2013年03月

2013年03月24日

おそば

cd5d7628.jpg今日のお昼は寒河江市のお蕎麦屋さんでお蕎麦と揚げ蕎麦もち。ご馳走さまでした。


kyo_ponkichi at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 

2013年03月22日

お散歩

dea43194.jpg天気が良かったので、霞城公園までお散歩。


kyo_ponkichi at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山形 

2013年03月20日

最後の最後に

 今日はいよいよ卒園式。ぽん吉君もお休みなので、家族みんなで幼稚園へGO。ぽん子ちゃんは在園児として参列です。母ちゃんは保護者代表の大役。もう、当たって砕けろです。式の最中は泣いてはならない!と(来年度も普通にいるので、恥ずかしいから・・・)大役のことだけを考えて、集中集中。ぽこ助君は緊張していたのか、単なるマイペースなのか、卒園証書をたたんで持たずにハッと気付いて慌てて正していました。 
 卒園式も、謝恩会も何とか無事に終了しました。父ちゃん達は先に帰っていたので、ぽこ助君と一緒に仲良く歩いて帰宅。ぽこ助君と二人っきりの時間は意外と少ないので、のんびり楽しみながら歩いてきました。家が見えて、着いた〜♪と思ったら、ぽこ助君から衝撃の告白。「幼稚園から貰ったブローチが無い・・・」確かにありません。卒園児には卒園祝いとして、式の当日に制服の襟へ付けてもらうブローチ。確か途中まではあったはず。ブローチを嬉しそうに母ちゃんに見せながら帰ってきたのです。 どこで落とした!?
 とりあえず家に入り、急いで着替えて、自転車に乗って探しに出かけました。途中にあったベンチに座った時に撮った写真を見ると、すでにありません。ということは、その先に落ちているはず。まるで山菜を探すかのように、地面を見つめる母ちゃん。途中には側溝の穴あきブロックのゾーン、道路工事ゾーンがあります。ここに落ちていたらアウトだなぁ・・・。と自転車を引きながら歩いて行くと、幼稚園に到着。すでに皆帰って静まり返った幼稚園。もう一個買って、こっそり見つけた事にしようかな?とふと思いました。いや、きっとある!再び家へ向かいました。暖かい日差しが道路を照らしています。ちょうど地面に落ちているものがキラキラ光っています。これなら見つかりそうです。
 地面を舐めるように見つめながら歩く母ちゃん。お!と見つけたのはポイ捨てのたばこ。ハズレです。おお!晃金属!!と見つけたのは何故かパチンコ玉。おおお!!地面が輝いている!!!と見たのは、砂利の上に散らばった小さなガラス片。ブローチが無いことが分かっている地点まであと少し。やっぱり無いのかな〜。穴に落ちたのかな〜。と、その時、道路の脇に小さな光りもの。 ありました。見つかりました。
 疲れ果てているからか、ものすごく興奮するわけでもなくほんの少し安堵。とにかく疲れました。ぽこ助君、最後の最後にオチをつけなくて良いんだよ。

 2年前。ぽん吉君は震災間もない時に卒園し、入学式の前日に余震で停電し、どちらも 違う意味での緊張した式でした。どうしてもそれがフラッシュバックしてしまい、今回、本当に何事も無く卒園式を迎えられるのかとても不安でした。ブローチ紛失事件なんて、実はどうでもいいのです。晴れやかな気持ちで式が終えられただけで十分です。どうか入学式も華やかな気持ちで迎えられるように祈っています。ぽこ助君、卒園おめでとう! 

kyo_ponkichi at 19:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月19日

あと一日

 明日はぽこ助君の卒園式。今日は幼稚園の終了式でした。明日の謝恩会の準備で大忙しの母ちゃん。謝恩委員会の皆さんと頑張りました。準備が終わって帰る時、たまたま担任の先生にお会いしました。やっと雪が溶けて、でろんでろんの園庭で名残惜しく遊んでいるぽこ助君を見て、「ぽこ助君、今日園庭で派手に転んだんですよ!制服は洗わずにそのままお着替え袋に入っていますから・・・。」との衝撃告白。母ちゃん、帰って来て明日の準備であわあわしていたろうから、言われなかったら朝に泣いていたかもしれません。先生に会えてよかった。
 もちろん帰って来てから制服をお洗濯。何処でも汚れを気にせず元気に遊んだぽこ助君の制服は、見事にお尻だけうす〜く擦り切れていました。明日までは穴があきませんように。 

kyo_ponkichi at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月16日

さようなら会

今日はぽん吉君のクラスの解散会がありました。2年間一緒に学んだお友達とは春からはクラス替えでバラバラです。多分同じ先生になることもほぼ無いだろうといことで、クラス委員のお母さん達が企画して下さいました。父ちゃんがお休みだったので、ぽこ助君とぽん子ちゃんはお留守番。母ちゃんとぽん吉君は準備のお手伝いのために早く行きました。
 母ちゃんが準備をしている間、ぽん吉君は同じく早くから来ていたクラスの子達と公園で遊んでいました。普段遊ばないメンバーが新鮮だっようで、今日一番楽しかったと帰って来てから話していました。準備が出来て、先生もいらしていよいよ解散会の始まり始まり。子供たちがそれぞれ練習してきた手品などを披露。皆一生けん命。ぽん吉君はお得意の計算で手品をしてましたが、母ちゃんには難し過ぎて何が起こったのか理解できませんでした。

 あっという間に終わった解散会。先生は送別会はしてもらったことがあるけど、クラス替えでの解散会は教師生活初めてと言っていました。このクラスのカラーは親子でとっても素敵なものだったんだなぁと改めて感じました。3年生も良いクラスになるといいね。 

kyo_ponkichi at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月11日

我が家の防災の日

2e962d27.jpgバッテリーの動作確認も兼ねて、今夜の照明はこれ。普段夜の照明に使っているLEDの電球につないでます。ご飯は2年前と同じく朝に炊いたご飯でおにぎりです。


kyo_ponkichi at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)