニアックな車種が揃っているのでしょう。ぽん吉君も何だか楽しそう。今日はそこで遊んで終わりました。

 母ちゃんの中の人はまだまだ出てくる気配が無し。このままでは早めにとってもらった父ちゃんのお休みが終わってしまいます・・・。早くでてこーい!そして明日は母ちゃんの誕生日。一緒の誕生日でもなさそうです。残念。



kyo_ponkichi at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月15日

ぱっかぱっか

 今日は朝からいい天気。のんびり起きてのんびり朝食を食べ、のんびり片付けをしてぽん吉君と母ちゃんは外へ。久しぶりのいい天気にお友達も出てきていました。自転車や砂場で遊んでいたらあっという間にお昼。家でくつろいでいた父ちゃんに電話をかけて呼び出し、そのまま車でお出かけ。

1 行った先は大崎八幡宮。御鎮座四百年記念大祭ということで、14日から色んなお祭りが行われていました。今日は午後から流鏑馬があると知り、なかなか見れないので行って見る事にしました。13時半から開始だったのですが、祈祷などが長くてなかなか始まりません。ぽん吉君はすぐに飽きてぎゃーぎゃー。父ちゃんと母ちゃんで騙し騙し抱っこ。下に降ろすと目の前に馬が走るので大変危険。馬が来る前にぐったりの父ちゃんと母ちゃんです。

 30分ほど待ってやっとお馬さん登場。目の前に大きな馬が通り過ぎます。ぽん吉君は「ぱっかぱっか♪」と嬉しそう。というか、その前からずっと「ぱっかぱっか♪」と口ずさんでいました。しかし、「ぱ」が「バ」に聞こえてしまう為、「バッカバッカ(馬鹿馬鹿)」・・・。父ちゃんは最初分からなかったらしく、「何で馬鹿馬鹿いってるんだ?」とちょっといぶかしげ。いやいや、馬のことを言ってるんだよ。

2 馬にまたがって走り去りながら的を射る「流鏑馬」テレビでは良く見るので、目の前で見るのはどんなに迫力があって素敵なんだろう!とすごーく期待していたのですが、的が目の前で近すぎるのと、今年のお馬さんは皆調子が悪かったのが重なって迫力はいまいち。殆ど的に当たることもありませんでした。残念。来年もまた来れたら次に期待しよう♪

 帰りに父ちゃんが会社の人から教えてもらったラーメン屋へ寄って遅めの昼食。ニラ南蛮ラーメンとかいうラーメンで、久々のヒット!イタズラ、逃げ惑うぽん吉君を制止しながら食べたのに美味しかったです。いつもなら味が分からないもんね。

 家に帰ってくると、まだ皆お昼寝&休憩タイムらしく外には誰も居ませんでした。よしよし、そのまま家に帰って我らも休もう。と思ったら、ぽん吉君は滑り台セットにまっしぐら。出掛けたけどずっと抱っこか肩車で君は何にも動いてなかったね。いいよ、遊べ遊べ・・・。しばらく遊んでいるとお友達もお遊び午後の部で出てきました。いつもながらジャイアンぽん吉君でしたが、少しだけ物の貸し借りができたようなできないような。一応仲良く?遊んでました。

 そして日が暮れるまで遊び通したぽん吉君。夜は電気を消して皆で横になるとすぐにぐっすり。明日も雨ではないようだからまたいっぱい遊ぼうね。



kyo_ponkichi at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年09月14日

遊べ遊べ

1 今日から父ちゃんが長期休暇。でも、母ちゃんの体調は変化無し。ここのところずっと雨でぽん吉君も母ちゃんも家の中だったので、お出かけすることにしました。出掛ける前にベランダでシャボン玉をする父ちゃんとぽん吉君。液を殆どこぼしながらも少しだけ膨らまして遊んでいました。下はベトベトです。何も出掛ける前に・・・。

 

 

2 気を取り直して出発。今日もあんまりいい天気ではないので、そうそう急ぐことも無くのんびりGOGO。行った先は松島水族館。駐車場にはたくさんのバス。そして入り口にはいくつかの小学校の張り紙。中に入るとものすごい数の小学生がいました。ちょうどお昼だったので、上も下もいっぱい。みんな元気に走り回って見学してます。ぽん吉君も負けずにちょこまかちょろちょろ走り回っています。飛ばされないように追いかけるのが大変ですよ。母ちゃんもお腹にドーンとされないかハラハラでしたよ。

 ここの水族館はとっても小3さいので、見るのはすぐに終了。それでもぽん吉君は色々な魚を見るたび「さんだんだー♪」と嬉しそうでした。てか、何で魚が「さんだんだ」なんですか?「ん」は入ってないぞ。

 展示コーナーを見終わったら今度は遊園地コーナーへ。小学生も親子連れで来ているところが多く、こっちの方が大盛況。我が家も釣られて色々乗って遊びました。ぽん吉君はタダなので、母ちゃんか父ちゃんが交代で乗り物へ。モノレール、汽車、メリーゴーランドを乗って大満足のぽん吉君でした。

 いっぱい遊んで家路へ。車の中ではすぐにぐっすりのぽん吉君。家に着くと駐車場ではお友達が自転車で遊んでいました。すぐに起きて、まっすぐ玄関へ消えていったぽん吉君。もちろん自分の自転車にまたがり再登場。そのまま日が暮れるまで遊びました。明日も雨が降らないみたいだからいっぱい遊んでおいてくださいな。おつかれさま。



kyo_ponkichi at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2006年09月13日

あめ〜

 今日も朝から雨。ちょっとぐらいの霧雨ならば、外で遊ぼうかと思ったのですが、しとしと雨だったので断念。週間天気予報では1週間ずっと雨。けだるいねぇ。

 仕方なく今日はお家の中。2人でお絵かきしたり、プラレールで遊んだりして過ごしていると、だんだん眠くなった母ちゃん。今日はぽん吉君も一緒に大人しく寝てくれました。起きて遅めのお昼ご飯。食べたらまたプラレール。たまに他のオモチャを引っ張り出して遊んだりしているうちにだんだんと家の中がワンダーランドへ。出産準備に出しておいた哺乳瓶消毒のケースを見つけてきたぽん吉君は、早速分解開始。中にあったおNEWの乳首も出したりやりたい放題。まあ、いっぱい遊んでくださいな・・・。

 さて、明日からは父ちゃんが長期休暇。ぽん吉君は39週1日で産まれたので、今回も早めを予測して39週に入る頃から休みをとってもらいました。しかし、何となく産まれそうな気配がありません。お腹は張らないし、おしるしも無し。(ぽん吉君の時は37週前にあった。)ただ一つだけ中の子が下がったという実感があるだけ。来週は母ちゃんの誕生日。三十路になる前に出てきてくれるとうれしいなぁ。



kyo_ponkichi at 22:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年09月12日

からー

1 今日はずっと雨。しとしと降ってます。曇りだったら散歩でも行こうかと思っていたのですが、篭り決定。とりあえずプラレール遊び。ぽん吉君は「ねんろ〜♪」と楽しそうに組み立て開始。とにかく繋がる線路を片っ端からつなげていくぽん吉君。そして、最後に丸く繋がるように無知矢理曲げて危険です。壊される前に母ちゃんがぽん吉君のオリジナルをなるべく尊重しながら手直しして一周できるように変形。なので二度と同じ形は出来上がりません。これはこれで楽しいね。

poteti 遊んでいると、外に郵便のバイクが来ました。ぽん吉君はベランダに出て「バックー!」と嬉しそう。そして我が家の呼び鈴がピンポーン。誰?と思ったら妹からでした。仙台から青森へ帰って行った後、山梨へ遊びに行っていたのですが、お土産が送られてきたようです。品名は「お菓子」。でもすんごく軽いなぁ?と思ったら中身はご当地ポテチでした。お茶わさび味。ぽん吉君は食べる気満々。これは大人の味だよ?と注意しながらもあげてみると、やはり「からー!」と言いながら食べてましたが、お気に召さなかったようで2枚くらいでギブアップしてました。普段はお菓子NGなので、辛くても食べるかと思ったのですが、流石にわさびはだめだったようです。あんまり食べて欲しくないジャンルだから逆にこの味で良かったよ。

 気がついたらお昼。そういえば父ちゃんが帰ってきません。お仕事が忙しいようです。先にぽん吉君と2人で食べているところで帰宅。今日のメニューはナポリタン。給食っぽい味がして父ちゃんは喜んで食べてくれました。ぽん吉君もちょこっと食べてくれました。ちょこっと・・・。

 夜勤疲れの父ちゃんに安眠をということで、ぽん吉君と母ちゃんは外へ。まだ雨は降っていましたが、霧雨程度。ぽん吉君は早速自転車にまたがり、駐車場をぐーるぐる。ブレーキはかけられませんが、かなり運転が上手くなっています。もともと広い駐車場で運転しやすいのですが、すいすいと進んでます。でも停まれないし、万が一があるので母ちゃんは今日も一緒に伴走。小走り早歩き臨月妊婦・・・。今日は他に誰も居ないので、ヒートアップせずにゆっくり走ってくれているのでまだ楽ですが、母ちゃん大変なのですよ?

3 と、追い掛け回していると、今度は砂場と化した生垣跡地へ。ゆっくりと進み自転車をぶつけて停めたぽん吉君は、おもむろにカゴへ砂を入れはじめました。ある程度入ったら満足して再び駐車場をくるくる。何だか良く分からないけど楽しそう。でもこのカゴ、誰が綺麗にするんでしょ?やけになってその中に葉っぱをいっぱい入れてあげた母ちゃんでした。



kyo_ponkichi at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月11日

これで最後かな?

 今日は英語育児サークルYANCHAの日。父ちゃんが泊まり勤務で日中はいたので、会場まで送ってもらいました。いつもありがとう。到着すると早速ぽん吉君は出入り口へまっしぐら。脱走魔の血が騒いでいます。

 そんないつもの調子でサークル開始。いつもは最初の自己紹介の歌だけはご機嫌なのに、今日は珍しくぎゃーぎゃー。ついには母ちゃんの座る椅子の下に寝転がるように潜ってました・・・。そして踊りタイム。ホーキポーキを踊っていると、ぽん吉君もご機嫌復活♪でもやっぱり母ちゃんのところに座っていることは無く、常に脱走。そんなドタバタであっという間にYANCHAは終了。次は2週間後なので、それまでには産まれてるかな?ということはこれでしばらくお休み。皆に頑張ってね〜♪と応援されて元気を貰って帰ってきました。

 さて、いつお腹の子は出てくるのでしょう?さんざんぽん吉君を追いかけても、暴れるぽん吉君を抱えて強制退去しても殆ど張らないお腹です・・・。



kyo_ponkichi at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | サークル

2006年09月10日

ジャズフェスティバル

dcb31096.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。明日は仕事なので、助産院へ健診に行きました。毎回あった超音波検査は2500g以上になったということで、今回からは無くなりました。ちょっと残念。でも下がってきて顔がうつむきになってるので見えないしね。とりあえずNSTで中の子の元気度チェック。ずっと母ちゃんのお腹が波打ってました。元気な子です。でも、母ちゃん本体のお腹はあまり張らず。ぽん吉君の時は36週から前駆陣痛とかあったのに、全然違うもんなのですね。まだまだ産まれないのかな。

 検査が終わって家に帰るとまだ11時前。荷物を置いてベビーカーを出し、そのまま街へ出掛けました。昨日と今日の2日間、仙台市街では「定禅寺ジャズフェスティバル」が行われているのです。散歩ついでにてくてく。でも歩いているのは父ちゃんと母ちゃん。ぽん吉君はベビーカーでらっく楽♪君に一番動いて欲しいのですが、降ろすと抱っこだから恐ろしくて降ろせません。

 まずは錦町公園に到着。色んな国の屋台があったので、ここでちょこっと腹ごなし。バンドの演奏を聴きながらお腹を満たして次へ。勾当台公園へ行くと、人は増えて熱気むんむん。ここでもあちこちから色んな音楽が聞こえてきます。ここでも音楽を聴きながらぽん吉一家は腹ごなし。何故かタンタン麺。何気に美味しかったです。

 さて、今度は定禅寺通りを通って音楽を満喫しようかと歩き出すと、ぽん吉君はベビーカー乗車拒否。そして父ちゃんの抱っこも拒否。母ちゃんの前に立ちはだかり「がっこ!(だっこ!)」いくらお腹が張らないとはいえ、ちょと辛いのですよ・・・。と言っても分かってもらえず、歩道の上でそっくり返って泣き始めるぽん吉君。蒸し暑いのもあって父ちゃん母ちゃんの心は狭くなる一方。よし、帰ろ。

 帰る前に用事を足す為にデパートへ。ここでも静かにジャズが演奏されてました。結局ちょこっとだけ音楽を聴いて、食ってばかりだったぽん吉一家。まあ、食欲の秋ってことで・・・。



kyo_ponkichi at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年09月09日

朝から

 今日も朝から元気なぽん吉君。朝ごはんを食べてのんびりしていると、外から元気な声が。「ぱっぱぁ〜!いってらっしゃぁぁぁ〜〜〜〜い!」この声にぽん吉君は反応。ベランダに行って「じゅっちゃぁ〜〜〜〜ん!」そして上に住んでる子も出てきて「**ちゃぁ〜ん!おはよぉ〜!」「おはよーーーー!」とっても賑やかです。皆でベランダ越しで朝のご挨拶。ご近所の方ごめんなさい・・・。

kyo_ponkichi at 23:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年09月08日

記帳

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。午前中は家にいるので、まだ買っていなかったものとか用事などを済ませることにしました。さささっと買い物を済ませてそのまま県庁へ。秋篠宮紀子様のご出産の記帳を県庁でやっているとのことだったので、行って見る事にしました。愛子様の時はたまたま関東に住んでいたので、皇居に行ったんだよなぁ。

 父ちゃんにみんなの分を書いてもらって終了。並んでるわけでもなく、静かにこじんまりとしていました。そのまま最上階の展望フロアをふらふらして、2階に降りて県庁の食堂でお昼。いっぱいメニューがあって面白かったね。ぽん吉君も比較的大人しく食べてくれたので助かりました。てか、県庁の食堂にも子供椅子がありました。意外と子連れがくるのかな・・・?

 帰ってきて皆でお昼寝。起きたところで父ちゃんは会社へ。ぽん吉君と母ちゃんも外へ出てお友達と遊びました。今日も自転車爆走ぽん吉君を追い掛け回す母ちゃん。いい運動になりますよ。それにしても今回はお腹が張らないですね。何でだろう?まだまだ産まれないのかねぇ?



kyo_ponkichi at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月07日

よっこいしょっ

7 昨日は一歩も外に出なかったぽん吉君と母ちゃん。今日も家の中ではかわいそうなので、歩いてスーパーに行くことに。荷物入れにとベビーカーを出すと、乗る気満々。組み立てると自ら乗ってベルトを締めてくれと要求。一緒に歩いて危ない思いをするよりはいいかと乗せて出発。結局降りる事無く帰ってきました。おかげで探したり走らなくて済んでラッキー・・・。帰ってきてからちょこっと自転車で遊ばせました。三輪車と違ってちょっとこぐだけでどんどん進むのですごく嬉しいようで、走る走る。まだぶつかる前にブレーキをかけることが出来ないので母ちゃんも走る走る。母ちゃん疲れたよ。てか母ちゃんは妊婦ですよ?いたわってよぽん吉君。

 家に戻ってお昼を食べたら眠くなった母ちゃん。ぽん吉君は全く寝そうもなかったので、母ちゃんの横にプラレールを組み立てて遊んでもらいました。いつの間にか寝ていてしまったら、外でバンバンガンガンと激しい音が・・・。ぽん吉君が外に出ているお友達に反応してベランダの柵を思いっきり叩いていました。目が覚めた母ちゃん。ぽん吉君と外へ出ました。出ていたのは1こ上のお子ちゃま軍団。皆で幼稚園の見学に行ってきたようです。楽しかったみたいで、帰ってきても皆ハイテンションで遊んでました♪ぽん吉君は1年先だもんね。みんな何処行くか気になるね〜。

 再び自転車で遊ぶぽん吉君。楽しそうな皆を見て彼もハイテンション。更に早く走ってます・・・。車もあるんだからと、「そ〜っと行こう、そ〜っと。」と教えると「しょーっとっ」とちょっとだけゆっくり走ってくれました。偉いぞ。そしてブレーキを覚えたぽん吉君。どの場面で使えばいいのかはまだ分からないようなので「きゅっして!きゅっ!」と促すと「きゆっ!」としてくれました。だんだん分かってきたじゃないですか♪

 普段母ちゃんはゆっくり動作を心がける為(いや、もともと口癖かも)に起きたり物を持ったり、登ったりするときは「よっこいしょ、どっこいしょ」と言います。ぽん吉君が自転車に乗るときに「よっこいしょ」と声を掛けてあげたら「どっこいしょっ」と返してくれました。なんか年寄り臭い言葉を覚えてしまいました・・・。でも可愛いからいいのです。(親ばか)



kyo_ponkichi at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月06日

でった〜♪

 今日はいい天気でしたが、外に出る事無くぐうたらさせてもらった母ちゃん。ごろごろしている母ちゃんの横で「ねんろ〜♪」とプラレールの線路を組み立てて楽しそうにぽん吉君は遊んでいました。そんな様子を見ながらうとうとしていると「でった〜♪」そうかいそうかい、トンネルから汽車が出たかい。と返事をしていると、臭い。そういえば、今朝のウンチはちょっぴり。そして出たときに「でったー!」と言ってくれたよなぁ。ってことはウンチ第二弾!?ぼーっとしていたので、そこまでに気がつくのに時間がかかった母ちゃん・・・。ぽん吉君ごめんよ。

 でたー!というのはやはりウンチさんでした。事後報告でも出たことを教えてくれるようになりました。すごいぞすごいぞー!と褒めまくる母ちゃん。今度はおしっこも教えてくれるといいんだけど、ゆっくりね。教えてくれたことはあったけど、フリチンの状態で出たときだけだったから、出る感覚よりも視覚で教えてくれた感じだもんね。h



kyo_ponkichi at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月05日

お食事

6 今日は朝から爽やかな晴れ。布団を干し、洗濯。ぽん吉君が使っていた布おむつも洗濯。お昼直前まで洗濯機を回してやっと終了。と思ったら、ぽん吉君がベランダの土で遊び、干していたシーツに汚れた手をぬぐいつけていました・・・。ど真ん中に見事な土の跡。あまりの豪快さに力が抜けましたよ。布団じゃなくて良かった。

5 本当にやっと洗濯が終わると、すでにオムツは乾いていました。そしてもうお昼が過ぎてます。ご飯を食べて、オムツだけ取り込んでいると父ちゃん帰宅。お疲れ様でした。今日は一緒にお昼寝していると、ぽん吉君も安眠妨害をせずに一緒に寝てくれました。といっても、遊んでいる途中に力尽きた状態で、ソファーの下におもちゃを握り締めながら寝ていました・・・。

 そのまま夕方まで寝続けたぽん吉君。その間に母ちゃんは夕飯の支度。父ちゃんをちょっと起こして(ごめんなさい。)買い物に連れて行ってもらい、夕飯を仕上げて父ちゃんにはいどうぞ。ぽん吉君と母ちゃんは同じ社宅の方のところへ遊びに行きました。

 今日はそこのお宅でみんなで夕飯会♪子供も大人もワイワイガヤガヤと楽しみました。男の子の兄弟の家だったので、おもちゃはトミカやトーマスグッズなどがいっぱい。ぽん吉君はず〜〜〜〜っと夢中になって遊んでました。やりたいこと、趣味が殆ど一緒で必ず取り合いになっているお友達も来ていたのですが、お互いちょっとだけ成長したようで、どちらかが諦めたり譲ったりして遊んでました。というかぽん吉君熱中しすぎ。一人の世界に入ってたよね。

 まだまだ楽しい時間だったのですが、我が家は早く寝る主義なので皆さんより早くさようなら。まだまだ遊ぶ!とダダをこねられると思ったのですが、3時間みっちり遊び続けたからか、ちゃんとバイバイして帰ることができました。そしてお邪魔したお宅では殆ど食べなかったぽん吉君は、家に帰るなり牛乳をがぶ飲みし、昼の余りものをがっついて食べてました。皆で食べているときも遊び続けていたもんね。他の子が皆ちゃんと食べていても全く見向きもしなかったぽん吉君。保育園に預けたとき、ちゃんと座ってご飯を食べるのかとても心配になりました。大丈夫かなぁ・・・。



kyo_ponkichi at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月04日

父ちゃんごめん・・・

 今日は助産院での妊婦健診。昨日帰る予定だった妹もせっかくなのでと一緒に行きました。皆で超音波を見てましたが、ぽん吉君は「ぱんぱ〜ん♪」と一人楽しく遊んでました・・・。

 そして今回からNST。15分間の赤ちゃんの心拍の変化と、母ちゃんのお腹の張りの様子を見ました。この間に2回ほど心拍上昇があると元気度合格♪らしいのですが、中の子は6回ほど上昇。その度にお腹でぐにゅりぼこんとうごめいてました。君いつも元気だよ。いいことです。

 NSTで思い出したのですが、ぽん吉君の時は入院も診察もいっぱいいっぱいで、装置をつけて待っている場所が無く、簡易サウナの中に一人入って測定してました・・・。しかも診察室にあったので、他のご家族が診察している間、小さな密室でどごんどごんと音を立てて一人静かに時が経つのを待っていたのですが、来ていた子供に見つかり扉を開けられました。小さな箱の中にお腹の大きい母ちゃんが機械をつけて座っているのにかなりびっくりしたようです。当たり前だよ・・・。泣かれなくて良かった。

 いつも気になっていた推定体重は、何とか2519gとなっていました。一応これで助産院でも出産が可能になったので一安心。あとは父ちゃんの長期休暇中に産まれてくれたら万々歳です。

 健診が終わり、そのまま妹を駅まで送りました。ついでにちょっと早めにお昼。仙台駅内にある寿司屋さんなのですが、以前行ったらTV取材の後と半額セール中が重なってすごい大行列で諦めたところでした。頼んだのはもちろん看板商品の桶寿司。桶にどど〜んと新鮮な海産物がたっぷり♪母ちゃんは穴子丼でしたが、こちらもふんわり美味しい♪皆お腹を満たしたところでさようなら。見送るとぽん吉君がさわぐので、普通にまたね〜っという感じで別れました。が、駐車場に戻って異変に気がついたぽん吉君。車の中で「じゅんじゅ〜ん!」と泣きはじめてしまいました。

 何とか帰宅。父ちゃんはこれから徹夜の泊まり勤務なので仮眠。いつもは一緒なのですが、ちゃんと寝ようと別室で寝た父ちゃん。母ちゃんも寝ていればぽん吉君も寝て父ちゃんに安眠を、と思ったら大失敗。普段は別室に誰も居ないので行くことが無かったのですが、今日は父ちゃんが寝ています。面白いらしく、何度も母ちゃんと父ちゃんを行き来していました。出勤時間になって起きてきた父ちゃん。

「寝られなかった・・・。」

ああ、父ちゃんごめんなさい・・・。

 

 夜、昼寝なしのぽん吉君はすぐに寝てくれるかと思ったら、風呂に入る前から恐ろしくご機嫌ナナメ。風呂の中では洗い場でそっくり返って泣き、風呂から上がると「じゅんじゅ〜ん!」と叫びまくり。じゃあ着替えたらじゅんじゅんに電話をしよう、と言ったらちょっと機嫌回復。しかし、電話をしてお話して切ったら再び号泣。ず〜〜〜〜〜っと「じゅんじゅ〜ん!じゅんちゃ〜ん!」と泣き叫んでいました。そしてピタリと止まってそのまま撃沈。かなり妹が気に入ったようです。てか惚れたか?母ちゃんと別れても(預けても)全く泣かないのにちょっとジェラシーだぞ。



kyo_ponkichi at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | にんぷ

2006年09月03日

がっこ〜

 今日は父ちゃんはお仕事。見送ってからのんびり過ごしてお昼過ぎに妹じゅんじゅんと一緒に駅までお出かけしました。ぽん吉君は両手に華(?)で上機嫌♪楽しそうに一緒に歩いてくれました。が、それはほんのちょっとだけ。妹の前に立ちはだかり、両手を広げて「がっこ〜♪」・・・歩きなさい。

 バスで駅近くまで行きました。バスと言えるぽん吉君はバスに乗れてこれまた上機嫌。しかしすぐに目的地に到着して降りたからか、もっと乗りたかったと引き返そうとするぽん吉君。そして行ってしまったバスを必死になって追いかけ始めました。ちゃんと手をつなごうよ。

 やっと落ち着いて再び歩きだす3人。しかしここでまたぽん吉君は「がっこ♪」母ちゃんの代わりに妹が抱っこしてくれたのですが、慣れていないので抱っこしてもとんでもない体制になってなかなかもちません。降ろしたり抱っこしたりを繰り返して何とか移動。用事を足して、そのままアーケード街を歩きましたが、ここでも抱っこ。ベビーカーをもってくれば良かったと激しく後悔しながら、早々に帰ってきました。

 帰ってきて母ちゃんと妹はばたんきゅう。居間のフローリングの上でぐうたら寝ていると、ぽん吉君はその間にあったテーブルの下にもぐっていつの間にか寝ていました。今日はぐうたらな一日でした。



kyo_ponkichi at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月02日

釣れたー

fc57160d.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。みんなゆっくり起きてのんびり朝食。その後ものんびり過ごしていると、外では子供達の楽しそうな声が聞こえてきました。土曜日だもんね。

 遊びに来ている妹はお友達と会う為にお出かけ。母ちゃんとぽん吉君は外で皆と遊び、父ちゃんは家の中でのんびりしてました。とても爽やかな天気でしたが、今日はあえてのんびりすることに。お昼になって部屋に戻ってお昼を食べたぽん吉一家は家の中でごろごろ。ごろごろし過ぎたからか、何故か突然逆子になっていました。この痛みと胎動は逆子・・・。今更何故?とあせりながら横になっていた母ちゃん。ぽん吉君は家の中でオモチャをひっくり返して遊んだり、横になった母ちゃんの枕元に来てちょっかい出したりしているうちに、こてっと寝てしまいました。そのままお昼寝突入したぽん吉一家。気がついたら夕方でした。

 妹が帰ってきた頃に起きたぽん吉一家。そのままお外でご飯を食べることに。行った先は「ざうお」という居酒屋さん。以前母ちゃんの両親が遊びに来たときも行ったところです。ここでは釣りが出来、それを料理してもらえます。早速つりを始めるぽん吉君と妹。エサをセットしてぽん吉君が竿をぽちゃんと入れると(というか突っ込んでた・・・)早速アタリが。釣れたのは鯛!すごいぞぽん吉!釣った鯛は刺身と煮付けにしてもらいました。

 前回は脱走&ぎゃーぎゃーでヘトヘトでしたが、妹大好きぽん吉君は「じゅんじゅ〜ん♪」とメロメロ。一緒に楽しく釣りをしたり、隣に座ってご飯を食べたりといつもよりはかなりお利口さん。ああ、何て楽なんだろう。妹よ、ありがとう。

 魚釣りを満喫し、帰りに花火を買って帰宅。どこでも売ってるかと思ったら、もう時期ではないらしくて3軒目のスーパーでやっとさいごの1つを購入。その貴重な最後の1つを皆で楽しみました。夏の終わりの花火。色々と楽しかったね〜。



kyo_ponkichi at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年09月01日

じゅんじゅん♪

ed3c6d72.jpg

 今日は青森から母ちゃんの妹、じゅんじゅんがやってきました。ぽん吉君には前日「じゅんじゅん」と言わせることをしこませていた母ちゃん。しかし、久しぶりの対面にすっごく照れていたぽん吉君。外で待っていると丁度やってきたのですが、何も言わずにでれでれと母ちゃんの足元に隠れてました。惚れたな。

 ちょうどお昼だったので、目の前のビルにある食事どころで食べることに。しかし、子連れオススメのところは普通に評判がいいらしく、席につくだけで30分待ち。諦めて地下にあった他のお店に入りました。ぽん吉君は久しぶりのじゅんじゅんにまだ遠慮しているようで、とってもお利口さん。お膝にちゃっかり乗って、お土産のシールブックで遊んでました。いつもは脱走魔なのですが、ちょっとした小部屋だったのもあり何とか食事を済ませると、店員さんからご褒美にシャーベットを頂きました。お利口さんにすると良いことがあるんだよ、ぽん吉君。よかったね。

 お腹を満たして自宅へ。夜中勤務で帰ってきたばかりの父ちゃんも一緒に迎えに連れ出されていたので、ここで父ちゃんはバタンキュー。安眠をと、かあちゃん、妹、ぽん吉君で散歩に出掛けました。

 三輪車にまたがって颯爽と進むぽん吉君。今日は妹のじゅんじゅんの前で格好良い所をみせたいのか、超高速で進みました。大人が小走りじゃないと追いつきません・・・。でも今日の母ちゃんはお腹が張らなかったので、何とか追いつけましたが疲れるよ。

 お決まりの農学部を通って羊さんを見て、向かいのSEIYUへ。特売の肉を買って、併設のボーリング場にあるゲームコーナーで遊びました。もちろんぽん吉君は車、電車。バスの形をした乗り物の目の前に、小さな電車がぐるぐると回っています。しかも動き出すと軽快なリズムで「でんしゃこでんしゃこでんしゃこでんしゃこ はっ!はっ!はっ!はっ!」と意味不明な歌が流れました。呆然と見つめるぽん吉君。その音楽があまりにもおもしろいので、100円入れてみると普通にゆらゆらとのんびりした音楽が流れてきました。さっきのデモは何だったんだ?

 帰りにタルトを買って家でお茶タイム。モモ好きぽん吉君にモモタルト、貧血ぎみ母ちゃんはベリーのタルトを買ったのですが、加工されたモモは嫌だったらしく、ベリーのタルトをこれでもかというくらいぐっちゃぐっちゃに食べてました・・・。

 朝から晩までずっと遊び通したぽん吉君。風呂上りにじゅんじゅんの膝の上でテレビを見ていたらいつの間にか大人しくなってたようです。母ちゃんがお風呂から上がると、ぐっすり眠ってました。いつもならば寝返りをごろんごろんするのにぴくりとも動きません。そうとうハッスルしたようです。おつかれさまでした。



kyo_ponkichi at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児