2007年08月

2007年08月31日

忘れた

8deb0b02.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務の日。なので日中は・・・。

 ・・・、・・・?

 何をしていたのか、すっかりさっぱり忘れました。これを書いているのは9/3日です。たった3日前のことを忘れてしまった母ちゃん。なんだか自己嫌悪。

 あ、思い出しました。夕方、父ちゃんがちょっと早めの会社へ行った後、お友達の所へ遊びに行って一緒に夕飯を食べたのでした。みんなで楽しく遊んで帰ってきて一度皆でぐっすり。夜中に起きた母ちゃんは借りてきた漫画本を読みまくったんでした。ああ、なんて怠惰な日だったのでしょう。久しぶりに大量に読んで幸せでした。



kyo_ponkichi at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月30日

くるみいっぱい

29ecea13.jpg

 今日も父ちゃんがお休み。午前中は父ちゃんだけお出かけ。車につけていたカーテンを付け直すため、店を見て回っていました。お留守番の母ちゃんたちは、のんびり過ごしてからお買い物へ。秋刀魚を買ってきてお昼は秋刀魚丼を作ることに。なかなか帰ってこないなぁ、と思いながら支度をしていると父ちゃんから帰るコール。「出張が伸びた。2週間になった。」とのこと。会社から電話が入ったらしい。この連日の休日は出張延長の布石だったんだよ。

 お昼を食べてお買い物。出張が伸びたので、着替えを買いに行くことに。買ってからちょっとドライブ。先日知って気になっていたビアガーデン&レストランを見に行ってみることに。自宅からちょっと近いその場所は、川のほとりにあるオープンテラス?ちょっと自然があふれた景観明媚なところです。すばらしい眺めにうっとりのぽん吉一家。嘘です。本当にうっとりしていたのは、足元に転がっているクルミ。いっぱい落ちてるよ〜♪とうっとりの母ちゃん。目線は常に下。たんまり拾ってきました。肝心のレストランは今週で終了。ランチはバーベキューのみでした。9月からは芋煮が始まるとのことでした。想像していたのとは違いましたが、これはこれでいい感じの場所でした。クルミも採れたし。



kyo_ponkichi at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年08月29日

かぶ子さん

 今日は父ちゃんがお休み。さて何処に行こうかねぇ?と準備をしているとベランダのバジルに怪しいものを発見。黒い点がいっぱい落ちています。奴が居る。何処だ?と探したら、大きい幼虫が枝に擬態していました。いずれはちょうちょになりそうです。このままバジルは彼にあげて観察することにしました。

1 とりあえず出発。行き先は七ヶ宿のダム公園。ここには芝生があるのでぽこ助君もハイハイして遊べます。さっそく放牧。ぽん吉君と父ちゃんも靴を脱いで裸足で楽しんでいました。ぽこ助君がハイハイして進むと、小さいバッタがびょんびょん逃げていきます。進む姿は逃げ惑うバッタを追いかける怪獣そのものです。そんなのどかな雰囲気が、父ちゃんの注意報で終了。「ウンコあるよ。気をつけて。うおっ!」・・・。ウンコに何びっくりしているんですか、と思ったら「ウンコが動いたかと思ったらカブトムシだった。」父ちゃん・・・え?カブトムシ?どれどれ?と見ると、メスのカブトムシ。これで家で待つかぶちゃんのお嫁さんをGETです。

soba お昼は来る途中で気になっていたソバ屋さん。「あと7分」という看板から始まり、「あと5分」というとところでダム公園。でも、さっきの看板から2分どころか5分は走っています。怪しさいっぱいですが、トライしてみることに。「あと3分」「あと2分」「あと1分」で見失ったぽん吉一家。すでに1分の看板のところで10分は経過しているような気がするのは気のせいではありません。違うところに行こうか?と進んでいると「あと0分」を発見。やっと見つけた・・・。七ヶ宿もソバの名産なのですが、ここは何故か山形の次年子そば。本場にあるそばは1000円で食べ放題。さてここはどうだろう?と行ったら、美味しいけど高かった。ぽん吉君はものすごい勢いで食べてたけど高かった。今度は本場に行こうね。そしてこのソバ屋、利府街道に同じような看板があったのですが、姉妹店でした。

 おなかを満たし、今度はさきほどの向かいの公園へ。ここでも二人を放牧。イナゴがいっぱいです。ぽん吉君は父ちゃんのサンダルを奪って歩いていました。ぽこ助君はちくちくする芝生の感触にびびりながらもハイハイ。しかし、草を食べ始めたので、父ちゃんに抱きかかえられて終了。君は牛ではありません。



kyo_ponkichi at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年08月28日

砂遊び

04b09073.jpg

 昨日の夕方、宅配ボックスにうちの番号が点灯。中を見ると、ぽん吉君のしまじろうでした。月末になるとやってくるしまじろう。今月は砂遊びセットだったっけ・・・。大喜びのぽん吉君。中を開けてとせがみ、出してやると更に喜んでいました。そして「明日、砂遊びに行くの♪」お出かけ決定。

 しかし今朝の天気は雨。家の中だよ、ごめんね。と言っても納得しないぽん吉君。その熱意が空に通じたのか、だんだんと小雨になって霧雨に。母ちゃん負けたよ、と着替えやらゴザやら色々持って出発。途中のコンビにでお昼を買っていざ川へ。雨が多少降っても濡れないお砂ポイントに到着。ぽん吉君は早速砂遊び。ゴザを敷いてぽこ助君も下ろすと、一目散に砂の中へ・・・。ここは汚いから終了です。かわいそうだけど、おんぶ再開。そのまま寝てください。

 楽しそうに遊ぶぽん吉君が気になるぽこ助君はずーっと恨めしそうに見ていたような気がします。おんぶをしているので見えないのですが、そんな気配がずっとしていました。そういえば、ぽん吉君オシッコしなくちゃだめだよ!と切り上げてスーパーへ行くことにしました。でも、なかなか帰ろうとはしません。「魔法の滑り台に行く♪」とやっと出発。珍しく走って移動のぽん吉君。土手には車が来ないので安心して走らせることができますが、母ちゃんヘトヘトです。

 とりあえず遊具でちょこっと遊んだぽん吉君。母ちゃんとぽこ助君がベンチに座っていると、鳩が集合。お昼のオニギリを嗅ぎつけた模様。にじりにじりとやってきました。ぽん吉君もやってきて、最初は鳩を追いかけて遊んでいました。そしてオニギリを食べさせてあげると、鳩がさらににじりにじり。「ぽん吉、オニギリ食べないと、鳩に食べられちゃうよ(おにぎりが)」と言うと、今まで見たこと無いくらい、ものすごい勢いでかぶりつきました。が、一口食べて逃げました。鳩勝利。

 スーパーに寄って買い物をして帰宅。あ、トイレ忘れた。急いでぽん吉君のパンツを脱がせ、トイレへ。おお、濡れてなかった。「トイレ」と教えてくれませんが、間隔が長くなって、多少は我慢できるようになったようです。普段はふりちん太郎で勝手にトイレにいってもらっている状態。パンツを履いていても行くようになれば完璧だよ!頑張れぽん吉君。



kyo_ponkichi at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月27日

母ちゃん行って来るよ

43138fd7.jpg

 朝早く起きた母ちゃんは、がさごそがさごそ準備をし「父ちゃん、あとはよろしくね。ぽんぽこ兄弟をよろしくね。」と行って家を出ました。父ちゃんがお休みの日に免許書き換えへ行くことにしたのです。

 ところが、忘れていたことを思い出し、すぐに家の中へ。生協の注文票を出すんだった・・・。ぽん吉君が起き出し「おかーさん、行かないの。僕もいくの。」となってしまいました。「早く行っておいで」と父ちゃん。すまない、すまない・・・。

 バスに乗って地下鉄に乗り換え。ホームに立ってボーっとしていたら大変なことに気がついた。手続きに必要な葉書を忘れた・・・。慌てて改札を戻り、バスに乗って自宅へ。あきれる父ちゃん。

 今度こそともう一度バスに乗り、地下鉄に乗り、再びバスに乗って免許センターへ。開始時間前には何とか到着。あとは流れ作業に乗るだけです。視力を測って写真を撮って、あとは講習だけ。残念なことに、母ちゃんの今回の講習は一般講習。お友達を乗せたとき、お友達のお子さんにチャイルドシートをつけなかったのです。自分の子供にはつけるけど、ゲスト分まではその当時用意していなかったんです。反省。

 一時間の講習も終了。一般講習用のビデオがすごかった。人が跳ねられるシーン、車がぶつかるシーンはCG無しの本物でございました。スタントマンっぽかったですが、それでも痛そう。体を張った命の訴えです。これはすごい。

 急いで自宅へ向かう母ちゃん。父ちゃんの電話が運悪く壊れた模様。途中で落ち合うのが難しそうでしたが、自宅に電話をかけて相談。電話の向こうではぽんぽこ兄弟の騒ぐ声、そして父ちゃんが「わー!」大変そうです。すまなかったです、父ちゃん。あと少しです。頑張ってください。

 やっと合流。まずは電気屋さんだね。と車を走らせました。念のため、車内の充電器で充電してみる?と挿してみたところ、認識して充電が始まりました。どうやら充電器が壊れていた模様。電気屋さんに行く必要が無くなりました。結局そのまま名取まで行って、サッポロビールのレストランでジンギスカンを食べて帰ってきました。何気にここは電車の豪華ビューポイント。東北線、常磐線、仙台空港アクセス鉄道と貨物が通るので、多いと数分ごとに通過。ぽん吉君は大満足でした。父ちゃん。今日一日お疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 雑記

2007年08月26日

ぽこ助君の災難

1 今日はお仕事の父ちゃん。お留守番の母ちゃんたちは玄関先で「いってらっしゃ〜い♪」とお見送り。行ったところで、さあ、今日は何処に出かけようかねぇ?まずは準備しようねぇと、ハイハイのぽこ助君を持ち上げた瞬間に事件は起きました。

 母ちゃんの手からびょーん!と勢い良く飛び出たぽこ助君。そのまま落下。運悪く廊下にある非常灯の角に強打。急いで明るいところへ連れて行って様子を見ると、ぶつけたところが見当たらない・・・。あれ?と探していると、髪で隠れたところが膨れて擦り傷が出来ていました。痛々しいです。様子見の為にお出かけ中止。

 その後、特にぐったりしたりおかしいところも無かったので、ちょこっとお散歩。川原に行きました。ぽこ助君はおんぶで我慢です。ぽん吉君は後から来た男の子兄弟と楽しそうに遊んでました。

2 帰ってきてからプールで遊ぶぽんぽこ兄弟。楽しそうです。特に大丈夫そうです。じゃあ今度はお買いものに行こうかと思ったら、またぽこ助君が大泣き。転がっています。つかまり立ちをしていて、バランスを崩して転がった模様。しかし、それにしては泣くなぁ、おなかでも空いたのかな?とパンをあげるとニコニコ。そして母ちゃんはびっくり。ぽこ助君の口からは真っ赤になったパンの切れ端がこんにちはしていました。出血ポイントを探すと、口の中でした。上唇と歯茎がつながっている皮がスッパリ。急いで病院へ行きました。

 病院ではすでに血が止まり、本人もご機嫌。特には問題が無い様なので、消毒用のうがい薬を処方されて終了。本人はうがいができないので、麺棒でちょんちょんと消毒です。ああ。ぽこ助君。これ以上怪我をしないでください・・・。



kyo_ponkichi at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月25日

ぽこ助男になる

c4d195ca.jpg

 今日はのんびりデー。のんびりだらだらぐうたらと過ごしていました。お昼に父ちゃんが帰宅。父ちゃんは奥の部屋でぐっすり。そこへぽんぽこ兄弟が乱入。ぽん吉君は父ちゃんの上にまたがり、ぽこ助君は部屋の本をばら撒いてぐちゃぐちゃに・・・。これでは仕事疲れの父ちゃんがまったく癒されません。オヤツで釣って、ぽんぽこ兄弟を居間へおびき寄せました。ぽん吉君は大好きなアイスを食べてご満悦。一本食べて「一本♪もう一本♪ちょーだい♪」とおねだり。小さなアイスなので2本目も許可。しかし、2本目まで。これで最後だよ?と言ってから渡したのですが、3本目も要求。だだこねて号泣。父ちゃんがどうした?と様子を見に来るくらい号泣。でもあげません。しばらくするとピタリと泣き止み、見てみるとそのまま寝ていました。

 起きているのはぽこ助君と母ちゃん。ぽこ助君はお昼寝から目覚めたばかりなので、お目目ぱっちり。さて、二人きりなので何かしようか?と、ここで突然初頭切り。生まれたときからある一番なが〜い毛をカット。ティッシュに包んで保管。そして他の髪もハサミとバリカンでちょきちょき。長かった髪が、ちょっと短くなってぽん吉君のようになりました。

 これで今まで男の子?といわれたことの無いぽこ助君も、女の子とは言われないでしょう〜。切ったらぽん吉君に似たような気がします♪



kyo_ponkichi at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月24日

美味しいものの前に一汗

de15798d.jpg

 今日はお友達親子と一緒に、デパートの催事で「はなまるマーケットのお取り寄せ」に行くことになっていたのですが、具合が悪くなったそうでキャンセルのメール。残念でしたが、体調優先なのです。

 じゃあ、母ちゃん達だけで行こうかな?と準備をしていると、泊まり勤務前の父ちゃんが「一緒に行こうか?」と言ってくれました。一度は断ったのですが、再び声をかけてくれたので、お言葉に甘えて一緒に行くことに。バスに乗ってレッツゴー。平日のお昼前なのに、バスは満員御礼。何でこんなに混んでいるんでしょう?まさかこれみんな一緒の目的?ということは無く、ただ単に混んでいた模様。とりあえずデパートに到着。早速会場へ行くと、人がいっぱい。いたるところで長蛇の列。まだ11時すぎなのに、すでに完売の看板もちらほら。なんで皆こんなに熱く買い占めているんですか・・・。すでに汗だくのぽん吉一家。さて、美味しいものにたどり着けるのでしょうか。

 とにかく会場をぐるぐる。特に目的の品は無かったので、見て美味しそうなものを適当に物色。スイートポテトと、チョコポテトチップ、角煮まんじゅうを買って終了。ここで親子丼でも食べようかと思ったのですが、すぐに却下。これ以上並びたくないです。地下でお弁当を買って帰ってきました。

 帰りのバスも満員御礼。今日は何処へ行っても人・人・人でした。つーかーれーたー。というか、父ちゃんは勤務前なのに大丈夫だったのでしょうか?付いてきてくれてありがとうございました。

 夜はキャンセルしたお友達が復活したので一緒に夕飯。お土産にスイートポテトを持っていって、一緒に食べました。美味しかったです♪お友達のお母さんが作ったというそうめん炒めも絶品でした。いっぱいご馳走様でした〜。



kyo_ponkichi at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年08月23日

荒巻セントラルプラザ

f079a3b0.jpg

 今日は何となく久々に荒巻セントラルプラザに行きたくなった母ちゃん。ぽんぽこ兄弟を引き連れてレッツゴー。ぽん吉君は久しぶりに来たのに、何処に何があるのか覚えていたようで、すぐにゲーセンコーナーへ直行。しばらく遊ぶことに。母ちゃんの背中で見ていたぽこ助君は、僕も遊びたい!と言わんばかりに騒ぎ始めました。そういえば、ぽん吉君もこれぐらいのころに遊ばせていたなぁと、ぽん吉君の乗るバスに一緒に乗せてあげました。とっても嬉しそうなぽこ助君。二人で楽しそうに乗っています。危ないからそろそろお終いね〜とぽこ助君を抱き上げると、これまた激しく騒ぎました。まだ遊びたかったようです。はいはい、二人とも思う存分乗ってください。お金は入れませんけどね。

 しばらくして母ちゃんが飽きたので、買い物へ連れて行くことに。ぽこ助君は背中へ戻し、ぽん吉君には説得。「買い物が全部終わったら、2階で太鼓を叩かせてあげるからね。約束♪」と言うと、しぶしぶですが買い物に付き合ってくれました。いっぱい買い物をして荷物がいっぱい。そのまま車に乗って満足して家路についた母ちゃん。そしてぽん吉君が一言。「たいこ、叩いてないよ。」しまった。忘れました。覚えていたのね・・・。「ごめんね。お母さん、忘れちゃったの。本当にごめんね。また今度にしようね。」と言うと、家に帰ってからも、ずーっと「たいこ、お母さんが忘れちゃったの。また今度ね。」と何度も繰り返し言っていました。本当にごめんよ。ぽん吉君。いやあ、記憶力がついたねぇ・・・。



kyo_ponkichi at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月22日

葛岡リサイクルセンター

5c1ef274.jpg

 今日は同じマンションのお友達がうちに遊びに来ました。ぽん吉君と大の仲良しの男の子です。そういえば、最初の頃は何を触っても、ぽん吉君は怒っていたのに、仲良く遊べるようになっています。ずいぶん成長したんだなぁ。

 しばらく遊んだ後は車でお出かけ。ぽん吉君とお友達は二人おそろいのチャイルドシートで後ろの座席。中列にぽこ助君とママさん。運転手は母ちゃん。行った先は葛岡リサイクルセンター。お友達は行った事が無かったのでご案内です。ここには温水プールがあり、オムツが外れたら遊べます。ぽん吉君はまだだから来年でも来て見るかねぇ。プールには入れないので、下の展示コーナーで遊んでもらいました。ここならハイハイのぽこ助君も遊べるので、母ちゃんは助かります。でも、飽きるのが早いのが難点。お昼前には皆飽きて脱走を始めたので帰ることにしました。途中のスーパーでお弁当を買って帰り、皆で食べました。

 その後は忘れました。これを書いているのが5日もたった後だからです。日記は溜めるとだめですねぇ。きっと楽しい一日をすごしたはずです。はい。



kyo_ponkichi at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年08月21日

うみ〜

b619844b.jpg

 今日も父ちゃんはお休み。ということで今日は海へGO♪そういえば家には浮き輪があったよ、と持って行きました。到着してぽん吉君を着替えさせると、浮き輪を持ってさっさと先に行ってしまいました。母ちゃんは着替えも準備もできないまま、とりあえず一緒に浜へ。浮き輪に乗ったぽん吉君は母ちゃんに引っ張られて、海の中を満喫してました。

 しばらく遊んでいると、幼稚園ぐらいの男の子がやってきて「あのー。魚を採ってもらえませんか?」と網を持ってやってきました。いいよ〜♪と網を借りていざ海へ。しかし、今日の海は濁っていて魚も居ない。残念ながら採ってあげることは出来ませんでした。その後男の子は自力で魚をGET。見せに来てくれました。ぽん吉君も一緒になってバケツを覗いて感激。その後一緒に遊びました。何だかここにくると、いつもぽん吉君は遊んでもらっています。良かったねぇ。

 一方のぽこ助君。来る途中でぐっすりと眠っていたのですが、目が覚めて海と気がつくと大興奮。ものすごい速さで海へハイハイ。物怖じする事無く海の中へ・・・。海から出そうとすると泣き出すくらい、海が好きになったようです。二人ともとことん楽しんでくれて良かった。

 帰りは泉にある回転すし屋へ。東京からやってきたハイテクなすし屋さんです。5皿食べるごとにルーレットが回って、当たるとおもちゃが貰えるシステム。頑張って食べました。が、当たったのは1個だけ。ボタンを押すと「びっくらっぽ〜♪」としゃべるキーホルダーでした。店内のいたるところから「びっくらっぽぉ〜♪」と聞こえてきます。不思議な空間です。

 オモチャが落ちてくるのが楽しかったのか「もういっぽん(もういっかい)」と駄々こねのぽん吉君。それを見ていたのかそうではないのか、隣に座っていた若いカップルさんが、帰り際にぽん吉君に「これあげます〜。」と2つも置いていってくれました。それでも自力で欲しかったようですが、これ以上は食べられないので帰宅。今日は楽しかったねぇ。



kyo_ponkichi at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年08月20日

カブトムシ

 以前、川崎町の釜房湖の駐車場に夏になるとカブトムシが転がっていると聞いて、黒目がカブトムシの形に変化した私。前日に買った網とカゴを準備OKでいざ駐車場。しかし、当然といえば当然。居ません。仕方なくメーメーランドへ。

 カブトムシが居なくて納得できない息子は「カブトムシ採りに来たの♪」と受付のお姉さんに連呼。すると「帰りに寄ってね。採ってきたのがいるからあげるよ。」
となんともありがたいお言葉。おお、ラッキ〜です。ちゃっかりいただいてきてしまいました。

 メーメーランド。東京ドーム3個分の広さに数々の動物達。自然いっぱい♪とのことでした。確かに広い。広すぎる。すべてが手作り。きっといつの日か銭金の取材がきそうな感じです。そして一番気になるのが漁船。入り口に2そうの船がお出迎え。敷地内にも。ここは山の中。船好きなご主人なのでしょうね。まさかこれを手作りの沼に浮かべないでしょうね・・・。それだけが心配でした。

 帰ってきてから、早速カブトムシの飼育用品を買いに行ったぽん吉一家。カブトムシがやってきて一番喜んでいた母ちゃんは、部屋を整えてうっとり眺めています。



kyo_ponkichi at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年08月19日

お出かけ準備

fba0d31e.jpg

 今日ものんびりぽん吉親子。午前中はプールを出してあげて、さあ遊べ。いつも遊んでいるからか、ぽん吉君はすぐに飽きて場外へ。濡れたまま部屋中をハイハイ。ハイハイ?ぽこ助君じゃなくてぽん吉君がです。わざと部屋を濡らして楽しんでいます。こぉるぁ〜!

 しばらく遊んで、ぽこ助君はそのままお昼寝。起きたところでお買い物へ。明日は父ちゃんがお休みなので、どこかへ出かけるだろうと、勝手にお出かけ準備の買い物へ。虫かご、アミ、BBQの具を買って帰宅。ぽん吉君はすでに虫取りに行く気満々。以前、川崎町でカブトムシが夏には転がっているという話を聞いていました。そこでぽん吉君に「夏になったらカブトムシを採りに行こうか。」と話していたのです。お店のレジでも「カブトムシ採りに行くの♪」と自慢げ。のくせに、カブトムシコーナーの床に巨大なカブトムシの絵が貼り付けているのを見て、「カブトムシ、大きいよう、怖いよー、キャー」と怖がっていました。君には虫は無理かな・・・?

 夜。24時間テレビを見ながらテンション高く、帰ってきた父ちゃんにじゃれていた二人。電気を消してちょっとしたら、ぽん吉君のイビキ。ぽこ助君も片乳を吸ってお休み。さて、明日の準備を始めましょうかね。目的地は海です。山?早起きできそうにないので、やめました〜。ごめんよぽん吉君。



kyo_ponkichi at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月18日

おまつり〜

c8d1871e.jpg

 今日はいつも通っている未就園児教室の本体幼稚園の盆踊り祭り。着物で来てくださ〜い♪と言われていたので、ぽんぽこ兄弟には甚平を着せました。きっと男の子は同じ格好をしているだろうと、ぽん吉君には青森でお土産としてもらった金魚ねぷたのポーチを下げさせました。なんとも言えない不思議な格好です・・・。

 バスで行ったので、予定の時間よりも早く到着。しかしさすがはマンモス校。すでに数百人の人。入り口でジュースとくじ引き券を買って母ちゃんたちも中へ。しかし、人が多すぎて知っている人が一人も見つからない。皆来ないのかなぁ?と端の方でのんびり遊んでいると、一組発見♪毎週2回も会っていたのが、2週間も会っていないと、かなり久しぶり。お互いの子供がすごく大きく成長したように見えました。

 その後、園児達の踊りを遠巻きに見ながら、プレの親子は端でのんびり立ち話。ぽん吉君は音楽が流れるたびに「見えない〜。抱っこして〜!」とせがむのですが、遠くに踊る園児達の周りには4重5重の人だかり。親子で皆で踊るんじゃなくて、踊りを披露する日なんですね。とにかく人の多さに圧倒されて、途中で帰ってきました。でも盆踊りなんてかなり久しぶりだったので、夏を満喫できました。

 ぽん吉君が引いたくじには、もやっとボールと、オモチャのカメラ、携帯電話が入っていました。150円でこれだけもらえた〜♪とホクホクの母ちゃんに、父ちゃんは「またガラクタ増えた・・・。」と冷静な一言。いや、まあ・・・その。ぽこ助君が喜んでボールに食いついているからヨシとしましょう。



2007年08月17日

反撃

ad6e4801.jpg

 今日は雨。大粒のしっかりした雨が降っています。一気に気温が下がってとても過ごしやすい日です。暑くて外へ出ず、雨でも外へ出ずの生活をしていたぽん吉親子。今日は昨日に引き続き、仲良しのお友達と遊ぶことに。

 午前中は我が家で。二人は車に乗って追いかけっこしたり、トミカやプラレールの車両で一人ずつ遊んだりと自由気ままに楽しんでいました。ぽこ助君はそんなお兄ちゃん達に乱入しようとして、拒否されていました。今の時期は破壊するしかできないから、まだまだ仲良く遊べないもんねぇ。お互い可愛そうだけど、乗り越えてくれ。

 お昼を食べていったん解散。泊まり勤務前の父ちゃんと皆でお昼寝。ぽん吉君も珍しくお昼寝。ほどよき時間になって、父ちゃんが出勤。見送った母ちゃんたちも今度はお友達の家へ。一緒に晩御飯です♪

 いつも追いかけっこしていると、お友達の方が格段に足が速く、後を追いかけているぽん吉君。「待って〜♪」と楽しそう。しかしオモチャの取り合いになると、ぽん吉君は優しいお友達に迫って取ってしまうのです・・・。というか、近づくと逃げていってしまうお友達。とても気の優しい男の子です。ぽん吉君も、少しはか弱くなって欲しいです。

 そんな仲が今日はちょっと逆転。お友達が前日行ってGETしてきたクワガタ虫?のビニール風船を見てびびっていたぽん吉君。それを見たお友達。目の奥がきらりと光った気がしたのは気のせいではありませんでした。クワガタを持ってぽん吉君を追いかける追いかける。母ちゃんの周りを二人はぐるぐるぐるぐる走り回る。「きゃーーーー!かぶとむひこわいよ〜!きゃーーーー!」と超音波で逃げまくるぽん吉君。普段とは形勢逆転のお友達はとっても強気?でクワガタを盾に追いかける追いかける。小さな可愛い反撃でした。それを見ていたぽこ助君もキャーキャー喜んでました。あと少しで君も仲間入りですよ。果たしてどっちかは不明ですが。

 晩御飯を食べたところでさようなら。あんだけいっぱい遊んだのに、二人は帰るときになると「帰らない!」とだだっこ。でも3歳児は時間で納得してくれるのが嬉しいですね。前のように小脇に抱えて大漁節を歌うことにはならないことで、子供の成長をひしひしと感じる母ちゃんでありました。

 今日もおじゃましました〜。



kyo_ponkichi at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月16日

お邪魔しました〜

0bb068ee.jpg

 今日は9時半に下のロビーでお友達と待ち合わせ。いつも一緒に遊んでくれているお友達のご実家へ一緒に遊びに行くことになったのです。お孫さんラブラブのおじいちゃまとおばあちゃまのお宅へ出発。すぐに到着。早速脱いで、二人はプールへ直行。ぽこ助君は、いっぱい用意されたおもちゃに、目をキラキラさせて片っ端から遊んでいました。君らは遠慮が無いのかい・・・。

 ぽこ助君は飼い犬のぷーちゃんとじーっと見つめ合っていました。

 ぽん吉君とお友達は、プールから出て家の中でオモチャ遊び。二人で絡んで遊んでいるわけではないのですが、常に近くで遊ぶ二人。オモチャを取り合うのに近くで遊ぶ二人。それでも仲がいいのねぇ。お昼になったので帰ろうとすると、ぽん吉君は「帰らない!」お友達は「帰らないの!」と別れるのを嫌がっていた二人。本当に仲がいいのねぇ。今日はお邪魔しました〜。



kyo_ponkichi at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月15日

最高記録更新

556d9aaa.jpg 山形から帰ってきて迎えて朝。昨晩から父ちゃんは暑い暑いと連呼。山形から暑さでも運んできたかのようにエアコン大活躍。流石に朝方は涼しいだろうと思って窓を開けたらもわわ〜んと熱気。まるで山形です。今日は窓を開けてのプールは断念。のんびり過ごしていました。するとニュースで仙台の最高気温が37.2℃で、観測史上最高を更新したとのこと。暑いわけです。

kyo_ponkichi at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月14日

お盆

 朝目が覚めて一番びっくりするんじゃないかな?と思ったぽん吉君でしたが、普通に目覚めて自然に「おじーちゃん♪おばーちゃん♪」と元気にかけていきました。まあ、車に乗って移動したのは覚えているし、行くことを話していたから当然なのかな?

1 午前中はお墓や親戚の家に行ってお参り。お参り好きなぽん吉君。カーンカーンカーンといっぱい鳴らして手を合わせていました。そんなに鳴らさなくていいんだよ・・・。帰りにブドウをお土産に買ってもらいました。ぶどう園の天井はブドウでいっぱい。ぽん吉君もぽこ助君も幸せそうな顔をしています。いや、母ちゃんが一番幸せそうな顔をしていたのかもしれません。

 

 

2 お昼はお蕎麦屋さんでお昼。最初に行ったお店はお客さんがいっぱい。店員さんは頭がいっぱいいっぱい。呼んで返事をもらっても、注文になかなか来ない。痺れを切らして「あとどれくらいで(注文に)きますか?」と聞くと、注文表を確認して、「あれ?」と言う始末。これじゃあ、ぎゃーぎゃーな子供を連れて待っていられません。他の店へ移動。次の店では、もっと若いバイトさんだろうにてきぱき。店内もひんやり。美味しいお蕎麦でした。

3 明日も父ちゃんは仕事なので、早めにさようなら。夜は、お土産でもらった花火をしに近くの河川敷へ。何故か噴出花火を大量にもらい、父ちゃんが点火役となって花火大会開始。とっても綺麗でした。夏だねぇ。そして近所の沿道では迎え火が焚かれていました。初めてみた光景に、夏だねぇ。と感動です。



kyo_ponkichi at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月13日

準備OK

5a26b65e.jpg

 今日も暑い。早速プールで遊ぶぽんぽこ兄弟。ぽこ助君はたっぷり遊んだ後はぐっすり昼寝。最近になって布団でお昼寝をするようになりました。今まではずーっと母ちゃんの背中。布団に下ろすと高確率で泣いて起きる子だったので、母ちゃんはとっても楽で嬉しいです。

 夕方、早めにお風呂に入ってご飯。寝巻きに着替えさせ準備OK。父ちゃんの帰るコールを待っていると、19時ちょうどに「帰ってこられそう」とメール。父ちゃんが帰宅したところで、車に乗っていざ出発。

 そして山形に到着。道中でぽん吉君は夢の中。そのままお布団へ直行。ぽこ助君はギャーギャー太郎。おじいちゃんとおばあちゃんに代わる代わる抱っこされて、さらにヒートアップ。慣れるまで時間を要しましたが、その後はニコニコでおじいちゃん、おばあちゃんと遊んでいました。早く寝て欲しいところですが、これはきっとぽこ助君のサービスなのでしょう。たっぷり遊んで22時過ぎにやっと寝ました。

 明日一日だけ父ちゃんがお休みだったので、お盆の帰省でした。



kyo_ponkichi at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月12日

ふりちんまん

add31676.jpg

 今日も朝から極浅水浴び。入っては出ての繰り返し。常に窓を開けていたので、クーラー無し。部屋は寒くないので、日中のぽん吉君にはふりちん太郎君でいてもらうことにしました。お風呂などで何も履いていないと、よくトイレに行ってくれたので、トイレトレーニングになるかな?と。

 脱がしてちょっとすると、母ちゃんのところへやってきてジャー。やってしまいました。あまりにもダイナミックだったので、母ちゃん思わず怒ってしまいました。でも、トイレトレに叱りは禁物らしい。気を取り直して放置すると、「いそげ〜!」と勝手にトイレに行くようになりました。これでパンツを履いていても行ってくれたらねぇ。とりあえず行く習慣だけでもつけてもらおう。

 放置していても勝手に行くのはかなり楽ですね。ふりちん時限定ですが。



kyo_ponkichi at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月11日

今日ものんびり

1f308406.jpg

 今日もまた暑い仙台。もちろん外へ行く気0。ということで、水深3cmのプールで二人は楽しそうに遊んでました。

 その後は・・・。暑くて何をしていたか忘れました。なんだったっけ???



kyo_ponkichi at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月10日

久しぶり

 今日も朝までぐっすりだった母ちゃん。ここ一週間くらい、パソコンを開いていませんでした。たまった写真にたまったブログ。夏休みの宿題を溜め込んだ子供の気分です。久しぶりに立ち上げて、写真を取り込んで両家へ送信。一つ任務完了。ここでぽんぽこ兄弟が起きたので終了。

 日中はのんびり過ごし、父ちゃんが仕事へ行ったところでお友達の家へお土産を届けに。ちょこっと行ったつもりが、お庭でプール遊びを始めたぽん吉君。全身びしょびしょです。二度も着替えをお借りしてしまいました。すいません・・・。

 夜に寝かしつけてやっと一人で起きた母ちゃん、5日から今日の分まで頑張って書いてます。ふひー。



kyo_ponkichi at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月09日

海リベンジ

9 今日は父ちゃんのお休み最終日。青森の疲れを癒す日として一日とっていたのですが、朝からとってもいい天気。ぽん吉君の朝の第一声は「海に行こう♪」それを聞いた母ちゃんも行く気満々。せっせと準備して行っちゃいました。

 いつもの秘密のプライベートビーチへ。一組の家族とぽん吉一家の二組のみ。小さな海なのでちょうどいい感じです。ぽん吉君とぽこ助君は楽しそうに海を満喫。父ちゃんと母ちゃんも二人の面倒という名目で思いっきり楽しんでいました。最後には、隣に居たお兄ちゃんとぽん吉君、母ちゃんとでヤドカリや魚を採って遊んでました。「遊んでくれてありがとね〜」と言ったら父ちゃんから「遊んでもらったのは母ちゃんだねぇ」と突っ込まれました・・・。確かに間違ってないです。楽しかったです。



kyo_ponkichi at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2007年08月08日

さよなら青森

 今日は青森最終日。午前中は駅前の市場でお買い物。海産物をたんまり買って帰宅。お昼ごはんを食べたら出発。ばばちゃんは悲しくなるからと、家の中でさようなら。じじちゃんがお見送りしてくれました。ぽん吉君は「帰らないの。」と最初は駄々こねをしてましたが、最後は「ばいばーい」とちゃんとお別れができました。成長したなぁ。

 帰りはずーっと雨。そしてぽこ助君は殆ど寝る事無く、またまた号泣。どうしようもなくなき続けるので、一つ前で降りてお買い物。いやー参った。そして夜は一緒に寝てそのまま朝でした。青森は楽しんだかい?二人とも。また行こうね〜。8



kyo_ponkichi at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 青森

2007年08月07日

海〜

7-1 今日はのんびり起きて、母ちゃん家にはめずらしくゆっくり出発。今日は夏泊半島へ。大島の釣堀でホタテ釣り。ぽん吉君も1枚GETしましたが、すぐに飽きて父ちゃんとぽこ助君と散策に出かけました。残された母ちゃんが頑張って釣り続行。じじちゃんとばばちゃんも飽きてリタイア。なかなか集中力が要ります。

 結局欲しい分は採れずに、追加で買って終了。とても大きいホタテさんです。これからそれを焼いてバーベキュー♪ちょっと移動してセッティングしていると、何だか雲行きが怪しい。暑くなくてちょうどいいねぇなんて言っていたら、雨になってしまいました。そんなこともお構い無しのぽん吉君は一人楽しそうに海で砂遊び。その様子を写真に収める暇もなく、雨はどんどん強まる一方。非難させたテントの中で、ぽん吉君は一人ポテチをぽりぽり。大人達はあわただしく撤退準備。大雨の中やっと車に乗り込んで、早々と帰ってきました。

 焼くことが出来なかったホタテちゃん達は、夜にお刺身になって登場。これもこれで新鮮で大変美味でございました。7-2

 夜は青森花火大会。会場へ行く人の流れを見ながら、母ちゃんとぽん吉君はコンビニで花火を購入。会場へ行く気力が無かったので、花火の音を聞きながら、公園で手持ち花火。ちょっと物足りなかったようですが、そこそこ楽しんでくれたようです。



kyo_ponkichi at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 青森

2007年08月06日

山・ネブタ

6-2 今日はお出かけデー。出かける途中に夜のネブタの場所とりをして、八甲田方面へ。牧場で牛を見て、萱野高原でお昼ご飯。テントとブルーシートを敷いてのんびり。ぽん吉君はじじちゃん、ばばちゃん、父ちゃんに代わる代わる草原へ散策へ行ってました。母ちゃんはぽこ助君係り。一緒に陣地の中でのんびりしてました。ぽこ助君は怖がりなのか、敷物の外へ出ることなく、端ま6-1で行って土を掘ったり葉っぱをちぎったり。草原へハイハイしに行ってもよかったんだよ?

 山を満喫していったん帰宅。ちょっと早めの晩御飯を食べて、ぽんぽこ兄弟はお着替え。跳ねるわけではないのですが、ばばちゃんに赤ちゃん用のネブタ衣装を買ってもらっていたのです。それを着せて、歩いて会場へ。一時間前に到着、もちろん黙って座っていることはないので、隣接する公園で遊ばせていました。ぽん吉君は砂場で大きい子に混ざろうとしていましたが、ダメーと言われて退散。シーソーを楽しそうに遊んでいるお兄ちゃん達に近づいて、指をくわえて見ていると、一人が降りてぽん吉君を乗せてくれました。何て優しい兄弟さんなのでしょう。ぽん吉君、良かったね。君もこんなお兄ちゃんになっておくれ。

6-3 いっぱい遊んで席に戻ると、隣にはさっき遊んでくれた兄弟とパパさん。すごい縁です。何度かこっちに来て一緒に見よう♪と誘ったのですが、皆さん遠慮がち。ちょこっと雨が降ったときにたまたま木の下だったうちの場所に避難してもらいました。母ちゃんとぽこ助君の隣に座ったお兄ちゃんたちは、ぽこ助君が気になる様子。「触ってもいい?」と聞いてきたので二つ返事でOK。嬉しそうにほっぺや腕をつんつんしてました♪

 肝心のネブタですが、ぽんぽこ兄弟は一度も飽きる事無くずーっと魅入ってました。ほぼ最後まで鑑賞。とっても気に入ったようです。また見に来ようね。



kyo_ponkichi at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 青森

2007年08月05日

しゅっぱーつ

efaea1bd.jpg

 今日から父ちゃんは5連休。ちょっと早めに夏休み。母ちゃんは朝からパタパタ。そう、2年ぶりに青森へ帰るのです。子供2人を連れていざ青森へ。

 9時過ぎに出発。道中はたまに雨が降ったり止んだり。子供達はほとんどぐっすりで、順調に北上。しかし、あと少し!というところでぽこ助君が飽きたようで号泣。ギャーギャーと泣き叫び、母ちゃんがあの手この手で騙し騙し進むのですが、オモチャ類は1,2分で終了。久々の青森の景色も感慨深く見る余裕もなく到着です。

5 4時前に到着し、その後は何もせずにのんびりまったり。ぽん吉君は父ちゃんと外をぐるぐる散歩。ぽこ助君は家の中をハイハイで徘徊。鉢植えがいっぱいあるのですが、それが気になる様子。何度も手を突っ込んで土を出しまくり。一瞬たりとも目が放せません。夜は明日に備えて?すぐに就寝。明日からは青森満喫をするのです。



kyo_ponkichi at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 青森

2007年08月04日

魔法の新幹線ケーキ

69220598.jpg

 ぱんぱかぱーん。今日は待ちに待ったぽん吉君の3歳の誕生日です。しかし、残念なことにお仕事な父ちゃん。とりあえず、朝からプレゼント贈呈です。大きな箱に目を輝かせているぽん吉君。キーボードです。早速出してあげると、ぽんぽこ兄弟は二人で鍵盤をバンバン。母ちゃんは猫踏んじゃったくらいしか弾けないよ?

 日中は暑かったので、家の中で鍵盤をバンバン。音量を小さくしては、ぽんぽこ達にすぐに上げられ、また小さくしてはのいたちごっこ。これはクレームが来てからでは遅いので、何とかしなくてはです・・・。

 夜になると、ぽん吉君は「魔法のケーキは?」を連呼。数日前から父ちゃんと母ちゃんは「今度ね、ぽん吉君は3歳になるの。魔法のケーキを食べると1つ年をとって、3歳になるんだよ?」と言い聞かせていたのです。早く食べたいぽん吉君。ずーと連呼してました。しかし、これは父ちゃんと一緒に食べたいなぁ、と何とか引き伸ばしていたのですが、帰ってくる気配がありません。父ちゃん残念。先に食べちゃいました。

 ぽん吉君は母ちゃんが一生懸命作った新幹線のケーキをフォークでぶっすりと刺し、美味しそうに食べてくれました。良かった良かった。



kyo_ponkichi at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月03日

明日の準備

2 今日も朝から暑い暑い。とりあえずお買い物へ。明日はぽん吉君の誕生日。そのための材料を買いにレッツごー。しかし、最初に行った業務用スーパーにはお目当ての品は見つからず。ぽん吉君に「ここに材料が売ってなかったから、他のお店に行ってもいい?」と聞くと「いい!」と快く了解してくれました。最近はちゃんと説明すると、納得してくれるようになりました。ずいぶん成長したんだなぁ。しみじみしてしまいます。

 次のお店でやっとお目当ての品を発見。青と赤の食紅、ホワイトチョコレートを購入。これで魔法のケーキを作るのですよ、ふふふ。

 帰ってきてお昼を食べ、午後はベランダにプールを出してあげました。水は3cmくらいだけ。そんな中でも二人は仲良く楽しそうに遊んでいました♪母ちゃんも足だけ入れて涼み。気持ちいいねぇ。

1 その後、干したての布団でお昼寝しているぽこ助君を置いて、ぽん吉君と母ちゃんはお風呂で床屋さん。ぽん吉君の髪を切ることにしたのです。「ぶーんもちょきちょきも嫌なの。」とバリカン、はさみを拒否するぽん吉君。物で釣って切らせてもらおうと、「切ったら新幹線買って上げるよ。」「いらない。」「切ったらチョコあげるよ。」「食べない。」と、何を言ってもダメ。ところが、何故か洗濯籠を要求。これを車のオモチャにつなげて遊びたい様子。「切ったらカゴをくっつけてあげるよ。」「切る。」つぼが分かりません・・・。

 

3 その後、泣き叫ばれながらも何とかハサミで散髪。逃げ回るので、前髪ともみ上げが曲がっています。すこしずつ切って直そう。さあ、次はぽこ助君ですよ?ふふ。



kyo_ponkichi at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年08月02日

あーつーいー

31cead16.jpg

 今日は同じところに住む、ぽん吉君と大の仲良しお友達と一緒に遊びました。午前中は我が家で。二人は新幹線で遊んだり、車に乗って追いかけっこしたり楽しそう♪ぽこ助君は二人のプラレールを破壊して怒られてました。ぽん吉君も昔はこうだったんだぞ。ぽこ助君が飽きるまで、大目にみてやってください。

 午後はお友達の家へ移動。お庭でプール遊び♪しかし、ぽん吉君はずーっと水が流れ続けているホースで遊んでました。溜めた水で遊んでください。いくら楽しいからとはいえ、ここは指導です。水は大事な資源なのです。

 二人が楽しく遊んでいる間、母ちゃんたちはのんびり楽しく会話。しかし、暑くてたまに魂が抜けかけて「あーつーいー」と沈黙。仙台の夏は蒸し蒸しです。

 あっという間に夕方。ぽん吉君とお友達は帰りたくない、かえって欲しくないと駄々をちょっとこねましたが、すぐに納得してさようなら。楽しかったね。また遊ぼうね〜。



kyo_ponkichi at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月01日

梅雨が明けた

e86cc974.jpg

 暑いね〜、じめじめだねぇ〜。と思っていたら、やっと仙台も梅雨明けです。しかし、夏だプールだ♪と出かける気は全く無し。ぽん吉君は楽しめても、ぽこ助君にはちょっと炎天下はきついので家の中。変わりに、昨日行った皮膚科へぽこ助君を連れて行くことにしました。四六時中おんぶをしていたために、よだれかぶれを起こし、皮がむけてきたのです。

 先生に見せると、「すぐ治るよ〜♪」と塗り薬を処方されて終了。よだれがつかないように、ワセリンでブロック&保湿。そして口は拭かないこと、と言われました。逆にほっぺによだれがついて、乾くと余計酷くなるからだそうです。水で流すのが一番と言われました。そうだったのか。

 帰ってきて、家でのんびり。夕方に買い物へ出かけたら、ぽん吉君はベビーカーの中で熟睡。そのまま夜の9時まで寝てしまいました。もちろんその後起きたら寝るわけもなく、やっと寝たのは12時。夕方寝は危険です。お祭りだけにしようね。



kyo_ponkichi at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児