2006年12月

2006年12月31日

大晦日

つまみぐい 今日は大晦日。正月には奥松島へ泊まりに行くので、山形のおじいちゃんとおばあちゃんが我が家へ来てくれました。着いたら早速お餅の準備。ぽん吉家(実家)は昼に餅を食べ、夜にそばを食べるのが大晦日の過ごし方。家からわざわざ餅つき機ともち米を持ってきてくれ、早速炊いてつき始めました。ぽん吉君はその餅つき機がとーっても気になる様子。出来上がるのが待ちきれなくてつまみ食いしてました。

もちぃ〜 つきたてのお餅をお雑煮と納豆和え、小豆和えを食べました。ぽん吉君は真っ白なお餅LoveLove♪ちーさーくちぎってぱくぱく。余って伸し餅にしていたのにも手を出してほお擦り。君のほっぺに白い粉がついて餅にですよー。

 

たり〜 ぽこ助君は色んな人に抱っこされてご機嫌♪ずっとにっこにこでした。その代わりに寝てくれずに、結局母ちゃんのおんぶです。

 大人たちはぽん吉君とぽこ助君に振り回されながらも、めいめいのんびり。ずっと興奮気味だったお子ちゃま達はいつの間にか力尽きて寝てました。起きたら新年ですよ。良いお年を〜。



kyo_ponkichi at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年12月30日

大掃除

4 今日から父ちゃんは年末年始のお休みです。昨日の晩は、寝かしつけたまま父ちゃんも母ちゃんも21時前には就寝。そのため朝早くから活動開始〜。掃除です。ぽこ助君をおんぶ。するとぽん吉君が「だっこー♪」仕方なくぽん吉君をスリングで抱っこ。母ちゃんは星 飛雄馬の気分です。

3 とりあえず和室から。ぽん吉君のオモチャコーナーからタンスの裏まで隅々までお掃除。今日はき例に晴れてお日様が出ていたので、窓を全開にして掃除。それでも暖かくて気持ちの良い掃除日和でした。午前中でリビングまであらかた終了。午後は洋室をささっとやって終了。その後ちょこっと買い物へ行って帰ってきました。あっという間に一日は終了。明日は大晦日。一年もあっという間だねぇ。ぽん吉君はぐーんと大きくなっているし、ぽこ助君もよく動くようになったしと色々感慨部会ですね。



kyo_ponkichi at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月29日

えーっと

1 今日は12月29日。一日家の中で遊んでいたと思います。いつものようにギャーギャーワーワーしていたと思います。何をしていたかは覚えていません。ただ、早く寝たことだけは覚えています。そんな一日。

 

 

2



kyo_ponkichi at 01:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月28日

だっこー

03cbc223.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。これが終わればお休みです。父ちゃん頑張れ!と声援と送ったところで、出勤前に皆でお散歩。しかし、一番歩いて欲しいぽん吉君は「かーさーん。だっこ〜♪」と早くもお疲れの様子。というか、ぽこ助君がおんぶされてるから甘えたいのでしょうか。仕方がないので抱っこ。母ちゃんは鍛えてる気分です。でもこれを頑張れば、登山したときに楽々ザックを背負えるかな?まだまだ登山なんてできないでしょうけどね。

 途中でお買い物をして家へ。帰りもまた抱っこ攻撃のぽん吉君。最後の最後くらいは歩かせようと、近づいてきたらじりじりと離れたら、いじけて道路にふさぎこんでしまいました。こらこら。そして今日もあんまり疲れていないだろうと思ったら、また夕方にうたたね。でも今日はすぐに起こしてお風呂へ。大好きなお風呂で目が覚めたぽん吉君は、お風呂上りにぽこ助君に乳をあげているともう片方にぱくり。ここ数日、本当に乳クレが酷いです。だったらもういくらでも飲め!と諦めました。ちょっと長く飲めば少しは満足するかと思ったら、更にもっと飲むようになってしまいました。乳、足りるかな・・・。



kyo_ponkichi at 21:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2006年12月27日

寒いねー

468248d9.jpg

 一度冬篭りをしてしまうと、なかなか外に出れらなくなってしまいます。今日は久しぶりにお外へ散歩。三輪車にぽん吉君を乗せてGOGO!しかし、風が強い。ちょっと進んだところで「さむいね〜。ぶっぷ〜♪」と、帰って車で出かけようと催促するぽん吉君。寒いかな〜?風がぬるい気がするんだけどね。(実際今日の最高気温は16度近くあった・・・。)

 とりあえず引き返して車に乗り換えてGOGO。結局スーパーでお買い物。入り口にあった子供用の小さい買い物カートを張り切って押すぽん吉君。母ちゃんが選んでいる間にどんどん行ってしまいます。母ちゃんキノコとピーマンを持って追いかけましたよ。待ってください・・・。ついでにオムツも買って帰宅。これでもぽん吉君の運動になったのかな?と思ったのですが、夕方静かになったかと思ったら、テレビを見ながら寝てしまいました。そのままずーっとお昼寝。当然父ちゃんが帰ってきてからもずっと起きてました。子供達が寝たら起きていたのですが、今日はそのまま母ちゃんも朝まで寝てしまいました。



kyo_ponkichi at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2006年12月26日

お手伝い

 今日も冬篭り。泊まり開けの父ちゃんが帰ってくるのでぐうたら大全開。布団敷きっぱなし。なので今日はぽこ助君への授乳は寝乳。そのまま寝入ってくれるので、久しぶりにおんぶ無しで過ごしました。いや、思い出しました。最初はおんぶしていたのです。でも、片づけ中にブリリと聞こえ、恐る恐る換えるとおんぶ紐まで染みてたんです。うう(泣)

 気を取り直して茶碗を洗っていると、ぽん吉君乱入。椅子を持ってきて隣に立ち、洗っている途中の茶碗を片っ端からひっくり返してくれました。どうやらお手伝いがしたいようです。ぽん吉君にはすすぎをしてもらいました。ぽん吉君、得意満面。壊れそうだからもういいよ、とも言えないし・・・。

 今度はクリスマスツリーのお片づけ。イタズラされるかと思ったのですが、これもきちんと手伝ってくれました。うちのは極小サイズだから5分で終了。

どかーん 夕方、「いないいないばあ」を見て「どっかーん♪」と踊るぽん吉君。君の周りもどっかーんだね。ぽこ助君はお座りの練習。これもンコが漏れて怖い体制なんだよね、ふふふ。

 

あむ



kyo_ponkichi at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月25日

めりーくりすます

1 今日は朝からとっても晴れたいい天気。でも、カーテンを閉めていると部屋の中は真っ暗です。一番最初に起きた母ちゃんはカーテンを開けておはよう。するとぽん吉君もお目覚め。もぞもぞしています。そして枕元に置かれたブツに気がつきました。「おお!お父さん!大変!ぽん吉君に何かきてるよ!」と母ちゃん。さあ、開けるのだ♪

2 早速開けて組み立て。出た来たのは先日落札したドラムセット。スティックが一本とのことだったので、本物のスティックを別でプレゼント。ぽん吉君は早速どんどこち〜ん。一通り叩いて満足したら「ないない!」ええ?もう片付けるの?ということで、演奏会終了。元の箱に片付けると「出して♪」・・・。そしてこれを繰り返すこと3回。父ちゃんも母ちゃんもヘトヘトです。どうやら組み立てるときのワクワク感がいいらしいです。一方のぽこ助君には絵本。「あ!ぽこ助君にも小さいのが来てるよ!何だろう?」と開けてあげると、ぽん吉君略奪。こらこら。

 

 話は変わり、夜のこと。ぽん吉君は一年くらい前に卒乳したのですが、ぽこ助君が産まれた後に赤ちゃん帰り。ぽこ助君に寝乳をあげていると空いたもう片方に吸い付くようになっていました。そしてだんだんと飲む時間が増えてきました。ぽん吉君の頭の重さが刺さって痛い・・・。心穏やかに2人ともを受け止めればいいのに、何だか許せなくなってしまう母ちゃん。ぽん吉君にはとても冷たくなってしまう母ちゃん・・・。ぽん吉君ごめん、母ちゃん頑張って心を広く深くするから。



kyo_ponkichi at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月24日

2次会

1da1e4f3.jpg

 今日も家の中で地味遊び。ぽん吉君は「こないねごっこ」に加えて、「いらっしゃいごっこ」を始めました。母ちゃんはず〜〜〜〜〜っと前に作ったどーも君、その他中間達と紙のドールハウス?らしきものを隠していたのですが、ぽん吉君に見つかりオモチャにされました。(作ったのは1999年とか書いてるし、足の裏に。)

 しかし作ったのはまだ子供もいない頃、飾りとして作ったものなので、遊びに耐えられません。案の定、どーも君の手は取れ、たーちゃんの首がとれ、うさじいの耳が取れ、最後にはぽん吉君にどーも君の足をもぎ取られてしまいました・・・。母ちゃん悲しいです。

 気を取り直して?晩御飯の支度。今日は父ちゃんが仕事だったのですが、日曜日なので定時で帰ってきてくれるとのこと。なので一昨日やったクリスマス会の二次会です♪我が家の定番シチューとハンバーグ。どちらも鶏肉なので少しはヘルシ〜。先にお風呂に入って、父ちゃんの帰りを待ちました。

 父ちゃんがケーキを買って帰ってきてくれました。この前食べたばかりなので、今日は小さなノエルケーキ。今日も「サンタさんが来てくれるよ」を使ってぽん吉君にご飯を食べてもらい、最後にケーキ♪箱を開けると、ろうそくを発見。ぽん吉君は早速見つけて「ふー!」と点けてくれと要求。仕方がないので、一本だけ点火。何度かふー!をしてやっと消しました。(途中、つばも飛んで大変なことになりましたが。)

 ぽん吉君たちはご飯を食べた後、すぐに撃沈。明日の朝には枕元にきっと素敵なプレゼントがあるよ。父ちゃんと母ちゃんはその前に待ちきれずに交換してしまいました・・・。母ちゃんから父ちゃんには財布。中にぽん吉君とぽこ助君の可愛い写真入り。父ちゃんからは漫画本。今やっているドラマの原作本。2人でハマってしまい、小出しに買ってきてもらっていたのです。全部買ってきたら、一気に読んじゃうからね、母ちゃんが。



kyo_ponkichi at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月23日

こないねー

19b0d7ae.jpg

 今日はぐうたらデー。何だか冬はどんどん出不精になっていきます。父ちゃんを見送ったあとは家の中でお遊び。とりあえずプラレールを組み立て、とりあえず駅を出し、とりあえず人形を取り出しました。そして「こないねー」ごっこ。ぽん吉君のお気に入り遊びです。駅に人形を置いて「こないねー。」と言いながらとんとんと人形を動かすだけ。それ以上のことをすると怒られます。自分は勝手に他の事を始めるのに、母ちゃんの意識が離れると怒られます。こだわりがあるのね。

 そんな地味〜な遊びをして今日は終了。途中、だましだましで退席してご飯作り。平日ではないので、教育TVは大人の番組。と思ったら、クリスマスの人形劇が放送されていました。ぽん吉君は釘付け。「ご飯ちゃんと食べたらサンタさん来るよ!」「ちゃんと頂きますできたら、きっと来るよ!」と、サンタさんを人質にとって母ちゃんはぽん吉君を操作。今だけ限定で、ぽん吉君はすごくお利口さんになっています。最近ますます赤ちゃん帰りで乳飲みまくりだけどね。



kyo_ponkichi at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台 

2006年12月22日

スペースシャトル?

 今日は父ちゃんがお休み。あとは年末までずっと仕事なので、今夜クリスマス会をすることに。ということで、準備の妨害をされないように、ぽん吉君とお出かけしてもらうことになっていました。でも、母ちゃんも行きたくなってしまい、結局一緒に出発・・・。仙台市博物館に行ってみました。

1 静かなところが苦手なぽん吉君は館内にこだまするほど「い〜や〜だ〜!」と逃げ回る逃げ回る。大人用の展示物は殆ど見ずに、子供のコーナーへ。昔ながらの遊び道具がいっぱいで、ぽん吉君大喜び。いや、母ちゃんの方が楽しんでたかも。紙相撲、けんだまにお手玉、琴、機織・・・。いっぱいです。そこへおじいちゃんに連れられて、2人の姉妹が2登場。ぽん吉君は年上の女の子が大好き。一緒に遊びたくて「まってぇ〜(はあと)」と追いかけ、女の子が絵本を読んでいると、隣に座って本を開いて読むマネ。女の子はちょっと迷惑そうにしてました。ごめんね。でも、ぽん吉君が開いた本は、挿絵も無い細かい字の本。何だか一生懸命で可愛かったです。

 家に帰って晩御飯の準備。母ちゃんは一応新幹線の形をしたケーキを作成。スポンジは市販です、はい。でも、出来上がったのは新幹線というよりスペースシャトル、いや、バス・・・?ま、お腹にハイレバみな一緒だよ。

3 頑張って生地から作ったピザに、カルボナーラ。一瞬にしてごちそうさま。何かクリスマスらしいというよりも、単に洋食食べただけだよね。いっか。



kyo_ponkichi at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年12月21日

いたずら

6a77637d.jpg

 今日の午前はお買い物ついでのお散歩。いつもはこっちこっちと自己主張するのですが、今日は母ちゃんに押されるがまま。押さないと怒るくらいです。それでも帰ってくるとお昼。午後はのんびり過ごしました。

 ぽん吉君が大人しく1人で遊んでいる隙に、母ちゃんは台所のお掃除。ガスコンロがすごいことになっています。ごしごしと頑張る母ちゃん。ちらっとぽん吉君を見ると、まだ大人しく遊んでいます。大人しく。・・・ん?大人しいときは危険なサイン。テレビを熱心に見ているわけではなく、熱心にぐるぐるとテーブルを回っています。その手にはガムテープ。テーブルにぐるぐると貼り付けていました。あまりにも真剣なので、どこまでやるか見届けました。見事に最後まで使いきり、テーブルとその上にあった物たちはベトベトにくっついていました。君は楽しいことをするね・・・。

 コンロの掃除を終えて、一緒に遊ぶことに。プラレールをつなげて遊び始めました。今日はごっこ遊びの日なようで、駅を設置して小さな人形たちを駅に置いて「こないねぇ〜」と電車待ち。「きたきった〜♪」と駅に車両を持ってきて、人形を上に乗せて出発。それの繰り返し。母ちゃんにも人形を持たせ「こないねぇー!」と一緒に駅待合ごっこをしていました。こういうのが好きだねぇ。



kyo_ponkichi at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月20日

ぽん子ちゃん

23d632ae.jpg

 昨日の夜、風呂上りにぽん吉君の前髪を切りました。しかし、ほんのちょっとだけ。まだまだ長くて気になります。ぽん吉君も気になるようで、たまに前髪を手で払ってました。だったらと、ぽん吉君の前髪をちょんまげ。今日は姪っ子ちゃんのお下がりを着ていたのもあって、すっかり女の子です。よ、ぽん子ちゃん。

 そんなぽん子ちゃんの最近のお気に入りは「ぼくはくま」。可愛い曲なので、母ちゃんのPHSの着信音にしてみました。音が流れると「ぶーま♪ぶーまぁ♪」と歌いだしたぽん吉君。可愛いけど「く」ですよ。まだまだおしゃべりは発展途上中。でも、いっぱいおしゃべりがしたいようですごい勢いで何だかずーっとしゃべってます。歌も大好きなぽん吉君。分かるところだけ一緒に歌ってます。

 そういえばぽこ助君、だんだんSサイズがきつくなってきました。次はMサイズを買わなくちゃね。推定6kgちょっと。ちゃんと計りたいなぁ。



kyo_ponkichi at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月19日

裸族の大移動

 今日は父ちゃんが泊まり勤務で夕方からの出社。安眠提供のためにお散歩でもと思ったのですが、思っただけ。ぐうたらさせていただきました。暖冬とはいえやはり外は寒いので、だんだん外へ行きたくなくなってきます。

1 ぐうたらと一日が終了。父ちゃんを見送った後もぐうたら。夕飯は冷凍していた炊き込みご飯をチン。年末に備えて冷凍庫を開けるのです。←言い訳。ご飯を食べ終わったら今度はお風呂。ちょっと寝てはウンギャー!とないていたぽこ助君も、大好きなお風呂で機嫌を取り戻してくれました。入浴終了。先にぽこ助君をハイ&ローチェアに乗せてぐるぐる巻き。そしてぽん吉君を抱き上げてバスタオルで拭いていると、すでに足はバタバタ。手を離した瞬間そのまま裸でダッシュ。母ちゃんも拭き終わると、ぽこ助君をガラガラと押しながら居間へ。毎日こんな感じ。慣れたとはいえ、ぽん吉君が裸で逃げ回らずに大人しく着替えさせてくれたらどんなに楽だろうと思う母ちゃんでした。2

 ぽん吉君が大好きなピンク河童のぬいぐるみ。頭の皿が取れそうです。今夜は直してあげるよ、と言ったら嬉しそうに一緒に布団に入って寝てました。本当にピンク好きだね。君は。



kyo_ponkichi at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月18日

新鮮ぶつぶつ親子丼

 今日も父ちゃんお休み♪さて、どこへ行こう?と思案した結果、今日は塩釜の市場に行ってみることに。途中、郵便局で昨晩に落札した例のブツの代金を振り込み。手数料があることを忘れていた母ちゃん。元の値段からどんどん離れていってますよ・・・。はは。

 お昼に塩釜の市場へ到着。市場は14時までなので、すでに殆どのお店はおしまい。それでもマグロや魚卵、鯨などが売られてました。マグロ、美味しそうだったけど、もう1人兄弟を考えている母ちゃんは食べないのです。本当は刺身で一番大好きなんだけどなぁ、赤味が・・・。

 結局何故か栗の甘露煮を買い、お昼を食べることに。目の前にあったウニ丼という旗に引き寄せられて、お店へ入りました。でも頼んだのは母ちゃんが親子丼、父ちゃんが海鮮丼。お店の隣にも食べる部屋があり、そこには小さな窓。注文して座ると、窓からおじちゃんがみかんを一つくれました。ぽん吉君は「すぱーい、ねっ!」と美味しそうに食べてました。おかげでご飯が来るまでもちました。

1 やってきたご飯。美味しそう♪母ちゃんの親子丼をぽん吉君に分けました。ぽん吉君は「ぶっつぶっつ♪」と嬉しそう。親子丼といっても、鮭の親子丼。焼いてほぐした鮭の身とイクラがたっぷり。中には柔らかく煮たかんぴょうも入っていて、お子様受けが良さそうな美味しさ。いつもより大人しく食べてました。市場が目の前とあって、とっても美味。父ちゃんの頼んだ海鮮丼も美味しかったようです。しかも安い♪また行こうね〜。

 

 

2 帰りはマリンゲート塩釜に寄って休憩。展望デッキから船でも眺めようかと思ったのですが、大粒の雨がぼたぼたと降って寒かったので、早々に退散。さっき食べたばかりだったのに、お腹が空いていた父ちゃんと母ちゃん・・・。焼きたてパンを発見して思わず購入。帰りの車の中で美味しく頂きました。今日はたべてばっかりです。そしてぽこ助君。いつもと同様、ずーっと寝てました。外ではいつも寝てるね。帰ってきた途端に泣き出すのもいつもと一緒。出かける直前にお腹満タンにしているからかな。

 

 



kyo_ponkichi at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

プレゼント

 あと一週間でクリスマス。今年は何のプレゼントにしようかと父ちゃんと相談していました。先日お友達一家のところへ遊びに行ったときに見たドラムセットが父ちゃんと母ちゃんにヒット。これを買うことにしました。

 トイザラスに買いに行くとバレるし帰らないし、いいことが無いので通販にしようかと、検索しているとオークションのページにヒット。そしてそのページは現在オークション中。値段は300円スタート。お、これでいいじゃん。

 でも、流石にだめかな・・・?と恐る恐る父ちゃんに伺いをたてると「それでもいいのだ。」とOKのお返事をいただきました。落札は3日後。とりあえず300円で入札。

 運命の終了日、ふと見てみると最高落札者が変わり、310円に。残り時間10分。急いで320円に。そして見事落札♪送料を足しても1500円かからず、半額以下で目的の品をGET。どうせすぐ壊すのでぽん吉君には中古で十分です。てか、我が家はお下がりでもらったものばかりなので、新品は少ないよね。だからいいよね。

 さあ、届いたら秘密に隠しておかなくてはなのです。



kyo_ponkichi at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月17日

光と弁当

 今日は父ちゃんがお休み。さて、どこへ行こう?と準備をして、この前とは違うホームセンターへ。コーヒーソーサーとぽん吉君のオムツ、歯ブラシを買いました。ちょうどお昼だったので、たまたま店内でクーポン券が配られていたのでマックを購入。その場で食べるとぽん吉君が脱走するのは目に見えているので車へ。2列目のシートを倒してテーブルにして食べました。ここなら他人に迷惑がかからないので安心して食べられます・・・。

 お腹を満たし、他のお店に寄った後にシェルコム仙台というスポーツ施設へ行って見ました。ここでぽん吉君が遊べるかな?と偵察。母ちゃんはちょっと車内に残ってぽこ助君と乳タイム。我が家は車の中で色々と用を済ませてしまってます。ぽん吉君が産まれる前は父ちゃんと2人で車内泊しながら結構遠くまで旅行したしね。

1 夕方、一度家へ帰宅。ご飯を食べて布団を敷いたら再び車でお出かけ。行った先は定禅寺通り。今ちょうど街中では「仙台光のページェント」と称してイルミネーションが点灯しているのです。今年はぽこ助君が小さすぎるので、車内からの見物。寝てしまうか心配していたぽん吉君ですが、綺麗な光に「ぴかぴかきれいねっ」と釘付け。ぽこ助君はグースカです。

 区役所側は混んでいるのですが、反対の終点は人もまばらでガラガラ。ちょうど目の前にコインパーキングがあったので、ちょこっと停めて見てみることにしました。少しだけ写真撮影して、さて帰ろうとしたところへクリスマスソングが大音量で流れてきました。見ると電飾で飾った車をサンタさんが運転していました。ちょうど目の前に信号待ちで停車。ぽん吉君はサンタさんに固まっていましたが、最後に「バイバーイ」と言ってくれたのに大興奮。「さんたんたん、ばっばーいって、ね♪」と何度も話してくれました。

2 帰りの車内でも興奮気味のぽん吉君。ギャーギャーと騒ぐ興奮ではなく、感動してるようです。父ちゃんが「ページェント、きれいだね。光のページェント。」と言うと「光とべんとっ!」と答えてました。光と弁当・・・。何度か教えているうちにページェントだけは言えるようになりました。よほど気に入ったようです。来年は皆で歩こうね。ぽこ助君も来年なら見れるよ。今年はぐっすりだったからね。



kyo_ponkichi at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2006年12月16日

歯磨き

cf5bbf90.jpg

 今日もお外へ散歩に出掛けようと準備をしていたら、ぽん吉君は家の中にいたいようです。外行くよー、と言っても反応なし。外と言っただけで、ぱたぱたと自分で準備?をするのに珍しいです。ということで家篭り決定。

 母ちゃんはぽこ助君を背負ってぽん吉君とお遊び。というか、今日はDVDが見たい日だったようで、しまじろうを2本ほど観賞。そして夏の号にあった付録を思い出して「くるくる!」と母ちゃんに出して欲しいと要求。夏場、外で毎日のように遊んだプールで出して以来、そのまま納戸にしまっていたのです。思い出さないと思ったら、案外覚えてるんですね。記憶力がついてきたねぇ。

 探して出してあげると、大喜び。「じゃーじゃー!」とすぐさま遊びたそう。それは色んな意味で危険です。何度も「お風呂に入ったらお風呂でね。」と言い聞かせました。ご飯を食べて、お風呂の準備が出来たら早速オモチャを持ってぴゅーっと脱衣所へ。一時期お風呂に行くのを嫌がっていた時もあったのに、再び風呂好きになっているようです。

 最初はぽん吉君を洗って湯船へ。出してきたオモチャで遊んでいる隙に母ちゃんもちゃちゃっと洗い、ぽこ助君のお迎え。ハイ&ローチェアにバスタオルとバスローブでぐるぐるにされたぽこ助君が待ってました。3人で湯船へ。そしてぽこ助君を泡々。再び皆で入ってぽこ助君を先にぐるぐるしてぽん吉君と出、そのまま裸のまま皆で部屋へ移動。ぽん吉君に着せてぽこ助君も着替え。母ちゃんもちろん裸族。やっと母ちゃんも着替えて、ぽん吉君と歯磨き。いつもギャーギャーと逃げ回ってますが、今日はご機嫌なようで、いつもよりは大人しく磨かせてくれました。今日も乗り物攻撃。「しょうぼうしゃぁー!」と口を開けさせてしゃかっ!「きゅうきゅうしゃぁ〜!」としゃかっ。ぽん吉君にはこれが一番効果があるようです。歯磨きの歌は全く持って無視されます。音痴だからかな・・・。



kyo_ponkichi at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月15日

水の森公園

1 今日は父ちゃんがお休み。色々と日用品を買う為に、ホームセンターへ。色々と見て回るはずだったのですが、今日のぽん吉君はご機嫌ナナメ。いつもか。自分の行きたい所があるらしく、進んでくれません。それも見たいところばかりを拒否。お腹が空いたのかもと、隣の焼肉屋さんでもいってみようかとなりました。が、更に機嫌は悪くなる一方。手前にあるハンバーガー屋さんに入るとダダをこねだしました。だったらここでいいか、となったのですが、店内に入ってもギャースカピーピー。仕方がないのでポテトだけテイクアウト。

 スーパーでお弁当を買って水の森公園へ行きました。車内でご飯を食べ、ぽん吉君と父ちゃんは外へ遊びに行きました。母ちゃんはぽこ助君の乳タイム。ここも結構広い芝生になってるので、ぽん吉君を放牧のはずだったのですが、父ちゃんと仲良く手をつないで歩き回ってました。その有り余るパワーを発散すればいいのに、君は小出しだね。

 ぽこ助タイムが終了したので、母ちゃんもぽん吉君達と合流。今日のぽこ助君は母ちゃんの背中。エンジェリーベからママコートが届いたので、早速使ってみました。ぽん吉君の時はずっとスリングで前抱っこだったのですが、これからはぽん吉君とぽこ助君を見ると手が空いてないと大変なので、おんぶに切り替えたのです。なので、ママコートも持ってませんでした。届いたコートは思ったより薄いけど、お互い暑いからいいのかな・・・?

2 合流したぽん吉一家は白鳥を見るために沼の方へ。たくさんの白鳥の中に、よく見るとアヒルの親子が紛れてました。ぽん吉君が近づくと「グワー!」と警戒。ぽん吉君は「こーわーいー!」と父ちゃんの後ろに隠れてました。次はパンミミを持っていこうね。

 公園に戻ると敷地内は我が家だけ。もうすぐ日が暮れるもんね。ぽん吉君、いっぱい楽しめたかい?



kyo_ponkichi at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

あらしのよるに

父ちゃんのTUTAYA会員が更新時期。更新すると一本無料サービスがあるので、DVDを借りてきてくれました。借りてきたのは「あらしのよるに」。羊と狼が緒親友になる子供向け映画。ぽん吉君とぽこ助君が寝ている夜中にこっそり観賞。(ぽこ助君は授乳しながら夢の中)

 いやー深いなぁなんて思いながら観てました。何度食われてしまうのか、終わってしまうのか気が気ではありません。最後は子供向けらしくハッピーエンド?を迎えて終了。色々と考えさせられたなぁ、なんてちょっと涙ぐみながら観ていた母ちゃん。(母ちゃんは漫画でも大人映画でも何でも泣いちゃう)父ちゃんもしみじみ。そして2人のもう一つの感想。

 「ジンギスカン食べたくなったね。」

そして次の日の夕食の献立が決定。

しかし、それを天が許してくれなかったのか(謎)いつもジンギスカンが売っているスーパーはすべて売れ切れ。仕方なく豚ホルモンとカシラ、ハツを購入。羊ではなく豚が我が家の餌食になりました。おいしかったです。ごちそうさまでした。

・・・何か違うけどいいのです。



kyo_ponkichi at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2006年12月14日

ギャーギャー兄弟

e610cf2f.jpg

 今日も午前中はお散歩。玄関に出ると、早速三輪車にまたがるぽん吉君。敷地内は軽快にしゃかしゃかと漕いでいたのですが、道路に出るとピタリ。結局母ちゃんが押してあげると、自分は優雅にもたれかかっています。それなのに、行きたい方向があるようで、嫌だと足でブレーキをかけて「こっち!」と指差して行きたい方向をご指名。行きたい所まで行きましょうと、昨日に引き続いて歩きました。母ちゃんだけ。ぽん吉君はずーっと指示するだけで、押してもらってるばかり。2時間歩かされました。

 帰ってくると、社宅の方からメール。皆忘年会で遅い日だったので、一緒にご飯を食べませんか?との事。うちも今日は遅いと父ちゃんが言っていたので早速OKのお返事。もともとカレーの予定だったのでカレーを作り、ついでにお土産におでんを調理。このおでんは母ちゃん特製「青森味噌おでん」。薄味の串おでんに味噌としょうがの甘いタレをつけて食べるのが青森風なのです。

 夕方、おでんを持って訪問。一つ上の学年のお兄ちゃんに、ぽこ助君の同級生とママさん、一つ下の女の子とママさんがお出迎え。ぽん吉君はお兄ちゃんとオモチャの取り合いをしたり激しく戦っていましたが、たまに貸し借りが出来てました。お互い成長したね。一方の女の子はその様子を横目に楽しく遊んでました。途中では、ハイテンションになった3人が、ぴょんぴょん跳ねてはゲラゲラケタケタと大笑い。何がツボにはまったんだろうね?

 楽しい時間はあっという間に終わり、お開きの時間。お兄ちゃんはまだ遊んでいたいと駄々っ子。ママさんが一生懸命説得してやっと納得。最後はバイバイしてくれました。ぽん吉君はこういかないよね、最後は嫌がれば強制退去だもんね。帰ってくると、遅いはずの父ちゃんがすでに帰宅。予定変更で早かった模様。カレーを食べて1人の時間を満喫してました。多分。

 部屋に戻ると、ぽこ助君がギャーギャー太郎。急いでお風呂のお湯を入れ、ちゃちゃちゃ〜っと2人を入れました。風呂から出ると、ぽん吉君は着替えるのを激しく拒否してギャーギャー太郎。抵抗が激しく、蹴られて痛い父ちゃんと母ちゃん。そしてぽこ助君。着替えさせていた父ちゃんがとうとうプチ切れました。いつもはそれが母ちゃん。蹴らなければ母ちゃんも父ちゃんもこんなにならないんだけどなぁ、本気で痛いんですよぽん吉君。

 いっぱい暴れて暴れすぎたぽん吉君は、泣きべそをかきながら歯を磨き、布団に戻って電気を消して川の字になったらものの数秒で撃沈。ギャーギャー太郎だったぽこ助君も撃沈。2人とも眠かったのね。お疲れ様。

 そういえば、今日行った消防署に「消防車保温中」と看板がありました。これは何でしょう・・・?気になります。



kyo_ponkichi at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月13日

いたずら

2700ba43.jpg

 今日も母ちゃんはちょっと寝坊。明け方の授乳後の二度寝は来ますね・・・。父ちゃんを見送ってから掃除機をかけ、洗濯が終わって出掛ける準備が完了したのは11時。ありゃりゃ。

 久しぶりに暖かい日なので、早速お散歩。とりあえずぽん吉君が行きたい方へ進んでみました。いつも違う方へ行くと「こっち、こっちだよ」と母ちゃんが注意していたのをそのまま真似っこ。「こっち、こっち♪」と指差して行きたい方をご指名。いつもは行かない道を歩きました。

 車では通るのですが、交通量が多くて道幅が狭くて上り坂。心身ともに疲れましたぞ。ぽん吉君も疲れたようで、三輪車にもたれかかって母ちゃんに押してもらって前進。線路沿いに来たら丁度仙山線が二度通過。見れて良かったね。

 帰ってくると、青森のばばちゃんから留守電。掛けてみました。
ばばちゃん「あれー!ぽこ助おっきくなったねぇ!もう7kgあるんじゃない?」
かあちゃん「(ぎゃー!←ぽこ助)まだそんなにないでしょ、計ってないからわからないよ。」
ば「じゃ、6.5kgくらい?」
か「(ぎゃー!←ぽこ助)(ぎゃー!←ぽん吉)いや、だから計ってないから分からないって。まだそんなにはないでしょ。」
ば「ぽん吉もおままごとするようになったんだねぇ。アレ何?何か食べさせてるの?」
か「(ぎゃー!←ぽこ助)(ぎゃー!←ぽん吉)カッパにキュウリあげてるんだよ。」
ば「泣いてるのは誰?電話切るよ。」
か「両方泣いてるよ。んじゃね。」
ば「あ、用事あったんだ。」
か「(ぎゃー!←ぽこ助)(ぎゃー!←ぽん吉)最初から言って・・・。」
・・・流石ですばばちゃ。

 2人ともお腹が空いてギャーギャー太郎。手抜き爆発麻婆豆腐を作ると(豆腐を切って素と合わせていためただけ)、からー!と言いながらもいっぱい食べてくれました。ぽこ助君はもちろんその間、母ちゃんの乳を吸ってました。

 やっと落ち着いたところで片付け。お風呂を洗おうと、ゴム手袋を取ると「びじゃん」と音がしました。ひっくり返すと水が。手がひび割れて痛くて使いたい時に限って・・・。これはぽん吉君の仕業ですね。そういえばこの前、洗濯物を干そうとしたら洗濯バサミが隣同士で全部綺麗に繋がってました。こういうイタズラ、笑えるけど仕事が出来なくて困ります。こらっ!ぽん吉。



kyo_ponkichi at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月12日

ジャイ吉

 今日はお友達が遊びに来てくれました。女の子はぽん吉君より4ヶ月ほど上。サークルで一緒なのですが、最初の頃からずっと仲良くしてくれていました。来る前に「ぽん吉君。お友達が遊びにくるから、仲良くするんだよ〜。」と言い聞かせたのですが、だめでした。触るものすべてを取り上げてしまうぽん吉君。お友達が優しい子なのをいいことに、やりたい放題・・・。ジャイアンぽん吉め。

 そんな中でも何とかママさんとおしゃべり。しかし、急な転勤で年明けにも引っ越してしまうとのこと。隣の山形だけど、なかなか会えなくなっちゃうね。遊びに行ったら会いましょう〜。ぽん吉君、それまでに紳士になるのですよ。

1 夜。オモチャコーナーで色々ひっくり返して遊ぶぽん吉君。大好きなピンク河童が持つキュウリをもう一本発見。母ちゃんが大分前に作ったヤツです。それをどーもくんに食べさせてました。写真がいかにも「食え。」って感じだったので、落書きです。

 

 

32 ふざけついでにもう一枚。今日のぽこ助君。両家に毎日の成長を見てもらうために、風呂上り写真を毎日撮ってるものです。もう一つはちょうど2ヶ月前。ぷくぷくになったんだねえ。



kyo_ponkichi at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月11日

初おんぶ

2 朝方、ぽこ助君の乳クレーの泣き叫びでぽん吉君も起きてしまいました。乳をあげている母ちゃんのところへ寝ぼけながらやってきて、一緒に乳を吸おうとするぽん吉君。君はまだ寝ていなさい。結局二度寝になってしまったぽん吉君と母ちゃん。父ちゃんはいないので、遅くまで寝てしまいました。急いで部屋をお掃除。ぽこ助君はその間ギャーギャー太郎。仕方がないのでぽこ助君をおんぶしてみることに。かなり首もしっかりすわっていたぽこ助君。おんぶして鏡の前に立つと、自分の姿をすごい顔で見てました。それにしても軽いねぇ。

 お昼ぐらいに父ちゃんが帰宅。忘年会の景品を貰って帰ってきました。お互いいらないものを持ち寄ったビンゴ大会の景品。我が家は吉牛の湯呑、パン屋さんのマグカップ、登別の熊牧場と書いた下駄。味噌と醤油。貰ってきたのは音と光が出るピストルのおもちゃ。早速スイッチオン。けたたましい爆音が鳴り響きました。これまた素敵なオモチャが増えてしまいましたよ・・・。後ほどビニールテープでスピーカー部分を覆って音量を下げました。

1 午後は泊まり前の父ちゃんに安眠を提供をするため、ぽん吉君とぽこ助君とお散歩。三輪車で農学部へGOGO。敷地内を散歩して向かいのスーパーへ。駐輪所に三輪車を停めて、車のカートへ乗車。飽きて降りられる前に急いでお買い物。再び三輪車へ乗って家へ。道路には下校中の小学生がいっぱい。ぽん吉君はお姉ちゃんお兄ちゃん達と一緒に帰ろうと「まってぇ〜!」と超高速でキコキコ。母ちゃん足をひかれました。痛いよ。

 家の近くまで来ると、女の子が近づいてきました。「こんにちは」と声を掛けてくれ、一緒に帰れて嬉しいぽん吉君はずーっと宇宙語で話しかけてました。よかったね。



kyo_ponkichi at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月10日

2晩母子家庭

e2ff6326.jpg

 今日も父ちゃんはお休み。でも、夜から泊りがけの忘年会があるので、日中はゆっくり2度寝してもらいました。その間母ちゃんたちは家の中でぐうたら。何かをしようとしても、結局抱っこか乳をあげていないとギャーギャーぽこ助君がいるので、ずーっとソファーに座ってぽん吉君を遊んでいるのを眺めていました。

 お昼を食べた後、父ちゃんはぽん吉君とお散歩。母ちゃんはぽこ助君とのんびりお買い物でもと思ったのですが、やることがいっぱい。ぽこ助君には申し訳ないのですが、泣いてもらって母ちゃんはお片づけ。やっとひと段落したので、ぽこ助君に乳を充電して母ちゃんたちもお出かけ。車でちゃちゃっとオムツでも買いに行こうと思ったのですが、父ちゃんたちと合流したくなってのでそのまま歩いて散歩。急ぎ足で歩いていると、遠くに2人の可愛い後姿が見えました。

 父ちゃんは気がついてくれたのですが、ぽん吉君は気がつきません。父ちゃんにシーっと内緒にしてもらい、そっと隣に行くとやっと気がついたぽん吉君。「かーさん♪」と満面の笑みで迎えてくれました。うれしいねぇ。

 そのままスーパーでちょこっと買い物して帰宅。父ちゃんはちょっと休んで準備を終えると出掛けて行きました。今夜と明日の夜は父ちゃんがいません。ちょっと静かな夕食。手抜き母ちゃんは材料を切って入れて炊いた炊き込みご飯をぽん吉君と仲良くぱくぱく。こういう和風系が好きなんだよね、ぽん吉君は。

 夜は電気を消しても元気いっぱいのぽん吉君。クリスマス会でもらったピンクの河童君と仲良く遊んでます。ぽこ助君に寝乳をしながら見守っていると、ピンクを布団まで連れてきて一緒にごろん。母ちゃんの手を触りながらころんとしたら、数秒で撃沈。寝たら早いね。



kyo_ponkichi at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月09日

ばかぽん

3e27577b.jpg

 今日は用事があって皆でおでかけ。一度帰ってお昼ご飯を食べて再びお出かけ。のはずが、母ちゃんがついつい大河ドラマを見てしまい、出掛けるのが遅くなってしまいました。済まない父ちゃん。

 カーテン屋さんに行くと、ぽん吉君はキッズスペースで他の家族の兄弟達にまぎれこんで遊んでました。小学校くらいのお兄ちゃん、お姉ちゃんに幼稚園ぐらいのお兄ちゃんと1歳前くらいの赤ちゃん。大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんにはとっつくようなことをしないのに、赤ちゃんが来ると押しのけてしまうぽん吉君。それを見ていた父ちゃんは激怒。「ごらー!バガぼん!」しかし、びっくりしたのは相手の赤ちゃん。ぽん吉君は父ちゃんを無視。こらこらこら・・・。自分より小さい子に優しくしようよぽん吉君。そして父ちゃんには他の子の方がびっくりするからここではやんわりと・・・とお願いした母ちゃん。しかし思い出しました。母ちゃんは以前社宅の目の前で皆と遊んでいるときに、同じようにぽん吉君が赤ちゃんを押し倒して大きな声で怒ったことがあったことを。そして相手の赤ちゃんをびびらせてしまったことを・・・。ああ、ごめんなさい。



kyo_ponkichi at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月08日

歩いたね

 今日は銀行へ用事があったのでみんなで駅前のヨドバシカメラへ。車を止めて先に父ちゃんだけ歩いて行ってもらいました。ぽん吉君に合わせて歩いても、時間がかかって、着いても待っていられないのは目に見えているからです。

 父ちゃんの後を追うように母ちゃんたちも出発。駅前からてくてく。今日のぽん吉君は、いつものようにダダをこねてその場でそっくりかえったりせずに、順調に歩いてくれました。途中でバスや地下鉄に乗る!と少し反抗されましたが、普段に比べたら可愛いもの。ゆっくり確実に進みました。

 やっと父ちゃんが向かった銀行の手前まで到着。ゲーセンを見つけたので、そこで時間をつぶすことに。タラコのUFOキャッチャーの上に「たぁーらこぉー♪たぁーらこぉー♪」とビデオが永遠と流れてました。ぽん吉君、映像の中の女の子と同じように口を開けてじーっと観賞。飽きたところで隣のダイエーで休憩。ジュースを飲んでいると父ちゃんから終わったと電話。そして合流。アーケードをてくてく歩いて行き、駅近くの店でお昼ご飯。座敷があるのでいつもここ。それでも脱出魔ぽん吉君がいるので落ち着いて食べられないのですが、いつもよりはマシだったかな。今日は偉いぞぽん吉君。

1 最後にヨドバシで買い物をして帰宅。いっぱい歩いたので、ぽん吉君は車の中で速攻撃沈。帰ってきてからもずーっと寝ていました。おかげで夜は元気いっぱい。いつもより3時間も遅くまで起きてくれていました。体力の回復が早いでございますわね。一方のぽこ助君。はい、いつもの通りです。今も母ちゃんに吸い付いてます。



kyo_ponkichi at 01:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月07日

いっこパック

ebe165b0.jpg

 まだまだ宇宙語炸裂のぽん吉君。すこーしずつ人間語が話せるようになってきましたが、それでもぽん吉語がいっぱいで、いつも一緒の母ちゃんでさえ?が多いです。

 今日はスーパーの特売日だったので、お散歩がてらお買い物へ。三輪車へ乗せていざ出発。ご機嫌ぽん吉君は鼻歌まじりです。

「せーんろっ うっぽ〜♪ いーるっとっ ぽっぽ〜♪おーかってって ぽっぽ♪」(せ〜んろは続く〜よ どーこーまでーも〜のつもり。)

「いったっ いったっ とっつっちゅ〜 いったったぁ〜♪」
(きたっ!きたっ!とっきゅう〜 あーあーあああーん 行っちゃった〜のつもり。)

そしてスーパーに着くとエスカレーターに乗りながら「いっこっぱっくっ♪」階段とかを上り下りするときや数えるときなど1,2と言うところが何故か「いっこぱっく」聞いてて母ちゃん楽しいです。

 でも、そんな楽しい時間は終了。雑誌コーナーへ走り寄り、電車や新幹線の絵本を見つけて欲しいとダダこね。母ちゃんは主婦の友新春特大号が欲しいなぁと見ていたのですが、ぽん吉君に買わないのに母ちゃんだけ買うのは気が引けるので強制退去。そしてお惣菜コーナーの前を通ると、トングを持って買う気満々。買いません。ここでも強制退去。仕方がないので特売のプリンを買って帰ってきました。3個入りパック1つ77円也。



kyo_ponkichi at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月06日

こらー!

 今日も外に出る気がなく、家の中デー。寒くなるとだんだんこもりがちになってしまいます。父ちゃんが夕方から泊まりなので、その前にちょっとだけオムツを買いに出掛けた後は家の中。一日中だら〜っとしていました。

2 スリングで抱っこしていないと寝ないぽこ助君。今日はもちろん一日中ぱっちり。ずーっと抱いてました。最近はあやすと笑うので、ついついぽこ助君と遊んでしまいます。一方のぽん吉君はおかげでつまらなそう。そのためイタズラし放題。父ちゃんのパソコンをいじっては怒られ、ご飯で遊んでは怒られてました。そして母ちゃんの雷がドーン!最近は海のような深さと広さで怒ら1ないように頑張っていたのですが、やってしまいました。来客のために玄関で応対していると、部屋の方からケタケタと楽しそうな笑い声。どんな楽しいことをしているのだろう?と戻ってみると、テーブルの上が水浸し。その真ん中には母ちゃんのPHS。水の入ったコップに手を入れて、水撒きの要領でテーブルにびしゃびしゃとやっていたのです・・・。だめだ、明日は外に行こう。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月05日

ダンボールハウス

1 今日は何となく家の中デー。昨日は出掛け過ぎたからのんびりするのです。プラレールを出して久しぶりに組み立て。(昨日さんざん遊んだというのは・・・)でもぽん吉君はすぐに飽きて、今度はDVDを見始めました。一方のぽこ助君。今日はご機嫌タイムが長く、母ちゃんの呼びかけに「あーうー♪」と答えてくれています。かわええのう。泣かずにいてくれたので、その隙に何故かダンボールでお家を作った母ちゃん。作っている間、ぽん吉君はDVDに釘付け。見終わった頃に丁度出来上がりました。

 「おうちー!」と完成した家に大喜びのぽん吉君。今回は普通のダンボールを使ったので犬小屋サイズ。しかも立てられるように長くしたので電話ボックスみたい・・・。それでも嬉しそうにぬいぐるみを招き入れて遊んでました。

2 飽きたぽこ助君。ぎゃーぎゃー泣き始めました。いつも以上にワイルドな泣き声です。そして何故か泣きながら手をむしゃむしゃ。「ぎゃぁ〜!ごえ〜!(口に手が入ってる)うんぎゃぁ〜!んごえ〜!」すぐに抱き上げてあやすところなのでしょうが、ついつい写真&動画を撮ってしまった母ちゃんでした。

 夜は2人ともいっぱい遊んだり泣いたりして疲れたのか、ぐっすり。ぽん吉君は大好きなピンクのカッパを「ピンク〜♪」と一緒に布団に入って寝ました。かわええのう。ぽこ助君が珍しくぐっすり寝てくれたので、久しぶりに両手でパソコンが出来てます。いつも抱っこしながら乳あげながら片手でだもんなぁ。



kyo_ponkichi at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月04日

放浪

 朝、気がつくとぽこ助君のオムツの残りが今日分しかありません。これはまずい・・・。ということで車でお買い物。そのまま近くの児童館に行って遊んでこよう♪

 しかし、思惑はおもいっきり外れました。ベビーカーに乗りたい気分だったぽん吉君は歩いて児童館に行くことを拒否。着けば遊ぶと思ったのですが、ずーっと「しょうぼうしゃっしょうぼうしゃっしょうぼうしゃぁああああ!」と大泣き。仕方がないのでそのまま戻りました。そして気を取り直し、農学部の近くのスーパーへ。ベビーカーに乗せてお買い物をしてからそのままお散歩。しかしここでもぽん吉君はかんしゃく・・・。どうやら行きたい方向があるらしい。勘弁してくれ。

1 このまま家に帰ろうかと思ったのですが、家の中で果たして楽しく遊べるのか?と自分に問いただすとNO。よし、行ってしまえ!と利府の新幹線車両基地へGO。勢いで基地の見学も申し込みました。遊びまくれー!と放してあげるとプラレールにまっしぐら。他のお兄ちゃんたちに紛れて遊び始めました。そしてぽこ助君はブリブリーと気持ち良さそう。ぽん吉君、すまない。一緒に来てもらってオムツ換え。いつもならば嫌がるのにちゃんとついて来るぽん吉君。偉いぞ。

 買ってきた海苔巻きを一緒にたべて、再び遊んで基地見学。ずーっと「しんかんせんっ!しんかんせん2っ!」と興奮。いっぱい遊んで大満足。帰るときはやはり帰りたくないとダダをこねてくれましたが。まあ、また行こうね。しかしあれだね。どんどん鉄分が濃くなっていってるね。あと、今日はぽん吉君の2歳4ヶ月デー。おめでとうなのだよ。



kyo_ponkichi at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月03日

母ちゃんの欲しい物

もし魔法が使えるならば、無くし物を見つける呪文が欲しいです。

もしドラえもんの道具が一つ貰えるなら、どこでもドアが欲しいです。

もうすぐやってくるクリスマス。欲しい物は浮かびません。

そんな母ちゃんは唯一のギャンブルと称し、
ジャンボ系の宝くじをバラ2組連番1組を毎回買わせて貰ってます。
夢は大きくなのです。

当たったらどうしよう♪
夢を見るのはタダです。



kyo_ponkichi at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

おれはジャイアン

ba656c69.jpg

 朝起きてカーテンを開けると綺麗な青空。ささっと掃除を済ませて散歩の準備。ぽん吉君に「外行こうか?だったらおもちゃナイナイね。」と言うと「いっこっか♪」と上手にお片づけ。偉いぞ!毎回こうだったらいいのにね。

 外に出るとしばれる寒さ。ぽん吉君に手袋しておいてよかった。三輪車にのってご機嫌お散歩。ながーい坂道もすごい勢いで進んで行きました(気付かれないように押してましたが・・・)。スーパーでお買い物。が、食品売り場ではなく、そのままエスカレーターで2Fのゲームコーナーへ・・・。ぐるぐる回っていましたが、何とか騙し騙しエスカレーターへ。しかし、乗ってる途中でそっくり返って反抗され、危険だったので無理矢理抱え込んで1Fへ。そのままカートに入れました。汗かきまくりですよ。

 外に出ると外は雪。どおりで寒いわけです。暑かったのでちょうどよくなりましたよ。帰ってくると家には父ちゃん。泊まり明けです。ちょっと休んだところでお昼を食べてお出かけ。お友達の家に内祝いを届けに家族で行きました。向こうもパパさんがお休み。みんなで楽しくおしゃべり。ぽん吉君は普段見ないオモチャに夢中。そしてお友達はうちのとうちゃんと仲良く遊んでました。お子さま同士は遊ばないのね。ぽん吉君も大人とばかり遊ぶけど、この子も一緒。二人とも似てるねぇ。でも、唯一違うのはぽん吉君がジャイアンなこと。自分より小さい子には優しくないんだよね・・・(2ヶ月しか違わないんだけど)。かあちゃんととうちゃんはハラハラしっぱなしですよ。ぽん吉君、どうぞは貰うことじゃなくて逆ですよ。どーもーって取るんじゃないよ・・・。



kyo_ponkichi at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月02日

寝るのだ

d8fda870.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。静かな仮眠タイムを提供しようと、散歩するつもりでしたが、気分が乗らずに家の中。父ちゃんすまなんだ。一緒に昼寝しようと寝たフリをしても寝るわけのないぽん吉君。でも眠いオーラは伝染したようで、何故か父ちゃんが起き、出勤前の風呂に入っている間に寝てしまいました。起こしても起きず、目が覚めたのは18時すぎ。当然よるはお目目ぱっちり。いつもならばぽん吉君を寝かしつけて夜ののんびりタイムを満喫するところなのですが、寝たのは23時。3時間ほど寝せようと布団の中で格闘するも、大人しくなったのはぽこ助君のみ。やっとぽん吉君も寝た♪と思ったらぽこ助君がおはよう。

 寝てくれー!と焦りが伝わったのか、今度はぽこ助君がふごふごと寝てくれません。結局朝まで半寝。ね、寝てくれ・・・。



kyo_ponkichi at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2006年12月01日

座りましょう

1a7857c8.jpg

 朝から元気いっぱいのぽん吉君。目が覚めると大好きなおじいちゃんおばあちゃんの部屋へ「じじばばー!」と起こしに行ってました。早くからすみません。朝ごはんを食べた後、ぽん吉君とおばあちゃんはスーパーのキッズコーナーへ遊びに行きました。父ちゃんはのんびり布団の中。ぽこ助君はおじいちゃんに抱っこされてご機嫌。母ちゃんものんびりさせてもらいました。

 お昼は護国神社の向かいにあるお蕎麦屋さんへ。いつも仙台との行き帰りの途中にあって気になっていたお蕎麦屋さん。暴れん坊ぽん吉君がいるので、父ちゃんと母ちゃん達だけでは来るのが難しいので一緒に行ってもらいました。案の定大人しく座ってくれないぽん吉君。思いっきり子守をしてもらってしまいました。美味しかったですが、申し訳なかったです。ほんと、食べるときにちゃんと座ったことがないよね、ぽん吉君。これがぽこ助君も動けるようになったらと思うと・・・うわあ。



kyo_ponkichi at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形