2007年05月

2007年05月31日

まだ行ってもいないんですけど

 今日はプレ教室の日。お弁当を持っていざ出発。そしてすぐに駐車場へ到着。その瞬間、ぽん吉君は「おうち帰るの。」駐車場でこれですか・・・。歩いたら気が変わるだろうと、下ろしても「おうち帰るの。くるまに乗るの。」と駄々っ子。仕方が無いので抱っこして連れて行きました。会場までの道のりが、遠回りで上り坂&階段なので母ちゃんは辛んですよ?ぽん吉君は全然疲れて無いでしょ?

 やっと到着。ぽん吉君は帰ることを忘れ、受付のお姉さんの所へ飛んでいきました。お姉さんラブラブなぽん吉君。ここのお姉さんが居なかったら、この教室通いは続いてなかったね。

 今日のプログラムは自由遊びに体操&歌&読みかせ。ちょっとした工作。この間、ぽん吉君の脱走ポイントがいくつかあって、自由遊び中に数回、体操中に1,2回。毎回母ちゃんはぽん吉君を追い掛け回しています。しかし、今日は殆ど出ることなく時間が過ぎました。他のママさんたちにも、「ぽん吉君、だんだん慣れてきたんだね♪」と言っていただきました。しかし、どうも信じられない母ちゃん。ついつい具合が悪いのではないかと、額に何度も手を当ててしまいました。

 脱走はあまりしなかったのですが、いつもよりも機嫌が悪いぽん吉君。やはり具合が悪いのかと心配したのですが、このどんより微妙な天気の為か眠かったようです。帰りの車の中でぐっすり。家についてもぐっすり。そのまま夕方の5時までぐっすり。寝すぎです。

 最近のぽん吉君の口癖は「おうちに帰るの。」家の中でも「おうちに帰るの。」です。1ヶ月はなんとか教室に通えましたが、この先どうなることやら・・・です。



2007年05月30日

おじゃましました〜

3b2cda27.jpg

 今日は同じところに住むお友達とお遊び♪お兄ちゃん達用のベビーカーを母ちゃん達が持ち、いざしゅっぱ〜つ。しかしお友達がママから奪って押し始めると、ぽん吉君も同じく奪って押し始めました。今度はお友達が疲れてベビーカーに乗ると、ぽん吉君も乗り込んできました。二人仲良く真似っこしてます。かわええのう。

 近くの川に到着。二人は石をぽちゃ〜んと投げて遊んだり、今度はめいめい好きなように遊んでました。ぽん吉君は木の枝でばっちゃんばっちゃんと水面を叩いてました。水遊び、好きなんだよね。でも今日は寒いのでそれ以上濡れるのは勘弁してください。

 今度は滑り台のある河川敷のほうへてくてく。滑り台のところには、2歳になったばかりだという女の子とママさんが遊びに来ていました。お互い警戒しながらも草を一緒にちぎったりして遊んでました。そろそろ慣れてきたかな?というところで雨がぽつぽつ。ここでさようならです。また会えるといいね〜。

 そのままお友達の家へ遊びに行きました。ぽん吉君と一緒で電車が大好きなお友達。い〜っぱいプラレールの車両があるので、ぽん吉君は夢中になって遊んでます。てか、君は自分の家のように自由気ままに遊んでますけど、お友達の家なんですよ・・・。途中、庭に出て遊んだりと二人は楽しそう。そしてここで事件が発生。外から戻ってくると、部屋の中に組み立ててあったプラレールのレイアウトの中央に、ぽこ助君が鎮座。その周りには無残にもバラバラになったレール。ぽん吉君は真っ先にぽこ助君のところへ行って突き飛ばしました。こんな日が来ると思ってたよ、というか今朝は同じ事をして自宅で母ちゃんがぶち切れて、父ちゃんを起こしてしまうほどの騒動をおこしたばかりです。お友達の目の前だったからか、すぐに謝ってくれましたが、朝は「ごめんなさい。しない!」とずーっともめてました・・・。

 あっという間に時間が過ぎて、お別れの時間。二人は分かれるのが名残惜しそう。相思相愛の二人は、会えない日はお互いの名前を呼んでいるといことが発覚。また遊ぼうね。いっぱい遊んだので、ぽん吉君は久しぶりにお休み三秒でした。



kyo_ponkichi at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月29日

おうち帰るの

b6388ec5.jpg

 今日はプレ幼稚園の日。その前にぽん吉君の目を見てもらうために眼科へ。病院に着いたとたんに「おうち帰るの!うわあああん!」と大暴れ。病院の中でもずっと家に帰りたいと訴えていました。目の腫れは少し引いてきましたが、良くなってもこれから膿が出てくるとのことでした。ぽん吉君、もう少し頑張れ。

 その後父ちゃんの送迎でそのまま幼稚園へ行きました。父ちゃんと別れ、プレの教室へ行くと、まだ早かったので外で待つことに。そして早速「おうち、帰るの。」まだ何にもしてませんよ?会場にさえ入ってませんけど・・・。とりあえず時間を持たせるために、入り口の鉄道ステーションを見学。ちょっと機嫌が回復です。

 やっと会場が開いて、早速中へ。そしてまたしても「おうち、帰るの。」と主張。今日は天気が良いから、幼稚園の園庭に皆で遊びにいくよと言うと、何とか持ちました。やれやれ。園庭では砂場で一心不乱に遊んでおりました。ここではおうちに帰るとは一言も出ずに終了。あ、プレの会場に戻るときに言ったかも知れない。

 会場に戻ったらすぐにお昼の時間。大好きなおいなりさんをものすごい勢いで食べたぽん吉君。しかし、おかずはそっちのけ。次回はご飯の量を減らしておかずも食べられるようにしよう・・・。そして自分が食べ終わったら「しゃままっ!(ごちそうさま!)おうち帰るの!」まだ皆食べてますよ。

 やっとプレが終了。会場の近くにいた父ちゃんが車で迎えに来てくれました。その後お買い物に出かけて帰宅。プレに行っている間、父ちゃんが買ってきてくれた滑り台ジムを早速組み立て。今更だけど、家が広くなったから解禁です。これで梅雨を乗り切ろうじゃないですか。お友達と仲良くこれで遊ぶんですよ。

 そのまま部屋のお片づけを始めた父ちゃんと母ちゃん。不用品を処分して、小さなテレビ台を見てくることになり、使わなくなったAB型ベビーカーとクーファンを持ってリサイクルショップへ。ベビーカーは1500円。クーファンは100円になりました。以外と高値がついてほくほく。ついでに店内にあった500円の小さなテレビ台を購入してきました。これでも黒字だよ。すごいぞベビーカー。今までお疲れ様でした。新しいご主人さまに大事に使ってもらうんだよ。

 その後近くのレストランで食事。ギャーギャーぽんぽこ兄弟にあわただしくかっ込む父ちゃん。そして帰宅。お風呂に入ってさあ、寝るのだと暗くして皆で横になると、ぽん吉君は「おうちに帰るの。」とポソリ。ぽん吉君の家はどこなんですか?もしかして前の家?と思って聞いたら、そうでも無い様子。タダ単に言ってるだけですか?うーむ。謎だ。そして明日もおうちに帰ると言い張るんだろうなぁ。

 そういえば、久しぶりにぽこ助の体重を計ってみました。11kgありました。ぽん吉君と3,4kgしか違わないぞ。重いぞ。



2007年05月28日

車内で

db46a5b3.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。久しぶりにのんびりデーです。しかし、のんびりしすぎた母ちゃん。前日の疲れで、寝かしつけのまま朝を迎えたために、朝食のご飯も何にも用意していませんでした・・・。あるものでいいよ、という父ちゃんに甘え、大量に牛乳があったので朝からクレープ。大人はツナクレープ。ぽん吉君はバナナクレープ(生地にバナナを巻いただけ)を食べました。

 落ち着いたところでお買い物へ。ものもらいで目が腫れて大変な思いをしているぽん吉君が、頑張って目薬をさしているので、ご褒美をかってあげると勝手に約束してしまった母ちゃん。父ちゃんに報告して、ご褒美を買ってもらえることになりました♪とりあえず行ったホームセンターでは目的の品は見つからず、たまたま見つけた母ちゃんのサンダルと、激安フィットネスボールを買って終了。次はトイザラスに行こうかとも思ったのですが、ぽん吉君の駄々こねが目に見えているので、別の場所へ行くことに。さて、出発しようかと思ったら何だか臭い。見るとぽこ助君の背中がおんぶ紐にまでウンチがべっちょり。着替えが無かったので、慌てて近くの洋品店で適当に買って着せました。やっと落ち着いたと思ったら、また違う異臭。今度はぽん吉君がウンチをしていました。二人とも、出先では出ないのに珍しい・・・。出ることは悪いことではないのですが、この密室でのウンチはかなり臭いです。苦しかったぞ二人とも。

 本当にやっと落ち着き、一行は近所のジャスコへ。ここでぽん吉君はプラレールのドクターイエローを買ってもらいました。これは今までの眼科での頑張りと、完治するまでの頑張り分があるんだからね。目はもう少しかかるからね。頑張れぽん吉君。そして大事にするんですよ。



kyo_ponkichi at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月27日

植樹祭

3 先日、福祉大学方面のバスに乗ろうとして間違い、仙山線に乗って遠回りをした母ちゃんとぽんぽこ兄弟。そこのホームで見かけた気になるポスター。27日に輪王寺というところで植樹祭があるとのこと。是非これは行って見なければ!と前日からワクワクでした。

 

 

 

uma 午前中、まずは大崎八幡宮へ。真っ先にポニーコーナーへ行って見ていると、お姉さんが「乗ってみる?」と優しく声をかけてくれました。ぽん吉君一人でも大丈夫ですか?と確認すると笑顔でOKをいただきました。ぽん吉君も乗る気満々。怖がらないので乗せてあげると満面の笑みでお姉さんと一緒に乗っていました。ポラロイド写真までいただきました♪

 一度家に帰り、お昼を食べて身支度をしたらいざ輪王寺。植樹が始まる直前に合わせて行きました。会場はすでに人でいっぱい。お寺のイベントなのに、大型ビジョンでステージの映像が遠くまで見えるようになっているし、目の前ではシージェッター海斗やら、コノハマンやら、植樹ウーマンコノハやら、悪者やらが戦っていました。実は母ちゃんはこれが目当てだったりもしました。植樹祭のポスターが怪しすぎたのです。生コノハちゃんを見なくては!と意気込んできていたのです。おかげで間近で見られましたが、ぽん吉君は固まっていました。やはり戦闘系は苦手なんだね。

1 いよいよメインイベント、植樹。1万本の木を1000人以上の人手ワーッと植えました。一人で何本も植えていき、あっという間に辺りは緑に。数年後にはわっさわっさと生い茂る森となるでしょう。ぽん吉君も一生懸命穴を掘ってくれました。そこへプロレスラーのお兄さんが「僕、これも一緒に植えてくれないかな?」と木を持ってきました。しかしぽん吉君は見向きもせずに穴掘り。しかも掘れてない。母ちゃんがせっせと掘って、一緒に植えていました。ぽん吉君がちゃんと掘れていたら、二人の写真を撮れたのに残念。それでも一人が植える木が何本もあったので、植え応えがありました。最後の藁敷きと縄がけも母ちゃんが夢中になって作業。ぽん吉君も手伝ってくれました。

konoha 最後には景品が当たる抽選会。しかしそれまで待てないぽん吉君は「おうちに帰るの。帰りたいの。」と連呼。仕方が無いので、普段は有料の庭園の無料開放を見つけて散策してきました。戻ってくると、ちょうど抽選会。並んでいると真横にはコノハちゃんとコノハマンが。これはシャッターチャンス!とぽん吉君を抱っこしてもらおうと声をかけたら快くOKをいただきました♪やったねぽん吉君!と思ったら、コノハマンにびっくりしたのか、コスプレなコノハちゃんにびっくりしたのか「おうち帰るの!うわぁぁぁん!!」と大号泣。コノハちゃんにあやされても泣き止まず、写真撮影は断念。その後ぽん吉君は母ちゃんに抱っこされて、下ろそうとしても引っ付いて離れてくれませんでした。母ちゃんは汗だくです。そんな思いをして貰ったのはピンバッチと木でできたどんぐりのおもちゃ。やっと帰れる・・・とやっとの思いで駐車場へ。さすがの母ちゃんも疲れ果て、ぽん吉君を説得して?何とか最後だけ歩かせていると、突然犬が「ワワワワワン!」と吼えて襲ってきました。これには母ちゃんも大声を出してびっくり。ぽん吉君もぽこ助君も「ぎゃぁああああ!」と大泣き。思わずぽん吉君の手をひっぱり上げてしまいました。幸い、鎖につながれていたので届きませんでしたが、明らかに歩道にまで伸びる長い鎖。飼い主に文句をつけたくなりましたよ。でもその犬が邪魔して中には入れず。同じ思いをした人はいっぱいいるんだろうなぁ。

 そして、ぽん吉君は車まで二度と下に降りて歩いてくれませんでした。本当に今日は疲れた。汗だくです。



kyo_ponkichi at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年05月26日

皐月祭

 午前中は家の中でのんびり。最近出かけてばかりで、ぽこ助君はずっと背中。なかなか地上に降りて遊ぶことができずにいました。先日一人でお座りができるようになったので、床へ転がしておきました。後ろにずりずりと下がったり、座ってみたり転がってみたりと楽しそうです。しかし、前には進めないぽこ助君。壁に行き着いたり、椅子の足に股が挟まると身動きが取れません。最後には泣いて助けを呼んできました。すぐには助けずに、可愛そうな姿をパシャリ。非情な母ちゃんです。

 お昼ごはんを食べ終わったところに父ちゃんが泊まり勤務から帰宅。一緒に大崎八幡宮の皐月祭に行ってきました。境内には大きな看板に問題が書かれていました。何だろう?と思ったら、山門に解答用紙が置かれていました。どうやら前門正解すると、景品がもらえる様子。タダで貰える!真剣に考えました。調べました。そのおかげで見事全問正解♪J2サッカーチームベガルタ仙台のマスコットキャラのベガッタ君のサイン?を貰いました。ついでにカラーペンもアンケートの景品としてgetです。ペンは落書きされたくないので隠しました。もうちょっと大きくなったら出してあげるからね。

 この皐月祭は月曜日までで、明日の日曜日にはポニーの乗馬コーナーがあるらしい。これは明日も行かなくては!だね。きっとビビリなぽん吉君は乗らずに終わるんだろうけどねぇ。



kyo_ponkichi at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年05月25日

明日のジョー

9eae3c0c.jpg

 昨日の夕方から、ぽん吉君は「目が痛いの。」と訴えておりました。そろそろ前髪が伸びて目に入って痛いのか?とはさみでざくざくと切ってその日は終了。これでとりあえず様子見。と思ったら、今朝も「目が痛いの。」と再び訴えてきました。父ちゃんと母ちゃんで、ぽん吉君の目を見てみたのですが、赤いわけでも無く何も悪いところは見つからずにいました。そしてそのまま朝ごはんの準備続行。

 ふとぽん吉君の顔を見た母ちゃん。思わずびっくり。目が腫れています。試合に負けた明日のジョーです。と、ふざけたコメントを思っている場合ではありません。とりあえず眼科へ。この時間は通勤ラッシュで混んでいるから、回り道をしようと提案したら、見事に回り道の方が渋滞。母ちゃんが選んだ道ってこういう事が多々あるのです。急がば回れは我が家には通用しないようです。

 やっとのことで眼科へ到着。父ちゃんは夕方からの勤務で一緒にいってくれたので、母ちゃんはぽこ助君と待合室で待ちました。奥からはぽん吉君の泣き叫ぶ声。前も通っていたときはいつもないていたなぁ、懐かしいなぁ。などとのんきに本を読んでいました。診察結果はモノモライ?傷はついていないようで、バイキンだろうとのこと。目薬をもらって終了。

 今日はこの様子だから幼稚園は休もうと、何も準備をしないでそのまま出かけてきたのですが、思ったより早く終わって間に合いそう。今日はお弁当が無くてもいいからと、そのまま幼稚園へ行きました。送ってくれた父ちゃんは、ここからそのまま徒歩で帰宅。仕事前なのに、すみませんでした。ありがとうございました。

 未就園児教室は、わらべ歌の日。今日も受付のお姉さんのところへ何度も脱走してナンパしていたぽん吉君。お話が始まるとじ〜っと見てました。これなら何とか続けられそうかな?

 帰ってきてお昼を食べて、父ちゃんは仮眠。ちょっとでも眠ってもらおうと、雨の中お散歩。近くの大崎八幡宮で皐月祭が行われているので、行ってみることにしました。明日からが本番なので、屋台や植木市などは準備中。雨合羽に三輪車といういでたちのぽん吉君は、そんなお店の人たちの注目の的でした。お餅屋さんではオマケのお菓子までもらっちゃいました。ぽん吉君、よかったね。明日には目の腫れが治まるといいね。



kyo_ponkichi at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月24日

今日もナンパ

27c678e6.jpg

 今日もぽん吉君の未就園児教室の日。可愛いお弁当なんて作る気全く無しの母ちゃん。父ちゃんに作ったのと同じのを母ちゃんとぽん吉君にもつめました。本当はお稲荷さんのつもりだったのですが、皮を買っておくのを忘れました。お昼は食べてくれるかな・・・。

 同じ家のお友達も一緒に車に乗ってレッツごー。ぽん吉君とお友達はとっても仲良し♪一緒に行くのがお互い嬉しいようです。良かった良かった。しかし、会場に着くなり、ぽん吉君は「おうち、帰るの。おうちに帰りたいよー。」と早速脱走。受付のお姉さんの所に行ってしまいました。若くてきれいで優しいお姉さん。母ちゃんとは大違いなのです。なので、ぽん吉君は腰砕け状態。お姉さんが「ぽん吉君、じゃあ一緒に中に入ろうね♪」と優しく手をつないで行くと、戻ってきてくれます。お姉さんがいなかったら、きっと幼稚園は続いていないことでしょう。

 自由遊び時間は毎度の事ながら、何度も姉さんのところへ行っては一緒に戻ってくるの繰り返し。やっとお歌や体操の時間になって、何とか一緒に行動を始めてくれました。そういえば、ぽこ助君はずっと背中です。君の存在を忘れています。すまない。

 お昼になりました。早速お弁当を開けて食べ始めるぽん吉君。しかし、食べたのはおかずの厚揚げとにんじん、玉子焼き。ご飯は食べてくれませんでした。やはりお稲荷さんじゃないとだめですか・・・。その後やはり脱走してお姉さんの所へ。ぽん吉君はお姉さんにお昼の内容を話したようですが、お稲荷さんとウインナーを食べたと言ったそうです。よっぽどお稲荷さんが食べたかったんだね。すまない。

 やっと幼稚園が終了。なんだかくたびれた母ちゃん。久しぶりにお昼寝をしました。ぽん吉君も気がついたらテレビの前でぐっすり。布団に連れて来て一緒に寝ました。おお、これでは夜寝てくれない。目先のちょっとした休息か、夜の十分な休息か。悩んでしまいますね。



2007年05月23日

うーみー

6485dbb1.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。昨日から「何処へ行こう?」とわくわくの父ちゃんと母ちゃん。朝起きて天気予報を見たら、予想最高温度が27度。こりゃぁ海でしょう!と急いで準備をしていざ七ヶ浜へ。

 一時間ほどで到着。すでに車がいっぱい。でも、この車たちはすべて釣り客。目的の砂場は誰も居なくて貸切状態。今回もプライベートビーチです♪早速網を使って、父ちゃんが小さい魚をget。簡単につかまってしまう魚ちゃん。ちょっと見たらぽん吉君に、再び放流してもらいました。思いっきり砂の上に・・・。でも、波で無事に海へ帰って行きました。ご安心を。

 2時間ほど砂と海水にまみれて地味〜に遊んでいるぽん吉君。思ったよりも暖かくなく、逆に海風はひんやり。最後に帰るときにはプルプル震えていました。でも、車内はあっついのでちょうどよかったのかな?

 帰り支度をしていると、目の前に釣り客が通りかかりました。こんにちは〜と挨拶をすると、全身砂まみれのぽん吉君に心を奪われてしまった様子。「僕はお魚好きかい?」と釣ったばかりのカレイを5匹もいただいてしました。おじさん、ありがとうございました。

 帰ってきて、ちょっと買い物をしてから早速夕飯の支度を開始。久しぶりにケーキを焼きました。そして貰った大きなカレイを刺身に、小さいのは頭と内臓を取って、明日の朝食用としました。今夜は父ちゃんのお誕生会。ケーキ、刺身、散らし寿司と妙な組み合わせでしたが、美味しくいただけました。ろうそくは引越しですべて処分してしまって、アロマキャンドル?を一個だけ出して消してもらいました。父ちゃんお誕生日おめでとう!プレゼント、買ってませんでした。父の日と一緒ということで、もうしばらくお待ちください・・・。



kyo_ponkichi at 02:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年05月22日

受付のお姉さーん

 今日はぽん吉君の未就園児教室の日。同じところに住むお友達も、昨日に引き続き一緒に行くことに。今回は見学〜。体験です。同じく脱走魔らしいので、母ちゃんもママさんもドキドキで行きました。

 しかし、脱走したのはぽん吉君だけ。着いたとたんに「おうち、帰るの!くるまに乗るの!」と早くも帰るモード。でも靴は下駄箱の一番上に置いて届かないようにしていた母ちゃん。それもあってか、受付のところで足止めです。そしてその受付には、きれいなお姉さんがいるのです。ぽん吉君はそこでストップし、お姉さんに腰砕けになってます。「ぽん吉君、一緒に入ろうね♪」と優しいお姉さんにおんぶされて会場へ戻るぽん吉君。大好きなお姉さんと一緒だと、帰るとは言わない模様・・・。

 同じ事を繰り返しつつ、何とか時間は過ぎていきました。一方のお友達は、脱走することなく目新しいオモチャに夢中になって遊んでいました。偉いぞ!これにはママさんもびっくりしていました。本人に合いそうかな?ということで、しばらく一緒に通うこととなりました♪これでぽん吉君も少しは脱走が収まるかな?

 やっと教室が終わりました。内容は疲れたので省略。何度も受付まで追いかけて連れ戻して、歌って遊んでかな?最後まで居られたのは受付のお姉さんのおかげです。お姉さんありがとうございます。

 そんなこんなでぐったりな母ちゃんとママさん。暑いねー、と帰りにスーパーでアイスを買って、ママさん宅へそのまま乱入してしまいました。昨日に引き続き一緒に遊ばせてもらいました。ぽん吉君もぽこ助君も、我が家のように超リラックスモード。しかし、ぽこ助君が眠たくなってぐずりだしてたので今日は帰ることに。帰りたがらないぽん吉君を小脇に抱えて退散。でも最後には玄関でバイバイができたね。偉いよぽん吉。

 実は今日は父ちゃんがお休み。母ちゃんたちが朝からずっと居なかったので、今日も一人で羽根をばっさばっさと羽ばたかせて、自由時間を満喫していたようです。明日も休みですから、明日は我らと一緒に遊ぼうね、父ちゃん(はぁと



kyo_ponkichi at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月21日

一緒にいくの

 今日は同じところに住むお友達と一緒に、幼稚園へ遊びに行きました。ママさんは幼稚園選びの参考に、お話が聞きたいと言っていたので、幼稚園へ一応アポとりで電話をしておいていざ出発♪すぐに到着♪広い園庭にはまだ園児は誰も居ませんでした。

 ちょっとお話を聞くつもりでいたのですが、相手はやる気満々で園内をくまなく案内してくださいました。ぽん吉君はその間何度も脱走しまくり。どこかの教室に乱入しないかヒヤヒヤでしたよ。やっと案内が終わって、早速園庭へ開放。ぽん吉君は車に乗って一人で遊び始め、お友達はママと一緒にブランコ。どちらも楽しそうに遊んでました♪その後、園児たちもわらわらと出てきて遊び始めました。普通にまぎれて遊んでいた二人。園児のお姉ちゃんお兄ちゃんたちも、外からの来園者には慣れっこのようです。遊びやすくていいねぇ。二人とも、お昼になって再び誰も居なくなった園庭で、帰らないとだだこねちゃんでした。

 お昼はお友達のお宅へ乱入。おそばをご馳走になりました♪そしてぽん吉君はお友達のオモチャに夢中。一人の世界に入ってました。まだお互い絡むことはなかったね。いや、ぽん吉君はお友達のオモチャなのに、わがまま放題だったね。持ってきた三輪車に乗ってお庭で遊んでも、貸せなかったね。お友達は君の威嚇におびえていたぞ。押して転ばしたよね。母ちゃんは人を傷つけるのは許さないからね!ときつーく指導。楽しく遊べばいいのに、何で意地悪するのかねぇ。だめだよ、という言葉を使わないようにしてあげてください、と言われたのに、全然できないですよ・・・。

 と、反省しまくりでしたが、たっぷり遊んで二人は楽しかった様子。ぽん吉君は一緒に買い物に行って、帰るときにものすごく帰りたがらずに抵抗していました。おかげでぽこ助君をおんぶし、ぽん吉君を抱っこし、買い物と荷物を持って三輪車を押すこととなりました。思わず泊まり勤務から帰って休んでいた父ちゃんにヘルプの電話をしてしまいました。父ちゃんすまないですた。



kyo_ponkichi at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月20日

乗り物三昧

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。なので、安眠提供のためにお出かけしてくることにしました。色々とイベントが盛りだくさん。準備をしてレッツゴーと、まずはバスに乗り込みました。とりあえず来たバスに乗ったら、目的地の手前で反対方向へ・・・。間違えました。だま〜って乗り続けていると、どんどん遠くなっていきます。どうしようかと悩んでいたら、降りてなんとかなりそうな場所を発見。そこから降りてJRの駅まで行って一駅乗りました。遠回りして第一の目的地、福祉大学に到着。ここに昨日から鉄道ステーションがオープンし、昨日と今日だけ鉄道模型が展示されているとのことだったのです。プレで週3日は来るのですが、今日だけ限定なので来て見ました。案の定、模型に釘付け。恐らくNゲージとZゲージと呼ばれるものが走っていたのだと思います。プラレールと違って大人のおもちゃです。高いです。触らないかどきどきでした。

 模型を堪能したら、今度は北仙台駅まで仙山線へ乗り、地下鉄に乗り換えて勾当台公園までGOGO。次の目的は青葉祭り。仙台に引っ越してきてから、一度も見たことが無かったのです。が、あまりの人にゆっくりと屋台も行けず、ひたすら歩いてアーケードへ非難。その後デパートの赤ちゃんコーナーで何とか買ったぴかちゅうカステラを食べながらぽこ助君に乳タイム。しかし、母ちゃんとぽん吉君の食べているカステラが気になる様子で、奪ってしゃぶってました。すごく幸せそうな顔で。2人目となると、かなりアバウトになってます・・・。

 同じところでぽん吉君と母ちゃんのお弁当箱を購入。入学シーズンが終わってしまったので、品揃えはあんまり無いのですが、とりあえずトーマスのを購入。入園してからも使うのですよ、ぽん吉君。大事に使おうね。

 帰りはバス停を探してうろうろしているうちに仙台駅に到着。ここからバスに乗って家まで戻ってきました。途中、ぽこ助君のかぶっている帽子が、何度も顔を隠していたようで、色んな人から直してもらいました。おんぶしていると後ろの部分に当たって、どんどん帽子がさがっちゃうんですよね。ぶかぶかなのでなおさらです。ぴったりサイズはツバが長いし。そういえば、帽子の材料だけは買ってあるんです。作らなくては。

 と、使える公共交通機関はすべて使って移動して帰ってきました。着いたらちょうど、父ちゃんが仕事に行くために起きる時間。ゆっくり眠れたようです。でも、こんなにいっぱい出かけてくるのはもういいです。さすがに疲れました。ぽん吉君も疲れたようで、お風呂の前に寝てしまいました。おやすみ。しかし、同じくちょこっと寝たぽこ助君は、お風呂に入れたらお目目ぱっちり。今も起きています。座ったまま前進移動して、お兄ちゃんの大事なオモチャをしゃぶってます。起きてたら怒られるもんね。いっぱい堪能してください。いや、早く眠たくなってください。



kyo_ponkichi at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月19日

新幹線の見える窓

 今日はミクシイのとあるコミュニティのオフ会。絵本の読み聞かせのオフ会です。脱走魔ぽん吉君は大丈夫かとどきどきしながらの参加。案の定、着いたら「おうち、帰るの。車のるの。」と早くも帰るモード。おいおいおい。

 とりあえず持ってきてもらった大量の絵本を物色。リクエストした乗り物系も何冊かあって食いついたぽん吉君。どれか気に入ったら買ってあげるよ♪と見たいたら「ぶくしゅんっ!」思いっきり開いたページに飛び散りました・・・。はい、お買い上げです。もともと買おうと思っていた本ですが、なんだか気まずく買ってしまいました。すみませんでした。

 読み聞かせ会では、何度も脱走していたぽん吉君。お話が始まりそうになったら「あ、新幹線だ!」と呼び戻す母ちゃん。大好きな新幹線で釣っていました。でも、これは嘘では無くて本当の新幹線。窓からはちょうど新幹線が見えるのです。しかも1時間に数本も。おかげで帰る!と泣かれずに何とか最後まで居られました。ここの施設は最高です。ぽん吉君にとっては。

 数人の参加だったので、すご〜くまったりとした空気の中で遊んだりおしゃべりしたり。これなら人見知りな母ちゃんも普通に打ち解けられます。思いっきり迷惑をかけてしまっていましたが、こんなのでも許されるのであればまた参加したいです・・・。管理人さん、いかがでしょうか?(びくびく)

 終わったところで、父ちゃんに連絡。今日は父ちゃんはお休みだったのです。母ちゃんたちが出かけてくる、というととっても嬉しそう。久しぶりの自由な時間を満喫していたようです。駅前まで遊びに来ていたようで、帰りに駅で拾って帰りました。ずっと休みの日は母ちゃんたちにつき合わせてしまっているもんね。いつもありがとう。父ちゃん。またこんな日を作るからね。と、今だけなんでしょうね。こういう自由な時間が嬉しいのは。いずれは子供が大きくなったら、家族一緒の休みの日さえ無くなって、「わーい、一人だ〜♪」なんて思えないのでしょうから。逆に寂しくなっちゃうよ、母ちゃんだったら。



kyo_ponkichi at 22:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年05月18日

幼稚園いくのお家帰るの

1a67f56a.jpg

 今日も未就園児教室。金曜日は2歳児と3歳児合同での読み聞かせの日。今日はいっぱい来るんだなぁと思ったら、普段の教室のオプションみたいな感じだったためか、出席者はそれほど多くなくて拍子抜け。いきなりの週3日はきついもんねぇ。でも、金曜日のプログラムも楽しそうだから参加したぽん吉一家です。

 昨日までと違って、ひとつ下のちびっ子組もいて遊びに制約が増えたためか、すぐに「おうち、帰るの!」と脱走モードに入ったぽん吉君。やはり部屋ものは苦手です。何とか騙して居続けましたが、先生がいつもより30分繰り上げて終了してくれたら、即効帰って来ました・・・。天気がよかったので、外で遊びたかったようです。

 結局、本物の幼稚園の園庭にそのまま乱入して車のオモチャに乗って遊んでいたぽん吉君。年長さんがお片付けの時間になったので終了。最初は帰るのを嫌がっていましたが、みんな居なくなった園庭に何かを感じ取ってか、何とか帰ることができました。で、お昼の時間。駐車場にあるプレハブ建ての食事どころが気になっていた母ちゃん。とりあえず偵察がてら草もちを買いに入りました。お店の名前は「スローフード」、手書きの看板には山菜やら、野菜などと書いてあって、期待と不安でいっぱい。店内に入ると15くらいの席は満席。メニューはうどんだけ。あとはおにぎりや、山菜などを使ったお惣菜が売られていました。うどんってスローフードかい?と思ったら会計のおばちゃんがかなりののんびりさん。計算から始まって、おつりをもらうまでかなりの時間。スローフードって、そういうことかい?(いや、惣菜とかを指してるはず。)帰ってきて、早速ぽん吉君は草もちを食べました。すごーく美味しかったです。今度はうどんを食べよう♪見た目は怪しいけど、何気に人気店でした。

 帰ってきて駐車場から戻る途中に、先日お友達になった同じ住民の親子に遭遇。お互いの部屋は知ったのですが、連絡先は子供たちの猛ダッシュで交換できずにいました。なので、とりあえず紙切れに母ちゃんの連絡先を教えたら早速メールをいただきました。幼稚園の資料をお渡しすることになり、そのまま我が家で遊んでもらいました。ぽん吉君はお友達が来るよ、と言うと大喜び。嬉しさのあまり、アンパンマンカーで家中暴走してました。

 お友達親子が到着。電車好きの男の子だったので、プラレールと木のレールを出して遊びました。が、お互い似たような性格で、貸し借りもうまくできずに取り合いしたり、自分の世界で遊んだりしてました。この系のおもちゃって、自分の世界で遊ぶもんだから仕方ないけどね。親たちはどちらも「貸して、どうぞしようね。」とあわあわ。どっちも同じような頑固さ。可愛いねぇ。

 また遊ぼうね♪と次のお約束をして帰る時間に。しかし、お友達もぽん吉君もまだ遊びたい様子。だが母ちゃんたちはご飯支度という重大な仕事が待っているのですよ。お友達は「帰らない♪おかあさん、ばいばい♪」と楽しい様子。母ちゃんが「おばちゃんたちはこれからお買い物に行くから一緒に行く?」と促しても「行かない♪」とのお返事。代わりにぽん吉君が「おかいも、いく!」と行く気モードで玄関へ。お友達もママさんの説得で帰る気になってくれてたのでお別れです。ぽん吉君はそのまま一緒に行く気満々だったので、今度はこちらを説得するのにてこずりました。が、ずるっこ母ちゃんは先日買った寿司飴でごまかしました。なんて悪い親だ・・・。



kyo_ponkichi at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月17日

幼児教室2回目

2be4bb31.jpg

 今日はぽん吉君の未就園児教室の2回目。あいにくの雨でしたが、逆に万年長靴太郎な彼にとっては水を得た魚そのもの。合羽を着て意気揚々と教室へ。しかし最後の階段を登ろうとしないぽん吉君。傘さしてぽこ助君をおんぶの母ちゃん、ぽん吉君も抱きかかえて登頂。エレベーターを使えば良かった・・・。

 到着して早速遊び出すぽん吉君。ほかの子たちも楽しそう♪お互い固まっていたママさんたちも、少しずつ会話が弾んでいい感じです。mixiしているママさんを発見し、母ちゃんのmixi名を教えました♪

 お昼は朝食をあまり食べなかったためか、バクバクと食べていたぽん吉君。母ちゃんのおいなりさんまで食べてました。入れたおかずそっちのけで。明日は2歳クラスと合同の日。楽しみだね、ぽん吉君。

 一方のオマケ参加のぽこ助君。終始母ちゃんの背中です。ちょっと下ろすとギャーギャーちゃんです。受付のお姉さんに抱っこされても、先生に抱っこされてもキャーキャーギャーギャー。母ちゃんの方をすがるような顔で見ています。ぽん吉君と違って、かなりの人見知りさんのようです。これ、ずっとは続かないよね?ね?



kyo_ponkichi at 21:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年05月16日

ミニオフカイ

 昨日の夜、マイミクのよっちさんの日記にコメントしていたら「明日来る?」と嬉しいお誘いのお返事をもらいました。早速お邪魔することに♪目的地まで行くには、途中2箇所ほど大渋滞な道があるので、早めに出発したらすいすい〜っと進んで1時間もかからずに到着。毎回こうだったらいいんだけどね。

 ぽん吉君はたくさんの車のおもちゃに囲まれて、一人幸せに浸って遊んでました。ぽこ助君はいっぱいいるお友達に大興奮で寝ないし飲まないのでギャーギャー太郎。ニコニコしていてもママさん達に抱っこされるとピギャー!激しく人見知りしてます。ぽん吉君は母ちゃんが見えなくてもニッコニコだったのに、違うねぇ。

 よっちさん宅には沢山のマイミクさん達が集合。プチオフ会と化してました。子供達はみんな仲良くシャボン玉したり、自転車や三輪車で追いかけっこしたりと楽しそう。ぽん吉君はなぜか手洗い用のタオルをびちょびちょにして三輪車にかけて走ってました。あの遊びは誰にも理解されませんでしたよ。母ちゃんも分からなかったぞ。

 いっぱい遊んで、渋滞にはまらないうちに帰宅。これまたスイスイで到着。これならちょくちょく行けそう♪ぽこ助君がギャーギャーだったので、なかなか落ち着いてお話ができませんでしたが、一気にお友達が増えて楽しかったです。ぽん吉君もすごく嬉しかったみたい。また行こうね♪



kyo_ponkichi at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月15日

未就園児教室

 今日からぽん吉君の未就園児教室です。先日、幼稚園からは「最初ですから、お昼ご飯はオニギリやパンなど、簡単なものでいいですよ〜♪」ということだったので、オニギリとウインナーのみでレッツご〜。幼稚園の駐車場に車を止めて、会場へ。会場は大学のキャンパス内なので、幼稚園は素通り。ぽん吉君は幼稚園で遊べるものだと思っていたらしく、「幼稚園、こっちだよ!」と軽く抗議。しかし、時間がないので抱えていそいで会場へ。そしてさらにトラップ。大学の目の前には今年の春にできたばかりの駅があるのです。列車に乗る気満々ぽん吉君。「でんしゃ、のるの♪」とこれまた抱えて会場へ急ぎました。

 何とか間に合って、とりあえず自由遊び。みんな楽しそうに遊んでました。ぽん吉君もたまに「電車、のりに行くの!」と何度か脱走しかけましたが、先生達に上手に誘導されて会場へ戻ってきました。これが母ちゃんだけだったらすでに帰るモードだったことでしょう。お遊び時間を終了して、歌遊びタイム。まだまだ自由に遊んでいたかったのか、脱走気味のお子様がぽん吉君のほかにも数名。3歳児はこんなもんなんだなぁ・・・。ぽん吉君がとっても大人しいお利口さんに一瞬見えてしまいした。

 お昼時間。みんなでいただきま〜すをして食べました。さあ、オニギリオニギリ♪と思ったら、結構皆さん気合を入れて作ってきてます。「夕飯の残り物だよ〜。」と言いつつ、かわいく一口オニギリに、海苔で飾りがついてますよ。母ちゃんには出来ない芸当です。ぽん吉君だったらそれで遊んで食べないでしょうしね。(言い訳です。)

 再び自由時間を満喫してさようならの時間。なんとか一日目はもちました。さて、これからも嫌がらずに行けるかな?帰ってきてからお風呂で「い〜ちご〜♪い〜ち〜ご〜♪ め〜ろ〜ん〜♪め〜ろ〜ん〜♪ パイナップルパイナップルパイナップルパイナップル も〜お〜も〜 も〜も〜♪」と一緒に歌いました。大人しく座らせるお歌なのですが、胸をどんどん叩きながら「パイナップル♪パイナップル♪」と歌うのが大変お気に召したようです。いや、これは母ちゃんが気に入ったのか。



kyo_ponkichi at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月14日

楽しみ

ぺこーん 今日は父ちゃんが夕方からの泊まり勤務。午前中は父ちゃんがぽん吉君とお散歩へ。三輪車もベビーカーも置いてあったので、珍しく歩いて行ったのかな?と思ったら、車でお出かけをしてきたそうです。君はやはり楽なのが好きなんだねぇ・・・。

 お昼からは母ちゃんがお散歩に連れ出して、父ちゃんへ安眠を提供しようと思ったら外に行く気はないようで、家の中でのんびり遊んでいました。父ちゃんのお弁当を作って、母ちゃんたちもお出かけの準備です。最近ホームベーカリーが大活躍中です。思いっきり手抜きで、泊まりの日のお弁当にサンドイッチが続いています。ごめんね、父ちゃん。

 父ちゃんが時間になって玄関へ行くと、ぽん吉君も「僕もいくの!」と行く気満々で長靴を履き始めました。母ちゃんたちも一緒に散歩へGO。珍しく歩いて川まで行って、土手で遊びながら帰ってきました。明日から幼稚園の未就園児教室が始まります。「明日からぽん吉も幼稚園だよ!ちゃんとご飯食べようね♪」と言うと、いつもより頑張って食べてました。寝るときも幼稚園に行ったら何をするの?と聞くと「えーとねー、おいかけっこするの♪くるま、乗って遊ぶの♪」ととっても楽しみの様子。残念ながら、未就園児教室なので幼稚園の中で園児と遊ぶのではなくて、親子遊びなんですけどね。それでも楽しんでくれるかな?



kyo_ponkichi at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月13日

お座り前進

kisha 今日は父ちゃんがお休み。いい天気なので散歩へ出かけました。広瀬川の河川敷と堤防を散策。ぽん吉君はほとんどベビーカーに乗ってました。君に運動してもらうために、我らは一生懸命歩いているのですよ。という熱意は伝わらず、抱っこやらおんぶやら肩車やらベビーカーで楽をしまるぽん吉君。途中で寄った県立美術館でちょこっと歩いたかな?敷地内には、同じくらいの子供づれの親子がいっぱいいて、青空の下でお弁当を広げていました。母ちゃんも作ってくればよかったね。お腹が空いたよ。

 ということで、食べる場所を求めてそのままテクテクと西公園へ。だんだんと風が強くなり、木々は大きく揺れて土埃がものすごいです。そんな中でも、ぽん吉君は遊具で遊んでました。結局お昼は近くから買ってきたお弁当を、公園の機関車の中で食べました。帰りはバスで帰宅。3時間かけて歩いてきた道のりが、ほんの数分で到着です。

 帰ってきたら大人たちはぐったり。夕方までグースカ。おこちゃまぽん吉君はほとんど疲れていないので寝そうにありません。ぽこ助君は母ちゃんの背中でずっと起きていたので、一緒にぐっすり。

 夜はお風呂からでて暗くしたら、ぽん吉君がばたんきゅう。一方のぽこ助君はお目目ぱっちり。最近彼は夜更かしさんです。今も起きています。とりあえず床に座らせて放置。気がつくと座らせた位置からかなり移動しています。ハイハイはまだできずに後退して動けなくなって泣いているのに、座りながらだといくらでも前進しています。器用なんだか不器用なんだか・・・。てかぽこ助君。寝てください。今も楽しそうにアーアー言ってますよ。



kyo_ponkichi at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月12日

しまじろー!

ae4a73b7.jpg

 今日は普通に起きた母ちゃん。寝たのは20時すぎ。寝すぎました。でも、まだぽんぽこ兄弟は寝ている。よし、今のうちにちょっとパソコンでもしようかと、とりあえずトイレに行って戻ってくるとぽん吉君がしっかり起きてソファーに座ってました。朝のもくろみ失敗。

 午前中は家の中でのんびり。ぽん吉君は外に行く?と誘っても行く気が無い模様。だけどつまらなさそう。一ヶ月間だけ無料でケーブルテレビのチャンネルがいっぱい見れたのを思い出し、キッズチャンネルに合わせるとちょうど「しまじろう」のアニメが放映中。でも本当は1ヶ月が過ぎてるんだよな?結局すぐに止めちゃうからサービスで延長してくれたのかな?と思って見ていたら、ちょうど良いところで「このチャンネルはご覧になれません。お問い合わせは・・・」と突然真っ黒い画面に。視聴タイムだったらしく、そんな事など理解できないぽん吉君は「しまじろー!」と激怒。ああ、ごめんなさい。

 気分転換に結局お散歩へ。玄関を出たところで父ちゃんから電話。ちょうど入れ違いで帰ってきた模様。一緒に家に戻る気満々のぽん吉君でしたが、徹夜勤務の父ちゃんに少しでも安眠をと散歩へ。八百屋とスーパーをはしごしました。八百屋ではなぜかぽん吉君がご主人に「大きくなったらここで手伝うか!」と将来のアルバイト先をgetしてました。スーパーでは母の日うちわをもらいました。福笑いのように顔のパーツのシールがいっぱい。これで母の顔を作ってあげるらしいです。帰ってきて早速作ったぽん吉君。でも「これは誰?」と聞くと「とーさん♪」とのお返事。母ちゃんじゃないのかい・・・。

 夕方、父ちゃんをたたき起こしてカー用品屋さんへ。夏タイヤを買いに行きました。走行距離は短いのですが、7年も使ったタイヤはかなりの硬さ。もう少し乗るからそろそろ買い時でした。GWに高い山をドライブするだろうとずっとスタッドレスを履いてましたが、結局行かずに終了。こちらもボロボロです。冬タイヤは冬に買おうかね。



kyo_ponkichi at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月11日

母の日のプレゼント

 以前注文していた本棚が昨日届きました。箱が破れていたので、中身を確認するために開けたら異常なし。でも、このままにしておくとぽん吉君に壊されてしまうのが目に見えています。工作大好き母ちゃんはそんな理由でせっせと本棚を作りました。父ちゃんが帰宅してから二人で本棚の棚の位置の相談。空間がもったいないから、もう2段くらい増やしちゃおう!と次の日買いに行くことに。

 ということで、朝から早速ホームセンターへ行って棚板を買いに行きました。同じ大きさの板は無いので、カットルームで指定の寸法に切ってもらいました。ついでに工具を買ってもらった母ちゃん。ずっと欲しかったカンナをおねだり。これが母の日のプレゼントです。一昨年はたしか電動ドリル(ドライバー)だったような・・・。

 帰ってきて早速棚板をセット。しかし、寸法よりちょっと大きめに切ってくれたようで、棚に入りません。早速カンナが大活躍。買ってきてよかった。久しぶりのカンナ(中学校の技術家庭以来)にご機嫌の母ちゃん。見事削って本棚に納めました。ついでに溝も彫刻等で彫って完成です。素敵なプレゼントをありがとう父ちゃん。



kyo_ponkichi at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月10日

おいしそう

 今日の天気予報は午後から荒れ模様。もしかすると、いつもの天気予報のように早くから雨が降るかもしれないから、のんびりしていよう♪と思ったら、ぽん吉君が三輪車で出かける気満々。朝は何処にも行かない!って自分で言っていたのに、前言撤回するのが早すぎます。毎日こうですが・・・。

 ということで、八百屋さんまでにんじんを買いに行くことに。ぽん吉君の暴走三輪車にひやひやしながらお散歩。超高速でこぐので、走らないと追いつかないのです。しかし一瞬だけキコキコキコと走ってピタリと止まります。なので結局通行人のおばあちゃんより遅かったりします。

 八百屋さんでにんじんを買ったので、今日はこれで帰ろうと思ったらそのままキコキコ進みだしたぽん吉君。当然のようにスーパーの自転車置き場へ三輪車を走らせました。結局パンを買って帰宅。ぽん吉君、自分で選んだのだからちゃんと食べてくださいね。

 帰ってきて早速お昼にパンをぱくぱく。おいしそうに食べているぽん吉君に「母ちゃんにも一口ちょうだい♪」とぱくっといったらぽん吉君がギャー!っと泣き出しました。なんと母ちゃんはぽん吉君の指まで食べていたのです。慌てて謝り続けました。「ごめんね、ぽん吉君の指も食べちゃった。ごめんね。痛かったよね。ごめんね!ごめんね!」と平謝り。泣き止んだぽん吉君、「ぼくのゆび、ぱんじゃないの。」と一言。本当にごめんなさい・・・。



kyo_ponkichi at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月09日

山の幸・海の幸

 今日も早朝に目が覚めた母ちゃん。しばらく早寝でパソコンを開いていなかったので、しばらくぶりに見たらメッセージが届いていました。ミクシイのお友達の旦那様から「タラノメいりませんか?」との嬉しい内容。まだ間に合うかな?と急いでお返事。その後お昼に持ってきてくれることになりました。

 しばらくすると青森から荷物が届きました。そういえば昨日ばばちゃんが色々送ると言っていました。中にはぽん吉君への新しい帽子、筋子、しゃけ、ギンダラ、身欠きにしん、角天が入ってました。ばばちゃんいつもありがとうございます。お昼過ぎにお友達が到着。立派なタラノメとパンを持ってきてくれました。ついでにこちらからも、青森からの筋子などをお渡ししました。山の幸と海の幸の交換です。海の幸は買ってもらったものですが・・・。

 お嬢さんはぽこ助君と2週間違いの生まれ。かわいい女の子です♪ぽん吉君はお客様に大興奮で、一人でずっとはしゃいでました。お嬢さんは緊張しつつも終始ご機嫌でニコニコしてくれました。良かった良かった。その後一緒にスーパーまでお買い物。ぽん吉君はお手伝いしているつもりなのか、お友達のベビーカーをずっと引っ張って離しません。店内でもずっと先導して、ママさんがなかなかお買い物できません。無理矢理でしたがぽん吉君をベビーカーから引き剥がしてさようなら。最後までご迷惑をおかけしました・・・。これに懲りずにまた遊んでください♪

 夜のご飯はもちろん天ぷら。大変おいしゅうございました。



kyo_ponkichi at 00:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 

2007年05月08日

川原

 今日も早朝に起きた母ちゃん。ぽん吉君も5時前から起きてお目目ぱっちり。昨日はお昼寝を3時間もしたからでしょうか。もうちょっとゆっくり寝ていてもいいですよ。

 天気がいいので、今日もお散歩。散歩=広瀬川が定着しつつあります。いつもは手前側を行くのですが、今日は向こう岸に行きたい気分のぽん吉君。「あっち、あっちに行くの!」と要求。誰も居ない広〜い原っぱを駆け抜けてました。母ちゃんはタンポポで花輪作り。一生懸命首にかけようとしてくれたぽん吉君ですが、作った輪が小さかった・・・。もう少し大きくすれば良かったと後悔しましたが、虫がいっぱいだったので断念。小さい頃は虫なんて全然怖くなかったのになぁ。

 ちょこっと遊んで帰り道。橋の上では何度も立ち止まって「うわぁ〜!」と言いながら下を眺めていました。三輪車で来ていたのですが、帰りは後ろ向きに座り、補助棒を握って後ろの車軸に足を乗せて楽チンぽん吉君。気がつくとそのまま寝てました。「ぽん吉、起きろー!落ちるよー!」と声をかけつつ、手でおさえながら急いで帰宅。そのまま今日もいっぱいお昼寝しました。

 夕方に再び買い物ついでにお散歩。買うつもりは無かったのに、おまけ付の絵本を買わされました。母ちゃんが断固拒否すればよかったのに、おまけのお弁当箱に釣られてしまったのは母ちゃんの方でした。来週から始まる未収園児教室に持っていくお弁当箱にしようかな?なんて思ったのでした。だめ?だめかな?ね?父ちゃん・・・。



kyo_ponkichi at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月07日

お友達

 今日から父ちゃんがお仕事。しかし夕方からの泊まり勤務。しかし、ぽん吉君たちと一緒に寝かしつけたまま寝てしまったので、今日もまた早朝に目が覚めた母ちゃん。雨で休んだ昨日の分も合わせてお洗濯。早く終わると気持ちがいいねぇ。

 父ちゃんが免許の住所変更をするために警察へいくとのことだったので、ぽん吉君を連れて行ってもらいました。大好きなバスや電車に乗って行ってきてください♪その間に母ちゃんはぽこ助君とささっとお買い物。帰ってきたら父ちゃんたちもすぐに帰宅。父ちゃんの腕の中でぐっすり眠るぽん吉君。そのまま3時間ぐっすりです。昼寝をしない子なので、夜が恐ろしいです・・・。父ちゃんお疲れ様でした。

 父ちゃんの出勤時間。ぽん吉君は今日も「僕も行くの、とーさーん!うわーん!」と泣きながらのお見送り。なので、母ちゃんたちもそのまま散歩へ行くことにしました。ロビーへ出ると、同い年くらいの男の子を発見。ぽん吉君はその子めがけて突進。一緒に仲良くスーパーまで走り続けました。おじいちゃんとママさんと一緒だったのですが、突然ダッシュをする息子たちに親は大慌てで追いかけていたために、ほとんどゆっくり話をすることなく走り続けました。大通りで自転車も多いし車も多いので、絶対に離れられないので冷や冷やなのです。

 ぽん吉君と男の子はそのままスーパーの裏までダッシュ。裏にあるマンションの敷地にある人口川まできました。男の子はそこで石ポチャ開始。普段の遊びスポットのようです。おじいちゃんがぽん吉君にも石ポチャを勧めてくれました。が、いいのか?よそ様のマンションでは・・・と心配していたら、おじいちゃんはここに住んでるとの事。そういうことでしたか。

 しばらく遊んだら、ママさんがお買い物から戻ってきました。ちょこっとお話をしてさようなら。男の子はぽん吉君のいっこ上でした。ぽん吉君お友達獲得です。やったね♪また遊ぼう。h



kyo_ponkichi at 05:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月06日

連休最終日

 世の中は大型連休の最終日。我が家も父ちゃんの3連休の最終日。さて何をしよう?と思いましたが、天気予報が見事に当たって雨。お天道様もゆっくり休みなさい、と言ってます。ということでのんびりデー。と思ったのですが、お買い物へ行くことに。ぽん吉君がベランダへ勝手に出てしまって危ないので、防犯用のロックを買い事にしました。以前行った泉のムサシへ。しかし、広い店舗なのに欲しい防犯ロックがありませんでした。大工用品は得意だけど、こういうのは苦手な店らしい。すぐ隣のカインズへ行って欲しい品をget。ついでにちょこちょこ雑貨を買って、お昼はマクドナルドを買って車内で食事。車内食が一番平和です。

 夜は焼肉。本当は潮干狩りの時に食べようと買っていた肉なのですが、現地では忙しくてそれどころじゃないと言われ、バーベキューを断念。我が家では普通には食べないちょっと高級な肉をじゅうじゅう。おいしかった♪今度は広瀬川にでも行って焼いて食べようかね。



kyo_ponkichi at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月05日

1

 今日はものすごく早く起きた母ちゃん。というか、前日に寝かしつけのまま一緒に早く寝て、夜中に起きてそのまま朝を迎えたというのが正解。2日分の洗濯があったので、4時からぐおんぐおん。風呂の残り湯を使っているので、給水が遅く、一回の洗濯に1時間かかるために、終わったら普通に朝になっていました。

3500a2981.jpg 早めにご飯を食べて、準備をして出発。昨日が海だったので、今日は山です。蔵王方面へレッツゴー。まずはえぼしスキー場へ水仙を見に行きました。8部咲きで見事な黄色い絨毯です。ぽん吉君のために高いお金を払ってゴンドラへ。しかし、ここからは景色だけで、水仙は見えないんですね。ぽん吉君は乗り物に乗るだけで大満足なので、いいのですがね・・・。と思っていると、山頂駅にソリが無料で貸し出ししていました。もちろん乗りました。ぽん吉君は大喜び。しかし、ちょっとしたジャンプ坂だったので、最後にどろどろの土の上に落下して、母ちゃんとぽん吉君は泥だらけです。でも楽しかったね♪悔やまれるのは登ることも滑ることも怖くてできないのに、ふわふわじゃんぼに金を使わされたことであります。苦手なのは自分で分かってるはずなのにね。ついつい小さい子が居ると一緒に行きたくなるようです。

4 ささっと見たら、混まないうちに今度は蔵王チーズ工場へ。ここでクリームチーズをたらふく試食したら、そのまま奥のハートランドへ。ここでぽん吉君を放牧です。しかし、目の前にあった車のおもちゃの試乗(10分100円)に行ってしまい、本当には乗りたかった車種が無くて、代わりのを出したら気に入らずにギャーギャーわめくので乗らずに終了。代わりに馬車に乗りました。母ちゃんは乗らずに追いかけて写真を撮るつもりだったのですが、乗りなさいと言われて一緒に乗車。馬さん、ごめんなさい・・・。

 2時前には会場を後にして帰宅。なかなか歩かないので、ソフトクリームを使っておびき寄せて車へ。しかし、そんな小細工はあまり通用せずに、ギャーギャーぽん吉君。結局抱っこして車へ。食べながら寝てました。そして3時前には家に到着。なんだかぐったりの父ちゃんと母ちゃん。布団を敷いてお昼寝しました。ぽん吉君とぽこ助君がニャーニャー騒いでいたのですが動けませんでした。君らはほとんど抱っこやおんぶで動いてないもんね。

 明日は雨のようだから、ちょうどいい休憩日。ゆっくりしていようね。



kyo_ponkichi at 22:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年05月04日

恐怖の潮干狩り

2 今日は父ちゃんのお姉さん一家とおばあちゃんと一緒に、東松島市の潮干狩り会場へ行ってきました。10時に到着すると、ものすごい車の数。普段は穴場か?と思うくらい閑散としている奥松島がものすごい活気にあふれています。車の数が。かなり遠いところに車を止めて、荷物を持ってえっちらおっちら。遠くにやっと会場が見えると、これまたすごい人・人・人。今日だけで1500人は来ていたらしい。貝、絶滅しないのか心配してしまいます。(ちゃんと撒いてるから大丈夫みたいですが。)

 さっそく採取開始。母ちゃんは遠くへ行かず、ほとんど誰もいない目の前で掘り堀り。意外と出てくるアサリたち。面白い♪ぽん吉君も一緒に掘ろうよ〜。と誘うと隣で楽しそうに掘ってました。最初だけ。すぐに飽きて休憩場所へ戻っていきました。その後もずっと掘りまくり、ちょっとだけ採ることができました。ぽん吉君に再びおいで〜と呼ぶと、海岸で固まってしまいました。恐怖で引きつった顔。そして「怖いよー!怖いよー!うわーん!」とパニックを起こしてしまいました。アリが苦手なぽん吉君。小さいのがわさわさ動くのが駄目みたいです。そういえば、ここら一帯には小さなヤドカリや巻貝が大量に転がってます。そして目を凝らしてじ〜っと見ていると、この大量の貝がすべでわさわさ・・・っと動いているのです。こりゃ見る人が見れば、ものすごい恐怖です。

 採ったアサリを軽く砂抜きして、早速味噌汁にしてお昼ご飯。母ちゃんは何にも作ってきませんでした。いっぱいご馳走になってすみません。とってもおいしかったです。ぽん吉君もあんなに怖がっていたのに、味噌汁は自分で何度もお代わりしてました。おいしかったね♪

 潮が満ちるま最後まで居たぽん吉ご一行さま。あんなにいた車はほとんどいなく、遠くにおいていた車も父ちゃんたちが持ってきてくれました。ありがとう。本当に母ちゃんは何もせずに、ただただアサリを採って遊んでました。子守まですみませんでした・・・。

 ちょっと家に寄ってもらいましたが、アサリがいるので山形組はすぐに帰っていきました。従姉妹ちゃんたちともっと遊びたかったぽん吉君は家に帰りたがりません。仕方が無いので、そのまま散歩へ出かけました。河川敷を歩いて、滑り台のあるところで遊んできました。なぜかぽん吉君は滑り台を「魔法の滑り台♪」と呼んでいます。なぜだろう?毎回いろんなお友達と遊べるからかな?今日も4月に3歳になったばかりという女の子に「あそぼ♪」と誘われて、テレながらも一緒に楽しく遊んでました。

3 やっと満足してくれたらしく、何とか家に入ってくれたぽん吉君。家族全員へとへとです。母ちゃんも寝かしつけながらそのまま寝てしまいました。起きたら4時前。これは朝ということでしょうか。そのまま洗濯をまわしながら日記を書いています。このまま起きちゃえ。いや、ちょっとだけ寝ようか、な・・・?



kyo_ponkichi at 05:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年05月03日

たんこぶ2つ

 朝早く、父ちゃんのお姉さんから電話が来ました。潮干狩りのお誘いです。もちろん行きますと即答。うきうきわくわく気分で早速バーベキューの肉を買いに町へ行くことにしました。

 バスに乗って地下鉄に乗り換えて仙台駅へ、と思ったら目的のバス停のかなり手前で「降りる!」と騒ぎ始めたので降車。ぽん吉君はベビーカーだからそんなの関係なく、逆に外を楽しんでました。

 やっと地下鉄に乗って、目的地へ。電気屋さんでぽん吉君のオモチャをちょっと買って、下へ行こうとしたとたんに嬉しくて舞い上がっていたぽん吉君がこけました。ゆっくりと転んだからか、逆におでこをごちん。床に思いっきりいって「ごちん!」とすごい音が響きました・・・。

 気を取り直して買い物。お肉をたくさん買って急いで岐路へ。地下鉄には乗ってくれたのですが、再びバスは嫌な様子。それでも疲れるのが嫌だったので、ぽん吉君を何とか説得してバス停で待っていたのですが、なかなか来ない。こうしているうちに、今度は背中のぽこ助君がギャーギャー。これでは乗れません。仕方が無いので家まで30分歩きました。ぽん吉君はベビーカーに乗っているだけです。

 帰ってきてから色々と明日の準備をしていると、ぽん吉君の泣き声が。急いで言って見ると「いたいよー!いたいー!」と泣きながら頭を押さえています。どうやら車から落ちてダンボールの箱の硬い角に思いっきりぶつけたようです。でも見た目は特に何も無かったのでそのまま様子を見ました。

 頭のことはすっかり忘れて、夕飯の支度をはじめようとしたとたん、また「あたま、いたいの。」と訴えてきたぽん吉君。午後にぶつけた場所が痛いらしい。見てみるとおでこのよりも更に大きなたんこぶが生成されていました。今更痛いってのは大丈夫なのかな?とだんだんと不安になり、結局急患センターへ行きました。すごく混んでいて会計が終わったのが1時間半後。大丈夫でしたが、待ちくたびれました。

 本当に何も無くてよかった・・・。



kyo_ponkichi at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月02日

カエルの子

05038f78.jpg

 連休中日。父ちゃんは普通にお仕事。今日もぽん吉君は会社へ行く父ちゃんに「僕も、行くの!うわーん。」と泣いてお見送りしてました。かわいそうなので、お出かけすることにしました。ぽこ助君が使っていたプレイジムをそろそろ処分しようと思っていたので車で行くことに。しかし、玄関にある三輪車に当然のように乗り込んで散歩モードなぽん吉君。「レールを買ってあげるよ?(中古だけど。)」と甘い誘惑で誘っても「さんりんしゃ、行くの。くるまのないの。」とかたくなに拒否されました。仕方ない、散歩するか・・・。

 天気予報では日中は曇りから晴れに向かうとのことでしたが、空はかなり微妙な暗さ。保険にとジャンボ折りたたみ傘を持って出発。家を出た瞬間降ってきました。「降ってきたから車で行こうよ。」と言っても走り出したぽん吉君は止まりません。今日に限って高速で三輪車を漕いで行ってしまいます。歩行者や自転車に気をつけながら傘をさしながら走って追いかけるのに疲れました。

 生協でおやつを買って帰ろうとしたら、屋上へ行くエレベーターに乗り込んでしまったぽん吉君。開店直後だったので、屋上の駐車場はガラガラ。広い敷地内をぐるぐる爆走し始めました。これはマズイことに味をしめそうなので強制退去。二度と上には来ないぞ!と下へ戻ると雨が土砂降りに。ますます母ちゃんのテンション降下。ぽん吉君のテンション上昇。晴れの日も雨の日も万年長靴太郎なぽん吉君。緑のパーカーと緑の長靴(カエルの絵柄)で、雨の中でひときわ輝いていました。君自身がカエルだね。

 やっと家に帰ってきて、日中は家の中でごろごろ。ぽこ助君はまさしく寝返りを繰り返してごろごろ転がってました。最後にはソファーの下に入っていきます。こういう所が好きなんですね。

 そういえば、今日はたまたまトイレでウンチができました。臭い?と思ってオムツを見たらまだ空だったので、そのまま便器に座らせて放置。ぽちゃんと音がしたので行って見ると「ぽちゃん、て落ちたの。ぽちゃん。」と嬉しそう。でも自分から出るとは言わないんですよね。普段のオムツ換えも激しく拒否。着替えなんて何分格闘すればいいのやら。まるでいじめているような気分になるほどです。なので放置です。



kyo_ponkichi at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年05月01日

春の味

cd2d9bc4.jpg

 今日も川を散策。ぽん吉君は三輪車でレッツゴー。行きは川まで下り坂なので、三輪車の勢いがどんどん増して行きました。危ないので押さえてあげていると、「かーさん、押さない!」と怒るぽん吉君。でも顔面から転んだり、出てきた車に追突して怪我をするのは君なのです。いくら怒られても、母ちゃんこればかりは譲りません!と強い姿勢(?)でこっそり気づかれないように押さえていました。

 昨日も行った遊具のある場所に到着。今日は連休の中休み&あまり良くない天気だからか、子連れは一組のみ。それでも発見したぽん吉君は三輪車から降りて、ぴゅーっと男の子の所へ走っていきました。一緒に仲良く交代で滑り台を滑って遊んでました。が、すぐに終了。お互い違うことをして遊んでました。

 その後、川岸まで探検。母ちゃんは何か良い物は生えていないか物色しながら進み、ススキの下にカマキリの卵を発見。ぽん吉君に見せてもまだ喜ばないよなあ、と思い写真だけ撮って終了。あとはそこらに生えていたヨモギの新芽をちょこっと摘んできました。

 帰りにスーパーに寄ってお買い物。ちょうど父ちゃんから帰るコールが来たので、そのままスーパーで合流して帰宅。お昼を食べた後、早速ヨモギを使ってお餅を作りました。おいしいね♪

 本当は父ちゃんにはゆっくり寝てもらうつもりだったのですが、午後は外に行かなかったので、ぽん吉君が父ちゃんの安眠を妨害しまくり。寝るのを諦めた父ちゃん・・・。散歩行くか!と家の周りをぐるぐる。何回か回っていると、車に乗りたいとぽん吉君。仕方がないので、そのまま河川敷へ。バーベキュースポットへ行ってみました。ひろ〜い河川敷なので、どこまでも行け!行っても大丈夫!と放牧。しかし、かなり遠くにいたキャッチボールをしている親子を見つけたぽん吉君はものすごい勢いで走り始め、父ちゃんに慌てて確保されていました。普段はそんなに歩かないのにね。今度父ちゃんとキャッチボールしてみるかい?



kyo_ponkichi at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児