2006年11月

2006年11月30日

初山形

 今日は社宅の清掃日。ぽこ助君を抱っこして参加。ぽん吉君はお掃除を手伝うどころか砂で遊びだしてました・・・。こらこら。掃除は落ち葉がそれほど落ちてなかったのですぐに終了。お子様軍団はそのまま砂遊び。ぽん吉君のジャンパーはみるみるうちに砂まみれ。これから出掛けるのに(泣)

1 仕方が無いので冬用のを出してきて出発。行き先は山形。内祝いを届けにGOGO。ぽこ助君もGOGO。初山形だGOGO♪途中でぐずる事無く到着。着いてもご機嫌でおじいちゃんとおばあちゃんに抱っこされてました。偉いぞぽこ助。ぽん吉君は所定の場所からおもちゃを引っ張り出し、辺りはぽん吉ワールドが完成。楽しそうだねぇ。

 夜はいつものように興奮して寝ないかと思ったら、案外すんなり寝てくれました。毎回こうだったらいいのにね。



kyo_ponkichi at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2006年11月29日

昆布

1 今日は朝から気持ちの良い青空。早速お散歩GOGO。ぽん吉君歩くのだ♪と運動させようと思っていたのに、玄関でベビーカーを引っ張り出してきて乗せろと要求。歩きたくないのかい・・・。

 仕方がないのでベビーカーでGOGO。飽きて降りると暴れられる前に、スーパーでお買い物。ちゃちゃっと買ってお散歩再開。まだ大人しく乗ってくれています。この通りは車通りが激しくて、歩道も狭いので助かります。

 いつもとは違うコースをたどって農学部の正門へ。普段は裏からなので、ちょっと新鮮。さて、ここからだと安全なので降りてもらおうとベルトを外してあげると「いやだっ!」君はずーっと乗ってるんかい。はいはい、どうぞどうぞと進む母ちゃん。どんぐり拾いスポットまで来て、とりあえず母ちゃんだけどんぐり拾い。すると、ぽん吉君も拾いたくなったようで、やっと降りてくれました。

2 今日もポケットいっぱいにどんぐりをGETして次へ。ぽん吉君の大好きな消防署へ。裏から入ると、消防隊員の方達がホースを片付けているところでした。色んな消防車がいっぱい。ぽん吉君大喜びでしたが、隊員のお兄ちゃんに「よう!こんにちはっ!」と威勢良く声を掛けると固まってました。それでも大好きな消防車の前で「しょうぼうしゃっ!ちゅちゅーしゃっ!」とご満悦でした。

 再び農学部へ戻って、羊を見ながらジュース休憩。その後構内を散歩していたら、ぱらぱらと天気雨が降ってきたので急いで帰りました。お昼を食べてのんびりしていると眠くなった母ちゃん。ぽん吉君も眠いのか、押入れを開けて自分の布団を引っ張り出そうとしています。珍しいねぇ、と思いながらお布団を敷いてごろん。しかし、ぽん吉君は一度布団に入って満足したのか、再び遊び始めました。一緒に寝た母ちゃんはそのままぽこ助君と夢の中。

3 寝ている間、何度かぽん吉君が母ちゃんの枕元にやってきました。最初は「ばーなーなっ♪」とバナナを持ってきて剥いてくれと要求。あいあい・・・むにゃむにゃ・・・。そして今度はバリバリと音が聞こえてきました。何を持ってきたんかいと手を伸ばすと昆布の袋。出汁用の昆布を台所から引っ張り出してきました。ぽん吉君は昆布と煮干が大好きなのです。でも、いつも昆布を噛んでは水分を吸って味が無くなった物体を返してくれていました。しかし、今日は返さずにおかわりを要求。どこに捨てたんだろうと思ったら、ちゃんと噛んで全部食べていました。偉いぞ。というか、渋いの好きだねぇ。



kyo_ponkichi at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月28日

歯磨き

4bca2902.jpg

 今日の仙台は雨。ということで一日家の中。お散歩だと抱っこしているのでぽこ助君は寝てくれるのですが、今日は抱っこをしていないのでギャーギャー太郎。ずーっと乳をあげてるか抱っこ。寝たのでクーファンに入れてあげると、数分でお目目パッチリ。これではぽん吉君がやきもち焼き焼きモード全開です。

 あまり良くないと分かりつつ、ぽん吉君にはビデオを見てもらいました。封印していたポータブルDVDを出し、「はたらく車」を観賞。そして昨日届いたしまじろうを観賞。飽きてくると操作のボタンを押したり開けたりとイタズラ。何度も下に落としてました。よく壊れないなぁ。ぽん吉君専用です・・・。というか、我が家のメインのDVDデッキが壊れてます。超強力クリーニングディスクでもお手上げ。さて困りました。

 ぐうたらな一日は過ぎ、晩御飯を食べてお風呂。あとは歯を磨いて寝るだけです。今までものすごく抵抗されていた歯磨き。ある呪文を唱えたら、大人しく磨かせてくれるようになりました!それは「新幹線」。意味不明ですが新幹線と言いながら磨きます。「パポカ(パトカー)、しゅしゅしゃ(収集車)、バンプ(ダンプカー)、しゃーぼーしゃ(消防車)」と言いながらシャカシャカ。母ちゃんも「あ、ぽん吉の消防車が奥にいた!きれいきれい〜!」とのりのり。永遠と車や列車の名前を言い続けて歯磨き。さて、何日で飽きるだろうか。それにしてもぽん吉君は本当に新幹線が好きだなぁ。次のお休みで出掛けるときは、また新幹線の車両基地にでも行こうかねぇ。

 歯も綺麗になって、さてねんね。というところで父ちゃん帰宅。がちゃがちゃと玄関の扉が開けられると「とーさーん!」とお出迎え。ちょっと興奮気味で目が覚めたようです。帰ってきたばかりの父ちゃんにも寝たフリをしてもらうと、ぽん吉君は部屋の中をうろうろ。最後にはぽこ助君のクーファンの中にすっぽり入って(とてもきゅうくつそうなのですが)寝てました。お疲れ様。明日は外に出ようね。



kyo_ponkichi at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月27日

クリスマス会

1 今日は英語サークルYANCHAのクリスマス会。昨日作ったクッキーと持ち寄り一品料理、プレゼントを持っていざ出発。父ちゃんに送ってもらいました。

 会場に着くと、今日もぽん吉君は嫌だ嫌だと泣き叫び、出口の扉にべったり。 そしてお開き。最後のバイバイ会が始まっても中に入ってくれませんでした・・・。一気に人が増えたからびっくりしてるんだろうなぁ。しかも大人しく座ってられる性質じゃないしね。

 見かねたお友達ママさんが、ぽこ助君を抱っこしてくれてました。その間、ぽん吉君をしっかりと抱っこ。おかげで場に慣れて少しずつ参加できるようになりました。名前あてっこゲームではぽん吉君のエピソードを書いて、先生に英語で読み上げてもらい、それが誰かを当てました。母ちゃんが書いた内容は「僕の合言葉は新幹線。いつも新幹線、新幹線と言っています。」そして誰?と指差し。今日も新幹線!とずーっと言ってたのでバレバレでした。

 そしてプレゼント交換。今回のテーマは「ホワイト・エレファント」無用の長物というもの。自分の要らないものを出すというプレゼント交換で、すごく素敵なものが当たったり、本当に笑えるほど要らないものがあったり。そして、みんなの前で空ける前に、他の人に交換を迫ることが出来るというものだそうです。母ちゃんが入れたのはチョコボールの銀のシールを集めてGETしたおもちゃの缶詰。当たった子はすごく気に入ってくれたようでした♪よかった。ぽん吉君には大きなピンクのカッパのぬいぐるみ。「ピンク〜♪」と大喜びでした。

2 お昼ごはん。皆美味しそうな料理♪。母ちゃんが作ったのは魚肉ソーセージを切って、ホットケーキの元を塗って揚げたミニアメリカンドック。他のママさんはとっても手の込んだものばかり。美味しかったね〜。ぽん吉君も焼きたてパンに大満足でした。

だけは誰よりも元気いっぱいでした・・・。



kyo_ponkichi at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サークル 

2006年11月26日

焼き焼き

ea3e5b91.jpg

 今日はサークルのお友達が遊びに来てくれました。明日、ちょっと早いけどクリスマス会があり、そこで母ちゃん達がゲーム担当になっていました。そこで、ちょこっと景品をとクッキーを焼くことになったのです。

 年に1,2度作れば良い方の母ちゃんなのですが、皆さんが来る前にえっちらおっちら生地作り。ぽん吉君にはビデオ鑑賞してもらい、ぽこ助君は腹の中。何とか出来上がり、お友達がやってきました。ぽん吉君と同い年の子がいるのですが、今日はパパさんもお休みということでお留守番みたいです。もう1人もパパさんとお留守番。ぽん吉君遊べなくて残念だったね。というか、ママさんと遊んでるし・・・。

 いっぱいお土産を貰ってぽん吉君は上機嫌。作りかけのクッキーを食べに来たりと食べ放題。てか、それ焼いてません。お腹壊しそうだよ。サラダオイルのクッキーとチョコクッキーを焼き焼き。サラダオイルの方はもそもそしてタマゴボーロっぽい。ぽん吉君がたくさん試食してくれたので、お子様には受けがいいか、な???

 皆さんが帰っていったら、今度はぽこ助君がお目覚め。やはりスリングから降ろすとたちまち目が覚めてギャーギャー太郎です。寝ていた分を取り戻すかのようにずーっと乳に吸い付いてました。



kyo_ponkichi at 02:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月25日

砂燃料

 今日はぽこ助君に頂いたお祝いのお返しを送るために郵便局へ。職場の方から頂いていたので大量。宛名はシールにして準備は万端と思ったら、送り主をつけていないことが発覚。大間抜け母ちゃん。荷物は郵便局に預けて自宅へとんぼ返り。急いでシールを作って父ちゃんに持っていってもらいました。母ちゃんのせいで二度手間になってごめんなさい。

1 面白くないのはぽん吉君。車に乗って郵便局に着いたと思ったら再びすぐに乗せられて帰ってきたのでご不満。シール作成の間だけ待ってもらって、今度は三輪車でお散歩することにしました。あさってにサークルでクリスマス会があるので、その材料でも買いに行こうと思っていざスーパーへ。しかし、自分の行きたい所にしか進んでくれないぽん吉君。どっちの方向にもスーパーは一応あるけど、同じところを行ったり来たりで30分。「消防車見に行こうか?メーメーさん見に行こうか?」と何とか誘い歩を進めると、またより道。ぽん吉君お気に入り仙山線の絶景ポイントへまっしぐら。そして列車が来るまで待たされました。寒いよー、早く行こうよ〜。

 やっと列車が通過したので、今度こそスーパーへ。農学部を通ってスーパーの駐輪場へ三輪車を停めると、またまた違う方向へ・・・。幸い、ここのスーパーには自動車付きのカートがあったので「ブーブーに乗るよ♪」と誘ってやっと店内へ。シートベルト好きのぽん吉君は、乗り込んでまずはベルト。しかし、ゆるいので自分ですぐに脱出。意味無いぞ。他のものを見る余裕も無く、ささっと買っていると父ちゃんから電話。迎えに来てくれるとのこと。助かりました。

 帰ってくると、駐車場ではお友達がたくさん遊んでました。もちろんまっすぐ入るわけもないぽん吉君。そのまま一緒に遊び始めました。一つの花壇が砂場と化しているところで、楽しそうに砂遊び開始。そしてアンパンマンカーを持ってきて、中に入れるぽん吉君。どうやらガソリンのつもりらしい。そういえば他の子の車にはたくさんの砂利石が入ってたなぁ。拾ったどんぐりとか可愛いの入れたらいいのに・・・。

2 一方のぽこ助君。今日も母ちゃんの腹(スリング)の中でぐっすり。ここに入れていればずーっと寝ています。日に日に重くなってきているので、肩も痛くなってきました。寝たかと下に降ろすと泣いて起きるぽこ助君でしたが、ここ数日前から一日に一度、30分くらいは機嫌よく1人で起きていることが出来るようになってきました。その隙にご飯を作ったり食べたりしているのですが、泣きそうになると母ちゃんは「ぽこ助タイマー切れた」と言います。ぽこ助タイマー、もう少し長くなるか、有効回数が増えないかなぁ・・・。



kyo_ponkichi at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月24日

のんびり

005d9205.jpg

 今日も朝からいい天気だったのですが、寒い・・・。これからまだまだ寒くなっていくのに外に行く気を無くした母ちゃん。ぽん吉君には申し訳ないけど家篭り決定です。

 いつもなら午前中は散歩のためにスリングでぽこ助君を抱っこしているので、その間は眠っています。が、今日は家の中。いつもより多く乳飲んでます。大きくなぁれ・・・。

 のんびりぐうたらまったり過ごした一日。ご飯を食べてお風呂に入っていると、父ちゃんが帰宅。今日はいつもより早く帰ってきました。風呂から上がって母ちゃんたちはお布団へ。その間に父ちゃんがお風呂に入ると、今日もまたぽん吉君はすべてを脱いで洗濯機へ入れ、父ちゃんと2度風呂してました。風呂から上がって布団にみんなでごろん。電気を消した瞬間寝てました。おつかれさま。

 一方のぽこ助君。寝ません。まだぴーぴー言ってます。片手でぽこ助君を抱きながら空いた手でタイピングです。寝てください。



kyo_ponkichi at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月23日

2ヶ月

3 今日も父ちゃんお休み。降って沸いた3連休の最終日。さて、何をしよう?どこへ行こう?と相談しているところへ電話。先週注文した内祝いが出来たので取りに来てくださいとのこと。ということで、まずはギフト屋さんへGO。

 ささっと品を車へ積んでそのまま車でGOGO。今日は寒いからとそのまま富谷のジャスコへ。フードコートでお昼を食べて店内をぶらぶら。母ちゃんはぽこ助君と乳タイム。その間、ぽん吉君と父ちゃんは本屋さん。乳タイムが終わって合流したあともずっとぽん吉君は絵本コーナーから離れません。ずーっと音の鳴る乗り物絵本に釘付け。最近はどんどん色んなサウンド絵本が出ていて、オモチャコーナーみたいなもんですよね。

 なかなか離れないぽん吉君を父ちゃんと母ちゃんの2人がかりで次へ移動。さて、宛名シールを買って帰ろうと思ったのですが、そのまま今度はおもちゃ屋さんへ・・・。もう離れません。その隙に父ちゃんにはシールを買ってもらいましたが、これまたぽん吉君は離れてくれません。ずっとハマっていたのはパトカーを運転するおもちゃ。最初は楽しく遊んでいたのですが、大きいお兄ちゃんが来て交代。年上には観念して引き渡すぽん吉君。しかし、時間が経つとそこへ戻って空いてないか見ています。最初は他の子が遊んでいたそうなのですが、じーーーーーーーっと遊びたいオーラを放って見ていたら、他の子が譲ってくれたようです。君ってやつは・・・。

 買い物を終えて帰ってくると、駐車場にはお友達が砂遊びをしていました。至近距離で様子をみるぽん吉君。いいよ、少しだけ遊んでいいよ。ぽこ助君にはちょっと外は寒いので、父ちゃんと一緒に部屋で待ってもらって遊ぶことに。ちょっとするとお友達が「臭い!ぽん吉君〜!」おや?とぽん吉君の隣に行くと確かに臭い。見事なブツが出ている模様。嫌がるぽん吉君を「オムツ換えたらまた遊んでいいから」となだめながら抱えて家へ。オムツを換えてあげると、さっさと玄関に行って「そっと♪」覚えていたか。だんだん記憶力がついてきたんだなぁ。



kyo_ponkichi at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月22日

しょうぼうしゃっ

2 今日はぽこ助君の2ヶ月健診。予約した病院へ行ってきました。ぽん吉君は父ちゃんとお留守番。後ほど外で落ち合うことにしました。

 病院へ行くと患者さんでいっぱい。うわー、どうかうつりませんようにと祈りつつ待つと、しばらくしてぽこ助君が呼ばれました。ドラえもんのバスタオルの上で脱いでくださーいと言われたのでそこへ寝かせると、今まで寝ていたぽこ助君は気持ち良さそうに伸び〜。そしてすかさず看護士さんが「ドラえもんの上で伸びた♪」そうですねぇ、などと答えるともう一度「ドラえもんの上でのび太♪」ああ、そういうことか。

 珍しくご機嫌のぽこ助君の計測開始。体重5200g身長57cm胸囲38cm頭囲37.5cm。順調です。ちなみにぽん吉君は同じ位の頃、体重5002g身長55.3cm胸囲38cm頭囲38.2cm。

 健診が終わり、父ちゃんへ電話をすると農学部にいるとのこと。行くとぽん吉君と到着発見。ぽん吉君も母ちゃんを見つけると「かぁ〜さぁ〜〜ん!」と駆け寄ってくれました。めごい(可愛い)のう。

1 構内をぷらぷらし、どんぐりを拾ったり羊を見た後、すぐ近くの消防署へ行きました。丁度幼稚園児たちが見学中。ぽん吉君も三輪車で乱入しようとしましたが、遠目で見てもらうことに。ずーっと「しょうぼうしゃっ!」と連呼してました。また見に来ようね。



kyo_ponkichi at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月21日

ドライブ

 今日は奥松島までドライブに行きました。年始に山形の親戚とお泊まり会をするのですが、その場所を下見するためです。

 乗って早々ぽこ助君はぐっすり。途中でお弁当を購入。どこか停めて食べるにいいところはないかな?と走っていると、奥松島運動公園を発見。とりあえず食べていると、ぽん吉君は早く降りたいとパタパタ。たまたま後ろにアンパンマンカーを乗せていたのをしっかり見ていたぽん吉君。出してくれと要求。渡すと颯爽と?またがり、あっという間に行ってしまいました。とーっても広い駐車場にはわずか3台。公園も我が家以外だーれも居ません。ぽん吉君、今日も放牧です。

1 しかし、昨日の雨で水溜りと濡れた地面。一応着替えは持ってきていたのですが、出たら速攻父ちゃんが抱えて「母ちゃん、着替えー!」と帰ってきました。水溜りにボチャン・・・。その後はこれ以上汚さないように「べちゃべちゃになるからここはダメだよー。」というと「べんちゃべんちゃ♪」と楽しそうに返事しながら気をつけてくれました。遊具はぽん吉君に丁度いい感じの滑2り台が。しかし、かなりの怖がりのため、上まで行けません。「こーわーいー!」と2段のぼって降りてきてしまいました。

 そしてちょっと遊んで目的の宿へ。場所を確認して家路へ。お疲れ様でした。

 

3 晩御飯を食べてお風呂に入ってお布団へ。ぽん吉君とぽこ助君と母ちゃんの3人で入り、父ちゃんと交代。しかし、中途半端に遊んだ(遊具も登らなかったし)ので元気いっぱいのぽん吉君。父ちゃんがお風呂に入っているところへちょっかいを出しに行ってました。すると、向こうからかなりびっくりした声。どうやら自分ですべてを脱いで洗濯機に入れ、お風呂に入ってきたそうな。自分で全部脱げるんかい!と親ばか夫婦。あ、でもオムツは入れないでください。気が付かないと大惨事になります。



kyo_ponkichi at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2006年11月20日

じじばば〜

 今日は朝から雨。父ちゃんもお仕事でいないので、のんびりだらだらしようと朝からぐうたら母ちゃん。そこへ電話が。山形のおじいちゃんとおばあちゃんが洋梨のラフランスを届けに来てくれるとのこと。ぐうたら全開だったので慌てて部屋を片付けました。かたわらでぽん吉君はおじいちゃん達が来るのが嬉しいようで、「じじばばー♪」と踊ってました。そしてぽこ助君は早く抱っこして乳くれとギャーギャー泣いてました。いつも午前中はお散歩なのでスリングに入っていて寝てるのですが、普通にしているとまだまだギャーギャーおっぱい星人だもんね。

 何とか片付いたところでおじいちゃん達が到着。「じじばばー!」とぽん吉君は喜び歌って踊ってました。ぽこ助君もおばあちゃんに抱っこされて幸せそう♪気持ち良さそうにしてました。

 皆でお昼を食べてぽん吉君はおじいちゃん達と遊んでました。が、今日のどんより天気のせいか、ぽん吉君は珍しくご機嫌ナナメ。ご飯もろくに食べずにおじいちゃんの抱っこで寝てしまいました。そしてぽん吉君が寝ている隙にとおじいちゃん達は帰宅。悪天候の中、わざわざありがとうございました。

3 今日の写真。ぽん吉君はぽこ助君のオムツを手に取ると、ぽこ助君のところへ行き、服のボタンを外し始めました。どうやら母ちゃんの真似をして、オムツ換えをしようとしてくれているようです。おお!すごいぞ!偉いぞ!!と親ばか夫婦はぽん吉君をべた褒め。でも、その前に自分のオムツを何とかできるようになるといいねぇ・・・。



kyo_ponkichi at 01:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月19日

大学芋

1 今日も朝から爽やかないい天気♪よし、消防車でも見に行こうと、三輪車にまたがって出発。途中の農学部に行くと、入り口に学園祭の看板。せっかくなので見ていくことにしました。いつもながらのこじんまりさ。そんな中をぽん吉君は「しんかんせーん!」と叫びながら爆走。とりあえず大学芋を買って食べました。敷地で作った芋らしいです。大学芋・・・、ふふ。

 食べた後はとりあえず展示コーナーを見ましたが、難しすぎてぽん吉君が楽しめるものは牛のポストカードぐらいでした。しかも牛を見て「うんまっ(馬)」とか言ってるし・・・。

2 見た後は構内をぷらぷら。いつもの羊を見て過ごしました。さて、消防車を見に行こうかと誘ったのですが、そっちの道を進む気分ではなかったらしくて帰ってきてしまいました。でも、途中で大量のどんぐりを発見。ポケットいっぱいに拾ってきました♪よかったね。

 今日のぽこ助君?はい。今日もスリングの中で眠り続けてました。降ろすとすぐ泣いてくれましたが。



kyo_ponkichi at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

新幹線

675032dd.jpg

 今日は父ちゃんお休み。先日行って休みだったギフトセンターへ行き、内祝いを注文してからドライブ。松島でも行って見ようか?と車を走らせてふと気が付くと横目に新幹線。そして予定は変更。先にジャスコへ行ってお弁当を買っていくことにしました。

 ささっと買って行こうとしたら、エスカレーターを降りた目の前にはクリスマスの電飾コーナー。まるで明かりに虫が吸い寄せられるように、ぽん吉君も光の方へ・・・。きらきらして綺麗だもんね。そしてそのままオモチャコーナーへ突進。そしてそして更にゲームコーナーへ突進。こうなったらおしまい。そのまま遊び始めてしまいました。お得意のただ乗りで。

 強制退去すればものすごい声で抵抗するのは分かっていたので、ちょっとだけ遊ばせ「新幹線見に行くよ」と何度も話し、結局半強制的に移動。急いでお弁当を買って新幹線車両基地へ行きました。

 到着すると、父ちゃんと一緒にさっさと新幹線の中へ消えて行きました。もう止まりません。先にお弁当を食べようとしたのですが、もうどうにも止まりません。仕方がないので母ちゃんが先に食べて父ちゃんと交代。ぽん吉君の分だけ取り分けておきました。

1 PRセンターの中で遊んでいたぽん吉君。たくさんのプラレールに囲まれて幸せそう。他にもたくさんの子がいました。お互い喧嘩する事無く皆熱心に組み立てたり走らせたりと夢中です。ぽん吉君は他の子が満足して帰っていく中、たまに他のところへ行きながらも1人ずーっと遊んでました。その間ぽこ助君はずーっとネンネ。ぐっすりです。でも、そろそろ乳をあげておかなくては、と先に車の中であげました。しばらくすると父ちゃんに抱えられたぽん吉君が建物から出てきました。そして降ろされると、今度は新幹線の車両の方へ。自分ではめ込みに顔を入れてくれました。母ちゃん車の中からぱちり。

 やっと車に戻ってきたぽん吉君。やはり帰ってくるときは「いーやーだー!!!」とものすごい抵抗をして、他の子供達を驚かせていた模様・・・。父ちゃんお疲れ様です。そういえば、ご飯を食べていないぽん吉君。流石にお腹が空いたようで「べんどっ♪(弁当)」とお昼を要求。お稲荷さん3つをものすごい勢いで食べてました。皮だけ・・・。



kyo_ponkichi at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2006年11月17日

 今日もスーパーへ買い物ついでにお散歩。今回はちょっと遠回り。農学部の羊を見に行きました。三輪車で行こうと言うと「いーやーだっ!」そうかい。だったらこれで行くかい?とベビーカーを指差すと喜んで乗り込みました。ぽん吉君、君は本当に楽なことが好きだね。行く途中の大通りの銀杏並木が綺麗でした。ぽん吉君も「ぱっぱっ♪」と紅葉を楽しんでました。多分。

hituji 農学部には珍しく手前に羊がいっぱい。母ちゃんたちの他にも、三輪車で散歩に来ていた親子が一組。ぽん吉君よりもちょうど1つしたらしいのですが、ぽん吉君と同じくらい(それ以上?)上手にお話してました。ぽん吉君はいつもと同じくママさんに自分をアピール。「しんかんせんっ!」と得意の言葉で話しかけてました。

 ぽん吉君は生えている草をちぎって羊に「どーぞっ♪」と渡そうとしていましたが、残念ながら見向きもされませんでした。そして一匹の羊がこの場を離れて「メェ〜!」と叫ぶと他の羊もわらわらと行ってしまいました。群れにボスでもいるのでしょうか。ぽん吉君は残念そう。気を取り直して農学部の敷地を走るぽん吉君。一緒にさっきのママさん達と歩いていたのですが、先に行ってしまってそのままバイバイ。道路は車がいて危ないので再びベビーカーに乗ってもらって、目的地のスーパーに行きました。

 今日は特売日だったので、いつもより多くお買い物。ベビーカーに乗っていてくれていたのでスムーズに買えました。が、最後の会計でぐずぐず。買った焼き芋を持ってもらったらぴったりと大人しくなったぽん吉君。最近BSフジで焼き芋の歌が流れていて、それが気に入っているので喜んで持ってくれました。あの歌母ちゃんも好きです。

1 帰ってきてしばらくすると父ちゃんが帰宅。ご飯を食べて父ちゃんは布団の中へ。ぽん吉君も母ちゃんがぽこ助君に乳をあげている最中に歩行器の中で寝てしまいました。皆でそのままお昼寝。先に起きた母ちゃんは夕飯の支度をしているとぽこ助君が起床。そのままほっといてご飯を作り続けると、父ちゃんが目をばってんにして起床。父ちゃんごめんなさい・・・。



kyo_ponkichi at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月16日

物々交換

402f787b.jpg

 今日は勾当台公園までお出かけ。生ゴミ処理機でできた土を持って行きました。父ちゃんにはお留守番してもらって、3人で行こうと思ったのですが、だだこねぽん吉君を引っ張り、ぽこ助君を抱っこし、思い荷物をと思ったら恐ろしくなって父ちゃんにヘルプ。ちょっとグロッキーな父ちゃんにも一緒に来てもらいました。

 会場の中央に交換所。早速土を渡すと、1kgにつき2個の野菜ということで、大根1本とねぎ1束をもらいました。ゴミが食べられるものに変身♪夏は枝豆をちょっぴりでしたが、秋は大きい野菜がいっぱい。何だか得した気分です。

 その後、ぐるりと周りを一周。他にも野菜を買おうかと物色したのですが、貰った野菜で満足してしまい、おやつにお餅を買って帰宅。ぽん吉君にも小さくちぎってあげると「ぼっち♪あ〜ん♪」とおねだり。美味しいね。

 帰ってきてからはいつもと同じ。ぽこ助君は下に置くとうんぎゃ〜。ぽん吉君は相変わらずマイペースでお遊び。たまに母ちゃんにビデオを見せろと要求したり、プラレールを組み立てろと要求。「せんろ!」「しんかんせん!」で通じるから楽だねぇ、ぽん吉君。

 さて、明日はこの貰った野菜で何して食べようかね?



kyo_ponkichi at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2006年11月15日

食べ放題飲み放題ヨロレヒー

 今日は父ちゃんお休み。朝からとっても天気がいいのでお出かけGO。まずはぽこ助君に頂いたお祝いへの内祝いを注文しに行ったのですが、入り口に「ごめんなさい。今日は定休日です。」とありました。残念。そのままドライブへ。いい天気なので紅葉を見にとでも行きたかったのですが、乳児連れには寒いのでホームセンターへ。

 ぽん吉君に歩いてもらおうと思ったら、真っ先に車のショッピングカートに乗り込んでくれました。結局疲れるのは父ちゃんと母ちゃんですか・・・。気を取り直してオムツなどを買って次へGO。CM大好きぽん吉君が、お酒コーナーで流れていたCMに釘付けになっていると、隣の陳列棚には「仙台工場直送ビール」の文字が。これを見た母ちゃん「ビール工場行こう♪」と提案して早速GOGO。

 ところがここで事件発生。道中で父ちゃんが「ぽん吉君、まぶしそうだね。帽子かぶせてあげたら?」と言ったのですが、あれ?帽子・・・?そういえば、行く途中では被ってたけど、ホームセンターに着く前に脱いだよなぁ。でもその後見てない。車から降りるときに落としたかも!と大騒ぎ。いくら探しても車内からは出てこないので、急きょUターン。しかし見つからず。せっかく青森のババちゃんからもらったのに、使ったのはこれ一回のみ。うう、どうしよう。としょぼくれながらも次へ。

1 気を取り直して行ったのは笹かま工場。とりあえずお腹を満たしに行きました。駐車場にはたくさんの大型バス。今日はお客さんがいっぱいのようです。さて、降りようかとぽん吉君をチャイルドシートから降ろすと足元にありましたよ帽子が。Uターンはなんだったんだろう・・・。まあ、見つかったからいいか。

 落ち着いたところで店内へ。大勢の買い物客に紛れ、ぽん吉一家も笹かま食べ歩き。いっぱい食べて大満足。ぽん吉君は魚のオブジェをぐるぐる回して大満足。ぽこ助君は相変わらずスリングでぐっすり。

2 そして次はメインのビール工場へ。ここでも丁度老人クラブの団体が来ていて、一緒に見学することになりました。一緒に歩いてもおじいちゃんおばあちゃんよりも足取りがゆっくりなぽん吉一家。結局ぽん吉君を父ちゃんが肩車して見学。いつ来てもラインが止まっていたのですが、今日は缶ビールのラインが動いてました。いっぱいのビールがごろごろと高速移動。すごかったねぇ。

3 見学が終わってお待ちかねの試飲タイム。20分の飲み放題。本来ならば工場出来立て生ビールといきたいところなのですが、父ちゃんは運転手&お酒を止めたところ。母ちゃんも育児中なので禁酒中。なので、我が家はじゅーす飲み放題。それでも美味しかったねぇ。



kyo_ponkichi at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年11月14日

プカプカ

 今日もいい天気♪お散歩ついでにお買い物に行きました。本当は父ちゃんが帰ってきている時間なのですが、まだなので電話を掛けてみると今終わったばかりとのこと。スーパーで待ち合わせしました。買い物が終わったところで父ちゃんと合流。ぽん吉君は「とーさぁーん♪」ととっても嬉しそう。帰りは仲良く手をつないで帰ってきました。

1 帰ってくると、駐車場ではお友達が砂遊び中。そのまま加わるぽん吉君。父ちゃんは家へ。久しぶりなので人見知りMAXのぽん吉君でしたが、時間が経つとだんだん慣れてきて一緒?に遊んでました。いっぱい遊んでお昼になったので退散。家に帰ると父ちゃんは爆睡中。昨日は普通に仕事。帰ってきてから再び夜中の勤務だったのでヘロヘロです。お疲れ様。

2 時間はあっという間に過ぎてお風呂の時間。ヘロヘロ父ちゃんは今も爆睡中。なので母ちゃんはぽん吉君とぽこ助君と3人でお風呂へ。この前まではぽこ助君を台所で沐浴させていたのですが、結局ぽん吉君と入ってる時間に泣いてもらっているので、一緒に入った方が良いような気がしたのです。ぽこ助君をカゴに入れ、ぽん吉君と先にお風呂へ。兄ちゃんを洗って再び湯船に入っている間にぽこ助君を裸にしてお風呂へ。ぽこ助君は湯船でプカプカ〜。ぽん吉君に「ほら、ぽこ助プカプカ〜」と近づける母ちゃん。ぽこ助君は沐浴より広い湯船で気持ち良さそう。それを見ているぽん吉君も面白がってます。これなら続けられそうかな?でも、出た後は大戦争。裸族3人はリビングで追いかけっこ。ぽこ助君にはバスタオルで待ってもらい、ぽん吉君にオムツとシャツだけ着てもらい、次にぽこ助君。途中で母ちゃんも下着とシャツを着て再びぽん吉君に寝巻き。最後に母ちゃん寝巻きを着て終了。怒涛のように時間はすぎるのでありました。これが2人とも動くようになったら追いかけっこが2倍になるんでしょうね。とりあえず、ぽこ助君のプカプカが母ちゃんの癒しになってるので、疲れずにお風呂を楽しめそうです。多分。



kyo_ponkichi at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月13日

人見知り

ae82192e.jpg

 今日は久しぶりに英語サークルYANCHAに行きました。車に乗って上機嫌のぽん吉君。しかし到着すると、生協の店舗に入ろうとして会場へ行かせてくれません。途中でメンバーのママさんに会ってもご機嫌ナナメのまんま。イヤダイヤダと激しく抵抗されてしまいました。そのまま帰るわけにもいかず、とりあえず抱えて会場へ。そこから開始までずーっと嫌だ嫌だと泣いていました。以前は一番嬉しそうにニッコニコで遊んでたのに、彼の中で何があったんだろう?人見知りが今になって最高潮です。

 抱っこしているととりあえず落ち着いてくれたぽん吉君。ぽこ助君は相変わらずスリングでぐっすり。(これが動けるようになったらさまよう怪獣2匹で大変になるんだろうなぁ。)ぽん吉君は歌や体操で少しずつ笑顔を取り戻してくれましたが、雑談タイムになると、帰りたいと出入り口へ脱走。阻止している間にクリスマス会の話し合いが進み、くじ引きで母ちゃんはゲーム担当になってしまいました・・・。ぽん吉君、どうしようねぇ。



kyo_ponkichi at 20:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)サークル | 育児

2006年11月12日

こらこら

9fb9665a.jpg

 今日の天気予報では寒くて大荒れとのこと。でも、窓から見る外は気持ちの良い青空。せっかくだからどこかに行こうと、ぽん吉君とぽこ助君を連れて外へ。出てみると意外と寒い。(天気予報で言ってたけど・・・)本当は地下鉄にでも乗ってお出かけしようかと思ったのですが、出た瞬間一気に行く気0。ぽん吉君も歩く気らしく、車へまっしぐら。そのまま助手席に座り、自分でセッティング(の真似)。ということで、車でどこかへと予定変更。

 行った先はホームセンター。ペットコーナーで犬を見、オモチャコーナーでブロックを発見して座り込んで遊んでました。母ちゃんは毛糸とフライパンのフタを購入。荷物を車に入れて、今度は隣の生協へ。ここでもオモチャ売り場で片っ端から遊ぶぽん吉君。なかなか帰ろうとしません。ずーっと遊んで母ちゃんが疲れたので、「パンパン買いに行こう♪」と誘うと、やっと寄り道しながらも歩いてくれました。

 パンと飲み物を買って帰宅。本当は普通の買い物もしたかったのですが、イヤダイヤダとその場に座り込まれるので退散・・・。帰ってくると、今度は外で遊ぶと家に入らないとのぽん吉君。寒くて他にはだーれも居ません。ちょーっとだけ遊んで強制退去。ふう。

 家に入ると、母ちゃんの買ってきた毛糸で遊び始めるぽん吉君。たちまち部屋中に毛糸が・・・。君は猫かい。



kyo_ponkichi at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月11日

ベビーサイン?

77c8bf29.jpg

 今日は朝から暗い天気。一日中家ごもり決定。のんびりと行きたい所なのですが、ぽこ助君がそうさせてくれません。一日中乳くれデーでした。ぽん吉順には申し訳ないのですが、ずーっとぽこ助君に乳でした。

 そんなぽん吉君、いじけているのか気にしていないのか。クレヨンに巻いてある紙を永遠とビリビリちぎり取ってました。地味な遊びに熱中するのね。

 そういえばぽこ助君は目が合うといつも手をくいくいっと猫のように振ります。どうやら彼は「チチクレ」と言っているようです。そのしぐさが可愛くて永遠と眺めてしまう母ちゃん。そして一向にもらえないぽこ助君はさらに激しく手を振って要求して母ちゃんを楽しませるのでした。



kyo_ponkichi at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月10日

鬼母ちゃん

2880ecfc.jpg

 今日も父ちゃんお休み。ということでお買い物デー。最初は電気屋さん。家のDVDが見られなくなったので、クリーニングを買いに行きました。電気屋大好きぽん吉一家はとりあえず店内をプラプラ。父ちゃんは1人で。ぽん吉君は母ちゃんとプラプラ。ぽこ助君はもちろん母ちゃんの中(スリング)。キーボードを「ピア〜♪」と言いながらバンバン叩いて遊んでましたが、隣に店員さんが横目でじー。何だか気まずくて次へ移動。オモチャコーナーでトミカやプラレールをずっと見てました。欲しいのでしょうが、「父ちゃんに買ってと言いに行こう」とその場を離れるとすぐに忘れてくれました。これがもう少ししたら「買って〜!」とダダをこねるのでしょうね・・・。

 父ちゃんと合流し、目的の品を買って次へ。しかし、買っている間ぽん吉君と再びうろうろしていると、今度はTVコーナーでイタズラを始めてしまいました。購入するために店員さんと話しているところへニコニコ顔で近づき、そこのリモコンで遊ぼうとするぽん吉君。何度言って離れても再び行こうとして、その場に寝転がったところで母ちゃんに角。そのまま抱え込んで離れました。

 やっと目的を果たして次へ。近くのヨークタウンへ。ぽん吉君のパーカーを探しに来たのですが、気に入ったものはありませんでした。まあ、来週にはパーカーよりも厚い防寒具が必要になるだろうからいっか。

 お昼になったのでどこかで食べようとなったのですが、やんちゃ怪獣モードのぽん吉君をお腹にぽこ助君を抱えながら制止するのは大変。車の中でお弁当でも買って食べようかとなったのですが、出口に丁度食べるコーナーがあり、ぽん吉君自らそこへ座ったのでここで食べることにしました。しかし、すぐに飽きて動き回るぽん吉君。見える範囲でこちらを伺いながらうろうろしていたのですが、すぐそこは外。だんだん慣れてきて外に出ようとしたところで母ちゃん再び角。ものすごい剣幕でぽん吉君を捕獲。危ないことはいけません。

 怒り覚めやらずのまま家路へ。でも、遊び足りないぽん吉君は本屋さんへ行くとききません。ちょっと離れたところで「帰るよ、バイバイ」と言って様子を見ていたのですが、出入り口の自動扉の間でふざけ始めたので母ちゃんまたまた角。あまりの恐ろしさにぽん吉君号泣。母ちゃんは海のように広くて深い心で諭すなんてできません・・・。

 夜。晩御飯。お昼はあんまり食べなかったので、ぽん吉君は大人しく食べてくれるかと思ったら大間違い。ご飯に見向きもせずに遊び始めました。ここでまたまたまた母ちゃんに角。何だか今日は怒ってばっかりです。疲れてるんだなぁ。

 見かねた父ちゃん。お風呂にゆっくり入っておいでと言ってくれました。ありがたく入らせてもらいましたが、部屋の向こうからはぽこ助君の泣き声。そして付いてきたぽん吉君がお風呂の扉の前で「かーさーん!」。時間はゆっくりはいれましたが、気は休まりません。まあ、これが育児ですよね。一瞬ですもんね。疲れは垢と一緒に流してまた頑張ります。角も流れたかな・・・?



kyo_ponkichi at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月09日

ネタが無い

568f0311.jpg

 今日は父ちゃんお休み。ぽこ助君が増えてから家族みんなで朝寝坊でぐうたらという日は無くなり、休みだろうがお仕事だろうが毎日朝からギャーギャーどたばたです。今日もいつものように起き、泣いてるぽこ助君を父ちゃんに抱っこしてもらってる隙に掃除洗濯ご飯。そして落ち着いたところで皆でお散歩。母ちゃん追ぽこ助君に乳をあげ、ぽん吉君と父ちゃんだけ先に行ってもらいました。飲み終わったところで母ちゃんも合流。そして皆で家に戻ってきました。ぽん吉君は三輪車に乗っていました。母ちゃんが押すとすごく怒るのに、父ちゃんには押してもらい、自ら漕がずに楽してます。こら、君の運動だよ。父ちゃんと母ちゃんばっかり疲れてるぞ。もちろんぽこ助君はいつものスリングの中でイビキをかいてぐっすりです。

 という感じで今日もいつもと同じような一日で終了。何かネタが無いねぇ。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月08日

逆です

e2710776.jpg

 最近のぽん吉君のマイブームは入れ物とズボン。新しい紙袋や箱を見つけると、とりあえずオモチャを入れて遊びます。今日も袋にプラレールの車両をたくさん入れて「らんらんら〜ん♪」と嬉しそうに歩き回ってました。楽しそうだねぇ。

 そしてズボン。というか上着。自分で着替えをしたいようで、一生懸命着てくれるのですが、シャツを足に通してます。今日も風呂上りに裸で脱走し、「でった〜♪(できた〜)」と手を叩いて自画自賛の声が聞こえてきました。行って見ると裸に寝巻きの上を履いてました。上手く履けてるけど、それは上着です。せめてオムツを履いてください。

 オムツといえば、ぽこ助君のオムツ。最近やっと太ももが太ももらしくなり、新生児用のオムツがきつくなってました。産まれたての頃は細すぎて新生児用でさえぶかぶかだったので、嬉しい限りです。大きくなったなぁ。顔も小さかったのが、りっぱなおむすび山の顔だもんねぇ。2人とも成長してるなぁ。(親バカ)



kyo_ponkichi at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月07日

どーしゅんのー?

d8ab14df.jpg

 今日は家の中でのんびり。夜中勤務の父ちゃんが早朝に帰ってきたので、安眠を提供する為に出掛けようと思ったのですが、何となく家の中。父ちゃんすまない。

 母ちゃんも何故かとっても眠かったので、片付けた早々から布団を引っ張り出してごろん。隣ではぽん吉君が1人遊び。プラレールの新幹線が入っていた箱に、車両やら車やらを入れて遊んでます。しかし、それが上手くいかずにカンシャクを起こし始めたぽん吉君。ただでさえ入れるのが困難な箱に、プチプチ(緩衝材)でくるんで入れようとしています。全く出来ないことに激しく怒り「どーしゅんのー!どーしゅんのー!」と自分に問いながら大粒の涙を流してました・・・。プラレールのレイアウトも一本だけレールが余っていたら、どこかに入れようとして全体が崩れてすべてがぐちゃぐちゃになる始末。そしてまた泣きながらカンシャク。なので普段は作ってあげると、余ったレールを隠す母ちゃんでした。

 箱入れカンシャクは母ちゃんが無理矢理入れてあげたことで納得。再び落ち着いて他の遊びをしてくれました。泣くのはぽこ助君だけで十分だから、君は楽しく遊んでください。お願いだよ・・・。



kyo_ponkichi at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月06日

疲れた

0595adb4.jpg

 今日も朝からどたばたぽん吉一家。ぽこ助君がふにゃふにゃ言っている隙に朝ごはんの支度などをする母ちゃん。いつぽこ助タイマーが切れるかはらはらしながらの家事です。しかし、いつもと同様ぽこ助君は5分と持たずにウンギャー。今日も父ちゃんがずっと抱っこしてくれました。毎日毎日すみません・・・。

 父ちゃんが出勤。洗濯を干してひと段落(してない。洗い物とかそのまんま・・・)したところでぽん吉君には三輪車に乗ってもらってお散歩へGO。その有り余ったパワーを発散してくださいな。

 進んでは止まり、バックしては止まり、また進んでは止まりとどっかの歌のようにゆっくり進んでスーパーに到着。お店の中では焼き芋焼き器の前で口を空けてじーっと音楽を聴いてました。機械からは美味しそうな芋の匂い。まだ焼けるのには時間があったので今日は匂いだけ。行くよ、と声をかけてもなかなか進んでくれませんでした。他にもキノコの歌のところでも立ち止まるんだよね。しかも口を空けてじーっと。間抜けで可愛いので思わず写真をぱちり。ヨダレは垂れてないよね?

 何とか買い物を終えて帰ることに。ぽこ助君はその間ずーっとスリングの中でイビキをかいて眠ってました。気持ちいいのかな?泣かれないので楽ですが、だんだんと肩が疲れてきました。早く帰って休みたいなぁ、と思いながらぽん吉君の牛歩に付き合っていると、「疲れた」と言ってぽん吉君が道路にしゃがみこみました。ちょっと歩いてはしゃがんで休憩。疲れるんだったら反対方向へ進んだりして余計な体力を消耗しなければいいのにと思うんだけど、どうよ?ぽん吉君。

 帰ってきてお昼を食べると、元気回復ぽん吉君。玄関で出しておいた昔のベビーカーで遊び始めました。こういう楽するものが大好きなぽん吉君。組み立てて乗せろとジェスチャーで要求。どうぞ乗っててくださいな、と乗せてあげて母ちゃんはぽこ助君へ寝乳。玄関からはぽん吉君の自作の歌声が楽しそうに聞こえてきます。そんなに楽しいかい、そうかいそうかい。しかし、気が付くと玄関がとっても静か。どうしたんだろう?と様子を見に行くとベビーカーに乗って気持ち良さそうに眠ってました。こっちに来て一緒に布団で寝ればいいのにねぇ。



kyo_ponkichi at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月05日

711daa1e.jpg

 いつも何かをしゃべり続けているぽん吉君。まだまだハッキリした言葉や文章は言いませんが、常に何かをしゃべてます。そういえば、産まれてからすぐにアーアー言ってたような気がします。ぽこ助君はくしゃみが出なくて「アウー」というくらいで後は泣いてるだけ。兄弟でこんなに違うんですね。

 そんなぽん吉君のおしゃべり、しゃべりにくいと思うのですが、言葉に「ん」が入ることが多いのです。お得意の言葉は「しんかんせん」これは正解。「さんだんだ」これは魚。さかな→さんかんなん→さんだんだ。言いにくいぞ。そして「みんかんんん(みかん)」言いにくいぞ度アップ。「さんかんくん(三角)」んが一つ多いぞ。

 こんな感じで「ん」が入る言葉には余計に「ん」を入れるぽん吉君。聞いてると腰が砕けるような感じがしてきます。これがあと少しで普通にしゃべってしまうのですねぇ。今日も何やら「ん」を増やして新しく言っていた気がするのですが何だったか忘れました。面白いのを聞いたら忘れないうちに書いておこうと思った親ばか母ちゃんでした。

 さて、今日のぽん吉一家。一日中家の中でのんびり。お昼に父ちゃんが仕事から帰宅。安眠提供のために子供達を散歩に連れ出そうと思ったのですが、母ちゃんも異常に眠たくて断念。お布団を敷いてぽこ助君と寝てしまいました。その間、ぽん吉君はずっと1人遊び。ごめんよ・・・。

 お昼寝なしで遊び続けていたので、ご飯を食べてお風呂に入れてちゃっちゃと寝せてしまおうとしたのですが、父ちゃんが居ることがうれしいようで寝てくれません。せっかく着せた寝巻きを脱ぎ、ご丁寧に洗濯機へ放り込んで下着姿でうろうろ。父ちゃんが入浴していたところへ乱入したかったようです。しかし、入ろうとしたところで父ちゃん入浴終了。仕方がないのでぽん吉君は青森のばばちゃから教えてもらった「おばあちゃん歩き」を披露してくれました。腰がしゃっきりと伸びておばあちゃんに見えないぞ。



kyo_ponkichi at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月04日

久しぶり〜♪

 今日は母ちゃんの学生時代からのお友達とお子さんと旦那様が遊びに来てくれました。会うのは4月以来です。久しぶりに会うお兄ちゃん、すごく大きくなっていました。そしておしゃべりがすごく上手になっていました。半年もしないでこんなに成長してしまうものなのですね。母ちゃんびっくりでした。

 とりあえず部屋にプラレールを設置して遊びまくるお子様たち。お兄ちゃんは夢中でレールをつなげてました。ぽん吉君は相変わらずママさんパパさんへオモチャを持っていってアピール。子供同士で絡んで遊びましょう。せっかく「ぽん吉君、一緒に遊ぼう♪」って言ってくれたんだぞ、オモチャ取り上げないでください、ぽん吉君・・・。

1 お昼は母ちゃん手製のはらこめしと芋こ汁。いくらと鮭のご飯なのですが、子供達は気に入ってくれたようです。いくらって子供に人気があるんだなぁ。ぽん吉君は「ぶっつぶっつ♪」と嬉しそう。せめてツブツブ言ってくれた方が美味しそうなんだけどね。

 食べ終わると再び遊び始めたお子様。お兄ちゃんはぎゅーっと抱きしめるのが好きみたいで、母ちゃんの鼻のほくろを押しに来ては(これまた子供に人気のほくろ・・・)ぎゅーっとしてくれました♪いやぁ、なんて可愛らしい♪ついでにぽん吉君にもぎゅーっとしてもらいました。2人で何度も抱きしめあっていました。親ばか両家は写真撮りまくり。

32 楽しい時間はあっという間に過ぎてさよならの時間。お土産とお祝いありがとうでした。また遊んでねー。そして、見送ったぽん吉君はそのまま出掛けたいとだだこね。泊まり勤務前の父ちゃんに安眠を提供するためもあるしと、準備をしてお散歩へ。三輪車で出掛け、仙山線とカルガモのを見て帰ってきました。空は秋色、空気の匂いも秋って感じだったね。そして帰りはお決まりの抱っこ。ちゃんと歩いてください、ぽん吉兄ちゃん・・・。



kyo_ponkichi at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月03日

お宮参り

2 今日のぽん吉一家は、山形のおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に近所の東照宮へお宮参りに行きました。境内には七五三の親子連れがいっぱい。もしかして会うかもねーっと話をしていた同じ社宅のご家族にも遭遇。今日は気持ちのいい天気で、最高の七五三&お宮参り日和です。

3 社務所で受付を済ませてご祈祷。ぽこ助君はおばあちゃんの抱っこで気持ち良さそうに眠っていたので終始お利口さんでした。ぽん吉君も神主さんが気になるようでずーっと静かにじーっと見ていました。君もお利口さんだったぞ。

 帰ってきて自宅で出前寿司のお昼。ぽん吉君にはおいなりさんと納豆巻きを頼んでいたのですが、それだけ小さな桶に入っていたからか、嬉しそうに自分でそれだけ運んで早速ぱくり。あとは玉子焼きと茶碗蒸しといくらをぱくり。玉子好きぽん吉君。いくらは「ぶつぶつっ♪」と上機嫌で食べてました。

 食べ終わるとおばあちゃんとぽん吉君はお散歩へ。残りはめいめいお昼寝タイム。外で食べてたらこんなにのんびり出来なかったねぇ。

1 いっぱい食べていっぱい遊んだぽん吉君。6時前に自ら布団に入って寝てしまいました。お風呂に入ってない・・・。寝たままのぽん吉君を裸にしてお風呂に入れた母ちゃん。その間ずーっと寝ていたぽん吉君。ぽん吉君の着替えを父ちゃんに任せ、もう一度風呂に入っていると、目覚めたぽん吉君とぽこ助君の大泣き大合唱が聞こえてきました。父ちゃん今日もてんてこ舞い。いつもすみません・・・。



kyo_ponkichi at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月02日

疲れたね

4 今日は父ちゃんお休み。天気が良いので一昨日行った台原森林公園へ行ってみることにしました。今回は台原駅の近くの駐車場に車を停めて、公園を散策。歩いてすぐにぽん吉君は「ばんぶっ(おんぶっ)!」こら、君を歩かせて疲れてもらう作戦なんだから、歩いてくれ。

 何とか今日も騙し騙し歩かせて山道を進んで行くと、すごく急な崖・・・。普通の道を通らずに来たからなのでしょうが、これは赤ちゃん連れには過酷。一歩一歩緊張しながら何とか降りると、そこは蛍の池。カエデがすごく綺麗に紅葉していました。緊張と疲れが一気に吹っ飛びました。というか、思ったより短いコースでした。

 すぐに目的の次の駅に到着。ここから泉中央駅まで地下鉄で移動。電車大好きぽん吉君はとーっても大人しくお利口さんで乗ってました。いつもこうだったら母ちゃん泣くほど嬉しいぞ。駅ビルにあるうどん屋さんでお昼を食べ、向かいのセルバでおむつ交換と乳休憩。兄弟2人オムツ交換台にごろん。交換が終わると父ちゃんとぽん吉君は店内へ。母ちゃんとぽこ助君は乳タイム。ぼーっとのんびり乳をあげているとふと時計が目に留まりました。ぼーっと見ていると、突然秒針が恐ろしい速さで時を刻み始めました。みんな乳タイムしているママさんはびっくりしてるんだろうなぁ。ちゃんと直してくださいよ、お店の方・・・。

 乳タイムを終え、ぽこ助君をスリングに入れると再びネンネ。ぽん吉君と合流し、地下鉄に乗って台原駅まで乗車。ぽん吉君は大好きな電車に乗って上機嫌。最後まで大人しく乗ってくれましたが、降りるとたちまちギャーギャー怪獣へ変身。もっと乗っていたかったようです。今度そしたら山形まで乗っていこうか。

5 帰ってくると今度はぽこ助君の出番。乳を飲ませてもすぐに起きてギャーギャー星人。ずっと寝ていたから体力満タンだもんね。兄弟でギャーギャー泣いていたらぽん吉君は突然静かになり、そのまま撃沈。ぽこ助君もいっぱい泣いた後に寝乳をしたらこちらも撃沈。怪獣二匹、一気にしとめた母ちゃんと父ちゃん。今夜は少しのんびりゆっくりできそうです。



kyo_ponkichi at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年11月01日

進め進め

1 今日も朝からいい天気。夜が明ける前からぽこ助君は元気いっぱい。乳を吸ってもすぐに寝てくれず、そのまま朝を迎えました。もぞもぞしていると、ぽん吉君も暗いうちから起床。起きてしまったのでさっさと片付けをし、父ちゃんの布団を別室に移動。今日は父ちゃんが夜中の勤務から朝早く帰ってくるので、安眠提供のために父ちゃんスペースを作りました。そうしているところで父ちゃん帰宅。とっても眠そうです。お疲れ様でした。

3 このまま家の中にいると、ぽん吉君が父ちゃんのところへ邪魔しに行ってしまうので、ぽこ助君をスリングに入れ、ぽん吉君には三輪車に乗ってもらいお散歩へ出発です。しかし、なかなか進んでくれないぽん吉君。一度立ち止まると全く動かなくなってしまいます。そして「ばんぶ(おんぶ)♪」無理です。何とか騙し騙し進んでスーパーへ到着。ちょこっと買い物をして家路へ。普通に歩けば15分の道のりですが、すでに1時間以上経過。何だか疲れて喉が渇きました。そしてぽん吉君から再度抱っこ攻撃。三輪車を押し、ぽこ助君を抱っこしたままぽん吉君もおんぶ。こうやって母は強くなるのでしょう・・・。

 やっと帰宅すると時は丁度お昼。お散歩は2時間にもおよんでいました。疲れた・・・。とゆっくり座って休むことは許されず、今度は抱っこから降ろされて目が覚めたぽこ助君から乳くれ攻撃が始まったのでありました。

2 夕方。ぽこ助君の沐浴タイム。毎日の日課でぽこ助君の全裸写真を撮ってます。そしてそれを両家に送るのが母ちゃんの大事なお仕事。今日は久しぶりに体重計に乗せて写真をぱちり。するとぽん吉君がぽこ助君を指差して「じゃー!」ん?なんだ?と思ったら床には見事な水溜りができておりました。やってくれたな。



kyo_ponkichi at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児