2007年01月

2007年01月31日

僕のお母さん

ff92195f.jpg

 今日も冬らしくないぽかぽか陽気でしたが、外に出る事無く終了。ぽこ助君に寝てもらっている隙に片付けやらご飯の支度やらしようとすると、寝ているぽこ助君をぽん吉君が起こしてくれました。一度だけではなく2度も。君、寝ていた方が母ちゃんはぽこ助君に時間をとられないんだよ、一緒に起きてる方が楽しいのかい・・・?

 最近どんどんおしゃべりが上手になってきたぽん吉君。テレビを見ながら一緒に歌を口ずさんだりしています。ところどころだけですが、見ていて面白いです。今日は昨日?覚えたピタゴラスイッチの「僕のお父さん」を「ぼくのおかぁさぁ〜ん♪」と母ちゃんを指差しながら歌ってくれました。ちょっと照れますね。

 起こされ続けたぽこ助君にはおサルの鈴入りラトルを握らせてみました。すごい速さで振り回し「リンリン♪」と鳴らして大喜び。ポーンと飛んでいってしまうので、手に通してあげました。おもちゃで遊ぶようになったんだねぇ。上手だよ♪

 母ちゃん今日も親ばか大全開。

続きを読む

kyo_ponkichi at 04:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月30日

いやだ、ですっ

 今日は朝からとってもいい天気。しかし、寝坊をした母ちゃんは父ちゃんが出勤後に洗濯開始。一息ついたらすでに11時です。とりあえず外で遊ぶことにしました。家から出ると駐車場が公園みたいなものなので、ぐうたら母ちゃんには大変助かります。外にはお友達も出て遊んでいました。

 花壇だった砂場で遊びだすぽん吉君。お友達が遊び終わって使い残した水を貰って泥遊びとなりました。みるみるうちにジャンパーが砂で真っ黒です。今日は暖かいから、もうどうにでもなってください。

1 午後は家の中でのんびりお遊び。ぽん吉君はあちこちにおもちゃを広げて電車ごっこ。ぽこ助君もおんぶから降ろされるとお目目ぱっちり。熱心にミッキーの起き上がりこぼしを見つめておりました。

 

 夜、遊びつかれて眠くなったぽん吉君は「お風呂、いやだ!です。」とギャースカ。準備をするために放置されていたぽこ助君も構って欲しくてギャースカ。ギャースカ怪獣の大合唱です。めげずに2入浴しましたが、お風呂の中でもギャースカぽん吉君。ぽこ助君も洗い、一緒に入って「う〜み〜は〜ひろいいなぁ〜お〜き〜なぁ〜♪」などと歌っていたら、ご機嫌回復ぽん吉君。さて、機嫌が直ったところでお風呂から出ようとすると、今度は「ねんね、いやだ!です。」こらこら。嫌だのあとに「です。」とつけるようになったので、ダダコネがとっても可愛くて、ついつい聞いてしまいます。親ばか母ちゃん。



kyo_ponkichi at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月29日

帰宅

1 昨日は夜までかかったので、一晩泊まって今日帰ってきました。やっと家に到着。父ちゃんお疲れ様。ぽん吉君もぽこ助君もお疲れ様。母ちゃんもお疲れ様。

 帰ってきて疲れきっている大人とは違い、車内でぐっすり充電したぽん吉君とぽこ助君はいつもと変わらず元気いっぱい。あっという間に家中オモチャだらけになり、ぽこ助君もギャーギャー太郎。ぽこ助君には添い寝をしてやっとねんね。さあ、ぽん吉君と一緒に遊ぼうと思ったら「ぽっこ、ねんね♪」と寝ているぽこ助君を動かすぽん吉君。君は何をしたかったんだい?おかげでぽこ助君はおめめぱっちり。一気に母ちゃん疲れたぞ。

 手抜き余り物チャーハンを食べてぽこ助君をお風呂。他の皆は帰りに温泉に入ったのでぽこ助君だけ入浴がまだだったのです。久しぶりにベビーバス。すごく窮屈だったのでなかなか洗うのに大変でした。



kyo_ponkichi at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月28日

遊びまくり

28 今日は朝早く7時からおじいちゃん達はお葬式参列の為に出かけていきました。ぽん吉君が出て行くところを見てしまうと、大騒ぎになってしまうためにこっそり出発。すでに目が覚めていたぽん吉君を必死で足止めです。

 出かけていったのを確認して母ちゃん達も起床。今日は一日お留守番です。自宅と違って二人から目を離せないので、ご飯もあるもので済ましてぽん吉君と遊ぶだけ。せっかくきれいになっていた部屋がどんどんぽん吉君のおもちゃでごちゃごちゃになっていきます。今日はこのまま夜までお留守番。日中は子供番組も入らないし、12時間もどうやって過ごそうかと思案の母ちゃんです。

28−3 とりあえず10時になったので、近所のスーパーへGOGO。ここのゲームコーナーはものすごく充実していて、下手な遊園地よりもぽん吉君にとっては最高の遊び場です。ミニ新幹線や子供用エアホッケー、小さな電子ボーリングや乗り物・・・片っ端から遊びました。今日は長いから普段はタダ乗りなのに散財です。手始めボウリングを始めたぽん吉君。思いっきり幼児用なので、ぽとっと置くだけで傾斜に乗ってころころとボールが転がりました。ヨタヨタとゆーっくり転がるボールは壁にぶつかりながら進んで、しょっぱなからストライク!見てるほうが面白い♪そして新幹線、バスに乗って上機嫌。エアホッケーではカコンッ!という音が楽しくて、自分のゴールに手でパットを入れてました。母ちゃん勝利♪

 

28−2 あっという間にお昼になって一度帰宅。ぽこ助君に乳をあげてお昼を食べ、家の中でしばらく遊んでいるとぽん吉君が「さんぽっ!」と要求してきました。再び準備をして今度は公園へ行こうとすると、目の前にちょうど焼き芋やさんがやってきました。ぽーーーーっ!という音にびっくりのぽん吉君。「焼き芋やさんだよ。」と教え、おじさんと目が合ったので一本くださいのジェスチャーで停車。温かいお芋を1本購入して出発。しかしほんの10数メートルでぽん吉君の足はストップ。じーっと焼き芋やさんを見つめ、「いも、こないねぇ」と通り過ぎるのを待っている様子。しかし、芋やさんは停車のついでに仕込みをしているようで出発しません。再び出発するまで待って、目の前でバイバイしてぽん吉君もやっと歩き始めました。

 5今度は「めって〜!」と芋やさんを追いかけるぽん吉君。ずっと追いかけ続けるわけもできないので、強引に公園へ行きました。焼き芋やさんに後ろ髪引かれながらも公園で遊び始めました。公園にはちらほら子供がいて、ぽん吉君より小さな女の子、そのパパとママが遊んでいました。お互い見つけて駆け寄り、一緒に長いブランコ?に乗って遊んだり、回るジムに乗ったりして遊びました。ちょっと近寄ると、ついついぽん吉君は押しそうになります。あわてて止めて何とか仲良く遊べました。前よりも小さい子にやさしくなったかな?これもぽこ助君の存在のおかげかな?

28−4 いつの間にかめいめで遊び始めたおこちゃま達。ぽん吉君は滑り台のある遊具の階段を上って反対の階段を下りて遊んだり、土手になったところを転げ落ちるように下って遊んだり、飛び石を母ちゃんに担がれながらぴょーんぴょーんと飛んだりと遊びつくしました。だんだん暗くなり、2時間が経過。帰りは母ちゃんの抱っこで帰宅。手を洗って焼き芋をほおばったら倒れたぽん吉君。口に焼き芋を突っ込んだまま寝ています。危険なので取り上げようとすると、寝ぼけながら抵抗。しかしやはりなので無理矢理取り返しました。そしてそのままぐっすり。おんぶで寝てしまっていたぽこ助君と一緒にごろん。やっと1人の時間になったので、お風呂を洗っているとぽこ助君の叫び声。急いで洗って戻ると起きてました。母ちゃん休憩タイム終了。乳をあげながら一息ついていると父ちゃんとおじちゃんが帰ってきました。お土産に折り詰めをいただき、母ちゃんもそれで夕食。おいしい精進料理でした。

 その後、おばあちゃんを迎えに行くことになり、葬式に参列しなかった母ちゃん達も最後のお参りだけさせてもらうことにしました。ぽん吉君を起してジャンパーを着せて出発。まだ寝ぼけています。ぽこ助君は機嫌が悪くて車内で超音波泣きです。あまりにも酷いので、途中でオムツ換えをしましたがぴぎゃーぴぎゃーと泣き止みません。もうそのまま出発。ひいおばあちゃん宅に到着すると、さっきまでの泣きが嘘のようににっこにこです。皆でお線香をあげて帰宅。帰りもずーっとなき続けたぽこ助君。往復1時間泣きっ放しです。すごい体力。そんな状況に慣れっこのぽん吉君は寝ぼけ眼で一人夜の車窓を楽しんでました。おばあちゃんはこんな大騒音でも「うるさい!」と言わないぽん吉君に感心してました。産まれた瞬間から泣いてるぽこ助君を見てるからね〜。

6 今日はながーい一日でした。皆さんお疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 04:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月27日

再び山形

27 今日も山形へ。のんびり支度をしてのんびり出発することに。布団も帰ってきたら直ぐ寝れるように敷いたままにしようとしていたら、ぽん吉君が「ふっとん、あげてっ!」「ふっとん、じゃま!」はい、すみません。ぐうたらしようとした母ちゃんがわるうございました。急いで布団をあげたら、「ぽっぽ!せんろ♪」ここにぷらレールを広げたかっただけのようです。それにしても上手に自分の要求が伝えられるようになったねぇ、と親ばか全開の母ちゃんです。

 プラレールをだしてあげて、横で母ちゃんは準備。着替えや礼服など色々と準備や探し物をしていると、今度は一緒に遊んでくれと要求するぽん吉君。ちょっと相手をしながら準備をしていると、なかなか進みません。ついに母ちゃんぷち切れて父ちゃんにバトンタッチ。父ちゃんごめんね。

 準備が終わったので出発。昨日もらったバックにバナナと絵本を入れてお出かけルンルンぽん吉君。かわええなぁ。途中でお昼を買って車内で食べながら移動。最初はご機嫌だったぽこ助君の機嫌が悪くなり始め、最後にはびぎゃー!と泣き叫びました。ぽん吉君も同じくぎゃーぎゃー。車の中は泣き叫びの大合唱です。ご飯を食べるために交代した父ちゃんはタジタジです。まあ、眠いからだろうから、ほっといていいよ〜と母ちゃん。ぽん吉君が赤ちゃんの頃はこれくらいの泣き叫びだと「オムツかな?」「おっぱいかな?」とあたふたしながら停車していました。が、二人目の慣れなのか、泣き叫ばれても余裕です。しばらくするとぽんぽこ兄弟は夢の中。それを見ていた父ちゃんも夢の中。目が覚めるとそこは山形でした。



kyo_ponkichi at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月26日

ひいおばあちゃん

26−2 今日お見舞いに行く予定だったひいおばあちゃんが、昨晩お亡くなりになりました。享年99歳。数えで100歳。ご冥福をお祈りします。

 お見舞いがお参りになってしまったため、ぎゃーぎゃー騒ぐぽん吉君にはお留守番をしてもらい、ぽこ助君だけを連れてお参りに行きました。一方のお留守番ぽん吉君はおばあちゃんと近所のスーパーのゲームコーナーを満喫していたようです。母ちゃん達が行ってしまっても楽しいので平気なぽん吉君。私達が帰ってきても余裕で「かーり♪」とお出迎え。終始ご機嫌だったそうです。

26 帰るまで再び家の中で遊んでいると、父ちゃんのお姉さんが来ました。そしてぽん吉君とぽこ助君にお土産をくれました。お正月に会えなかったのですが、その時用に用意していたものだそうです。ぽん吉君がもらったのはアンパンマングッツの詰め合わせ。ティッシュやハンドタオル、アンパンマンの顔のハンドソープなど色々いっぱい。早速ハンドソープで手を洗う!とぽん吉君。洗うことはいいけど、だんだん遊びになってるので終了。他のグッツでも遊び始めてぐちゃぐちゃしそうだったので、中身は母ちゃんが預かることにしました。空になったバック。中身が見えるようにと透明のバックだったので、おばあちゃんがバナナを入れてくれました。それに大喜びのぽん吉君。小躍りして「らんらん♪」と歌いながら歩いています。良かったね♪

 ひいおばあちゃんの日曜日に葬儀となりましたが、たまたま来ていたので礼服は自宅。今夜は仙台に帰ってまた明日山形に来ることにしました。車に乗ってばかりでしたが、日中はしっかり遊んでいたので車内ではぐっすりのぽんぽこ兄弟。皆さんお疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月25日

山形

25 父ちゃんが夜中出勤から帰宅。そのまま明日から休みだったので、久しぶりに山形へ遊びに行く事にしました。母ちゃんの運転でいざ出発。今年は暖冬で山の方にも雪がありません。これなら母ちゃんでも何とか運転できます♪  山形に到着。おじいちゃんとおばあちゃんは外出中のようです。中に入って遊んでいると、おじいちゃん達が帰宅。ぽん吉君とぽこ助君が満面の笑みでお出迎え。早速二人はおじいちゃん達と楽しそうに遊びはじめました。まだ動けないぽこ助君もダッコされて一緒輪の中に入って楽しんでいます。良かったね♪  おばあちゃんがでかけていたのは、(ぽん吉君から見た)ひいおばあちゃんの具合が良くなくてお見舞いに行っていたのだそうです。そういえば、二人ともまだひいおばあちゃんには会ったことがないね。ということで、明日お見舞いに行くことになりました。

kyo_ponkichi at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月24日

健康相談

5aff43d5.jpg

 今日はぽこ助君の3,4ヶ月健康相談。朝の9時から受付開始なので、8時半には出発。9時ちょっと前に着いてさっそく受け付け。まだ殆ど来ていなかったので、すぐに個別相談ができました。体重測定と運動能力などを見てもらいました。体重は7950g(ぽん吉君はその頃7400g)でか!測定の間、ぽん吉君は大人しく母ちゃんの隣でぽこ助君の様子を見ていました。偉いぞ。

 測定が終わったところで、集団の説明とグループ会話の時間になりました。始まるちょっと前に父ちゃんが到着。泊まり勤務を終えてそのまま真っ直ぐ来てもらったのです。ぽん吉君は父ちゃんと一緒に外へ。これで安心して話が聞けます。 今日集まった中には、同じ助産院で出産したママさんが2人♪他にも母ちゃんと入れ違いで出産した方もいらっしゃったようでした。産まれたばかりの頃をお互い見てるので、大きくなって皆びっくり。どの子もかわいいねぇ。グループ会話では1人ずつ自己紹介と相談。本当は思い起こせば相談事はあったはずの母ちゃんなのですが、人に「何か聞きたいこと無い?」と言われると頭が真っ白になって特になくなってしまいます。今日もぽん吉兄ちゃんの赤ちゃん返りのことを話したつもりが、実は先日終了して解決してしまった話をしてしまいました。まあ、何とかなってるってことなのでしょうか。

 すべてが終了したので父ちゃんに電話。すると、何故か仙台駅にいるとのこと。車で駅まで迎えに行きました。話しによるとあの後、区役所前から北仙台駅まで地下鉄に乗って帰ることにしたそうです。降り立った地下鉄北仙台から歩くとすぐ近くにJR北仙台駅。そこでぽん吉君の足が駅のほうへ。父ちゃんをこん身の力でぐいぐい。押しに(引き?)に負けて、今度は仙台駅まで乗ったそうです。しかも次の電車は20分後。寒いホームで待合室に行くことさえ許されず、タダひたすら2人でぽつーんと待ってやっと仙台駅へ到着。ここでまた乗りたいとダダこねぽん吉君にぶち切れた父ちゃんは「もう電車に乗せてあげない!」と駅から出て、どうやって帰ろうか途方に暮れていたところで母ちゃんからの電話がはいったそうです。泊まり明けのヘロヘロ父ちゃんをいじめないでください、ぽん吉君。父ちゃん、本当にありがとう。ごめんね。



kyo_ponkichi at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月23日

そういえば

b83247ca.jpg ぽこ助君が今日で4ヶ月になっていました。早いものです。

kyo_ponkichi at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

アリス三度

86cb6513.jpg

 今日もスタジオアリスへ。再びならぬ三度です。朝はご機嫌だったぽこ助君。眠くならないようにぎりぎりまで寝て乳を飲んで万全!いざ撮影です。夕方からとまり勤務の父ちゃんにも来てもらい、みんなが見守る中撮影開始。カメラマンのお姉さんがぽこ助君のほっぺをぷにぷにしたりあやしたりすると、ぽこ助君は釣られてニマ〜。その瞬間、お姉さんの目が鋭く光り、さっと後ろへ下がってパシャリ。電光石火です。そんな様子を眺めているうちに撮影終了。ぽん吉君と同じようにアルバムと写真たてにして注文してきました。久々の高額出費・・・。

 午後は家でまったりタイム。父ちゃんが仮眠してる上で新幹線を出して遊ぶぽん吉君。何とも怠惰な体勢です。



kyo_ponkichi at 20:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年01月22日

スタジオアリス再び

 今日も朝から爽やかな青空。気持ちの良い朝です。ぽこ助君のご機嫌も上々です。朝ごはんを適当に済ませ、午後からお仕事の父ちゃんには留守番を頼んで、ぽん吉君とぽこ助君を連れてお出かけ。予約無しでスタジオアリスに再び挑みました。

 10時半からは予約が入っているとのことだったので、とりあえず急いで撮影開始。まずは持参した着物から。この前とは違ってきちんと椅子に座ってくれたぽこ助君。ぽん吉君も一緒に撮るつもりだったのですが「いーやーだっ」と軽く拒否されたので、今日はやめておきました。2人同時に上機嫌で撮影するのは至難の業に思えます。ぽこ助君は笑顔でぱしゃぱしゃ。かわええ♪午前中の方が撮影に合っているようです。

 しかし、ご機嫌時間の短いぽこ助君は次の衣装までは機嫌が持たずに終了。また明日の午前に行くことにしました。小出しで撮影できるのはありがたいです。1

 帰ってきてお昼を食べたら父ちゃんは出勤。今夜のご飯はピザにすることにしました。二回分の生地の一回分は適当にこねこねして小さいパンを焼き焼き。ぽん吉君はコネタ生地を一つにまとめたり、つまみ食いをして手伝って?くれました。出来上がった小さいパンは、ぽん吉君によって箱に詰められ、フタをされて大事に一気に食べられてました・・・。

 

2



kyo_ponkichi at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月21日

ぽかぽか陽気

c3ea72bc.jpg

 今日の空はとっても澄み切った綺麗な青。こりゃー外に出ないわけは無いです。父ちゃんを見送って、家事を済ませ(いや、途中)て着替えて外へ。どうしても2人の準備だけでかなりの時間がかかるので、出ようと思ってから最低30分は経ってしまいます。気付いたら11時です・・・。

 ぽん吉君は玄関で三輪車にまたがってごーごー。駐車場内を爆走。そして砂遊びオモチャ入れから電車やショベルカーのオモチャを持ってきて元花壇の砂場で遊び始めました。今年は暖冬なので、遊びはまるっきり冬っぽくありません。寒くなくて嬉しいけど、雪遊びもしたいですね。かと行って我が家はスポーツ一家ではないので、スキー場なんて冬には行きませんよ。

 途中からお友達や赤ちゃん軍団も出てきて一緒にお遊び。ぽん吉君がお友達の新しい車に乗りたいと言ったのですが、君の土足で新車を汚くしてはいけないので、我が家の車を遊び場に提供。いつも土足のまま座席に上ってるので、気にせずばんばん遊んでください♪

 お昼になったので解散。午後は母ちゃんが眠くなったので、ぽこ助君と転寝しながらのんびり。ぽん吉君はプラレールやブロックを出して遊んだり、ままごとしたりしました。男の子でもママゴトって好きなんですね。ぽん吉君はどちらかというと鉄分(てっちゃん)の濃い派で、ヒーロー物はまだまだ無関心。そのままなのかなぁ。何となくそんな気がします。



kyo_ponkichi at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月20日

バナナボート

1 今日も父ちゃんがお休み。冷蔵庫の中が寂しくなったので買出しです。どうしても母ちゃんだけで行くと、なかなかいっぱい買えないので、休日は買出しデーになってしまいますね。

 まずはホームセンターでプラプラ。父ちゃん&ぽん吉君、母ちゃん&ぽこ助君のチームでちょっとプラプラ。さて、合流しようかと思ったら遠くから「いーやー!」と聞きなれた声が聞こえてきます。ぽん吉君はいつも外に行くとこうなので、探しやすいけど・・・ねぇ。

 次は隣のショッピングモールへ。母ちゃんの産後の体型が変わり、ジーパンが微妙に下がって気持ち悪いので新しいものを物色。ジーンズショップをちらりと見ましたが、どうせまたすぐにサイズが変わって一瞬で用なしになるので1万近くも出してられない。ということで、うにくろへ。形がいまいちだけどいいのです。久しぶりにジーパーンを買いましたが、サイズ表記って変わったのでしょうか?インチが恐ろしく小さいのですが。

 再び父ちゃんたちと合流してヨークベニマルで食料買い。一緒にカートを押して上機嫌だったぽん吉君は、また飽きてギャーギャー怪獣になって父ちゃんによって強制退去。先に車で待ってもらいました。どれ、車の中で食べるおやつにでもと「バナナボート」99円を購入して車へ戻りました。嬉しそうに父ちゃんと半分こして食べていましたが、袋ごと渡したので、だんだんと食べにくくなっていました。父ちゃんが食べやすいように袋をびりり。すると「やなのっ!ぶきぶきって!ばななやなの!」と猛烈に抗議。父ちゃん困惑。どうやら袋を破らずにちょこっとずつそのまま食べたかったぽん吉君。袋が開いてしまったことが嫌らしい。ずーっと「ぶきぶき!やなの!わーん!」と泣き叫び、最後にはバナナボートを握り締めながら寝てしまいました。握っていた分は母ちゃんがいただきました。

2 家に到着しても起きないぽん吉君。父ちゃんに抱っこされて家の中へ入り、ぽこ助君のベビー布団の上へ寝かすと目を覚ましました。そして第一声は「ぶきぶき、やなの!」まだ根に持っています。食べ物の恨みは怖いです。バナナボートはしばらく封印です。

 ちなみに、「ぶきぶき」とは「剥き剥き」のことらしい。「む」が「ぶ」になってます。そういえば、熊も「ぶま」と言います。なので「ぼくはくま」も「ぶーまっ♪ぶーまっ♪」と歌います。かわええなぁ。(お約束親ばか)



kyo_ponkichi at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月19日

スタジオ母ちゃん

 今日は父ちゃんがお休み。予約していたスタジオアリスへぽこ助君の100日記念撮影をするために行きました。出かける前や車の中ではご機嫌だったぽこ助君。しかし、スタジオで着替え始めるとたちまちご機嫌がナナメに。何をしてもぎゃー!ぴぎゃー!とどんどん酷くなる一方。ぽん吉兄ちゃんにもタキシードを着せて準備万端だったのですが、2人ともギャーギャーだったので今日は帰って後日いかがですか?となりました。

 向かいのファミレスでお昼ご飯。大人しくしていないぽん吉君を黙らせる為というか母ちゃんが食べたかったので「プリン頼もうか?」と釣った母ちゃん。もうぽん吉君の目にはプリンしか映っていません。子供メニューを見せても「ぷりーん♪」でも、これは小さかったのでプリンパフェを注文。そしてすぐに持ってこられました。プリンめがけてスプーンが3つ。父ちゃんと母ちゃんとぽん吉君、親子でプリン争奪戦です。その為に大きいのを頼んだのです。

1 母ちゃん達が頼んだ日替わりランチも間もなくテーブルへ。どうせぽん吉君用に頼んでも食べてくれないので、ご飯を大盛りにして分ける事にしました。しかし、プリンさえ食べ切っていないのにすでに飽きたぽん吉君。「食べたら新幹線を見せに行くから。」「しんかんせんん!?」とまたまた物で釣った母ちゃん。でも騙されない?ぽん吉君は再び脱走を試みました。父ちゃんが背中でガードしながら、隙を見てかっ込んで食べる父ちゃんと母ちゃん。早食い競争じゃないんですが・・・。

 そういえばここは道路の見える窓際の席。道は工事中でショベルカーやダンプカーがいます。「ぽん吉、ショベルカーだよ!」というと、ちょっと時間が稼げました。そして親はまた早食い競争。それの繰り返しをしていると、父ちゃんが「あ!新幹線だ!」と嘘。ぽん吉君は騙されてすごい勢いで窓を凝視。しかし当然いません。「ぽん吉がそっちを見てるから行っちゃったよ。」というと、窓を眺めてまた来るのを待っています。「(こそっと)お、これ使えるね。流石父ちゃん。」と、父ちゃんと母ちゃんはぽん吉君が脱走しそうになると「新幹線だ!」を連発。いい加減ばれるかなと思ったら本当に新幹線が目の前を走って行きました。ただし、新幹線の形をした幼稚園バス。しかもこれも見逃したぽん吉君。君ってやつは。

 その後ホームセンターをぷらぷらして帰宅。晩御飯はたこ焼き。食べている途中でぽん吉君は眠くてダウン。そのままおやすみなさいです。静かになり、今日はぽこ助君とゆっくりお風呂に入ることになった母ちゃん。準備をしている間、父ちゃんの隣にぽこ助君を座らせてみると、これが可愛い♪何枚も激写。気分はカメラマン。同じ様な写真だけで30枚。スタジオ母ちゃんです。100日写真、これでいっか・・・。



kyo_ponkichi at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月18日

バス

1 今日は第三木曜日。いつもこの日は勾当台公園で朝市夕市合同市というのがあります。生ゴミ処理機でできた土を持っていくと1kgごとに1個の野菜と交換してくれます。会場には色んなところの農家が野菜や農産物などを売ってます。今回はそれに行ってきました。

 昨日から「明日はバスに乗ってお出かけするよ。」と話していたので、ぽん吉君はルンルンです。大嫌いな徒歩も何とか頑張って自力で進んでくれました。でもまるで牛歩。一体何分かかったんだろう?

 やっとバスに乗って公園に到着。土が3kgだったので1つはクレソン、残りは次回の野菜交換券に換えてきました。どうせ帰りはぽん吉君を抱っこだろうから、重いものは避けるのです。そのままどこか見るわけでもなく、すぐにバスに乗りたがるぽん吉君に連れられて帰りのバス停へ。しかし、行きは乗るだけだったのが、帰りのバスが分からない・・・。どれだろう?分かりにくいよ。

 間違ってもいいから乗ってしまえと乗車。何とか正解。スーパーに寄ってちょっとだけお買い物。そしてぽん吉君は「ばんぶ♪(おんぶ)」と疲れたモード。背中にはぽこ助君がいるので君は抱っこです。つるつる滑る生地のママコートなので、抱っこが辛いです。そして無常にも雨。やっと家が近づいたところで「大変だ!雨だ!いーそーげ〜!」とわざと慌てて母ちゃんは小走り。ぽん吉君も釣られて小走り数歩。これを何度か繰り返して何とか家に着きました。もう少し歩いてくれたらなぁ。2

←ぽん吉君撮影。



kyo_ponkichi at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年01月17日

親ばか報告です

 最近やっと赤ちゃん返りが落ち着いたぽん吉君。落ち着いたら一気にお兄ちゃんらしくなりました。

1ぽこ助君のオムツを見たぽん吉君は、おもむろにぽこ助君の服をぷちぷち

 

 

 

2

3そしてぽこ助君をオムツを開け

 

 

 

4

急いでお尻拭きを取りに行き

 

 

 

5

オムツを取り、母ちゃんへ。

 

 

 

6

そしてぽこ助君のおしりとちんちんを拭き拭き。おお、オムツ換えを手伝ってくれたのね!ありがとうぽん吉君。でもね、今換えたばっかりなんだよ・・・。

 

 



kyo_ponkichi at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

いっぱい

 今日はちょっとお買い物にでも行こうかと外に出ると、ぽん吉君の大好きなお友達が外で遊んでました。ということで、午前中はお外でいっぱい遊びました。1こ上の男の子と女の子。ぽん吉君も一緒に遊ぶのですが、追いかけっこを始めると「こわいよー。こわいねー。」と母ちゃんの所に戻ってきます。君、怖がりさんですね。てか、アンパンマンカーで追いかけてるし。

 午後はのんびり家の中。さて、ぽこ助君が寝ているうちにと冷蔵庫の余り物で適当おでんを作っていると、上に住む奥様から皆で夕飯を食べない?とのお誘いを受けました。ま、いっか、と作っていたのをそのまま持参しました・・・。次々と社宅の奥様&お子様が集まりました。ぽこ助君は女の子達に囲まれて「かわいい〜!」となでられまくってました。初ハーレムで大興奮のぽこ助君です。一方のぽん吉君もいつものように好きなおもちゃで勝手に遊び始めました。次々にお友達が集まって、もう誰が誰だか分からない状態。たのしいねぇ。

 本当は19時で帰るつもりが、21時までおじゃましちゃいました。楽しすぎて帰りたがらないぽん吉君。でも、流石に眠かったようで、帰ってきてお風呂に入れるとすでに半目。急いで着替えて電気を消したらすでに寝てました。お疲れ様。



kyo_ponkichi at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月16日

しゅっぱーく、しんごう

 今日のお散歩は電車に乗ってみることにしたぽん吉君と母ちゃん(とぽこ助君)。三輪車では乗れないので、ベビーカーにぽん吉君は乗ってもらってj出発!と玄関を出たところで父ちゃんに遭遇。泊まり勤務から早くご帰宅。そのまま行って来まーす&いってらっしゃーい。

1 我が家は駅と駅の間に位置するので、とりあえず仙台に近い方の駅へ。本当はそのまま一駅乗って郵便局とスーパーに行く予定が、反対方面の仙台駅行きが来ました。行きたい方向の電車はさらに10分後だったので、仙台まで乗って折り返して来ることにしました。いつもならば歩くときは引きずるほど歩かないぽん吉君は、大好きな電車を目の前にシャキーンと立ってお利口さんオーラが漂ってます。最後尾の車両に乗り込み、嬉しそうに座席に乗るぽん吉君すかさず「しゅっぱーく!しんごう!」と嬉しそう。声でかいです。そしてすぐに仙台駅に到着。向かいにすぐ折り返しの電車がいたので乗り込んで再度出発。今度は先頭車両。景色の見える一番前に立ちました。そしてまた「しゅっぱーく!しんごう!」。電車はすぐに出発し、やっと目的の駅に到着しました。いっぱい乗りましたが、降りずに戻ったので、結局一駅の移動。運賃140円也。遊園地で乗り物に乗るより安いです。でも、母ちゃんが疲れるのでたまにですよ、ぽん吉君。

 その後郵便局とスーパーで用事を足して帰宅。また電車に乗る!とそっくり返ってダダこねされましたが、カートに乗せて強制移動。ぽこ助君をおんぶしているので、母ちゃん汗だくです。

2 家にやっと帰宅。お昼を食べたところで、父ちゃんが「母ちゃん、髪切ってきなよ。」と言ってくれました。託児付きのサロンへ皆でGO。父ちゃんはぽん吉君と一緒に本屋さんや西松屋で時間をつぶしてくれました。ぽこ助君は保育士さんにおんぶされぐっすり。そしてかなりロングだった母ちゃんの髪はばっさりショート。お店の人に髪を売ったら高いよ〜と言われましたが、じゃあ売りますとはとっさに言えず、今更になって売ればよかったかな?と思ってしまった母ちゃんでした。次は売ろう・・・。あー、頭が軽い。体重減ったかな?



kyo_ponkichi at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月15日

ピーポーピーポー

97e2d71d.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。日中は安眠提供の為に外に出ようかと思ったのですが、何だか気が乗らずに家の中。ご飯を作るときにぽこ助君を父ちゃんの布団にセット。程よきところでギョエー!っと泣いてくれました。天然目覚まし最強。って、父ちゃんごめんなさい。

 家の中でのんびり。ぽん吉君は一昨日ガチャガチャで買ってもらったミニトミカの救急車に夢中。父ちゃんと「ぴーぽーぴーぽー救急車っ♪」(父ちゃん作)と2人で楽しく歌ってます。

 夕方、父ちゃんが出勤した後も襖のレールの上に新幹線を並べて隣には救急車。でもやぱりミニ。すごく小さいのでおもちゃの人形が乗ることさえ出来ずにご立腹の様子。仕方が無いので母ちゃんが赤いブロックを頭に乗せて「ピーポーピーポー♪」と救急車のマネ。ぽん吉君もそれを見て大興奮。自分も頭に乗せて「ピーポーピーポー♪」と廊下を走ってました。この親子、外で見たらやはり救急車行きですか?



kyo_ponkichi at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月14日

どんと際

1 今日はどんと祭り。近くの東照宮まで破魔矢を焚き上げに出す為に行ってきました。ぽこ助君を背負い、ぽん吉君は徒歩でGO。正月に買ったものと、ぽこ助君のお宮参りで貰ったものの2本を持ったぽん吉君は「でんしゃ〜、ごとんごとーん♪」と踏み切りのマネをして遊んでました。その度に、中腰になってその場にとどまって遊びだすので中々進みません。ま、散歩だからいっか。

 

 

2 やっと東照宮に到着。道路は日曜日とあって、参拝客の駐車待ちで大渋滞。警察も来ていてぽん吉君は大喜び。パトカーを運転している警察の人に手を振ってもらっちゃいました。よかったね。

 どんと会場に破魔矢を投げ入れて終了。焚き始めるのは日が落ちてからなので、いつも燃える前しか見たことがありません。燃えてたらぽん吉君は怖がっていたんだろうなあ。帰りにお好み焼きを買って帰りました。帰ってくると、駐車場にはお友達が出てきて遊んでいました。当然そのまま遊ぶぽん吉君。焼きたてのお好み焼きがいい具合にひんやりです。

3 午後はぽこ助君のためにお風呂椅子を出しました。ぽん吉君も1人座りが出来る前まで使っていたものです。早速遊びだしたぽん吉君。抜け出せなくなって「たっけてー。」すぐに出してあげるのですが、懲りずにまたすっぽり。夕飯の支度中も「たっけてー。」出来上がるまでそのままいてもらおうかと思ってしまいました。



kyo_ponkichi at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年01月13日

食いっぱぐれ

0c9d4be2.jpg

 今日も父ちゃんがお休み。ということで、まずは夢メッセみやぎに行ってリフォーム相談会の冷やかしに行ってきました。中古物件を買ったとかそういうわけではないのですが、内容によっては今後に役立ちそうだったので・・・。

 会場は思ったより人がいっぱい。ぽん吉君は、さっそくトラの着ぐるみから風船をもらってホクホクです。母ちゃんがちょこっと説明を聞いたりしていると、父ちゃんとぽん吉君はすぐに消えてしまいました。ぽん吉君は父ちゃんの手を引っ張って会場内をうろうろ。お互い回っていると、たちまち荷物がいっぱいになりました。お昼になったのですが、遅く食べてきたので大人はまだ余裕。たまにだし、とぽん吉君にチョコバナナを買ってあげました。一口貰おうと思ったら、全部食べられてしまいました。

 今度はホームセンターへ。その前に流石にお腹が空いたね、と隣のラーメン屋へ行くと「嫌なの」とぽん吉君。無理矢理入って暴れられるのが目に見えているので断念。今日も車内食かなあ、と諦めてホームセンターをぐるり。とここで父ちゃんに急用ができたので急いで帰宅。何も食べに戻ってきてしまいました。その後父ちゃんはお昼を食べるタイミングを逃して食いっぱぐれ。今度からはお弁当持参だね・・・。買い物でも(涙)



kyo_ponkichi at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月12日

くちー

 今日は父ちゃんがお休み。おしり拭きとぽこ助君のオムツが底をついたので買出しです。ホームセンターへGO。一通り買い終わるとお昼。チラシに入っていたマクドの割引券があったので、それを買って車の中へ。最近、我が家では外食は買って車の中。今日も駐車場でカーテンをちょっと閉めて座席でもぐもぐ。3列シートの真ん中を倒してテーブルにして、母ちゃんは前、父ちゃんとぽん吉君は後ろ、ぽこ助君はチャイルドシートの中。脱走魔ぽん吉君とギャーギャー太郎ぽこ助君を連れて外で食べるより、ちょっと窮屈でも車内の方が何倍も落ち着いて食べられます・・・。

くちー 夜。今日の晩御飯はオムライス。先日テレビか何かでオムライスの特集?を見て、無性に食べたかった母ちゃん。いつもの洗脳で今夜のメニューは決定。これから送別会で飲みに行く父ちゃんにも作りました。猫舌ぽん吉君へ最初に作って飾りケチャップ。顔を描いてあげました。早速自分でテーブルへ運んで、自分でスプーンを持ってきてちょこーんと座って、食べる気満々。でもまだ頂きますをしてません。まってね〜!と声を掛け、皆揃って「頂きます♪」ぽん吉君は「しゃーしゃっすっ!」でも、食べる気満々のはずが、手をつけません。「くっちー!」とオムライスを眺めて、スプーンを刺すのをためらっています。しまった、これでは逆効果だったか。と悔やんでいると、父ちゃんが隣で豪快にばくばくと食しています。それを見たぽん吉君も意を決してオムライスの口にスプーンをぶすり。洋食はあまり食べないぽん吉君ですが、結構食べてくれました。よかったよかった。

ハム ご飯を食べてお風呂に入っているところで、父ちゃんは出かけて行きました。風呂からあがると父ちゃんはいません。「とーさん?」と不思議そうなぽん吉君。「お仕事に行ったんだよ。」と言うと納得したようです。早く寝るから、夜寝るときに居ないの方が多いもんね。電気を消してお休みなさい。ぽん吉君は大好きなピンク河童と添い寝。ぽこ助君は添い乳。そしてその乳が気になるぽん吉君。以前のように激しい攻防はありませんが、乗っかってきます。歌を歌ったりしてごまかして今日も何とか乗り切りました。タダでさえ音痴な母ちゃんなのに、喉が潰れたのか声がひっくり返って歌いにくいです・・・。ぽん吉君も音痴になっちゃうんだろうなあ。



kyo_ponkichi at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月11日

もちー

9d179314.jpg

 今日は朝から良い天気♪きっと外に出たがるだろうと、化粧だけちょこっとしておいた母ちゃん。しかし、どこかに(大人しくしていなくてはいけないような)出かけると思ったのか、「外、嫌だ。」とのお返事。ということでお家デーです。まあ、こんなものです。

 さて、何をして遊ぼう?というところで、まずはドラムセットをボンボコ。そしてバッシャーンと何だか素敵な音が。見事に皮が破けました。やはりオモチャの太鼓の皮には本物のスティックはダメでした。当たり前かぁ。部品を取り寄せようと、箱を見てみると、問合せ先がありません。ぽん吉君からの攻撃を交わしながら、何とかネットで問合せ先を発見。トイザラスのオリジナル商品だったらしいので、オンラインショッピングのお客様センターへ電話。ネットの購入ではなかったのですが、ここしか見つけられなかったことと、中古のもらい物ということ、部品だけ欲しいことを告げると下り帰して連絡との回答。しかし、その後にもらった電話を良く聞くと、商品の在庫が無く、交換が云々。いや、部品だけ欲しいのですがと言うと、買った商品の注文番号は?だからもらい物と言うと、あげた人の連絡先は?要領得ません。もう一度最初から順を追って話すと、部品だけの取り扱いはしていないとの返事。その一言が欲しかったんですけど。いくら安物とはいえ、部品は無いんですね。オモチャって壊れたらポイが普通なのかと思うとちょっと悲しかった母ちゃんです。いいもん。絶対に何とか直すもん。父ちゃんに話したら父ちゃんも同じ。父ちゃん、修理よろしく!知恵出し合おう〜。

 太鼓事件の間にも、家の中でぽん吉君と母ちゃんは楽しく遊んでました。しまじろうと象さんのパペットで電車ごっこや歯磨きごっこ。ごっこ遊びのオンパレード。積木を出したらそれも電車ごっこ。ブロックを出したらそれらは線路に。全部電車かい。一方のぽこ助君は母ちゃんの背中でぐっすり。もう降ろしても起きないだろうと布団に寝かせると、早速起きてピギャー!ぽん吉君との楽しい時間は終了。あやしてもギャー。最終手段「乳」で寝ても置くとすぐにピギャー。結局後半はずっと乳。ところが、昨日頑張って一回も吸わなかったぽん吉君は、母ちゃんの乳に寄ってきません。泣いているぽこ助に「ぽっこっこ、泣くな。」と毛布をかけるお兄ちゃんっぷり。一日で一体彼の中で何が起きたのでしょう。すごく大人になってますよ。がんばったね。ぽん吉君。かあちゃん嬉しいよ。と親ばか大全開です。

 そういえば、今日は鏡開き。玄関から鏡餅を持ってくると餅好きぽん吉君は「もっち〜♪」とそのままがぶり。離しません。仕方が無いので、夕飯前に2人で焼いてお汁粉にして食べました。豆から煮ていたので甘み控えめ。 美味しく頂きました。そして乳効果か、その後の晩御飯も美味しく食べてくれました。メニューはカレー。甘いと辛いの対極。すごい組み合わせでした・・・。

 



kyo_ponkichi at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

ミクシィ始めました

 巷で話題のmixi。サトシさんに誘ってもらいました。とりあえず母校をぷらぷら。知ってる人がちらほら。結構みんなマメに書いてるんですね〜。ここを書くので精一杯ですよ。

kyo_ponkichi at 00:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)雑記 

2007年01月10日

せんべい

3fc70928.jpg

 昨日の夜に父ちゃんと話し合い、ぽん吉君の乳戻りを治そうということになりました。母ちゃんが平気ならばいいのですが、痛いし何だか辛い。ついでにご飯を殆ど食べなくなっていたのでこれはよろしくない。ご飯をしっかり食べるんだったら、一時の心の栄養とも思ったのですが、やはり食べないのはダメです。ぽん吉君が母ちゃんの乳に吸い付かないように、一日中気を紛らわせていた母ちゃんです。

 とりあえず外へ遊びに行くことに。すると外にはお友達が。ママさんとお友達が自転車に乗って駐車場を暴走して遊んでました。ぽん吉君も三輪車で乱入。三輪車にしては超高速で追いかけてました。楽しそうね♪

 しばらくすると、他の親子も登場。お正月に実家に帰ったとのことで、お土産を頂きました。ありがとうございます。ぽん吉君も「たっと♪」とお礼をいい、そのまま家に行ってしまいました。荷物を置きに行ったのかと思ったら、本当にそのまま帰宅。早く中身が食べたかったようです・・・。放置された三輪車をひっぱり、母ちゃんはみなさんに挨拶して退散です。

 部屋に戻ると、早速開けているぽん吉君。大好きなせんべいです。ピングーの生首に入れてあげました。そして2人で美味しく頂きました。残ってると他のものを全く食べないので、一気に完食。あ、父ちゃんの分をとっておくのを忘れた。

 肝心の乳ですが、「あ、船だ!」「あ!新幹線だ!」「汽車汽車しゅぽしゅぽ♪〜」などと色々と気を紛らわせて、今日は何とか一度も吸い付かせずに一日を終えました。ふう。



kyo_ponkichi at 22:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年01月09日

BCG

c814a5c0.jpg

 今日はぽこ助君の予防接種。手始めにBCGでございます。ちょうど父ちゃんが泊まり明けで帰ってきていたので、ぽん吉君をお願いして2人で行ってきました。歩いてGOGO。ぽこ助君をカンガルー抱っこで歩いていると、ブリブリ・・・。うわー、この体勢でされたら最悪背中までンコまみれだよ。でも、会場までオムツを換えられるところが無い。仕方が無い、急いで歩こう!と頑張って行くと予定開始時間よりも30分早く到着しました。が、すでに始まってました。なので空いていていい感じ。すぐに接種できそうでしたが、とりあえずオムツ換え。背中セーフ。

 流れ作業で問診、診察、最終チェック、接種。係りの人がこん身の力を込めて、ぽこ助君の腕にぶっすり。のはずが、ぽこ助君は目の前にいる待機しているたくさんの親子に夢中。ぽん吉君もそうだったけど、見た目よりも痛くないんだろうね。

 接種が終わって、乾くまで待機。すると、助産院で同じく出産したママさんに遭遇♪お兄ちゃんと一緒に来てました。ぽん吉君と同い年なんだよねー。2人連れてくるなんてすごいわ。母ちゃん無理です。色々お話していると、腕が乾いたのでさよなら。今度ある4,5ヶ月健診も一緒の日時みたいなので、また会えるね。

 母ちゃん達も身支度をして家へ向かっててくてく。家の様子はどうかな?と電話を掛けてみると、これから散歩に行くとのこと。途中で落ち合えるかな?と通る予定の場所を伝えて歩きました。しばらく歩いて、さて、どの辺りかなとかけると電話に出ません。何度かかけるとやっと出てくれました。どこ?と聞くとスーパーの前を車で通ってる、とのこと。母ちゃんはそのスーパーの入り口。ふと見ると過ぎてしまっているところに車。信号が青になって行ってしまいました。ありゃー。

 ぽん吉君はお利口さんにしていたようです。偉いぞ。でも、ますます乳に吸い付いてくるようになりました。今日はぽこ助君が泣いていたら、「ぽっこ、おっぱい!」とぽこ助君に乳をあげるように言われました。おお、欲しがっているのがわかるのね、流石だわなんて思っていたら、自分も反対側にセッティング。君が飲みたかったんかい。以前は寝る前にちょーーーーっとだけだったのが、だんだんと回数が増えています。どうしよう・・・。母ちゃん痛いのでちょっと辛いのですよ。痛いとつい冷たくあたってしまうし、何だかお互い逆効果だよね。どうしよう。



kyo_ponkichi at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月08日

じゅんじゅん<饅頭

cfb84fc8.jpg

 今日はじゅんじゅんが青森に帰る日。じゅんじゅんは日ごろの疲れからか、お昼までぐっすり。退屈なぽん吉君は、何度もじゅんじゅんが寝ている部屋へ行って見ては「じゅんじゅん、ねんね、ねー」とつまらなそうに戻ってきました。そうだね。

 お昼を食べたところで帰りの身支度。父ちゃんはこれからお仕事なのでお留守番。ぽん吉君、ぽこ助君、母ちゃんで駅まで送りに行くことにしました。途中でお土産の黒糖饅頭を購入。母ちゃんの実家へのお土産はコレと決まっているのです。自宅分も買い、包んでもらっている間に色々試食。ぽん吉君は「もっち♪もっち♪」といっぱい試食してました。こらこらこら。

 駅前にささっと降ろしてそのままバイバイだと、ぽん吉君が泣き叫ぶのではとじゅんじゅんが口封じ用にお饅頭を一つぽん吉君にくれました。上機嫌で食べるぽん吉君。そして目的地に到着。ちょっと停車してじゅんじゅんが降車。「じゃあね、ぽん吉ちゃんまたねー♪」と声を掛けてもぽん吉君は「・・・。(もぐもぐ)」こら、ちゃんと挨拶しなさい。車を降りた後、目の前を通ってバイバイしてくれたので「ほら、ぽん吉もちゃんとじゅんじゅんにバイバイだよ。」と言うと、じゅんじゅんとは反対の方向を力なくバイバイ。饅頭を食べながら。じゅんじゅん大ウケでしたよ。でも、こら!だよ。



kyo_ponkichi at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月07日

急がば回れ

 今日は晴れると予報で言われていたのに、普通にジャージャーと雨が降っています。歩いて皆で散歩でもしようかと思っていたので残念。仕方がないので、車で駅の方面へ行って見ることにしました。

 しかし、道は大渋滞。ぽん吉君もぽこ助君もぎゃーぎゃー。雨も降ってるしなぁ、とUターンして反対の泉方面へ向かいました。屋根付駐車場の施設へ行くことに。急がば回れととった行動。判断ミスでした・・・。道はさっきよりも更に渋滞。10分で着く道のりが1時間近くかかりました。ぽん吉君は何故か空のペットボトルを抱いてぐっすりです。

 やっと着いて買い物して帰ってきました。途中ぽん吉君は、「こっち!こっち!」と大騒ぎ。付き合っていられないので強制退去。ギャーギャーです。夜もお風呂を何故か過剰に拒否。具合でも悪いのか、まあ、一日入れなくても平気だろうとぽん吉君のお風呂は無し。じゅんじゅんパワーは全くおよばずでした。今日はどうしたんだい・・・?



kyo_ponkichi at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月06日

じゅんじゅ〜ん

2 今日は朝から雨。天気は荒れ模様とのことだったので、おうちの中デー。テレビを見ながらぐーたら。ぽん吉君はいっぱい本を持ってきて、お気に入りのページを開いて遊んでました。しまじろうが口をあわわわして遊ぶページと、他の本にあったバナナのページを合わせて「あーん。ぱぁくぅぱぁくぅ〜。」すごい遊びです・・・。

 そこらに寝かせて置いては1人で静かに寝ることのないぽこ助君。家に居るときはずーっと抱っこ。面倒なので、布団を敷いて一緒に寝乳しました。そこへぽん吉君もぱくり。兄弟骨肉の争いの乳争奪戦です。飲みに来たぽん吉兄ちゃんに手を伸ばして乳をガードするぽこ助君。それにびくともせず余裕のぽん吉君。母ちゃん痛いですよ。そして2人の争いはそのままお昼寝という形で終了。久しぶりにずっと寝てくれました。

1 夕方。ちょっとそわそわのぽん吉一家。今日から青森の母ちゃんの妹じゅんじゅんが遊びに来るのです。風呂から上がると「今からタクシーに乗るよ」とメール。「じゅんじゅんが来ちゃうよ!来ちゃうよ!」と言うと、いつもは裸で逃げ回っているぽん吉君がちょっと大人しく着替えさせてくれました。おお、大好きなじゅんじゅんを覚えていたんだね。

 ちょっとしてじゅんじゅん到着。ぽん吉君大喜び。ぽこ助君も嬉しそう。ぽん吉君はすごーく嬉しいようで、じゅんじゅんの周りをぐるぐる走り回ったり、大好きな新幹線を出してきて自慢してました。終いにはじゅんじゅんが入浴しているところへ乱入。寝巻きも下着もオムツも全部脱ぎ、脱いだ衣服は洗濯へ入れ、オムツはゴミ箱に入れて入る気満々。快く一緒に入ってくれたじゅんじゅん、ありがとう。こら、ぽん吉。これが出来るのはほんのちょっとの間だけなんだからね。



kyo_ponkichi at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月05日

のんびり

ad09c45a.jpg

 父ちゃんの休暇最終日。昨日の乗り換え負傷事件の為、父ちゃんは病院へ。ぽん吉君を抱っこしたままだったので、かばう為にかなり無理な姿勢で倒れてしまい、一晩経っても痛みが引かず・・・。念のためにレントゲンを撮ってもらいました。特にひびは入っていなくて大丈夫だとのこと。良かった良かった。

 父ちゃんが病院へ行っている間、お片づけをしてお出かけの準備。歩いて合流し、お買い物をして帰ってきました。しかし、歩いたのは父ちゃんと母ちゃんだけ。ぽこ助君はスリングで前抱っこ。ぽん吉君はベビーカー。2人とも親をいたわってください・・・。

 途中でベビーカーの中で撃沈のぽん吉君。午後は皆でグースカお昼寝。のーんびり寝て曜日となりました。



kyo_ponkichi at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月04日

お疲れ様でした

8 最終日。ご主人から新鮮なお魚を1000円で購入。採れたてなのでまだ生きています。カレイにマスにボッケ。ぽん吉君は恐々と見てました。顔怖いもんね・・・。

 帰りの途中に初日に寄った松島のおさかな市場でお買い物。ぽん吉君は何故か降車拒否。ぽこ助君もぐっすり眠っているので、母ちゃんは車の中でお留守番をすることに。まだ3ヶ月になったばかりのぽこ助君と一緒なので、母ちゃんは乳と休憩でずっとゆっくりしていたなぁ。でも楽しかったですよ。

 お昼に家に到着。みんなでお昼でも、と思ったのですが、生きた魚がいるのでそのままおじいちゃんとおばあちゃんは山形へ帰って行きました。いっぱいご馳走になってありがとうございました。そして子供達のお守りもありがとうございました。帰っていくおじいちゃんとおばあちゃんにぽん吉君は大泣きで「ばっばーい!」またすぐ会えるだろうから大丈夫だよ〜。楽しかったもんね。

10 ちょっと休んで落ち着いたところで、お散歩へ行くことに。三輪車にぽん吉君を乗せてGOGO。ぽこ助君はちょっとご機嫌ナナメ。立ち止まるとぎゃーぎゃー!はい、歩きます。

 三輪車に乗っているにも関わらず、ぽん吉君はバスに乗る気満々。無理です。仕方が無いので、列車に乗ることにしました。母ちゃんは三輪車を押してぽこ助君と次の駅まで歩いて合流することに。でも、すぐに追い抜かれました。そのまま仙台駅まで行って戻ってくるとのこと。次の駅で待っていたのですが、今度は来ません。どうやら、乗っていた列車は折り返しでも各停ではなく、目的の駅は通過だったらしいのです。発射間際に気がついてぽん吉君を抱えて慌てて降りたらこけた父ちゃん。膝を強打してしばらく動けなくなったそうです。父ちゃん災難です。

9 そんな父ちゃんには気も留めず、列車に乗って上機嫌のぽん吉君。「でっしゃ、のったっねっ!」良かったね。でも、父ちゃんを少し気遣ってあげてね・・・。父ちゃんお疲れ様でした。

 写真はミスドの福袋。ピングーの生首。ぽこ助君の帽子がぴったりです。



kyo_ponkichi at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年01月03日

2日目

 奥松島2日目。今日はさらに北上してみることに。最初に行ったのは2年前に行ったサンファン館へ。今回は展示館も見学。乗り物大好きぽん吉君はお喜び。船からずっと降りませんでした。その間、母ちゃんはぽこ助君に乳。君はまだまだ分からないもんね。最後に恒例の記念撮影で次へ。

5

6

 

 

 

 

 

 

 次に行ったのは、おしかホエールランド。捕鯨船の展示館です。と、その前にお昼ご飯。ちょっとさびれかけた食堂のカウンターにはおじいちゃん。注文はこのおじいちゃんに言うみたいです。父ちゃんが注文。4人分頼んだのに「全部で5こですか?」おじいちゃん、頼みます・・・。でもちゃんと注文の品が来たので一安心。美味しかったね。ぽん吉君も穴子丼のご飯をいっぱい食べました。

7 今日はお船デーでした。

 

 



kyo_ponkichi at 06:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月02日

東松島1日目

1 早朝に起きた父ちゃんと母ちゃん。2日といえば初売り。父ちゃんはヨドバシカメラへ7時頃に出陣していきました。お目当てはHDDレコーダー。我が家のはアナログかつDVDが壊れていたので、買えたらラッキー。しかし帰ってきた父ちゃんの手にはスタバの福袋だけ。惨敗です。やはり今年の物は良かったので、即完売。父ちゃんがもらった整理券は2000だったそうです。まあ、前日からの人がいっぱいいたんでしょうからね・・・。お疲れ様でした。

 

2 父ちゃんが帰っきた頃に、皆が起床。ゆっくりめの朝食を食べて準備をしていざ出発。今日から奥松島へ2泊3日の旅行です。まずは定番、松島へ。おさかな市場でお昼を食べて、五大堂を見物。その後東松島市の先端、奥松島へ。松島からさらに30分弱の場所で、松島と違って静かな海です。

3 民宿に到着してとりあえずのんびり。おばあちゃんと母ちゃん、今日から上げ膳据え膳楽々生活です♪今日の宿泊客は我が家のほかに誰だろう?と思ったら、大勢の子供連れの一家がやってきました。一瞬数え切れません。もしや子宝大家族!?と思ったら3組の従兄弟だそうです。ぽん吉君はいつの間にかそちらの家族に紛れ込んで一緒に遊んでました。お騒がせしました・・・。

 晩御飯。漁師のご主人が採ってきた魚がいっぱいのご膳。どれも美味♪でも、ぽん吉君は大興奮で殆ど食べず。逃げ回ってました。大人しく食べてくれよ、こんなに美味しいんだから。



kyo_ponkichi at 05:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年01月01日

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。

今年もぽん吉、ぽこ助ともどもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

破魔矢〜 ということで、今日は1月1日。お正月です。のんびり起きてのんびり朝ごはん。食べて落ち着いたところで、みんなで東照宮へ初詣に行きました。ぽん吉君は殆ど歩かずに「だっこ〜♪ばんぶ〜(おんぶ)♪」と怠けまくり。ぽこ助君は母ちゃんのスリングでカンガルー抱っこ。前が見えてちょこーんと鎮座してカワエエです。家族みんなの健康を祈って帰ってきました。

伊達政宗 お昼を食べて落ち着いたところで、今度は青葉山の青葉城址跡にある護国神社へ行って見ることにしました。正月期間は駐車場が無料というのです。しかし、同じ事を考えている人はい〜〜〜〜っぱいいて、ふもとから駐車場まで1時間もかかってしまいました。車の中ではぽこ助君とぽん吉君が夢の中。おじいちゃんとおばあちゃんも釣られて夢の中。父ちゃんは眠気と戦いながら坂道発進しまくりでした。お疲れ様なのです。

お姫様〜 やっと着いてお参りし、展望台の方へ行って見ました。最後にぽん吉君が大好きな恒例はめ込み記念撮影をしてきました。手が出てるんですけど・・・。



kyo_ponkichi at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台