2007年12月

2007年12月31日

大晦日

31 今日で今年は最後。父ちゃんは今日からお正月休み。部屋はいつものように雑然としたまま。慌ててお片づけ。まもなく山形からおじいちゃんとおばあちゃんがやってきます。今夜は我が家で正月を迎えます。

 おじいちゃんとおばあちゃんが到着。ぽんぽこ兄弟は大喜び。いーっぱい遊んでもらっていました。遊びすぎてお昼寝をしそこなったぽこ助君。ハイテンションで突っ走っていたので、夕方に撃沈。おかげで今もお目目パッチリ。ぽん吉お兄ちゃんはいつもと同じように9時前にはお休みなさい。大好きなおばあちゃんと寝るかと思ったら、珍しく「お母さんがいいの♪」とやってきて、背中をくっつけて横になったかと思うとグー。早っ!

 一方のぽこ助君。紅白のオオトリも聞いています。でも、やっと子守唄になったようです。うつらうつらと乳を吸いながら五木ひろしを聞いています。

 皆様、今年も一年お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。ひろしー!(紅白中)



kyo_ponkichi at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月30日

下調べ

 今年もあと2日。とりあえず窓拭きする母ちゃん。部屋ではこっちに来たいと泣き叫ぶぽんぽこ兄弟。うちのベランダはすごく登りやすいので勝手に出られないように防犯ロックを上にかけています。母ちゃんはベビーゲートの先の台所の勝手口から出入りです。

 ほどよく綺麗になったところで父ちゃん帰宅。今日は泊まり明け。ぐったり父ちゃんはご飯を食べるとヘロヘロになりながら布団へ。二人が布団へダイビングしそうな勢いだったので、お散歩へ出かけることに。近所の神社まで散策。もしかしてすでに出店が出てるかなぁ?と行って見ました。やっと設置を始めたところでぽん吉君はちょっとがっかり。でも、お店の絵を見ては「たこ焼きやさんだ♪」「チョコバナナ!」と欲しいお店を今から物色。お年玉で買ってくださいね〜。

 夕方、再び父ちゃんとぽん吉君が神社へお散歩。流石に2回も行ったぽん吉君は疲れ果てて帰ってきました。お疲れ様。気になるお店はあったかい?



kyo_ponkichi at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月28日

尻拭い

 このままずっとオムツが外れないのではないのか・・・。いや、大人になったら絶対に外れてる。なんて、一人オムツ外れで悩んでいた母ちゃん。やけになって、お漏らししてしまえ作戦!と大量のパンツと換えのズボンを購入していました。そんな中12月上旬に山形へ帰省。ご実家をぽん吉君のシッコで濡らすわけには行かない!と結局オムツで過ごしていました。ところがここで立ちションという便利な方法を体得。これのおかげで、振り出しに戻ったオムツ外しが一気に進み、気が付いたら完全にオムツが終わっていました。いやー長かった。

 母ちゃんに報告する前に、タタタターっと走って勝手に用を足してくるぽん吉君。小は大丈夫なのですが、問題は大。いきなり「おかーさーん。ちょっと来てくれませんか〜!」とトイレから呼び出しがかかります。「うんこ出たんですよ〜!」と喜びの報告。お尻を出したまま待っていてくれます。そして母ちゃんがすかさずぽん吉君のお尻を拭き拭き。今度はトレペの使い方を教えなければなりません。

 まだまだ尻拭いの出来ない子です。なーんて父ちゃんと話をしていたら、「よく『自分のケツがまだ拭けない』なんて」いう言葉があるけど、まさに今がそうだねぇ!と、変に感動している変態な父ちゃんと母ちゃんなのでした。そういえば今日は一枚も写真を撮っていません。こんな日もありますわ。



kyo_ponkichi at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月27日

お久しぶり

 風邪が長引いて、お友達との約束をずっとキャンセルしていた我が家。ぽこ助君の鼻が少し残る程度だったので、久々にお友達に来てもらいました。いつも走り回って元気なお友達。しかし今日はぽん吉君で2人性格が逆になったように、ぽん吉君が走り回り、お友達がオモチャ遊び。母ちゃん達親は二人で絡んで遊んで欲しくて促すのですが、別行動。ぽん吉君は走りたい気分だったらしく、ずーっと「おいで〜!お〜い!こっちに来て遊ぼうよ〜!」と誘っていました。

 結局帰る時間になって、初めて追いかけっこを始めた二人・・・。帰って欲しくないぽん吉君と、帰りたくないお友達。二人を説得するのに親達は四苦八苦。でも最後には納得して笑顔でさようなら。次に会えるのはお正月明け。良いお年を〜♪

 良いお年と言えば、近所の神社。結構大きなところなので、家の前の道路にはたくさんちょうちんが飾られ始めました。境内にも縁日が来たのかもしれない♪と行って見ましたが、まだ縁日は来ていませんでした。でも参拝するところなどが正月バージョンになっていました。いよいよです。ぽん吉君の頭の中には縁日で売られる水あめしか無いようですが・・・。



kyo_ponkichi at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月26日

温泉三昧

ef2914a3.jpg

 昨日は恐ろしく早く寝かしつけた母ちゃん。19時前に二人とも寝てくれました。おかげで今朝は6時には起床。ちょっと前までは起きたらぽん吉君をトイレに連れて行くのがすごく大変だったのですが、「おはよう。トイレに行っておいで〜!」と言うだけで、一人で用を足してくれるようになったのでかなーり楽になりました。そう、今月になってからやっとオムツから卒業したのです。最終的にはパンツにズボンを普通にはかせ、普通にお漏らしさせていました。誘うと拒否されるので、行かないのならば、気持ち悪い思いをさせてしまおう作戦が最後のとどめをさしてくれたようです。山形のおじいちゃんとおばあちゃんの家へ行ったときに立ちションを覚えたのも一つのきっかけでした。おじいちゃん、おばあちゃんありがとうございました。

 日中の二人は仲良く過ごし、お昼に父ちゃんが帰宅。皆でご飯を食べたら父ちゃんはお昼寝。ぽこ助君と母ちゃんもお昼寝。ぽん吉君は父ちゃんと母ちゃん達の枕元を行き来していました。ごめんねぇ。そして3時になったら、鍵を掛けていた父ちゃんの部屋を開けて入り「お父さん、3時だよ〜!起きて〜。お風呂に行こうよ〜。」と叩き起こしていました。本当に(だいたいだけど)3時。3時になったら温泉に行く約束をしていたのを覚えていたのでしょうか。時計の時間は常に3時のぽん吉君なので偶然でしょうが、ちょっとびっくりした父ちゃんと母ちゃんでした。

 その後はいつもの市太郎の湯へ。ぽかぽかっと暖かい温泉です。気持ちよかったねぇ。最近暇さえあれば温泉です。お酒やタバコを飲まない分の我が家の娯楽ということで・・・。



kyo_ponkichi at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月25日

サンタセンター仙台支部

25-1 朝起きたぽんぽこ兄弟。寝起きの悪い二人ですが、枕元にあったプレゼントに気が付いて一気に機嫌が良くなりました。早速開けてあげると「わぁ〜!」と歓声があがりました。「早く開けてちょーだい♪」とぽん吉君はせかします。ぽん吉君に買ったプレゼントはプラレールの新幹線車両基地。ぽこ助君はアンパンマンの太鼓。早速組み立ててあげ、中に入っている新幹線に電池を入れてあげようとぱかっと空けたらころ〜ん。ころ〜ん?ん?うわー!スイッチが折れてます・・・。血が引く父ちゃんと母ちゃん。一気に現実へ。そのまま箱にしまわれるオモチャ。このまま交換となりました・・・。せっかくのクリスマスが一気に冷めました。

25-2 ぽん吉君には交換とは言わず。修理へ出すということに。父ちゃんにサンタセンターに行ってもらうことに。サンタセンターはぽん吉君へのちょっとした嘘。買ったお店に行くとは言えないのです。サンタセンターがあったら本当に苦情を言いたくなった父ちゃんと母ちゃんでした。

 お昼に父ちゃんが交換して帰って来てくれました。泊まり勤務前でよかった・・・。一日中ぽんぽこ兄弟は楽しそうに遊んでいました。良かったね。



kyo_ponkichi at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月24日

イブ

24-1 今日はクリスマスイブ。朝から色々作り始めた母ちゃん。ぽん吉君もいっぱい手伝ってくれました。夜はみんなでそれらをパクパク。ぽん吉君は作ったケーキではなく、上にあったチョコ製の家をバリバリ。それで満足したようです。ぽこ助君は食べられないホタテのフライをつまみ食い。硬くてベー。終わったらテーブルの下が恐ろしいことになっていました。

 

 

 

 

24-2 その後ばたばたと寝かしつけ。母ちゃんも一緒にそのまま寝てしまいました。



kyo_ponkichi at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月23日

早く寝てください

23 今日ものんびり。夕方に温泉へ。立て続けに温泉三昧です。帰りはお買い物。明日の材料を買い込みました。帰り道にぽこ助君がグースカ。おかげで夜はお目目ばっりち。なかなか寝てくれません。ここ数日こんな感じでネテクレー!って感じです。

kyo_ponkichi at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月22日

秋保探索

22 今日は父ちゃんがお休み。でもぽんぽこ兄弟はハナタレ兄弟なので、のんびりデー。でも力が有り余ってるようなので、ちょこちょこっと散歩。帰ってきて再びのんびり。おなかが空いたので、お昼を食べに行くついでに温泉へ。最近温泉ばかりですが、我が家の流行の娯楽です♪

 とりあえず秋保里センター。ここで巨大天ぷらそばと天丼を食べて、センター内でちょっと遊んでいました。ふと外を見ると、先日のイナバウアー案山子がイナバウアーをしたままで壊れています。ぽん吉君は気になる様子。「下から覗かないでね♪」と書かれた注意書きを破り、下を覗き込むと部品からワイヤーが外れた様子。父ちゃんに手伝ってもらって修理完了。皆さん優しくしてあげてくださいね。

 直ったところで遊歩道を散策。今まで普通に通っていた道のすぐ横がすごい峡谷になっていました。奥へ進むにつれてどんどん素晴らしい景観になっていきます。これは新緑や紅葉に来て見なければです。

 そしてお風呂へ。今回も市太郎の湯へ。ブレーカーが落ちることも無く気持ちよく温泉へ入れました。また来ようね。



kyo_ponkichi at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月21日

疑い晴れる

21 今朝も鼻水たらりのぽこ助君。見ると立派な鼻水にちょこっと色が付いています。少し悪くなっているような気がします。ということで近くの病院へ。ついでにプツプツが出てきたぽん吉兄ちゃんも診てもらう事に。受け付けで「お兄ちゃんにはプツプツを出ているんです〜。」と話すと、急いで部屋へ入れられました。速攻診療。最初にお兄ちゃん。どうやら近くの幼稚園で水疱瘡が流行している模様。ぽん吉君にもその疑いがかけられました。しかしすぐに先生の顔が安堵に変わりました。「蕁麻疹ですねー。薬を出しますね。」 次にぽこ助君を診察。ちょっと泣きながらも終了。こちらも薬を貰って終わり。ちょっと風邪が長引いていたようです。

 家に帰ってのんびり。本当はお友達と遊ぶ約束をしていたのですが、この状態だったので泣く泣くキャンセルです。でも、家まで白菜を届けに来てくれました。ありがとうございます〜♪



kyo_ponkichi at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月20日

鼻水たらり

 今日はお友達と遊ぶ予定だったのですが、ぽんぽこ兄弟の鼻が大洪水。うつしては大変なので、次の機会に会うことにしました。ということで、一日家の中でのんびりデー。母ちゃんは風邪でダウンしていた分を取り戻すため、色々家事仕事。先日作ろうと思っていたイチゴババロア。こちらも作らずにいたため、イチゴが傷んでいました。悪くなっていた部分を切り捨て、ババロア作成。余った卵白でマシュマロを作成。途中、ぽんぽこの兄弟げんかの仲裁をしたり、壊れたおもちゃを直したり、電池の入れ替えをしたりと中断しまくり。そのためなのか、もともと母ちゃんの腕が良くないのか、マシュマロの出来が変。やはり初めてだったし、計量も適当だったからでしょう。

 ふと気が付くと、いつも鼻水がまっすぐと下に伸びているぽこ助君。夜に苦しがらなければいいのですが。早くみんなよくなりますように・・・。



kyo_ponkichi at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月19日

のーんびり

 風邪をひいた母ちゃん。しかし、今回は軽く済んだようで、朝には37度まで下がっていました。だるさもあまり無し。でも今日は家で大人しくさせてもらうことにしました。それでも外はいい天気。父ちゃんもお休みなので、ぽん吉君と二人で近くの交通公園まで行ってもらいました。家で寝ているだけもつまらないなぁ・・・と、後からぽこ助君と一緒に追いかけた母ちゃん。単独行動ができない一家です。

19-1 交通公園へ行くと、自転車を颯爽と走らせているぽん吉君が見えてきました。ぽこ助君は小さすぎるので中の遊具場のみの利用。目の前をお兄ちゃんや他の子たちが通り過ぎるたびに「ばいばーい!」と手を振って羨ましそうに見ていました。来年には乗れるよ、ぽこ助君。一方のぽん吉君は足漕ぎゴーカートで遊び始めました。春に来たときは、足が届かなくて悔しくてキーキー行っていたぽん吉君。秋にはちょっと届くけど、他のお兄ちゃん達のように早く漕げなくてやきもきしていました。しかし今日はものすごい速さで足をシャカシャカー!と動かしています。この公園に来ると、ぽん吉君の成長がひしひしと感じられます。

19-2 いっぱい遊んだ二人。帰りは母ちゃんが持ってきたベビーカーに乗り込んだぽん吉君。君を疲れさせる為に着たのに、楽してばかりとは何事です。と言っても降りる気配の無いぽん吉君。結局ベビーカーは占拠されました。予想通りだったので、ぽこ助君はスリング。荷物にならないので、こういうときに役立ちます。途中でお友達と遭遇。一緒に途中までおしゃべりしながら帰ってきました。金曜日に遊べるから楽しみだね♪

 帰ってきてから母ちゃんはぽこ助君とお昼寝。父ちゃんもごろ寝。ぽん吉君は寝ている父ちゃんの耳元に音楽がなる目覚まし時計を置き、おなかの上にお盆を置いたりして安眠妨害。風邪は大分良くなったとはいえ、まだちょっと本調子じゃない母ちゃん。ついつい知らないフリをしてしまいました。父ちゃんごめんなさい・・・。



kyo_ponkichi at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月18日

バス

 今日は父ちゃんがお休み。今日こそ街プラプラデーです。バスに乗って駅前へ。スカイバスのチケットを購入して駅構内をプラプラ。そうこうしているうちに出発の時間が近くなりました。お昼を何処で食べよう?と迷ったのですが、地下のお弁当売り場で新鮮な散らし寿司などを買ってベンチでパクパク。お店だと、なかなか落ち着いて食べられないのです・・・。

18-1 いよいよバスの時間。乗客は7人。さすがに日中はガラガラです。急がなくても好きなところに乗れます。父ちゃんは一番前のひさしが付いた席に行こうとしたのですが、添乗員さんの「後ろの方がパノラマ展望が満喫できますよ〜♪」というのに釣られた母ちゃんが無理矢理後ろをチョイス。おかげで寒い寒い。そして添乗員さんのアドリブもところどころ親父ギャグ(ディ○ニーランドのどっかのアトラクションみたいなアドリブ)が寒い・・・。しかし、真後ろに居て一生懸命話す添乗員さん。「あ!大変!橋に頭がぶつかりそう!うわーーー!」という声に、ついつい一緒に「うわぁ〜!」と歓声を上げてしまった母ちゃんでした。いやぁ、あの寒さではハイテンションになります。そしてやっと終了。降りたとたん「もう一回乗るの!」とぽん吉君。流石に「簡便してよー!寒いよ〜!」と父ちゃんと母ちゃん。そのまま駅で暖かい所でお茶しました。

 その後は街をプラプラ。閉店70%オフセールをしている額縁屋でお買い物。普段は高級な額縁や画材が3割で買えるとあって、すごい人人人。こんなににぎわっている額縁屋を見るのはこれで最初で最後でしょう。おかげでレジも大混雑。20分ほど待ちました・・・。(しかも帰ってきて、目的のものを入れたら入らなかった・・・。)

18-2 そんな時間を使いながらぷらぷらしていると、辺りはだんだん暗くなりました。これならそのまま歩いていたらページェントの点灯が見られるかも。ということで、勾当台公園でちょっと休憩。まだ早い時間なので、屋台も休憩所もがらんがらん。ゆっくりできました。ふ〜っと息をつきながら屋台を見回すと、「佐世保バーガー」の看板が目に飛び込みました。父ちゃん!あれ食べたい!と母ちゃん。許しを得た母ちゃんは早速購入。あまりのでかさにびっくり。あまりの高さにびっくり。(定価1100円。サービスで800円)でも美味しかったです。

 腹を満たした所で定禅寺通りをてくてく。程よき所でベンチに座って点灯を待ちました。隣に座った老夫婦と会話をしていたら、いきなり回りが明るくなりました。点灯です。不意打ちにびっくり。あちこちから「おー!」と静かな歓声が聞こえます。静かな歓声。これもまたページェントならでわで母ちゃんは好きです。

18-3 やっと帰宅。いやあ、今日は疲れました。体中が痛いです。体中?悪寒?何だか調子が悪いなぁと思ったら、母ちゃんは風邪をひいて熱が出ていました・・・。朦朧としてなかなか寝られない日となりました。そんな中でもぽんぽこ兄弟の寝かしつけがあります。父ちゃんも一緒に家族みんなで布団に入り、電気を消しました。ここで夫婦のくだらない会話をしていると、いつの間にか寝ているぽん吉君。今日は母ちゃんが見た佐世保バーガーが出来ていった工程を父ちゃんに熱く語ってしまいました。お休みなさい、ぽんぽこ兄弟たちよ。



kyo_ponkichi at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年12月17日

ページェントのリベンジ

17 今日は父ちゃんが泊まり勤務から帰ってきた日。ちょっと寝てもらってから夕方には再び温泉へ。今日は前々回に行った市太郎の湯。ブレーカーが落ちないことを祈って行ったら、ぎりぎりの時間であと30分だけでした。まあ、それぐらいの時間があれば子連れなので十分です。ぽん吉君は父ちゃんと。ぽこ助君は母ちゃんと入浴。移動中、心地よく車の中で寝ていたぽこ助君は起こされて大変不機嫌。脱衣所と洗い場でず〜っと泣いていました。しかも今回はお客さんがいっぱい。入れ違いで3,4名帰って行き、一緒に入ったのは他に3人。「お騒がせしています・・・。」と母ちゃんペコリ。一緒に入っていたおばちゃん達は「あらぁ、いいのよぉ♪あらまぁ〜。可愛い子だねぇ〜!」とぽこ助君を見てハイテンション。恥ずかしいのか、母ちゃんに顔をうずめ、可愛いねぇと言われたりするたびにチラチラっと見て隠れていました。その様子を見て再び「あんらぁ〜♪」いつの間にか泣くのを忘れたぽこ助君でした。

17 風呂から上がり、今日もそのまま街へ。先日のページェントのリベンジです。ちょっと車の流れは悪いのですが、土曜日ほどではありませんでした。すぐに定禅寺通りに到着。そのままゆるゆると通りを通過。ぽんぽこ兄弟も普段の渋滞ならばブウブウ文句をたれるのですが、今日は綺麗な電飾にぽん吉君は「うわぁ〜!」と感動していました。綺麗だったね〜。



kyo_ponkichi at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年12月16日

エアコン

16 昨日買ったエアコンが、早速お昼に取り付け工事となりました。お昼ごはんを食べ始めたころにピンポ〜ン。色んな道具を持って登場したおじさん達をぽんぽこ兄弟は目をキラキラさせて見ていました。ちょっと目を離すとすぐに作業現場へ行ってしまうので大変です。母ちゃんもああいうところを見るのが好きだったけど、ぽんぽこ兄弟も好きなんだなぁ、やっぱり男の子だなぁと思いました。(母ちゃんは女です。)

 あんまりぐうたらし過ぎて、晩御飯を炊くのを忘れたというか、お米を買ってくるのを忘れていた母ちゃん。晩御飯、どうしよう・・・。まあ、父ちゃんは仕事で行っちゃったから我らは適当でいいや♪ということで、余っていた白菜と豆腐の味噌汁にちょこっと余ったご飯を入れ、冷凍しておいたきりたんぽを切って入れてぐつぐつ。これまた余っていた手作りそばつゆを隠し味に入れ、最後に卵を入れて怪しいオジヤ?のできあがり。大人にはうへぇ!な料理ですが、ぽんぽこ兄弟にはちょっと好評。食の細いぽこ助君も、喉越しがいいのでパクパク食べてくれました。ぐうたら万歳。



kyo_ponkichi at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月15日

ページェント特攻失敗

 今日は父ちゃんがお休み。ちょっと街でもブラブラしようかねぇ、と車で駅前へ。電気屋さんでエアコンを買って、隣の旅行会社へ寄りました。今年から始めた屋根の無いバス「スカイバス」の空き状況を確認してきました。街中を走る真っ赤な二階建てバスを見るたびに、ぽん吉君の目は輝きを増して「あれに乗るの♪」と言っていたのです。なので、何かをするときにはこれをよく使っていました。「二階建てバスに乗りたかったらトイレ行こうね。」「お片づけしないと乗れないよ?」という具合に。

 日中のバスはガラガラということが判明。当日でも乗れそうだったので、情報収集で終了。それで満足してしまった母ちゃん。それだけで帰ってきてしまいました。ブラブラせずに・・・。

15 お昼には帰宅。ちょっとお昼寝してぐうたら一家。夕方に起きて温泉へ。一度温泉へ行くと、立て続けに行きたくなる我が家。今日は先日行った温泉と同じ秋保にあるテルメというところへ。色んなお風呂があると聞いてわくわくの父ちゃんと母ちゃんでしたが、どのお風呂も独立していたので着替えなくては入れないタイプでした。父ちゃんとぽん吉君は内風呂。母ちゃんとぽこ助君は露天風呂。さささっと入って終了。今度は他のお風呂に挑戦です。

 帰りはそのまま市街地へ。車の中から定禅寺通りのページェントでも見ようということに。しかし、街へ行くためのトンネルが入り口から渋滞。抜けるまでトロトロ。動かないのでぽんぽこ兄弟は「帰るー!うわーん!」「ぎゃー!ぎょえー!」と大抗議。まあまあ、でもページェントを見れば落ち着くだろうと思ったら、向こうへ行く道は全然進む気配無し。今日はページェント点灯から始めての土日。行く日を間違ったようです。特攻大失敗なのです。



kyo_ponkichi at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年12月14日

導入保育2回目

14 今日は来春から通う幼稚園での導入保育2回目。前回のように大泣きするのかなぁ・・・とちょっと行く気を失っていた母ちゃん。昨晩は先日発熱したぽこ助君の体にポツポツがい〜っぱい出ていました。なので、今日は病院へ行こうかとも思っていたのですが、朝になると綺麗に無くなっていたのでやっぱり行く事に。少しでも慣れてもらわなければならないのでね。

 父ちゃんの出勤よりも1時間早く出た母ちゃん達。歩いて幼稚園へ到着。入り口のウサギさんに挨拶するぽんぽこ兄弟。さて、先生には出来るか・・・?泣かないか・・・?とドキドキの母ちゃん。しかし、今日は何故かちょこっと嫌がったくらいで、すんなりと一緒にいてくれました。お友達も一緒だったからかな?前回は誰も知り合いがいなかったもんね。こういうのは大きいのだねぇ。

 活動もそつなくこなし、トイレも行って自分の名前もちゃんと言えました。おお!何て変わり様。どうしちゃったんでしょう?成長したのか、たまたま機嫌が良かったのか。ついつい帰りのコンビニでご褒美のみたらし団子を買ってしまったではないですか。よく頑張った!偉い!と褒めていたら、最近ずーっと垂れ流しだったぽん吉君がトイレで用足し。たまたましまじろうのビデオのトイレシーンを見ていたからかもしれません。が、それでも十分。いやー、今日は本当に頑張った。偉い偉い。でも明日はきっと普通にもらすんだろうなぁ。夜だけは完璧なんだけどなぁ・・・。



kyo_ponkichi at 20:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)育児 | 幼稚園

2007年12月13日

うどーん

10297006.jpg

 今日は父ちゃんがお仕事。と言っても、昨日の夜に会社へ行ったので、気がついたら帰ってきました。母ちゃんたちが寝ている間に一生懸命お仕事をしてきた父ちゃん。お疲れ様でした。

 そんな父ちゃんへちょっとねぎらいの意を込めて、うどんを作ることにした母ちゃん。がさごそと道具を出していると、ぽん吉君も興味津々。「僕もやるの♪」といっぱいお手伝い(邪魔)してくれました。切る、煮る以外は一応手伝ってもらいました。作りながら写真をパチリ。もちろんモデルはぽん吉君。これが一番のお手伝いだったのかもしれません。

 朝から作って出来上がったのは夕飯の時間。麺類好きの父ちゃんは、夜にうどんが出ても大喜びしてくれました。一生懸命作った甲斐がありました。またいつか作るね〜。



kyo_ponkichi at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 手作り

2007年12月12日

温泉

 今日も父ちゃんがお休み。しかし、夜からはお仕事。昨日は忘年会もあり、何だか休みじゃない感じ。そんな忙しい日にはのんびりお風呂♪ということで、秋保温泉へ行って見ました。

 温泉街から過ぎたところにある天守閣自然公園内の市太郎の湯へ。平日とあってほぼ貸しきり状態。ブレーカーが忙しく落ちるというハプニングもありましたが、なかなか気持ちよかったです。

 入浴後、里センターへ行ってお昼ごはん。巨大アナゴ天の入ったおそばと巨大海老天が入った天丼を注文。アナゴ好きの父ちゃんとえび好きの母ちゃんは大喜び。どちらもおいしゅうございました。その後隣の展示ホールで遊びました。ぽん吉君は電車の展示に夢中。ぽこ助君はボールを転がして入れるビンゴゲームに夢中。母ちゃんは二人がばら撒いた木のパズルの修復に四苦八苦。気がついたら横に完成図がありました・・・。ああ。

 最後に外で案山子の前に行きました。楽天の選手田中マー君の案山子と荒川静香選手の案山子。どちらもからくり付きです。マー君は壊れていたので見るだけでしたが、静香選手のは華麗にイナバウアーを披露。ぽん吉君、面白くてずーっとイナバウアーをさせていました。これ作った人、大人のギャグを入れすぎです。気になる人は現物を見に行ってください♪3

 夕飯に昨日漬けたカブの百枚漬けを出しました。もうちょっと漬かってる方が美味しそうです。ぽこ助君の顔とさほど変わらない大きさ。今度は普通のカブで作ってみよう・・・。



kyo_ponkichi at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2007年12月11日

のんびり

2 今日は父ちゃんがお休み。久しぶりの休みですが、父ちゃんは先日抜いた親知らずのあとを診てもらうために歯医者へ。なかなか帰ってこないなぁ?と併設された本屋まで探しに行くと、父ちゃん発見。母ちゃん達が来ると思って特に電話もしなかったとのこと。行動パターンがお互い決まってるね・・・。

 お昼を食べてからちょっとお買い物。ホームセンターをプラプラ。父ちゃん&ぽん吉君、母ちゃん&ぽこ助君チームに分かれてプラプラ。のはずが、ぽん吉君が入り口で10分くらい踊るサンタを眺めて立ち止まり、動いたかと思ったらオモチャコーナーで「これ買うの!」と駄々をこねていた模様。遠くから手を引っ張る姿が見えます。父ちゃんは結局何も見れなかったようなので、父ちゃんには単独でプラプラしてもらいました。

 即席漬物マシーンを買って帰宅。山形から巨大なカブをおすそ分けしてもらってきたのです。これで千枚漬けを作るのです♪しかし不器用な母ちゃん。とっても厚く切ってしまい、父ちゃんに「それじゃあ100枚漬けだよ」と言われてしまいました。味さえ良ければ良いのだ!よね?



kyo_ponkichi at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月10日

はつねつ

1 今日は家の中でのんびり。一昨日公園で水を頭からかぶったぽこ助君。案の定、昨日からちょこっと熱を出していました。病院へ行くほどでもなく、微妙な38度。行ったら逆にもっと強い菌をもらってきそうだし、元気もあるので様子見です。しかし、やはりいつもよりは機嫌が悪く、母ちゃんがちょっとでも離れるとずーっと泣いていました。

 そういえばこれがぽこ助君初めてのお熱。結局38度止まりで直りましたが、初めてのお熱です。看病することなく終了。君、強いぞ。



kyo_ponkichi at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月09日

ただいま。おかえりなさい。

662e9156.jpg

 今日は父ちゃんが出張から帰ってくる日。いつもならば、「おうちに帰りたくないよー!おばあちゃぁ〜ん!おじいちゃぁ〜ん!うわぁぁぁん!」と帰りたがらないぽん吉君も、新幹線で帰ってくる父ちゃんを迎えに行くということになると話は別。「お家に帰りたいの♪」と上機嫌。おばあちゃん達にとっては帰りたがらない方が嬉しいでしょうが、家についてからも泣かれる身としては自分の家に帰りたいと言ってくれる方が嬉しかったりします。

 父ちゃんから新幹線に乗ったという電話をもらって、母ちゃんたちも山形を後にしました。ぎりぎりに出たので、仙台駅に着いたのもぎりぎり。駐車場もいっぱいだったので、離れたところに停めたため更にぎりぎり。普段は走らないぽん吉君ですが、新幹線が行っちゃう!と一生懸命走ってくれました。おかげでちょうどホームに新幹線が到着。ぽん吉君は父ちゃんを見つけて駆け寄りました。

 地下でお弁当やオヤツを買って帰宅。父ちゃんと母ちゃんはおなかがぺこぺこ。早速食べたいところでしたが、ぽんぽこ兄弟は買ってきてもらったお土産に大興奮。新幹線のオモチャを二人分。どちらも開けて組み立ててくれとせがむぽん吉君に父ちゃんと母ちゃんもついつい答えてしまいました。

 久しぶりの一家団らん。嬉しくていっぱい遊んだぽんぽこ兄弟はお布団に入るとばたんきゅう。皆さんお疲れ様でした。父ちゃん、お土産をいっぱいありがとう♪



kyo_ponkichi at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月08日

小春日和

a4c5c4a0.jpg

 山形2日目。今日はおばあちゃんとぽんぽこ兄弟と母ちゃんと4人で寒河江市にある温泉へ。ぽん吉君はおばあちゃんと。ぽこ助君は母ちゃんと入浴。先に出た母ちゃんとぽこ助君は館内を追いかけっこ。ぽこ助君は行く人来る人に愛想を振りまきまくりです。風呂上りにゆっくりくつろげる日はいつ来るのでしょうねぇ。これはこれで楽しいですけど。

 ぽん吉君とおばあちゃんと合流して、お昼をご馳走になったら、近くの公園へ。外はジャンパーが要らないくらいのぽかぽか陽気。しかし、下は朝方までの雨でぬかるんでいます。転ばないで〜!そっちに行かないで〜!と言っているそばからベチャリ。二人とも泥だらけです。お風呂に入ったのに・・・。気を取り直して少し遊んで帰る時間。帰り道、水のみ場を見つけたぽん吉君。早速駆け寄ってじゃぐちをひねると水がぴゅー。びっくりしながらも楽しくなったぽん吉君。それを見て喜んで駆け寄ったぽこ助君。再び蛇口をひねったぽん吉君。今度は勢いがついて、すごい高さで水がぴゅー!何故かここから時間がスローに流れました。その水は大きな弧を描いて落ちてきました。ぽこ助君の頭へ。びっくりするほどジャストミート。当然ぽこ助君はウギャー!そんな状況で、動画を撮っておけば良かったと思う鬼な母ちゃんなのでした。



kyo_ponkichi at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2007年12月07日

行ってきます

 今朝は出張中の父ちゃんへ5:30にモーニングコールしてそのまま起きた母ちゃん。昨日はぽんぽこ兄弟と一緒に20時に寝たので早起きでもかなりの睡眠時間です。ぐっすりさっぱりです。

 二人が寝ている隙にがさごそと行く準備。2泊するので二人の着替えがすごいことになっています。特にぽん吉君のパンツが・・・。

 ただいま二人に適当にご飯を食べてもらって準備中。綺麗な朝焼けを見て、ぽん吉君は「夕方だよ?」と言ってます。本当に夕焼けみたいに見事な朝焼けです。仙山線に揺られてのんびり行こうと思ったのですが、運転の方が色々楽なので車に変更。来年くらいだったら電車でいけそうだね。



kyo_ponkichi at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2007年12月06日

一進一退

 今日もお友達とお遊び。今日は我が家で。オモチャ取り合いをしながらも何とか仲良く遊んでいました。どちらも言葉が上手く出ないので、お互い取っては逃げ、追いかけ追いかけられ。いつになったら介入無しで仲良くできるんでしょうねぇ。

 そんな仲ですが、お互い何か刺激をうけるようです。最近トイレへ行かずにずっと我慢しているお友達。ぽん吉君を見てちょこちょこと行くように。それを見たぽん吉君。最初はオムツの中にでしたが「おしっこ出たの。」と報告。3回目には「おしっこ出るの。」と出る前にトイレへ。しかも何故か立小便。それを見たお友達もトイレに行くように。と、どちらが先立ったのか分からないトイレ合戦となりました。今日も冷えたもんね。

 さあ、明日からは山形の(父ちゃんの)実家へ。ぽん吉君のパンツを大量に準備をしていってくるのでございます。あちらは寒いので、脱ぐのを嫌がりそうですが、さてどうなることでしょう。



kyo_ponkichi at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月05日

遊ぶために

17ccef32.jpg

 今日はお友達の家におやこ3組集まってお遊び。お庭付の素敵なお家。ぽんぽこ兄弟は外が大好きなので、おおはしゃぎ。プラレールの車両もたくさんあるのでおおはしゃぎ。お友達とも一緒に仲良く遊んだり喧嘩したり。皆一生懸命成長中。なかなか物の貸し借りがうまくできずに、どこの親もやきもき。暖かく見守ればいいのかもしれませんが、お互い手が出るので冷や汗もので引き剥がし&説得です。ぽん吉君もなかなか貸せず、勝手に持ってきたり。皆似ているのでいたるところで衝突。仲が良すぎるのも大変です。

 パンツマン再び中のぽん吉君でしたが、流石にお友達の家で粗相するとまずいので、オムツマン。しかし、今日は珍しく「おしっこ」と言ったらしい。しかも外のお庭に失礼。ママさんが掃除だよとお水をまくと、お友達がブラシでごしごし。ぽん吉君はほうきでごしごし。余った水で遊び始めました。そしてちょっとすると再び「おしっこ出るの。」いや、ほんの数分後に出るはず無い。水分もとってないし。そしておしっこが出ていないのに「お水でジャーッとするの♪」と水を要求。ははーん。これが目的だったのね。遊ぶためにおしっことは・・・。

 夕方。そろそろ帰る時間。さて、夕飯は何を食べようかねぇ〜。昨日大量に作ったミートソースがあるからそれにでもしようかねぇ〜。と話をしていたら、ちょうどお友達のパパさんが遅い模様。では一緒に食べましょう♪ということに。場所をぽん吉君の家に移して、皆で夕飯。結局遊びたくてなかなか食べなかったけど、母ちゃんたちは色々たっぷり食べられました。子供とだけだと、すんごく簡単になっちゃうんですよね。お互いちょこっとしたあり合わせも持ち寄ってのご飯。ツナ入りの玉子焼きが美味しかったです。ママさんご馳走様でした。



kyo_ponkichi at 04:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月04日

お説教

1 母と子の生活2日目。外はとっても寒そうですが、だんだんと晴れていい天気に。ぽん吉君に「散歩へ行こうよ♪」と誘っても無視されました。時間差で「寒いから嫌なの。」と拒否されました。走ればあったかいよ・・・。行こうよ・・・。

 と、何とか騙し騙してお買い物には連れ出し成功。寒いので行きも帰りも気持ち小走り。黄色の点字ブロックを線路代わりに前後に手をつないでちょこちょこと電車ごっこしながら走っている親子が居たら、それはぽんぽこ親子です。

 午後は家でのんびり。ぽん吉君とぽこ助君が仲良く遊んでいる隙に、母ちゃんは夕飯の準備を早めに始めました。今日のメニューはスパゲティミートソース。今から煮とけばいい感じになるはずです。細々と色んな野菜を切り刻んで炒めてコトコト。さあ、アクも取ったし・・・とリビングを見るとあら大変。絵本の本棚が空っぽになって、カウンターの下におもちゃと一緒に投げ込まれていました。途中で気づいていたのですが、危険ではないので放置していたのですさまじい荒れようです。「さあ、遊んでいないのはお片付けしようね♪」と母ちゃんなりにやんわり。しかし無視。何度言っても無視。瞬間湯沸かし器の母ちゃん。大きな声で「片付けないとゴミ袋だよ!」と雷チュドーン。ぽん吉君は「お母さん、大きな声で言っちゃだめなの!」と抵抗。そして続けざまに「ごめんなさいは?」と言われてしまいました。

 いつも怒ってばかりでごめんね・・・って、何度言っても無視するからでしょう?(反省の色無し母ちゃん)と心の中で思いつつ、「ごめんね。」と謝りました。しかしぽん吉君はそれで満足して、片付けは無視。こらー!

 夜寝るとき、ぽん吉君がふと言いました。「ぽん吉はね、お母さんのことが大好きなの。にこにこ笑っているお母さんが好きなの。だから大きい声でおこっちゃだめだよ?」おお、初めてぽん吉君に「好き」と言われました。ぽん吉君の好きの対象は甘いチョコやみたらし団子くらいだったのに、ずいぶん成長したねぇ。と思いつつ、やっぱり怒らせるのは君が無視したからだろう?と懲りない母ちゃんなのでした。



kyo_ponkichi at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月03日

いってらっしゃ〜い

1 今日から父ちゃんが1週間ほど出張。行く前に色々と準備のついでに、父ちゃんの病院へ。ちょうど近くに大きな公園があるにで、母ちゃん達もついていって遊ぶことにしました。

 ひろ〜い公園を端まで走ったぽん吉君。途中、母ちゃんのリクエストで松ぼっくり拾い。ここのまつぼっくり2は大きくていい感じなのです。その後、遊具のあるところへ着て遊び始めました。ぽこ助君もおんぶから降ろして開放。たまたま遊びに来ていた大きいお兄ちゃんとお姉ちゃんとパパさんが気になるぽん吉君でしたが、あまりにも大きいので(中学生かな)一緒には遊べずに残念。君はキャッチボールとかできないもんね。もう少し大きくなったら父ちゃんとやるのだ。

3 しばらく遊んでいると父ちゃんから終わったよ電話。駐車場に置いた車に乗って、反対側まで迎えに来てくれました。ありがとう父ちゃん。そしてお昼を食べて、荷物を詰め込んだところで駅へ出発。早め早めにと来たら、30分前にホームへ着いてしまいました。時間になって、いよいよ出発。ちょっと寂しい別れのはずなのに、大好きな新幹線がいっぱいいるのからか、とてもクールなぽん吉君。「お父さんはね、新幹線に乗って行っちゃったの。」と何度も繰り返して言いながら、次から次と来る新幹線へすぐに目をそらしていました。

 

 ぽんぽこ兄弟がいれば、あっという間の数日間です。父ちゃん、ネイガーグッズのお土産よろしくなのです。



kyo_ponkichi at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2007年12月02日

加瀬沼

7138a05d.jpg

 今日は父ちゃんがお休み。日曜日のお休みなんて何ヶ月ぶりでしょう。さて、どうしよう?何処へ行こう?ととりあえず外に出ると、ぱらぱらと雨。雨が止むまで屋根つきの駐車場のあるところで時間をつぶそうか?ととりあえず利府方面へ。すぐに雨が止んだので、そのまま加瀬沼公園へ行ってみました。

 広い敷地にぽんぽこ兄弟は大興奮♪楽しく遊びました。というのはちょっと嘘で、ぽん吉君は他の家族が持ってきていたアンパンマンカーに乗りたい!と騒ぎ始めたのでその場を撤収。沼の方へやってきました。そこにはオオハクチョウが一羽にガンや鴨が数十羽?が羽根を休めていました。パンをぽ〜いとすると、たちまち囲まれた母ちゃんとぽこ助君。ぽこ助君は大喜び。ぽん吉君はこの頃は怖がっていたような気がします。兄弟で違うねぇ。というか、鴨さんにあげるパンを自分でぱくぱく食べていました。

1 一方のぽん吉君。昨日と違って、多くの鴨にビビリまくりです。母ちゃんたちがいる下まで来ません。仕方がないのでパンをまきながら上へ移動。鴨たちもわらわらと追いかけてきました。そして父ちゃんがちみちみとパンをまきながら歩くと、わらわらグワグワと鴨たちも大移動。これにはぽん吉君も大喜びでした。

 帰りはジャスコに寄ってぷらぷら。ぽん吉君のパンツを再び買い足したりしていたら、レシートを見せるとゲームコーナーでメダルがプレゼントという張り紙。タダなら行かないわけはありません。ぽん吉君と母ちゃんはレシートを握り締めてゲームコーナーへ。10枚のコインを貰い、おこちゃま用のスロットへ。電車や新幹線が並ぶとコインがもらえるゲームで遊ぶと、一気に20枚も出る目を押したぽん吉君。やればやるほど増えていきます。ぽん吉君、今度宝くじを買ってくれませんか・・・?



kyo_ponkichi at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月01日

土手散歩

c63443bd.jpg

 今日は何だかとっても天気が良さそう。ぽん吉君も「鴨さんにエサあげに行くの♪」と行く気満々。食パンを持っていざ川原へ。お昼前なので、鴨さん達も腹ペコなのか、橋の上に立ってパンの袋をガサゴソと出していると、たちまち集まってきました。初めての時は警戒してなかなか近くに来なかったのですが、ちょっと覚えてもらったようです。最後になって帰ろうとしたら上にまで上がってきて催促してくれました。怖がりのぽん吉君も一羽だけだったので、余裕でお相手していました。かわいいねぇ、二人とも。

 その後下流の広場へ移動。怖がりなのに犬好きのぽん吉君。リード無しでお散歩している小型犬を見つけて突進。やっとぽこ助君と母ちゃんが追いついて、わんこさんとその飼い主のおばあさんとお話を始めたら、またどこかへピュー。今度は男の子を遊び場に発見したようで、そちらへ行ってしまいました。挨拶をして母ちゃんたちもUターン。ぽん吉君の1つ上という男の子とそのママさんと一緒に遊びました。キックスクーターでやってきた男の子。ぽん吉君は今日は徒歩。一緒に同じように遊びたいぽん吉君はぽこ助君が乗っているベビーカーを押して追いかけ始めました。面白くてゲラゲラと笑っているぽこ助君。でも危ないです。ぽこ助君を降ろして空のベビーカーをぽん吉君に渡すと、二人は何処までも走っていきました。楽しそうだねぇ。

 しばらくすると、3姉妹のお友達も合流。さきほどからいたママさんとお知り合いの模様。母ちゃんも一緒に立ち話に混ぜてもらいました。とっても面白いお話をいっぱい聞きました。ぽん吉君は皆と遊んでいるのか勝手に一人で遊んでいるのか、いつの間にか土手を一人で登っていき、体中に種をくっつけて痛がっていました・・・。

 いっぱい遊んで帰宅。ちょうど父ちゃんも泊まり明けから帰宅。その後はのんびり過ごしてあっという間に一日が終了。いっぱい遊んだ母ちゃんたちはそのまま朝までぐっすりでした。



kyo_ponkichi at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児