幼稚園プレ教室

2007年10月24日

がんばった

e552b5de.jpg

 今日は入園予定の幼稚園へ体験入園。今まで行っていた幼稚園とはカラーが違うので、ぽん吉君の反応が気になるところ。脱走、帰ると言わずに無事終わるかドキドキです。

 到着して早速ぽん吉君は課題を開始。好きな知育玩具を持ってきて遊ぶというもの。こういうのは好きなので、結構真剣にやっていました。そして教室の中には何故か年長のお姉さん達が編み物をしながら座っていました。母ちゃんはあっちが気になってました。ぽこ助君はただただ下に降りたくて気になっていました。

 お遊びの時間が終了。次は歌と紙芝居。手遊びの歌は棒立ち。反応無し。女の子達は皆上手にやっていましたが、ぽん吉君のほかの男の子も殆ど棒立ち。これは男女差なのでしょうかねぇ。いや、男の子でも上手な子もいました。その後はホールに行って体操。これまた棒立ち。母ちゃんの元にやってくる。動くのがとことん苦手なぽん吉君。かけっこだけは何故かちゃんと走れたので、ちょっと安心。密かに運動会のリベンジをしたのかもしれません。

 あっという間に終了。動き回らなかったぽん吉君は遊び足りない様子。当たり前です。園庭でちょっと遊んで帰ろうとしたら、「魔法の滑り台に行くの♪」とまだまだ遊ぶ気満々。そしてたまたま出口でシスターに出会い、近くの修道院まで一緒に歩いて行きました。別れた後、そのまま家に帰ろうと母ちゃんはもくろんでいたのですが、見事失敗。結局Uターンし、途中でお弁当を買って河川敷の公園へ。疲れても抱っこしない約束で魔法の滑り台です。ずーーーーっとおんぶされていたぽこ助君も、公園で解放されてのびのびと遊んでいました。

 約束どおり、帰りもずっと抱っこをせがまずに帰ってきたぽん吉君。彼なりにいっぱい頑張っていました。ぽん吉君、成長したねぇ。今日はよく頑張りました。



kyo_ponkichi at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月11日

講演会

5a92793f.jpg

 今日は幼稚園本体で、福祉大学の教授が来て講演会があるとのこと。プレ教室のママさんたちも一緒に聞くことになりました。お子様は先生と一緒に遊んで待つことに。ぽこ助君は母ちゃんの背中。さて、何分もつでしょう?

 講演会開始直後から騒ぎ出すぽこ助君。母ちゃんはずっと片乳を出してぽこ助君の口封じをしながら何とか聞いていました。やがてぽこ助君は夢の中。色々とためになる子育てのお話でした。って、すでに半分忘れているのですが・・・。



kyo_ponkichi at 05:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月06日

面談

ad46ec73.jpg

 今日は幼稚園の未就園児教室。今日もぽこ助君はおんぶすると大暴れ。一緒に降りて遊びたいようですが、自由時間以外はおんぶです。大人しく背中にいる時代は終了しつつあります。

 ぽん吉君は殆ど脱走する事無く過ごしていました。いつも受け付けのお姉さんの所に行ってしまうのですが、今日は1回だけ。何だかすごい成長したようです。その様子は先生も見ていてくれたようです。今回から1組ずつ、帰りに面談が開始。名簿1番だった私達がトップバッターとなりました。特に相談するほどの事は無かったのですが、最近物をかじること、自分でご飯を食べないこと、着替えをしないことをちょこっと相談。どれも前向きな答えをいただきました。まあ、母ちゃんも一生このままということは無いからと、あんまり気にしてはいないのですが、一応聞いてみました。

 夜はいつものお友達とお遊び。夕飯をご馳走になりました。いつも食べないぽん吉君が、自分でいっぱい食べていました。偉いぞぽん吉君。ミートソース、美味しかったもんね。明日はうちに来てもらおうね〜。というか、台風が来ています。いく予定だった幼稚園の入園説明会は延期。北日本を縦断コース。こんな時は父ちゃん出張中。台風が来ているときって、いつも泊まり勤務か出張だったような気がします。父ちゃん実は天気男ですか?早く帰ってきてくださーい。



kyo_ponkichi at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月04日

久々の

f80162e4.jpg

 今日は1ヶ月ぶりの幼稚園の未就園児教室。父ちゃんが出張中で、何となくだらけた生活をしていた母ちゃん。のんびり洗濯して、のんびりご飯を食べていたらあっという間に時間。うわー。休みボケです。

 何とかバスに間に合いました。久しぶりの教室には大きな滑り台が増えていました。目新しいので皆が群がってすごいことになっていました。横から登る子、下から登る子。ちゃんと登るけど、頭から滑って行く子。親が望むノーマルな滑り台遊びの光景はありません。ママさんみんな必死に「順番だよ。」と声かけです。

 最近涼しくなったのに、何だか蒸し暑い今日。そのためか、ご機嫌がよくなかったのはぽこ助君。終始ぐずぐず。寝てくれませんでした。背中で暴れられると危ないです。かといって活動時間は下には降ろせないので辛いです。

 何とか教室は終了。帰ってきたら寝るかな?と思ったぽこ助君は、興奮状態からなかなか冷めずに、落ち着いたのが17時。もちろん夜はなかなか寝ず、そのまま母ちゃんも朝を迎えました。

 そういえば、今日は思い切ってぽん吉君にトレーニングパンツで行かせました。ちょこちょこトイレに連れて行ったので、濡らす事無く帰宅。帰ってきたらふりちんまん。ふりちんだと一人でトイレに行ってくれるので楽です。履くと全く教えずに中へ。パンツだろうがオムツだろうが変わりなし。さて、これからのトレーニングはどうなることでしょう。



kyo_ponkichi at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月18日

おまつり〜

c8d1871e.jpg

 今日はいつも通っている未就園児教室の本体幼稚園の盆踊り祭り。着物で来てくださ〜い♪と言われていたので、ぽんぽこ兄弟には甚平を着せました。きっと男の子は同じ格好をしているだろうと、ぽん吉君には青森でお土産としてもらった金魚ねぷたのポーチを下げさせました。なんとも言えない不思議な格好です・・・。

 バスで行ったので、予定の時間よりも早く到着。しかしさすがはマンモス校。すでに数百人の人。入り口でジュースとくじ引き券を買って母ちゃんたちも中へ。しかし、人が多すぎて知っている人が一人も見つからない。皆来ないのかなぁ?と端の方でのんびり遊んでいると、一組発見♪毎週2回も会っていたのが、2週間も会っていないと、かなり久しぶり。お互いの子供がすごく大きく成長したように見えました。

 その後、園児達の踊りを遠巻きに見ながら、プレの親子は端でのんびり立ち話。ぽん吉君は音楽が流れるたびに「見えない〜。抱っこして〜!」とせがむのですが、遠くに踊る園児達の周りには4重5重の人だかり。親子で皆で踊るんじゃなくて、踊りを披露する日なんですね。とにかく人の多さに圧倒されて、途中で帰ってきました。でも盆踊りなんてかなり久しぶりだったので、夏を満喫できました。

 ぽん吉君が引いたくじには、もやっとボールと、オモチャのカメラ、携帯電話が入っていました。150円でこれだけもらえた〜♪とホクホクの母ちゃんに、父ちゃんは「またガラクタ増えた・・・。」と冷静な一言。いや、まあ・・・その。ぽこ助君が喜んでボールに食いついているからヨシとしましょう。



kyo_ponkichi at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月26日

大きくなったね

0e6cf773.jpg

 今日は幼稚園のプレ教室の日。8月は夏休みなので、今日で前半は最後です。幼稚園自体が夏休みになっていたので、会場は大学ではなくて幼稚園でした。まっすぐ幼稚園へ到着したら、ぽん吉君は目の前の園庭の誘惑に勝てずにさっさと砂場へ・・・。まずは先生にご挨拶をしてシールぺったんですよー。と、追いかけていたら、どの子も誘惑に負けていました。園庭が広いからねぇ。

 何とか皆で挨拶をして、あとは自由時間♪プールや池、砂場でぽん吉君は遊びつくしてました。ぽこ助君も人工芝の上に放牧。二人とも逆へ行ってしまうので母ちゃんは目が後ろにもほしかったです。あと、伸びる腕が。

 お昼を食べたあと、体重と身長の測定がありました。ぽん吉君、は15kgの96.5cm♪大きくなってました。帰りにお誕生日のプレゼントとしてアンパンマンの首飾りをもらったぽん吉君。とっても嬉しそうです。後ろには先生からのメッセージ「こころもからだも大きくなあれ」とありました。ぽん吉君、最初の頃から比べると、ぐっと成長したね。でも、母ちゃんも成長させてもらったのかもしれないねぇと思ったのでありました。



kyo_ponkichi at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月19日

普通の日

6dfd020a.jpg

 今日は幼稚園のプレ教室。路線バスに乗って行く様になってからは、登園拒否が無くなったぽん吉君。今日も玄関に行って「行くよ〜!」と乗る気満々です。そしてプレ教室は平和に終了。だったと思います。(すでに書いている日から時間が経っているので、何をしたか忘れました。)

 あとはまたバスに乗って帰宅。午後は家の中でのんびりです。プレ教室ではずっとぽこ助君を背負っているので、帰ってくると母ちゃんはぐったりなのです。思わず布団を敷いてお昼寝をしてしまいました。たまに薄目を開けてぽん吉君を見ると、一人で静かに本を読んでいました。母ちゃんが起きると「かーさん!おきたー!」ととっても嬉しそう。こんなに小さいのに母ちゃんを気遣って、休ませてくれるなんて・・・。ありがとうぽん吉君。



kyo_ponkichi at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月12日

ぐずぐず天気

 今日は幼稚園のプレ教室の日。昨日、ちょっと熱が出て痛い痛いと騒いでいたぽん吉君でしたが、朝には普通にご飯を食べてくれたので行って見ることにしました。

 しとしと雨の中、バスに乗って大学前まで。ぽん吉君はバスの運転士さんに「あっとまーした!」と元気にご挨拶。バスで通うようになってから、「行かない!」と駄々をこねることは無くなって母ちゃんは嬉しいです。降りるときにお礼も言うのでますます嬉しいです。親ばかです。しかし、降りたとたんに「行かないの。線路買いに行くの。」と反抗。何とか騙し騙し行ったのですが、今日は教室中も途中で抜け出したり帰るコール。やはり本調子じゃないのかな?他の子も何だかご機嫌がナナメ。ぐずぐずちゃんがいっぱいです。こんな日は眠くなるしね。それでも何とか最後まで居れました。頑張った。偉いぞぽん吉君。



kyo_ponkichi at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月05日

乗り物フルコース最終回

0495390e.jpg

 今日は幼稚園のプレ教室の日。中遊びの日だったのですが、久しぶりに脱走しまくり。自由遊びの時間だけはぽこ助君も放牧していたので、あちこち自由に遊びまわるぽん吉君を殆ど放置。どっちも「お母さ〜ん」とべったりな性格では全く無いので、こういう時はちょっと困ったりします。ぽこ助君も歩くようになったら、一緒に遊ばずに二人とも反対の方向へ行ってしまいそうな予感さえしました・・・。

 あっという間に教室は終了。今月作った工作が配られました。一日休んだ日に作れなかったものがあり、ぽん吉君はそれも配られるのをじーっと待っていました。が、作っていないので貰えず悲しそう。材料を貰ったから家で作ってあげるよ。そして部屋の壁がぽん吉君用特設親ばか展示コーナーが出来つつあります。絵なんか描くようになったら、額を買いそうな勢いです。いや、写真に撮っておこう。

 さようならの挨拶をしたら、一番に走っていきました。ぽん吉君に「電車に乗るよ、急げ〜!」と言うと、ぽん吉君も「いそげー!」と普段歩きもしないのに、小走りで頑張ってくれました。おかげで3分後の列車に間に合いました。駅の目の前だから助かります。そして二駅先の耳鼻科へ。充実したキッズコーナーで遊び始めるぽんぽこ兄弟。そして時間が来たところで呼ばれると、まだ何もしていないのにすでに号泣。耳を見るだけだよー♪とあやしてもダメ。最後に耳の聞こえを検査したら、泣いていてちょっと波長がぶれてましたが何とか正常。耳の膿もなくなっていたようです。これで耳鼻科は終了。バス、列車、地下鉄をフルに乗り継いで行っていた病院通いがなくなったので、乗り物フルコースも終了。病院が嫌でも乗り物が大好きだったので、喜んで来ていただけにちょっと寂しいかな。お疲れ様でした。



kyo_ponkichi at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月03日

ぽん吉ブートキャンプ

3318ff13.jpg

 今日は幼稚園のプレ教室の日。路線バスに乗って会場へ。以前は行くのも嫌がっていたのに、バスに乗るようになってからは「早く行くよ〜!」と言われるほどに。よほど好きなんだねぇ。

 今回のプレ教室は幼稚園での園庭遊び。雨上がりの園庭は水溜りがいっぱい。さすがにプールはなかったのですが、泥だらけ決定。汚れてもいい格好に着替えてもらい、さあ遊べ。いつもならば砂場にまっすぐ行くぽん吉君でしたが、珍しく体育館で遊んでました。帰る直前に砂場へ行ってしまったのに普通に全身泥だらけ。時間じゃないのね・・・。

 帰ってきて母ちゃんは眠くなったので、ぽこ助君とごろごろお昼寝。気がついたらぽん吉君も隣でぐっすり寝ていました。これでは夜寝ないだろうなぁ・・・という不安は的中。帰ってきた父ちゃんに大興奮のぽんぽこ兄弟。テレビではあの話題のビリーが女子高でブートキャンプを踊っています。ぽん吉君はハイテンションのまま、一緒になってブートキャンプを踊ってました。へなちょこ君なので、なんだか阿波踊りです。



kyo_ponkichi at 22:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年06月28日

プール

 久しぶりに幼稚園のプレ教室。休んだ火曜日は雨だったので、今回は幼稚園の園庭に乱入する日。水着やら着替えやらを持ってみんなでてくてく歩いて幼稚園へ。幼稚園にはすでに園児がいっぱいプールで楽しい歓声をあげていました。ぽん吉君は真っ先に砂場へ走り出しましたが、急いで捕獲。汚れる前に水着に着替えてもらいました。他の子はプールの方へ行ったのに、ぽん吉君は迷わず再び砂場へ。君はマイペースだねぇ。

 しばらくすると、園児たちのプールタイムは終了した模様。大きい子がいなくなったプールと池でプレの子達も遊び始めました。ぽん吉君もやっと合流。水着を着せた甲斐がありました。お昼はいつもよりバクバク。隣では疲れたお友達がぐっすりです♪

 午後はお友達が来宅。ぽん吉君と同じ日に生まれた男の子です。いっぱいお土産のおやつを持ってきてもらいました♪では、うちも〜!と用意したコーヒーゼリーを出そうと冷蔵庫を開けたら・・・無い!いや、入れた覚えが無い!朝作ってあら熱をとったままでした。ちゃぷんちゃぷんです。何たる失態・・・。こんな私ですが、懲りずにまた遊んでください・・・。



kyo_ponkichi at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月14日

乗り物フルコース

 今日はぽん吉君の体調も良くなったので、幼稚園のプレ教室へ行くことにしました。いつも自家用車で行っていたのですが、今回はバスでトライです。ちゃんとお利口さんでぽん吉君はバスに乗ってました。偉いぞ。

 入り口に着くと、早速「おうちに帰るの!」といつものが始まりました。でも、「(出席簿に)シールを貼っておいで。」と言うと、すんなり入って行き、その後は普通に遊びだしました。回数を重ねるごとに帰るという言葉が減ってきたような気がします。成長したのかな?

 プレ教室が終わって、真っ先に会場を後にしたぽん吉一家。小走りで目の前の駅へ。13時3分発の仙山線に乗ることができました。そのまま北仙台駅へ。先日行った耳鼻咽頭科でぽん吉君の経過を診てもらいました。とりあえず様子見ということでまた来週です。

 帰りは地下鉄を一駅乗ってバスに乗り換えて帰宅。乗り物フルコースで大満足のぽん吉君。一方、暑かったからか何だかぽこ助君をおんぶするのが辛い母ちゃん。帰ってきて一気に疲れがでました。いや、疲れじゃない、この節々のだるさは発熱です。計ったら38度。そしてこんな日に限って父ちゃんの仕事が遅くまで続いて夜中に帰ってきました。父ちゃんも朝のどが痛いと言っていたので、風邪をひいていないか心配していたのですが、大丈夫な様子なのでほっと一安心。病気中のぽん吉君に、母ちゃんと父ちゃんは「ちゅう♪」と熱いキッスをしてもらっていたのです。感染源は明らかにぽん吉君です。



kyo_ponkichi at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月07日

大人しいと思ったら

 今日も幼稚園のプレ教室。しかし、朝からご機嫌ナナメなぽん吉君。「お布団で寝るの。」と何度も布団に戻ったり、ご飯を殆ど食べなかったり。でも、最近いつもこんな調子なので、冗談交じりで「ぽん吉具合悪いのか?」と言ったくらいで幼稚園へ。

 いつもと同じく「おうちえん(幼稚園)、いかないっ」と拒否。そりゃ、母ちゃんだって行きたくないよ。毎回脱走されて、駐車場からはずっと抱っこさせられて。君が楽しそうに笑うのを見たいから行ってるんだよ?とぽん吉君にぐだぐだ説教。しかし全く聞く耳持たず。聞きたくないよね、こんな愚痴は。その代わり、父ちゃんが「おう、ぽん吉。今日は幼稚園で砂遊びしてくるのかい?」と聞くと「お砂であそぶの♪」といきなり行く気満々に。車の中でも「お砂遊びすうの♪」と嬉しそう。

 しかし大変残念なことに、今日は中遊びの日なんだよなぁ。幼稚園について、教室まで歩く時に正直に話せず、「一度教室に行って、シールをぺったんしたら来れるかもしれないよ?」と言ってごまかしましたが、「こっち、こっちに行くの」の一点張り。そのまま抱っこで教室まで歩きました。駐車場からすごく遠いんですよね。

 会場にやっと到着。すぐに帰ると駄々こねられると思ったら、いきなり中で普通に遊びだしました。その後も脱走することなく、いつもよりかなり平和に時間が過ぎました。帰りも駐車場まで殆ど自分で歩くという快挙。今日のぽん吉君は偉いぞ!

 家に帰ってきてのんびり。ぽん吉君は車の中で眠たそうにしていました。久しぶりにお昼寝でもするかい?と思ったらぽん吉君の体が熱い。計ると39度オーバー。今日はとっても大人しくてお利口さんだったのは具合が悪かったのですね・・・。朝のあれは本当に調子が良くなかったのですね・・・。母ちゃんがちゃんと見抜けなかったために、ぽん吉君には大変つらい思いをさせてしまいました。

 その後病院へ行こうと支度をしたら、すぐ近くの小児科は木曜日の午後は休診。もう一つも夕方の5時からの診察。こういうときに限って開いてないとは。なんとか時間まで待って、やっと病院へ行くと、新システムを導入したばかりでこれまた手際が悪く、診察から会計まで1時間もかかってしまいました。診察中に、ぽん吉君は2度嘔吐し、思わず手で受け止めた母ちゃん。ぽん吉君も母ちゃんも体中ゲロまみれになりました。ちょっと拭いてはもらいましたが、二人の体からはゲロ臭が・・・。会計が来る30分の間、玄関の方で待っているのが大変でした。皆様、泣き声と異臭で大変ご迷惑をおかけしました。

 ぽん吉君、早くよくなってくださいね。



kyo_ponkichi at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月31日

まだ行ってもいないんですけど

 今日はプレ教室の日。お弁当を持っていざ出発。そしてすぐに駐車場へ到着。その瞬間、ぽん吉君は「おうち帰るの。」駐車場でこれですか・・・。歩いたら気が変わるだろうと、下ろしても「おうち帰るの。くるまに乗るの。」と駄々っ子。仕方が無いので抱っこして連れて行きました。会場までの道のりが、遠回りで上り坂&階段なので母ちゃんは辛んですよ?ぽん吉君は全然疲れて無いでしょ?

 やっと到着。ぽん吉君は帰ることを忘れ、受付のお姉さんの所へ飛んでいきました。お姉さんラブラブなぽん吉君。ここのお姉さんが居なかったら、この教室通いは続いてなかったね。

 今日のプログラムは自由遊びに体操&歌&読みかせ。ちょっとした工作。この間、ぽん吉君の脱走ポイントがいくつかあって、自由遊び中に数回、体操中に1,2回。毎回母ちゃんはぽん吉君を追い掛け回しています。しかし、今日は殆ど出ることなく時間が過ぎました。他のママさんたちにも、「ぽん吉君、だんだん慣れてきたんだね♪」と言っていただきました。しかし、どうも信じられない母ちゃん。ついつい具合が悪いのではないかと、額に何度も手を当ててしまいました。

 脱走はあまりしなかったのですが、いつもよりも機嫌が悪いぽん吉君。やはり具合が悪いのかと心配したのですが、このどんより微妙な天気の為か眠かったようです。帰りの車の中でぐっすり。家についてもぐっすり。そのまま夕方の5時までぐっすり。寝すぎです。

 最近のぽん吉君の口癖は「おうちに帰るの。」家の中でも「おうちに帰るの。」です。1ヶ月はなんとか教室に通えましたが、この先どうなることやら・・・です。



kyo_ponkichi at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月29日

おうち帰るの

b6388ec5.jpg

 今日はプレ幼稚園の日。その前にぽん吉君の目を見てもらうために眼科へ。病院に着いたとたんに「おうち帰るの!うわあああん!」と大暴れ。病院の中でもずっと家に帰りたいと訴えていました。目の腫れは少し引いてきましたが、良くなってもこれから膿が出てくるとのことでした。ぽん吉君、もう少し頑張れ。

 その後父ちゃんの送迎でそのまま幼稚園へ行きました。父ちゃんと別れ、プレの教室へ行くと、まだ早かったので外で待つことに。そして早速「おうち、帰るの。」まだ何にもしてませんよ?会場にさえ入ってませんけど・・・。とりあえず時間を持たせるために、入り口の鉄道ステーションを見学。ちょっと機嫌が回復です。

 やっと会場が開いて、早速中へ。そしてまたしても「おうち、帰るの。」と主張。今日は天気が良いから、幼稚園の園庭に皆で遊びにいくよと言うと、何とか持ちました。やれやれ。園庭では砂場で一心不乱に遊んでおりました。ここではおうちに帰るとは一言も出ずに終了。あ、プレの会場に戻るときに言ったかも知れない。

 会場に戻ったらすぐにお昼の時間。大好きなおいなりさんをものすごい勢いで食べたぽん吉君。しかし、おかずはそっちのけ。次回はご飯の量を減らしておかずも食べられるようにしよう・・・。そして自分が食べ終わったら「しゃままっ!(ごちそうさま!)おうち帰るの!」まだ皆食べてますよ。

 やっとプレが終了。会場の近くにいた父ちゃんが車で迎えに来てくれました。その後お買い物に出かけて帰宅。プレに行っている間、父ちゃんが買ってきてくれた滑り台ジムを早速組み立て。今更だけど、家が広くなったから解禁です。これで梅雨を乗り切ろうじゃないですか。お友達と仲良くこれで遊ぶんですよ。

 そのまま部屋のお片づけを始めた父ちゃんと母ちゃん。不用品を処分して、小さなテレビ台を見てくることになり、使わなくなったAB型ベビーカーとクーファンを持ってリサイクルショップへ。ベビーカーは1500円。クーファンは100円になりました。以外と高値がついてほくほく。ついでに店内にあった500円の小さなテレビ台を購入してきました。これでも黒字だよ。すごいぞベビーカー。今までお疲れ様でした。新しいご主人さまに大事に使ってもらうんだよ。

 その後近くのレストランで食事。ギャーギャーぽんぽこ兄弟にあわただしくかっ込む父ちゃん。そして帰宅。お風呂に入ってさあ、寝るのだと暗くして皆で横になると、ぽん吉君は「おうちに帰るの。」とポソリ。ぽん吉君の家はどこなんですか?もしかして前の家?と思って聞いたら、そうでも無い様子。タダ単に言ってるだけですか?うーむ。謎だ。そして明日もおうちに帰ると言い張るんだろうなぁ。

 そういえば、久しぶりにぽこ助の体重を計ってみました。11kgありました。ぽん吉君と3,4kgしか違わないぞ。重いぞ。



kyo_ponkichi at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月24日

今日もナンパ

27c678e6.jpg

 今日もぽん吉君の未就園児教室の日。可愛いお弁当なんて作る気全く無しの母ちゃん。父ちゃんに作ったのと同じのを母ちゃんとぽん吉君にもつめました。本当はお稲荷さんのつもりだったのですが、皮を買っておくのを忘れました。お昼は食べてくれるかな・・・。

 同じ家のお友達も一緒に車に乗ってレッツごー。ぽん吉君とお友達はとっても仲良し♪一緒に行くのがお互い嬉しいようです。良かった良かった。しかし、会場に着くなり、ぽん吉君は「おうち、帰るの。おうちに帰りたいよー。」と早速脱走。受付のお姉さんの所に行ってしまいました。若くてきれいで優しいお姉さん。母ちゃんとは大違いなのです。なので、ぽん吉君は腰砕け状態。お姉さんが「ぽん吉君、じゃあ一緒に中に入ろうね♪」と優しく手をつないで行くと、戻ってきてくれます。お姉さんがいなかったら、きっと幼稚園は続いていないことでしょう。

 自由遊び時間は毎度の事ながら、何度も姉さんのところへ行っては一緒に戻ってくるの繰り返し。やっとお歌や体操の時間になって、何とか一緒に行動を始めてくれました。そういえば、ぽこ助君はずっと背中です。君の存在を忘れています。すまない。

 お昼になりました。早速お弁当を開けて食べ始めるぽん吉君。しかし、食べたのはおかずの厚揚げとにんじん、玉子焼き。ご飯は食べてくれませんでした。やはりお稲荷さんじゃないとだめですか・・・。その後やはり脱走してお姉さんの所へ。ぽん吉君はお姉さんにお昼の内容を話したようですが、お稲荷さんとウインナーを食べたと言ったそうです。よっぽどお稲荷さんが食べたかったんだね。すまない。

 やっと幼稚園が終了。なんだかくたびれた母ちゃん。久しぶりにお昼寝をしました。ぽん吉君も気がついたらテレビの前でぐっすり。布団に連れて来て一緒に寝ました。おお、これでは夜寝てくれない。目先のちょっとした休息か、夜の十分な休息か。悩んでしまいますね。



kyo_ponkichi at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)