2008年02月

2008年02月28日

久しぶり

 今日はいつも遊んでいたお友達が遊びに来てくれました。1ヶ月ほど前に弟が産まれたので、しばらく会えなかった二人。ぽん吉君は毎日「今日は○○君が遊びに来るの♪」「今日は遊べる?」などと恋しがっていました。一方のお友達も「ぽん吉君と遊ぶ?」「ぽん吉君の家に行く?」と聞いてくれていた模様。二人とも相思相愛じゃないですか。いや、どちらも男の子だけど・・・。

 久々の対面で、二人とも仲良くおおはしゃぎと予想していた母二人。しかしまったくの逆で、プラレールを出して組み立て、一人一人で黙々と遊ぶ。お互い近づいたら喧嘩。これでも二人は仲良しなんだから不思議です。

 母ちゃんは赤ちゃんを抱っこさせてもらって幸せモード。いやぁ、かわいい♪かわいすぎる!でも、あんまりメゴメゴしたら、お友達がヤキモチをやきそうなのでかなり自分の中ではセーブ。ぽんぽこ兄弟も赤ちゃんに興味津々。でも、ぽこ助君は寝ているお兄ちゃんにオモチャで攻撃したり頭突きをする子なので危険人物。近づくだけでヒヤヒヤでした。ぽこ助君はその様子が面白くて、逆に赤ちゃんに突進。あわわわ。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてお開きの時間。二人とも「帰らないの。」「帰っちゃダメなの。」と名残惜しんでいましたが、お互い納得してにこやかにバイバイ。また月曜日に遊びましょうね♪



kyo_ponkichi at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月27日

温泉

 今日は父ちゃんが泊まり明け。外は雪が降っていたので、母ちゃんたちは父ちゃんを起こさないように遊んでいました。ぽんぽこ兄弟が遊んでいる傍らで、母ちゃんはオヤツ作り。今年の冬はこまごまと作ってばかりです。今回はホットケーキの粉にバターと牛乳を入れて作ったスコーン。ぽん吉君も型抜きを手伝ってくれました。まだまだ焼きあがらないのに、早く食べたいぽん吉君。「お父さんが起きたら一緒に食べようね♪」と言うと、疲れて寝ている父ちゃんの部屋へ行き「おーい、起きよう〜!オヤツができたよ〜♪」と起こしに行ってしまいました。オヤツとぽん吉君の健気なモーニングコール?に釣られて起きてきた父ちゃん。二人で焼きたてのスコーンをほおばっていました。ぽこ助君は撒き散らしてました。

 これで起こされた父ちゃん。そのまま温泉に行くことに。急いで準備をして出発。最近行ってる秋保の温泉へGOGO。今日もいい湯でした。我が家の温泉ブームはまだまだ続きそうです。てか、仙台は温泉が高いです。銭湯並みの数と値段で入れた青森と山形出身の父ちゃんと母ちゃんにとっては他の地域はどこも高いのですけどね。



kyo_ponkichi at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月26日

楽団ひとり

 最近の仙台は雪が降ったり、風が強かったりと出るのをおっくうにさせてくれる天気が続いています。そのためか、あんまり外へ行く機会の無いぽんぽこ兄弟。今日も一日中家の中。せめて体は動かしてもらおうと、家の端から端まで開放。二人はそこを手押し車に乗って暴走暴走。早い早い。おかげでファンヒーターの灯油の減りも早い早い。

 そんな二人を見ながら、母ちゃんはミニギターやらリコーダーを出してきて、一人演奏会。楽団ひとりです。ぷーぷー、ぽろろんとアンパンマンやら汽車ポッポやらを演奏。たまにぽんぽこ兄弟が他の楽器をぴーぴー吹いて演奏会。夏と違って窓を開けないので出来る遊びであります。



kyo_ponkichi at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月25日

何でもできるんだよ

24f865a5.jpg

 今日ものんびりぽんぽこ兄弟。コンビニに支払いの用事があったので、お散歩がてらお出かけです。ぽん吉君は「自転車に乗るの♪」と張り切っていました。ぽこ助君はジャンパーを着せられると、お出かけと分かって玄関から自分の長靴を持ってきて嬉しそうに歩き回っていました。でもごめんよぽこ助君。今日はお兄ちゃんが自転車だから、君はオンブだ。

 オンブされ、お兄ちゃんの自転車を見たぽこ助君は「僕も三輪車に乗って行くのー!」と言っているような泣き叫び。背中で大暴れです。でも、二人見ながら行くのは不可能。危険です。危ない目に合うよりも背中が苦しい方がよっぽどいいです。我慢だぽこ助君。

 用事を終えて、スーパーに寄り道。いつもと違うところへ行くと、車型のカート。早速乗り込むぽん吉君。同じく乗りたいぽこ助君。またまた乗りたいと大暴れ。二人乗りのカートが無いものかといつも思ってしまいますが、そんなの出来たら店内が狭くて動けませんよね・・・。

 

 ここ数日のぽん吉君の口癖。「ぽん吉は何でもできるんだよ!」今日はそう言いながら、自分で掃除機を出して掃除して片付けていました。小さなゴミを発見して、母ちゃんに「掃除機で吸って〜。」とお願いしてきたのですが、餃子作りの真っ最中で手が離せずにごめんねと言ったら、「ぽん吉は掃除機もできるんだよ!」とやってくれました。褒めちぎった母ちゃん。よほど嬉しかったらしく、父ちゃんが帰ってきたら「ぽん吉は自分で掃除機ができるんだよ!」と再び披露していました。それができるんだったら、自分で着替えてくださいよ・・・。



kyo_ponkichi at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月24日

えーっと2

 昨日に引き続き、今日も後日書いている日記。日曜日だけど父ちゃんはお仕事。勤務が変わって、また土日は仕事になってしまいました。もともと不規則ですが、土日の休みだった期間が短かったなぁ。

 そして今日も何をしていたかすかっかり記憶喪失。冬は頭が冬眠しそうになります。



kyo_ponkichi at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月23日

えーっと

 後になってからこの日記を書いているため、この日は何をしていたか全く覚えていません。こういう日が最近多すぎです。写真を撮っても、ぽんぽこ兄弟が二人椅子に座ってテレビを見ている様子かプラレールで遊んでいるところばかり。(これが一番撮りやすい構図だから・・・。)

 多分今日も家の中でそういった遊びをしていたんだと思います。はは。



kyo_ponkichi at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月22日

出てきました

a025f8c9.jpg

 今日はぽん吉君の導入保育の日。父ちゃんが夕方からの勤務だったので、ぽこ助君をお願いして二人で行ってきました。ぽこ助君も降りて一緒にやりたい!と暴れるので・・・。

 幼稚園では多少暴れたり帰ろうとしたりはしましたが、何とか終了。初めての時にくらべると回を重ねるごとに落ち着いてきました。これだったら幼稚園にも安心して行けそうな予感です。

 父ちゃんとぽこ助君は幼稚園が終わる頃、河川敷で遊んでいました。母ちゃんたちも合流。ぽん吉君はぽこ助君が乗ってきたベビーカーを乗っ取り、自分が乗車。ぽこ助君は抱っこ&歩き。おいおい、君はもうベビーじゃないですぞ。

 帰ってきてお昼。食べたらぽこ助君がウンチしていました。昨日の事件の結果が気になります。古い割り箸でオムツをつつく母ちゃん。ウンチチェックです。中には昨日口に入っていたのと同じ白い塊がぷつぷつと入っていました。どうやら大きいまま飲み込まなかったようです。よかったよかった。



kyo_ponkichi at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 幼稚園

2008年02月21日

食べたのか?飲んだのか?

 今日は父ちゃんがお休み。日中は出かけたり、温泉に行ったり。晩御飯を食べたら、あとは寝るだけ。でも、ぽんぽこ兄弟は帰りの車でぐっすりと寝たので目がらんらん。ちょっと起きていてもらうことに。

 父ちゃんが居間で母ちゃんが別室でちょこちょこと片付けたり、探し物をしたり、調べ物をしていました。母ちゃんが居間に戻り、父ちゃんと話をしていると、ぽこ助君が突然泣き出しました。どこかへぶつけたわけでもないし、転んだわけでもない。TVで何か怖いものが映ったわけでもない。もしや?と思い、口の中を見ると、何か白い物体が入っていました。指をつっこんで、かきだしました。何だ?これ???消しゴムにしてはきゅきゅっとしてるし・・・。でもどこかで見たことがある素材。何だろう?何だろう?しばらく考えながら部屋の中をうろうろしていたら、思い出しました。スーパーボール!あの丸いのをこんなに細かく噛み砕いたの?でも、残りが足りない。大きさは直径2.5cm。飲んだら下から出てくるとは思うけど、果たしてあんな小さなオケツから出てくるのだろうか?

 どんどん心配になり、病院へ行くことに。結果、下から出てくるでしょう。とのこと。このくらいの大きさでも出てくるとのこと。大丈夫だということに安堵しながら、そんなでかいのが出てくることに驚いた父ちゃんと母ちゃんでした。

 ひょんなことから夜のドライブを満喫したぽんぽこ兄弟。いつもは8時前には寝ているので、10時過ぎまでは久々です。ちょっと興奮しすぎたようです。ぽん吉君は意味もなく泣きじゃくり、泣きすぎて鼻が詰まってさらに号泣。優しくなだめたり、ちょっと薬を塗ってあげたりしていた母ちゃん。それでも母ちゃんの背中を蹴って暴れるぽん吉君。最初は優しく受け止めていたのですが、母ちゃんの懐は浅すぎました。怒った母ちゃんにびびったぽん吉君。父ちゃんのところへ逃げていき、最初は一緒に寝ないと母ちゃんにくっついていたのに、逃亡先の父ちゃんの腕の中でやっと眠りにつきました。おおいびきをかいています。

 みなさん、お疲れ様でした。さて、ぽこ助君からはどんなウンコが出てくるのでしょう。ちょっと楽しみです。



kyo_ponkichi at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月20日

お注射

 今日は天気も良くていい感じだったので、ぽん吉君を連れて水疱瘡の予防接種に行ってきました。注射という単語を聞いたら、どんな事を行っても絶対に拒否されるだろうと思われたので「今から小児科に行くよ。今日は風邪を引いていないけど、春から幼稚園に行くための準備をしに行くから頑張ろうね。」とだけ言って。頑張ったら父ちゃんに報告してご褒美を貰う約束もして・・・。

 すぐ近くだったので、何も着ないで小児科へ。すぐさま熱を測って問診。早速尾注射。先生が「ぽん吉君。春から幼稚園だね。いいねぇ。これからね、幼稚園に入るために大事な注射をするからね。幼稚園に行くためには頑張らなくちゃいけないよ!」と説明をしてくれました。ここで注射と気が付いたぽん吉君。「うあ!注射いやだ!痛いよ!ダメ!幼稚園に行かないもん!」と予想通り大暴れ。

 「この手は絶対に離してはいけませんよ!」と先生に言われ、母ちゃんはぽん吉君の左手。看護師さんは顔と右手をしっかり掴み、先生は注射をぷすり。「痛い!痛い!痛いよ〜!」と叫ぶぽん吉君。叫んでいるうちに終了。叫びはしましたが、泣かなかったぽん吉君。頑張ったよ。皆様お疲れ様。

 帰ってきてから父ちゃんに報告メール。ご褒美してあげてもいい?と聞いたら、仕事の終わった父ちゃんから返信。「おう、いいよ。」電話がきました。ちょうど仕事帰りに電気屋さんをぷらぷらしていた模様。ついでにそこでご褒美を買ってきてもらうことにしました。

 買ってきてもらったのはプラレールの踏み切り。さあ、これは次のおたふく風邪の分でもあるからね。ふふ。いっぱい遊んでくださいね。



kyo_ponkichi at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月19日

ぽんぽこ暴走族

19 今日は父ちゃんが泊まり勤務。とてもいい天気だったので、午前中はお散歩へ行くことに。ぽん吉君は自転車、ぽこ助君は三輪車に乗っていざ出発。しかし、ぽん吉君の自転車の空気がスカスカ。家の空気入れでは入れられません。仕方が無いので、近所の自転車屋にいって空気を入れ、ついでにサドルも高くしてもらいました。ぽん吉君が2歳の時に買った自転車なので、今のぽん吉君にはちっちゃいねぇ。大きくなったねぇ。

 一方のぽこ助君。いつもお兄ちゃんに乗られているので、初めての三輪車での遠出に大興奮。気になるところ、段差や物を見つけると突進。ぽん吉君の小さい頃を思い出します。

 一行は川原へ。途中は急な坂道なので、ぽこ助君は抱きかかえて移動。これはまだまだ二人と母ちゃんだけでは無理っぽいです。父ちゃんが居るときじゃないと危ないです。父ちゃん付き合ってくれてありがとう。

 川原と土手でたっぷり遊んだぽんぽこ兄弟。でも、まだ物足りなかったお兄ちゃん。「また行く?」と要求されましたが、母ちゃんだけでは無理なのですっとぼけました。今度また行こうねぇ。



kyo_ponkichi at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月18日

お菓子

18 「ぐるぐるじゃないプラレールを作るの♪」と要求された母ちゃん。その前に掃除掃除と片づけをしていたら、自分で組み立て始めました。最近はずっと母ちゃん任せだったので「おおー!すごおーい上手!!」と褒めちぎって、更に作ってもらいました。それを見ていたぽこ助君も参戦。でも仕上げは母ちゃんです。すべて繋がらないと大変なのです。

18 先日からずーっと「バイキンマンの、アンパンマンのチョコレートのお菓子作ってね♪」と要求し続けられていた母ちゃん。材料だけ買って闇雲にしていたのですが、毎日毎日「今日は何のお菓子を作るの?」と言われるように。ぽんぽこ兄弟が仲良く?遊んでいるので、母ちゃんはお菓子作りをさせてもらうことにしました。カップケーキ用のカップが無かったので、普通のお弁当用のカップを使ったら、ケーキがすごい形に・・・。それでも顔をつけたらそれなり?に出来上がりました。ぽんぽこ兄弟は美味しそうに上の飾りのマーブルチョコだけを食べていました。



kyo_ponkichi at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月17日

ごろんごろん

17 今日は父ちゃんがお休み。さて、どこへ行こう?と相談した結果。何処へも行かないデーに。いっつも出かけてばかりなので、たまにはのんびりごろごろごろ〜っということに。父ちゃんはホットカーペットの上でごろごろお昼寝。居間のど真ん中で寝ているので、当然ぽんぽこ兄弟の格好の餌食になっていました。勢い良く突進するので「グエ!」「う゛う゛・・・」とうめき声があがります。それでもたっぷり寝て幸せだったそうです。

kyo_ponkichi at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月16日

滑り台

16 父ちゃんはお仕事。母ちゃんたちは家の中でのんびり。家の中が少し明るくなってきたので、奥の部屋にジャングルジム滑り台を再び設置しました。二人は車に乗って家中走り回ったり、滑り台ですべったりと楽しそう。ほっといて家事をしていて気が付くと、部屋のすべてがすごいことになっています。ただでさえ片づけがへたくそな母ちゃん。ああ、うう・・・。なのです。

kyo_ponkichi at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月15日

 最近なんだか家の中が明るくなってきたような気がします。日に日に日が高くなり、家の中に光が入ってきたようです。寒かった室内が日の光で暖かくなりました。封印していた奥の部屋にジャングルジムを出すことに。早速ぽんぽこ兄弟が遊び始めました。家の端から端までを車で追いかけっこしてみたり、滑り台で転げてみたりと楽しそう。毎日が寒いので、ついつい家の中ばかりになってしまいます。でも、明るくなったからか、心も春に向けて明るくなってきたような気がします。そんな一日でした。

kyo_ponkichi at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月14日

バレンタインデー

14日 今日はバレンタインデー。父ちゃんには昨晩見つかってしまったので、前日に美味しく食べてもらいました。ぽんぽこ兄弟には以前買っておいたしんかんせんの容器に入ったチョコレートをあげました。容器だけ。中身は没収です。早速二人で仲良く遊んでいたかとおもったら、ぽん吉お兄ちゃんが二つ取り上げて「連結〜♪」と一人で楽しんでいました。こらー!

 そういえば青森のおばあちゃんの誕生日が近い。母ちゃんの妹から「プレゼント、寝巻きとか送ってあげたら喜ぶかもよー。」といわれていたので、近くの雑貨屋さんでちょっとしたのをチョイス。本当は遠くで買ってきたかったのですが、二人を連れ歩くのは母ちゃんにはちょっと勇気が要ります。近所で勘弁です。

 買った寝巻きに、先日東京で買った海苔とお茶、母ちゃんが焼いたケーキを入れて送りました。一日遅れになりますが、明日には青森にもバレンタインです。



kyo_ponkichi at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月13日

ちょこちょこ

 今日はのんびりおうちデー。午前中にお買い物へ行き、午後はお菓子作りをしていました。新聞の折込ちらしにあったレシピでチョコケーキを作成。ついでにテレビで見ていたアンパンマンのお菓子メニューに挑戦。アンパンマン飴と、どきんちゃん&食パンマンチョコも作成。飴はぽん吉君がとっても嬉しそうにバリバリ食べていました。舐めてください・・・。

 焼きあがったケーキに「おとうさん 大好き(ハート)」と書いて冷蔵庫へ。ぽんぽこ兄弟を寝かしつけているときに父ちゃんが帰宅。冷やしていたケーキを思いっきり見られてしまいました。しかたが無いので夕飯後に献上。美味しくたべてもらいました。一日早いけどバレンタインです♪



kyo_ponkichi at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月12日

最終日

 今日は父ちゃんの連休最終日。母ちゃんのほっき飯が食べたいというリクエストで亘理町の鳥の海荘へ行くことにしました。ちょうど先週の6日にリニューアルオープンしたようで、平日にもかかわらず館内はお客さんでいっぱい。旧館時代も混んでいましたが、さらにたくさんの人です。目当てのほっき飯は完売。泣く泣く下の直売所のおこわを買ってきて、かけそばと食べました。

 食べた後は早速新しい温泉へ。いつもは母ちゃんがぽこ助君、父ちゃんがぽん吉君と入るのですが、今日は子供をチェンジ。ぽん吉君が「お父さんと入らないの!」とかたくなに拒否したのです・・・。単に頭を洗って欲しくなかったようですが。

 新しい温泉は脱衣所が狭くて難でしたが、お風呂は色々な浴槽があってぽん吉君は大喜び。外には瓶の露天風呂と普通の露天風呂。海が見えてとっても気持ちが良かったです。

 温泉でしめた父ちゃんの連休。明日からまた仕事が始まります。父ちゃん頑張れ!連休中はありがとうございました。



kyo_ponkichi at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 宮城県

2008年02月08日

山形へ

 昨日東京から帰ってきたぽんぽこ一家。朝にホテルからの荷物が届いたので、早速荷解き。中は洗濯物。早速洗って干したところで、また大荷物を持ってくるまでGO。今度は山形へ行くことに。しばらくおじいちゃんとおばあちゃんに顔を出していなかったので、お土産を持ってGOGO。

8−1 途中、お友達から教えてもらったそば食べ放題の店へ。平日の昼過ぎに行ったので、お店は空いていていい感じ。ぽん吉君は早くおじいちゃんとおばあちゃんの家に行きたいから食べない!と強情をはってます。「おそば食べないの!」と店の人にも行ってるし、ずーっと食べない食べないと騒ぎまくりです。食べなくてもいいから、父ちゃんにしがみつくのは止めてください・・・。父ちゃんも食べられないではないですか。と、いいつつ結構食べた父ちゃんと母ちゃん。なかなか美味しかったです。今度は大勢で来ようねぇ。

 やっとおじいちゃんとおばあちゃんの家に到着。二人は出かけていたようだったので、先に入らせてもらいました。ぽんぽこ兄弟は勝手を知っているので、オモチャコーナーへまっしぐら。色々出して好き勝手に遊んでいました。

 しばらくするとおじいちゃんとおばあちゃんが帰宅。熱烈な再開にぽんぽこ兄弟もおじいちゃんおばあちゃんも大興奮。皆楽しそう&嬉しそうで父ちゃんと母ちゃんも楽しくなっちゃいます。というか、ぽん吉君。まずは「こんにちは!」でしょうが・・・。ちゃんと挨拶できるようになろうね。



kyo_ponkichi at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 山形

2008年02月07日

帰宅

 今日は仙台に帰る日。のんびり起きて朝食。買ってきた食パンなどを挟めてサンドイッチです。余ったのもサンドイッチにしておきました。ちょろちょろと動き回るぽんぽこ兄弟がいると、部屋で食べる方が落ち着きます。

 身支度を整えて駅へ。ちょっと特殊な切符を持っていたのですが、それではこれからの帰りに寄りたいところへ行けない模様。でも、何とかなるのでは?と父ちゃんが窓口で確認してくれました。どうやら何とかなりそうです。父ちゃんありがとう。

 さっそく大宮までGOGO!目指すは鉄道博物館。ぽん吉君は行くために電車へ乗っているだけでも楽しい模様。外にも色々な路線の電車や新幹線が通過。大人の母ちゃんでも心躍ります。

 大宮駅に到着。ここからニューシャトルという列車?に乗って一駅です。おもちゃのような電車?が到着。そして降りると目の前が博物館。中に入ると色んな車両がババーン。ぽん吉君は父ちゃんと見学。ぽこ助君も彼なりに見学していました。二人とも楽しそう。ただ、体験ものは長蛇の列でできなかったのが残念です。結構人がいるもんですね。お昼も長蛇の列だったので、朝食の余りに作ったサンドイッチをほうばりました。休憩できる車両での食事。美味しかったです。

 博物館を後にして、新幹線に乗り込み仙台へ。行きと同様、帰りも黙っていられないぽこ助君。父ちゃんと母ちゃんが交代でぽこ助君のお相手。ぽん吉君はお利口さんで座席に座っていました。ちょっと前では考えられない落ち着きようです。ぽこ助君もあと2年でこうなってくれるのかもしれないのですね?それにしても疲れました。が、とっても楽しかったです。



kyo_ponkichi at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月06日

寒いよ

6−2 今日はメインイベントです。送迎バスに乗っていざディズニーランドへ。で、外の景色が関東っぽくありません。大粒の雪が舞っています、いや、吹雪いています。ここは関東ですよね?昨日は10度もあったのに、気温は1度ちょっとしかありません。寒いです。ぷるぷるです。

 やっとの思いでゲートを通ると、すでに凍えてしまったぽん吉一家。早速軽食レストランに入って暖をとりました。皆同じようで、すごい混みようです。前回来た時は写真を撮りまくっていたのですが、今回は濡れてしまうし寒いので殆ど撮らずに終わりました。

 気を取り直してアトラクションへ。まずはイッツ・ア・スモールワールド。ここならぽこ助君も喜んでくれるでしょう。しかし、予想は大ハズレ。終始大泣き。そういえば、ぽこ助君は小さな人形が動くのが怖いのでした。ずーっと泣いていました。

 さらに気を取り直してティーカップ。こちらも大泣き。隣の回転木馬も大泣き。ぽん吉君は楽しそうでしたが、ぽこ助君は大泣き。もうかれには夢の国ではなく、地獄絵巻にしか見えないようです。ファストパスをとっておいたぷーさんも、阿鼻叫喚。スタッフのお姉さんに「遠くから聞こえてきたので帰ってきたのが分かりましたよ〜♪」と言われてしまいました・・・。

6−3 早々に夢の国を退散。ぽこ助君が一番喜んで乗っていたのは、モノレールと送迎バスでした。こんなものでしょう♪



kyo_ponkichi at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月05日

いざ東京へ

5−1 朝起きて、準備をしていざ仙台駅へ。駅でぽん吉君用にシール絵本を買って早速新幹線に乗り込みました。すぐにシールで遊ぶぽん吉君。ずっと大人しく熱中しています。しめしめ。一方のぽこ助君は車内でおおはしゃぎ。じっとしていられません。ぽん吉君もこれぐらいの頃はそうだったよなぁ・・・。仕方なく誰も居ない廊下でずっと歩かせていました。が、疲れたので父ちゃんと交代でぽこ助君のお相手。ぽん吉君が大人しくしてくれたおかげで、何とか交代でちょこっと休めました。本当に成長したなぁ、としみじみです。そしてぽこ助君のお相手でくたくたです。5−2

 

 

 

5−35−4 やっと東京に到着。宿泊先にはまだ早いので、アメ横と上野動物園に寄り道。ちょっとお買い物をしてから動物園へ行き、お昼ご飯、その後はゆっくり園内を散歩をしようと歩き出すと、ぽん吉君は動物よりも先日降った雪の跡(雪山)に釘付け。ずーっとその山で遊んでいました。一方のぽこ助君は街路樹の周りをぐるぐるぐるぐる〜っと永遠と歩き回っていました。パンダ舎の真横で。二人とも、何をしに東京へ来たんだい・・・?



kyo_ponkichi at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月04日

準備

83fdcd6f.jpg

 今日から父ちゃんが長期休暇。そして明日からは東京です。せっせと準備をして荷造りし、仙台駅へレッツゴー。前日に荷物を送ることにしたのです。ついでに新幹線の出発時刻の変更。早く行って初日は鉄道博物館にでも行こうということにしました。そして駅で時刻を変更。荷物は車内に忘れたので後ほど・・・。ははは。

 夜、明日からの予定を確認する父ちゃんと母ちゃん。ここで気が付きました。明日火曜日は鉄道博物館の定休日ということに。ああ、なんてこった。気が付くのが遅すぎです。



kyo_ponkichi at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月03日

節分リベンジ

dc284965.jpg

 一年前の今日、ぽん吉一家は節分祭に来ていました。殺気立つ会場でのお豆争奪戦に惜しくも破れ、紙袋一杯に戦利品を持って帰る人たちを指をくわえて見ていたのでした。来年こそは!と誓っていました。

 そして運命の日。父ちゃんは惜しくも仕事。ぽんぽこ兄弟と母ちゃんだけで参戦です。鼻息荒く、まずは戦場視察です。子供とお年寄りには引換券が発券されるのですが、去年はそれさえ目の前の人で終了だったのです。今回は配られる時間をチェックです。どうやら神事の後らしい。15時にくれば貰えそうです。

 時間になって再び神社へ出陣。配布所はすでに黒山の人だかり。長蛇の列です。おお・・・。ひるまず並ぶ母子。だって、取るのは絶対に不可能ですからね。本気の大人に可愛いぽんぽこ兄弟を踏まれかねません。安全に確実に券を貰うのです。でも、かなりの人。しかもなかなか配布が始まりません。どうやら今年は配布の人と、豆まき拾いは同時に行われるようです。貰った人は拾いに行けないルールーに代わっていました。日曜日で参拝客が多い為とのことです。確かに今年は去年よりも4割り増しな感じです。

1 なかなか配布が始まらず、飽きてきたぽんぽこ兄弟。他の子たちも飽きている様子。ちょうど後ろに並んでいたお姉ちゃんと弟君がぽんぽこ兄弟にちょっかいを出して来てくれました。皆すぐに仲良くなって、楽しく遊んでいます。ぽこ助君は母ちゃんの背中に居ましたが、手を一生懸命伸ばしてお姉ちゃんたちと握手して遊んでいました。おかげで待ち時間は何とかクリア。そして配布時間。鬼が登場して整理券を配布し始めました。そういえば、この鬼さんたち、お昼に生協で買い物していました。そのままの格好で・・・。それを見たぽん吉君はもうパニック。配布の時も怖がっていました。周りの人のフォローで何とか整理券をget。いずれは怖がらなくなるのでしょうが、怖がりすぎですよ〜。

 無事に貰った母ちゃんたち。お姉ちゃん達ともさようなら♪「忘れないからね〜!また遊んでねぇ!」と何度も手を振ってもらいました。とても楽しい出会いでした。貰ったものはネズミの土鈴と大きなみかん、ぺろぺろキャンディとクッキー一枚、落花生のセットでした。何だか微妙な豪華さです。てっきりお菓子だけがもらえるかと思ったので、2つお願いしたのですが、土鈴は2個も要らなかったです・・・。もらえなかった後ろの人ごめんなさい。



kyo_ponkichi at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 | 仙台

2008年02月02日

新幹線・空弁

884cadf1.jpg

 少しずつ風邪の症状が良くなってきたぽんぽこ兄弟。でもぽん吉君はちょっと下痢気味。辛そうです。頑張れ!

 そんな二人に父ちゃんがお土産。デパートで行われている駅弁フェアで、ぽん吉君には新幹線弁当、ぽこ助君には空弁を買ってきてもらいました。父ちゃんと母ちゃんはいか飯。二人は大喜び。ぽん吉君はやはり遊びだしてしまいました・・・。さて、何時間持つか?(器が)と思ったら、以前のようにあまり執着しないので、さっさと片付けて終了。今日は壊れずに済みました。このままどこかに隠しておこうと思います。



kyo_ponkichi at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)育児 

2008年02月01日

おやすみなさい

 今日は父ちゃんが泊まり勤務。なので、別室に仮眠室を作って寝てもらい、母ちゃんたちは居間で遊んでいました。オモチャを出したり散らかしたり。そんなことをしているうちに、あっという間に父ちゃんは出勤。いつもお風呂に入ってから出かけている父ちゃん。母ちゃん達はその後晩御飯を食べてから入っていたのですが、時間が勿体無かったので今日はご飯前に早めに入浴。そして晩御飯。お昼寝をしなかったぽこ助君は、食べながら泣き出し、母ちゃんの乳を吸いに来て撃沈。そのままぐっすり夢の中。ぽん吉君も食べ終わって寝る支度をしたら眠たいようです。一緒にお布団に入ったらぐっすり夢の中。寝る前に子供用イソジンでうがいしたからか、飲んでいる薬が効いてきたのか、夜に泣くことはありませんでした。でも、一時間おきに苦しそうに喉を鳴らすのが可愛そうでした。気になって母ちゃんも1時間おきに様子見。気が付いたら朝でした。

kyo_ponkichi at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)