引越

2007年04月08日

床が見えた

5449e121.jpg

 連日の引越しの片付けなどで、父ちゃんと母ちゃんはお疲れ気味。ちょっとしたことで二人はなんだかブスブスと気が立っています。泊まり明けで死んだように眠っている父ちゃんの隣で、意地になってせっせと片づけをした母ちゃん。こっちにくる時は、とりあえず箱に入れたものが多かったので、もう一度処分の分別をしながらのお片づけです。一度「これ要らない」となると、他のものもどんどん要らなくなってきて、結局グラスはタンブラー6つと大コップのみ。他は処分処分!とやっているうちに、ダンボールで見えなかった床が見えてきました。これでやっとラグが敷ける♪夜、ちょっと体力と精神力が復活した父ちゃんと一緒にラグを敷いたりして部屋らしくなりました。あとは雑貨と本類・・・。いや、台所の小物も大量に残ってるよ。

 夜、ぽん吉君とぽこ助君は父ちゃんの絵本読み聞かせを楽しそうに聞いていました。



kyo_ponkichi at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月05日

おかえりぽん吉君

 新居での初めての朝。ここは東向きというのと、寝室が和室で障子の為に朝日が思いっきり気持ちよく入ってくれます。おかげで5時には目が覚めました・・・。カーテンを付けようかな・・・。

 必要な雑貨を買いにホームセンターへ行ったりして、途中で最後の静かな外食。市名坂にある定食やさん。ゆっくりご飯が食べられる幸せをかみしめました。また戦争が始まるからね。

 夕方にぽん吉君がおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に帰ってきました。たまたま下に新聞を取りに行ったら、ロビーから聞きなれた声。おお!お帰りなさい♪

 夕飯は近所のうなぎ屋さんで豪華にお食事。豪華にしすぎて食べきれず、巨大エビフライと、メインのうな重をお土産にして帰ってきました。おいしかったね。でも、さっそくぽん吉君はぎゃーぎゃー太郎。おばあちゃんがぽこ助君とぽん吉君を連れて、先に散歩しながら帰ってくれました。

 夜はおじいちゃん達も一緒にお泊り。おばあちゃんはぽん吉君と離れるのが寂しいようで、最後の夜も一緒に寝ていました。いっぱい可愛がってもらったね。山形にいる間、いっぱい迷惑をおかけしました。おじいちゃん、おばあちゃんありがとうございました。



kyo_ponkichi at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月04日

さらば社宅

 いよいよ今日は引越し。疲れているはずなのに、父ちゃんと母ちゃん二人そろって6時には起床。早速最後のお片付け。ぽこ助君も母ちゃんの背中で部屋をチェック?あっという間に時間が来て、引越し業者さんが到着。ものすごい量の荷物に驚かれながら、2時間ちょっとで搬出終了。そのままトラックと一緒に新居へ移動。途中大渋滞のため、10分のところが30分以上かかりました。ちょうどいい休憩です。

 そのまま搬入開始。何も無かった部屋には見る見るうちにダンボールや家財道具が積まれていきました。さあ、これからどうしよう・・・。大量の荷物に呆然と立ち尽くす母ちゃん。この日はそれだけで疲れて寝てしまいました。



kyo_ponkichi at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月02日

タイル職人

2 ぽん吉君の居ない朝。とっても静かです。さて、今日から本格的に片付けです。まずは新居の鍵をもらって荷物をちょこちょこ運び入れ。母ちゃんは郵便局へ寄ってから自転車で父ちゃんを追いかけました。旧居からは自転車で10分強。春のにおいを感じながら、優雅にサイクリングです。

 合流した後は、洋室にタイルカーペットの敷き詰め作業。普通のカーペットでは微妙に入らなかったので、思い切ってはめ込み式のタイルカーペットを大量に安く購入して、自分らで貼ることにしたのです。黙々とカッターで切って貼っての繰り返し。タイル職人になった気分です。

 意外これに時間がかかり、暗くなったところで終了。夜はぽん吉君が居るとなかなかゆっくり食べられない焼肉やさんへ行きました♪ゆっくり食べられたからなのか、もともとおいしいところだったからか、最高に美味でした!スタミナもつけたことだし、明日もがんばるぞ!



kyo_ponkichi at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)