2007年10月

2007年10月31日

何をしていたっけ?

1 これを書いているのは1日。一日前のことになるのですが、その日は何をしていたのかあんまり覚えていません。確かぽんぽこ兄弟が朝早く起き出し、ぽん吉君が「しまじろう見るー!」と騒いで騒いで騒ぎまくったので、根負けした母ちゃんがしまじろう上映会をしたんでした。その間、母ちゃんはパソコンの壊れたデータを修復。これがまた時間と手間がかかってなかなか進まない。パソコンを見たぽん吉君が「新幹線見るの!」とやってきて、適当に探した動画を見せてあげていると、ヤキモチを焼いたぽこ助君が半べそをかきながら机の下からにょっこりと顔を出して抱き上げぽん吉君を下に降ろして、ぽこ助君も「お兄ちゃんの所にいっておいで〜」と気を紛らわせた間にデータを修復して、われに返ったぽん吉君が「新幹線を見るの!」とやってきて、の状態をず〜っと繰り返して一日が過ぎたような気がします。2



kyo_ponkichi at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月30日

歩く歩く

2fd3af7e.jpg

 今日は父ちゃんが夕方から泊まり勤務。ということで、お昼は皆でお散歩。雨が降りそうだったので近所の神社へどんぐり拾い。ぽこ助君にも靴を履かせて行ったので、境内でさあ歩け!しかし、砂利や砂が大好きなぽこ助君。数歩歩いてしゃがみこみ、じゃりを掴んでは幸せそうに口へ・・・。いっぱい歩いて欲しいのに、なかなか親の思うようには行きませんねぇ。それでもちょっと歩けば父ちゃんと母ちゃんがおおはしゃぎ。歩け歩け〜♪とはやし立てます。ぽん吉君も嬉しいのかぽこ助君に駆け寄ります。もう少ししたら追いかけっこができるね。そのためにはもっともっと歩いて、足を鍛えてもらわなければなりません。ぽん吉君、ぽこ助君に追いつかれるぞー。



kyo_ponkichi at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月29日

1 今日は父ちゃんがお休み。ということで、とりあえず写真撮影。実は1日にぽん吉君の幼稚園の面接があり、願書に写真を添付しなければならなかったのです。ぎりぎりに撮影&印刷です・・・。

 終わったところでお出かけ。そういえば、宮城球場で楽天が秋季キャンプ中だねぇ、行ってみようか?ということになりました。行く前にHPをチェックしてみると、今日まで球場の中を見学できるイベントもありました。早速行ってみました。普段入ることの無い本当の中を見学。監督や選手がインタビューをする場所でぽん吉君をパチリ。そして間近で練習風景を見学。その後はエレベーターで最上階へ。普段は絶対に縁の無い高級席を見学。ラウンジにはなんとホームラン王の山崎選手。キャンプには不参加のようで、どこかの雑誌かなにかのインタビューを受けてました。頑張って写真を撮ったのですが、手前のガラスと暴れるぽこ助君でなかなか上手く撮れずに断念。これじゃ誰だかわかりません。

2 他の高級席も見学。ガラス張りでソファーのある席もありました。こちらはスポンサーの席とのことで中には入れず外から見ました。思わず島耕作の漫画のワンシーンを思い出してしまいました。宝くじが当たったら、年間シートでも買いたいねぇとうっとり話しながら見学終了。その後は球場の外でぽんぽこ兄弟を遊ばせました。落ち葉がいい感じです。

 お腹が空いたのでお昼を食べに。中央卸売市場に行って見ました。入れるのあかなぁ?と恐る恐る入り口に行くと、守衛のお兄さんがすごい剣幕で手招き。「何しにきたの!?」てな感じの威圧的な対応。家族連れなんだから、不審者扱いしないでくださいと思いつつ、圧倒されながら「ご飯を食べに・・・。」と答えると、許可証をGET。しかし何処なのか分からず(教えてくれればいいのにねぇ)とりあえず一週。結局最初に入ったところの建物でした。

3 市場と言ったら寿司でしょう♪とおすし屋さんへ。破格の値段で豪華なちらし寿司を食べました。何気にお子様向けの寿司もあっていい感じ。また来ようねぇ。今日は普段行かないところばっかり、裏の探検日でございました。



kyo_ponkichi at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年10月28日

赤ちゃんとマラソンと汽車

1 今日はバスに乗って病院へ。お友達に赤ちゃんが産まれたのでお見舞いに。産まれたての赤ちゃんを見て母ちゃん幸せいっぱい。かわええのう。ぽん吉君も「かわいいねぇ♪」とうっとり。ぽこ助君はおんぶしている背中で「何?何?僕も見る!」とでも言っているように暴れておりました。

 

3 その後汽車のある公園へ。最初は貸しきり状態で遊んでいたら、どんどん子供達がやってきました。そこでぽん吉君が「あっちへいけー!」と言ったので、母ちゃん強制退去。あっちに行くのは君です。そんなことを言うのだったらぽん吉君が帰るんだよ?と説教すると「僕は遊びたかったんだよー!なんで帰るんだよー!」と激しく流ちょうに抵抗。普段はこんなに話せないのに、と思いながらもその場を離れました。

2 気を取り直してそのまま駅伝の応援へ。ぽん吉君も落ち着いて応援。貰った旗をぱたぱたしながら「がんばれ〜!」と言ってました。ぽこ助君はもらった旗を舐め舐めがじがじ。柄が無くなってました・・・。

 再びさっきの公園へ。一人だけになっていたので、ぽん吉君も乱入。今度あっち行けなんていったらまた帰るからと念を押して乱入。後から行ったからかとっても仲良く遊んでいました。ぽん吉君は人が後から来ると、かなり激しく威嚇します。自分が入るときはしおらしく行くんですけどねぇ。

 ずーっとぽこ助君をおんぶしていた母ちゃんは疲れて心もぐったり。何だかぽん吉君には冷たくあたってしまいました。反省。最近怒ってばっかりだなぁ。



kyo_ponkichi at 01:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月27日

またも投げやり

a28c8583.jpg

 この日は特にネタも無く、いつものようにぽんぽこ兄弟が喧嘩し、母ちゃんが怒ったりして終わったような気がします。ぽこ助君はだんだんと歩けるようになったのですが、何故かハイハイが一気に早くなりました。お風呂に入れようと服を脱がせ、脱衣所で準備をしていると弾丸のようにぴゅーっと逃げていきます。ぽん吉君は風呂好きなのですが、ぽこ助君は風呂が嫌いなのです。出た後は二人裸で逃げ回る。もちろん母ちゃんも裸族。時間と体力勝負で、毎晩寝かしつけながらそのまま朝まで寝てしまいます。そして記憶もリセットなのです。



kyo_ponkichi at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月26日

仲良く喧嘩

19f8d792.jpg

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。夕方からなので、お昼前に皆でお散歩。今日も神社でどんぐりを拾ってきました。砂利がどんぐりで茶色になっています。これはこの後どうなるんだろう?と心配してしまうほどの量です。リスさん食べてください。

 

 

1 午後は父ちゃんが仮眠。ぽんぽこ兄弟はお目目ぱっちり。ぽこ助君は一度うとうとしかけたのですが、結局起きて逆にテンションアップ。ちょっと寝ていた隙に、ぽん吉君が寝る前の父ちゃんから綺麗に並べてもらったプラレールで遊んでいました。そこへぽこ助君が乱入。オモチャ箱から適当に車両をがっしりと掴み、プラレールへ突進。ぽん吉君がすごい剣幕で阻止。壊す気が無くても壊されるからね・・・。その後二人はギャーギャーキャーキャー。仲裁に入るのも気を紛らわすのも嫌になった母ちゃん。ぽこ助君の乱入を阻止するために、プラレールを入れている衣装ケースにぽこ助君を投入。中に入ったぽこ助君は、残っていたレールを持って大喜び。それを見ていたぽん吉君は「僕も♪」とケースに乱入。そのままバスになった衣装ケース。家中それを押してバスごっこへ変更。それで気を良くしたのか、ぽこ助君にレイアウトを壊されても怒らないぽん吉君なのでした。



kyo_ponkichi at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月25日

なげやり日記

460b5c71.jpg 数歩歩くようになったぽこ助君。ぽん吉君の時は一気に歩いたような気がしたのですが、ぽこ助君は毎日地味に数歩ずつ距離が伸びています。ハイハイが名残惜しいなぁと思うのが通じていたのでしょうか、最後のハイハイを見せ付けてくれます。イタズラの幅も広がります。ますますお兄ちゃんと一緒にイタズラしてくれます。声も姿も似てきたねぇ。しみじみ。

kyo_ponkichi at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月24日

がんばった

e552b5de.jpg

 今日は入園予定の幼稚園へ体験入園。今まで行っていた幼稚園とはカラーが違うので、ぽん吉君の反応が気になるところ。脱走、帰ると言わずに無事終わるかドキドキです。

 到着して早速ぽん吉君は課題を開始。好きな知育玩具を持ってきて遊ぶというもの。こういうのは好きなので、結構真剣にやっていました。そして教室の中には何故か年長のお姉さん達が編み物をしながら座っていました。母ちゃんはあっちが気になってました。ぽこ助君はただただ下に降りたくて気になっていました。

 お遊びの時間が終了。次は歌と紙芝居。手遊びの歌は棒立ち。反応無し。女の子達は皆上手にやっていましたが、ぽん吉君のほかの男の子も殆ど棒立ち。これは男女差なのでしょうかねぇ。いや、男の子でも上手な子もいました。その後はホールに行って体操。これまた棒立ち。母ちゃんの元にやってくる。動くのがとことん苦手なぽん吉君。かけっこだけは何故かちゃんと走れたので、ちょっと安心。密かに運動会のリベンジをしたのかもしれません。

 あっという間に終了。動き回らなかったぽん吉君は遊び足りない様子。当たり前です。園庭でちょっと遊んで帰ろうとしたら、「魔法の滑り台に行くの♪」とまだまだ遊ぶ気満々。そしてたまたま出口でシスターに出会い、近くの修道院まで一緒に歩いて行きました。別れた後、そのまま家に帰ろうと母ちゃんはもくろんでいたのですが、見事失敗。結局Uターンし、途中でお弁当を買って河川敷の公園へ。疲れても抱っこしない約束で魔法の滑り台です。ずーーーーっとおんぶされていたぽこ助君も、公園で解放されてのびのびと遊んでいました。

 約束どおり、帰りもずっと抱っこをせがまずに帰ってきたぽん吉君。彼なりにいっぱい頑張っていました。ぽん吉君、成長したねぇ。今日はよく頑張りました。



2007年10月23日

紅葉

2 山形に一泊して帰宅。おばあちゃんとぽんぽこ兄弟、母ちゃんとで近くの公園で遊んでからさようなら。まだまだ遊び足りないぽん吉君は「帰らない!うわーん!」といつものお約束。いっぱい遊んでもらって嬉しかったもんね。またくるから大丈夫だよ。

 

1 途中、買い物してから蔵王方面を通ってきました。ぐねぐね道でしたが、ぽんぽこ兄弟は夢の中。途中で停めて景色でも見ようかと思ったのですが、起きて酔ったらかわいそうなので一気に下山。大人だけたっぷり綺麗な紅葉を楽しんで帰ってきました。もう冬が近づいていますね。



kyo_ponkichi at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月22日

山形

e0e0d13e.jpg

 今日は久しぶりに山形へ。9時までに行けばETCが半額になるので急いで準備。さあ!出発!というところで「あ!忘れ物!!」と母ちゃん。ぽこ助君の靴を忘れました。まだ間に合うか?微妙だなぁと改めて出発。安全第一です。というところで父ちゃんが「あ・・・忘れ物。」と、Uターン。再度改めて出発。のんびり行ったつもりが、意外と早く到着。高速を殆ど使わなかったのに、ちょっとびっくりの父ちゃん&母ちゃんでした。

 山形に到着後、ちょっと休んでからおじいちゃんとおばあちゃんも乗せてお出かけ。村山にある次年子そばを食べに行きました。1000円で食べ放題。美味しいお蕎麦でした。おじいちゃんとおばあちゃんがぽんぽこ兄弟の子守をしてくれたので、美味しさ倍増。普段は何を食べているか分からない慌しさですからね。

 帰ってきてからもおじいちゃんとおばあちゃんはぽんぽこ兄弟と遊んでくれました。父ちゃんと母ちゃんはのんびり。いつもいつも申し訳ないです。ありがとうございました。あ、美容室でも行ってくるんだった・・・と今になって気が付いた母ちゃん。昼寝してあっというまに時間が過ぎました。ああ、もったいない。



kyo_ponkichi at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2007年10月21日

忘れたです

edfcae33.jpg ずっとブログを溜めてから書いている母ちゃん。本当の日は25日。4日前の21日のことさえすっかり忘れています。はてさて、この日は何をしていたのでしょう?忘れたです。ただひたすら、ぽこ助君がぶちまける本を片付けて、ぽん吉君が結ぶ紐を解いての繰り返しだったようなそうじゃないような。

kyo_ponkichi at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月20日

歩いた?よね?

20-2 なんかここ数日、数歩歩いているような気がするぽこ助君。よたよたよたっと歩きそうな気配に父ちゃんと母ちゃんはおおはしゃぎ。そんなぽこ助君を背負い、ぽん吉君は三輪車で河川敷へお散歩。泊まり明けの父ちゃんを道連れです。すみません・・・。

 芝生のところへ行くと、背中でぽこ助君がパタパタ。早速下へ放してあげると、喜び勇んで突進。三輪車で行ってしまったぽん吉お兄ちゃんを追いかけます。そんな姿をパシャパシャ母ちゃん。途中でお兄ちゃんとお姉ちゃんの家族と一緒に遊び始めたぽん吉君。君はいつも他の家族に乱入するよなぁ。楽しそうだもんね。

20-1 そうこうしていると、ぽこ助君が芝生の上をポテポテ。歩いてる〜!と激写。オケツが可愛いです。



kyo_ponkichi at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月18日

おばけプリン

15b49446.jpg

 今日は第三木曜日。そういえば、毎月第三木曜日は生ゴミ堆肥を野菜に替えられる合同朝市が勾当台公園であるんだったなぁ、と土を持って公園へ。しかし市は何処を見てもやっていなく、目の前では週末のイベントの設置が行われていました。どうやら日付が変わっていたようです・・・。

 諦めた母ちゃんは近くのデパ地下に行ってオヤツを物色。可愛いお化けの陶器に入ったプリンに一目惚れ。これから遊びに行くお友達の家へのお土産にしました。

 お友達の家へ。早速遊びだすぽんぽこ兄弟とお友達。ぽこ助君も一緒に庭へGOGO。芝生が大好きなぽこ助君、すんごいハイテンションです。抱えて家に入ろうとするものならば、渾身の力でじたばたして抵抗。あーあー、そろそろイヤイヤ期に入り始めるのですねぇ。

 今日はお友達のママさんがお昼をご馳走してくれました。美味しかったです♪ご馳走様でした。でも、美味しかったのに、ぽん吉君は遊びたくて食べてくれません。そういえば遊びに行ってご飯をもりもり食べたことが無かった気がします。その後再び遊んでお待ちかねのプリン。しかし中身が濃厚なパンプキンプリン。子供達には不評・・・。上のトッピングだけ美味しく食べられてしまいました。残りは大人が頂きましたー。世の中最近ハロウィン。お菓子が美味しそうでよだれ物です。



kyo_ponkichi at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月17日

時間がシフト

 昨日の夜のギンギンランラン事件?から一夜明けた今日。みんなが起きたのは9時・・・。そういえば昨日も9時でした。夜遅いのはこれが原因のような気がしてきました。明日は早く起きて体内時計を元に戻さなければです。

 そして今夜も二人はギンギンランラン、ギャーギャーわーわー。寝たのは21時半過ぎでした。やっぱり起きる時間だよ。



kyo_ponkichi at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月16日

貸切公園

16-2 今日は父ちゃんは泊まり勤務。日中は家に居たので、午前中に交通公園へ遊びに行ってきました。日曜日に行ったときは、途中の川原は石が見えないほどの人。交通公園も暴走自転車(ぽん吉君が遅いだけ・・・)がいっぱいだったのに、今日は我が家以外にもう一組の親子だけ。この差の激しさはすごいです。まるっきり貸切状態。ぽん吉君は母ちゃんに押されて悠々とゴーカートに乗っておりました。そういえば、少しだけ足が届いてちょっとだけ進めるようになっていました。大きくなったねぇ。

 ぽこ助君も真ん中の滑り台でちょこっと遊び、隣の電気館でさらにちょこっと遊んで帰宅。普段は母ちゃん一人でぽこ助君をおんぶしてぽん吉君を抱っこしなくてはならないので、なかなかこっちまで来る気が起きていませんでした。でも、体力が明らかに落ちていると実感した母ちゃん。動かなければ。

16-1 夜。遊び足りなかったのか、昼寝もしていないぽんぽこ兄弟はおめめパッチリ。20時には布団に入ったのに、何だか興奮気味デ寝てくれません。結局寝たのは22:30。それまでの時間ってと〜〜〜〜っても長く感じますね。早く寝てください。



kyo_ponkichi at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月15日

ぴんきり

15-1 父ちゃんがお休みだったので、今日はお買い物に連れて行ってもらいました。行った先は名取のエアリ。ここで母ちゃんが着る面接の衣装と、ぽん吉君たちの衣料品などを買おうとGOGO。まずは母ちゃんの衣装選び。ぽん吉君の幼稚園の面接に着る衣装なのですが、何を着れば良いのか悩みまくった母ちゃん。結局スーツ。いくつか目星をつけるために店内をぐるぐる。広さと値段の違いに目もぐるぐる。ピンきりです。最後に決まったのは中間ライン。ちょうど母ちゃんのサイズがあったので決定です。

15-2 さあ、次はぽんぽこの衣料品。と思ったのですが、すでに二人は飽きてるモード。これは次でいいや!と店を後にして臨空公園へ。平日の日暮れ前だったので、遊んでいるのは2,3組。いっぱい遊んで帰ってきました。そして一日が終了。秋は時間が過ぎるのが早いです。あっという間の一日でした。



kyo_ponkichi at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月14日

川原が

14-1

14-2

14-3

 

 

 

  

 今日は日曜日。父ちゃんはお仕事。母ちゃんは朝からせっせとクルミをフライパンでコロコロと炒り炒り。どうも綺麗にむけない殻をどうしようかと悩んだら、ネットで炒ると割れるとあったのです。しかし拾ってきた胡桃はなかなか頑固、強固。炒った半分の実しか開いてくれませんでした。それでもせっせと二つに割り、中をほじってすり鉢でごりごり。ぽん吉君がやってきて手伝ってくれました。

 そんなのんびりな時間を過ごし、昼前にぽこ助君を産んだ助産院へ。先日ダウンした母ちゃんでしたが、高熱の副産物で乳が詰まって腫れてしまったのです。ぽこ助君も出が悪くなった乳がお嫌いのようで、最後まで吸わずに知らんプリン。おかげでじわりじわりとしこりが大きく育っていました。このままでは本当に倒れてしまいます。ということで、おっぱいマッサージをお願いしてきました。

 助産院の中で自由気ままに遊ぶぽんぽこ兄弟。ぽん吉君は自分の家のように思いっきりくつろいでいます。ぽこ助君も乱入したりとおおはしゃぎ。なかなか落ち着いてマッサージが進みません。が、何とか詰まりも何箇所か取れて終了です。

14-4 お昼を過ぎてしまったので、近くの水の森公園へコンビニ弁当を持って行くと「満車」の看板。公園の中はものすごい人の数です。ここの芝生にぽこ助君を放牧しようと思ったのですが危険なので撤退です。公園へ行く気満々だったぽん吉君は「交通公園に行こう♪」と次へ行く気満々。あっちの方が混んでると思うぞ・・・。

 予想通り、近くの河川敷はものすごい人・人・人。手前のコンビニは高く積んであった薪が売り切れ。そして河川敷の石が見えません。車もいっぱい自転車もいっぱいありすぎて銀色の巨大な塊になって輝いています。当然交通公園も人手いっぱい。たまたま空いていたところに車を止め、とりあえず公園内でお弁当。待ちきれないぽん吉君を何とか制止て食べて、休むまもなく遊び開始。これまたたまたま空いていたゴーカートに乗り込んだぽん吉君。押すのは母ちゃん。ぽこ助君は母ちゃんに抱っこされて羨ましそうに見ていました。暴走する自転車におびえながら4,5週ほどして汗びっしょり。ぽん吉君も疲れたねぇなどと言ってます。君は殆ど漕いでないでしょう!足がまだ完全に届かないから仕方がないのですが。

 その後は中庭の公園で二人を放ち遊ばせました。まだハイハイのぽこ助君はずっと抱っこだったから、嬉しそうに高速でハイハイしまくっていました。二人ともいっぱい遊んだのに帰ってきた家の中でも元気いっぱい。父ちゃんが帰ってきてからも遊んでいました。今日はテンションの高い日のようです。しかし、布団に入って暗くしたら、5分もしないでぽん吉君は大イビキ。ぽこ助君もまもなく寝ました。二人とも本当にお疲れ様。母ちゃんも腰が痛いですよ〜。



kyo_ponkichi at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月13日

病み上がり

2 昨日は一日中ウーウー言っていた母ちゃん。夜中の3時のぽん吉君バナナとウンコ事件のおかげか、朝になったら熱は下がっていました。ちょっと頭痛が残っていましたが、動いていれば忘れるだろうということで、治りました。

 日中はぽんぽこ兄弟と遊んでのんびり。11時には父ちゃんも帰宅。ご飯を食べたら皆でお散歩。昨日父ちゃんとぽん吉君が行ってきた神社へGOGO。眠って帰ってきたぽん吉君のポケットにどんぐりがいっぱい入っていたのです。母ちゃんへのお土産、泣けるです。で、今日はそれを採りに4人で行きました。

1 大安吉日だったためか、神社は参拝客でいっぱい。七五三やお宮参り、結婚式まであって、白無垢の花嫁さんもいました。そんな華やか和やかムードの横でせっせとどんぐり拾いをする母ちゃんとぽん吉君。ポケットというポケットにたくさん入れてあげたのですが、最後に全部ぶちまけて終了。いっぱい拾ったのに・・・。でもこっそりフードの中に入れておいた母ちゃん。これは気が付く事無く持ち帰り成功。これで何をしようかね?すっかり元気になった母ちゃんでした。ただ一点、乳がちょっと詰まって腫れています。ぽこ助君に吸ってもらってもなかなか引きません。マッサージかねぇ。



kyo_ponkichi at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月12日

乳センサー

 11日の夜のこと。何だか乳が痛いなぁ・・・?と思っていたら、何となく微熱があるような無いような。朝方までそのまま布団でぶるぶる震えていました。どんどん状態が悪化し、朝には38度近くに上昇。どうやら風邪をひいたようです。痛かった乳は体が熱くて張りすぎたようです。授乳中の発熱は辛いです。

 父ちゃんが泊まり勤務だったことが幸いでした。日中のことは父ちゃんにお願いして母ちゃんは布団の中。体中が痛くてたまりません。父ちゃんすまないと何度言ったことか。本当に申し訳なかったです。

 お昼前に散歩に出かけた父ちゃんとぽん吉君。一度帰ってきてから再度出かけて行ったら、父ちゃんの背中に乗って眠って帰ってきました。そのまま3時過ぎまでぐっすり。父ちゃんも出勤前の仮眠です。一足早く寝ていたぽこ助君はお兄ちゃんが眠っていたので活き活きと一人遊んでいました。

 一緒にお風呂に入ってもらい、あとは寝るだけの状態でいってらっしゃい。昼寝をたっぷりしたぽんぽこ兄弟でしたが、暗くして静かにしていたら眠ってくれました。二人ともありがとう。

 そしていっぱい寝すぎて夜中に目が覚めた母ちゃん。ちょっと起きてさあ寝るかと思ったら、戸がすーっと開きました。ぽん吉君登場。寝ぼけているようなので、一緒にそのまま寝てあげようと思ったら、珍しく目が覚めたようです。「あのね、お腹が空いたの。」そういえばお昼抜きで晩御飯を食べたもんね。あんまり良くないけど、特別にバナナです。満足したのか何故かここでウンコ・・・。オチはつけなくていいのですよ。さあ、寝よう。



kyo_ponkichi at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月11日

テンションダウン

a33be7b5.jpg

 今日も昨日のお友達と一緒にお遊び。午前中は我が家で遊びました。昨日の走り回っていた子供達は一転、何だか大人しく遊んでいます。遊びもプラレール。しかし、作る専門ぽん吉君、遊ぶ専用お友達、壊す(本当は遊んでいる)ぽこ助君が揃うと、なかなか平和に遊べません。壊れたー、壊したー、こっちに来ないの〜とギャーギャーワーワー。見ている親が疲れてました。

 お昼は場所を変えてお友達のお宅へ。昨日よりも寒いからか、こちらもで何だか皆動きが鈍く、ぽん吉君は何だか眠たそう。なので、14時には解散。帰って布団に寝かせたら、珍しく二人とも一緒に寝てくれました。母ちゃんも一緒にぐっすりです。おかげで夜はお目目ぱっちり。やはり夜は早く寝てくれた方が嬉しいですね。

 そういえば、ぽこ助君がここ最近ちょこっとだけ歩くようになりました。歩くといっても2、3歩。それでも親ばか父ちゃん&母ちゃんはおおはしゃぎ。あと少しで歩くのかもしれません!と期待しつつ、ぽん吉君はその期待を持たせたまま数ヶ月粘った子。ぽこ助君もそうなりそうな気配です。さあ、どうなる?



kyo_ponkichi at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月10日

おおはしゃぎ

 今日はお友達の所へ遊びに行きました。お庭付きのお宅なので、子供達はお庭と部屋を好きなだけ堪能。今まではぽこ助君だけ家の中限定だったのですが、今日から解禁。お兄ちゃん達と一緒になって遊んでいるつもりらしく、きゃっきゃと芝生をハイハイ。一つの手押し車をめぐってバトルが始まったので、自宅に戻って車と三輪車を提供。お兄ちゃん達はこれで仲良く遊び始めました。が、ここでぽこ助君が物欲しそうに見つめています。誰かが遊んでいないのを見つけると、早速押して遊ぶのですが、すぐに見つかって終了。そしてまた見つけての繰り返し。こうやって弟は賢くなっていくのだそうですね。頑張れぽこ助君。

 そんな感じでめいっぱい遊びつくしたぽんぽこ兄弟。ぽこ助君はお昼寝無しで15時まで全力疾走。おかげで帰宅したら疲れて大号泣。手がつけられないほどの大騒ぎ。とりあえずお風呂に何とか入れて、速攻お布団。16時過ぎには寝てしまいました。そりゃー疲れるよね。ぽん吉君もご飯を食べてからお布団へ。こちらもお布団に入って5分もたたずにぐっすり。二人ともお疲れ様でした。毎日こうだったら母ちゃんは楽だなぁ。

 でも、写真を一枚も撮らずに終わってしまったです。親ばか孫バカメールが出せません。



kyo_ponkichi at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月09日

念願叶って

 家から普通に日帰りできる松島にあえて一泊したぽんぽこ一家。いつもはゆっくり寝ている父ちゃんですが、今日はとっても早起き。5時過ぎには目を覚まし、男女入れ替えになったお風呂を満喫してきた模様。母ちゃんもその後目を覚ましたのですが、父ちゃんが来る前にぽんぽこがお目覚め。そのまま朝食を食べ、準備をしたところで出発。

 行った先は塩釜。一昨日、おじいちゃんおばあちゃんと来たところです。とりあえず遊覧船の切符売り場へ行って時間を確認してから辺りをぷらぷら。そうです、今日のメインイベントは船!あれからずーっと「船に乗りたかったの!」といい続けたぽん吉君の勝利です。これから船に乗るのです。

9 結構観光客がいたのですが、我が家の他はすべて塩釜−松島コースの模様。切符を見せると、大きな船の隣の一回り小さい(それでも大きな)船へ案内されました。もしやこの大きな船で貸切!?と思ったら「こちらです。」と案内されたのが、更に船に横付けされていたふた周り小さな船。でも、漁船に比べたらかなりの大きさです。ぽん吉君は大喜びです。貸切船の出発です。

 初めて見る海からの松島にうっとりのぽんぽこ一家。いや、ぽん吉君はかもめ用に買ったオヤツに夢中。止められない止まらないだもんね。それでも「船乗ったねぇ♪」と何度も言ってくれているので、満足してくれたようです。

 今回の小旅行はこれで終了。お昼前には帰宅。午後はのんびりでした。



kyo_ponkichi at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月08日

赤ちゃん♪

 今日は父ちゃんがお休み。ということで、お出かけです。目的地は県北。父ちゃんの会社のお友達の奥さんが第二子を出産されたとのことだったので、お見舞いへGOGO。ついでに行ったことの無い県北を観光へGOGOなのです。

 お昼前に病院へ到着。お姉ちゃんになった女の子、従兄弟の女の子が迎えてくれました。部屋の中にはママさんパパさんと小さい赤ちゃん。いや、本当はこの時期の大きさとしては普通なのですが、普段のぽんぽこ兄弟を見ているととっても小さくて小さくて。かわいすぎです。抱っこさせてもらったのですが、壊れそうで恐々。それが伝わったのか、赤ちゃんが泣き出しました。ふえーんって泣くんですよ?赤ちゃんですよー!そういえばぽこ助君の泣き声ってこんなかわいくなかったような気がします。最初からギャー!だったですよ。なので、この声を聞いて、母ちゃんは心の中でちょっと以上のようなご乱心をしておりました。

 お見舞いに行ったのですが、その後逆にいろいろとご馳走になったりしてしまいました。すごく美味しくて感激。どうもありがとうございました。

8 その後ぽん吉一家は伊豆沼を見て、登米の教育資料館へ。昔の学校が綺麗に残されています。母ちゃんは木造校舎は初めて。父ちゃんは懐かしんでいました。ぽんぽこ兄弟は何だかおおはしゃぎ。母ちゃんも二人を机に座らせて写真を撮ったりをおおはしゃぎ。いやあ、かわええよ二人。いいね、いいねぇ。とハイテンションでした。

8−2 最後に松島の旅館へ一泊。本当ならここから4,50分もかからずに自宅へ戻れるのですが、今日はあえて一泊。広〜い部屋に代興奮の二人。片っ端から備品を隠す母ちゃんと父ちゃん。旅館って普段の生活から離れてゆっくりするはずなのですが、二人がイタズラをするのではとハラハラしているので、なかなか心落ち着かず。でも、広いお風呂で幸せいっぱいでした。明日はお待ちかねのあれですよ?ぽん吉君。



kyo_ponkichi at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月07日

船に乗りたかったの

3c848dcb.jpg

 今日は世の中3連休の中日。我が家は父ちゃんがお仕事。さて、普通の日だなぁと思ってたら、山形から電話。仙台に遊びに来てくれる♪ということになりました。それを聞いたぽん吉君はウキウキです。

 お昼前におじいちゃんとおばあちゃんが到着。ちょこっと休んだところで塩釜へお昼を食べにGO。以前たまたま入った食堂が美味しかったので、そこへ行ったのですが、あらまびっくり。休日のためか、長蛇の列。ここってこんなに流行っていたんですね・・・。しばらく待ってやっと入店。美味しそうな丼物に大人たちはヨダレもの。しかしぽん吉君は食べる気無し。どうやらお土産で持ってきてくれた梨を一個分食べてしまったため、おなかがいっぱいだったようです・・・。食べなかったぽん吉君の分は母ちゃんが美味しくいただきました。ご馳走様でした。

 帰りにマリンゲート塩釜に寄ってプラプラ。目の前の桟橋からは、次々と遊覧船が出港していきます。それを見ていたぽん吉君はだんだんと船に乗りたくなってきた模様。しかし、ここからの船はちょっと長時間。今回は時間が無かったので色々と理由をつけて帰ることに。「今日は船に乗るためのお金を持ってきていないの。お父さんも居ないから、お父さんも居る日に乗ろうね。」と言ったら少しは納得してくれた模様。いや、していませんでした。車の中ではずーっと「船に乗りたかったの!」と皆に訴え、家に着いてもずーっと乗りたかったと連呼。父ちゃんが帰ってきてからもずーっと連呼。仕方ない。乗せに連れて行ってあげるか・・・と、父ちゃんと母ちゃんでありました。

 おじいちゃん、おばあちゃん。今日は来てくださってありがとうございました。



kyo_ponkichi at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月06日

走れポコロス、急げチチロス

 今日は入ろうと思っている幼稚園の運動会。未就園児の参加する時間もあるということだったので、偵察がてら行ってみることに。父ちゃんは泊まり勤務明けなので、現地集合です。ちょっと早めに行った母ちゃん達は、階段の上から幼稚園のお兄さんお姉さん達が踊ったり走ったりしているのをじ〜っと見ていました。

 しばらくすると、同じところに住んでいるお友達一家が到着。一緒に観戦しながら出番を待ちました。そういえば、父ちゃんから帰るコールが入りません。そろそろ出番の時間ですよ〜?とそわそわしているところに、やっと電話。急げ!あと10分で始まるよ。

 「未就園児のお友達は、中央門に集まってくださ〜い♪」とアナウンスが流れ、いよいよ出番です。そのまま親子でグラウンドへ入場。ちょっとした説明の後、早速開始。血迷った母ちゃんは一番最初に並んでしまいました。一緒に来たお友達も一緒です。さあ、よーい「パーン!」

6日 と、勢い良く飛び出したお友達たち。ぽん吉君?座り込みました。手を引っ張ったらプラ〜ン。走ってください・・・。結局母ちゃんが抱えてゴール。最後に特製のクッキーを貰って終わりました。そしてその後、走り足りなかったお友達と一緒に、グラウンドの空いているところで追いかけっこ。今更走ったぽん吉君。本当、今更ですよ・・・。そして肝心の父ちゃん。はい、間に合いませんでした。きっと見ていたら、わが息子の姿を見て悔し涙を流していたことでしょうから、これでよかったのかもしれません。家に帰って食べたクッキー、美味しかったね。来年は走るんですよ?そしてぽこ助君が今度はクッキーをGETするのですよ。



kyo_ponkichi at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月03日

男3人衆

e10a1ff4.jpg

 今日はお友達が遊びに来てくれました。久々に会ったので、ぽん吉君は大興奮。初めてうちに来てくれた子もいたのですが、会った事はあったのですぐに慣れてくれました。3人は一緒に走り回ったりオモチャで遊んだりと仲良しさん。ぽこ助君も一緒になっているつもりのようで、高速ハイハイで一生懸命追いかけていました。

 その後ぽこ助君は珍しくお昼寝。皆がハーモニカやらカスタネットやら、オモチャの音楽やらを大音量で鳴らしてもピクリともしません。そうとう疲れた模様。よほど楽しかったのでしょう。お兄ちゃん組みもずーっとハイテンションで遊んでいました。ちょっと前までは親が一緒に行かないと遊べなかったのに、子供だけでちゃんと遊んでいます。すごく成長したなぁ〜と親ばか感心でした。



kyo_ponkichi at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月02日

海ですよ

1e74afdb.jpg

 今日も父ちゃんがお休み。昨日はぽん吉君の期待をことごとく裏切ったので、今日こそ行こうと海へ。夜中に起きてそのまま眠れなかった母ちゃんは、早朝からパソコンを開き、どこの海で遊ばせるか検索。すると仙台港のすぐ近くに砂場と駐車場を発見。ここなら近くて砂遊びが出来そう♪ということで、行ってみることにしました。

 目的の場所に着くと、平日なのに駐車場には車がいっぱい。そしてサーフボードを持った人がいっぱい。海を見ると黒い人がいっぱい。どうやらここはサーフィンをする人がいっぱい集まるところだった模様。うちはぽん吉君が砂で遊べればOKなので、ここで遊ぶことに決定。その前にご飯です。

 車の中でお弁当を食べていると、待ちきれないぽん吉君は窓から顔を出して、外の人に「おーい!」とナンパ・・・。食べないと外に出さないぞー!と何とか食べさせて、母ちゃんと二人でとりあえず外へ。ぽこ助君は移動中に寝たままぐっすりだったので、父ちゃんと一緒に車内で休憩です。ぽん吉君は久しぶりの砂遊びにご満悦。やっと念願が叶ってよかったねぇ。

 ここで事件が発生。トイレに行きたくなったぽん吉一家なのですが、ここにはトイレがありません。急いでトイレを探しに・・・。ぽん吉君は後ろ髪引かれながらも緊急事態を分かってくれて車に乗車。ごめんねぇ。

 そしてそのままドライブへ。海岸沿いを適当に南下。だんだん空港へ近づいてきたので、一度行ってみたかった臨空公園へ。空港のすぐ隣の公園には大人も子供もいっぱい。そして真上の間近を飛行機が通過。公園の遊具は飛行機にちなんだものがいっぱい。これはなかなか面白い公園です。やっと目覚めたぽこ助君も、一緒になって楽しんでいました。



kyo_ponkichi at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年10月01日

海に行くの

1 今日は父ちゃんがお休みの日。さて、今日はどこへ行こう♪と準備をしていると、ぽん吉君は「海に行くの♪海に行って砂遊びをするの!」と海に行く気満々。しかし父ちゃんと母ちゃんは全く反対の気分。こんな日は山だよなぁ、とルンルン気分で砂遊びセットを準備するぽん吉君を連れていざ出発。車に乗せてしまったらこっちのものです。

2 そして着いたのは宮城蔵王のハートランド。やっと海に来ることは無いと分かったぽん吉君。「海に行くの!」と山の中で連呼。きっと周りからはかなーり変に思われたことでしょう。まあ、でも楽しんでください・・・。

 結局牧場に放たれたぽんぽこ兄弟。ぽこ助君は大喜びでハイハイしてヤギに突進。それを見ていたぽん吉君も楽しくなったらしく、二人できゃっきゃとハイハイして遊んでいました。しかしここは牧場。目の前にはヤギさん。ウンコが落ちてるのでさりげなく危険ゾーンを避けながら遊んでもらいました。二人とも仲良く楽しそうに遊んでくれて、母ちゃんは嬉しいです。

 しかし帰ってきてからぽん吉君が一言。「海に行くの。」やっぱり海じゃなくてはいけませんか・・・。



kyo_ponkichi at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児