2007年04月

2007年04月30日

初夏

3da804fd.jpg

 今日は朝からとってもいい天気♪気持ちのよい洗濯日和だと思ったら、タオル類を乾かしている乾燥機が故障・・・。父ちゃんが独身のころから使っていたので、もう10年以上にもなります。よし、新しいの買うか!と電気屋さんへ行くと意外と高い。今は乾燥機付の洗濯機が多いからあんまり需要が無いのかも知れませんね。結局買わずに、雑貨を買ってお昼を食べてきました。脱走魔を止めながらの食事はやはり変わりませんでした。

 夕方からは父ちゃんが泊まりの勤務なので、午後はお昼寝タイム。パンをセットして母ちゃんたちはお散歩へ出かけました。今日は暖かいので河川敷へ。広い原っぱが点在しているのでそこに放牧。向かい側の川原ではたくさんの人がバーベキューなどをして遊んでいました。ここら辺は仙台で唯一河川敷で煮炊きができる場所らしいです。芋煮スポット。

 最初は上流に向かって歩いていたのですが、今度は下流へ。ぽん吉君をベビーカーに乗せてとことこ。すると、今度は子供の遊具がある場所を発見。ぽん吉君も「なんだあれはあ?」と嬉しそうに発見。早速ベビーカーから降りて、ダッシュで遊具場へ。そこにはぽん吉君と同じくらいの男の子とそのご両親が遊んでいて、当然のように中に入っていって遊んでました。すぐに仲良くなって一緒に走り回ったり、滑り台をしたり、はとを追いかけたり。そんな様子をぽこ助君もニコニコで見てました。お兄ちゃん楽しそうだねぇ。

 1時間ほど走り回っていると、そろそろ帰らなくてはならない時間に。ぽん吉君はほかの家族が持ってきていたボールが気になる様子。帰ろう、と声をかけても「かえあない、かないの。」と拒否。母ちゃんは「ボールを取りに家に行こう!ささ、急いで取りに行こう!」と騙してベビーカーへ。小走りで帰りました。しかし、途中で嘘と気がついたぽん吉君。足を地面につけてブレーキをかけて抵抗。ただでさえ上りの坂道なのに、これ以上疲れたくありません・・・。前輪を上げて妙な大勢で急いで帰宅。「たすけてー!たすけてください!いやだー!うわーん!」と泣き叫ぶぽん吉君。妙な大勢のベビーカーとセリフにすれ違う人はみな変な顔をしていました。通報されなくて良かった・・・。



kyo_ponkichi at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月29日

消防車いっぱい

50978108.jpg

 今日はちょっと早く起きて準備をし、父ちゃんも叩き起こしていざ出発。山形市の中心部へ行きました。昨日何かイベントは無いかと調べていたら、今日の8時半から消防パレードがあることを発見。ぽん吉君が喜ぶだろうと行ってみたのでした。

 朝早いからか、町の中心部なのに関係者以外の観客はまばら。というか関係者多すぎ!消防署待機の人以外の職員は全員出席なのでしょうね。町中の消防隊員と消防車が大集結していました。一度にこんなにたくさんの消防車を見たのは初めてです。ぽん吉君も多少飽きてはいましたが、とっても喜んでいました。

 パレードが終わったので、会場を移動。次は訓練があるらしい。どんな訓練だろう?とわくわくで行ったのですが、ダーっと走ってきて整列し、点呼を取って終わっているようでした。うーん。これは大人が見ても面白くないです。そこですぐ近くにあった遊具場でぽん吉君を遊ばせることに。すると、滑り台のところでおじいちゃんと女の子が遊んでいました。ぽん吉君も駆け寄って滑り台をしゅーっとしたのですが、滑り台を独占したかったらしく、近くに居た女の子を威嚇しながら追いかけ始めました・・・。慌てて阻止しようと追いかけていく父ちゃんでした。

 その後、お互い気になるらしく、ちらちらっと見ながらめいめいでシーソーに乗ったりしていましたが、女の子のおじいちゃんが疲れて「シーソーおしまい。」と離れました。まだまだ遊びたい様子だったので、一緒に乗ろう♪と誘うと恐る恐る乗りました。父ちゃんがぽん吉君と女の子のシーソーを動かしてあげると、だんだんとテンションがあがってきた二人。いつの間にか仲良くなって、一緒に走り回ったりして遊んでました。

 あまりにも楽しかったようで、なかなか帰ろうとしない二人。しかし、時間はもうお昼。残念だけどおしまいです。ちょっと無理矢理ちっくに帰ってきました。ぽん吉君は消防車よりも公園が楽しかったかな。

 明日は父ちゃんがお仕事なので、ここで我らも仙台へ帰ることに。車に乗り込むと、ぽん吉君が「ばーちゃんは?のらないの?」と一緒に行く気満々。でも、ばあちゃんはおうちにいるんだよ、また来ようねと言うと「ばーちゃーん!うわーん!」と悲しそうに泣きました。母ちゃんと離れる時、一度も泣いたことがないのに、なぜばあちゃんとだと泣くのかい?とちょっとヤキモチをやいた母ちゃんでした。



kyo_ponkichi at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2007年04月28日

羽根伸ばし

187e75f3.jpg

 山形2日目。6時前には起きたぽん吉君。目が覚めたら山形の家だったので、ちょっとびっくりしている様子でしたが、同時に喜んでいる様子。早速おもちゃを出して遊んでました。母ちゃんたちはのんびり寝させてもらい、一日中羽伸ばし。ぽん吉君をおばあちゃんに見てもらい、母ちゃんはぽこ助君と手芸屋さんなどをゆっくり物色。父ちゃんも一人電気屋さんなどをぷらぷらしていた模様。父ちゃんこそ、休みの日はずっとぽん吉君の面倒を見ていたので、ここしばらく自分だけの時間がありませんでした。久しぶりの自由時間に大きな羽根を広げてばっさばっさと伸ばして楽しんでいたようです。いつもありがとう。

 午後は母ちゃんとぽこ助君はゆっくりお昼寝。これも引っ越してからは、ぽん吉君を一人にできなかったので寝ていられませんでした。久しぶりのお昼寝。幸せ〜。おばあちゃん、ありがとうございました。

 しかし、心配なことがひとつ。以前よりも運動能力と知力が発達したために、簡単に家から脱走してしまうぽん吉君。玄関の鍵は2つとも開けるのは想定範囲内だったので、外の門扉に鍵をつけていました。ちょっと静かだな?と思うと、すぐに外に行ってしまうぽん吉君。門扉によじ登って、今度はその鍵を開けようとがんばっていました。開けるのは時間の問題みたいです。次回までに対策を練らないと、大変です・・・。



kyo_ponkichi at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月27日

人見知り

5300e751.jpg

 何だか最近頭が巨大化した母ちゃん。中途半端にショートカットな頭なので、結ぶこともできずにボーボー頭です。ということで、美容室へGO。以前行った託児付のところへ電話で予約をしていざ出発。ちょっとしたドライブでぽん吉君は夢の中。ぽこ助君はお目目パッチリできょろきょろ。そして何とか無事に到着。早速ぽんぽこ兄弟をお願いして、シャンプー&カット。

 超ご機嫌だったぽこ助君は、保育士のお姉さんにもニッコニコのはずだったのですが、母ちゃんが席についたとたん「うぎゃー!」と泣き始めてしまいました。まあ、すぐに泣き止むだろうとシャンプー開始。しかし、泣き声はますます大きくなる一方。心地よいシャンプーの幸せタイムが、店内に響き渡るぽこ助泣き叫びBGMで気が休まりませんでした。

 シャンプーを終えて席に着くと、ぽこ助君が連れてこられました。顔がぐちゃぐちゃです。ちょっと抱っこしたら落ち着くだろうと、ひざの上に乗せるとご機嫌さんに戻りました。じゃあ、また後でね♪と再び保育士さんに預けると、さきほどよりも大きな声でウギャー!!これは駄目だ・・・。と残りの時間はひざの上に居ることになりました。ケープの下にぽこ助君が入った状態でカット開始。ものすごい速さで切ってもらいました。すくだけだったので終了。頭が小さくなりました。ぽこ助君、君は人見知りというか、甘えっ子ちゃんだったのね。どうりで一人で遊んでいないわけだ。ぽん吉君とは逆ですよ。

 夕方、ご飯を食べてお風呂に入って寝巻きを着てスタンバイ。いつもはここで寝る時間なのですが、スタンバイ。父ちゃんが帰ってきたら、そのまま車に乗ってれっつごー。山形へ行きました。明日からは道路が混みそうだし、普通に2日間の休みだから、前日に行った方が楽だしね。

 移動中にぽん吉君がぐっすり夢の中。そしてぽこ助君はまたお目目ぱっちり。本当は静かに寝る時間だったのですが、早く孫ちゃんと遊びたかったおじいちゃんとおばあちゃんに、ぽこ助君が熱烈歓迎を受けました。ぽん吉君は寝ていたために免除。そしてぽこ助君、最初はニコニコだったのに、抱っこされたとたんに大泣き。おじいちゃんとおばあちゃんに交互に抱っこされながらギャーギャー。でもさすがおじいちゃんとおばあちゃん。その後ぽこ助君を丸め込み(?)すっかり慣れてニッコニコの上機嫌にしていました。

<ぽこ助メモ>
寝返り、仰向けからうつ伏せにはなれたのですが、元に戻れずに泣いていたぽこ助君。今日やっと戻れるようになりました。これで少しは放置できそうかな?



kyo_ponkichi at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月26日

探し物

 今日は天気予報では曇りのち晴れとのことだったので、公園に砂遊びにでも行こうとお弁当を準備していざしゅっぱつ。しかし、ぽん吉君は「車乗るの!」と激しく抗議。砂遊びするんじゃなかったんかい?と思いつつ結局車でお出かけ。車内では「新幹線乗るの!」と利府に行く気満々。ひさびさにいいか、とも一瞬思ったのですが、またプラレールの所で喧嘩して他の子を泣かせてしまうんだろうなぁと想像したら一気に行く気が失せた母ちゃん。いつもあそこに通っている子供達がいるようで、何だか行きにくくなったのもありました。途中まで行って引き返すと、雨がパラパラと降ってきて、しまいにはザーザー降り。車でよかった。で、結局そのままジャスコへ行って遊んで帰ってきました。

 帰ってきてお昼を食べて、今度こそ晴れたので外へ行こうと準備。さあ行こうと玄関へ行くと、鍵が無い。母ちゃんは無くし魔なので、あれ?と思いながらも鍵の捜索開始。そういえばぽん吉君がさっきチャラチャラと音を立てていたような?と思い、ぽん吉君に鍵知らない?と聞くと「玄関!」と答えてくれました。いや、だからそこから無くなったのよ。

 結局自分が置いた可能性がある場所と、ぽん吉君が置きそうな場所を片っ端から捜索。カウンターの扉の中やベランダ、おもちゃばこ、ダンボールハウス、トイレ、洗面所、ありとあらゆるところを探して諦めたところ、一番奥の部屋の床に転がってました。ぽーんーきーちー!

 新しい家に引っ越してきてから、ぽん吉君はすべてのものがオモチャになっているようで、家中あちこちで遊びまわり、物がいろんなところに散乱しています。まだ慣れていないので、探し物も検討がつかずに諦めた物も多数。こんなことで疲れたくないのに、何だか参ってしまいます・・・。これからゴールデンウィーク。父ちゃんは普通の土日のみの休みです。せっかくなので、明日の夜から山形へ行くことにしました。ぽん吉君とぽこ助君の顔を見せるのが、一番の親孝行だからね。と言いつつ、自分がしっかり息抜きしようと企んでいるとは決してありませんよ。たぶん。

 

 <ぽこ助メモ>引っ越しが終わって6ヶ月半からやっと離乳食開始して2週間経過。食べるのは大好きみたいです。でも、ぽこ助だけに時間をとってなんてできないので、みんなの朝食と一緒に離乳食。右にぽこ助、左にぽん吉。鳥の親の気分です。結局ぽこ助君を放置してしまうので、待ち時間にときゅうりを渡しておきました。昨日はしゃぶるだけだったのか、今日はもぐもぐ食べてます・・・。ぽん吉君にもこうやって渡しておけばよかったと後悔中。



kyo_ponkichi at 03:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

比較

14

 

 

 

 

↑左がぽん吉、右がぽこ助。

 

2

5

 

 

 

 

↑左がぽこ助、右がぽん吉

 

 



kyo_ponkichi at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月25日

ぐりとぐら

b61da41b.jpg

 今日は朝から雨。しっかりと降っています。のんびりしようか迷った結果、美術館へ行くことにしました。6月まで特別展として「ぐりとぐらとなかまたち〜山脇百合子絵本原画展」が行われているのです。ぽん吉君初美術館。大人しく見てくれるかドキドキです。

 入り口で入場券を買って、いざ特別展へ。入り口ですかさず記念撮影。土日はイベントとして、ぐりぐらの格好をして記念撮影ができる模様。父ちゃんも連れてまた来ようっと♪

 会場は子連れは我が家のみ。他はおばあちゃんたちがいっぱいです。し〜んとしているわけではなく、皆懐かしそうに絵の前でおしゃべりしながら見ていました。母ちゃんも早速最初の原画「ぐりとぐら」をぽん吉君を抱っこしながら鑑賞。確かこういう話だったよな?と絵を見ながら勝手に想像してぽん吉君に読み聞かせ。パンケーキを作るお話だったからか、とても熱心に見聞きしてくれました。よし、この調子で他の絵もみるぞ!と思ったらすでに飽きた模様。「帰ろう!」とぐいぐい手を引っ張られてしまいました。ああ、800円。

 他も何とかちょこっと見て会場を後にしました。そういえば、ここには遊べるスペースがあったはず、と館内案内図を見てその場所に行くと、小さい子がいっぱい遊んでいました。おお、ここはなかなか楽しそうです。絵本と積み木がいっぱいです。ガイドブックでは粘土で遊べるとあったのですが、今は隠しているようです。

 ぽん吉君は楽しそうに他の子と追いかけっこしたりして遊んでました。ぽこ助君はその様子を見てキャッキャと大喜び。二人とも楽しんでくれてよかったです。ついでに近所に住んでいる人とお話ができました。いつもここや広瀬川で遊んでいるとのこと。今度はお弁当を持って一緒に遊びましょう♪となりました。特にお互い連絡先などは交換しませんでしたが、すぐまた会えそうな予感です。1

 夜、ぽん吉君は電気を消したらすぐに寝たのですが、午後のお昼寝もほとんどしていなかったぽこ助君はお目々ぱっちり。ハイテンションです。そんな状態で、父ちゃんが帰宅。ご飯の支度をしたり、食べている間、よだれを垂らしながらニコニコで父ちゃんを見てました。君も早く寝てくださいな。



kyo_ponkichi at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年04月24日

楽々散歩

70064697.jpg

 今日は朝からとってもいい天気♪急いで布団を干して、洗濯したりごはんを食べたりしていたらあっという間に10時過ぎ。とりあえずお散歩へ行くことに。ぽこ助君を背負い、ぽん吉君をベビーカーに乗せて出発。行き先は先日車で行った貯水場。敷地内が解放されていて、とっても広くて放牧場にぴったり。一生懸命坂を上って目的地まであと少し。急な坂で喉が渇きました。ぽん吉君、自動販売機で飲み物買おうか?と目にした自動販売機。なんだか微妙な飲み物ばっかり。ついでにお菓子も売ってます。ちょっと爽やかな気分を味わいたい飲み物が欲しかったのですが、オレンジジュースはマンゴー入り。レモンも何だか他に入っている模様。隣は夕張メロンミルク。そして更に隣が爽やかミックスネクター。濃いのばっかりだよ・・・。結局夕張メロン(全然爽やかじゃない)とポテチを買って貯水場へ。

 早速敷物を敷いて休憩。でもぽん吉君はずっと座ってたから疲れてないよね。でも、広い敷地を走ることなくベビーカーを押して歩いているだけ。せっかくだからいっぱい走ってくれるといいのにねぇ。帰りにスーパーへ寄って帰宅。家には泊まり勤務から帰ってきた父ちゃんが寝てました。お疲れ様です。

 買い物もしてきたので、お昼が遅くなってしまい、そのまま午後は出かけずに家でお遊び。何か静かだなぁ?とベランダを見ると、ぽん吉君が先日植えたひまわりの鉢の土を、母ちゃんが植えた二十日大根のプランターとおもちゃのブルドーザーにぶちまけて遊んでました・・・。君ってやつは(泣)

 夕方、母ちゃんは昨日貰った山菜、行者にんにくで餃子を作成。その間、父ちゃんがぽん吉君とお散歩に行ってくれました。その隙にせっせと包んでいると、1時間ほどして帰ってきました。ぽん吉君は父ちゃんの腕の中。寝てます。父ちゃんは行きも帰りもほとんどぽん吉君を抱っこしていたそうです。君は本当に疲れる事が嫌いですね。疲れてもらおうと頑張れば頑張るほど、親達が疲れていくのですが、どういうことなのでしょう。ね?ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月23日

もらっちゃいました

58ed4382.jpg

 今日は先日行った幼稚園へお金を払いに行きました。未就園児の教室の月謝と入園料。入園料は払うと、9月からの願書受付で並ばなくても優先的に入園できるという特典。それがこのまま入園料になるので、払って損は無い!と、見学も兼ねて父ちゃんも一緒に幼稚園へGO。

 幼稚園に着くと、ちょうど帰宅時間。幼稚園バスが2台。ぽん吉君は乗る気満々。乗られては大変困るので、抱きかかえて職員室へ。あれは来年になったら乗れるからね。もう少し(大分だけど)待ってくださいね。

 支払いが済んで、ちょっと雑談。ぽん吉君は後から入ってきた幼稚園児のおねえちゃんとソファーの周りを追いかけっこ。しかし、ぽん吉君が遅いので、何度も追い抜かれてました。頑張れぽん吉君。そしてそのまま園庭で遊ばせてもらいました。いつでも来て下さいね♪夏はプールもありますよ〜♪ととってもうれしいお声がけ。遊ぶ場所確保です。やったー。

 園庭で遊んだ後は、幼稚園の裏山を散策。どんぐり山というらしい。頂上には展望デッキとテーブルと椅子。標高差が幼稚園から10mあるかないかなので、小さい子にちょうどいい感じです。名前がどんぐりというくらいだから、いっぱいあるのかな?秋が楽しみです。

 駐車場へ戻る途中に、山菜をがさごそしているおじいちゃん達を発見。何やら見覚えのある山菜だったので、思わず声をかけてしまいました。「もしやこれは行者にんにくですか?」「そうだよ?」「宮城県でも採れるんですか?」「いや、青森だよ。」おじいちゃん、青森まで行ったんですか。などと話をしていると、ちょこっとだけだよと頂いてしまいました。採るのが大変なのに、こんなにありがとうございます・・・。明日餃子にして美味しく頂きます♪

 そういえば、今日はぽこ助君7ヶ月。いつも「何ヶ月?」と聞かれて即答ができない母ちゃん。2人目となると、本当に何ヶ月か分からなくなりますね。すでにぽん吉君も分かりません。カレンダーに書いておかなくては・・・。それにしても大きくなったね。最初は慣れないオンブで肩が凝っていましたが、最近は慣れて平気になりました。ぽこ助君はお兄ちゃんと違って一人で勝手に遊んでることができないから、つねにオンブなのです。早くお兄ちゃんと遊べるようになってください。



kyo_ponkichi at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月22日

5cd2b984.jpg

 今日は朝から雨。ぽこ助君がちょっとだけ鼻水を出してるので、無理に外へ行かないことに。でも父ちゃんはお仕事。ぽん吉君は「ぼくも一緒に行くの!」と泣きながら父ちゃんを追いかけてました。ぽん吉君が何か(忘れた)に気をとられているすきに父ちゃんは出勤。いってらっしゃーい。

 仕方が無いのでダンボールで遊びことに。引越しの片付けがまだ終わっていないので、ダンボールだけは大量にあります。家を作ってあげるよと言うと、とっても嬉しそう。途中邪魔されたので「だったらもう作らないよ?」と注意すると「つくるの!ほしいの!」と大人しくなるぽん吉君。よほど作って欲しかったらしい。

 やっとダンボールハウス(屋根無し)が完成。早速家の中に招待されました。ぽこ助君を背中から降ろして、一緒にぽん吉君の家を訪問。ドアを開けて「ごめんくださ〜い♪」と言うとぽこ助君はウキャキャキャっと笑って大喜び。ぽん吉君もウキャキャキャっと大喜び。作って良かったと母ちゃんも大喜び。

 それでもやはり外で遊びたいぽん吉君。代わりにベランダに行こうと誘い、プランターに野菜と花を植えました。ぽん吉君にも土を入れた植木鉢と小ひまわりの種を「自分で植えられるよね?」と渡しました。その隙に母ちゃんはミックスレタスとベビーリーフの種をザザーっ。そして象ジョーロでお水をかけると、ぽん吉君は「まだでないねぇ?」と待っていました。「ぼくはくま」みたいにオレンジジュースとかをかけても出てこないからね・・・。



kyo_ponkichi at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月21日

桜吹雪

7f6dab70.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。ということで、皆でお出かけデー。まずは愛子のアウトレットに行って母ちゃんのジーパンを購入。ついでにオープンしたばかりのたまご舎に行こうと思ったら、同じことを考えていた人の長蛇の列。諦めました。

 気を取り直して今度はホームセンターへ。ところがぽんぽこ兄弟二人は移動中にぐっすり。なので父ちゃんだけ行って母ちゃんは一緒に車の中でお留守番です。お昼を久しぶりに回転寿司で食べました。知らずに700円もする皿を取っていたというハプニング?やいつものギャーギャーぽん吉君もありましたが、とっても美味でした♪

 その後はぷらぷらドライブ。近所にある貯水場でちょっとお花見をし、青葉山をドライブで探検。最後に西公園に行ってきました。公園内にはたくさんの花見宴会客。風が吹いて桜吹雪になると、みんな「おおー!」と歓声をあげました。桜は満開から散り始めが綺麗ですね♪でもなかなかこの綺麗な桜吹雪は写真に撮れませんね。腕が悪いのでしょうが・・・。



kyo_ponkichi at 22:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年04月20日

じぶんでできるの

562ddb2e.jpg

 今日は来年から行こうと思っている幼稚園の未就園児教室の説明&体験会。父ちゃんも出勤の時間だったので玄関まで一緒に行きました。ぽん吉君は「とーさん居ないねぇ。来ないねぇ。」父ちゃんはお仕事ですよ。

 とりあえず車でGO。会場は幼稚園ではなく、母体の東北福祉大学のキャンパス内。学生さんたちが爽やかに誘導してくれました。幼稚園とは道路を挟んでいるのですが、信号が無くて交通量が多い。早く信号ができるといいねぇ。駅もあるからね。

 会場に到着。たくさんの親子とおもちゃ。ぽん吉君は迷わずおもちゃへ突進。様子を見ながらぽこ助君とのんびりしていると、たまに戻ってきて母ちゃんに抱きついてきました。ちょっと場所見知り?かわええのう。しかし、説明が始まると大人しくしないぽん吉君は真っ先に出口へダッシュ。他の子も大人しくしてる子もいればぽん吉君のような子も。おかげで説明は全く聞こえず。賑やかです。

 説明が終わって体験が開始。親子でちょっとした体操。母ちゃんはぽこ助君をオンブしたままぽん吉君と体操。体が硬いので辛かった・・・。でも、ぽん吉君は楽しそう。その後の読み聞かせもケラケラ笑いながらも熱中。これなら毎回来られそう。帰りにお土産を貰って終了。一人一人、「ありがとうございます。」と言って受け取りますよー、と先生。本当はママと一緒に座って説明を聞いている段階なのに、ぽこ助君の泣きでちょっと離れた隙に、一番前の机にへばりついたぽん吉君。他の子も数人がへばりついてお土産の袋を狙ってます・・・。ぽん吉君は早く欲しくてどんどん前へ。恥ずかしかったぞ。でも、ちゃんとありがとうを言ってもらえたから良かったね。中身は試供品?の絵本やクレヨン、お菓子まで。しかもそのお菓子、子供の絵と幼稚園の名前がでかでかと印字されてます。ここで売ってるのか?美味しかったからお土産に今度買ってみようかな?(嘘)

 

 話は変わり、最近ぽん吉君はますます「じぶんでするの。じぶんでできるの。」と言って、自ら色々するようになってきました。引越しが終わってからオムツ外しを始めたのですが、トイレに誘っても「いやだ。出ないの。」と拒否。もちろんオムツ換えも激しく蹴って抵抗。でも、トイレには興味があるようでたまに釣られて座っていました。これまで2回くらい奇跡的に出ていたぽん吉君。今日は「トイレ、いくの。じぶんでできるの。」とトコトコトイレに行き、ズボンとオムツを脱いで扉を閉めてしまいました。そーっと覗くと自分で便座に座りチョロチョロロ〜。おお、出てるじゃないですか。これを今日だけで2回。いきなりどうしたんですか?幼稚園に行って刺激を受けたんですか?でも、明日はまた行かないだろうねぇ。誘うと拒否されるので放置してみます♪



kyo_ponkichi at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月19日

どこまで電車

acf7a0de.jpg

 今日はリサイクルショップの人が、本棚などを引き取りにきてくれました。4月は出張引取りの予約がいっぱいとのこと。引越しから大分経つのですが、今日がやっと空いていた日でした。ぽん吉君は査定中のお兄さん達のところへ行って、何やらいっぱい話しかけていました。奥の部屋からはぽん吉君とお兄さん達の楽しそうな笑い。一体何を話していたのでしょう。そのぽん吉君の可愛い接待?のおかげか、すべてに値段が付いて総額2670円也。

 その後、用事を足すために以前住んでいたところにある、ちょっと離れた郵便局へ。車で行くつもりだったのですが、玄関でぽん吉君が当然のように三輪車に乗っていく気満々。そして「くるま、のらない!」と譲らないぽん吉君。母ちゃんもムキになって「だったら疲れても絶対に抱っこしないよ?遠くまで行くんだからね。最後まで自分で行くんだよ?」「はい!」ということで、歩いて行くことに。近くの郵便局へ変更していざ出発。ところが、あと少しという所でバス停に到着。通り過ぎるポイントなのに、到着。ぽん吉君はバスに乗る気満々。無理です。「三輪車ではバスに乗れないんだよ?抱っこもしないで最後まで自分で行くって約束したよね?」と再度確認すると「くるま、のる!」とのこと。せっかく来たのに、家に逆戻りです。

 時間を大幅にロスしながらも、何とか郵便局のスーパーへ到着。ここでちょこっと飲み物を買ってから行こうと思ったら、ぽん吉君はここでもまた当然のように雑誌コーナーへ直行。「これ、かって♪」と手にしたのは「新 とっきゅうれっしゃ ひゃっか 3歳からの遊べる図鑑」また電車の本ですか・・・。しかもまた図鑑系。結局買ってしまった母ちゃん。郵便局ではかなり時間がかかって、その本が大活躍しましたが、もうこれ以上電車の図鑑は買うまいと誓った母ちゃんでした。



kyo_ponkichi at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月18日

おふかい

 今日はmixiのオフ会に参加してきました。ぽん吉君の同級生がいっぱい集まります。脱走魔のぽん吉君は無事最後までいられるか?と不安と期待でいっぱいです。おいなりさんを持っていざ出発。

 行きのバスは超満員。この路線は大きな病院や区役所の前を通るので、ガラガラの時間が無いみたいです。ぽこ助君を背負い、ぽん吉君の手を繋いで何とか乗車すると、おばあちゃんたちに「ここ座りなさい。」と声をかけていただきました。毎回このいでたちなので、必ず声をかけてもらいますが、座るとオンブされているぽこ助君が立て!と暴れだすので立っているほうが都合の良い母ちゃん。理由を説明してありがとうございます、とお断り。でも、結構ゆれるバス。ぽん吉君だけ見知らぬおばあちゃんの膝の上をお借りすることになりました。横すわりの優先席で真ん中の膝に乗ったぽん吉君はたくさんのおばあちゃんに囲まれて上機嫌。いっぱいお話して皆さんと楽しんでました。ぽこ助君は隣に立っていたお姉さんに手をぱたぱたと当て、口説いてました・・・。お姉さんすみませんでした。笑って相手してくれてありがとうございます。

 そんなこんなで目的地のバス停へ。いざ会場へ。早く着いたのでちょこっと設置の準備のお手伝いをしているうちに、わらわらと親子が集まりました。ぽん吉君はすでに好き勝手に遊んでいましたが、すぐに飽きてしまい、全員揃う前にすでに外へ出る!モード。何とか騙し騙し部屋の中へ連れて行っては玄関へを繰り返し、どうにか最後までいられました。その間、母ちゃんは他のママさんたちとおしゃべりしたりぽん吉君を追いかけたり。追いかけている時間の方が圧倒的に多かったですが、それでも多少はお話ができたので十分楽しんできました。

 帰りは行きに乗りたがっていた地下鉄へ。しかし途中で傘を忘れたことに気がついて、一駅乗ってまた戻りました。改札を出ていなかったので、出られなくなっていました。駅員さんに理由を話すと、ここからまた乗るのならとそのままゲートを開けて通してもらいました。忘れ物のおかげで一駅で終了だった地下鉄が3度も乗れて満足してくれたのか、帰りのバスは大人しくしてくれました。

 そのバスに乗る前に、出口のところで駅員さんにどこかへ行くために道順を聞いている学生さんを発見。どうやら母ちゃんたちと行く方向が一緒の模様。自由行動の修学旅行生のようでした。声をかけたくてうずうずの母ちゃん。バス停でどれに乗るのか迷っていたので「どこへ行くの?」と声をかけちゃいました。目的地が同じバス停までだったので、母ちゃんにも答えることができました。一緒に乗って帰りのバスも教えてさようなら。無事に帰れたかな〜?

 いっぱい脱走して、乗り物にもいっぱい乗ったぽん吉君。今日もお休み三秒君でした。お疲れ様。脱走しまくりだったので、写真を一枚も撮らなかったよ・・・。



kyo_ponkichi at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月17日

ポリオ

1 今日はぽこ助君のポリオ接種の日。父ちゃんが泊まり明けで帰ってくるので、ぽん吉君は父ちゃんとお留守番です。帰ってきた父ちゃんと皆でお昼を食べたら、母ちゃんは急いでバスに乗って区役所へ行きました。

 急ぎすぎて、ぽこ助君の換えのオムツを忘れました。思ったよりもかなり早く到着したので、コンビニで購入。それでも開始よりも30分以上も前だったのですが、とりあえず会場へ行ってみるとすでに10組くらいいました。問診の先生達もすでにスタンバイしていたので、予定を繰り上げて開始。順番に並んで用紙をチェック、体温測定、問診をしてポリオの時間。ぽこ助君は周りにいっぱい赤ちゃんが居るのでとってもご機嫌。ハイテンションです。接種前に「これから甘くておいしいの飲むよ〜♪」と話していたら、接種用の椅子に座ったとたんに「早く飲みたい」と言わんばかりに口を開けてました。

2 そのまま30分の待機。吐かないようにするため、とりあえず寝せてました。ぽーっと待っていると、のびすくで知り合ったお友達が来ていました。一緒に時間が経つまでおしゃべり。今度は外で遊びましょうね♪

 帰ってくると、ぽん吉君と父ちゃんがお出迎え。父ちゃんは「やっと寝れる〜!」と布団にばたんきゅう。お疲れ様のところ、ありがとうございました。ぽん吉君もお留守番の間、遠くまで散歩に行っていたらしく、夕方にばたんきゅう。そのまま寝てしまいました。ぽん吉君もお疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月16日

じぶんでするの

638dd338.jpg

 今日は朝から雨。連日お出かけだったので、家の中にいることに。泊まり勤務前の父ちゃんは、不用品を処理場とリサイクルショップへ持っていってくれました。父ちゃんが学生の頃から使っていた事務所用の大きなスチール机。他には壊れたつっぱり棚。粗大ごみで回収してもらうと、1つ1つにお金がかかりますが、自己搬入だと一まとめで千円。こっちが安上がりです。ついでにリサイクル可能な物は売ってきたら前部で1350円。おお、黒字です。

 母ちゃんたちは家の中でお留守番。ぽん吉君のために綺麗に洗ったアンパンマンカーを家の中に入れてあげて、それで家中を暴走しまくっていました。おかげで廊下が・・・。タイヤに何かを巻けばよかったと後悔です。

 ここ数日、ぽん吉君は「自分でする!」と言葉で自己主張をするようになりました。食べる時も、赤ちゃん帰りで食べさせていたのに「じぶんで、た(べ)うの!」歯磨きも「じぶんでみがくの!」いいことです♪今日は自分でぶちまけた牛乳を「じぶんでふくの!」と一生懸命綺麗にしてました。こぼさないのが一番いいんですけどね。

 お風呂でも自分で体を洗っているつもり。お腹に石鹸を直接あててぬりぬり。満足したようです。お風呂上りにお布団の上で着替えさせていると、母ちゃんの顔を見て「ボタン!」と鼻のイボを指差しました。ちょうどいい感じ?のボタンのようなイボ。よく男の子に押されてます。ぽん吉君も「ぴっ♪」と押してくれました。そして「ぼたん、ちょうだい♪」と言われてしまいました。こんなことを言われたのは産まれて初めてです。ちょっと嬉しくなってしまい、「うらやましいでしょ?でもあげない♪」と答えました。



kyo_ponkichi at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月15日

忘れてた

32a21686.jpg

 今日も父ちゃんがお休み。急遽休みが入ったので、降って沸いた3連休。午前中は父ちゃんが本棚を買いに車でお出かけ。残った母ちゃん達はお散歩。ぽん吉君は三輪車で元気に出発!と思いきや、ちょこっと敷地内を暴走し、近所の大崎八幡宮へ行って三輪車で階段を上れないと分かったらすぐに帰宅。もう少し散歩しようよ?と外に連れ出したのですが、あまり乗り気では無い様子。100mも無い道のりを30分かけて進みました。直線道路の先には信号があり、それが赤になるとどんなに手前でも視界に入っていると、その場で「あかしんご!とまれ!」と止まってくれるのです・・・。いや、止まるのは手前でいいから、と言っても足を踏ん張って進もうとしません。だから30分かかるんだよね。

 父ちゃんもお買い物から帰ってきたのでお昼を食べて、早速本棚の組み立て。地震に備えて、突っ張り型を購入。棚の間隔を調整しながらやっと組み立て終えて、いざ本の収納。次々とダンボールが空になっていきます。やっと片付けが進みました。

2 いっぱい邪魔をしたり遊んで疲れたのか、お風呂からあがって父ちゃんの膝椅子でゆらゆらされていたらすぐに寝たぽん吉君。ぽこ助君もずっと床に放置されてギャーギャー泣いていたのでお疲れの模様。こちらもすぐに寝ました。おやすみなさい。

 引越しダンボールはだいぶ減りましたが、まだまだごちゃごちゃっとあります。この残りが大変なんですよね。そんなバタバタした一日でしたが、日付が変わる直前に母ちゃんは大事なことを思い出しました。今日は結婚記念日です・・・。晩御飯、ぶり大根でした。8年も一緒にいると、こんなもんなのでしょうかね。8年。長いようですごくあっという間でした。楽しい毎日だからですね。父ちゃんこれからもよろしくね(はあと)



kyo_ponkichi at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月14日

初カラオケ

d28f4cd2.jpg

 今日も父ちゃんがお休み。午前中は家の中でのんびり片付けをしたり遊んだりして過ごしました。午後からは新しくできたホームセンターの視察。とっても広い!しかも2Fには美術関係のお店。母ちゃんが好きそうな楽しそうな材料などがいっぱいです。ここはただ見てるだけでも楽しいかも。

 いっぱい見ていたら、あっという間に夕食の時間。外食しちゃおう♪とハンバーグでも食べに行くことに。でも、またぽん吉君が暴れるなぁ・・・どうしよう、やっぱり家で食べるか?と相談していると、同じ敷地にカラオケ店を発見。そういえばこのカラオケ店、社食業界でもあるから個室のレストランみたいなもんだよね、と入ってみることにしました。ぽん吉&ぽこ助初カラオケ店です。というか、母ちゃんと父ちゃんも二人で入るのは初めてでございます。

 お子様連れだといっぱい特典があるらしいので、ぽん吉君で会員登録。早速部屋へ行き、お子様ランチとピザを注文。そしてメインのはずのカラオケは放置。でも、せっかくだからと歌詞ブックをぱらぱら。最近のリモコン?はすごいですね。本で一生懸命歌を探して番号を聞いて入れていたのですが、リモコンで検索ができてしまうんですね!おかげでぽん吉君の大好きな「はたらくくるま」や「きた!きた!とっきゅう」を入力。ぽん吉君はサビだけ歌ってあとは画面に釘付け。脱走することなく終始大人しくしてました。お昼はランチタイムというのもあるみたいなので、またお休みの日に来て見ようかね?お土産に風船も貰ってほくほくのぽん吉一家でした。



kyo_ponkichi at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月13日

早起きは三文の損

 今日は久しぶりに父ちゃんがお休み。引越し後初めてのお休み♪ちょうど桜の時期♪ということで、お片づけをそっちのけで遠足決定。母ちゃんは朝早くから起きてせっせとお弁当作り。こういうときにしかしない揚げ物や海苔巻き。下ごしらえをしないで寝てしまっていたので、時間がかななりかかってしまい、予定の出発時刻ぎりぎりに準備が完了。8時半までには家を出なければ!と急いで出発です。

 普段の父ちゃんだと、朝早い時間の出発にはこんなに急がないのに、今日は母ちゃんがせかされました。珍しいなぁ、と思ったら理由はETC。9時前に高速に乗れば、通勤時間割引である条件下で料金が半額になるのです。目的地までの700円が350円に♪安いぞ〜!と思ったら、母ちゃんは大きな忘れ物に気がつきました。デジカメ忘れた・・・。

 今日の目的地は船岡の一目千本桜。2年前もぽん吉君と3人で行ったところです。同じ場所で比較写真でも撮ろうと思ったのに。今回は船岡城址のスロープカーに乗って動画を撮ろうと思ったのに。悔しいけど、ばかちょんカメラを買ってしまいました。三文の得どころか結局大損しています。母ちゃんですから。

 そしてメインの桜はたまに降る雨と、ぽん吉君の「ケーブルカー、乗るの!こっち!」「電車、乗るの!」というダダこねで一駅の土手の散策は中止。土手から駅が見え、ここからまっすぐ行こうとしたりして、それを阻止しているうちに1時間に2本しか無い列車を見逃し、ホームで40分待ったりしてました。それでも桜が綺麗だったので良しとしましょう。



kyo_ponkichi at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年04月12日

お花見小旅行

 今日も朝から爽やかないい天気♪昨日はぽん吉君の希望に添えず、母ちゃんの用事足しで終わらせてしまったので、今日は電車で遠出することにしました。ベビーカーに乗せていざ出発。まずはバスで仙台駅前へ。

1 今度は仙台駅から電車でGO。改札を通ったすぐにあったパン屋さんのおいしい匂いに誘われて、亀メロンパンとサンドイッチを購入。お昼に食べようね。そして仙台アクセス鉄道に乗って出発。空港まで行って飛行機を見ながら食べようかな、なんて思っていたら電車に飽きてしまったぽん吉君。最近できた大型ショッピングセンターのある駅で、他の人がいっぱい降りたら一緒に降りてしまいました。でも、ここで買い物する気は恐ろしくておきません。どうせぽん吉君は行かない!行く!とダダをこねて床に寝転ぶだけだですから。

2 ホームで下り列車を待ちながら、ぽこ助君に乳タイム。ちょうどいい時間で列車が到着。隣の名取駅まで行きました。予定を変更してここでお花見することに。駅の隣にあるサッポロビールの敷地にはちょうど満開の桜が咲いていて、フェンス越しにこっちを見る小さいおこちゃま達がたくさんいました。母ちゃんたちも早速そっちへ行くことに。

3 とりあえず桜の木の下でお昼ご飯。ぽん吉君はメロンパンの皮?だけ食べていました。ポロポロと落ちた皮をアリが一生懸命運んでいました。ぽん吉君、そのアリに怯えてました。君は怖がりですね・・・。

 その後は敷地内をぐるぐる走り回ったり、フェンス越しに電車や貨物列車などを見て楽しんで帰ってきました。帰りは長町駅で降りて、地下鉄に乗り換え、北四番丁から八幡まで歩きました。ぽん吉君はもちろんベビーカーの中。ぽこ助君は今日は寝ることなく背中でずっとパタパタ。

 

4 最近、トイレトレ?を始めました。とりあえず気持ち悪さを体感ということで、トレーニングパンツに履き替えました。が、すぐに濡れてもそのまんま。流石にウンチだけは教えてくれました。一緒にトイレに行ってブツを流していると、ぽこ助君の悲痛な叫びが聞こえてきました。救助に行くと、ぽこ助君はずりずりと後退してソファーの下に入り込み、顔を上げることも動くこともできなくなったようでした。おお、動けるようになったのね〜と戻してあげて、再びぽん吉君の元へ戻りました。するとぽん吉君は再びウンコ中。お尻にブツが出ていました・・・。慌てて便座に座らせると、残りのちょっとをひねり出し、おしっこをちょろよろ。自分でもびっくりしていたようです。本当にたまたまだけど、偉いぞ!こうやって褒めたらおしっこも教えてくれるかな?事後報告でいいからとりあえず教えてくださいな。



kyo_ponkichi at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年04月11日

ぴかてちゅ

2ae18977.jpg

 今日は朝から晴れてとってもいい天気。よし、バスに乗ってお花見散歩でもしよう♪ととりあえずベビーカーで近所の交番へ。ここで運転免許の住所変更をお願いするつもりでした。しかし、ここではできないとのこと。急遽、北警察署へGO。ぽん吉君はパトカーが見れておおはしゃぎ。「パポパー!いるの♪」うんうん、そうだねぇ。「ぴかてちゅのうの!」ぴかてちゅ?ああ、地下鉄ね。帰りに乗って帰ろうか。

 ということで、帰りは地下鉄とバスを乗り継いで帰ることにしました。ところが、地下鉄駅に行く前に鬼門。そこはJR北仙台駅。もう何を言っても聞きません。「地下鉄は乗れないよ?いいの?」「はい♪」「じゃあ、ちょうど来るのがあったら乗ろうね。」「はい♪」と、時刻表を見ると、あと3分で来る模様。急いでホームに行くと、間もなく仙山線がホームに到着。先頭車両でうれしそうに乗っていたぽん吉君。「次で降りるからね?」「はい♪」と返事をしたのに、「降りない!のうの!」と泣き始めました。でも、ぽこ助君の乳タイムも近づいているので強制降車。ホームでも「でんしゃ、のうの!うわーん!」と大騒ぎ。ぽこ助君を背負い、ベビーカーを持ち、ぽん吉君を抱きかかえて足早に立ち去ったのですが、切符を取り出すために、下に降ろした瞬間にダッシュで戻っていってしまいました。危ないので再び抱き上げて強制退去。

 なんとかなだめて、今度はバス。バス停にはたくさんのおばあちゃんが居て、ぽん吉君とぽこ助君に話しかけてきてくれました。「バス、のわない!」と逃げ回るぽん吉君を見て「お利口さんだねぇ♪」とおばあちゃん。これのどこがお利口なんだろう?と思ったのですが、ふと考えるとこれは魔法の言葉なのかもしれないと悟った母ちゃん。誰でも褒められたらうれしい。ぽん吉君に「お利口さんだねぇ。」と褒めたら、言葉の通りお利口になってくれるのかもしれない。さすが人生の達人です。

 そんな達人に、ぽこ助君の月齢をきかれ、「6ヶ月です。」と答えた母ちゃん。おばあちゃんはぽこ助君を愛しそうに見つめながら「私ね。子供が6ヶ月の頃に満州から引き上げてきたんですよ。」と語り始めました。3歳のお兄ちゃんと6ヶ月の弟を連れて帰ってきたそうです。「お兄ちゃんはちょこまか動くから、あの何千人という中で見失ったら大変だから、体に縄をつけて持ってたんだよ。」・・・すごいですよおばあちゃん。そんな大変な体験をしてるから、このぽん吉君の駄々こねは可愛いもんなのでしょうね。

 ぽん吉君はこの駄々こねがきいたのか、晩御飯を食べている途中に寝てしまいました。おつかれさまでした・・・。



kyo_ponkichi at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月10日

生えてきた

286a9e15.jpg

 ぽこ助君の離乳食2日目。朝食時に一緒に食べさせているからか、食べる気満々。ものすごい勢いでスプーンにかぶりつきです。しかし、そのお椀とスプーンをぽん吉お兄ちゃんが略奪。ヤキモチ焼き焼きちゃんです。

 そんなお兄ちゃんにぽこ助君が激怒。僕のー!と言わんばかりにギャーギャー。母ちゃんはぽこ助君を抱っこして上から見ていたのですが、ちょうどぽこ助君の口の中が見え、ちらりと白いものを発見。お、歯が生え始めたぞ。

 父ちゃんがお仕事から帰ってきてから、注文していたカーテンをとりにホームセンターへ。行きの車の中で運転者の母ちゃん以外は皆夢の中。ホームセンターに着いても誰も起きません。そのまま母ちゃんだけちょちょっと取ってきました。ついでにぽん吉君のトレーニングパンツを買いに行っても皆夢の中。ぽこ助君は泣いてるかも、と急いで帰ってきたのにまだ皆夢の中。ああ、だったらもっとゆっくり買い物をしてくるんだった。

 帰ってくると、ぽん吉君とぽこ助君はお目覚め。父ちゃんにゆっくり寝てもらうため、3人でお散歩。ついでに近くのケーキ屋さんを偵察。おやつにケーキでも、と思ったらぽん吉君が選んだのは巨大ケーキ。でも普通のケーキを3つ買うのと大して変わらない安さだったので購入。今度は普通のを買おうね・・・。



kyo_ponkichi at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月09日

バス来ないねぇ

 今日も父ちゃんは夕方から泊まり勤務。午前中はみんなでお散歩へ行くことにしました。ぽん吉君は毎度のことながら、「外、行かないの!着替えないの!」と激しく抵抗。そしてこれまた毎度のことで、お留守番よろしくと言うと「行くの!さんぽ、行くの!」と簡単に寝返り。といいつつ、着替えさせるのにかなり抵抗するんですよね。寝巻きじゃ出かけられないんだよ?

1 とりあえずてくてくと歩いて川の方へ。そのまま先日行った三居沢の交通公園へ行ってみると、月曜日は休みのようでした。ぽん吉君はここへ到着するまでの間、バスやバス停を見るたびに「バス、乗るの!」とこれまた激しく抵抗。結局父ちゃんが無理やり抱きかかえて移動。そして交通公園の向かいはバスの営業所。ぽん吉君は当然のようにバス停のベンチに座り「バス来ないねぇ。まだかなぁ?」と乗る気満々。父ちゃんと母ちゃんは負けました。そのまま20分ほど待つことに。

 やっと来たバスは家の裏を通るものだったので、そのまま行って大学病院まで乗ってみました。帰りはスーパーの近くで降りたつもりが、バス停の位置がスーパーと家の中間点。なんだか存した気分です。

 

74d8486d.jpg そういえば、やっとぽこ助君の離乳食を始めました。今まではスプーンを咥えさせていただけでした。やっと食べ物にありつけた喜びか、ものすごい勢いでおかゆ汁を食べてました。ぽん吉君より食い意地があるのかな。いい事だ。そして兄者のぽん吉君は、先日買ってきたトレーニング箸で一生懸命ご飯をつまみ中。二人とも少しずつ成長しています。

 思い切ってぽん吉君のオムツ外しも!と、失禁は気持ち悪いと覚えさせるためにパンツをはかせてみました。濡れても無視。ズボンもシャツもびちゃびちゃ。パンツが無いです。着替えを恐ろしく激しく嫌がる子なので、自分から着替えさせてと着てほしいんだよなぁ。さて、どうなるかな。



kyo_ponkichi at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年04月08日

床が見えた

5449e121.jpg

 連日の引越しの片付けなどで、父ちゃんと母ちゃんはお疲れ気味。ちょっとしたことで二人はなんだかブスブスと気が立っています。泊まり明けで死んだように眠っている父ちゃんの隣で、意地になってせっせと片づけをした母ちゃん。こっちにくる時は、とりあえず箱に入れたものが多かったので、もう一度処分の分別をしながらのお片づけです。一度「これ要らない」となると、他のものもどんどん要らなくなってきて、結局グラスはタンブラー6つと大コップのみ。他は処分処分!とやっているうちに、ダンボールで見えなかった床が見えてきました。これでやっとラグが敷ける♪夜、ちょっと体力と精神力が復活した父ちゃんと一緒にラグを敷いたりして部屋らしくなりました。あとは雑貨と本類・・・。いや、台所の小物も大量に残ってるよ。

 夜、ぽん吉君とぽこ助君は父ちゃんの絵本読み聞かせを楽しそうに聞いていました。



kyo_ponkichi at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)引越 

2007年04月07日

交通公園

e9425e7f.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。なので、午後は安眠提供ということで、交通公園へ行ってきました。以前行ったときは貸切状態だったのに、春休み最後の土日とあって、駐車できないほどの大盛況。小学生や幼稚園児がいっぱいいました。

 本来は4歳以上が対象の公園なのですが、普通に利用申し込み書に大きく「2歳」と書いていざ公園へ。ぽん吉君は初の足踏み式ゴーカートに挑戦しました。しかしやはり対象が4歳以上。ぽん吉君の足が届きません・・・。それに重いので、自力で持ち上げて進めるわけにもいかず、ぽん吉君は動かせなくてかんしゃくを起こしてました。そしてここは交通公園。交通ルールを学ぶための公園なので、自由に走り回るのはご法度です。逆走なんてもってのほかです。俺が走ればそこは道路だ!なぽん吉君をなだめて安全に進むのは大変でした・・・。

 暴走する自転車を気にしながら進んでいたのでヘトヘトの母ちゃん。休憩をかねて、隣の三居沢電気百年館へ。2Fにあるパネルにぽん吉君は釘付け。木のボールを穴に入れると、色々なしかけが動くのですが、ぽん吉君の身長の関係でひとつの穴にしか入れることができません。そして残念なことに、その穴はハズレの穴。他のお兄ちゃんたちが当たりの穴に入れているのをうらやましそうに見てました。もう少ししたら君も入れられるようになるよ。



kyo_ponkichi at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年04月06日

動物園!

 今日から父ちゃんがお仕事。2日からの引越しでの休暇の間、お疲れ様でした。お仕事がんばってください、と玄関まで見送りに行ったら、ぽん吉君は「ぼくも行くの!」と一緒に行く気満々。これからか母ちゃん達も出かけるよ〜。

 おじいちゃんおばあちゃんともお別れ。別々の車に乗って、一緒に出発。そして母ちゃんたちは八木山へ。引越しの余韻も冷めないこんな状態で、mixiで知り合ったマイミクさん達と動物園で集団デートです。

 家を早く出てきてしまったので、30分前に到着。とりあえず車の中で、ぽこ助君に授乳。ぽん吉君は待ちきれなくて、「はやく、いこっ!」と大騒ぎ。ぽこ助君はお腹いっぱいで寝てくれたので、早いけど中に入っていることにしました。しばらくして、マイミクさん達と合流!3歳児1人、2歳児4人、0歳児1人、ママ5人のにぎやかな団体が結成。みんな男の子。そういえば、同い年の男の子の友達って居なかったよね。それぞれ個性があって見ていて楽しいです。

6-26-3

←ペンギンの餌付けで人だかり。
ぽん吉君は隣の誰も居なくなった鳥コーナーを見てました。マイペース過ぎです。

 

 

 とりあえず、ダッシュするおこちゃま達。ぽん吉君だけ一人とことこベビーカーを押して、ひとつひとつの動物をじっくり見てました。マイペースだねぇ!おとなしいねぇ!とママさんたちにびっくりされました。確かに走って行かないもんね。すぐ疲れたって座ったり抱っこちゃんだからなぁ。

 動物園の途中には子供の乗り物コーナーがあり、2,3歳児は皆そこへ吸い付いていきました。1つの乗り物に皆で乗ってぎゅうぎゅう。すかさずカメラを向ける母親達。面白いねぇ♪楽しいねぇ♪ここでは帰り道でも皆吸い付いてました。好きなものは皆一緒。同い年って面白いです。

6-1 途中でソフトクリームの置物を発見したおこちゃま達。みんなで食べてました。なんでみんなこんなに面白いんだと、動物よりも子供達を見るのを楽しんだ母親軍団でした。

 とっても楽しい一日でした。そういえば、ぽこ助君はずっと背中で熟睡。さいごの最後にウサギコーナーで目が覚めて、にこにこでウサギを見てました。動物が見れて良かったね。ぽこ助君。

 

 

6-4 帰ってきて現実と直面。家の中はまだまだダンボールの山。心の疲れはとれたので、がんばって片付けやります。そしてたまったブログもやっと書きました。5日分・・・。これで最後。さあ寝るぞ。動物園



kyo_ponkichi at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年04月05日

おかえりぽん吉君

 新居での初めての朝。ここは東向きというのと、寝室が和室で障子の為に朝日が思いっきり気持ちよく入ってくれます。おかげで5時には目が覚めました・・・。カーテンを付けようかな・・・。

 必要な雑貨を買いにホームセンターへ行ったりして、途中で最後の静かな外食。市名坂にある定食やさん。ゆっくりご飯が食べられる幸せをかみしめました。また戦争が始まるからね。

 夕方にぽん吉君がおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に帰ってきました。たまたま下に新聞を取りに行ったら、ロビーから聞きなれた声。おお!お帰りなさい♪

 夕飯は近所のうなぎ屋さんで豪華にお食事。豪華にしすぎて食べきれず、巨大エビフライと、メインのうな重をお土産にして帰ってきました。おいしかったね。でも、さっそくぽん吉君はぎゃーぎゃー太郎。おばあちゃんがぽこ助君とぽん吉君を連れて、先に散歩しながら帰ってくれました。

 夜はおじいちゃん達も一緒にお泊り。おばあちゃんはぽん吉君と離れるのが寂しいようで、最後の夜も一緒に寝ていました。いっぱい可愛がってもらったね。山形にいる間、いっぱい迷惑をおかけしました。おじいちゃん、おばあちゃんありがとうございました。



kyo_ponkichi at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 引越

2007年04月04日

さらば社宅

 いよいよ今日は引越し。疲れているはずなのに、父ちゃんと母ちゃん二人そろって6時には起床。早速最後のお片付け。ぽこ助君も母ちゃんの背中で部屋をチェック?あっという間に時間が来て、引越し業者さんが到着。ものすごい量の荷物に驚かれながら、2時間ちょっとで搬出終了。そのままトラックと一緒に新居へ移動。途中大渋滞のため、10分のところが30分以上かかりました。ちょうどいい休憩です。

 そのまま搬入開始。何も無かった部屋には見る見るうちにダンボールや家財道具が積まれていきました。さあ、これからどうしよう・・・。大量の荷物に呆然と立ち尽くす母ちゃん。この日はそれだけで疲れて寝てしまいました。



kyo_ponkichi at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)引越 

2007年04月03日

タイル職人2

 今日も朝からタイル職人。必要なものの買い物や、不用品の処分で日中は終了。カーペットは追加の注文も手に入ったので、何とかすべての部屋に敷き詰めることができました♪これで来客が来てそこへ布団を敷いても底冷えしなくて済みます。

 お昼はあっさりした物!と思っていたのに、食べたのは「特濃ゴマ坦々麺」。おいしかったけど、真逆の食べ物じゃないですか・・・。

 夜は父ちゃんとぎゃーぎゃー良いながら片付けのラストスパート。タイル貼りに時間がかかったので、箱詰めは夜中の作業となりました。ぽこ助君はここまでずっと母ちゃんの背中。引越し前夜の興奮が伝わっているのか、ぽこ助君も大興奮。きゃっきゃと喜んでました。母ちゃんは背中と肩が痛いです。



kyo_ponkichi at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月02日

タイル職人

2 ぽん吉君の居ない朝。とっても静かです。さて、今日から本格的に片付けです。まずは新居の鍵をもらって荷物をちょこちょこ運び入れ。母ちゃんは郵便局へ寄ってから自転車で父ちゃんを追いかけました。旧居からは自転車で10分強。春のにおいを感じながら、優雅にサイクリングです。

 合流した後は、洋室にタイルカーペットの敷き詰め作業。普通のカーペットでは微妙に入らなかったので、思い切ってはめ込み式のタイルカーペットを大量に安く購入して、自分らで貼ることにしたのです。黙々とカッターで切って貼っての繰り返し。タイル職人になった気分です。

 意外これに時間がかかり、暗くなったところで終了。夜はぽん吉君が居るとなかなかゆっくり食べられない焼肉やさんへ行きました♪ゆっくり食べられたからなのか、もともとおいしいところだったからか、最高に美味でした!スタミナもつけたことだし、明日もがんばるぞ!



kyo_ponkichi at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 引越

2007年04月01日

さらばぽん吉

1-1 今日からぽん吉君は山形へお預かり。電車に乗っておばあちゃんがいとこのお姉ちゃんを連れて迎えに来てくれました。駅に車で迎えに行きましたが、車内で大人しく待つはずの無いぽん吉君は、ホームで「でんしゃ、こないねぇ〜。まだかなぁ〜。」と乗る気満々。強風で電車が遅れていました。おかげで特別編成列車を見ることができました。

 しばらくしておばあちゃんたちの乗った電車も到着。とりあえず家に来てちょっと休憩。出前をとって皆で食べたら、早速山形へ行ってしまいました。再び駅まで送りに行きましたが、ぽん吉君は電車に乗れることで頭がいっぱい。車から降りると、こっちにバイバイしたり振り返りもせずにさっさと行ってしまいました。あんまりにもあっさりしてるので、母ちゃんもぜんぜんしんみりこないですよ。

1-2 静かになった家。今日から本格的なお片づけ開始です。早速ぽん吉君のオモチャや絵本を片付け、改造していた押入れも修復。破いた襖は修復不可・・・。



kyo_ponkichi at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児